searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

大雅さんのプロフィール

住所
三重県
出身
三重県

美術館へ行ったり、芸術に関することに興味を持っています ドールの服作り、手芸やリメイクも好きです コレクションはレトロガラス。

ブログタイトル
星月夜
ブログURL
http://fellapart.blog47.fc2.com/
ブログ紹介文
ハンドメイド好き ドールの衣装制作 オビツ素体などででカスタムドール制作
更新頻度(1年)

16回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2013/04/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、大雅さんの読者になりませんか?

ハンドル名
大雅さん
ブログタイトル
星月夜
更新頻度
16回 / 365日(平均0.3回/週)
読者になる
星月夜

大雅さんの新着記事

1件〜30件

  • 銀河鉄道の夜 鳥を捕る人 つづき

    この鳥を捕る人の章は比較的会話が多い。これまでのような美しい風景の描写が少ないのだが、会話の部分に何かキーワードがあるようで何度も読んでみる。しかし…難しい。一体何を意味しているのかよくわからない。...

  • 銀河鉄道の夜 鳥を捕る人

    昼間書きかけたが用事ができて中断した。それでこんな夜更けに書写しているが、シューベルトのセレナーデを聴きながら落ち着いた時間を少しでも持ちたいのだと思う書写しているときは不思議と雑念が無くなっている。...

  • 銀河鉄道の夜 登場人物1

    カンパネルラとの二人旅にいよいよ他の登場人物が出てくる。と言っても、会話を交わした人達のことで単なるエキストラではない。やはり何か意味を持った人物を登場させている。まずは学者らしい人物。この銀河鉄道の夜という物語は文学でありながら天文学、地学、科学、物理学などいろんな分野が織り込まれている。...

  • 銀河鉄道の夜 プリオシン海岸

    賢治がつけるものの名まえには必ず何か意味がある。プリオシン海岸というのは何処からきた名称なんだろうか?教師をしていた頃、生徒たちをよくそこに連れて行った場所で、北上川の泥岩層の川岸である。イギリス海岸という名まえが付いている。白亜の泥岩層があったとされている。そこをプリオシン海岸と見立てていたのだった。いろいろ調べてみたら、細野晴臣の曲にもあるようだ。今日もまたこのような発見があった。このお話は決...

  • 銀河鉄道の夜とシューベルトのセレナーデ

    年が明けた。今年も銀河鉄道の夜の心に残ったところを書写していく。生活の中のほんの短い間でもこういった静かな時間を持つことは大事だと思う。大抵シューベルトのセレナーデをBGMに流している。しかもエンドレスで、だ。シューベルトのセレナーデ、死への誘いのように聴こえてしまうのは私だけだろうか…...

  • 銀河ステーション つづき

    私が星空好きということもあって、この銀河鉄道の夜の描写のすばらしいこと!とても読み流すことなんて出来やしない単語で、文章で、これほどまでの表現をやってのけるなんて。丁寧に噛みしめて読んでいくから相当な時間がかかるけど、そこにはきっと映像が浮かんでくる...

  • 銀河ステーション

    以前からやりたかった宮沢賢治の銀河鉄道の夜について、私が美しいと思う文章や感動させられた文章を抜粋していきます。そしてわざわざ自分の字でノートにかくということをやっていきたい。上手くは言えないがそこにはいろんな意味があってあえてその方法を取った。...

  • 父の命日

     九月九日。今日は父の命日。2000年 9月9日に亡くなってから二十年たった。あの日もどんよりとした雨模様で、通夜の日から激しい雨が降ってきた。葬儀の日の11日は東海地方は集中豪雨で伊勢湾台風以来の大被災に遭った。東京の親戚は名古屋で足止めをくらい来ることが出来なかった。わたしは昔からなぜか雨と故人というのはなにかあると思ってきた。しとしとそぼふる雨は故人からお別れに来てくれた人への感謝の涙、だとしたらあ...

  • 斎宮にて。

    斎宮に行ってきたわたしの大のお気に入りの場所。五月のこんな爽やかな日なんてそうはない。もう少ししたら湿気が出てきていよいよ梅雨になる。自然があって博物館があって。ああ、地方に住んでいて良かったな。マスクさえ着けていれば何処にだっていける。電車は空いていてとっても気楽。斎宮の博物館は開館して間もない。さすがに対策はしっかりしていた。名簿に名前と住所電話番号まで書かされるでも入りたいのだからしかたない...

