searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

仏教ねえさんさんのプロフィール

住所
大阪府
出身
愛知県

仏教に関わることについてなんでも記録しています。京都・奈良・大阪を中心に、お寺巡り中。

ブログタイトル
仏教ねえさんの灯点し頃の骨休め
ブログURL
http://buddhistwoman.hatenablog.com/
ブログ紹介文
仏教・仏像・寺社仏閣・仏陀の言葉・瞑想・ヨガ・写経・写仏・お寺検定・講演会や本の感想。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2013/06/09

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、仏教ねえさんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
仏教ねえさんさん
ブログタイトル
仏教ねえさんの灯点し頃の骨休め
更新頻度
集計中
読者になる
仏教ねえさんの灯点し頃の骨休め

仏教ねえさんさんの新着記事

1件〜30件

  • 【お寺めぐり】本能寺

    平成最後の日は、名古屋のお友達と会うことになり、京都へ。 京都へ行くのだからと、友達と会う前に、平成最後にどこかのお寺さんへ参拝しようと検索。 三条近くの本能寺。 昭和に名古屋で生まれ、平成を生き、縁あって関西圏に住むようになって、はや8年。 令和という新しい時代に出会うことができました。ありがとうございます。 一体どんな時代になるのか。 それは国民一人一人の在り方にかかってくるような気がします。 他人に頼らず、個人の力が平成よりさらに必要とされそうですし、個の力で生き抜く術をつけていかねばならないような気がします。 なぜそう思うのはわかりませんが、時代の空気がそう感じさせているのかもしれませ…

  • 「本来の自分を取り戻す」が始まる日

    平成最後の昭和の日に、故郷である名古屋へ。 現住まいの近くで私に合う美容院がなかなか見つからない。それならば仕方ないというか、帰る理由にもなると、贅沢だけれど名古屋の美容院へ行っている。 美容院で、たわいもない話をしながら、カラーが抜けてしまっていた髪の毛をいつもとは違うカラーにしてみた。普段のわたしは、少しだけブラウンにカラーリングしてもらうのだが、今回は違う。会社でどう思われるかわからない。でも、そんなのはどうでもいい。わたしがしたい色にしよう。前からしてみたいと思っていた抑えめのダークグリーンにした。少しだけアッシュにもした。雰囲気は、ちょっとだけロック。 元来ロックな気持ち、いわゆる反…

  • 【講演】南直哉師の「よく生きる」ことの解答とは。

    先週の金曜に、たまにお世話になっている朝日カルチャーセンター中之島で、南直哉師がお話されるということで、出向きました。 お題目は、「よく生きる」とは。 冒頭に、師は、「そんなの僕にわかるわけがないよ。ここ(朝カル)の人はいつも無理なことを言うんだ(笑)」とおっしゃいました。それはなぜか。というお話を丁寧に組み立ててお話してくださいました。 わたしが師のお話から捉えたことは以下のとおり。途中、師がおっしゃっていたことではないことも入ります。 よく言われる「よく」という漢字は、 1.好く 2.良く 3.善く の3つが代表かと思う。 1.好く 好きなように生きたい。人から肯定され、認められること。 …

  • 【日記】しんどいなー

    久しぶりのブログは、グチです。 最近お仕事が異様に忙しく、トラブルも多く、お休みを振り替えることもあり。 正直しんどいなーと思いながら、日々過ごしております。 仕事が忙しいだけならいいのですが、相手方の仕事ぶりに呆れるばかりで、人間関係の悪化にもつながっております。身体的、精神的、双方に悪影響が出ております。 他人に期待する自分がいけないのですが、こんな初歩的なこと、35歳過ぎててもできませんか?社会人何年やってるの?あほなの?と思ってしまい、できるだけ関わらないように気をつけていたのですが、仕事上関わらざるを得ないため、ストレスマックスです……。 坐禅会に行きたいのに、なかなか都合もつかず。…

