chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ningen
フォロー
住所
北区
出身
大牟田市
ブログ村参加

2013/07/11

1件〜100件

  • 経済制裁をやっている以上サハリン2の接収を避難できないと思う

    2022年7月1日 ロシア政府が日本企業も投資してるサハリン2を新会社に譲渡する決定をしたそうである。これによって日本側の権益が失われ、天然ガスの供給が行われなくなる可能性が出てきた。もちろん原因を作った日本政府は否定するしかないが、G7側の経済制裁は一方的にロシアの経済活動を停止させるものも多く含まれている。ロシア国債のデフォルトなどは、支払う意思や能力があるのに受け取りを拒否する形で行われよう...

  • 6月の生活費(2022年)

    2022年7月1日 6月の生活費を集計した。今年の6月は異常に暑かった。東京区部でも36度とか37度とか地球温暖化の影響は益々厳しくなりそう。食費       22665円(≒756円/日、含むアルコール)住居関係費   19324円(管理費12800円、電気814円、ガス2428円、楽天モバイル3282円)                (水道・固定電話は隔月のため今月はなし)その他      23...

  • ヘッジファンドに日銀は勝利しても国民は負けるだろう

    2022年6月30日 海外のヘッジファンドが日本国債に巨額の売りを行い、日銀がそれを買い支え国債価格の上昇(金利の低下)を維持しているそうだ。日本国債にビッグショート 確かに、国債は今以上に上がること(すなわち金利の下落)は考えられない、ヘッジファンドが何時かは国債が下落する(金利が上昇する)方に賭けるのは正解の様に思う。(先週は日銀が10兆円を越えて買っている。) しかし問題は、日銀は無限に日本...

  • IPO マイクロアド(9553)持ち越し

    2022年6月29日 公募で当選していたIPOマイクロアドの上場日だった。朝から全く公募価格を上回る気配がない。100株だけの保有だから損もたかが知れているとは言っても、当選するのが困難なIPOで初値が公募価格を下回るというのは残念だし納得がいかない部分がある。 最近よくある初値後の上昇を期待するも叶わず、持ち越すことにした。暫く保有してから損切りするかどうか考えたい。公募価格は@1410円、初値は12...

  • 「公選はがき」を初めて受け取った

    2022年6月28日 公選はがきと言う選挙の立候補者が公費で出すことのできるはがきを受け取った。正式には「選挙運動用通常はがき」というそうだ。受け取ったのははがきは参議院全国区の候補者で、全国区の候補者は15000枚のはがきが無料(税金での負担)で送ることが出来る。下の写真ははがきの切手と消印に相当するところ。 消印は福島で全く心当たりのない候補者で自分の住所をどこで手に入れたのか、有権者は1億人...

  • 政府にとっては年金のプライオリティは低いことが分かった

    2022年6月27日 自民党の茂木幹事長は、「もし消費税を減税すれば年金を3割カットしなければならなくなる」と発言したそうだ。消費税減税なら年金3割カット 今回の骨太の方針では、プライマリーバランスの黒字化の見通しには触れられなかったので、もう政府は財政健全化路線は捨てたのかと思っていたが、必ずしもそうでもないようだ。財政赤字が増え過ぎて、何が借金から支出され、何が税金で賄われているかの建前も無く...

  • インフレと景気後退の狭間で株価も揺れている(6月第4週)

    2022年6月26日 一般的に株はインフレに強いと言われている、インフレによって通貨の価値は下がるので相対的に株価は上がる。一方、景気が悪くなると企業の業績は悪化するので株価は下がる。 今は、世界的にインフレと景気後退の狭間にあって、どちらに動くか定かではないような気がする。 アメリカの政府やFRBはドル高円安をインフレ退治に使おうとする反面、日本の政府と日銀はインフレは放置して、景気を刺激しようと...

  • 楽天銀行で金利1%の1週間定期預金

    2022年6月25日 楽天銀行のHPを見ていたら、1%の優遇金利のお知らせがあった。(全員が該当するかどうかは分からない)7日間の定期預金だが、今時1%の金利は目を引く。とりあえず預けてみた。7日間だから、500万円預けても765円(自分の計算、税引き後)だが、普通預金に放置しておくよりは良いと思う。...

  • 「Vポイントギフト」を貰ったので使ってみた

    2022年6月24日 SMBC日興証券で買った個人向け国債のキャンペーンで獲得した「Vポイントギフト」が送られてきた。 利用するのが結構面倒。Vポイントアプリというのをダウンロードし、メールアドレスなどを登録し、送られてきたVポイントギフトの番号を入力し、近所のスーパーで遣うためにGOOGLE PAY の設定をして、人の少ない時間帯に買い物した。 いろいろなキャッシュレス決済があるが、それぞれ別の考えで作られていて...

  • 昨日(6月21日)SBI証券の米国株の取り引きが出来なかった件

    2022年6月22日 日本時間の6月21日の午後10時30分(NY市場の取引開始時間)から、3時間以上に亘りSBI証券では取引が出来ませんでした。 私は2時間ぐらい、再起動をしらりしながらトライしましたが、諦めて寝ました。トライしていた最中に初めは気が付かなかったのですが、画面には下のようなメッセージが出ていました。私は、アプリはインストールしていないし、事故についてはもっとわかりやすく伝えて欲しかっ...

  • 今日からエアコンの使用を開始します

    2022年6月21日 気温が30度を超えてきたこともあって、今日からエアコンの使用を開始した。エアコンは20年選手なので効率は良くないと思うが、何とか動いている。世間では、節電が要請されているが、判断の基準は対昨年ではなく、絶対値であるべきだともう。私の過去3か月の使用料と料金は、3月28kwh(884円)、4月27kwh(864円)、5月25kwh(814円)と優秀だと思うが、この古いエアコンでどれ...

  • IPO マイクロアド(9553)に当選した

    2022年6月20日 申し込んでいたIPOのマイクロアド(9553)に主幹事SBI証券で当選した。今年のIPOの当選は、4月のモイ、クリアルに続いて3回目、3回ともSBI証券が主幹事である。 抽選に申し込んでいるだけなので、ただの偶然かもしれないが、SBI証券でしか当選しない。本当に公平に抽選されていたら、もっと他の証券会社で当選してもよさそうなものだが、例えば日興証券ではプラチナステージで優遇されているはずだが、何...

