searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ごんたさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

右を見ても左を見てもインチキ霊能者だらけ。 騙される人が後を断ちません。 それは特殊世界の正しい情報が無いのが原因です。 このブログには、正しい特殊世界の情報が書かれています。 ひとりでも正しい特殊世界の知識を持って頂く事を願って止みません。

ブログタイトル
心霊怪怪疎にして漏らさず
ブログURL
http://blog.ap.teacup.com/sinreikaikai/
ブログ紹介文
特殊世界の正しい情報を発信しています 本物の霊能者とニセ霊能者の見分け方
更新頻度(1年)

24回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2013/06/10

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ごんたさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ごんたさん
ブログタイトル
心霊怪怪疎にして漏らさず
更新頻度
24回 / 365日(平均0.5回/週)
読者になる
心霊怪怪疎にして漏らさず

ごんたさんの新着記事

1件〜30件

  • 遠隔除霊はできない

    遠隔除霊をするとのネット広告があります。 結論から言います。 遠隔除霊などできません。 除霊をするには、 確たる霊視が必要です。 霊視は遠距離でもある程度はできます。 しかし、 除霊…

  • 物事の本質を見る

    おいらは仏教徒で、 曹洞宗の檀家でもあります。 曹洞宗の教えの中に 「修證義」(しゅうしょうぎ) というのがあります。 最初の章の書き出しに、 「生を明らめ死を明むるは 仏家一大の…

  • やっぱり幽霊の寿命は400年

    以前のログ「幽霊の寿命」 を書きました。 その中で、 幽霊の寿命は400〜500年と書きましたが、 やっぱり幽霊の寿命は400年程度だという話です。 以前のブログの舞台は大阪でした…

  • 心肺停止は死では無い?!

    人の死は臨床的には、 瞳孔の拡大や心肺停止を死としています。 しかし近年の研究では、 死亡判定された後も、 数日間は意識があると言う研究結果があります。 近年蘇生術が発達し、 心肺…

  • きょうだいでも性格が違うのはなぜ?

    きょうだいでも性格が全然違う事が良くあります。 まだちゃんと物心がついていない頃から違うのです。 同じ親から生まれ、 同じ環境で育ったのに、 性格や感性がまるで違うのです。 遺伝子…

  • 新型ウィルスと神道

    今、世界中で問題になっている、 中国の武漢で発生した新型コロナウィルスですが、 日本では、 1月から2月に掛けて、 大勢の中国人観光客が来日したにも関わらず、 世界的に見て感染者・…

  • 神が降りてくる時

    ちょっとタイトルが大げさです。 今回はひらめきの話です。 おいらは怠け者なので、 仕事がはかどらない時があります。 やる気にならないのです。 おいらの仕事は、 機械的に何かをすれば…

  • 言霊 木村花さんに捧ぐ

    言霊とは、 神道の思想によるもので、 声に出しだ言葉は、 現実の事になんらかの影響を与えるものだとされています。 良い言葉を発すれば良い事が起こり、 悪い言葉を発すれば悪い事が起き…

  • こよみ 吉日 厄日

    おいらは心霊現象や超常現象は、 化学や物理だと思っています。 ただ現在では、 その仕組みが解明されていないだけで、 必ず根拠になる仕組みがあって、 いずれ解明される物だと思っていま…

  • 悩みが深い時

    武漢肺炎ウィルスの影響で、 日本経済はリーマンショックの時よりも悪化しています。 商売が出来なくなってしまったり、 勤務先が破たんしたり、 解雇される方が出始めて、 経済的に悩む方…

  • 霊障と精神病

    「憑依」の所で 憑依と精神的な病は紙一重だという事を書きました。 近年ストレスなどから うつ病やパニック障害など、 精神的な病に侵される人が増えています。 それは、 景気が悪くなっ…

  • 志村けんさんのご冥福をお祈り申し上げます

    志村けんさんが、 武漢肺炎で逝去されました。 心よりご冥福をお祈りいたします。 ザ・ドリフターズの中では 一番若かった志村けんさんが亡くなるとは、 思ってもみませんでした。 人は何…

  • 野狐の悲しみ 人間の欲望の果てに

    白藤先生のホームページ 「神秘と心霊の世界へようこそ」 から、 「本当に起きた超常現象」 の中から編集して書き記します。 ------------------------------------------------------- 山…

