プロフィールPROFILE

リエ探偵さんのプロフィール

住所
苫小牧市
出身
千歳市

北海道札幌市・千歳市・苫小牧市に拠点を置く探偵社・興信所 総合調査事務所アイスターオフィスよりお届けします。

ブログタイトル
探偵通信
ブログURL
https://istar-office.com/blog/
ブログ紹介文
【お役立ち情報】恋愛・夫婦問題・人間関係・育児・ライフスタイル・調査依頼などについてお悩みの方へ探偵がアドバイス!
更新頻度(1年)

49回 / 222日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2013/04/03

リエ探偵さんのプロフィール
読者になる

リエ探偵さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 全参加数
総合ランキング(IN) 33,664位 34,977位 39,359位 48,196位 圏外 圏外 圏外 978,408サイト
INポイント 0 10 10 10 0 0 0 30/週
OUTポイント 0 10 0 0 0 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他生活ブログ 920位 975位 1,183位 1,484位 圏外 圏外 圏外 31,410サイト
探偵・調査 4位 4位 5位 7位 圏外 圏外 圏外 214サイト
今日 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 71,392位 74,505位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,408サイト
INポイント 0 10 10 10 0 0 0 30/週
OUTポイント 0 10 0 0 0 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他生活ブログ 2,372位 2,492位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 31,410サイト
探偵・調査 6位 6位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 214サイト
今日 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,408サイト
INポイント 0 10 10 10 0 0 0 30/週
OUTポイント 0 10 0 0 0 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 31,410サイト
探偵・調査 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 214サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、リエ探偵さんの読者になりませんか?

ハンドル名
リエ探偵さん
ブログタイトル
探偵通信
更新頻度
49回 / 222日(平均1.5回/週)
読者になる
探偵通信

リエ探偵さんの新着記事

1件〜30件

  • 言われたらイライラする言葉の代表!「行けたら行く!」

    「もし自分が人見知りじゃなかったら…」と感じたことはありませんか。人生の中で幾多とある人間関係において、人付き合いは苦手だと悩みを抱えている女性は多いと思います。しかし、そうはいっても人は一人で生きて行くことはできないため、学校や仕事、近所やママ友同士などでは必ず誰かしらと関わりを持っていかなければなりませんよね。でもだからといって、行きたくもない誘いを無理やり付き合うのは相手に失礼ですし、自分にもストレスが溜まる一方になってしまいます。そんな時は、行きたくない誘い

  • 「おひとりさま」ブームがまだまだ続くのには理由があった!

    若い世代では、学校や職場で一人でいることをとてつもなく苦痛だと感じる人が多いと言います。俗に言う「ぼっち」や「ぼっち飯」と言ったワードが、一人でいる人をからかっていることも、そういった理由の背景にもなっているようです。しかし、若い世代では嫌われる「一人ぼっち」とは裏腹、大人の間では一人で行動しながら一人で楽しむ「おひとりさま」が大変人気となっているのをご存知でしょうか。おひとりさまを楽しむ人が良く利用すると言えば、カラオケやおしゃれなカフェなどが挙げられます。最近

  • 妻に横柄な態度をする夫の心理とは

    男尊女卑の時代はとっくに終わったにも関わらず、依然と世の中に亭主関白気取りの夫がいますよね。特に、亭主関白に加え内弁慶の男性は、妻には日頃から横柄な態度を取ることが多いものの、仕事や近所ではスマートで優しいイメージで通っていることもあります。そのため、家庭で一人悩みを抱えている女性も決して少なくはないようです。とはいえ、子供がまだ小さかったり、夫の横柄な態度がDVまでは行かない程度のものであった場合、なかなか離婚を決意するのは難しいものです。また、夫への愛情がある場

  • 「放っておけばいつか終わる]?ストーカー被害は早めに対応!

    ストーカー被害を感じた時、「大ゴトにはしたくない」と思う女性はきっと多いと思います。特に、元夫や元恋人が加害者の場合、別れた後にもトラブルを抱えていることを恥ずかしいと感じてしまい、周囲や警察にも言えなくなってしまう状況に陥る人も決して少なくはないのだとか。しかし、今やストーカー被害は、単なる嫌がらせでは済まないことも多く、殺人事件に発展するばかりか、ターゲットのみならずその家族までも危害が及ぶことがあるので、恥ずかしいなどの気持ちは一切取り去って、毅然とした態度で対処

  • 浮気の証拠は夫婦の会話で探れるってホント!?