  • 株価の下落に歯止めがかからないのか?(6月第3週)

    2022年6月19日 ある程度は想定されていたとは言え、米国の利上げによる景気後退懸念、日銀の金融緩和の継続による円安、物価高の継続、外部要因としてはウクライナでの戦争による影響などで株価は日米ともに大きく下げました。(週で日経2000円、ダウ2300ドルくらい) それによって、私の特定口座の含み益率は、+65.04%から+54.43%へと大きく下げました。暴落と言うよりは毎日粛々と下げていった感...

  • 6月の不労所得(分配金など)

    2022年6月18日 6月の不労所得としてETFの分配金が入金された(税引き後)。先進国債権ETF      950円(1677、NISA)新興国債権ETF     15308円(1566、NISA)新興国債権ETF     28368円(1566、特定) 計            44626円 6月は金額的には大きくはないが、やはり不労所得はありがたいと思う。基本的にETFは買い増し中心で、譲渡はしていないが、継続し...

  • スタッグフレーションだと手も足も出せない

    2022年6月17日 日銀は、大規模な金融緩和を継続することにしたようです。日銀、大規模な金融緩和を継続 上手くインフレになるのでしょうか、私はスタッグフレーションに向かう危険が高いと思っています。先行するアメリカでは、物価の上昇が止まらず、FRBは利上げに踏み込みましたが、市場はリセッションへの突入を危惧しているようです。物価が下がるにしてもリセッションが確認された後になると思います、要はデフレ。...

  • 来年の確定申告へ向かっての方針

    2022年6月16日 昨日、国民健康保険の通知が来たことを記事にしたが、住民税は非課税の場合は連絡がこないので、非課税となったと思う。そこで、今年2022年の所得の見通しと来年の確定申告の方針について考えてみた。来年の確定申告までは住民税について申告不要制度があるとの前提である。1.配当   160万円(5月までは実績だが、6月以降は自分の予想でまだ変わりうる)2. 株式譲渡益     6万円(5月...

  • 国民健康保険料の通知があった

    2022年6月15日 2022年度(令和4年度)の国民健康保険料の通知があった。私の地域は、均等割りと所得割の合計で決まるが、確定申告では株の譲渡益、配当とも住民税は申告不要を申請して、均等割りの7割減額で21570円になった。(住民税は非課税) 昨年は、譲渡益だけ申告して5割減額の35099円だった。(住民税非課税の範囲でも所得によって国保の減額率には差がある。)年間21570円は正直言って安い...

  • 楽天モバイル債を買わなかった理由

    2022年6月14日 5月24日の記事で、楽天グループの発行する楽天モバイル債を購入しようか、どうしようか、という記事を書いた。楽天の社債が発行される 結果としては、購入しなかった。楽天モバイル債は完売されたようだが、買わなかった理由は以下の通り。 楽天が3年で破綻するとは思っていないし、年利0.72%というのも良いと思う。買わなかった理由は、楽天側の問題ではなく、債券や金利を取り巻く状況である。...

  • 資産所得なんて言葉は聞いたことがなかった

    2022年6月13日 政府の「骨太の方針」のなかに、資産所得倍増と言うのがありますが、あまり聞いたことがない言葉のような気がしました。所得倍増とか資産倍増であれば、収入が増えるとか、資産が増えるとか、分かりやすい日本語です。 資産所得というのは、「個人が持っている資産から得られる所得のことであり、利子、配当、賃貸料収入が含まれる」そうです。 岸田さんは、総裁選のころは所得倍増とか格差是正とか言って...

  • 米国のインフレ抑制のための利上げの影響が直撃(6月第2週)

    2022年6月12日 どうやらアメリカのインフレは収まりそうになく、CPI(消費者物価指数)は前年比で+8.6%となりました。日本では2%でも大変なのに良く暴動が起きないものです。 週明けにかけて、利上げを嫌気したアメリカ株式市場の急落が東京にも影響することは確実のようです。私の特定口座の含み益率は、先々週末の+64.65%に対して、+65.04%とやや増えていますが、数字は金曜の東証の終値ベースなので、...

  • 「都民割」に申し込もうとしたが、競争は厳しそうだ

    2022年6月11日 ワクチンも3回打ったので、東京の都民割に申し込もうとした。昨日10日の正午から受付開始だったが、込み合っていてネットが繋がらなかった。今日見たら、既に完売。 これはHISのHPだが、日本旅行、近畿日本ツーリストも完売。1人1泊あたり宿泊代金5000円割引は大きいが、実際には安い部屋は少なく一泊20000円あたりの所が多かったように思えた。インバウンド客が減って、ホテル側が余った部屋を税...

  • 金融緩和でデフレマインドから脱却できたのか?

    2022年6月10日 長く続いたデフレから脱却するためには、気持ちの持ち方を変える必要があると世間では言われた。人は物価が下がるデフレ下においては、価格はやがて下がるのだから出来るだけ待つことを選択する。これが経済にとっては良くないという理論だ。 今、日本はデフレを脱したと言われる。消費者物価の上昇も2%を超えた。しかし、人の消費性向は変わったのだろうか?そうとは思えない。物価が上昇するから、先に...

  • 家計の増税に対する許容度も高まっていると思います?

    2022年6月7日 日銀の黒田総裁が、日本の家計の値上げ許容度も高まっている、と発言したことが物議を呼んでいる。許容していない 我慢している 確かに、異次元の金融緩和によって、日銀はお金を供給し物価目標の2%を達成しつつある。物価の上昇する原因が原油高や円安、あるいはロシア・ウクライナの戦争であったとしても、国民は準備するための十分な時間を与えられている、と総裁は考えているのかもしれないが、庶民の...

  • 金融資産課税が30%に増税されたらやること

    2022年6月7日 岸田首相になってから、金融資産課税の増税の話が続いている。今回の「骨太」を見ても歳出が膨らむはなしだけであり、現内閣の支持率が何故か高いこともあって、金融資産課税20%+復興特別税が増税になる可能性は高いと思う。(とりあえず30%になると仮定) 短期の取引で資産運用している人は良いかもしれないが(増税自体は面白くないと思うが、特に普段と異なる対応はないのではないかと思う)、私の...

  • 株価は挽回してきたが、更に上がるのか?(6月第1週)

    2022年6月5日 5月の後半には、ウクライナの戦争の影響やら、米国の利上げの影響などで日米の株価はかなり調整しましたが、先週は上昇しました。戦争も利上げも株価には良い面も悪い面もあるので(戦争は軍需景気、利上げはインフレの抑制など)どちらの言い訳にも使えますが、当面は不安定な状況が続くと思います。 私の特定口座の含み益率は、先週末は+64.65%になり、先々週末の+58.68%からかなり上昇しま...