  • フクシマ50と太陽の蓋

    三月初旬、封切られてすぐに観に行った。ウイルスで規制がかかるのは予感していた。観てきてよかった。本当によかった。現場で起こったことを知らずにこの先生きていけるものか。レンタルで観た。太陽の蓋。こちらは現場ではなく官邸周辺の記者達からみたフクシマ。なかなか「エグかった」現場から描かれた総理と官邸から描かれた総理の相違。両方見て一本の映画を見たような感じもした。水上勉の故郷、原発銀座と呼ばれている福井...

  • 父のこと。

    今日は四月十五日。父が亡くなってから今年で20年になる。命日は九月九日。しかし四月十五日は私にとっては父を偲ぶ日。父が生れた日だからだ。父は養父母に育てられた。生みの母、すなわち私の祖母にあたる人には会ったことがない。父ですら生みの母には生涯会えなかったという、いや会わせてもらえなかったという。養父母の親戚筋にあたる人だったので名前はわかっている。どんな人だったのかはわからないがあの時代に未婚で産ま...

  • ブログを本にした。

    かねてからやりたいと思っていたブログの書籍化。この時期なら時間もたっぷりあるしついに行動におこしました。約15年続けてきた中でカテゴリーの「竹内浩三とは」と「竹内浩三」は将来ブログサービスが利用できなくなっても後悔しないように本にして残しておきたかったのです。タイトルは「竹内浩三を知っていますか」ハンドルネームはそのとき使用していた「瑠奈」で、発行人は本名を用いた。この執筆にいたってはおおよそ半年と...

  • 樹木希林さん。

    樹木希林さん、大好きな俳優でした。この120の遺言はわたしの大切なにしている一冊。表紙がかなりインパクトある。ラファエル前派のJ・E.・ミレイのオフィーリアにご自身をなぞらえている。こういうユーモアというか洒落たところがあって魅力いっぱいの人でしたね。出演されていた映画作品はもう沢山あるのですが私は特に晩年の役柄が好き。これは樹木希林さんらしくない?温厚でしとやかなお茶の先生役で素敵でした。つい最近DVD...

  • ジェットストリーム 機長交代。

    寝る時間は早くて23時、なんやかんやしている間に午前零時になってしまって、FMの「ジェットストリーム」を聴きながら眠りにつくというのが常というか午前零時までなんやかんやしながら時間をつぶしているというのが本当のところ。もう昔からずっとこのジェットストリームの大ファン。今週から機長が替わったのです! 大沢たかおさんからまさかの福山雅治に。福山雅治は別に好きじゃないからかもしれないけど、ナレーションなんか...

  • カセットテープのウォークマンの思い出

    長い間ブログお休みにしてきたけれど、放置しておいていいものかどうか考えていなかったわけではなかったのです。止めるなら止める、やるならひと月に一度は更新する、せっかくブログサービスを無料で利用させてもらっているのですもの。Twitterはお手軽にスマホから発信できる 画像も撮ってすぐアップできる。でもその場限りのことであって自分の記事なのに後から見返すことすら困難。ブログは時間をかけて書いた文章は残してお...

  • 2019 The松本零士 FUNコレクション 制作記録

    今年も応募しましたがオフィシャルサイトのほうがずっと休止状態でして閲覧できません。私は今年で三回目。記録としてこのブログにアップしておきます。999の電子妖精カノン大好きなキャラクターで前からこの子は絶対作る!と決めていました。メーテルより少し小さい23センチドールです。電子妖精らしい奇抜なコスチュームをどう表現するか悩みましたがどんどんアイディアがわいてきて楽しかった!ラベンダー色の髪の毛が私的には...

  • リカちゃんハウスが欲しかった。

    皆様ごきげんよう。久々の更新ですヾ(o´∀`o)ノ いろんな事があった昨年ですが年が明けましてぜひとも書いておきたいことがあります。まだ幼かったあの頃、隣の同い年の子とお人形遊びをいつも一緒にしていました。その子は裕福な家の一人っ子でした。その子の部屋にはピアノがあっていつもいつも新しいおもちゃやお人形があったのです。リカちゃん。その当時は(も?)女の子の憧れのお人形でした。私はリカちゃんを持っていませ...

  • The松本零士FANアート大賞2018

    今年も The松本零士FANアート大賞2018  に応募しました!今年制作した、鉄郎とイーゼル。今回は1部門につき作品は一枚という規定になりました。それでメーテルとエメラルダスも一緒に撮影したのをエントリーしました。画像は一枚ですが昨年より大きいサイズ(1ページの半分)で掲載していただきました。カスタムドールを制作するのは楽しいです。来年はどのキャラクターにしようかなヾ(o´∀`o)ノにほんブログ村...