    長年信じていた夫の浮気を疑う瞬間って、きっと急にくるものですよね。何となく…もしくはピンときたりと、疑うきっかけは人それぞれですが、それを確信に持っていくためにも浮気をしているか否かをチェックする方法を知っていると、いざという時に意外と役立つのでおすすめです。浮気のチェック方法まずは、夫の行動が怪しかった日から日が浅いうちに「そういえばこないだの金曜って、どこで飲んでたんだっけ?」と聞いてみることから始めてみましょう。そして、それから1週間か10日程経ったある日

  • 家庭不和を前面に出す浮気男のずるい考え

    世の中、ずるい人間っていますよね。もし、あなたを口説こうとしている男性が「家庭がうまくいっていない」「妻とはろくに会話していない」などと口にしても、既婚者にも関わらず恋愛を楽しもうとしている人間は、会話や行動にずるさが垣間見えます。ですから、決して鵜呑みすることがないように注意深く観察することが必要です。そもそも、浮気をしたいともくろむ人の大半は、家庭不和や夫婦不仲であることを決まり文句として使うものです。しかし、もし本当に家庭が破綻寸前の状態だとして、他の女性と婚

  • 嫉妬深い男にはどう接していくべきか考える

    男の嫉妬とは、恋愛に刺激を与えるスパイスとしては成立しているものの、時に厄介なトラブルを引き起こすこともあるので注意が必要です。特に男性は、嫉妬の気持ちを隠そうとする傾向にあるため表面的には分かりにくいですが、実際はかなり嫉妬深い生き物であることは間違いありません。そこで今日は、嫉妬している時の男性の言動や態度、その時の対処法についてまとめてみました。パートナーがストーカー気質かどうか見極めることが肝心普通に会話をしていたと思ったら、急に無口になったり機嫌が悪くス

  • 嫉妬深い男にはどう接していくべきか考える

    男の嫉妬とは、恋愛に刺激を与えるスパイスとしては成立しているものの、時に厄介なトラブルを引き起こすこともあるので注意が必要です。特に男性は、嫉妬の気持ちを隠そうとする傾向にあるため表面的には分かりにくいですが、実際はかなり嫉妬深い生き物であることは間違いありません。そこで今日は、嫉妬している時の男性の言動や態度、その時の対処法についてまとめてみました。パートナーがストーカー気質かどうか見極めることが肝心普通に会話をしていたと思ったら、急に無口になったり機嫌が悪くス

  • 妻からの復讐が怖い男性は浮気するべからず

    世の中、「目には目を、歯には歯を」のことわざを地で行く妻は意外と多いと言います。そんな怖いパートナーを持った夫が背負った浮気の代償とは、一体どんなものがあるのでしょうか。浮気した夫に復讐する妻が増えている「浮気や不倫は男の甲斐性」と言われた時代はとうの昔に去った現在では、妻による復讐が盛んに行われているのだとか。浮気の代償として一昔前の代表的なところでは、浮気の証拠を突き付けて夫のポケットマネーから高価な品物を買わせる、夫に土下座をさせるなどがありました。し

  • 40代のシングルマザーが再婚を意識したらまずやるコト

    世の中には、結婚や離婚を繰り返す人もいれば、一度の失敗で結婚はもうこりごりと言う人もいますよね。確かに、小さな子供を持つシングルマザーの場合、仕事や育児に追われる毎日では自分の恋愛は二の次になってしまう人も多いのが現状です。しかし、子育てが一段落して自分の時間が持てるようになると、将来について不安になったり孤独を感じて再婚を意識する人も決して少なくはありません。そこで今日は、40代以降のシングルマザーが再婚するためにまずやるべきコトについて、ご紹介していきたいと思います

  • 今さらなに?夫からの離婚を突きつけられた理由がおかしい!

    昔からずっと我慢してきたんだ!ずぼらなお前には、もう、うんざりだ!どれだけ、オレを苦しめれば気が済むんだ!だから、早く、離婚してくれ!いつ、サインしてくれるんだ!今回は、夫から理不尽な理由で離婚を突き付けられて困っている。そんなあなたにお届けします。なぜ?夫は離婚を急ぐのか?離婚したい理由が、曖昧であなたに対して難癖つけてくる。こんなことで、早く離婚、離婚。。って、なぜ言っているの?離婚したい理由がよくわからない。実はそのよう

  • 女性が再婚を決意する最高のタイミングとは

    離婚を経験した女性にとって、次の壁と言われるものはやはり「再婚」ですよね。離婚直後は「もう結婚なんてしたくない」と思っていても、時が経つにつれ「再婚」の2文字に敏感になる人も多いと言います。そこで今日は、女性が再婚を決意する良きタイミングについて、調べてみました。過去の結婚生活や離婚に終止符が打てた時過去の結婚生活に未練があったり、離婚裁判で決着したような泥沼離婚をした場合は、その傷を癒すためにも相当の時間が必要となります。特に、離婚に関しては、自分で望んだに

  • 頭痛にイライラ、倦怠感…まさかそれってプレ更年期かも!?