  • 【お城めぐり】有岡城跡/播磨灘物語

    仏教ねえさん的お城めぐり<1>有岡城跡 伊丹にある、荒木村重ゆかりの荒村寺。 こちらで、坐禅会をしたあとに、立ち寄りました。 buddhistwoman.hatenablog.com 有岡城跡/伊丹市ホームページ 有岡城は、荒木村重が黒田官兵衛を幽閉したお城です。大河ドラマ「軍師官兵衛」22話 有岡最後の日は、印象的でした。官兵衛が幽閉された地下牢は跡形もありません。 軍師官兵衛をもう一度観たくなりました。 JR伊丹駅からすぐ。ほんとうにすぐ。めっちゃすぐ。 階段をのぼるとこの風景。 礎石が残ってます。 kotobank.jp 2箇所残ってました。 この石垣は、どこの部分だったのでしょうか。 …

  • 【坐禅】新年初めの坐禅/荒村寺

    荒村寺さんの坐禅会に参加してきました。 坐禅会(座禅会) 2回目の参加のため、坐禅指導はご遠慮させていただき、長めに坐らせていただきました。 以下、感想。 腰がふらふらする。 坐禅は男性のものかもしれない。とふとおもう。 これまで出会ったご住職の座り姿は、腰が安定しているように見えた気がする。坐禅をしている女性で腰が安定している有名な方いらっしゃるのかしら。 腰がすわるとはどういうことなのか。と疑問がわき出る。下半身が安定していること。という言葉ではなく、体の実感として知りたい。 手足が冷たい。 ところどころ集中できたときがあった。その時は、ふんわりと手足に温もりが復活。集中が途切れると温もり…

  • あけましておめでとうございます。

    2019年元旦は、昼までゴロゴロ。普段は見ないバラエティ番組を見つつ、大掃除の続きをしました。 年越しは人生で初めて除夜の鐘をつきました。 ちょっと写真変。 たくさん人がいてあたりはざわざわしていますが、鐘の音色の厳かでとても心地よく感じます。なんとかうまく音が出たので、ホッとしました。よい経験をさせていただき、幸先がよい。 初めてうかがったお寺さんでしたので、昼間にも参拝できそうならば、おうかがいしようと思います。 なかなか今年の抱負も思い浮かばず、ちんたらしておりますが、立てた抱負を見直すことをしたりしなかったりなので、のんびり考えます。 とはいえ、やりたいことはたくさんあるし、リストを書…

  • よいお年を。

    今年を振り返ろうとしながら、大掃除も途中で年越しをしようとしています。 特に良い年でもなく、悪い年でもなく。 小さな波や大きな波を乗り越えて、なんとか無事に生きられました。 また来年もいろいろありながらも、生きていけますように。 本年も当ブログをご覧いただきありがとうございました。 また来年もご贔屓に。

  • 夜座へ行ってきた

    去る13日に池田市にある荒村寺で、坐禅をしてきました。 自宅からは少々遠く、行くのを憚っておりましたが、距離を理由にしていては何もできないと思い立ったのです。 久しぶりにお寺さんで坐禅ができるとワクワクしながら向かいました。 初めての参禅者はお作法を教えていただいたり、指導を受けなくてはならないため、一柱しか座れなかったのがとても残念でしたが、仕方ありません。 久しぶりにお香の香りの中、薄暗い本堂での坐禅はとても心地よく、とても自然に坐ることができました。どこにも力の入らず、ただ坐ることに集中していた気がします。 もっと坐っていたかったなぁ。 曹洞宗の坐禅は、壁に向かい、丸いお座布団をお尻に置…

