searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

白猫さんのプロフィール

住所
高知県
出身
高知県

積極的に茶事を取り入れた茶道の稽古を行い、懐石、和菓子は自作のため、レシピ公開。禅語の解釈も。花も四季折々紹介。働きながらエステシャの資格を取ったので、これから着付け、メイクの勉強を始める予定。健康と美しさは一体のもの。体に良い美容法、コスメ、ダイエット法なども紹介。お茶の心でストレスの多い現代女性の心も体もほぐします。4匹の猫とのまったり生活も紹介。とにかく美しいもの、美味しいものが好きです。

ブログタイトル
美容・茶道・そして猫だらけ
ブログURL
http://hairstadiocarouge.seesaa.net/
ブログ紹介文
表千家不白流を45年。茶事を積極的に行い、懐石、和菓子レシピ、茶花を紹介。美容の世界にも参入。猫4匹
更新頻度(1年)

183回 / 365日(平均3.5回/週)

ブログ村参加:2013/07/22

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、白猫さんをフォローしませんか?

ハンドル名
白猫さん
ブログタイトル
美容・茶道・そして猫だらけ
更新頻度
183回 / 365日(平均3.5回/週)
フォロー
美容・茶道・そして猫だらけ

白猫さんの過去記事

1件〜30件

  • モン君の散歩

    火曜日の夕方、モン君がパパを連れて散歩しました。 若い頃のように突然ダッシュすることはないので、 ゆっくり後ろをついて行きます。

  • 茶友に供茶

    西武新宿線鷺ノ宮駅近くの福蔵院にお詣りしました。 弘法大師をお祀りした立派なお寺さんです。 今年の1月お詣りして、誰も参拝者がいないのに、 お庭の手入れ、建造物の立派さが心に残っていたお寺でした。 今日は、先日急逝した高知の茶友を偲んでお茶を献じるために 主人と共に。 山門

  • 神楽坂 紀の善

    昨日は自粛明けのカラーのお客様がご来店。 神楽坂にお住まいで、 オススメの紀の善のみつ豆をいただきました。

  • 共に遺影を

    5年前、私はお茶友達、友達と呼ぶにはあまりに高尚で 仰ぎ見るようなお友達と高知の国分寺にお参りしました、 お茶事の帰り、枝垂れ桜が雨に濡れて重く下がっていました。 降り注ぐような枝垂れ桜の下、傘をさした私たちは、 なかなかの写りの良さで、それぞれが出来栄えを気に入りました。 私が写して差し上げたTさんも大変気に入って下さり、 玄関に飾られたとか。元々が美人な上に、シチュエーションも抜群で、 他人…

  • アボチェンジ第二弾

    昨日作ったアボカドソースをジェノベーゼソースの代わりに使ってみました。 しっかり…

  • アボチェンジ!?

    今朝のNHKの番組で、時短、低カロリーのお料理を知りました。 それがアボチェンジ。 カロリーの高いホワイトソースをアボカドソースにチェンジしようということです。 アボカドと牛乳をフードプロセッサーにかけます。

  • 国分寺の桜、謎のまま?

    今朝は、国分寺の謎の桜を撮影してきました。

  • 国分寺駅に桜

    今夜、帰路に国分寺駅を通ったら、 もう6月も目の前というのに桜の花を切り抜いたピンクの紙が一杯貼ってありました。 まるで花見客を桜の名所に誘うかのようです。 もしかしたら、今年は花見ができなかったから、 緊急事態宣言が解除されたのを記念して、 せめて紙飾りだけでも桜を飾ろうと思ったのでしょうか。 明日、ちゃんと見てみます。

  • 最年少のお客様

    今日はカルージュ史上一番若いお客様が パパの抱っこでご来店。1歳と1ヶ月。 ママの美容院で大泣きしたとのことで、 今度はパパの理容室にチャレンジです。 終始お利口さんでカットさせてくれました。 年齢だけはおばあちゃんだけれど、 まだおばあちゃん修行のできていない私は汗だくであやしましたが、 あまりうまくいきませんでした。 熊のぬいぐるみであやそうとして、 危うく泣かれるところでした。 熊が怖か…

