searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
美容・茶道・そして猫だらけ http://hairstadiocarouge.seesaa.net/

表千家不白流を45年。茶事を積極的に行い、懐石、和菓子レシピ、茶花を紹介。美容の世界にも参入。猫4匹

積極的に茶事を取り入れた茶道の稽古を行い、懐石、和菓子は自作のため、レシピ公開。禅語の解釈も。花も四季折々紹介。働きながらエステシャの資格を取ったので、これから着付け、メイクの勉強を始める予定。健康と美しさは一体のもの。体に良い美容法、コスメ、ダイエット法なども紹介。お茶の心でストレスの多い現代女性の心も体もほぐします。4匹の猫とのまったり生活も紹介。とにかく美しいもの、美味しいものが好きです。

白猫
フォロー
住所
高知県
出身
高知県
ブログ村参加

2013/07/22

1件〜100件

  • ネコ歩きのファンがここに

    華ちゃんと龍馬君はだんだん私たちに慣れてきました。 まだ触れませんが、全力で逃げ去ることもなくなりました。 帰宅して外からそっと見ると2人で並んでたりします。

  • 振袖変わり結び2

    先日から変わり結びの復習を頑張っています。 先日の作品はやはり不手際で垢抜けないところがありました。 なので自作のテキストを見直したり、 写真を見直して検討したり。 だんだん感を取り戻しつつあります。 帯の長さ、図柄の出方、厚さ、どれも違うので難しい。

  • 神代植物公園は満車

    昨日はうかつにも、ゆっくりマッサージに行ってから 車を出し、途中、前から気になっていたパン屋に寄り、 とゆるゆると出かけたところ、時まさに正午。 神代植物公園の駐車場は満車。 嗚呼 来週は開場前から並ぶつもりです。 花の盛りは短いですから。 今朝の通勤路のバラ達です。

  • 振袖 変わり結び

    久しぶりに変わり結びをしてみました。 せっかく勉強したのに無駄にするのも悲しくて。 着付け練習用のボディを出してきましたが、 変わり結び練習用の袋帯が無いことに気がつきました。 シンプルな結び方用に華やかな図柄の帯。 複雑な結び方用に無地に近い帯。 思い出したら捨てたんでした。 度重なる引越しで気に入った帯だけ残したんでした(涙) なので、買いました、今更ですが。 基本から一つずつ。 ふくらす…

  • 薔薇の季節 到来

    そろそろ薔薇の季節かと思い、薔薇のお家元と勝手にお呼びしているお家を 見に行きました。 近所にはお家元の手になるお庭がいくつかあって、 どれも挿木で華やかに多彩な色を咲かせます。 お家元の薔薇は後10日、と言うところでしょうか、 既にいくつか咲いています。

  • 川崎大師さんにお詣り

    弘法大師様を深く信仰する私たち夫婦としては お正月には京都三弘法にお詣りしたので、 今度は関東三大弘法にお詣りせねば、 ということで川崎大師へ。 西新井大師へは以前お詣りしました。 大本堂

  • 代々木八幡は楽しい!

    植野食堂でやってた洋食店、関口亭をめざして 今日は代々木八幡にやってきました。 パン旅でやってた365日というベーカリーもあるので まずそちらへ。

  • 熊谷草も元気です

    寒いことを言い訳にしたり、 グルメに花見に、と飛び歩いたりで庭の手入れがおろそかになっていました。 岩手から飛んできた熊谷草、キイジョウロウホトトギス、水引草、蛍袋、吉祥草もなんとか冬を越してくれました。

  • いつの間にか藤

    通勤路の藤が咲いていました。 満開になるまで気がつきませんでしたが、毎年のことで…

  • 高遠城址コヒガン桜と光前寺の枝垂れ桜

    今日はかねてよりの念願だった天下一の桜、長野県伊那市の高遠城址コヒガン桜を観に行きました。 花見ツァーは数日ずれただけで満開には出会えません。 今日は最高でした。まさに桜色をした花付きの良いコヒガン桜が満開でした。

  • 桜姫東文章(さくらひめあずまぶんしょう)シネ歌舞伎

    新宿ピカデリーで、シネ歌舞伎、桜姫東文章を上映すると新聞で知り、 主人と出かけました。毎月いろんな演目を上映しているらしい。 テレビで観た歌舞伎ナウシカもやるそうです。 そりゃあテレビの小さな画面より、 大きな画面で鑑賞する方が面白いに決まっています。 36年振りに孝玉コンビが復活です。 当時はまだ片岡孝夫といった片岡仁左衛門、そしてかたや絶世の女形、坂東玉三郎。 私にとって初めての演目で、因果…

