chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
お茶にしましょうか https://ameblo.jp/clare27/

どちらか分ければ江戸好み。着物周りの備忘録。キモノを着られない今は、日々思うことを綴っています。

着るもの迷子の40代半ば〜50代前半を着物で乗り切りました。 始めのうちは若い頃の着物を染め替え仕立て替え。今はシニアに向けて整え中。 キモノを着られない今は、日々思うことを綴っています。

はんな
フォロー
住所
東京都
出身
岩手県
ブログ村参加

2013/05/07

1件〜100件

  • 実家にて。防災の日

    9月1日、防災の日です。 ご無沙汰いたしました。…という言葉から始めないで済むようにしたいものです。 お盆を過ぎてから、岩手の実家に帰って来ました。秋から冬へ…

  • 痩せるではなく、やつれてシワになる

    ご無沙汰いたしました。相変らずのいつものことでございますが…。 昨年11月頃から食欲減退、12月の一時期は拒食症のような症状になっていました。全然食べられない…

  • 架空の中のリアル

    うちの近所には椿が多くて、山茶花は一本だけ。濃いピンクです。 ♪山茶花 山茶花 咲いた道  焚き火だ 焚き火だ 落ち葉焚き 今、焚き火をしているところなんて、…

  • 不幸だと思ったこと、ありますって

    先週の晴れた日、弟が冬タイヤ交換に帰ってきました。もうそんな時期なのかと。 11月は寂しくて苦手です。昔から。 秋も深まった霜月の夜、孤独を全く感じることなく…

  • 物語との出会いにも時がある

    秋に一人でいるのは良くないな…と思いながら過ごしています。 春は花粉症のため自ずと行動が制限され、夏は単純に暑さに負け、冬は冷えて筋肉も関節も動きが悪くて怪我…

  • 煉獄さんでも羽生くんでも

    立冬も過ぎ、一気に秋が深まって、枯葉や枯れ枝の始末に追われる毎日です。 来年以降の予定として余程のことがない限り、やはり10月下旬か11月上旬には帰省しなきゃ…

  • 私だったなら感謝してる

    止まったまま動かない羽を傷めたトンボを、庭でよく見掛けるようになりました。 朝、沢山のトンボを見るのが楽しみでした。盛りは終わったようですが、まだまだ飛んでい…

  • なぜそこで「ゲン」を出すかなあ

    庭仕事にぴったりの暖かい日でした。 朝は雨が降っていたため、土を踏み固める心配のない場所のみ、枯れ枝や枯れ始めた草を取ってしまおうと張り切っていたのですが、途…

  • 昭和までの価値観だとしても

    霧の朝でした。11月1日。 9月1日は、前日までの蒸し暑さがなくなったことに驚きました。10月1日は、明らかに空気が澄んで軽やかになり、空が高くなっていました…

  • キャリアウーマンじゃないの!

