searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

葉桜さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
よりみち散歩。
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/hazakura_3
ブログ紹介文
お出かけの記録など。神社仏閣が多めです。
更新頻度(1年)

88回 / 365日(平均1.7回/週)

ブログ村参加:2013/07/27

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、葉桜さんの読者になりませんか?

ハンドル名
葉桜さん
ブログタイトル
よりみち散歩。
更新頻度
88回 / 365日(平均1.7回/週)
読者になる
よりみち散歩。

葉桜さんの新着記事

1件〜30件

  • 草月の黒松

    先週、旧古河庭園を訪れる前に東十条駅近くの「草月」に寄りました。有名な「黒松」を購入するためです。平日なのに30分程並びました。大人気。盆や年末年始になると100メートルくらいの行列ができます。1個120円という安さ。上質な素材を使用しているだけでなく、防腐剤や添加物を一切使用していません。なので、ぜんぜん胃もたれしないんですね。うさぎやのどら焼きも有名ですが、私は黒松の方が好みです。久しぶりに「東京五つ星の甘味処」を開いたのですが…随分閉店していますね。昔、甘味ブログを運営していたのですが、半分くらいのお店はなくなっている気がします。やっぱり、行けるうちに行っておこう!食べられるうちに食べて、歩けるうちにたくさん歩いて体験できるうちに、いろいろやってみよう!にほんブログ村草月の黒松

  • 伏見稲荷の「根上りの松」

    京都の伏見稲荷大社で「根上りの松」を見かけました。一方の根が地表に持ち上がっている形状から「根上りの松」と呼ばれ、不思議なご神徳があるとされています。商売をする人、証券会社や株の取引をする人には「値(根)が上がるのを待つ(松)」ことから篤い信仰を得ているのだとか。この樹をくぐると身体の不調が治るといわれているらしくせっかくなのでくぐってきました。にほんブログ村伏見稲荷の「根上りの松」

  • 水星逆行(10/14~11/3)が近づいてきた

    今朝、いつも利用している電車が遅延。ただしトラブル発生は私が降りた1時間後。巻き込まれずに済みました。いつもながら、交通運の良さに感謝しつつ・・・そういえば、そろそろ水星逆行が近いのでは?と思って調べたら10/14から11/3までとのこと。明日は少し早めに出勤しよう。逆行中は、電車やパソコン機器に狂いが生じやすいといいますから。といいつつ、星読みをすべて信じ切っているわけでもありません。先日の東証ストップは水星順行中でしたからね。水星が順行だろうが逆行だろうが、交通・PC系トラブルやコミュニケーション阻害に注意してやるべきこと、やりたいことを粛々とこなすだけ。ただ「水星逆行中に起きたトラブルは回復・解消しやすい」という都合のいい話を聞いたので、それを楽しみにしています。水星逆行(10/14~11/3)が近づいてきた

  • チョコレート日和

    おかしのまちおかで、チョコレートをしこたま買ってしまいました。贅沢トリュフ74円Lif-fika118円(メルティキッスに似ている?)Rummy170円ライザップ5Diet63円×2個全部買っても500円でお釣りが来るなんて!幸せだーー。体重増加が気になるので5Dietを買いましたが、これだけ食べたら、意味なし!だと思う。でも食欲の秋だから、自分を許そうと思います。それはそうと、gooの機能が変わったのか、自動保存ができず何度も白紙になったため、書き直しました。ぶろぐ村リンクもうまく貼れないし…。自分は取説が苦手でやりながら覚えるタイプなのでまたゆるゆると試行錯誤をして行こうと思います。チョコレート日和

  • 書きたいことが浮かばない日は幸せ

    先週はコロナ疑い休暇の同僚のぶんまで頑張ってお仕事しました!幸い、陰性だったようでほっとしています。こういう時はお互いさま。これでなお人間関係が良くなるとラッキーだなあと思います。水曜は出勤前に電車が遅延し、改札口まで人があふれていたため「ああこれは2~3台見送りかな、遅刻かなあ」と一瞬諦めたのですが、すぐに電車が到着し、しかも改札から離れた車両は割と空いていて、人と接触しない程度の密度で乗り込むことができました。いつも、自分の交通運の強さには感謝しています。今の職場になってから3回くらい人身事故遅延にぶつかりましたが一度も遅刻したことがありません。土日は大雨だったので、食料を買い込んでDVD三昧しました。二日間、支出ゼロでもなんとかなるもんですね。こういう時こそブログでも綴ればいいのでしょうが最近、そんなに書...書きたいことが浮かばない日は幸せ