  • 岡三証券から口座開設の連絡が来た

    2022年6月4日 日本郵便から書留が送られてきた。岡三証券からだったが、心当たりはなかった。中を見ると、丸三証券から岡三証券への事業分割に伴い、岡三証券に新たに口座が開設され、口座番号などの連絡だった。 7月19日からの移管なのだが、受け取る方は作業が早く、出す方からはまだ連絡が来ていない。 もっとも丸三証券の方は最近は利用していなく、実は口座番号・パスワードも忘れている。岡三証券は移管口座では...

  • ロシアとウクライナの戦況について

    2022年6月3日 ロシアがウクライナへの侵略を開始してから今日で100日だそうだ。ウクライナのゼレンスキー大統領によるとウクライナの国際法上の領土の20%がロシアの支配下にあるそうだ。 クリミア半島への陸路で行ける地域をロシアは確保したようだ。 戦争そのものを私は支持しないが、ロシアの侵略が悪だとはいえると思う。両国の一般国民にとっては、いち早い紛争の解決が急務だと思う。両国の支配階級にとっては...

  • 2022年5月の生活費

    2022年6月1日 5月の生活費を集計した。食費      25777円(≒832円/日、含むアルコール)住居関係費  26880円(管理費12800円、電気864円、ガス2737円、水道3696円、                 固定電話3501円、楽天モバイル3282円、固定電話と水道は                 2か月分)その他     31329円(墓参り16429円、メガネ1100...

  • 立会外分売、10連敗中です。

    2022年5月31日 立会外分売はIPOに比べて一回当たりの利益は少ないが当選しやすいので申し込んでいますが、最近なぜか全く当選しません。下の表のカネミツ(3月4日)から今日(5月31日)のミヨシ油脂まで10連敗中です。 以前は、そこそこ当選していたので(2月は三回当選)、分配の世界にも、ただネットで申し込んでいるだけでは当選しないような制度になったのではないかと思い始めています。 不労所得を得たい...

  • 「あたらしい資本主義」とは「大きな政府」か?

    2022年5月30日 岸田首相の提案する「あたらしい資本主義」の概要が出てきつつある。100万人に能力開発・再就職支援新資本主義計画案全容判明1.人への投資2.科学技術3.スタートアップ(新興企業)4.脱炭素、デジタル化など分野に重点投資する方針のようだ。投資を受ける企業や個人は歓迎するだろうが、投資する財源についてはどこにも触れられていないので、一旦は赤字国債その後は、国民の税金(増税)によるものと思...

  • 株価は一旦底打ちしたように思えるが・・(5月第4週)

    2022年5月29日 株価(特にダウやS&P500)は長かった下落基調から回復しているようだ。今後の利上げの影響、新型コロナの中国経済に及ぼす影響、ロシア・ウクライナの情勢など不安要素は尽きないのであまり楽観視は出来ないと思う。 先週は、買わない予定だったが、あまりに下げたので月曜に1655を200口(@359.8円)買った。特定口座の含み益率は、先々週末の+55.56%から+58.68%へと上昇した。...

  • 結局、スリランカへの支援は、ロシアにまわるのか?

    2022年5月28日 経済危機に陥っているスリランカはロシアから原油を購入するそうだ。日欧米から経済制裁を受けているロシアが安く売ってくれるのだろう。スリランカにロシア産原油 一方、日本政府は、スリランカに3億8千万円の人道支援を発表している。政府、スリランカに3億8千万円 人道支援として、医薬品や食料が額面通り提供されたとしても、本来それらの購入に充てられるべき資金が不十分でもあったはずで、それ...

  • 5月の不労所得(分配金など)

    2022年5月27日 5月の不労所得として、以下の通り、ETFの分配金などが入金された。 (税引き後)先進国債権ETF          940円(1677、NISA)高配当50指数連動ETF  257492円(1489、特定)  SPDR S&P500連動ETF   20117円(1577、特定)SBI第41回社債利金     23906円 計              302455円 高配当50の1口あたりの分配金918円(...

  • 脱マスクは進むのか?

    2022年5月26日 政府から、新型コロナの感染対策として義務ではないが要望されていたマスクの着用が緩和されました。 子供のへの規緩和制は除きますが、簡単に言えば、屋外では会話がされなければ、基本不要。屋内では2m以上の間隔が維持され、会話がなければ不要。公共交通機関内は必要となったようです。 問題は公共交通機関内が必要で、屋内で2mの間隔が維持されるのは困難なので、原則的には、屋外は不要、屋内(...

  • 岸田さんを支持する人達は増税(or 赤字国債)にも賛成なのか?

    2022年5月25日 岸田首相は、就任以来海外向けに7兆円のバラマキを約束しているそうだ。ウクライナへの支援や今回のバイデン大統領の来日、クアッドの開催でのニュースで断片的には聞くものの、合わせると以下の記事の通り7兆円になるそうだ。これ以外にも日本の国防費の増額もある。岸田首相、海外向けバラマキ 費用は、増税によるか、赤字国債によるかしかないだろう?国内向けのバラマキについては少なくとも国会での...

  • 楽天の社債が発行される

    2022年5月24日ネット徘徊中に楽天の社債が発行されることを知った。 インフレに強いのは、株式、金、コモデティ、不動産だがいずれも急落・暴落のリスクはある。債権は、ゼロ金利下で金利は低いが、物価上昇率を我慢すれば堅い。社債は国債に比べて破綻するリスクはあるが、個人向けに発行される社債が破綻したという話は聞かない。楽天の社債の格付けは、A(JCR)だそうだ。ソフトバンクやSBIグループがBBBなのに少し良い。...

  • 米株が不安、ダウ8週連続下落(5月第3週)

    2022年5月22日 インフレとその対策としてのFRBの利上げは株式市場には負担のようだ。ダウは8週連続の下落で90年ぶりらしい。 ダウ8週連続下落私の特定口座の含み益率も2週連続の下落で、先々週末の+56.00%から+55.56%に下がった(下表)。米国のインフレ率の高さの原因は金融緩和と政府のバラマキが原因と思われるので、日銀も気を付けて欲しい。 先週は、購入のチャンスはあったが、上昇局面での押...

  • 取り合えず、祝インフレ目標2%達成

    2022年5月21日 4月の消費者物価が生鮮食料品を除くコアベースで2.1%に到達しました。物価が上昇することが政府・日銀の目標であることには違和感を感じますが、賃金上昇すなわち勤労者の生活水準の維持とセットであれば仕方がないとは思います。 しかしながら、日銀の黒田総裁は、物価の上昇はエネルギー価格などの輸入物価の上昇が理由であって、更に異次元の金融緩和を続けると表明しています。(この時点で既に約...