    去年のハロウィンでは、(メディアが話題作りのために、敢えて選んで映像・画像を流していたのもあると思いますが)子ども達は、こぞって「鬼滅の刃」のコスプレをしてい…

  • 作家って凄い。といつも思う

    日テレ・金ローで「みんなが選んだルパン三世・TVシリーズセレクション」を放送していました。私、10/15放送分①の方だけ見ました。 いやもう、懐かしいのなんの…

  • 正論は知らぬ間に刃物に化ける

    先週は蕾だった菊が予想通り咲き始めたので、墓参に持って行きました。 その肝心の菊なんですが。手入れの仕方が分からなかったものだから、いつもの見慣れた姿とは異な…

  • 気持ちに余裕が有るか無いか

    雨です。そんなに強くないのに、向こうの山が煙って見えません。ああ冷えて来たんだなあ、冬が近いんだなあと気付かされます。去年の今頃は、母の病室に毎日通っていまし…

  • 叫んで起きてた

    小春日和の一日でした。 先週の弟からの電話で、コタツを出すよう勧められたんですが、物凄く正直に言うと仕舞うのが面倒なので、石油ストーブを出しました。 まだそれ…

  • ドラマもマンガも無理だった頃

    霜降。(そうこう)二十四節気の一つ。朝夕の寒さが増し、露に変わって霜が降り始めるころ。露は霜と化して草木の葉は黄変する意味で、霜降と言う。 手元にあった手帳と…

  • 主人公目線から外れてしまう

    ここ3週間ばかり悩まされてきた、頭痛や頭の曇りが、やっと解けました。「あれ?今日、何ともない。あれ?」って感じで。 何のことはなく、秋花粉だったみたいです。診…

  • 昭和の名残、丹前

    東京の感覚が抜けなくて、10月ってこんなに寒かったっけ?から切り替えられず、しょっちゅう寒さにやられてます。自分でもバカだなと思います。 冬は覚悟が出来ていて…

  • 400億の男に惚れる

    「3日間で46億円」「150億円突破、【天気の子】を超える」「200億円突破」「歴代トップ【千と千尋】(308億)を超えるか」「300億超え」「300億の男」…

  • 大人の女性だからこそ

    1つ前の記事に書いた通り、令和2・2020年末で更新を休止されたブログ、「きものカンタービレ」で、「鬼滅の刃」を知りました。 その後、アニメを見た際、改めて朝…

  • 祖父と祖母が子供だった大正時代

    先週土曜日、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が初放送されました。ご覧になった方も多かったでしょうね。私もです。 もう公開から一年(弱)、経ったんですねえ…。早…

