searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

フェアリーグランマさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

年老いて、街で一人暮らしを始めました。その生活の中から過去と現在を綴り、これからの人生を明るく楽しんで健康に生活をしていくために、努力し、穏やかに満足の日々を過ごしたい。

ブログタイトル
おばあちゃんのひとりごと
ブログURL
http://itazurakko713.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
日々の生活の中から感じたことや、懐かしい昔の思い出を詩や短歌で徒然に綴っていきたい。
更新頻度(1年)

334回 / 365日(平均6.4回/週)

ブログ村参加:2013/09/20

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、フェアリーグランマさんの読者になりませんか?

ハンドル名
フェアリーグランマさん
ブログタイトル
おばあちゃんのひとりごと
更新頻度
334回 / 365日(平均6.4回/週)
読者になる
おばあちゃんのひとりごと

フェアリーグランマさんの新着記事

1件〜30件

  • 「佐藤栄作首相、あなたは今すぐ辞めるべきだ……」という論文を発表した

       演説の心得を聞かれて、「一時間の演説なら即座にできる。 20分のものでは2時間の準備が必要だ。 5分間のショート・スピーチだったら、 一晩、想を練らなくては………。   アメリカ初代大統領 ウィルソン      * コロナが増えてきました。こわいです。 改めて基本的な毎日の気をつけることを、しないといけないな。手洗い。マスク。さあがんばろう。 今日は満月の前日。 明日は ”ブルームーン” (一ヶ月の2...

  • 二宮金次郎 彼の生涯は「他人や物の中に潜む徳の発見と、その育成」で貫かれる。

     ひとの批判はかんたんだがなあ           相田みつを  今日もいい一日が過ぎていきます。 早いなぁーー今日ももう3時だわ。トホホ。 娘がコロナになってからというもの、毎日、フエイスタイムをくれます。外国に住んでいますが。こうしてくれると、なんだか隣にいてくれているようです。 ありがたいことだわ。 今朝も話していたらね。お友達が言ってたそうですが・・・・私が毎日「早い。早い。早すぎる・・・...

  • 人に真心を尽す。世間からいえば「うるさがられるほど思いやる」ことが大切です、これを老婆心という。

     すべては、自分が出会い選んだ人生            佐々木常夫 ですよね。 さあ今日は、散歩に出ましたが、午前中だけで5475歩。近所の縁日、お参りもすませたし、ごろごろしようか知らん。 親友から電話が入り「金曜日行くからね。買い物付きあってね」とね。デパートを二箇所と地下街に行きたいらしい。彼女と行くと楽しい。いろいろと高級品が楽しめてうれしくなる。 今郵便局の人が友だちからの小包みを届けてく...

  • 選挙という大きな問題をどういうふうにしてよくするか・・・?」安岡正篤師の言葉

     ありていに言えば、人物論は、好きか、嫌いのど ちらかである。つまり、好きで好きでたまらぬ人 間を描いた時か、反対に殺してやりたいほど憎い  奴をとりあげた場合にのみ成功する。書いている 本人が好きか嫌いかもわからぬような人物論が成 功したためしはない。     伊藤肇なんだか楽しくなるような言葉です。 ひとはみなそれぞれありますよね。ふふふ。 今日は、晴れた日。嬉しくなります。 朝寒かったのでね...

  • 「総理になると、三つのものが見えなくなる」と岡田啓介元総理の・・・・言葉。

     人間 一人一人は 皆 運命を持っているというこ  とです。何事も運命にまかせて、何もしないという のではないけれども、あるところから先は人間の手 に届かない運命があって左右される。人間は運命を 背負っていると思うのです。     瀬島龍三 悪を善にかえ、煩悩を菩提にかえる魅力の  瀬島龍三の前に 善人でふるまった森脇将光 いいですよね。 この瀬島氏の人生を読みますとね。 この言葉は、もっともなこ...

  • 「天ガ下 二ツノ宝ツキハテヌ 佐渡ノ金山、水戸ノ黄門」73歳で死去するが、その際・・・

      新しい時代を創造するような人物はどうして生ま  れるかというと、これは知識の学問や技術の学問  からは生まれない。やはり智慧の学問、徳の学問、  そういう教育の中から出てくるのである。                 安岡正篤 なんだかね。そうなんでしょうね。 智慧と説くは大事なことですものね。 今日はね、はつらつクラブの仲間からね。 一緒に散歩したい と、電話が入ったので、「いいよ」って、二...

