プロフィールPROFILE

ブログタイトル
こひつじと旅するブログ
ブログURL
https://monif.hateblo.jp/
ブログ紹介文
こひつじと旅した日本全国の足跡。時に都内や、西武ドームも。
更新頻度(1年)

18回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2013/06/18

読者になる

桃木野もにふさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,393サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 10 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,479サイト
国内旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,611サイト
野球ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,531サイト
埼玉西武ライオンズ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 453サイト
鉄道ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6,264サイト
西武線 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 117サイト
今日 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 全参加数
総合ランキング(OUT) 80,554位 67,299位 36,332位 36,418位 36,589位 36,616位 36,567位 980,393サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 10 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 3,581位 2,935位 1,422位 1,428位 1,414位 1,416位 1,418位 43,479サイト
国内旅行 216位 174位 43位 45位 50位 47位 49位 3,611サイト
野球ブログ 824位 782位 566位 561位 564位 559位 564位 8,531サイト
埼玉西武ライオンズ 56位 56位 45位 47位 47位 47位 47位 453サイト
鉄道ブログ 967位 920位 690位 707位 713位 725位 717位 6,264サイト
西武線 15位 13位 9位 8位 8位 8位 8位 117サイト
今日 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,393サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 10 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,479サイト
国内旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,611サイト
野球ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,531サイト
埼玉西武ライオンズ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 453サイト
鉄道ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6,264サイト
西武線 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 117サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、桃木野もにふさんの読者になりませんか?

ハンドル名
桃木野もにふさん
ブログタイトル
こひつじと旅するブログ
更新頻度
18回 / 365日(平均0.3回/週)
読者になる
こひつじと旅するブログ

桃木野もにふさんの新着記事

1件〜30件

  • 高千穂 神秘の国へ(2019/9/27~30)その4

    3日目 高千穂→熊本(1/3) 6時ごろ起床。朝の支度に入るも、部屋にシャワーがなくって洗面台が朝シャン仕様(死語?)になっているのがなんだか新鮮(笑 満を持して8時ごろ食堂に下り、いかにも旅館な和朝食。ごはんの友がたくさんあって、誘惑のままに朝からおかわりをしてしまう。

  • 高千穂 神秘の国へ(2019/9/27~30)その3

    2日目 福岡→高千穂(2/2) 阿蘇山頂には登らずに、一度行ってみたかった草千里で締めにしようと思う。 草千里…正確には「草千里ヶ浜」と呼ぶようだけれど、烏帽子岳北麓の火口に広がる半径1kmほどの草原を言う。火口縁にある草千里展望所からは、小さな池が配された箱庭のような風景が見渡せる。ただ思ったよりも人が多い、というのが第一印象かな。

  • 高千穂 神秘の国へ(2019/9/27~30)その2

    2日目 福岡→高千穂(1/2) 7時ごろ起床、支度をして9時前にチェックアウト。今日も博多の街は青空の下だけれども、果たして行く先はどうなのだろう。

  • 高千穂 神秘の国へ(2019/9/27~30)その1

    1日目 福岡 仕事が終わって同僚と解散、一旦ホテル「ホテル ザ・ビー福岡天神」へチェックイン。仕事の荷物を整理して、普段着に着替えほっと一息。会議でもらったお菓子はともかく、百合漫画持ってきすぎだし、無駄な荷物多すぎでしょー?(笑 天神から博多まで地下鉄で出て、予約していた明日以降の乗車券の受け取りと、今日の夕食の調達。あとは駅周辺でローソン巡りとか。途中から結構雨が降ったり止んだりと…そういえば、週末は天気が崩れるって言ってたっけか。それがいちばん心配かな。 帰りは中洲川端で降りて、一駅余計に歩いて屋台を覗いてみたり。ここを歩くのは2回目なんだけど、5年前が遠い昔のように感じる。 春吉橋では…

  • 南紀 徒然な旅(2019/4/11~13)その6(終)

