住所
-
出身
-
ハンドル名
朝倉日出男さん
ブログタイトル
朝倉日出男(司法書士試験講師)
ブログURL
http://sihousyosisikennrisingsun.blog.jp/
ブログ紹介文
辰已法律研究所で「ミニマムコンプリート基本講座」「択一で逃げ切る講座」「記述で守り切る講座」を担当
自由文
更新頻度(1年)

17回 / 2062日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2013/06/27

朝倉日出男さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 全参加数
総合ランキング(IN) 9545 9174 9879 10314 9860 9477 9877 949120サイト
INポイント 0 40 30 40 20 40 20 190/週
OUTポイント 0 260 250 220 620 130 170 1650/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
資格ブログ 33 29 34 36 34 30 31 8398サイト
司法試験 11 11 11 11 11 10 12 386サイト
司法書士試験 5 4 4 5 4 4 5 429サイト
行政書士試験 13 12 12 13 12 12 12 473サイト
今日 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 6638 6970 7125 7499 7222 8611 6672 949120サイト
INポイント 0 40 30 40 20 40 20 190/週
OUTポイント 0 260 250 220 620 130 170 1650/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
資格ブログ 21 25 25 29 27 36 23 8398サイト
司法試験 17 18 19 18 16 22 17 386サイト
司法書士試験 9 11 10 10 10 11 10 429サイト
行政書士試験 24 27 28 29 27 33 26 473サイト
今日 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 949120サイト
INポイント 0 40 30 40 20 40 20 190/週
OUTポイント 0 260 250 220 620 130 170 1650/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
資格ブログ 0 0 0 0 0 0 0 8398サイト
司法試験 0 0 0 0 0 0 0 386サイト
司法書士試験 0 0 0 0 0 0 0 429サイト
行政書士試験 0 0 0 0 0 0 0 473サイト

朝倉日出男さんのブログ記事

?
  • 司法書士試験と六法との関係

    司法書士試験対策的に、どこまで六法を使うのか?極論、最低限の条文はテキストに記載されていますので、六法を使わずとも合格される方はいらっしゃいます。確かにそうかもしれませんが、六法を使わずに法律の勉強をするということは、あくまで、私見ですが、どうにも”軸”

  • 合格した年、心掛けていたこと

    とにかく3月末までは、丁寧な学習を心掛け、4月以降は、あくまで資格試験の勉強だと割り切って、それまでに記憶しきれなかった論点を単純丸暗記する。上記の考え方は、私が合格した年に実践したことです。 学習初期からの単純丸暗記は、理解を伴っていないため、記憶定着が

  • 『仮処分の登記&判決による登記』の特別講義動画(先日の無料ガイダンスの動画UPされました)

    先日の無料ガイダンスの動画がUPされました。仮処分&判決による登記について・具体的なイメージが思い浮かばない方・民事訴訟法、民事執行法、民事保全法等と知識がうまく繋がらない方・丸暗記ではなく、理解して記憶したい方・漫然と苦手意識を抱かれている方是非御利用下

  • 憲法科目の異色性

    司法書士試験の憲法は、他の科目と異なりかなり異色ですね。①他の科目との共通点がないこと。②他の科目(特に民法等)では、重要度は低下した、学説問題も大切であること。③歴史の浅い科目であり、未出論点の出題可能性が高いこと。等です。例えば、上記③は、他の科目と

  • なかなか記憶できないときに意識して頂きたいこと

    誰にでも、どうしても記憶できない論点が存在すると思います。そのようなときは、下記の2点が主たる理由だと思われますで、逆にこの2点を意識してみると効果的です。①リピート不足②理由付け不足①は、比較的シンプルな理由です。不思議なことに同じ回数リピートしたからと

  • 論点間を結び付け、理解し記憶する(「仮処分の登記&判決による登記」)