  • 脳天地蔵、ぼけ封じ地蔵!馬場本村のお地蔵さん参拝

    奈良県の大神神社参拝後、このお地蔵さんを見かけました。最近記憶が悪くなっている私にぴったり!本尊ぼけ封じ地蔵尊脳天地蔵尊。多分、頭全般の災禍を防いでくれるのではないかと思い、脳疾病になりませんように、更年期薄毛が進行しませんようにとお願いしてきました。後のお願いが適切かどうかはさておき、お参りできて楽しかった。こういう可愛らしいお地蔵さんも大好きです。・・・・gooブログはちょっとつぶやきたいときに気軽に書けるのがいいですね。「稼ぐ系」「お役立ち系」が多いブロガーさんたちに囲まれるとそれ目的でない自分は、かなり疲れるんですよね・・・。にほんブログ村脳天地蔵、ぼけ封じ地蔵!馬場本村のお地蔵さん参拝

  • こたつ生活始めました

    寒くなったので、少し早いかなと思いつつこたつを出しました。(写真はネットからお借りしました)好きな時間の過ごし方はたくさんあるけれど…こたつに入って、温かいお茶と蜜柑を準備して好きな本や好きなドラマを心ゆくまで堪能しうとうとしたらそのまま午睡。これぞ至福!と思っています。「こたつは人をダメにする」とよく聞きます。「人をダメにする〇〇」にはクッション、枕、ベッドなどが入りますが、私はその言い方が好きではありません。リラックスして緩めることが、何だか「悪」みたい。緊張ばかりでも、緩和のみでも良くないけれど徹底的に頑張ったり、力を抜いたり、そういうリズムを楽しむことも大事じゃないかな、そんなふうに思うのです。<ahref="https://blogmura.com/ranking/in?p_cid=10584686"...こたつ生活始めました

  • 水天宮の弁財天

    9月5日に初めて水天宮の弁天様にご挨拶しました。5日、巳の日は開帳されます。御簾越しに見えた顔は、瞳が炯々とした濃い顔だちだったのですが…9月23日の己巳(つちのとみ)の日に再びまみえた時は何故かひき目かぎ鼻の大和顔に見えました。なぜ!?見間違い?老眼?勘違い?それとも何か霊的なものなのかしら?初参拝の時は岩下志麻似の目の大きい女性に見えたのに。うーん、老眼鏡を作る日も近いのだろうか…。ま、御簾ごしなので、ちょっと見間違えたということにしておきます。にほんブログ村水天宮の弁財天

  • 早期退職から2年経過

    思えばあっという間でした。2年前、最後の出勤日。これでやっと脱サラできるとワクワクしていました。働きたくなかったわけではありません。ただ、そこの組織はもう限界だと思っただけ。違う働き方、世界を見たかっただけ。可能性はあると信じていました。通常は12月のボーナスを待ってから辞めるのが賢いのでしょう。でも、私は待てなかった。このままここにいたら、絶対死ぬと思いました。不思議だったのが、2年前の9月28日に(数十年前に他界した伯母の)遺産整理があり、臨時収入が発生したことです。その額は、冬のボーナスの2倍ほど。自分の金運はすごい!セミリタイアに追い風が来ていると思いました。手放すと得る。いい気分でいるとそれが叶う。それは今も実感しています。退職後の最初の1年は介護や看取りで大変な時期でしたがお金に困ることはなく、母の...早期退職から2年経過

  • ロイヤルツインホテル京都八条口に宿泊。

    先日、ロイヤルツインホテル京都八条口に宿泊しました。私が宿に求めるものは〇価格(1万円以下で朝食付き)〇駅近(駅から徒歩5分以内)〇清潔〇大浴場付きなのですが、この条件をすべて満たしていたのです。露天風呂と岩盤浴もついて、8,500円。京都では野菜を全然食べなかったので、ホテル目の前のセブンで野菜ジュースや飲み物を購入していったのですが、フリードリンク&お部屋にミネラルウォーターのサービス付きでした。手前がコンビニ調達。奥はホテルが準備したもの。フリードリンクでコーヒー、緑茶、ココアなど飲み放題なので野菜ジュース以外は買わなくて良かったかも。お部屋はこんな感じ。洗面が広々としているのが素敵です。大浴場には露天風呂もあり、女性は岩盤浴(男性はサウナ)がついています。コロナのせいか、岩盤浴をしている方は少なかったで...ロイヤルツインホテル京都八条口に宿泊。