  • 水際対策の緩和について政府は国民に何が言いたいのか?

    2022年5月20日 政府は6月1日から海外からの入国に対する措置の緩和を決めたそうだ。政府、来月1日から入国規制を緩和 今に政府は、新型コロナの対策で国民の評価を得ているそうだが、私はそうは思っていない。特に、海外からの渡航に関する検疫は酷く杜撰だと思う。 今回の規制の緩和の報道は日本国民向けであるのだが、何を伝えたいのか?この規制緩和が行われても、ウイルスの侵入の増加は考えられず、心配無用です...

  • 政府のウクライナへの支援は過大過ぎないのだろうか?

    2022年5月19日 岸田総理はウクライナへの支援を3億ドル追加し、6億ドルに倍増させたそうだ。ウクライナ支援、3億ドル追加 6億ドルというと、約780億円にもなる。財務省が「政府の借金」を公表しているが、政府は1200兆円の赤字を抱えている中で、更に赤字が増えることになる。一方では、金融資産への課税強化や法人税の増税などが聞こえてくる。国民はさらなる増税を容認するのだろうか? ロシアの軍事侵攻に...

  • 4630万円事件は、お金に対する考え方を再認識させた

    2022年5月17日 お金は「汗水たらして手に入れるもの」と言う考え方があります。結果として努力した分だけお金を手に入れることが出来るはず、というものですが、現在ではこの考えを主張する人は少なく、世の中は公平でも平等でもなく、株式でもFXでも暗号通貨でも、遺産相続でも何でもよく、金融機関の残高が結果だという傾向にあると思います。道徳的な考え方などどうでもよいという見方です。 実際、政府の給付金の分...

  • 金利の上昇した個人向け国債があまり良く思えない

    2022年5月16日 今月5月募集の個人向け国債(変動10年)第146回は金利が0.17%になります。日銀が長期金利の目標としているゼロ金利+0.25%を維持するとこれが最高の金利になると思います。確かに金利の上昇はありがたいことですが、今一つ躊躇するところがあります。 これまでは、0.05%の金利である場合が多かったのですが、キャンペーンがあって、大手証券では一千万円の購入で1万4千円、0.14...

  • 株式市場は底を打ったと考えて良いのだろうか?(5月第2週)

    2022年5月15日 先週は米国の消費者物価指数(CPI)もまずまずと言ったところで通過し、利上げもコンセンサスが出来てきたように思えるし、週末に向けて米国3指数は堅調だった。日経も金曜日は大きく上げ、今週も上昇して始まるのではないかと思う。しかし、ウクライナの問題や中国のロックダウンの世界経済に対する影響あるいは米国のインフレが本当に収まるか、といった根本的な問題は解決している訳ではない。 私の特定...

  • 岸田さんの考えだと株主優待は規制されるのでは?

    2022年5月14日 岸田総理は、金融資産課税の強化は放棄せず、金融資産を増やすという方針らしい。最近、オリックスが株主優待を2024年から廃止すると発表したが、株主優待の改悪をよく見聞きするような気がする。 株主優待を出す余力が企業にあるくらいなら、配当を増やすとか、従業委員の賃金を上げるとか、ほかにも使い方は確かにある。その方が、お金の移動がオープンで、金融所得としてもはっきり把握でき、税金も...

  • セディナカード(Jiyuda)が更新されなかった

    2022年5月13日 先日、Tカード Primeの審査に通らなかったことを記事にした。(↓)Tカード Primeの審査に不合格 カードには有効期限があって、有効期限が来ると普通は更新され新しいカードが送られてくる。しかし、送られてこない場合もある。有効期限が来ていたセディナカード(Jiyuda)が何の連絡もなく、期限切れになっていたのでコールセンターに電話してみた、説明によると、私のカードは「総合的な理由で継続され...

  • 消費税の増税には反対するが、日銀の金融政策には反対しないのか?

    2022年5月12日 消費税を上げると言えば、経団連を除き、ほとんどの人が反対すると思う。しかし、日銀の金融政策によって消費者物価を上げようとしても、反対の声は意外に小さいと思う。 消費者物価が2%上がると、家計への負担は2%増える、消費税が2%上がるのとほぼ同等の負担増になる。さらに、金利が下がるので、家計で保有する預貯金の金利もほぼゼロになっている。消費税の増税の方が、国民への負担は小さいくら...

  • Tカード Primeの審査に不合格

    2022年5月10日 Yahooカードが4月からTポイントが貯まらくなった。Tポイントをウェルシア(ドラッグストア)で使っていたので、Tポイントの貯まるTカード Primeというカードに申し込んだ。申し込んだのは、向こうから(CCC)から案内があったので申し込んだのだが、審査の結果不合格だった。 利用しているYahoo!カードでは支払い滞ったことはないので、現在、給与収入がないことが理由ではないかと思われる。 金融資産...

  • ロシア産石油の輸入禁止、でも他の国から買うんでしょう?

    2022年5月9日 先進7か国(G7)はロシア産石油の段階的廃止か禁止をきめたそうだ。対ロ制裁、G7 ロシアへの経済制裁には基本的に賛成だが、G7が輸入を禁止して、消費量を減らすのなら理解するが、中東などの他の国から購入すれば原油価格は高騰し、G7以外の国は買えなくなりロシアから購入することになるに違いない。岸田首相が段階的にというのは、供給先との調整を行うための時間稼ぎに思える。 ロシアへの経済制裁は...

  • アメリカ株が不調だが、投資は継続(5月第1週)

    2022年5月8日 FOMCの結果アメリカで0.5%の利上げが決定、今後も継続値上げがほぼ決まった。一旦ダウは千ドルほど上昇したが木曜日は千ドル下げ元に戻すという意味不明な動き。利上げの影響や、ウクライナ情勢、世界の経済状況など不安要素は尽きないが、個人的には、他にメインとする投資先は見当たらない。 円建ての特定口座の含み益率は、先々週末の+62.93%から+63.11%へと微増。(下表)日経平均も微...

  • 戦争をしているのは「政府」と「政府」

    2022年5月7日 ロシアとウクライナの戦争が続いています。戦争をしているのは国ではなく政府。政府は国の中で統治行為を行う組織で、国は国民や国土、言葉、文化など抽象的な曖昧なものを含む概念だと思います。ルイ14世が「朕は国家なり」と言った時代と違い国=政府ではないのが現代。 今年の1月から3月の3か月間でロシアを離れた人は388万人に上るそうです。さらに国外へ脱出する人は増えそうな勢いだそうです。...