  • ちょっと怪我をしていました

    朝晩は寒いです。 昼間との温度差について行けず、しょっちゅう喉が痛かったり微熱が出たり。ようやく諦めて、夜にはチョッキやカーディガンを着るようになりました。 …

  • 若者に任せて、年配は責任を取るだけにして欲しい

    TOKYO2020 第32回オリンピック競技大会が始まりました。 開催前から余りにも色々あって、いつもに比べたらどうにもこうにも盛り上がりに欠けていたのが残念…

  • 美しさは人と比べず、出来ることを

    慣れない庭仕事に頭も体もフル活動させたらショートしてしまい、へたばっておりました。 普段の、しなきゃ回らない家事以外は殆ど何も出来ない数日間。体力もですが、気…

  • 衣類の断捨離と雑草抜き

    近所の空き地がハルジオン畑になってます。 4月にはタンポポが元気でした。真っ黄色の花が、種になって白く変わったのねえと呑気に眺めつつ、近くに行って見たらハルジ…

  • プロに聞くのが一番

    ほんの狭い庭の管理が、超初心者のド素人には大変です。 椿の木が3本あるのですが、その中で一番大きな椿の木を主として、葉枯病(はがれびょう)が疑われる症状になり…

  • 片付けは弔い

    緊急事態宣言、首都圏も5月31日まで延長。 「宣言解除まで東京に帰らないで岩手にいれば」と、家族や親戚、近所の人までが言います。そりゃそう思うよねえ~。 母が…

  • 杉咲花ちゃん

    先週、4月初旬に引いたはずの冬抜けの風邪が中途半端だったらしく、また風邪でした。 年を取ったら熱が上がらないというのは本当で、なかなか微熱以上になりません。パ…

  • 内なるものは隠せない 「極妻・三代目姐」

    5月だというのに、灯油を入れました。 昔からある形の反射式ストーブ。4月に入ってから、半分くらいまで入れては無くなり、を繰り返してます。こんなことなら満タンに…

  • 頑張って使う。頑張らないと使えない

    花粉症が鎮まるのとほぼ同時に、春の鬱気や体調不良も治まり、動けるようになりました。ついこの間までと、先週からの活動量の違いたるや。同じ人とは思えない。 来年以…

  • 思い出は助けてくれるか、くれないか

    花散らしの雨が降っています。いつもより早い桜。明日には、どうかやんで欲しいです。  どちらかと言うと色々と辛口でクールな娘が、お店の紙袋を居間に沢山持って来ま…

  • 今年は虫干ししよう

    桜が満開です。岩手県内陸部の中ほど。 ご近所の白木蓮が綺麗ねえと言っていたら、あっという間に桜に。梅と辛夷と桜と、その他にも木に咲く花々が沢山、一緒に咲いてま…

  • 着るものと掃除から始まる

    実家の片付けが滞っております。 まあ、春はどうにもならない体質的な事情もあるので、出来ることだけと思ってやってます。 面倒くさいのが一つ、寒さがぶりかえしたの…

  • 顔の系統が似てると、合う着物も似るよねえ 「極妻2」

    朝と晩には暖房が必要な、いつもの4月上旬に戻りました。 北東北の入学式は寒くてねえ。桜はまだ。梅や白木蓮が見頃。 小学校も中学校も高校も女子は皆、入学式は厚い…

  • 三島を見習う

    コロナ太りが、シャレにならないくらいになってしまいました。 表示された数字を見なかったことにするため、体重計を投げて壊してしまう不安が多いいにあり、太った自覚…

  • 母の小紋の反物

    3月とは思えない陽気で、のぼせてます。 今冬は大雪でしたから、早く暖かくなるようにと願ってはいましたが、いきなり暑くなりすぎ。これはこれで、変にだるくなって体…

  • 華やかな小紋、いいわあ

    先週、眼科に行った時、梅の花が咲いているのを見ました。 私にとっての今年初梅。うちの近所には無くなってしまったため、今年は諦めていました。 梅の花、大好きなん…

  • 北国の女性の肌は綺麗よ

    全国の多くの皆様と同じく、花粉症で行動に自主制限を出しております。 東京よりは幾分マシなんですが、いきなり悪化したら困るので病院に行って薬をもらい、一息ついた…

  • 綺麗な色の方が良い

    パーソナルカラーが「ウインター」の娘は、赤や黒が抜群に似合います。 以下、娘にとっての「あるある」な話で、会社が変われば、何もかも一からやり直しという。 朝に…

  • 名作の力 <山口百恵主演映画>

    今朝、台所でラジオをつけたら、松田聖子さんの「青い珊瑚礁」が流れまして。 しかもフルコーラス。食器を洗ってたんですが、水を流すのは後回しにして、聞いちゃいまし…

  • 春分の日と立春の雪

    春分の日。今年は昨日の3月20日。 弟家族が来て、一緒にお彼岸のお墓参りを。 実家暮らしになってから毎月、墓参しています。母が父の月命日の月末(つきずえ)辺り…

  • 着物も庭も

    東京は桜が咲いたんですね。 当初の予定ではとっくに帰っていて、娘とのんびり近所を散歩して花見するつもりだったのに、延び延びになった挙句、もうしばらく実家にいる…

  • 紅一点・ヒロインは有難く 「南極物語」

    迷いながら録画して、案の定、夜中に大泣きしながら見たのですが。 「南極物語」 こういう見ていてつらくなる映画は、かなりの倍速で飛ばして、安心して見ていられると…

  • そりゃあ紬じゃなく綸子

    映画を録画して見ています。 ただでさえ映画館から足が遠のいていたさなか、コロナで益々遠ざかることに。 まあ最近は、情報収集が下手なせいもあって、「どうしても映…

  • 女心と火野正平さん

    BSの旅番組の一つ、「にっぽん縦断 こころ旅」。火野正平さんが自転車で日本各地を巡り、人々の心に残っている場所を訪れます。 10年目ということで、岩手・宮城・…

  • 10年

    ありふれたことしか書けません。 それでいいのだと思います。 あの日から10年経ちました。  数年前に書きましたが、実家のある花巻市は内陸で、近い親類縁者も内陸…

  • ひと冬越して

    春になるたび、「ああ、冬が終わった」という安心感とともに、少しばかり寂しい気持ちになるのが、毎年不思議です。 寒いのも暗いのも、早くどうにかしてー と思ってい…

  • 啓蟄かあ

    3月5日、啓蟄です。 北国岩手も、いきなり春になりましたよ。 まあ、この時期の気候の特徴は三寒四温。すぐにいつもの弥生三月に戻るとは思うのですが、とりあえず北…

  • おお、トシちゃん!