  • 龍馬が居るぞ!マーク

    主人が寝ていると、後からゴソゴソ布団に潜り込んでいくようになった龍馬です。 初めは、誰も居ない時にだけ布団に潜り込んでいたのですが、 とうとう主人が寝ていても入るようになりました。 主人が起きてもまだいますから、 誤って踏まないようにそのかすかな膨らみにマークをしました。 スイスのウイスキードッグです。

  • 草をショグショグ

    今朝も主人は庭の草を取ってきて龍馬君にあげてました。 相変わらず、初めはシャー!と威嚇してそれからクンクンして 気に入った匂いだったのでショグショグ。

  • 錨を上げて<br />

    4月は旅立ち、出発の季節です。 カルージュのお客様にも、別れと出会いがありました。 転勤、都外の大学進学などなど。 皆さんご挨拶においでてくださいました。 転勤の方には再会を約して、進学のお客様には 帰省の折に大学の話を聞かせてくださいね、とお願いしました。 別れと出会いはクルクルとサークルのように繰り返されますものね。 寒さにかこつけて庭の手入れを怠っている間に、 確実に春はやってきていまし…

  • 西荻 オルガン

    今日はオススメされた西荻にあるレストラン、オルガンでランチ。 入る前に、うちは定食的なランチはなくて、 小皿物でワインを飲んでいただくようになっています、 と説明がありました。 まあ、その説明は必要だと思います。 私はどんな形態であれ、入る気十分で行ったのですが、 ほとんどの人が、ランチ営業の時は、メインにサラダやパンのついた定食的なものがあるだろうと思いますものね。 グリーピースのスープに卵…

  • 高麗神社枝垂れ桜

    念願の高麗神社枝垂れ桜を観に日高市までドライブ。 前回行った時は出遅れて既に葉桜でした。 今年こそは。 まず隣接する聖天院へ参拝しました。 弘法大師ゆかりの美しいお寺さんです。 門の桜も見事です。

  • 我が家のD デイ作戦、失敗!

    D デイとは第二次世界大戦の流れを変えたノルマンディー上陸作戦のこと。 史上最大の作戦、という映画に詳しいところです。 そして我が家のDデイ作戦とは。 華ちゃんが食器棚の後ろに籠城をして早2週間になります。 これ以上引きこもりをこじらせると一生家族には慣れないと思いました。 野良猫をたくさん保護して、3年かかりで触れるようにまで 関係を築いた方のアドバイスを聞いて、 ケージに入ってもらうことにしま…

  • 道明寺蒸し

    今日は素敵ないただき物をしました。 懐石の椀物にもなる道明寺蒸しです。 桜の葉で…

  • 浅草橋 大吉は池波さんのご贔屓

    今日はみぞれ、と言うよりは完全に雪、です。 春の雪 三島由紀夫の豊饒の海を思い出すと、 寒さや寒の戻りの忌々しさを通り越えて、 なんだかひどくロマンティックです。 春の雪、うっとり・・・ テレビで洋食の老舗として浅草橋 大吉が紹介されました。 かのグルメで有名な池波正太郎さんも通った店だとか。 私は池波さんの舌は信用しています。 お茶を頑張っていた頃、池波さんがいつも召し上がっていた小鉢ものを…

  • とうとう春が

    なんだかんだと言いながら、とうとう春になりました。 梅は盛りを過ぎ、 白木蓮 ほ…

  • 早くいなくならないかニャー

    昨夜のこと、ステンレスにチュールを置いたまま用事をしていると、 龍馬君が身を乗り出して、 このおばさん、早くいなくならないかニャー と言わんばかり。

  • 華ちゃん出現

    冷蔵庫の後ろ、食器棚の後ろ、と姿を潜めていた華ちゃんが、 今朝は食器棚の上に姿を現してくれました。

  • 家庭内野良猫

    龍馬君は台所の天窓に上ったまま、 華ちゃんは冷蔵庫の後ろにこもったまま。

  • 華ちゃん、龍馬くんお迎えしました。

    今朝、ワクチンと爪切りを済ませてもらった猫さんが2人、 施設の方々によって届けられました。 3歳の女の子と1歳の男の子。 華ちゃん、龍馬くんと名付けました。 龍馬くんが華ちゃんをお母さんのように慕って仲良しだったということで 2人ともお迎えしました。 いつも食べているご飯や、2人で寄り添っていたベッドもいただきました。 スタッフさんがおっしゃるには、2、3日は出て来ず、 夜の間にご飯を食べる、とい…