    3日目 熊野市→東京(2/2) ガソリンスタンドで1,000円ちょっと給油してから、新宮駅の駅レンタカーに返車。構内を見渡す限り駅弁屋さんもないようなので、駅前のローソンで小腹満たしとアルコールを調達する。お買い物。それからしばし、ベンチに腰掛けクールダウン。 紀伊勝浦始発の「ワイドビュー南紀8号」は、17時31分、名古屋へ向け新宮を後にする。いちばん混雑する便とのことでグリーン車を取ったけれど、こちらも中高年の団体の乗車があり思ったよりは混んでいた。 とは言え隣に人がいるわけでもないので、気兼ねなくプチ打ち上げでも始めようかね。 列車は20分ほどで井戸川を渡り、熊野市駅に到着。それからいくつ…

  • 南紀 徒然な旅(2019/4/11~13)その5

    3日目 熊野市→東京(1/2) 7時ごろ起きてみると、窓の外は最終日のご褒美のような青空。手前に亀齢橋、中央の白い建物が大石病院、その奥が駅前にそびえる岩ゴツの要害山。その全てが、優しい空気に包まれているような。 8時過ぎに食堂に下りて、今日も「日本の朝食」をば。あまり観光客が泊まるホテルではない気もするんだけど、この「ありふれた日常感」が次第に愛おしくなってくるな。 10時前にチェックアウト。車はホテルの駐車場に置かせてもらって、徒歩で市街地散策というか聖地巡礼(笑 井戸川沿いの桜並木はとうにピークを過ぎたとは言え、まだ淡く風景を彩っている。紀勢本線の橋梁、いちばん右の橋脚が新しいのは、8年…

  • 南紀 徒然な旅(2019/4/11~13)その4

    2日目 熊野市(2/2) 入鹿の集落は観光には便利なところにあって、千枚田もこれから訪れる赤木城跡も車で10分程度とほど近い(とは言え宿泊施設とかあるわけではない)。集落から少しだけ山を上がって刑場跡を折れ、そこから下ると赤木集落の入口あたりに赤木城下の駐車場がある。 ちょっと雑な扱いの由来看板(笑 怪しげな空に向け、階段を上っていく。 赤木城は、1500年代後期頃に一揆勢力への対抗のため造られたと言われる。1615年に廃城になったとのことで、さすがに建物は残っていないが、石垣や郭が崩されないまま残されており、山に囲まれた周囲の風景と相まって雰囲気がありすぎる。 1614年に起こった北山一揆で…

  • 南紀 徒然な旅(2019/4/11~13)その3

    2日目 熊野市(1/2) 7時ごろ起床。支度をして8時ごろ食堂に降りると、捻りのない日本の朝食。旅先では凝ったものになりがちだけど、時にはこういうのもいいかもね? 9時半前にホテルを出て、熊野市駅までは5分程度の道のり。空には分厚い雲が出ていて、辛うじて雨が落ちていない状態かな。天気予報だと、昼ぐらいに好転するそうなんだけど。

  • 南紀 徒然な旅(2019/4/11~13)その2

    1日目 東京→熊野市(2/2) 先ほどの三叉路まで引き返し、松本峠道を大泊方面へと下る。南向きだった上りと比べ、北側斜面はひんやりとした空気に包まれ、苔むした石畳が一層趣きを増す。紀伊半島南部は降雨量の多い土地でもあるので、それもここの湿度に影響しているだろう。 古道は国道に突き当たって、唐突に終わりを告げる。鬼ヶ城方面は国道を右折だけれど、ここは一旦道を渡って海辺の集落にお邪魔してみる。

  • 南紀 徒然な旅(2019/4/11~13)その1

    1日目 東京→熊野市(1/2) ほんっと久しぶりの5時起き。6時半ごろ家を出て、山手線の人身事故禍に飲まれながらも20分前行動で東京駅到着。朝食のサンドイッチとお昼のお弁当を買って、停車中の「のぞみ15号」に乗り込む。ここのとこ不安定だったので、ちょっと遠くへ行きたかった。 「のぞみ」は博多に向け、8時10分に東京駅を発車。隣に人が来ると気兼ねしてしまうので、最初の食事はこの程度で軽く。ふだん朝食は食べてないけど、旅に出ると何故かね。

  • しぷおちゃんカレンダー 8th!(2018/4/25)