    何の準備もなく帰省して四ヶ月余。コロナ禍ということもあっての番組編成で、テレビで意図せず昔を偲ぶことが多くなってます。 レコーダーが無かったんですが、こちらに…

  • ご無沙汰いたしました

    ご無沙汰いたしました。 昨秋より四ヶ月ほど、実家で暮らしております。 こちらに来て少し経ち、幾らか落ち着いた10月下旬に、「しばらくお休みします」といった記事…

  • 家にあるなら使わないと

    寒いくらいです。雨の東京。 つい先日、扇風機を仕舞ったばかりなのに、もうファンヒーターを出したい気分。 このところの10月は、お茶会でもない限り単衣でしたが、…

  • お太鼓に折り線が

    いつもなら、近所の神社の例大祭が順繰りに行われる頃ですが、今年はどれも取り止め。 生まれ故郷のお祭りも中止でした。少し早くて9月上旬。東北の秋は短くて、刈り入…

  • 岩手は浄法寺漆、藍は徳島、花火は茨城

    令和2年・2020年が、こんなに悲しい年になるとは。 夏の間、諸事情でブログ更新が滞ってしまいましたが、少しばかり落ち着いてきたので書こうかなと思った矢先の訃…

  • 思い出のお店が閉店してた

    すっかり秋の風ですね。 この土日、娘があたふたと衣替えをしておりました。何よりアイロン掛けが大変で。私は、アイロンを掛けるようなものは、まだちょっと先。数も少…

  • 藍は色が落ちるから

    こんなに早く、どっぷり秋になろうとは…です。 長月に入って、面白いほど分かりやすく段階を踏んで涼しくなりましたよね。重陽の節句までは例年通りに夏を引き摺ってい…

  • 体型の崩れを着物でごまかす

    涼しくなりましたね。 幾ら暑くても、どんなに寒くても、季節が廻れば気候は変わるもので。 四季がハッキリしている日本。この地に産まれて生きてきた民族としての特性…

  • 今夏、一度だけ着た薄物

    今日から4連休で、観光地が多少は賑わっているようですね。 ちゃんと社会的距離を取り、マスクなり何なりで予防策を取っていさえすれば、旅行でも会食でも構わないと思…

  • 一生和服で通した大先輩

    このコロナ禍、うちも色々とありまして、人生に修正が必要になりました。つくづく、人間というものは一人では生きて行けないものなのだと、嫌でも実感。  そんなコロナ…

  • 大阪万博ロゴにトリハダ

    大阪万博のロゴが決定し、公表されたんですが…。 気持ち悪くて、見るたびにトリハダ立ってます。 私、集合体恐怖症・トライポフォビアなんです。wiki→  トライ…

  • 絽の衿裏。来年の夏に着るため

    ずっと寝かせている夏物の反物があります。何年も前にネットで買った、ポリエステル絽。 正絹ならともかく、ポリなら仕立て上がりの方が安いんですよね。綿やポリは、ミ…

  • 処暑

    長梅雨にうんざりしていたのが嘘のような、木の葉が日焼けするほどの暑さが続き、情けなくバテて家にこもっているうちに、いつの間にか葉月も下旬となりました。 ご無沙…

  • ゆかたを着たい

    暑いですね。情けないことに、早々と参っております。30度越えなんて、子供の頃は夏休みでも数日しかなかったですよ。岩手県。  緊急事態宣言が解除されて間もなく、…

  • 新しい夏帯は締められるかな

    緊急事態宣言が解除されましたね。4/7に始まりましたから、約1ヶ月半でした。 総理の会見を見ていなかったもので、ニュースから抜粋ですが「我が国では緊急事態を宣…

  • 一息入れても油断大敵

    39県で緊急事態宣言が解除されましたね。 故郷の岩手・盛岡では、全国的な解除の前5/13から、大きな商業施設が営業再開。イオンモールと、フェザンという駅ビルの…

  • 一息入れても油断大敵

    39県で緊急事態宣言が解除されましたね。 故郷の岩手・盛岡では、全国的な解除の前5/13から、大きな商業施設が営業再開。イオンモールと、フェザンという駅ビルの…

  • 3月下旬を思い出し。梅灰色角通し

    運動不足過ぎて、背中が丸くなってきた気がします。猫背モード。 元々は反り腰で猫背とは逆だったのですが、腰痛に悩まされたこともあり、真っ直ぐに整えるべく、お腹を…

  • 自粛の新宿と、大きな声では言えないこと

    昨日(5/8・金曜日)の新宿です。比較しやすいだろうと、娘が送ってくれました。 職場は都内の別の所で、勿論そこも減っているんですが、それより分かりやすいのは、…

  • 灰紫地七宝帯をポリ小紋に

    あまり意識せず、「お出掛けには着物です」と書いていました。 外出自粛になって以降、キモノを着るのはどうにもこうにも憚られて、着てません。意識していなかったんで…

  • 素人でも、先が心配になるって

    緊急事態宣言が一ヶ月ほど延長されるそうですね。 地方はともかく、東京で5月6日で解除されると思っていた人って、どれくらいいるでしょうね?年代にもよるでしょうけ…

  • 白い食器と、柄物の衣類

    外出自粛を律義に守っているので、娘と一緒に食事をすることが増えました。 今は、どこのお宅も似たようなものでしょうね。社会人になってから週の半分以上は帰りが遅か…

  • 紫も私の基本色

    快晴だった昨日の日曜日、湘南江の島辺りでは、かなりの人出で賑わっていたようです。 それでも平時に比べれば、3分の1かそれ以下だったそうですが、このご時世下では…

  • 地方に行かないでねー

    このご時世、新型コロナについて知っていた方が良かろうと、普段見慣れない報道番組を続けざまに見ていたら、毒気に当てられたような感じで、しばらく疲れておりました。…

  • 責めるより励ましたい、騒ぐより落ち着きたい

    糸井重里氏のツイートより (@itoi_shigesato) わかったことがある。新型コロナウイルスのことばかり聞いているのがつらいのではなかった。ずっと、誰…

  • 外出自粛。今を大事に、さて片付け

    緊急事態宣言が発せられました。東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、兵庫、福岡。 安倍総理「全国各地の医師・看護師・看護助士・スタッフ・保健所・専門家・検査技師の皆…