  • 危機一髪 榊が教えてくれた

    おいらの所には神棚があって、 毎日の挨拶を欠かしません。 神棚には榊を必ず供えます。 榊は向かって左側の榊は施主の社会的な状況を表し、 右側は個人的な状況を表す役目があるのだそう…

  • 確認できない事は信ずるに値しない

    霊能者と称する方のサイトを読むと、 歴史上の故人のプライベートな事を発信していたり、 神様からの宣託を発信していたり、 霊能者と称する人に相談すると、 「あなたの前世は〇〇だった…

  • 勘違いをしている霊能者

    このテーマは以前にも取り上げています。 また前回の続きでもあります。 自分には、 他の人には見えない物が見える。 他の人には聞こえない声や音が聞こえる。 他の人には感じない物を感じ…

  • 隠れ霊感体質2

    おいらは霊能者ではありません。 霊感も殆どありません。 予めお断りしておきます。 以下は、 真の力を授かった白藤先生から教えて頂いた事です。 霊感と霊能力は別物です。 霊能力と霊感…

  • 心のコップの水を濁さぬ様に

    明けましておめでとうございます。 皆さま、新年をいかがお過ごしでしょうか。 これまでにも何度か書いていますが、 人の心(魂)は生まれた時にはコップに入った綺麗な水で、 それが生き…

  • インチキ霊能者を撃退する法律

    今年も残す所半月になりました。 皆様にとって今年はどんな年だったでしょうか? 近年は下火になりましたが、 相変わらずインチキ霊能者による霊感商法に 騙される方が後を絶ちません。 そ…

  • 「運」についての考え方

    運が良いとか悪いとか言いすよね。 運が悪い時には運が良い人の所へ行って、 運を分けてもらうなんて事も言いますよね。 運を引くという奴です。 運については漠然としています。 「運」て…

  • 新嘗祭

    11月23日は勤労感謝の日です。 本来この日は新嘗祭(にいなめさい)です。 新嘗祭は飛鳥時代に始まり、 その年一年、 米を始め作物が収穫できた事を 神様に感謝する祭事です。 戦後G…

  • 水害 神仏様からのご守護・ご加護

    令和元年10月、 この度の水害等の被害で、 お亡くなりになられた方々に対し、 心よりご冥福をお祈りいたします。 また、 被災された方々にお見舞い申し上げます。 令和元年10月12日…

  • 心霊写真

    以前はテレビの心霊番組でよく目にした心霊写真、 最近では心霊番組がすっかり無くなったので、 見る機会も無くなりました。 人間の脳は、 人の顔を認識する能力に長けています。 目、鼻、…

  • 神棚と仏壇の祟り

    ちょっとおどろおどろしいタイトルですが、 怖い話ではありません。 神棚や仏壇に関する話題です。 みなさんの家には、 神棚や仏壇があるでしょうか? もしあったなら、 毎日の挨拶やお世…

  • 故人への想い

    私たちはどこから来て、 どこへ行くのでしょう。 そして何の為に生まれて来たのでしょう。 人は生まれ、 この世での役割を終えると 誰もが死を迎えます。 死は誰にでも平等にあります。 し…

  • 霊視証明

    霊視証明とは、 本当に霊視する能力があるのか 相談者に示す事です。 真の力を授かった霊能力者は 霊視する能力があります。 昔は千里眼などとも呼ばれました。 遥か遠くの物を見る能力の…

  • 超常現象に遭遇した!

    先日、科学では説明の付かない 不思議な体験をしました。 おいらは昔から、 自分のクルマは自分で整備しています。 車検整備程度は朝飯前で、 昔は自分でエンジンをバラして チューニング…

  • イタコは霊能者か?

    イタコは東北地方に伝わる信仰・文化です。 イタコになる人は、 先天的または後天的に目が見えないか、 弱視の女性の職業だったそうです。 イタコは東北地方に見られる民間信仰で、 青森県…

  • 占いと霊視・霊能能力のちがい

    占いと霊視・霊能力についてはこれまで、 当ブログで何度も書いています。 しかし相変わらず 占いと霊視・霊能力を混同している方が多く インチキ霊能者に騙されている方が いらっしゃる様…

  • 霊感と霊能力の違い

    世間一般では、 霊感と霊能力は 同じ物だと認識している方が多い様です。 実はこのふたつ、 全く次元が違う別の物なのです。 霊感は古代の人間が持っていた感覚のひとつで、 霊感によって…

カテゴリー一覧
商用