    10連休でもない限り、なかなか時間の取れない身になってしまった。Yagoo!ブログサービス終了だし、実際昔馴染みのブログが続々と更新止まっちゃってたり、ブログ文化の曲がり角を感じるよね。 それはともかく、しぷおちゃんカレンダーはもう8作目! それでは行ってみよー(るんっ♪ 表紙:三浦大根 横瀬|埼玉県 秩父郡 横瀬町 羊山公園芝桜の丘、初夏モード(2018/4/23) 秩父高原牧場|埼玉県 秩父郡 皆野町 皆野 天空のポピー、お試し版(2018/5/27) 七里ヶ浜|神奈川県 鎌倉市 清瀬ひまわりフェスティバル|東京都 清瀬市 安曇野|長野県 安曇野市 名古屋発 しなのの旅(2016/5/14…

  • S-TRAINで行く!三浦海岸 河津桜とまぐろ丼(2019/2/24)

    内陸に転居してから、すっかり足が遠ざかっていた神奈川方面。河津桜見頃の報を聞いて、4年ぶりの三浦半島訪問を決めた。三浦半島へは西武線各駅発の「みさきまぐろきっぷ」もあるけれど、品川回り限定でめんどくさいため、今日はS-TRAINを使って横浜で乗換えるルートにしてみた。 各駅停車で石神井公園へ出て、9時50分発の「S-Train2号」に乗車。「世紀のガラガラ電車」とまでは言わないけれど、空いてはいるので隣の席を使ってモデル撮影?ぐらいは余裕でできる。

  • あしがくぼの氷柱(2019/1/5)

    いつでも行けると思っているものほど、なかなか足が向かないもので。 飯能から各駅停車に乗って、芦ヶ久保到着は13時前。地下道をくぐって駅の裏手へ出ると、いきなりの急斜面で二子山目指し山行を開始。最近ライブやってて息切れすることが増えたので(笑、運動せねばということで山歩きを再開したのだ 。 西武沿線と山は切っても切れない関係にあって、小学校の遠足が天覧山を手始めに奥武蔵の低山だったのをはじめ、小学校低学年のころは親に連れられ毎週末のようにここに来た。小4で転居したことから、いろいろと上手く行かなくなった感があるんだよな(遠い目)。 しばらく沢沿いに歩き、尾根上りの急登、それから尾根上を歩き、山頂…

  • 道東 台風と秋の旅(2018/9/27~30) その10(終)

    5日目 大宮→東京 さいたまで迎えた5日めの朝は、昨夜が嘘のようなさわやかな空。 9時半ごろから、レストランへ下りて朝食。さすが都会のホテルというか、人も多いしメニューも多くて粒ぞろい。地場産の食材とか地域性抜きで言うと、単にバイキングとしたらこの旅でここがいちばんよかったな(笑 まぁ旅先では非日常補正かかるからね。 急ぐ必要もないので、時間一杯の11時でチェックアウト。さいたま新都心駅は、台風後の線路点検でダイヤは乱れていたものの、昨夜が嘘のような日常感に溢れていた。もうこのレベルだったら、時刻消しちゃっていいんじゃないかと思うんだけど(笑 旅行中に発売になったものを買いたかったので、一駅隣…

  • 道東 台風と秋の旅(2018/9/27~30) その9

    4日目 旭川→大宮(2/2) 東京行きの最終列車らしく、「はやぶさ」は新函館北斗を出ると、小駅を丹念に拾って進む。道内最後の駅、木古内を過ぎると、ほどなくして青函トンネルに入る。飛行機、船、在来線特急で渡った津軽海峡だけど、新幹線はこれが初めて。速度制限を受けているため、乗り心地はひどく良い。 長時間の乗車を考えて選んだグランクラスに、始発時点の乗車は3名ほど。さっそく飲食のサービスが始まるが、ゆっくり楽しめるのは航空機にない新幹線のアドバンテージ。 とにかく季節感を大事にした「和軽食-東北・北海道編-」、お品書きはこんな。 ホッケ味噌焼、玉子焼/南瓜揚、岩手県産合鴨入り肉団子 金ごまあんかけ…