  • 着物と帯の枚数、ざっと把握

    このところの自粛で家にいることが増えた娘が、週末ごとに洋服や靴の整理をしています。 社会人になって6年目。20代も後半になり好みも似合うものも定まって来たけれ…

  • 思った以上に悲しくて

    手話で、「アイーン」のポーズは、志村けんさんを表します。 サインネームと呼ばれる、分かりやすく言えばあだ名で、特定の人物を簡単な手話で表現する単語です。他には…

  • 祝い事は大事にしたい。着物で祝いたい

    弥生も下旬。春らしい東風が吹いています。 いつもの3月なら、袴姿のお嬢さん方や綺麗に着飾ったお母さん達が街のそこここで見られて目に楽しい時期なんですが、今年は…

  • リサイクルふくろう帯、初おろし

    バレエ留学している子や、欧州や米国の各地を移動して入団のオーディションを受けていた子が、帰国し始めました。 早めに帰国を決めて、もう着いた子もいますが、日本行…

  • もう着られない桜の小紋

    どこを見ても、マスクをしている人ばかりの昨今ですが、一般に売られている不織布マスクの手持ちが少ないため、電車に乗る時以外はマスク無しで過ごしています。 地元の…

  • 「シンプルきもの」帯合わせを見習いたい

    特別な日です。3月11日。 同じ国に住む人が2万人近くも亡くなり、津波のおそろしさを日本中に知らしめた日。 他にも人によって、1月17日だったり4月16日だっ…

  • 博多帯で締めくくった

    3月5日、啓蟄。「地中で冬眠した虫類が、陽気で地上に這い出す頃」ですが、冷たい風が強く吹く日でした。 早咲きの梅はだいぶ散り、遅咲きの梅や桃は満開で桜予想が発…

  • Yoshikiさんのツイートや、先生の言葉や

    令和になって初めての桃の節句です。 うちのおひなさまは、実家で母が、お内裏様とお雛様だけ飾ってくれています。昔々は7段全て飾り付けていましたが、もう年なので簡…

  • 子は宝だから

    3月に予定されていたお茶会が、もう一つあったのですが、それも取り止めになりました。 日本舞踊を見に行くつもりだった催しも中止、演奏会も展示会も中止。仕方ないで…

  • 「母のタンス、娘のセンス」受け継ぐ嬉しさ、ひと工夫の楽しさ

    今から2週間、とにかく我慢の日々となったようですね。 フルタイムでもなければ、子供や孫が小学校・幼稚園・保育園というわけでもなく、住まいの近辺でも実家のある市…

  • 濃紺地 木の葉柄の結城紬

    久しぶりに伺う予定だった3月のお茶会が、新型肺炎のため中止になりました。 集客人数は様々でも若い人が中心のイベントでさえも中止なんですから、60代70代以上が…

  • 単衣として着たいゆかた

    関東では春一番が吹きました。昨年より15日早かったそう。 その後、夕方から雨が降っている東京です。このところの埃や花粉が少しは落ち着くかな?と、微かに期待。 …

  • 自分の顔を変えるのも、自分

    先日、水道メーターの取り替えがありました。 なんでも、計量法で定める8年の有効期限を迎えたそうで。「へええ、8年で交換なんだ~」と私も娘も呑気なものでしたが、…

  • 着ないまま季節が変わってしまう

    洗濯物もお布団も、外に干せない季節。 1月の中旬から「風邪か?花粉か?」になり、下旬にくしゃみの多さで確定。2月に入って目薬を点し始め、2週目には窓開け放し不…