  • おみくじ

    天気が抜群によかったため、近所をお散歩。 いつもお世話になっている神社へお参りし、おみくじを引いた。 おみくじの機械に百円を入れると、おみくじがなんと二枚登場……。 どうしたものかとひととき悩む。 二枚開けるべきか。 どちらかを選択すべきか。 今の私にはふたつ必要なんだろうと勝手な解釈をし、最初に開けたおみくじがメインで、二枚目がサブということにした。 メインは小吉。 サブは末吉。 結んだ方がいいのはわかっているが、今日のところは持ち帰る。次回結ぼう。 こんなときはどうしたらよかったのかしら。自分の思うようにするのが一番いいのだと信じよう。

  • お誕生日を迎えました。

    本日、2回めの成人式プラス3つの誕生日を迎えました。 誕生日休暇をいただいておりましたが、仕事がはいっていたので、数時間出勤してきました。どうなることかと思っていた事案だったのですが、ひとまずは終了。これからの対応をどうしていくかが課題です。それはともかく。 11月から数ヶ月は猛烈に働かなくてはいけない季節に突入します。 そのため、23〜25日に有給取得し、和歌山の太地町までファスティングの旅へ出かけていました。 とにかくのんびり過ごしたいということが一番の目的です。まず、内臓から体をゆっくり休めることで、気分転換になるような気がしていました。 ファステイングの効果が出ているのかは、結局よくわ…

  • 台風21号来襲からひどく体がしんどかったが復活した

    9月4日の台風21号がわが街を襲ってから、なんだか体調がすぐれない。会社には来ているものの、必要最低限のことをするだけにし、誰にとがめられるわけでもなし、会社でひとりボーっとすることが多い日々を過ごしておりました。 低気圧が影響しているのかもと思いついた。 台風が近づいているときに、新幹線でトンネルに入ったときにある、耳の「ポーン」があった。よっぽどすごい気圧の変化がある台風がくるようね。と、内心びくびくしていた。台風が到着したころには耳の「ポーン」はなくなっており、台風が去っていったころには耳の「ポーン」が再びありました。気圧すごいな、おい。 台風以降、あいにくの空模様が続いていた。そのせい…

  • 司馬遼太郎記念館に赴く

    連日暑い日が続いておりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。 今朝は夢見が悪く、いつもならぐっすり眠っている朝8時に目覚め、それから二度寝もできず。 ならばと、お盆休みも終盤を迎え、特に何するでもない日々を過ごしておりましたが、お盆休みらしいことをしよう。と思い立ち。 前から行ってみたかった、 司馬遼太郎記念館 へ。 近鉄河内小阪駅から徒歩約10分。住宅街の中にありました。 司馬さんが執筆していたお部屋やそのおびただしい数の蔵書に圧倒され、「わたしもこんな風に本に囲まれて過ごしたいものよ」と壁一面の本棚に対し、羨望の眼差しを向けたのであります。 実は、司馬さんの著書は播磨灘物語しか読んだこ…

  • 7月

    今年の半分が終わりました。 なんだか落ち着かない半年で、イライラし通しの半年。 やりたいこともわからず、迷走続きの半年。 昨日、思い切って占いへ行ってきたら、ピタリと言い当てられて驚愕しました。 占いって侮れないなぁ。 10月も要注意みたい。また怪我にも注意みたい。心してかかるのと、どうしたいのかきちんと整理しておこう。 生きているといろんなことあるし、変な人もたくさんいて、どうしても関わっていかなくてはならない状況もある。それもまた勉強と思って、受け入れていこうという気持ちに少しずつなってきました。 人に会うことも億劫になって、申し込んでいた講座も行かず、引きこもっていたけれど、少しずつ会う…

  • 人生初。大型地震を経験しました。

    大阪市内の北寄りに住んでいるので、先週の大阪府北部地震を経験しました。 あんなに大きな地震に遭遇したのは初めて。 飼いうさちゃんがビックリして、動き回ってしまい、激しい揺れで本棚から飛び出したおびただしい本たちの下に埋もれてしまった瞬間を見た時には、揺れよりも、うさちゃんの命がなくなってしまう!!と、激しい恐怖を覚えました。 うさちゃんを守ろうと右手を伸ばした時、ハズレグセのある右肩を床に強打。激しい揺れの中で右肩脱臼……。 揺れが収まり、慌てて本たちをのけると、うさちゃんが飛び出てきて、命は助かってホッとしたけれど、何せ右腕が動かないし、イタイ……。 それでも慌てて、うさちゃんをキャリーに入…