  • 精拙和尚さまは、「なあに、百年もたてば一枚になるさ」・・・・

     書を読む際は、生きた人生に連想が及ぶことが必要だ。 それを頭が閃くという。学問が身について来た証拠だ。         ―――頭が閃く―――  安岡正篤   でしょうね。そう思うわ。 さあ 今日は楽しいわ。はつらつクラブの仲間のひとりとモーニング珈琲をしました。 いろいろと話題がつぎつぎと出て、楽しい。 小さいころのお話をなされたりされるのを聞いているのも楽しくて、すぐ、昼時間になり、また歩いて帰る。...

  • 「仏教の悟りとは、どのようなことですか」渡辺南隠 さま

     すべての生命は元素に復帰し、そして原子は不滅である。この不滅なるもので人間ができていることを信じるものに不安はない      賀川豊彦  ですよね。ふふふ。 さあ今日ははつらつクラブの先輩らとね。夕方、うなぎ料理を食べに行く約束です。うれしいな。 ひさしぶりのうなぎ料理だよ。 嬉しくなっちゃう。 今朝は散歩に出かけたらね。すこしまえをゆく方。 アレレ、お友だちだわ。声をかけるが聞えないようだわ。...

  • 論語は、やがて明治維新の後、社会に向けて仕事始めた時の、大きな支えになった・・・渋沢栄一さま

    「読みやすいものから入るのが一番よい。どうせ四書五経の ような難しいものを読んでも、ほんとうに自分のものとし て活用するには、相当の年輩になり、世間の物事を理解で きるようにならなければだめだから、今のうちはおもしろ いと思うものから読めばよい」   漢学者 尾高新五郎 ですよね。難しいのは読めませんものね。でも、音読をすると、とてもいいそうですが~~~何度も音読するといいみたい。 さあ今日は、散...

  • 「日本の思想を外国に伝へ、外国の思想を日本に普及する媒酌になありたいのです」新渡戸稲造

     やっぱり元気の秘訣は いい仕事をして充実感を得ること、 それから楽しくよく遊ぶこと     デヴィ夫人 私もいつも、そうしています。ふふふ。あんなふうには生きられませんがいいですね。    自分の一生なんだから 自分が好きなことを思い切りやればいいと思う              志村けん 今日は晴れたいい日。 心地良くて歩いていると汗がでるほどでした。 たくさん着てるからかな? ふふふ。 さあ...

  • エル・グレコ「受胎告知」をはじめ、ゴーギャンの「かぐわしき大地」、マチスの「画家の娘」

       人生とは実にむつかしい   死とはいったい何なのだろうか   ああ、別れが哀しい             陶淵明 今日は、突然にはつらつの仲間から電話が入る。 「お茶しようよ・・・」 「いいよ。じゃああそこに行くわ・・・」 とね。 ふたりで、モーニング珈琲する。 いっぱい話をして、ついつい、言い聞かせている私。 楽しくなる。4641歩。もう少し歩くことだな。 「一日が早い」という私に、 彼女は「...

  • 新月、三日月、上弦、十三夜月、満月、十六夜、立待月、居待月、臥待月、更待月、満月、下弦、三十月。

        人間は本来健康で幸福になるようにできているのだ。                    中村天風 そうですよね。自分でいろいろと工夫し過ごしたい。 健康であるように、自分なりに、努力をしたいし、気持ちは、幸せだなぁ~~と、思ってすごしたい。 今日はいつものように散歩に出たら、はつらつの仲間から電話が入る。「どこに居る。帰りに寄ってくれない・・・・」 帰りに寄ったらね。栗の茹でてあついような...

  • 「世界国アジア州日本町広島村になったらいいね」を願った藤野博久君

     生きるとは 燃えることなり     平澤 興 過去を思うな 未来を願うな 今なすべきことを なせ   釈迦  生きてることは、今を生きれることはしあわせよね。 燃えるね。そうですね。いまを頑張りたいな。 さあ今日も一日が過ぎてゆきます。 午前中 いつものように散歩に出て、たくさん歩き帰りましてね。ボーとしていましたが、そうだお隣の奥様に、久しぶりに、「散歩しない・・・・」と、声をかけたら、「いい...

  • 日本の「君が代」 のように、荘厳で、美しい、深みのある国歌なない。・・・・

      他の宗教を批判するようでは真の宗教者ではない。 どの宗教 の人でも、他宗教を分かってあげることが大事だ。                       新渡戸稲造  さあ今日はちょっと 忙しいのよ。 頑張っていこうかなぁ~~。 何時も、ブログありがとうございます。 訪問くださいましてね。うれしいわ。         孫へ         毎日いっぱい色んなことあると思う            で...