  • 2020年巳成金大祭(不忍池辯天堂)に行ってきました。

    上野の不忍池辯天堂では、毎年9月に巳成金(みなるかね)大祭が行われます。今年は9/23(水)5:00-17:00。巳成金とは辯財天尊の化身、宇賀神という福の神の身体が巳の形をしているのにちなみ、暦の十二支の巳と中段(十二直)の「なる」と二十八宿に縁のある項に該当する日を実の成る金としました。その日に金・銀・銭を紙に包んでおけば富むという故事によるものです。現在の暦で巳となるが重なる9月のいずれかの日を巳成金大祭としています。年に一度だけの秘仏開扉の日です。また大祭当日限定のお守りを求めて、例年多くの人が訪れます。私は昨年はじめて参加しましたが、9/29の「日曜」ということもあり、かなり並んで入堂し秘仏を拝見しました。所要時間1時間くらいだったでしょうか。大祭に訪れる方の目的は、大きく分けてふたつ。年に一度の八臂...2020年巳成金大祭(不忍池辯天堂)に行ってきました。

  • 茶ノ木神社(人形町)

    小網神社参拝後、茶ノ木神社まで足をのばしました。弁天、大黒天、恵比寿さんはよくお見かけするのだけれど、布袋さんはあまり見ない。そこで布袋さんが祀られている茶ノ木神社にやってきました。<布袋さんとは>中国唐~後梁時代の禅僧で、七福神の一人にして、唯一実在の人物です。常に大きな袋を持ち歩き、人々から喜捨を求めて歩いていました。かなり風変わりな人だったらしいですね。有名な台詞に「泣いて暮らすも一生、笑って暮らすも一生同じ暮らすなら笑って暮らせ」があります。開運招福、いつも笑顔で過ごせますように。と祈りました。★★★茶ノ木神社から徒歩1分の甘味処「初音」で小倉あんみつをいただきました。岸朝子さんの「五つ星甘味処」に認定された名店です。またドラマ「さぼリーマン甘太朗」でも取り上げられたとか。ここのあんこは絶品。<ahre...茶ノ木神社(人形町)

  • 不思議な広告を見た。

    あるブログで見かけた広告写真が面白くって撮影。見た瞬間「シトリン頭」の人間に見えたのは私だけ?よく見ると、上の写真は灰色の石の上にあるストーン、下の写真は灰色の服を着た女性に支えられたストーンなのだけど灰色の石と女性の服の色が酷似しているためなんだかひとつの写真のように見える。マグリットの絵みたい。にほんブログ村不思議な広告を見た。

  • 豊川稲荷東京別院、日枝神社、神田明神

    「30度未満」「曇天」になったので、いそいそ神社散歩に出かけました。まずは豊川稲荷東京別院へ。天気予報どおりの大雨!紫外線が苦手な私には僥倖です。雨でも女性参拝者が多いですね。ここはダキニ天さんだけでなく、七福神、摩利支天、愛染明王などたくさんの神様が迷路のように入り組んだ境内のあちこちに隠れているので非常に楽しいのです。弁財天さんでは、銭洗いもできます。先日、秩父今宮神社の弁天さんの湧水で、紙幣の端を1センチほど浄めたのですが(そしてそのお金をうっかり使って自販機をつまらせた)後で「やっぱり洗うのは硬貨にとどめたほうがいいな」と反省しました。紙は水に弱いんですよね。本が汚れたからといって、水につけて洗わないように、紙幣は水に浸すもんじゃありません。乾かした後に、紙が波打ってぼこぼこヨレヨレになります。浄めたつ...豊川稲荷東京別院、日枝神社、神田明神

  • オンラインセミナーについて

    実はyoutube視聴があまり得意でない。というか苦手だ。テキストで間に合うものなら、そっちを速読したい。どうしてもテキストでは伝わらないもの、例えば音楽や声優さんのトークは聞き流せるし、可愛い動物や赤ちゃんものも楽しい。しかし、聞き流すだけならまだしも、動画を「見続ける」場合は5分が限界だ。開く前に5分以上の動画の場合は、だいたい3分くらいでやめてしまう。もしくは、ときどき飛ばしながら視聴している。オンラインセミナーの時代、らしい。先日ある講師の方が「金額自由、寄付でオンラインセミナーを行います」と周知された。その方のリアルセミナーに参加したことがある。5,000円だった。会場借上費や誘導・片づけ等に割く人件費諸々はかからない。しかし講師のスキルや準備その他にフィーがあってしかるべきだろう、と思い、私は3,0...オンラインセミナーについて