  • やる気なし子状態でウジウジしてます

    最近まったく外出する気持ちがなくなって、行こうと思ってた講座も行かないし、本は買っても読まなくなってしまったし、文章を綴るのもしんどかったりで、ほんとになあんもしてません。 お休みの日は、近所の喫茶店へコーヒーをすすりに行って、近所のお気に入りのマッサージ店でマッサージをしてもらう。というコースが定番になってます。 こんなにやる気が削がれているのは初めて。 原因はわかっているので、なんとかしようともがいている最中。 四面楚歌とは言わないけれど、表面上は理解してくれているとは思うけど、本心を理解してもらうのは、他人である限り難しいことです。 すべて自分次第。 他人に対して、必要以上に責任を持つ必…

  • 4月になったので新しいこと、はじめました。

    苦手な経理を仕事にしてます。 5年くらい前に簿記3級を取得しましたが、へろへろ。2級なんてとんでもないという状態。 それでも経理の仕事はできるものなのです。 だって、苦手なことは得意な人の助けを得ながらやれば、世の中のことは大抵できるのです。 会計ソフトを使えば、損益も貸借も作れるし、仕訳するのだってパターンが決まってるからコピーすれば万事オッケー。よくわからないものは税理士の先生に聞けば優しく教えてくれる。 ですが、そろそろ人の助けを得ながらするのも卒業して、自分でやろうと思い立ち。 簿記2時を取得するために通信講座に申し込みました。 簿記 通勤講座 - スマホで学べる資格講座 調べた中で一…

  • 高松塚古墳へ行ってきました

    古墳、かわいいですよね。 あのフォルム。 地下に閉ざされた過去の空気感。 なんとも想像力をかきたてられる、魅惑的な古墳。 壁画館に立ち寄り、知識を蓄え、いざ! どーーーん か、かわいい。 感激いたしました。 思ったより小ぶりな古墳ですが、この中に7世紀くらいの人々の絵が描かれています。 そして、当時のお星様の様子も描かれています。 ファンタスティック。 一度でいいから中に入ってみたいなぁ。 出入口はどこだと探しました。 暗渠の入口なので、きっとここに違いない。 古墳は見た目は地味ですが、 歴史を知るたびに、 古墳の中に浪漫がたくさん詰まってるんだなぁ。 現代では考えられない、人の豊かさと想像力…

  • 奈良 長谷寺へ

    久しぶりのお寺さん。 奈良の長谷寺へお参りに行ってきました。 あいにくのお天気でしたが、それもまた幻想的でございます。 到着した途端、鞍馬寺を思い出す。 道の作りがほぼ同じ。 もしかして天狗さまがいらっしゃるのかと思えば、本当にいらっしゃいました。前知識ゼロで伺ったので勉強不足。 登廊。 傘を持ちながらの参拝だったので、写真がうまく撮れない。あまり写真を撮らず。 本堂に到着すると、ちょうど法要のお時間。 しばらく見ていました。 真言宗の法要は何度か聴きましたが、華やかさを感じます。 節があるので、聴いていて楽しい。 独特な雰囲気を醸し出し、本堂一体を気のようなものでまあるく取り囲むみたいに、空…

  • 初えびす

    勤務先の人たちと、豊中えびすに行ってきました。初えびすに行くのは、10年ぶり。 10日が本えびすなので、すごい人出。 えべっさんに商売繁昌をみんなで祈願。 社長にリンゴ飴を買ってもらいました。 久しぶりで嬉しい。 人生で初めて、熊手を買いました。 よい運を引き寄せるパワーをゲット。 初めて壱億円札もゲット。 逆さにして、南に貼り付けるとお金が降ってくるそうです。 お金も引き寄せられますように。 お祭り気分も味わい、よいひと時を過ごせました。 よい一年になりますように。