  • 所沢を案内

    モントリオールを所沢に連れてきて以来3年。 完全室内飼いですから窓から見える小さな庭しか見えません。 気持ちの良い風の吹く今日、 洗濯用のネットに入れて頭だけ出して、抱っこしてドライブしました。 その前にネットに入る練習。

  • 飢餓海峡と茶の湯

    1965年公開の三国連太郎主演、伴淳三郎、高倉健、左幸子、藤田進共演の映画、 飢餓海峡。 水上勉原作です。 ストーリーはご存知の方もいらっしゃるでしょう。 網走の刑務所を出所したばかりの主人公はお金に困り、 仲間と強盗、放火をはたらき、 青函連絡船、層雲丸事故に紛れて仲間も口封じします。 奪った大金の一部を出会った娼婦に分け与え、自分は本州に逃れます。 10年後、舞鶴で事業に成功した男の元にその元娼…

  • 若竹

    今日は小雨。 ウイルスは湿度に弱いと聞くので、雨が降っただけでちょっと気分が軽くなります。 今日は若竹のように気持ちよく真っ直ぐに伸びたお嬢さんと坊ちゃんがご来店。 まだまだ学校の完全再開とはいかず、オンライン授業や週に何回かの登校だそうですが、 新しい主任や副主任の先生のこと、教科ごとに先生が変わることの驚きなど 楽しげにお話下さいました。 うちは10回ご来店いただくと、次の回はエステかクリ…

  • 高知のトコロテン

    吉祥寺の眼鏡市場へ、またまた野暮用。 あっという間に用は終わったので、すぐ近くの高知のアンテナショップに行きました。 トコロテンが欲しかったんです。 高知のトコロテンは、お酢じゃなくて出汁で食べます。 高知の新生姜をたっぷりすりおろして、ゴマも乗せます。

  • 革命前夜 須賀しのぶ

    若いお客様が、最近よく本を読むようになった、 その中で一番気に入ったのが、須賀しのぶさんの革命前夜だと 話してくれました。これを読んで無性にクラシックが聴きたくなったと。 ベルリンの壁崩壊直前のベルリンに留学した青年ピアニストの成長を描いています。 人に勧められた映画、本にチャレンジするのは私にとってとても意味あることです。 そうでないといつも自分好みの作品、読んだことのある作家の本しか手に…

  • 近所の育て上手をねぎらう

    いつもは家から出ると右に向かって散歩するのを、 昨日はちょっと左に。 新たな道です。 各家々が思い思いの薔薇を咲かせています。 抜粋してご紹介。

  • うちの薔薇もひっそりと。

    2年前に神代植物公園のバラ展で買ったつるバラ、アンジェラが 一つ花をつけました。 …

  • 中華栗おこわ

    最近得意の圧力鍋で中華おこわを作りたくなりました。 栗を入れたかったのですが、 昨年冷凍した栗はもうありません。 そこで、生協で買った甘栗を使ってみました。

  • 薔薇へのプレゼント

    薔薇のプレゼントじゃないんですよ、 薔薇へのプレゼント。 先日縁取りがピンクの白バラをご紹介しました。 とても花の大きなつるバラです。  今朝通りかかると、なんと! 立派なアーチを買ってもらっているではありませんか。

  • 母の日

    今朝の近所のお宅で見かけた花達です。 赤いつるバラが満開に玄関を飾っています。 …

  • 薔薇

    美しい薔薇の季節がやってきました。 家の近くのお宅の薔薇の花達をご紹介します。 名前は全く分かりません。 薄ピンクの立木性バラ

  • 端午の節句

    今日は端午の節句。 なのに私は眼鏡市場へ。 ちっとも若々しくないね。 吉祥寺の眼鏡市場の数軒隣のミンチカツのお店に、距離を取って行列ができていました。 あんなにひなたに長時間並んでいると貧血を起こしてしまうので、 私には到底無理です。   その隣は朝早くから並ばないといけないお羊羹屋さんがあります。 閉まっていましたが。 都会の人は本当に辛抱がよいです。 世の中には一生食べられない物があるん…