  • ツッカベッカライ カヤヌマ

    赤坂にあるツッカベッカライ カヤヌマ。 オーストリア国家公認の日本人マイスターの菓子店です。 人気のあまり購入がとても難しいそうですが、 今日、お客様がお届けくださいました。 なかなか取れない予約をして取りに行ってくださったんです。

  • 海外旅行よさようなら、かも

    通勤路の梅が咲き始めました。 梅を求めて近所を歩きまわったのが1年前のこと。 早くも1年という月日が経ったのですね。

  • 岩合光昭 こねこ展

    日本橋三越で開催されている岩合光昭のこねこ展。 今日が最終日。 予報はしていたけれど、見て回っているうちに目が潤んでいる私が居ました。 思わず写真に顔を寄せて、クンクンと子猫達の匂いを嗅ぎたくなりました。

  • 始発前から並ばねばならない

    吉祥寺の小ざさは羊羹で有名。 朝の5時には並んで、8時から配られる整理券をもらう。 無事もらえた人は10時の開店に羊羹を受け取りに行く。 というのがルールらしい。 何と! 到底無理な私はイソップ童話のキツネのように、 どうせそんなものは美味しくないに決まってる! などと負け惜しみを言って諦めていました。 頂き物で、それが手に入りました。

  • 梅ヶ枝餅にトライ

    お茶人のお客様がお手製の梅ヶ枝餅をお持ちくださった。 餡もお手製。凄い! 後から…

  • 初胃カメラ

    ひと月ほど前から胃が重い感じがし始めたので 初めて胃カメラを飲んでみる気になりました。 とても不安でした。 撮影そのものではなくて、結果を知るのが怖かった。 ひと月前から、食事も減して、よくよく噛んでゆっくり食べるようにしていました。 そしていよいよ今日。 麻酔をかけてもらって知らないうちに終わっていました。 でも、鼻や喉の麻酔は苦かったなぁ。 結果は無罪放免。 胃酸過多を抑える薬を貰って帰…

  • だし巻き卵に夢中

    今朝の通勤路、造園業者の敷地のヘリに可愛い梅の花が咲いていました。 霜柱にもめげ…

  • 故郷便り、蕗の薹

    高知の茶友から、月桂樹、椎茸の粉末、蕗の薹が届きました。 月桂樹はお客様方に配ります。 椎茸の粉末は、ためしてガッテンでやってたんですって。 彼女の家の常備品になっているそうで、 私にまで分けてくださったんです。 早速味噌汁に使っています。 蕗の薹がもう!

  • 椿餅

    近所に庭木のお手入れの良いお宅があって、 蝋梅を見事な形に剪定しておられました。 普通梅ならともかく、蝋梅はワサワサと茂らせている場合が多いのですが、 こんな形も美しいですねぇ。

  • スピルバーグのウエストサイドストーリー

    テレビ番組植野食堂で見た新宿の珈琲西武のエビピラフを作ってみました。 具材も測っ…

  • 高知では琉球

    所沢のスーパーで高知産のはすいもを見つけて買いました。 高知ではこれを琉球りゅうきゅう、と呼ぶ人がほとんどだと思います。

  • 肉じゃがの再利用スープ

    晴れ時々ファームというNHKの番組は なかなか美味しい料理を教えてくれます。 今回はスープ。 料理の残りを利用してスープを作るという趣向。 いくつかあった中で、肉じゃがの再利用スープ2種類を試してみることにしました。 ごま油でニンニクを炒め、肉じゃがと水、キムチ、ニラを入れる。

  • 聴雪(ちょうせつ)

    立春とはいえ、雪の季節はまだまだ続きそうです。 東京では年平均8日は降雪があるそうですが、今年はまだ3日しか降ってないので まだ可能性はありますね。 寛州和尚のお筆です。

  • 草餅

    立春を過ぎたら草餅解禁! て思って作ったら、何と立春は明日。 今日は節分。冬と春…

  • 白猫発見

    近所に山野草に囲まれた家があります。 出勤時、丁寧に水やりをしている奥さんの姿を見ていましたが、 まさか猫さんがいるとは! 山野草の間に白くて三角の耳が見えるではありませんか! 眺めていると奥さんから声を掛けていただきました。 「ゆきち君」というそうです。 君、までつけて教えてくださるところが流石です。 漢字が分からないので、雪次なのか、諭吉なのかは判然としません。 今度は写真を撮ります。 で…

  • 蝋梅園

    所沢の航空公園に蝋梅園があります。 ウォーキングの途中寄ってみました。 どの木も満開で、何人かの見学者が写真を撮っていました。

  • 実店舗さん頑張って!