  • 「ユダヤの血」など言うものが本当にあるのか?

    2022年5月6日 ロシアのラブロフ外相が「ヒットラーにユダヤ人の血が流れている」と発言してイスラエルから強い反発を受けている。ロシア外相、ヒットラーにはユダヤの血 ユダヤ人というのは、宗教的、文化的な区分であって、他の人類とそもそも自然人として区別されるべきものがあるのか、専門家ではないが甚だ疑問である。 そういった意味のないことを言う方も問題あるが、反発するのも問題ではないだろうか?歴史的に、...

  • 「貯蓄」から「投資」の方針はまだ死んでいなかったのか?

    2022年5月5日 岸田氏が総理になってから、金融資産課税の増税の話が出たり、IPOの公募価格が低すぎるとの批判があったり、配当控除を使いにくくする住民税の申告不要制度の廃止が決定したり、株式への投資にはネガティブな流れにあると思っていた。 政府の方針として、株主投資のような不労所得に依存するべきではない、労働による所得の方が重視されるべきと言う方針に変わったと思っていたが、岸田総理は英国での講演で...

  • 日本人は本当に戦う積もりになっているのだろうか?

    2022年5月4日 ロシア・ウクライナ戦争が始まってから、日本も海外からの侵略に備えてもっと防衛力を強化すべきで、そのためには改憲が必要だと言う意見をよく見かける。改憲論に勢い しかし、元々の改憲論者がウクライナへのロシアへの侵攻をネタにして言っているだけで国民が武力をもって、戦おうという意気込みは全くないと思う。 せいぜい、政府が赤字国債で予算をつけて軍備を増強させても良い程度の無責任な意見で自...

  • 政府発行のワクチンパスポートを作った

    2022年5月2日 ワクチンパスポートというのはいくつもあるらしく、今日作ったのは政府(デジタル庁)の管理しているものである。 必要なもの:・マイナンバーカード(+暗証番号)・スマホ・パスポート上手くいかなかったところは、スマホにマイナンバーカードを読み込ませるところ、全く反応せず、何が悪いのか全く分からなかった。スマホにはマイナンバーカードを固定するような場所はないので、スマホの裏(画面でない方...

  • 2022年4月の生活費

    2022年5月1日 4月の生活費を集計した。食費        22590円(≒753円/日 含むアルコール)住居関係費    20003円(管理費12800円、電気884円、ガス3037円、                 携帯3282円、固定電話・水道は隔月)その他       28966円(墓参り4265円、宮崎旅行23494円他)           71559円 食費は通常通り一日1000円以下...

  • 株価が暴落しそうだけど、どう対応するか考えた(4月第5週)

    2022年4月30日 注)普段は日曜日に書いているので、それを踏襲し、文章の中で先週というのは   4月25日から4月29日を指すこととします。今週と言うのは明日からの週を指します。  株式市場懸案事項は、ロシア・ウクライナの戦争、米国の利上げの影響、円安、中国の新型コロナの影響、そして昨日顕在化したアマゾンなど米国の企業業績不振などがあり不安で一杯と言う状況だと思います。ただし、どこまで株式市場...

  • 電気料金の値上げの連絡が来た

    2022年2月29日 新電力(LOOOP でんき)を利用しているが、6月からの値上げの連絡が来た。エネルギー資源価格の高騰を理由とのことだが、もちろん詳細は分からないが、原油価格の上昇しているし、ロシアの問題や円安などの影響はあるに違いないと思う。 私は東京電力管内なので+9.1%値上げになる。基本料金が不要なので、使用量の少ない自分には都合が良い。 電気料金には、燃料費調整額や再生可能エネルギー発電促...

  • 米ドルを売るのは失敗だったかもしれない

    2022年4月28日  最近、円安ドル高が続いていて、持っているドルを売ろうかと思って、指値注文していたのが、今日の日銀の金政策決定会合の結果、金融緩和の継続や国債の指値オペの常態化などの発表を受け円安が加速し、約定してしまった。 今の状況だと円はもっと下がりそうなので、売り始めることもなかった。円安と物価上昇は、やりにくい。日本に住んでいる以上物価上昇の影響は、逃げることが出来ないし、円を保有せざる...

  • IPO クリアル(2998)を初値で売却した

    2022年4月28日 SBI証券で100株当選していたクリアルを初値で売却した。昨日のモイ同様に、1600円という予想を上回る初値がついた。 公開価格が930円だったので、67000円の利益。NISA口座で購入していたので税・手数料は無料。昨日のモイの利益が43200円だったので、合計110200円の利益。 値動きはモイと似ていて朝方はそれほど上るとは思わなかったが、終盤に粘った。元々単価は安いので、IPOとして...

  • IPO モイ(5031)を初値で売却した

    2022年4月27日 今日は当選していたIPOのモイ(5031)の上場日だった。世間の噂では初値は700円くらいと言うのが多かった。(公開価格470円)朝の状態でも、700円くらいで寄りそうなので、やや堅く670円で指値で売り注文をいれた。想定以上に強く、12時56分、902円で初値が付いた。43200円の利益(今回はNISAで手数料・税は無料) 91.9%の利益が取れたのでNISA口座で取引して正解だった。 明日の...

  • 4月の不労所得(分配金など)

    2022年4月26日 4月の不労所得として下記の通りの入金があった。(税引き後)先進国債権ETF(1677、NISA)    940円新興国債権ETF(1566、NISA)  15351円新興国債権ETF(1566、特定)  28448円 計                  44739円 外国債券は分配金は良い(高い)ものの価格は上がらない。来年から(申告は再来年)は住民税の申告不要制度制度が廃止になるので税制上の...

  • ヒットラーと昭和天皇を並べて欲しくない理由を政府は説明すべきでは

    2022年4月25日 ウクライナ政府のツイッターの公式アカウントにヒットラー、ムッソリーニと昭和天皇の顔写真を並べてファシズムを批判する動画を掲載したことに日本政府は抗議し、ウクライナ政府は謝罪し、撤回したそうだ。日本政府、ウクライナ政府に抗議 日本政府の主張が良くわからない、第二次世界大戦前には日独伊は同盟を結び帝国主義的な国であったと思うが、日本政府は、そのことを否定しているのか、それともそれ...

  • 米国株はなぜ急落したのか?(4月第4週)

    2022年4月24日 先週は前半は好調に株価は上昇していたが、週末に向かって急落した。特にアメリカの下落は酷かったが、その影響で日本株も酷い。日本株は、今週の月曜も酷いだろうと思う。マスコミの報道では、FRBのパウエル議長が0.5%の利上げを検討することを表明したことを理由にしているが、既に織り込まれていなかったのか、と疑う。 私の特定口座の含み益率は、前半の上昇があったため、先週末は、+64.84...