  • 秋詣 お札(さつ)喰われた 自販機に

    今日、秩父今宮神社に行きました。こちらでお金を浄めて。。。うっかり隅っこだけ濡らした1000円札を使おうとしたのが、迂闊でした。自販機にはさまって取れなくなってしまいました。管理会社に電話して、後で現金書留で送ってもらうことになりました。濡れたお金を使った私のミスなのと、誰かが持って行っちゃったらヤダなということと(まあ無理に引っ張ったらちぎれるくらいに強くはさまっていますが!)そんなこんなで、しばらく待機しているつもりだったのですが管理会社さんが「いつ到着できるかわかりませんので」とやんわり現金書留を申し出てくれたのです。すみません、私が濡れた札を投じたばっかりに・・・反省。ところでこの神社のこのお像・・・むきむきなのに何故かグラマーじゃないですか?イケメンマッチョなのに巨乳。今日は神社仏閣紹介でなく、散文的...秋詣お札(さつ)喰われた自販機に

  • 魂は一日千里を走る

    昨日、妙な音で目が覚めた。スマホのバイブのような、ぶーーーっ、という音が一度鳴ったのだ。朝の5時過ぎ。寝室には目覚まし時計と基礎体温計以外何もないから、音の出どころは不明である。夢でも見たのかと思ったが、しかし明瞭すぎる音だった。8日は弟の誕生日だったので、もしかすると両親が遊びに来て、私に何か伝えようとしたのだろうか。私はまったく霊感はないので、霊の意図を汲み取ることはできないが。今日は重陽の節句。菊花の契の「魂は一日千里を走る」という台詞だけ、奇妙に記憶にとどまっている。両親とも千の風ではなく、もう自由自在にどこにでも行けるようになったのだろう、時間の概念がない次元に旅立ったからね――と伝えるため、弟に電話をかけてみた。魂は一日千里を走る

  • 弱った滑舌を鍛える早口言葉

    マスク生活で、頬がたるみやすくなっているので、ときどき口角をあげるように心がけている。それに脳は騙されやすいので、つくり笑顔でも続けていると「楽しい」と錯覚してくれるのだ。家でもパソコンの横に鏡を置いて、意識的に笑顔を作っている。さて、マスクをつけてから妙に聴き取りが難しくなった。そして聞かれ間違えも多くなった。今日は「所属からです」と伝えたところ「庶務課から?」と問い返された。マスクのせいもあるだろうが、滑舌が弱っているのかもしれない。ということで早口言葉に挑戦してみた。神谷浩史「早口言葉」カモシカもシカも確かにシカだがアシカは確かしかではない江戸の殿どのの喉にも浅田飴水戸の殿どのの喉にも浅田飴どの殿の喉にも浅田飴稀に見るアルミニウム野口さんと野本くんがもののみごとにものわかれ右目右耳右耳右目神噛む亀も神☆ヴ...弱った滑舌を鍛える早口言葉

  • 東京新聞「筆洗」より。日本は老化していくのか?

    新聞のコラムを時々ノートに書き写している。文字を想起する、文章構成力が上がる、時流に敏感になる…などなど恩恵はさまざまにある。そしてリズム感のある文章と、そうでない文章もある。コラム担当の方は新聞社でもトップクラスの人ばかりだというが、東大卒を集めても優劣の差があるように、やはり各紙を並べてみると差があることに気づく。書くと、文字のリズムが伝わってくるのだ。さて、昨日の東京新聞の筆洗。電車の中での失敗はどなたにでもあるだろう。作家の絲山秋子(いとやまあきこ)さんは電車の中でうとうとしていたそうだ。寝ぼけて、はっと顔を上げるなり、すぐ前に立っている会社員らしき方にこう力強く言ってしまったそうだ。「平沼さんなら大丈夫ですよ!」突然、そう報告された会社員は驚いただろう。不思議なことに、絲山さんには平沼さんという知り合...東京新聞「筆洗」より。日本は老化していくのか?