  • 帯の位置とか、お太鼓の大きさとか

    バレンタインデーでしたね。 息子が社宅(という名の借り上げワンルーム)に住み始めた3年前から、男の人(男の子)宛てのチョコレートを買うことはなくなりました。 …

  • 個性に乏しくても着やすい江戸小紋を

    一線を退かれたご主人と大きな船で世界を廻ったりしてる、お金持ちの友人がいます。仲良くしてもらってるのが不思議なくらい。(苦笑) 数年前、お土産で娘宛てに、真珠…

  • もしかしたら洗練の意味や捉え方が違う

    この時期、バレエ好きには(うっかり忘れてる以外)ネット検索が欠かせない、ローザンヌ国際バレエコンクールが終わりました。 今年は、残念ながら日本人の入賞者は無し…

  • 大人の女性って。ふくろうの帯

    「大人の女性って何だろう?」の問いに、『愛の讃歌』のBGMに乗せて3人の女性が各々の考えを話す、ショップチャンネルのCM。時々、見ます。 本谷有希子さん、三澤…

  • 梅が好き。四君子柄の小紋

    如月。節分、そして立春。 梅の花がほころび始めましたね。 近所に綺麗な紅梅があります。あいにく寝込んでいたもので「蕾がふくらんできた~」と眺めることが出来なか…

  • 橙色の帯締めを、もっと使う

    好きなミニマリスト系ブロガーさんが、冬には湯たんぽをお使いです。 ここ数年、冬が来るたびに「湯たんぽ買おうかな~」という考えが一瞬よぎり、これまたすぐに「いや…

  • ゴッホ展へ。十二支の袋帯

    ベッキーや矢口真里の時は、かばう人もいましたし、袴田吉彦と原田龍二には「バカだね~。男はケチっちゃいけない」と皆で呆れて笑っておりました。(敬称略) ですが今…

  • ゴッホ展へ。グレー道中着

    40代半ばから着物を再び着始めて以降、美術館へ洋服で行くことがなくなりました。 理由はただ一つで、草履の方が足腰が疲れないから。 普段の生活は洋服です。着物は…

  • グレイヘア、始めてます

    何となく時期外れっぽいのですが、久々に健診を受けました。 時期外れと感じてしまうのは、今まで大抵、夏までに受けていたから。企業や団体によって、春夏以外、秋や冬…

  • 睦月には五穀豊穣帯で豊作を願う

    昨日、1月20日は大寒でした。こんなに暖かくて良いの?大丈夫? って思ってしまうほどに暖かな睦月です。 「暖冬の夏は冷夏になる」と、以前は言われていた記憶があ…

  • 初詣は富士山の麓の諏訪神社

    過ぎし新年二日、家族で富士山麓まで出掛けました。 普通であれば元日なんですが、お江戸の東側に住んでいる息子は、大晦日23時頃に出て、鹿島神宮と他にあと2つ(聞…

  • 追悼

    1月17日です。阪神淡路大震災から、今日で25年。 照強【てるつよし】関(R2年初場所・東前頭14枚目)が、丁度その日、つまり今日が誕生日。淡路島の洲本市で、…

  • 頂き物の小紋、落款入り

    お正月明けのお天気が良い休日は、若い頃から家事三昧。いや~、よく働いたわ。(笑)おかげで手はガサガサ、指先がササクレ。冬は途端ですよねえ…。 もし明日キモノを…

ブログリーダー」を活用して、はんなさんをフォローしませんか?

ハンドル名
はんなさん
ブログタイトル
お茶にしましょうか
フォロー
お茶にしましょうか

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用