  • 結局、ロシアの狙いは何なのか?

    2022年4月23日 ロシアがウクライナに武力で侵攻したときには、ロシアはウクライナがNATOに加盟することを阻止して、NATOが欧米から見て東方に拡大させない、ということだった。 一方、同時にウクライナのロシア系住民が迫害されているため、保護するという話もあったが、関連性や事実関係がはっきりしなかった。 現代の世界では、国と民族は一対一の対応ではなく、一つの国には異なる民族が程度の差こそあれ共存している...

  • 楽天銀行の改悪でオリックス銀行を利用してみた

    2022年4月22日 ゴールデンウイーク前のIPOの抽選が終了したので、資金を一時的に移動させるために楽天銀行の0.1%の普通預金を利用していたが、上限300万円になったので、楽天銀行に加えてオリックス銀行の2週間定期預金も使ってみた。 連休後の再開は多分5月の終わりか6月になると想定しており、2週間定期であれば使えるかと思う。 あおぞら銀行のバンク支店(普通預金0.2%)に口座を開設しようとも思ったが、銀...

  • IPO クリアル(2998)にSBI証券で連続当選した。

    2022年4月21日 昨日のモイに続きSBII証券でクリアルに連続当選した。今年は全く当選していなかったが、モイに続き連続当選とは運が向いてきたのかもしれない。 結局、大手証券は店頭の顧客が優先されるので、ネット証券で主幹事を務めることのできるSBI証券は外せないと思う。 昨日のモイはNISAで購入したが、クリアルもNISAにしようと思う。NISAで購入する以上は30%くらいは上がって欲しい。...

  • IPO モイ(5031)に当選した、今年初めての当選

    2022年4月20日 IPOの公募に申し込んでいたモイ(5031)にSBI証券で当選した。2022年初めての当選だった。当選から遠ざかると、投資としてのIPOに疑問を感じてくる。拘束されている資金を別のことに使った方が良いのではないかと思えてくるが、当選すると、やはりIPOの当選は嬉しい。 IPOは昨年末ごろから全体的に不調であり、上場の取消や公募割れの銘柄が何時になく多い。この銘柄(モイ)も公募価格470円と小さいが、少...

  • 犬を連れた難民に感じる違和感

    2022年4月19日 ウクライナから日本へ到着した難民の数が500人を超えたそうだ。これまでは、難民受け入れに積極的でなかった政府がウクライナの件では積極的であるが、言葉や文化の差から言えば、かなり困難が予想されると思う。しかし、ある程度の先進国である日本としては受け入れざるを得ないと思う。ウクライナ避難者が連れて来たペット 彼ら難民の中には、犬を連れて来ている人たちがいて驚いた。確か自分の記憶で...

  • ウクライナと円安が気になって動きづらい(4月第3週)

    2022年4月17日 ウクライナの情勢や円安、欧米の利上げなど不安定な環境で株価も上下したが、1週間終われば日米ともそれほど変動はしなかった。私の特定口座の含み益率は、先々週末の+63.87%から+64.84%(下表)へとやや上昇。先週も追加の購入はなしで、今週も大きく下がれば買う予定。ロシア・ウクライナ戦争の終結と日銀の異次元緩和の終了が私の願いだが、当分の間かなえられそうにない。株式投資をすれ...

  • 物価高対策でまた税金を使うのか?

    2022年4月16日 岸田首相は物価高騰への対応として、「総合緊急対策」を取りまとめるそうである。物価高対策、岸田首相 財源は、補正予算にしろ予備費にしろ、政府の財源である以上、一時的には赤字国債であり、結局は税金で埋め合わせることになるのだろう。一方、日銀は政府とは対立して異次元の金融緩和を継続しており、こちらの費用も日銀の大株主は政府であり、結局は国民の負担になるのだろう。 物価を上げるために...

  • ゼレンスキー氏の発言は少し独善的ではないか?

    2022年4月15日 ウクライナのゼレンスキー大統領はロシアのウクライナ侵攻が始まって以来外国に向かって熱心に発言を繰り返しています。発言の根底に感じられるのは、ウクライナと言う国がロシアから侵略されつつあり、国際社会はウクライナを真剣に支援すべきだという考えがあるように聞こえます。(日本のマスコミにもその傾向はありますが・・・) ロシアの行動は正に暴挙であり、非難されるべきものだとは思います。ウ...

  • 歳を取ったら都会に移住するしかないと思う

    2022年4月14日 JR西日本が13日に維持困難なローカル線の収支を公表した。他の地域でも同じことだが、日本には不採算なローカル線が多すぎる。JR西日本、不採算ローカル線 政府や自治体が口を出せば、それは国民の税金で負担するということで、結局は国民負担と言うことになるだろう。最近、よく地方に旅行するので、1両編成や2両編成の電車に乗る、採算的にはありえないだろう。バス、マイクロバスでも採算が取れな...

  • ロシアが「悪」であってもウクライナが「善」である訳ではない

    2022年4月13日 ロシアとウクライナの戦争が終わりません。もしかしたらベトナム戦争のように20年くらい頑張るのでしょうか? ロシアがウクライナに武力侵攻したことに関しては、その事実だけでロシアは悪者で、ウクライナは気の毒な被害者だと思います。ただ現在の風潮はロシアは悪、したがってロシア人は悪、一方ウクライナは善でウクライナ人は善、と言った方向に流れているかのように思えます。 プーチン大統領が悪...

  • 何年振りかで楽天ポイント(期間限定)を失効させてしまった

    2022年4月12日 楽天ポイント(期間限定)を失効させることはなくなっていた。使いやすくなっていることが原因ではある。残りそうになれば楽天ペイでも使える。最近は、楽天モバイルの引き落としで使っていたので、油断があったのかもしれない。失効したポイント:3月12日に獲得して4月10日まで有効だった。楽天モバイルの引き落としが4月11日だったのでアウト。楽天モバイルは月一の引き落としなので、ほとんどは引...

  • 個人向け国債を購入しようかと思う

    2022年4月11日個人向け国債の金利が4月申し込み分は0.13%となった。ずいぶん上がって来た。一方、キャンペーンは額面一千万円に対して14000円で0.14%程度で、一年間保有して解約すると、14000円が手に入るが、金利をそのまま受け取っても13000円貰えるわけだからキャンペーンのメリットはあまりない。つまり、1年後に解約する方法は相対的にはあまりメリットがない。 (添付した日興証券は現金1400...