  • 初詣

    伏見稲荷、伊勢神宮など、錚々たる神社へ詣でに行きたい。けども、人混みは避けたい。 ということで、近所の神社へ初詣。 やっと新年を迎えられました。 おみくじを引く。 大吉。 短気をいましめて身をつつしむ 何事にも心穏やかに 感謝の心が湧いた時、身も心も明るくなる 全て心のままになる そんな言葉が書いてありました。 全て心のままになるという言葉は、怖いなと思いました。 悪い方向へ向かえば、その悪い方向へ引っ張られるということだから。 心穏やかに。 そう過ごしていく一年にします。

  • あけましておめでとうございます。

    みなさま、あけましておめでとうございます。 年末年始感が全くないまま、年越しをしました。こんなに何も感じない年末年始は初めてかもしれません。 とはいえ、やっと今日、今年の目標やらを考え始めました。ダラダラと時間を費やし、やっとこれではあかんのや!と、活動し始めました。 仕事のことやプライベートのことを考えながら、今日という日を過ごしました。 元来内向的なわたしにとって、思考することの楽しさは苦になりません。去年の終わり頃は思考することすら放棄していたので、よっぽど疲れていたのでしょう。 日常から離れ、一人、思考する時間を作ることの大切さが身に沁みます。 今年こそ、心穏やかに過ごせるよう、自己を…

  • 近所の神社で心を整える

    台風が近寄ってきているせいか、風と雨がひどい。遠出はあきらめて、近所の神社へ参拝。初詣以来に訪れました。 近所の神社は、宇賀御魂大神(ウカノミタマノカミ・名前の「ウカ」は穀物・食物の意味で、穀物の神。性別が明確にわかるような記述はなく、古くから女神とされてきた)別雷大神(ワケイズチノカミ・神名の「ワケ」は「分ける」の意味。「雷を別けるほどの力を持つ神」という意味であり、「雷神」ではない)が祀られています。 そして、気持ちが落ち込んだときや嬉しいことがあったときに撫でるといいという、樹齢1000年のクスノキの一部も祀られています。 さっそく落ち着いて、ゆっくり三回撫でる。 不思議なことに全身の血…

  • とんだ誕生日になってしまったので、明日お寺さんへ行くことにした。

    10月はなにかと慌ただしく、仕事が激務で、イライラすることばかり。家に帰れば、ひたすら海外ドラマを見て、1日に溜まったストレスを発散するしかないという日々が続いていた。そしてそれは今も継続中。 そして、誕生日の今日。誕生日休暇をいただいていたが、17時からどうしてもはずせない来客があり、16時ころから出勤。経理を兼務しているわたしは、経理作業をしながら、来客を待っていた。その間、わたしがいるからと誰も電話に出ない。「すまんが、わたしは休日出勤をしている。いないものとして扱ってくれ。やりたい仕事に専念させてくれ」と周りにお願いした。通常、休日出勤している人がいれば、わたしは電話に出させるというこ…

  • 今までになくできていること

    ここ最近、英語の勉強を毎日できるようになってきました。 一番の目的は、好きなアーティストやバンドのメンバーとお話ししたいという不純な動機。 これは10代の頃からずーーーっと思ってきたこと。 思ってるだけで特に何もしていなかっただけで。 次の目的は、日本語訳されている本を原書で読みたい。 このふたつ。 仕事にはまったく使う機会はないけれど、 転職する機会があれば、英語話せます。の方が幅が広がるというのもある。 英語を話すことにまったくデメリットがないからと、 2年くらい前から、軽い気持ちで英会話教室に通い続けています。 一年半前にTOEICを受験しました。 結果は、420という低さ。 それからは…