  • 鬼子母神堂(雑司ヶ谷)

    雑司ヶ谷の鬼子母神堂。十数年ぶりに参拝しました。都電荒川線「鬼子母神前」徒歩5分くらい。参道の並木も、すごく良い気を醸しています。本殿。安産や子育ての神様として祀られています。「案ずるより産むが安し」と万事に取り組めますように!とすがってきました。子育て中の人しか参拝しちゃいけない決まりはありません。誰が参っても良いのです。見落としやすいのですが、本殿裏手に妙見さんが祀られています。十数年前は、ここを見落としていました。こちらは初参拝。妙見大菩薩。千葉神社の神様も妙見さんですね。方位除け、厄災消除のご利益あり。進むべき方向を指し道を示してください、と祈りました。祈っている最中、ずっと子どもの泣くような声が響くのでどこからだろう?と見回していたら、旗を巻き付かせた竹が風でくるくる回っていた音でした。お稲荷さん。樹...鬼子母神堂(雑司ヶ谷)

  • 足の裏の錯感覚

    この数日、右足の親指と人差し指の間に違和感をおぼえています。何か紙が貼り付いているような、めくれた皮がぶらぶらしているような、でも何度見ても触っても、何もくっついていないのです。それで、右足親指に血マメらしいものを発見しました。いや…血マメに見えるけれどもしかすると皮膚がんかな?直径7~8ミリほどありました。まあ、いいか。次の休みの時に皮膚科に行こうっと。ちなみに「何もない皮膚に違和を感じる」のを錯感覚というそうです。こっちは神経内科の領分のようです。とりあえず、皮膚科を先にして先生に錯感覚のことも相談しようっと。それにしても、平静ですね。自分。もしがんと診断されたら、あれとこれとそれとを片づけようとか(なぜか「末期」設定になっている)計画的に考えていました。一番大変なことを常に考えておくと、いざというときに動...足の裏の錯感覚

  • 神社参拝メモ&不思議な体験

    都営まるごときっぷ(700円)を握って、神社巡りに出かけました。都営地下鉄、都バス、都電、日暮里舎人ライナーが一日に限り乗り放題なんです。だいたい神社仏閣巡りをするときは、これを使います。今日はこんな感じでまわりました。以下、簡単な覚書メモです。小網神社(人形町駅)↓水天宮(小網神社から歩いて10分)こちらは初参拝。5日は縁日ですが、あまり混んでいませんでした。というより、ちょうど社殿内で神事を執り行っていたため、境内が閑散としていたのですね。戌の日・大安だった昨日はもっと混んでいたかも。ちなみに、こちらの弁財天さまが5日と巳の日に御開帳ということでお顔を拝見できました。御簾越しでしたが、岩下志麻系の凛とした美女でした!縁日は知っていましたが、御開帳は知らなかったのでラッキーです。↓浅草寺(浅草駅)↓浅草神社↓...神社参拝メモ&不思議な体験

  • 来年の手帳を買う

    100円ショップで10月スタートの手帳を買いました。もうそんな時期なんですね。左が今年、右が来年のもの。A5版。上が今年、下が来年のもの。より文字が大きくなっていますね。<気に入った理由>〇マンスリーであること〇マスが大きいこと〇日曜始まりであること〇安いこと〇軽いことここ3年、コーチング手帳やスピ手帳など、2,000円前後の手帳を購入したのですが結局使いこなせませんでした。理由は、持ち歩くには重すぎるからです。願望や野心を書き綴るなら、ノートやブログでも差し支えないし、月の満ち欠けや星廻り(水星逆行)を知るなら、ネット検索で足ります。それにマンスリーがあれば、ウィークリーの欄は要らないんですよ。文字があふれるほど予定があるわけでもないし。こういう小物をミニマムにすると、とても気分が軽やかになりますね。手帳はさ...来年の手帳を買う

  • 余力の大切さ

    「全力でことに当たれ」「使える能力は出し切って人に奉仕すべき」そういう指摘をよく聞く。が、やはりメリハリは必要だ。緩急がないと寿命が縮む。パンツのゴムをずっと限界まで伸ばして履いていると、ものすごく切れやすくなる。ゴムが劣化し、寿命が短くなる。引っ張り過ぎず、たまには緩めると長持ちする。動物は家族を守る時、餌を狩る時、逃げる時は全力疾走するがそれ以外はいたってのんびりしている。普段は余力をためて、いざというときに備えている。少し見習ってもいい気がする。まだ頑張れる!と死力を尽くして魂をすり減らすよりもある程度の余力を保っていたほうがいい。余力の大切さ