    昨日 はしっかり目にウォーキング。 梅はまだ蕾の木が多かったのですが、 一本、咲いていました。

  • ポンカンのマーマレード

    高知のお茶の先輩から見事なポンカンが送られてきました。 ポンカンは高知の名産品でもあります。

  • 大根の春巻き

    テレビで見た、大根の春巻きを作ってみました。 大根は千切りにして塩を当てて水分をよく絞ります。 エビは背ワタをとって半分に切り、ごま油と紹興酒をまぶしておきます。 その二つを合わせて春巻きの皮で包んで揚げる。 超簡単。 ソースなんか何にも要らない。

  • 三鷹 日本茶喫茶 さらさら

    いつも飲んでいる山政小山園のお茶を切らしてしまって、 ネットで注文したけれどなかなか来ません。 東京で取り扱っている店を検索したら、 何と三鷹にありました。 駅徒歩3分で、抹茶、煎茶、ほうじ茶など 日本茶専門の喫茶店、さらさら、という名前。 小売もしてくれます。 年配の女性が一人でやっている感じです。 お茶を飲まずには帰れません。

  • 書店には書店の

    昨日久しぶりに書店に行って本を買いました。 最近はAmazonで買うことが多いのですが、 やはり目指した本だけでなく、思いもよらぬジャンルの本が目についたりして キョロキョロ、ウロウロするのは楽しいものです。 ところで永井路子さんの作風って、こんなんでしたっけ? 歴史小説家だとしか知らず、だけど大河ドラマ草燃えるの原作者だということで 鎌倉物を買ってみました。 作品全体を通して読んで初めて作者の書き…

  • 久しぶりの台湾茶

    今日は国分寺の紀伊國屋に本を買いに行きました。 大河ドラマも北条義時が主人公なことですし、 もう一度あの時代を復習しておこうかと思いまして 永井路子の作品を探しました。 そのまま大好きなカフェ、胡桃堂へ行って台湾茶とケーキをいただきながら 読書。 久しぶりの台湾茶でした。 ちゃんと席の横にはやかんに熱湯が準備されていて、 次ぎ切ったらまたお湯を入れて何煎でも飲めます。 これはご本家の台湾茶館と…

  • 早くも雪化粧

    今日は三鷹も早くから雪が舞い、 少し積もりました。 南国育ちは雪の怖さを知らない…

  • 花びら餅

    また新年のお約束、花びら餅の季節となりました。 京都から買ってきた白味噌で味噌餡を作りました。 本当は山利のお味噌が理想ですが、手に入ってなくて 別のお店のです。 牛蒡も柔らかく炊いてシロップ漬けにしてありました。

  • 京都三弘法、コンプリートしました。

    あけましておめでとうございます。 今年も宜しくお願い致します。 三井ガーデンホテル京都新町別邸でお正月のおせちビュッフェ。

  • 京都の大晦日

    十数年ぶりの京都です。 主人と一緒にお正月を迎えるべく新幹線で上洛。 名古屋までは快晴で、日差しが暑いくらいだったのに、 米原まで進むとこの雪。 南国育ちには嬉しい景色。 期待が高まります。

  • 牛肉の昆布巻き

    お客様に教えていただいて 牛肉の昆布巻きに挑戦。 早煮こんぶの上に薄切りの牛肉を広げて、 クルクル。 干瓢で軽く一巻き。 重ならないようにお鍋に並べて 昆布の戻し汁に酒、醤油、味醂、砂糖を入れて 落とし蓋をしてコトコト炊きます。 魚の昆布巻きはよく作りましたので、 コツのようなものは一応掴んでいます。 昆布は10分は水に浸すこと。 干瓢はキツく巻かないこと。 具はキッチリ巻くこと。