  • 夕涼み

    集中豪雨で被災した地域と記録的な猛暑となった今年の夏。平成三十年、平成の最後の夏はそういう年だったこと忘れません。rurukoに着せたいと思っていたイチゴの柄の浴衣も完成したのでいろいろ小物や小道具を揃えてこの暑さの中がんばって撮影しました!いかがでしょう 少しでも涼しさを感じてもらえたでしょうか。rurukoのイチゴの浴衣とっても可愛いでしょ。ネコのお面ももちろん手作りです♪(o・ω・)ノ))momokoのうちわは黒文...

  • 白いミニタンスの記憶

    久々のカテゴリー「ハンドメイド・リメイク」 五月に大須観音の骨董市で手に入れたレトロなミニタンスをリメイクしたこの骨董市にはいままで何度も行っていてレトロガラス、鼻煙壺など素敵なものをゲットしてきた今回ものすごく惹かれたものがこれ!小さな和箪笥。 折り鶴の絵が汚れたようになっているし、一番下の段はまるで子どもの落書きのよう。しかし全体をペイントしたら綺麗になるなと思った。このミニタンスを見ていてわ...

  • 紫陽花と花音ちゃん、再び。

    花音ちゃん、どこにいるの?アジサイに埋もれてわからなかったよ(/∀\*)あら。雨もうやんだみたい・・・・畳んじゃおうっと。ママに新しい傘、買ってもらったんだよピンクでかわいいでしょ o(≧ω≦)o髪型もね、涼しそうな三つ編みおだんごにしてもらったの。あら。花音ちゃん、なんとなくアジサイみたいなヘアスタイルね。可愛いね(´∀`*)こんにちは。ひと月なんてあっという間。FC2はでっかい広告がトップにど~ん!とでてしまうの...

  • 新作!マント姿の鉄郎

    昨年作った鉄郎はお目々がぱっちりすぎたので顔を作り直しました(^_^;)マント、ハット、トランクも作った。この大きな帽子がね~苦心しましたよ。マントもハットも一発で出来るわけがなく試作品を何個もつくりながらようやく完成させたものです。コミックやポストカードをじっくり見てできる限り忠実に。イーゼルちゃんも唇を書き直した。淡いピンクにして口角を上げて可愛らしく。これだけでガラリと表情が変わってしまうからドー...

  • 輝く蛍の輪のメーテル

    銀河鉄道999 の13巻の中に「ブライトリングファイアフライ 輝く蛍の輪」駅というのがあって、忘れられないとても美しいシーンがあるのです。メーテルが旅館の浴衣姿で星空を見つめているシ-ン。セリフがなく静かな沈黙だけの半分1ページの部分。このシーンをドールを使って表現してみたかったのです。 雰囲気を醸し出すのに苦労しました。外の星空と蛍の背景はどうやって作ったらいいか・・・これが小道具を使った全体の感じで...

  • momokoとrurukoのひな祭り

    あかりを点けましょ ぼんぼりに~。お花をあげましょ  桃の花。今日はひな祭り。あと一時間ちょっとで終わるけどブログ更新に間に合った(´∀`*;)ゞよかった~。ひな祭りにはmomokoとrurukoにお揃いの着物を縫ってあげたかったの。同じ花柄で色違いの着物。ひな祭りという特別な日だから振り袖にしたよ。momokoの青い着物は少し地味っぽいけど赤い八掛と、袖口と襟元からチラリと覗く赤い柄が粋でしょ。袖口から覗く襦袢もどき...

  • 大正ロマン風の花音

    花音ちゃんのお着物完成しました!紅梅や聚楽の土のうすしめり竹久夢二レトロな雰囲気の着物姿に合わせてお顔半分は少し翳りが射しているように撮影しました。着物と帯制作、ヘアメイク(メイクは顔のテカリを押さえるために粉おしろいを塗っています)背景の書作品、撮影も、もちろんすべて大雅がこなしました ヾ(o´∀`o)ノこちらは撮影後に画像ソフトでフィルターをかけてより大正ロマン風にアレンジ。にほんブログ村...

  • 花音ちゃんのお着物制作

    型紙をとって布地裁断ruruko,イーゼルちゃんの時よりもお袖の丈を少し長くした。縫って見開いた状態。この後、草色の縮緬で八掛をつけました。チラリ。(/∀\*)どんな雰囲気か着せてみたよ。完成したら一眼レフで撮影しますのでお楽しみに(((o(*゚▽゚*)o)))帯制作。今回も蝶結びの帯にしようかと思ったけど、ハンドメイド作家の端くれとしましては、まだ作ってみたことがないものに取り組みたいのが性というものです。ふくら雀という...

カテゴリー一覧
商用