  • 道東 台風と秋の旅(2018/9/27~30) その8

    4日目 旭川→大宮(1/2) 7時半ごろ起床。旭川の朝は曇り空で、台風の影響か少し風が強い。 9時ごろ1階のレストランに下りて、今日もビュッフェな朝食。道東と比べると品数も多く洗練された内容だと思うけど、一昨日の勝手丼、昨日のイクラ山盛りの流れからするとだいぶ物足りない(笑 イクラが小さな器に入っての提供だから、差が見えやすいんよ。 9時半に部屋に戻って、台風のニュースを横目に荷物をまとめる。それからニッポンレンタカーに電話を入れて、返却場所と時間を変更。本来は美瑛あたりを回った後、旭川空港から最終便で帰京する予定だったけど、事情が事情だから仕方がないね。 午後からは雨が落ちる予報だけど、いつ…

  • 道東 台風と秋の旅(2018/9/27~30) その7

    3日目 網走→旭川(2/2) 関東に接近する台風の状況が、たびたび耳に入るようになってきた。帰京予定は明日、旭川からの最終便。これが飛んでくれることを祈るしかない。 お弁当を食べられる場所、あわよくばこひつじの写真が撮れるような場所を探しながらオホーツク沿岸を北上するも、午後になって気温が落ちてきたこともあり、なかなかいいところが見当たらない。見つけたサンゴソウ群落も、これでは距離がありすぎて…。 最終的に、「道の駅サロマ湖」から坂を上ったところにある東屋に収まった。時刻も15時半に近づき、昼間とは打って変わって吹き始めた寒風に肩をすぼめながら…、 高級感漂う黒い紙箱に包まれた、「いくら数の子…

  • 道東 台風と秋の旅(2018/9/27~30) その6

    3日目 網走→旭川(1/2) 7時ごろ起床。窓から外を眺めると、そこには青空を映した快晴の網走湖。 準備を整えて、8時半前に食堂へ。昨日に続いての朝食バイキングだけど、昨日の勝手丼に続き、今日もご飯にしてみたよ。カレー、鮭、明太子とご飯のお供が揃っていたので。 ここの売りは何といっても、イクラ取り放題! 定番メニューに個性がひとつでもあれば、旅人はわりと満足して帰っていくものだよ。今となっては、もう少し食べておけばよかったと後悔するばかり(笑 網走らしく、部屋にはニポポの彫刻が。ここはまた来たい、いつの日か。 10時チェックアウト。網走湖畔を軽く歩いてから、強烈な日差しのもと駐車場から車を出し…

  • 道東 台風と秋の旅(2018/9/27~30) その5

    2日目 根室→網走(3/3) 網走までは、まだ120kmほど。オホーツクに浮かぶのは、近くて遠い国後島の影。 たびたびキタキツネが横断する道中、左手に見えるナララワにはっとして停車する。今日は天候と時間帯がたまたまよかったからか、立ち枯れ行くナラの森がほんと綺麗だ。トドワラも江戸時代には、このぐらいの規模があったという過去に思いをはせる。 野付半島を後に、国道を再び北へ。途中所要1時間程度の、釧網本線知床斜里駅に立ち寄り少し休憩。昨日久しぶりの運転で怖かったため、大事を取ることにした(汗 それから再びハンドルを握り、網走市街に着いたのは19時前のこと。渋滞する市街地を過ぎた網走湖畔に立地する、…

  • 道東 台風と秋の旅(2018/9/27~30) その4

    2日目 根室→網走(2/3) なんか、空が、すごい。 オホーツクの海にゼンマイのように突き出した、日本最大の砂嘴、野付半島。 付け根付近を除き今は無人のこの地だけど、千島列島への交易拠点だった時代には「キラク」という街が存在していたという。江戸期まで遡るような話ではあるけれど、当時の墓所など、僅かながら痕跡があるらしい。 前回訪問から6年が経過して、目に見える違いと言えば無粋な展望台…じゃなくて津波避難施設ができたぐらいかな。ほかにはビジターセンターと、漁業関連の小屋がぽつりぽつりと建っている程度。 砂嘴の先端にあるトドワラへ、原生花園の道を行く。とうに盛りは過ぎた花園ではあるけれど、それでも…