  • 千枚漬け、できました。

    冬の風物詩、蕪の千枚漬け。 高知で買った時は全然美味しいのに出会えなくて、 やっぱり千枚漬けは京都ね、なんて思ってました。 でも、有名人気店のものでもシールを見ると保存料がいろいろ入っています。 もしかしたら自作できるかも、と早速レシピを調べてトライ。 少し厚くスライスした蕪を昆布の上に乗せ、 甘酢、唐辛子をかけました。 塩での下漬けはしませんでした。 絞ると形が崩れるかなぁ、と思って。 5…

  • 讃岐キウイ

    高知のお茶友が私のキウイ好きを知っていて、 香川県の特産のキウイを送ってくれました。 以前は私も香川県のキウイは好んで買っていたが、 確か病気で一度全滅したような聞きました。 見事復活したのですね。

  • くにたち サイゴン桜

    国立駅南口に、くにたちサイゴン桜というベトナム料理店があります。 お客様のオススメの店。 もともとエスニック料理好きな私は早速休日を利用してお邪魔しました。 ベトナム人のご夫婦が経営しているそうで、 今日は奥さんだけがおられました。 ランチコース1,400円は、 前菜、サラダ、生春巻き、揚げ春巻きの3種

  • 蝋梅

    通勤路で蝋梅を見つけました。  そう、もう12月ですものねぇ。 お茶室に蝋梅を一枝…

  • パネ エ オレオ

    以前、パン旅という番組で紹介されていた護国寺のイタリアパンの お店に行ってみました。 パネ エ オレオと言ってパンとオリーブという意味だそうです。 特にパネトーネが美味しいらしい。 1個が4,000円もするので、四分の1切れを買いました。

  • 熱海温泉

    昨日は甲府で温泉にも入りました。 湯質も夜空も良かったのですが、 眺めが良いわけではなかったので 心晴れ晴れとは行きませんでした。 なので今日は海の見える眺望の湯を目指して熱海へ。 夫婦初熱海です。 駅前の仲店通りで温泉まんじゅうやランチをいただいて いざ、眺望絶佳とうたわれている K K Rホテル熱海へ。 7階の展望室からの眺めです。

  • 初の甲府旅

    初めての甲府へ日帰り旅。 立川から特急あずさで甲府まで。 私の世代にとっては、あずさは2号しかありません。 お昼には名物だという鮑の煮たのをいただきました。 とても美味。

  • 誉(ほまれ)君、見っけ!

    近所で、私が勝手に誉君と名付けているサバトラ君に 今朝出会えました。 落ち着いた良い猫さんです。 時々人間のお母さんのガーデニングのお供をして出てきます。

  • 冬薔薇(ふゆそうび)

    近所の紅葉や冬薔薇が美しいのでご紹介

  • ダブルオーセブン再び

    ダブルオーオーセブン、ノータイムツーダイを 主人はまだ観てなかったので、私も付いて行って 2回めを観てきました。 たかがアクション映画、と言ってしまえばそれまでですか、 ここまでレベル高くやられると、脱帽です。 悪役の家の畳もしっかり見てきましたよ。 ピシーっと目の通った良い畳でした。 アップで写っていました。 今、この畳屋さんには注文がたくさん舞い込んでいるそうです。 新築の家に007と同じ畳…

  • 金柑大福

    寒さも本格化してきました。 金柑を甘露煮にしてあったので、 大福に入れてみました。 金柑は、カビないように消毒した容器を真空にして保存してありました。 通販で買ったフォーサという商品ですが、 簡単に空気を抜くことができるんです。

  • 吉祥寺 虎屋さん

    息子の友人が吉祥寺の虎屋さんの上生菓子を買ってきてくれました。 ひらがなのとらや、ではなく、漢字の虎屋です。 深山、山茶花、竜田山、かな? 勝手にお菓子銘をつけちゃいました。

  • 九段下 わらやき屋

    お客様に教えていただいた土佐料理の店に主人と出かけました。 鰹のたたきもさることながら、 高知で普段食べていたものが食べられるとのことで 楽しみに出かけました。 まず、どろめ(イワシの稚魚の生)

  • 奥多摩湖

    関東の紅葉狩りをしたいものだと思って、 テレビで見た美しい紅葉が有名だという奥多摩湖に出かけました。 行きがけに、まずは時々見かける近所に飼い猫さんに挨拶。

  • ビーフン東(あずま)