    合格した年、年明けからの学習の指針としていたこと(択一)・過去問は9割強(理由があるものはそれも含め)瞬殺できる状態にすること。・+αをテキストで補足すること。・論点間を比較類似の観点で整理すること。・過去問演習を点の学習とし、テキストで線・面と知識を整理

  • リセット、決意

    新しい年度が始まりました。昨年度までの、良いことも悪いことも全て含めリセットし、新たに決意を固め、実行に移すモチベーションとなるいい区切りですね。どのような資格試験であっても、確実に自身の可能を高めることに繋がると私は思っています。それに気持ちも前向きに

  • 行政書士の次は、司法書士を目指そうと考えている方へ

    行政書士試験、お疲れ様でした。満足する得点を得られた方、そうでない方、色々といらっしゃると思われますが、行政書士試験の次は、司法書士試験を考えられている方も多くいらっしゃると思われます。そのような方にお勧めしているのが、まずは試験の違いを意識して頂きたい

  • 勉強できることは幸せなこと

    司法書士試験のような難関試験。並大抵な努力では合格できないことを、承知の上でこの世界に飛び込んで、自分の可能性を信じて日々精進すること。本当に強い思いが必要とされます。別に司法書士試験のような難関試験に挑まなくても、人生どのようにでも楽しく過ごすこ

  • 網羅的な学習のコツ

    前回の記事と関連します。 ⇒ 学習再開にあたって誰にでも得意論点、苦手論点はあります。ですが、司法書士試験のような高い得点率が求められる試験では、苦手だからといって、当該論点を無視するわけにはいきません。それを踏まえ、今回は苦手論点を克服する、網羅的な学習

  • 学習再開にあたって

    合格発表がなされ、本格的に学習を再開される方もいらっしゃいると思います。今回は、学習を再開にあたって意識して頂きたいことを2回に分けて綴らせて頂きます。 意識して頂きたいこととは、やはり自己分析です。自己分析をせずして効果的な学習はあり得ないためです。今回

  • 合格発表を受けて

    先ほど、法務省から本年度の合格発表が行われました。平成30年度司法書士試験筆記試験の結果等について(法務省HP)http://www.moj.go.jp/MINJI/minji05_00357.html合格を勝ち取られた方へ本当におめでとうございます。私が自身の合格をネットで見たとき、丁度、ミスチルの彩

  • 『こうやってはいけない!テキスト・カコモンの回し方』ガイダンス動画

    『こうやってはいけない!テキスト・カコモンの回し方』先日開催したガイダンス動画となります。テキスト・過去問集の効果的活用方法をお話させて頂いています。下記レジュメ(計P17)と御一緒に御参考下さい。  ▼レジュメはコチラhttp://bit.ly/2Np60DY↓他の受験生の方

  • 有益な過去問問題、無益な過去問問題

    過去問のミニマム化の記事でも綴らせて頂いたように、過去問演習は何も全てを完璧にしなければならないわけではありません。得点に貢献するかどうか?つまり、現行の司法書士試験の傾向と乖離していないかどうか?この点が大切です。例えば、平成12年度の問題は要注意ですね

  • 精神的に気合を入れたい方へ

    近日実施『無料ガイダンス』===========================================================以外かもしれませんが、この年内の学習が合否を分かつ、分水嶺といっても過言ではありません。「そんなおおげさな・・・」「まだ本試験まで時間があるじゃないか・・・」そのよ

  • お知らせ

    本格的な学習再開に向けて”択一”と”記述”の学習バランスをどのように配分するのか?非常に重要課題ですね。来年は「満点を目指すぞ!」と気合を入れとにかく全力で勉強すること。その考え方はとても大切ですが、いかんせん現実的ではないです。特に年内は時間的・精神的

  • 基礎から構築or再構築する

    『2019年司法書士試験対策「ミニマムコンプリート基本講座」民法1』秋(9月)開講で2019年司法書士試験合格を目指す!私の提唱する方法論「Asakuraミニマムリピート法」と方法論を支える「Asakuraミニマムテキスト」で基礎から一気に合格する。それが「ミニマムコンプリート