  • 道東 台風と秋の旅(2018/9/27~30) その3

    2日目 根室→網走(1/3) 6時半ごろ起床。西から近づく台風の影響を受けて、根室の朝は雨混じりのどんより空。 準備を整えて、8時半前に1階の朝食会場へ。朝食9時まで、ラストオーダー8時半というホテルが確かに多いんだけど、朝苦手な自分としては少し慌ただしい。 バイキングは素朴ながら、北海道や地元にこだわったメニューで全部欲しくなる。海鮮貝殻焼き、ジンギスカン、朝カレー、おかゆ…この時点で何かおかしい(笑 海鮮って苦手なんだけど、旅先ではなんか食べちゃうな。 中でも満足だったのは、北海道産米に9種のネタを好きに選べる「勝手丼」。高価なネタがあるわけじゃないけど、地元産の昆布醤油を含め満足度として…

  • 道東 台風と秋の旅(2018/9/27~30) その2

    1日目 東京→根室(2/2) 北海道阿寒郡鶴居村は、釧路市の東部に位置する人口2,500程度の小村。昭和12年に現阿寒町から分村した際、タンチョウの営巣地ということに因んでこの名称となった。肥沃な農地が広がる中、目を凝らしてみると、今日も2羽のタンチョウが羽を休めていた。 釧路湿原の西縁から北縁を時計回りに走り、コッタロ湿原展望台の入口に着いたころには16時半になっていた。傾きかけた陽射しの下、展望台へ息を切らして階段を駆け上る。 はたして丘の頂上から見晴らす風景は、まさに待ち求めていたものだった。 過去3度訪れた細岡展望台は足元の樹林に遮られ、肉眼でなかなかそのスケールを感じることができなか…

  • 道東 台風と秋の旅(2018/9/27~30) その1

    1日目 東京→根室(1/2) 久しぶりすぎて飛行機の乗り方忘れちゃったよ。 日本列島に台風が近づく中、8時半ごろ家を出て、品川から京急で羽田空港到着は10時半ごろ。1時間も余裕を持った空港入りは珍しいけれど、案内表示を見上げると機材繰りでさらに20分遅延とのこと。 セルフカウンターで荷物を預けてから、プレミアムクラスで利用できるANAのラウンジへ。何もかもQRコードで管理されていて、平静を装って通過するのも骨が折れる(笑 今日は車の運転をするので、ドリンクは健康的に。 10分前に搭乗口に出ると、ほどなく優先搭乗が始まった。釧路行きANA741便は、変更の11:45分発からさらに数分遅延して、そ…

  • 北海道日本ハム21回戦(2018/9/19)

    家におせちのカタログが来てたけど…。もうそんな季節なんだね。 最近なかなか定時に出られない…。今日は電車を乗り過ごしたのもあって、西武球場前到着は20時前。平日ながら今日も満員の一塁側スタンドへのゲートをくぐる。試合は6回表終了7-2で西武がリードと、日本ハム先発の堀の姿はもうマウンドにはない。ここ数年はこの逆パターンも多かったんだけど、やっぱ今年は違うよね。 夕食を調達に「L’s Café」へ向かうも、財布に3,000円しかなかったので撤収。今日は全予算をビールに振ることにする(笑 席に戻るとさっそくお気にの売り子さん登場、お客さん多くて「よく売れます」とニヤッとする様が憎めない子。 6回裏…

  • 若獅子カレーと北海道日本ハム20回戦(2018/9/18)

    巾着田の曼殊沙華を見てすぐ駆け付ける予定が、帰りに寝過ごしたりして結局ゲームは3回表終わって4-0。 3回裏 日本ハムは加藤。中村ショートゴロ、森四球、木村空振り三振、金子侑ショートフライ であっさり。どうやって4点取ったんだ?? 4回表 西武は多和田。中田センター前、浅間空振り三振も、多和田暴投で一死2塁。鶴岡空振り三振のあと杉谷四球で二死 1,2塁となるも、渡邉ショートゴロで本塁までは許さず。ただ球数が多いので、今日の多和田は介護が必要と思う。 LionsKITCHENの「若獅子カレー(スモール)」(700円)。「もっちりロングポテト(ダブルチーズ)」も買ったけど手ブレなもので掲載しないよ…

  • 鮭茶漬け(鮭)と東北楽天23回戦(2018/9/14)