  • ちょっとした嬉しいこと。

    涼しくなってきたので、とても嬉しい。 昨日、爪のお手入れをしてもらったので、指先がキラキラしてて、とても嬉しい。 本屋に行って、衝動買いしたけど、嬉しい。 ずっとうさぎさまの病院ばかりでお出かけしてなかったけれど、 ちょっと繁華街まで遊びに行くだけで、こんなに気持ちがウキウキするものなんですね。 近所をのんびりウロウロするのもいいけれど、 たまには刺激が必要のようです。 涼しくなってきたし、そろそろ奈良に行けそうかも。 東大寺の大仏さまと興福寺の阿修羅さまに会いに行きたい。 来週あたりに行けるといいなぁ。 雑記。

  • 9月になったので、再開。そして反省。

    暑いのがあまりに苦手なのと、わが息子のうさぎさまが体調を崩してしまって病院通いが続いたことと、仕事が慌ただしかったこともあり、ゆっくりすることができなかった8月。 暑い時期は、全部何もかもお休みにしたらいいのに。 オールクローズ!! と、叶うことのない願いがございます。 そして、中二病のごとく、「死のう。早く死のう」と思い続けておりました。 結局、こうして生きてます。 9月に入ると、もう今年ももうすぐ終わりだなぁと思い始めるのです。 年始に考えたやりたいこと。 できてるかなぁと手帳を見ると。 半分くらいはできてました。 及第点です。 英語のお勉強もできているし、 貯金もできつつあるし、 好きな…

  • まるっと4日間の接心

    毎日3時45分起床。21時すぎ就寝。 宵っ張りの朝寝坊のわたしは、どう坐禅をしたのか。 果たして坐禅はできたのか。 うつらうつら問題、勃発 案の定、眠い。うつらうつらして、坐禅どころではない。隣に坐っていた新人雲水さんも、もぞもぞ。もちろんわたしよりもうつらうつら、もぞもぞしていませんが、おかげで少し安心していられる。 プリズンブレイク似の青年とお手洗いが同じだった時に、小声で、「寝ちゃうんだけど、みんなどうしてるの?」と訊ねる。 「わからないねぇ〜。ふん!ってがんばるか、すぅはぁすぅはぁの深呼吸ねぇ〜。みんな寝ちゃうことあるよ〜。気にしないね〜」と笑顔で返される。 具体的にコツがあるものでも…

  • 接心前夜

    路線バスを降りて、山道をいざ。 歩き始めて3分。 け、結構しんどいな!とすでに心細い。 と言いながらも、農家の方に出会ったら「こんにちはー!暑いですねー!」なんてご挨拶しながら歩きます。 ここからだんだん坂道が険しくなる。 もう心折れる。 相当登ったよ!やっほー! この道、登ったんだよ。すごいね! もうヘトヘトだから、写真がうまく撮れない。 しばらく行くと、ぱあっと鮮やかな青が目に飛び込んできました。 紫陽花で、やっとお寺さんの敷地内に入ったことがわかります。 汗をかきかき、山道をふぇぇと心折れながらも登ってきたかいがありました。 真っ青でキレイ。咲き乱れるとはまさにこのこと。 イノシシとの格…

  • いつになく緊張

    長距離バスから降車。外は雨。 路線バスに乗るまでの空き時間に、常連さんたちの楽しげな会話で賑やかな喫茶店で一服しながらしたためておきたいことを。 平成29年の前半があと10時間くらいで終わりを迎え、いよいよ後半が始まります。特に意図していたわけではないけれど、今年後半の始まりにふさわしく、坐ることからスタートすることになります。 普段何があってもさほど緊張しないわたしですが、いつになくソワソワして緊張しています。 何に緊張しているかというと、山道をひとりで50分くらい歩くこと。 両親の実家が愛知県の山深いところにあるのためか、海よりも山が好きなわたし。幼い頃から山道のクネクネした坂道が大好きで…

カテゴリー一覧
商用