  • 禅宗のお寺には、風呂場も便所にも、それぞれの仏様が祀ってあります。

     幸せは、まず生きていることの喜びであるように、健康 が幸せの第一条件です。そして他人から与えられた幸せ は長続きしません。幸せは自分でつくっていかなければ ならないものであるし、努力した幸せは、それだけ満足  度の度合いも強いものです。   石井ふく子 今日も晴れています。でも夕方から崩れ、雨戸なる予報です。あのね。 私ね。ほんとうにおバカなんです。 昨日も夕方、散歩にでたらね。 歩いていると、...

  • わたしの無きあとは一家挙って幸福に暮らし行く事、私は草葉の陰から祈って居ります。

      最高の位、最高の禄、これを受くれば、久しく  止まるべきではない。       伊庭貞剛 しかし、いいですよね。それがなかなか気がつかないもの。日産自動車の○○のようにね。欲とね。 さあ今日は、温かいいい日で、散歩にでましたが、まだあと500歩くらい足りないかな? 途中で出会った、若いママさん。久しぶりだったので、「もう、来年卒業になるくらいかしら?」「はい。いまはね。修学旅行に行けるかどうかでね。...

  • 「三つ心」「六つ躾」「九つの言葉」「十二文」「十五理で末決まる」・・・・江戸の知恵・・・・

     人を治むるは、よろしく寛なるべし。 己を治むるに至っては、厳なるを貴ぶ               室鳩巣 さあ 今日は ぼんやりとしています。 午後は、音読クラブが久しぶりにありますので、出かける。だから午前中は家にいるのです。 ぼんやりしながら、いろいろと考えているのですが、なんだか暑いわぁ28度。 扇風機をかけてちょうどいいな。      *   相田みつを さまの「詩」を   イキイキ  ...

  • 「ギャングの掟」 ・ 渡辺崋山の 「商人に与う」 ・ 

     問題が錯綜して判断がつかなくなったときには、原点に帰れ                        武田豊    今日も爽やかな晴れたいい一日でした。 午前中 散歩にでましてね。6873歩。 もうゆっくりとしようかな。 明日は午後は「音読教室」に出かけるので、少しは努力したい。サボってばかりで、なかなか、まじめじゃぁないからな。 いけない。いけない。        *   相田みつをさまの「詩...

  • 男でも女でも好きな人惚れた人を傍にもっていること・・・・ですかぁ?

                      武山廣道         ちいさなかかわりが     「いつもありがとう」     ほんのひとことで、それまでの苦労が吹き飛ぶ。     「よくがんばったね」     そういわれて我慢していた涙がこぼれそうになる。     仲間から力いっぱいに抱きしめられて     やってきたことは間違っていなかったと実感する。     大切な人が満面の笑顔を浮かべるのをみて ...

  • 「生きたい」「知りたい」「仲間になりたい」3つの本能

    武山廣道の『詩』   最期の日まで、使命を果たす   定年と同時に仕事がなくなっても   子どもが巣立っていっても   最期の一息を吐くまで   ひとりひとりに   きっと与えられた使命がある。   自分のいのちを思う存分につかって   やるべきことをやり尽すために   私たちはいのちをもらっている。   お身体が心配だから、と   動ける人から仕事を取り上げるな。   これからは自分のことだけ考...

  • 日本の伝統的な三十一音に新しい文明を表現をした天才的な歌人・正岡子規

     食べ過ぎてはいけないし、 少な過ぎるのもいけない。         万事ほどほどにしておけば、         高い徳に至ると孔子は言う。            篠田桃紅 ですよね。食べ過ぎても・・・ふふふ。太るからなぁ~~。楽しんで美味しく喜んで食べる楽しみをもちたいな。ふふふ。 さあ今日は、台風が心配でしてが、「海を行ってくださいね」なんて、勝手なことを言っていたらね。・・・・・? はつらつ...

  • 日本人は神仏のおかげで今日の自分があるという考え方が、たいへん少なくなりました・・・・

     良寛の言葉に「死ぬときは死ぬがよし」という名言が あるが、それに倣って「老いるときは老いるがよし」 という言葉を私は老人に贈りたい。 「心の砂時計」                    遠藤周作「災難に逢う時節には、災難に逢うがよく候。死ぬる時節には、 死ぬるがよく候。これはこれ災難をのがるる妙法にて候」                    良寛の言葉 なんだか難しくてよくわかりませんが、こ...