    テレビの植野食堂という番組で観て、 作ってみたけれど、全然美味しくなくて、こんな味で60年お店をやれるはずがない、 と納得がいかなかったビーフン。 これは本家のビーフンを食べてみないと何が悪いか分からないと思っていました。 そこで今日は雨の中、初めて新橋へ。いつもテレビで見る機関車も見ることができました。

  • グッドチーズ グッドピザ

    お客様オススメの、国立駅徒歩5分のグッドチーズ グッドピザにランチに行きました。 店でチーズを作ってるんですって。 だから新鮮なチーズか食べられるし、買えるし。 ピザは一人で食べるには骨が折れるくらい大きい。 ジェノベーゼを食べましたが、 非常に美味しい。

  • 黄身しぐれと秋バラ達

    久しぶりの黄身しぐれ 時雨ってとても情緒のあるお菓子銘です。 にわか雨がさーっと…

  • 譲れない物

    関東にやってきて家を3回移りましたので、 その度に物を捨てました。 最初に処分したのがお茶道具。 大量にあった懐石道具も処分しました。 ですから日頃は安物の、お気に入りでもなんでもない食器を使っていました。 しかし、ここにきて、それが嫌になりました。 せめて少しはましな食器で毎日食事をしたい。 なので、今日は小鉢と湯呑みを買ってきました。 パン皿は気に入ったものがなかったので、もっと探します。 …

  • せがれって何?

    最近のこと、若い人に、せがれって何ですか? と尋ねられました。 倅、と書きます。 息子の事です。 まさかこれが死語となってるとは・・ ちょっと前、床屋って何ですか? と尋ねられたことがあります。 今は理容室、と言わないと分からないのですね。 自分が当たり前と思っていた言葉が既に死んでいたなんて。 ショックでした。 二十歳の人に、高知県て何ですか? と尋ねられたこともあります。 さすがにこれ…

  • 大文字草

    今朝 ふと見ると大文字草が咲いていました。 株が少し細っていたので、消えちゃうんじゃないかと心配していました。

  • 花嫁衣装

    お店に花嫁としてブライダルシェービングにいらした方のお母様がご来店。 家族で写真を撮るためだとのこと。 デコルテや背中も剃られるとのことで、 すごく露出度の高いローブデコルテ並みのお衣装をお召しになるんですね、 と思いました。 その上プロにメイクしてもらうとのこと。 そのうち、白状(笑)なさいました。 ご自身がウェディングドレスを着て写真を撮るのでした。 私は挙式しておらずドレスもきなかったの…

  • 千代結び

    カルージュのお客様にお干菓子の千代結びをいただきました。 みじん粉ときび砂糖を混ぜて作ったそうです。

  • 味噌玉

    テレビで観た味噌玉をつくってみました。 昆布、鰹節、胡麻、干しエビ、干し椎茸、生…

  • 紀伊上臈杜鵑(キイジョウロウホトトギス)咲きました

    熊猫さんから頂いたキイジョウロウホトトギスが咲きました。

  • 待ちかねました、ジェームズボンド

    一年半待ってやっと解禁された最新作、 ノータイムツーダイ 死んでる場合じゃない! と訳すのかなぁ? 時間はたっぷりある、 と訳すのかなぁ? ネタバレは一切書けませんが、 終わってエンドスクロールが始まっても誰も席を立ちませんでした。 エンドスクロールが始まると、 大体何人かは急いで帰り そのうちザワザワと席を乱して帰る人が増えます。 特にアクション物は。 でも、今日はライトが付くまで誰一人席…

  • 植野食堂 ホットケーキ

    植野食堂で、ホットケーキを放映してので、 早速録画して挑戦しました。 大好きなので、なんとか最高のレシピを手に入れたいと思います。 今回は浅草の珈琲天国というお店のレシピです。 1回目はボテッとしすぎていて形が作れませんでした。 少し硬め。

  • 秋の味を求めて日高市へ。

    埼玉県屈指の栗の産地と言われている日高市に 秋の味覚を求めてドライブ。 J Aいるまのに栗を求めて行ったのですが、 種類を特定して買いたかったのに、 「栗」としか書いてありません。 スタッフに尋ねると、混ざっているかもしれないから あえて種類は書いていません、とのこと。 なんてこと! 今年こそは種類を決め、方法を決めて レシピを決定したかったのに。 ひとつだけ、「国見」と特定されている物を買っ…

  • 人形店でかき氷

    所沢に片倉人形という専門店があります。そこがかき氷専門店を始めたというので 主人と行ってみました。 人形なんて最近とんとご縁が無いので、 本当に久しぶりに人形店に足を踏み入れました。 かき氷はとても美味しかった。 イチゴミルクは、生のイチゴのコンフィチュールがかかっています。

  • これって蕾でしょうか?