  • お花の入院

    カルージュの入り口にはなるべくお花を咲かせて 歓迎ムードを出すように心がけています。 でもコンクリートの広場で日当たりが良すぎるせいか よく枯らしました。 そうなると自宅に持って帰って入院。 半年くらいすると元気になります。 ゼラニウムが元気になったのでまたお店に持ってきました よく調べてみると、ゼラニウムは乾燥が好みですと。 店の前だと目が行き届くので、朝晩キッチリ水をやってました。 どう…

  • ネズミ小僧

    所沢駅へ行くまでの道を、わざと遠回りして運動しています。 例によって誰もいない東川沿いです。 小判草の大群を発見。

  • 西洋系男優ベストテン

    今日は、私的十大男前西洋編。 男の色気のある好きな役者さんは数々あれど、 正統派男前を選んでみました。 10人に絞るのはとても無理でしたが、 無理やり。 ダン スティーブンス(ダウントンアビーのマシュー) この時はこんな美しいひとが世の中にいるのか、と思いました。 でも今はハリウッドに進出して俗っぽくなってしまいました。 異常者の役なんかやってほしくなかった。 ヘイデン クリステンセン(スター…

  • 恋ヶ窪

    今日は月に一度の通院日。 アレルギーの薬をもらいに恋ヶ窪へ。 本当は郵送でもしてくださったら、病院へ行かなくて済むんですけど。 恋ヶ窪という地名は、昔の悲恋から来ているそうです。 まあ、二人はいつまでも幸せに暮らしましたとさ、 という幸せな恋は、歌にも和歌にも、小説にもなり難いです。 国分寺線の恋ヶ窪駅はとてもひなびた雰囲気で 大好きです。

  • メガネが壊れた

    長年使っていた、眼鏡市場のゼログラのメガネのツルが パキッと折れました。9年ものです。 これが無いと私は事務仕事ができません。 そこで慌てて吉祥寺の眼鏡市場へ。 高知で9年前に作ったメガネのデータがちゃんと共有されていて さすが、と思いました。 1時間ほどで作ってもらって、やれやれ。 ホッとしました。 担当の女性スタッフがすごくノリの良い人で、 思わず、関西のお生まれですか? と尋ねると、生粋…

  • 無水カレー

    帰宅してから、圧力鍋を使って、無水カレーを作りました。 主人が覚えたいと言うので一緒に作業しました。 いつものインスタントカレーですが、 トマトを3個入れるところが違います。 スイッチポン、で待つことしばし。 加圧が終ったら、蓋を開けてルーをいれ、 3分また加熱。 もうこれで出来上がり。

  • 花の養生、再デビュー。

    今日はプランターの花の手入れをしました。 三鷹の店の前はコンクリートで、花にとっては優しい環境とは言えませんので 花が弱ってしまうことがあります。 そうなると、所沢の家に持って帰って養生させます。 白のゼラニウムが元気になって蕾をつけ始めたので 明日店に持っていきます。

  • 帰ると圧力鍋が。

    昨日帰宅すると、主人が圧力鍋を買ってきていました。 えっ? なぜ? ハウスバーモントカレーしか作れない人が、 なんで私に断りもなく圧力鍋を買ってくるという暴挙に及んだのか。 口の重い人だから、聞いても要領の良い回答は得られないだろうと はなっから諦めて、尋ねません。 でも、とっても欲しかったんですね(笑) さっそくレシピを見ながら豚の角煮を作りました。 マニュアルの分量が、醤油が多すぎて辛…

  • 現代版十大美男子

    カルージュの背中側の小径、赤鳥居通りにプクプクという食パン専門店ができたことは 以前お話ししました。 柔らかい中にもしっかりとした食感があるので気に入っています。 中学生になられたボクとお母様にご紹介の意味で少し差し上げたら、 明くる日ボクから、とても美味しかった、という嬉しいお電話。 この世の憂さなど吹っ飛びましたよ。 温かいご家庭の様子が目に浮かびました。 さて、現代版十大美男子の発表で…

カテゴリー一覧
商用