  • ・・誰が、どのようにしていらっしゃるのかは知らないけれども、なんとも表現することのできない微妙な調和と秩序・・・アインシュタイン

     今日は朝から雨でした。 家の近くで、たまに会う母子にあいました。赤ちゃんを抱いたままと二人の男の子。久しぶりだった。手を振って近ずくと嬉しそうに話す。「4さいになったよ・・・」「僕は6歳だよ・・・」可愛いものです。ころなでいけないtぽいわれつつも、ついつい、ハイタッチしてた。「またね・・・・」 そして、また。若いママさんからはメールがきました。  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~    ...

  • リンカーンとケネディの暗殺の不思議な偶然?

     10月8日頃は二十四節気のひとつ「寒露」です。寒露とは、晩夏から 初秋にかけて野草に宿る冷たい露のこと。この頃は稲の収穫がピーク 迎え、朝晩は寒さを感じるようになります。木々の葉は赤や黄色に色 づきはじめ、雁などの冬鳥が渡ってきます。虫の声を静かに聞いて、 秋の気配に浸りましょう。              安 光岐 すっかり秋らしくなりました。 今日までで明日からの雨予報に、いっぱいの洗濯をしま...

  • 「治りますよ」・「でも治りますよ」間髪をいれずに言ってくれ・・・闘病する希望をもち・・・。

      人生に、最も注意すべきことは、得意な時にひとしお心  の備えを緩めぬよう、心がけることである。中村天風 ですよね。そう思うのですが、すぐに、何でも忘れている私。 さあ今日はいい日。 散歩にでたところ、偶然に友達に会う。不思議よね。昨日も偶然の出会いがあり、今日も、またであった。 いろんなことがあるものです。 5936歩でした。もういいな!今日はゆっくりしよう。 昨夜ね。女孫の婚約者のお父様からね。...

  • 怒ったあとすぐに食べてはいけない。食後に怒ってもいけない。また心配ごとを抱えて食事をしてはいけない。貝原益軒

     絶対に消極的な言葉はつかわないこと。否定的な言葉は 口から出さないこと。悲観的な言葉なんか、断然もう自 分の言葉の中にはないんだと考えるぐらいな厳格さをも っていなければだめなんです。      中村天風 ですよね。これは若いころにこのことは本を読み知りました。だから、わたしは実行しています。マイナス思考は嫌なんです。知らぬ間に、もう身についているなと感じます。 朝、近所の医院に予約してありまし...

  • 気品というものは、ある意味からは、人間の値打ちのすべてをあらわす。・・・森信三さま

     世の中には両方よいことはない。          森信三 この言葉は物事には、プラスもあればマイナスもある。両方いいことはない。たとえば、片一方で科学が発達し、その結果として原爆が生まれてきた。産業が発達し経済的に反映したけれども、公害問題が・・・・ ですよね。考えないとね・・・・。 さあ今日は、はつらつクラブの仲間とランチを一緒に食べました。パスタを食べたのですが、彼女は半分くらい残していた。...

  • どっしり落ち着いていて、広い見識があり、人の知らない間に福を造り、禍は未然に消す。そして誇らない。・・・・

      リーダーに必要なのは、弁舌だ。  人の前で自分の意見を述べなければリーダーにはなれない。                       クラーク ですよね。とても大事なことだと思います。 さあ今日は、いつものように散歩にでました。 あちこち街はにぎやかです。とてもね。  あっという間に秋は深まります。はつらつの仲間がね。 ここいら辺はイチョウの木が多いので、銀杏がいっぱい落ちていますので、拾った...

  • 「われしねど どこにも往かぬここに居る 尋ねはするな ものはいはぬぞ」 

     我々は天地の恩、人間の恩、道の恩、教えの恩など、 あらゆる ”恩” の中にあります。これに絶えず報い ていくのが生活であります。      安岡正篤  さあ今日も過ぎていきます。 今日は散歩しましたら、ね。今 彼岸花 が咲いて美しい。 赤だけですが、黄色や白色は枯れてしまいました。歩いた5537歩。さあ今日は、一日が過ぎていきます。 早いな~~。 今夜は ”中秋の名月” 天気予報は晴れです。 楽しみたい...

  • 坂村真民さまの「詩」・・・・

     人と人つれなくなりし今の世に君と酔い泣く嬉しからずや                       安岡正篤 いいですよね。なんとも心にしみて好きです。 もうコロナやら、老いゆえもありますが、友らと呑む機会もなくなりましたが、いいですね。ふふふ。 さあ今日もあっという間に、過ぎていきます。 散歩にでましたが4164歩。 帰りにご近所さんに会った。「涼しくなったけれど、まだまだ昼間は暑いわね」「あの○○さ...

カテゴリー一覧
商用