  • はてなブログを閉鎖しました

    思うところがあり、はてなブログを閉鎖しました。本日、誘導記事を削除しました。新しい月に、新しいことを始めたい。私が選んだことが、8カ月続けたブログの断捨離でした。明日は満月ですね。もっと、いろいろ削ぎ落とそうと思います。はてなブログを閉鎖しました

  • ブログ移転のお知らせ

    こんにちは、葉桜です。1月からこちらのブログを開店休業にしております。久しぶりにこちらにアクセスしたら、毎日何名かの方にご訪問いただいていることに気づき本当にありがたく感じております。何カ月も放置している拙宅にお越しいただき、ありがとうございます。さて、1月にお知らせしたとおり、現在はてなブログで雑感を綴っています。はてなに慣れずにすぐgooに戻ってくるかもしれないと思い、こちらにご案内せずにおりましたが、今のところはてなへの毎日投稿が継続できておりまた、gooにお見えになる方も連日いらっしゃることから遅まきながら、移転のご案内記事を書くことにいたしました。特にお役立ちでもない、個人の思考メモですが、ご興味がある方はお立ち寄りください。新ブログはこちら⇒軽やかな暮らし。ブログ移転のお知らせ

  • ブログを開店休業にします

    こちらのブログは開店休業にいたします。今年からはてなブログを始め、そちらで一日一記事更新すると決めたからです。拙ブログは、神社仏閣記事がそこそこ読まれているため、更新はせず開店休業のままにしておきますね。満月も過ぎ、これからいろいろなものを削いでいく時期です。読んでくださった方、ありがとうございました。ブログを開店休業にします

  • 憑依されたわけでもないのに、身体が重い。

    今日は春の嵐!と聞いていたのですが、まったく影響ありませんでした。ここまで天気運がいいと、どの神様にお礼をいえばいいかわからない。外出する予定でしたが、…諦めました。せっかく暴風がこなかったのに。行先は渋谷。実は私は渋谷が苦手なのです。よほどの用がないと行きません。特に109前の横断歩道を歩くと、何かに憑依されたのかと思うほど、身体がだるくなる。霊感はありません。ただ、丹田に力が入るときでないと、行かないのです。今日はやや体調が悪く、渋谷の「気」に負けそうな気がしたので(?)諦めました。今年から「はてな」ブログに挑戦しています。そのうち、こちらが閑散としたら、はてなに移ったと思ってください。一応「毎日更新」の目標を掲げているので、今はふたつのブログを継続しています。いろいろ分散しすぎているので、近いうち統合しま...憑依されたわけでもないのに、身体が重い。

  • 小網神社のお守り

    「小網神社しずく玉守」で検索すると拙ブログが最初に引っかかるのですね。最近、このワードを使ってアクセスされる方が多いようです。ありがとうございます。少し時間が経ったので、しずく玉お守りはお返ししました。令和2年も新しいお守りをいただこうと思います。ただ、まだまだまだまだ混雑が予想される小網神社。今年はまだ参拝できていません。もう少しゆっくり神様に心を向けられる時期に、丁寧に参詣いたします。別場所で引いた七福神みくじは「弁財天さま」でした。大好きな神様なのでうれしいです。(最初におぼえた七福神が弁財天さまでした。他の神さまも好きですよ)小網神社のお守り

  • 仕事始めに思うこと

    仕事始めが待ち遠しかった。嘘ではない。嬉しすぎて職場のEVに乗る夢まで見たくらいだ。やはり長すぎる休暇は退屈だ。長期旅行でも行けばいいのだろうけれど、混雑する時期は原則出かけないと決めているので、どうしても行動範囲が狭くなる。正直、皆が休んでいるときに働いて、皆が働いているときに休みたい。それはさておき、久しぶりに仕事ができるとやはり嬉しい。多分、私は動いているほうが好きなのだ。ずっと働き通しはいやだけど、休み通しもだめ。オンとオフ、メリハリは必要だと思う。年末年始もずっと働き通しの方もたくさんおられる。交通機関、神社仏閣、商店街、旅館、誘導…皆さま、ありがとうございます。そして、不平不満も言わず、仕事納めも仕事始めもなく働き続ける、私の心臓、細胞たち、ありがとう。身体の働きは、当たり前のことじゃない。仕事始めに思うこと

カテゴリー一覧
商用