  • 経済制裁が株価に影を落としていると思う(4月第2週)

    2022年4月10日 ロシア・ウクライナの戦争が終わりそうにありません。ただの戦争であれば、株価にとってはむしろ良い面もありますが、経済制裁による世界的なエネルギー価格の上昇や食料の高騰、世界の経済にはマイナスだと思います。(だからと言ってロシアを放置しておくこともできませんが) 私の特定口座の含み益率は、+66.02%から+63.87%(下表)へと下落しました。特に日本株が元気がありません、というか...

  • 制裁でロシアが譲歩するとは思えない

    2022年4月8日 ロシアへの経済制裁や外交官の追放などの政治的な締め付けが激しくなってきています。ロシアに対する意思の表明としては反対ではありませんが(必要だと思います)、これらでロシアが理解して譲歩してくるとは思えません。 ロシアは先進国よりも、インフレ、物不足などには慣れているし、国民が少し苦しむ程度では、プーチン大統領などが意思を変えるとは思えません。イランや北朝鮮が経済制裁などでには動じ...

  • 「ワクワクイベント」なんかやっている場合なのか?

    2022年4月6日 ワクチンを3回接種した人に対して、イベントの割引などを行う事業を政府が検討しているそうだ。GO TO改めワクワクイベント 政府には業界から強い要望があるのかもしれないが、新型コロナの感染対策ならともかく経済対策として、無意味な消費は控えるべきところではないだろうか? ロシア・ウクライナ戦争が継続しており、エネルギー(石油・天然ガス)や食料が不足し、高騰することが避けられない状況で、...

  • 「ジェノサイド(大量虐殺)」でない戦争などあるのか?

    2022年4月5日 ロシア・ウクライナ戦争は、益々悲惨な状況になってきています。ウクライナのブチャというところで起きた大量虐殺をジェノサイドだと指摘する人が多いです。ジェノサイドであるかどうか、国連様が認めるかどうかは分からないが、戦争というのは、それ自体ジェノサイドではないかと思う。 戦争は、敵対する集団を作り(一般的には政府など)、武力を持って相手の集団を壊滅させるものであるから、個々人の恨み...

  • 減税より金融緩和の中止の方が先だと思う

    2022年4月4日 原油価格の高騰対策として、現在は元売り業者への補助金が給付されている。経産省は5月以降、補助金の継続やガソリン税の停止あるいはガソリンを消費する企業や家庭への支援などを検討しているそうだ。原油高騰対策検討 原油の高騰も食料品の高騰も、元々値上がりしていたところに、ロシア・ウクライナ戦争と円安が加わり、むしろこれから本格的価格高騰が始まると考えられる。 資本主義社会であれば物価が...

  • 株価には高値感が漂うので慎重に(4月第1週)

    2022年4月3日 先週は凸凹しながらも週が終わった段階では、ほぼ横横の状態。しかし、ロシア・ウクライナの情勢とロシアの天然ガス供給に絡む問題、終息しない新型コロナの影響(上海含む)、円安の継続など見え隠れしていて経済に対する不安要素には事欠かないので慎重に行きたいと思う。 私の特定口座の含み益率は、先々週末の+65.75%から+66.02%へと微増(下表)。外国株連動ETFが円安で高くなっているの...

  • 2022年3月の生活費

    2022年4月1日 2022年3月の生活費を集計した。食費         21855円(≒705円/日、含むアルコール類)住居関係費    27062円(管理費12800円、電気 1158円、ガス2615円、水道3696円                  固定電話 3511円、楽天モバイル 3282円)               ・・・・水道と固定電話は2か月分その他       26809円...

  • 立会外分売の利益の集計(1月から3月)

    2022年3月31日 今年はIPOの地合いが悪く、良いIPOが少なく、たまに申し込んでも当選しない。2020年、2021年連続で年間100万円の利益があったのに今年は今のところゼロ。そこで、資金を置いてあるSBI証券と楽天証券で立会外分売に挑戦中。1月~3月で以下の利益があった(税は考慮していない)。SBI証券    4400円 (チノー3800円、タスキ100円、ハウスフリーダム100円、         ...

  • 公取委「価格転嫁の現状」について調査開始

    2022年3月30日 公正取引委員会は原材料費が高騰する中で価格転嫁が適正に行われているか緊急調査を開始したそうだ。公取委 価格転嫁の現状調査 立場の強い企業が下請けなどの弱い立場の企業に原材料費などの価格高騰を反映させないような価格を継続していないかを調べるのだそうだが、基本的にコストアップをそのまま反映できるのは政府のような独占組織であり、コストアップをどうにかして吸収しようと考えるのが企業で...

  • 日銀がこれほどゼロ金利に拘るとは思っていなかった

    2022年3月29日 日銀は今日29日から31日まで連日指値オペを行い10年国債を無制限で購入し金利を0.25%以下に抑え込むらしい。日銀が連日指値オペ 欧米が金融緩和から引き締めに転換する中で、緩和を継続することでドル円は一時125円まで上がった(円安)。石油や食料品が値上がりし、更にロシア・ウクライナ戦争により上昇が懸念される中で、円安が拍車をかけることが決定的となりそうだ。 賃上げで収入が増...

  • 日本は「西側諸国」なのだろうか?

    2022年3月28日 ロシア・ウクライナの戦争に関するマスコミの報道でよく「西側」とか「西側諸国」という言葉を聞く、ベレンスキー大統領も良く使う。 ところが、地理的に言って日本は西側ではない、東アジア、極東に位置する。確かに、冷戦時代には、西は資本主義国、自由主義国で東は社会主義国という区分があった。 ソ連が崩壊して、冷戦が終わり西側といっても東側はない。多分、西側という言葉でアメリカ・英国・EUに...

  • リスクを抱えながらも株価は上昇(3月第4週)

    2022年3月27日 ロシアとウクライナの戦争は膠着しており、停戦協議も進みません。株価の方は、米国の利上げ決定を通過し安定的に上昇しています。一方、利上げと有事のドル買いなのか、金融緩和継続の影響なのかドル高円安が加速しており、ドルが122円になってしまいました。これも保有資産の価格上昇に寄与しています。 私の特定口座の含み益率は、先々週末の+59.01%から+65.75%へと更に上昇しました。...

  • SMBC日興証券の相場操縦事件について

    2022年3月26日 SMBC日興証券の幹部社員と会社が起訴され、副社長も逮捕されている。私もこの会社をメインに取引しているので特に気になる。日興証券のHPにはお詫びが添付されている。日興証券 お詫び しかし、あまり反省しているようには思えない。日興証券は会社としての管理監督責任はあるとしているが、言外に、行為を行った当事者が悪いと言っているようだ。 価格を操縦し、吊り上げることで投資家への売買価格を高...