    ベランダのトマトにたくさん実がついたので、久しぶりにジャーサラダ作ったり。 今日も定時で出られず、西武球場前到着は何と20時前! 一塁側ゲートをくぐってスコアボードを見上げてみると、6回裏終了で8-1と大量のリード。うわー勿体ない!(笑 7回表 西武は先発の菊池雄星。先頭のオコエ内野安打のあと、島内のセカンドゴロと雄星の暴投で一死3塁。ここでウィーラーがライトへ犠牲フライで、楽天1点を返し7-1。続く銀次はピッチャーゴロ。 新井園本店の「狭山茶漬け(鮭)」(780円)。席まで運ぶまでに冷めそうに見えるんだけど、前回そんなこともなかったのでリピート。 7回裏 楽天は森。秋山がフェンス直撃の二塁打…

  • 雄星のスタミナ五目麺と千葉ロッテ20回戦(2018/9/7)

    定時ダッシュを目論んでいたものの、足を引っ張る人がいて西武球場前到着は結局19時半前。思ったよりゲート前に人が多いのは、金曜日なのと生ビール半額デーによるものか。 試合の進みが案外遅く、まだ4回で助かった! 4回終了1-2と、今日もビハインドの展開。どんな強力な打線を持っていても、先行される展開は居心地がよくない。西安餃子で夕食を調達してから、久しぶりの内野Bへ。 5回表 西武先発は菊池雄星。先頭の岡に四球を与えると、中村ライトフライのあと、平沢にライトスタンドへ運ばれ1-4。今年の遊星が悪いんじゃなくて、昨年がよかっただけなんだ…。角中空振り三振、井上ショートゴロでスリーアウト。 5回裏 ロ…

  • しぷおちゃんカレンダー 7th!(2018/8/3)

    少し時間が経ってしまったけれど…。ひとつずつプチプチに巻かれていて、昨年まではたぶんこんなじゃなかったので、何気に包装が進化した! 表紙が最高に気に入ってるんだけど、表紙って使わないからなぁ。来年の休日が確定しないらしく、今回は8月はじまりで4月まで。 今年も試作版を含め16部作成、それでも不足気味になる大人気? それでは…。 表紙:天文館むじゃき 清瀬ひまわりフェスティバル | 東京都 清瀬市 清瀬ひまわりフェスティバル(2017/9/2) 高麗・巾着田 | 埼玉県 日高市 高麗・巾着田 コスモスの散歩道(2017/10/12) 旧函館区公会堂 | 北海道 函館市 函館・松前 過去と未来を紡…

  • 西武園花火(2018/8/25)

    そう言えばまだ花火見てないよな、とググった結果、先週で終わりだった西武園の花火が今日追加開催だという。見物の穴場もググって…って、ネット便利だねぇ。 西武遊園地駅までは、乗り換え3回に列車本数もそこそこ少なく距離以上に遠く感じる。駅を降りると西武園には入らずに、階段を上がり県道に出ると、そこを渡ったところにあるのが多摩湖の堤防を整備した都立狭山公園。 まだ30分近く時間があるため、場所を取るのはわりと容易。堤防上からの夜景はそこそこで、左手に観覧車、右手が東村山市街、そして正面が「となりのトトロ」に「七国山」として登場した八国山緑地。病院も名前こそ違うけどちゃんとある。 時間が近づくにつれ、い…

  • 嵐げんこつチャーシューメンと北海道日本ハム17回戦(2018/8/19)

    「清瀬ひまわりフェスティバル」を訪れた足で、西武球場前到着は17時40分ごろ。もともと予定になかったけど、まさかのノンアルデーとなった一昨日のリベンジに来た!(笑 ゲート脇のワゴンに寄ってから入場。試合開始前に入場するのっていつぶりだろう、最近土日のスケジュールがタイトだからなー。 きびきび働くお気にの売り子さん登場。高校生のころから知ってるけど、顔つきが大人びてきたなぁ。「一昨日、全社で売り上げトップだったんです!」とかつまんないこと話してる間に、1点先制されてたという…。(わりとこのパターン多い。) 完全にハマった、「もっちりロングポテト(ダブルチーズ)」(700円)。LionsKITCH…

カテゴリー一覧
商用