    蕾が付かないと悩んでいたキジョウロウホトトギス。 今朝気がつきました。 もしかし…

  • 初めての青パパイヤ

    道路脇の果樹園で青パパイヤ売っていたので 初めて買ってみました。 売ってたおじさ…

  • ジョンソンタウン

    用事で飯能に行った帰りに、偶然ジョンソンタウン、という看板を見つけました。 入間にあった米軍基地の軍人たちのための住宅街が 今、お洒落な店の集まりに変化しているということは知っていました。 なので、ちょっと寄ってみました。 日本の住宅街とは全く違う雰囲気で、面白い。

  • ポロタン

    栗の渋皮煮が久しくスランプに陥っているので、 ここらで一つ決着をつけて、必ず美味しく出来るレシピを身につけたいと決心しました。 それには方法と品種。 ネットにはこれが絶対!と人それぞれのレシピが並んでいます。 品種もこれから選びます。 スーパーマーケットで適当に買ってるといつまで経っても 再現性は得られません。 今年こそは決めたいと思います。 と、言った先から、新しい品種に手を出してしまいま…

  • 台湾 胡椒餅

    NHKの晴れ時々ファームで、 台湾料理の紹介がありました。 台湾料理、大好きです。 一度だけ行ったことがありますが、 その時気に入った胡椒餅も教えてくれたので 早速挑戦。 その過程で大きな学びがありましたよ。 小麦粉の生地を丸く伸ばしてゴマ油、胡麻を塗る

  • 葛羊羹

    夏も終わろうとしています。 でも、まだ蒸し暑いので葛羊羹。 お羊羹は餡子を寒天で…

  • まいにち養老先生、ときどき・・

    NHKプレミアムで 表記の番組を偶然観ました。 ご高名はもちろんお聞きしていたし、愛猫のまる君も知っていましたが 内容は初めて真面目に観ました。 タイトルは最初は まいにち養老先生、時々まる でした。 でも昨年末、まる君が虹の橋のたもとにいってしまったので、 時々・・ に変わってしまいました。 言葉の一つ一つがいちいち胸に沁み、 書き留めておきたい気持ちになりました。 その中でとても印象に残…

  • クロックムッシュ再挑戦

    昨日初めて作ったクロックムッシュが、 チーズを雪印とろけるスライスチーズにしたものですから 入っているかどうか分からない感じでした。 今日は本場のレシピ通りエメンタールチーズを使いました。 すごい存在感でした。 チーズここにあり!って感じ。 私の理想のクロックムッシュ像が掴めました。 食パン、生ハム、エメンタールチーズはあくまで薄く、 卵牛乳液はたっぷり染み込ませる。 中のチーズが溶けるよう…

  • クロックムッシュと中焼き

    店に出る日はいろいろ変わったものは食べることはできません。 ごく普通の食事。なので、食いしん坊な私は休みの日は 好きなものを作って食べます。 クロックムッシュ レシピはいろいろですので自分なりに。 ハムとチーズを挟んで、周りは卵、牛乳液にたっぷり浸してバターで焼く。

  • 紀伊上臈杜鵑(キイジョウロウホトトギス)がピンチかも

    熊猫さんから頂いた、キイジョウロウホトトギスに 蕾がつきません。 調べた通りの土…

  • 猛暑日を過ごす

    今日はなんとも言えないくらい暑い。 昼間外に出るのは危険なくらい。 朝は陽が上る前に草引き。 小さな鍬を使って丁寧に根っこから引きます。 若い頃は適当にむしっていたのに、 今では、おばあちゃんがやってたように 端から丁寧に引いていきます。 年取ったなぁ、私も。 陽が上った途端、腕に当たる日光が痛い。 すぐに退散です。 陽が落ちてからウォーキング。 楓の種には羽が付いている。 親からなるべく…

  • 浅間白桃と貴陽

    NHKの美の壺、桃、の回で パティシエさんが浅間白桃という種類がとても美味しいと言ってました。 調べてみると、栽培が難しく、生産者も少なくて もうすぐ消えるかもしれないって書いてありました。 本当? 大変、早く食べなきゃ! お中元が終わった頃出回るらしい。 三鷹には一藤さんという良い果物屋さんがあるので、 覗いてみると、ありました! ついでにスモモの貴陽も買いました。 これも実が引き締まって、味…