  • 3月の不労所得(分配金など)

    2022年3月24日 3月の不労所得を集計した(税引き後)。S&P500米国株ETF(1655、特定)  3748円先進国債権ETF(1677、NISA)      930円臨時特別給付金        100000円  計                 104678円 不労所得を集計していたら2月にもらった住民税非課税世帯への給付金を記載していなかったので追加した。コロナ関連では2020年の定額給付金に続き2回目になる。...

  • 3回目の新型コロナワクチン接種に行ってきた

    2022年3月23日 昨日22日、新型コロナワクチンの接種に行った。1回目、2回目は、近所の病院で予約が取れなかったので、自衛隊の大規模接種会場(東京)でモデルナを接種した。今回は、近所の病院でファイザーを接種した。 マンボウも終了して、日本全体に新型コロナに危機感もなくなってきたが、海外に渡航する場合に、2回接種と3回接種で入国に差がある国もあるらしいので、3回目も接種した。 副反応の方は、接種...

  • 停電くらいで騒いでいたらロシアとの経済戦争は戦えない

    2022年3月22日 今日22日は東電管内は、停電するかもしれないと報道されていたが、実際には回避されたようだ。急に電力不足になったのは、先日の東北地方の地震で家禄発電所が2基ほど停止し、復活が間に合わなかった為らしいが、停電くらいには慣れておく必要があると思う。 言うまでもなく、ロシアとウクライナの戦争が長引き、日本政府はロシアに経済制裁すると決めた。ロシアは日本にはない、石油や天然ガスの生産国...

  • 戦争による被害から逃れるには

    2022年3月21日 ロシア・ウクライナの戦争が続いています。国連によればウクライナでは1000万人以上の人が、避難していて、そのうち海外は300万人を超えているそうです。ロシアからも脱出している人は増えているようです。 戦争による被害から逃れるためには、まずは戦争を起こさない政治家や政党を選ぶことです。武力を増強しようとするのも同じです。武力も持てばいつかは使いたくなるし、その矛先は外に向かうだ...

  • 押し目買いのチャンスだったのか?(3月第3週)

    2022年3月20日 ロシアのウクライナ侵攻あたりから、株価は下がっていましたが、先週の米国のFOMCでの利上げの決定をを境に上昇に転じました。理由としては、利上げが事前の予想に近く好感されたこと、ロシア・ウクライナでの停戦協議が進んでいるらしいことによるとされています。 私の特定口座の含み益率は、+51.16%から+59.01%へと、かなり上昇しました。実額では300万円以上含み益が増えました。戻っ...

  • 結局、日本はロシアからの輸入は制限しないのか?

    2022年3月19日 岸田政権は、一見ロシアへの経済制裁に積極的なように見えたが、実は、自動車の生産や日本からの輸出は停止したが、それ以外にはそれほど熱心ではなく石油・天然ガスといったロシアの輸出にとって最も重要なところは継続し、今回水産物も継続して輸入するそうだ。政府、水産物禁輸見送りそれでは、何を禁輸にするかと言えばウォッカぐらいなのか?一方、インドには経済制裁に協力するよう働きかけるために岸...

  • 円安、物価高の方向は変わらず?

    2022年3月18日 日銀の金融政策決定会合後の黒田総裁の記者会見で、物価が2%上昇でも利上げの必要ない、と発言したようだ。日銀総裁、利上げの必要なし 想定された範囲の内容ではあるが、これで円安と特に輸入品の物価高は加速されると思われる。本当に今の状態で、大丈夫か?これからは、ロシア・ウクライナの戦争による物価高が加えられてくるが、それよりもゼロ金利を維持することで、政府や企業の負債に対する金利負...

  • ロシアの狙いは何なのか?

    2022年3月17日 ロシアとウクライナの戦いが益々エスカレートしているように思えます。報道では、数百人が避難している劇場が空爆されたそうです。数百人避難の劇場が空爆 これ以前にも、病院や民間の住宅が攻撃されたというニュースがありました。人道的にも民間人を巻き込むのは良くないですが、戦略としても理解できないところがあります。ロシアはウクライナがNATOやEUに接近することを阻止しようとしていたはずで、も...

  • 年金受給者に一人5000円の支給とは?

    2022年3月16日 政府は新型コロナの感染拡大を理由に年金受給者に一人5000円する案の検討に入ったようだ。年金受給者に5000円自民・公明の要望だからこれは成立するのか?年金受給額が減ったのは、勤労者の給与が減ったために「経済マクロスライド」によって減額されたのではないか?もしそうなら年金額の算出方式を見直すべきではないか? そもそも、新型コロナの感染拡大による補助金は困っている人に支給しよう...

  • 中国が本格的にロシアを支援したら世界大戦になりかねない

    2022年3月15日 ロシア・ウクライナ戦争の状況から目が離せない。米国によれば、中国がロシアに軍事的・経済的支援を行う意思を示した、と報道されている。 中国、ロシアを支援 この表現も曖昧で、支援をしているとも支援をすることが決定した、とも書いていない。中国側の反論も米国の報道は間違いだとは言っても、支援しないとは言っていない。 私の想像だが、中国にとってはもしロシアが敗北しウクライナがNATOに加盟...

  • インフレからは逃れられないのだろう

    2022年3月14日 日銀の金融緩和が始まったときに、本当に金融緩和でインフレになるのか疑問だった。しかし、いよいよインフレというよりスタッグフレーションが近そう。、ロシアとウクライナの戦争が始まって、原油・天然ガスの価格が高騰し、食料も値上がりつつある。それに円安が重なって、物価の上昇が避けられない様子。可能性としては、政府がガソリンなどに補助金を大量に出して無理やり小売価格を抑えることで全体の...

  • プーチン・ショック禍での(私の)投資方針(3月第2週)

    2022年3月13日 ロシアのウクライナへの侵攻、ロシア・ウクライナ戦争などいくつか表現はありますが、経済や投資への影響をを指す言葉として良い表現がなかったのでプーチン・ショックとしてみました。 基本的には、戦争が始まって株価は下がるが、停戦によって解決に向かえば、株価も復活すると考えています。ただ、いつが株価の底でいつになれば復活するのかは分かりません。コロナショックの時もそうでした。 私の特定...

ブログリーダー」を活用して、ningenさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ningenさん
ブログタイトル
気ままな人間のブログ
フォロー
気ままな人間のブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用