  • オリンピックを見過ぎて

    毎晩オリンピックをリアルタイムで観るものですから、 ブログを書くエネルギーが無くなってバタンキュー、でした。 オリンピックはまた巡ってくるけれど、 東京にはもう私の目の黒いうちは来ないでしょう。 この困難な記憶がある限り、 東京がオリンピックに手を挙げることはないでしょうね。 あくる日ハイライトを観るのと違って、 結果が分からない試合をずっと観ると 面白さが違います。 ルールなんかも何となく分…

  • オリンピックには魔物が住んでいる

    テレビの前で力を込めてオリンピック観戦。 オリンピックには魔物が住んでいる、と言われます。 何が起こるか分からない。 生涯かけてトレーニングに明け暮れたアスリートでも思わぬ悲劇に見舞われる。 体操の内村選手、水泳の池江、瀬戸選手などなど。 その心は如何ばかりかと痛ましく思います。 今、男子体操の団体が銀、という栄光の結果で終わりました。 3人とも初出場、そして10代が二人。 次のオリンピックが楽…

  • 東京オリンピック

    私にとって生涯2回めの東京オリンピックが始まりました。 コロナというとんでない災厄に襲われて当初のようなめでたさは影をひそめましたが それでもなお、やるからにはなるべく良い結果になってもらいたいと思っています。 これまでのオリンピックもテレビで熱心に観ましたが、 今回もテレビで応援します。 開会式はリアルタイムで観ました。 たしかに随分簡素化されていることは感じました。 でも、十分です。こんな…

  • あの吉田カレーを家で

    先日行った荻窪の吉田カレー。 主人も案内したいと思いつつ、 この炎天下で1時間並んだら死ぬ!と思って お取り寄せしました。 カレーくらいレトルトに適している食べ物は無いと思います。 16穀米を炊いて、卵とネギを準備しました。

  • 松葉牡丹

    種を蒔いて、双葉が出たら本蒔きして、と手をかけてきた松葉牡丹が 花を咲かせました。まだ一つだけです。

  • 森の中のピッテェリア

    昨日は、所沢から池袋とは反対方向に向かった狭山ヶ丘のビッテェリア武蔵野山居、でランチ。 うっそうとした木立の中にあるので、ナビで近くまで行っても お店が見つけられず、とうとう近くの郵便局で尋ねました。 そこでも、口で説明するのは難しい場所です、と言いながら 何となく方向を教えてもらい、到着。 道からは店は見えません。

  • みのひとつだに 無きぞ悲しき

    七重八重 花は咲けども 山吹の 実の一つだに 無きぞ悲しき 解説するまでもない有名な和歌です。 でも、読者の中にはお若い方もおられてご存じない世代もおられるかも知れないので ちょっと蘊蓄(うんちく)。 江戸城の築城を任された太田道灌が鷹狩で雨にあい、 貧しげな家に立ち寄って蓑の借用を頼んだところ、 家の娘が山吹の一枝を差し出した。 道灌は訳が分からないまま帰ったが、 後日、冒頭の有名な和歌…

  • ご褒美のお赤飯

    常連の男性客さんがいらして、 四十年来長髪を結んでいたヘアスタイルを変えたい、 とのご用命。 いろいろ検討して新しい髪型をご提案しました。 元々が男前でたたずまいもダンディでいらっしゃるので、 どんなスタイルもお似合いですが、 とても良く仕上がりました。 すると、夜お電話がかかってきました。 ギクッとしました。 さては評判が良くなかったか、 もしくはご自身で扱いずらかったか・・ 私の心配も…

  • フルーツ大福教室

    長男の嫁が、フルーツ大福を習いたいと言うので、 急遽お菓子教室開催。 高知から届いたハウスミカン、メロン、キウイ、イチジク。 はっきり言ってこれは上級編。 餡が大きくなると、また果汁が多いものは包みにくい。 けれど、今の季節、イチゴや栗のような包みやすいものがないんですよねー。 …

ブログリーダー」を活用して、白猫さんをフォローしませんか?

ハンドル名
白猫さん
ブログタイトル
美容・茶道・そして猫だらけ
フォロー
美容・茶道・そして猫だらけ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用