    女性なら、いつかは通らなければならない更年期への道。「その頃には何とかするわ」と思っている30代の女性もきっと多いことでしょう。ですが、手足の冷えや肩コリを実感しているあなた、もう既にプレ更年期に入っているかもしれませんよ。プレ更年期障害とは本来の更年期障害とは、閉経前後の卵巣機能の衰えによるホルモンバランスや自律神経の乱れが原因で、心や身体に辛い症状が起きることを指します。それに対してプレ更年期とは、月経に問題のないホルモン分泌の盛んな20代や30代の女性に

  • 裏切り行為をした夫への復讐はコレしかない!

    当然のことながら、離婚裁判において、浮気の疑いがあるだけでは優位に立つことはできません。しかも、疑いの範疇をはるかに超えるであろう、浮気相手とのラブメッセージやツーショット写真があったとしても、残念ながらこれだけでは二人が不貞行為をしていたかどうかの立証はできないことが分かっています。その上、離婚裁判では、一夜の過ちと継続的な不倫関係では判決に大きな違いが出るため、裁判において離婚の成立や慰謝料の請求を勝ち取るためには、パートナーと浮気相手が複数回の性交渉を持ったと言う

  • 浮気調査を探偵に依頼するか悩んだ時に確認したいコトとは

    浮気調査と言えば探偵を思い浮かべる人も多いかと思いますが、実際に探偵事務所に依頼するとなると勇気がいりますよね。かかる費用や日数だけでなく、どこの探偵事務所に頼めば安心なのかなど、知りたくても良く分からないことはたくさんあります。そこで今日は、探偵にパートナーの浮気調査を依頼したい人が知っておくべきことをいくつかまとめてみました。依頼する前に浮気の可能性を確かめようパートナーが挙動不審だからといって、すぐに浮気だと決めつけてしまう人もいますが、他のことが原因で

  • ファーストインプレッションはその後の人間関係を左右させる力がある

    突然ですが、あなたは周囲の人から近寄りがたい女性と思われてはいませんか?職場や仕事の取引先、習い事や近所付き合いなど、数ある人間関係の中でも近寄りがたいは、必ず一人や二人はいるものですが、そう思う原因は一体どこにあるのでしょうか。そもそも、近寄りがたい女性の特徴とは、何と言ってもその独特なオーラです。何か怒ってる訳でもないのに、無表情であったりいつも不機嫌そうな顔をしているなど、口角が下がって笑顔の足りない女性の周りには人は集まってきませんし、人と話している時にも、さ

  • 交際相手が職場の女性?職場不倫は泥汚れと同じくらいしつこい時がある

    もしあなたの夫が浮気をしていたとして、その交際相手が職場の女性だったらどうしますか?できれば穏便に、仕事に支障がでない内にサッサと別れて欲しいものですが、相手が仕事関係の女性だとそうはいかない場合があるので難しいところです。かといって、確固とした浮気の証拠もないまま夫を問いただしてみても、シラを切られるばかりか次からは警戒してシッポを見せなくなる可能性も大いにあり得ます。とはいえ、パートナーの不倫の事実が分かった以上、何もしないまま黙認を続けることは女としてのプライド

  • 夫へのプレゼントに困った時のおすすめアイテム

    いくら長年連れ添った夫婦とは言え、夫の誕生日には妻として何かプレゼントを渡したいものですよね。ですが、いざ何をあげたら良いのかと考えた時に、それが悩みに変わる人もきっと多いのではないでしょうか。そんな悩みを解消すべく、今回は、夫へのプレゼントに迷った時のおすすめなアイテムについて、お話ししましょう。夫が喜ぶものは何かと考えるプレゼントとは、日頃の感謝を伝える手段としては最高のシチュエーションですよね。だからこそ、パートナーが喜ぶアイテムを前もってリサーチする

  • ママ友だけじゃない!?犬友トラブルを上手く回避する方法とは

    今や、日本の家庭の3世帯に1世帯がペットを飼う時代です。中でも犬は毎年1位の人気ぶりであり、最近では1頭だけでなく2頭、3頭と言った多頭飼いも増えているのだとか。そんな空前のペットブームの中、毎日の散歩で起こる犬友トラブルも増えていることをご存じでしょうか。今日は、そんな犬友トラブルに巻き込まれない方法をご紹介いたします。挨拶とマナーは鉄則である日本人は知らない人に道で会っても挨拶をしない習慣が身についているようですが、犬を連れている同士の場合は軽い挨拶を交

  • 既婚者に片思いしてしまった場合の対処法

    世間で何かと話題の不倫ですが、もしあなたが好きになった男性に妻がいたらどうしますか。相手が既婚者であることを知らなかったとは言え、恋愛感情を今からすぐに切り替えるのは難しく辛いものですよね。そこで今日は、既婚者に片思いしてしまった時の気持ちの整理についてご紹介したいと思います。要は自分次第妻がいる男性を好きになった場合、てっとり早いところでは「諦める」のが一番ですよね。とは言え、それができないからこそ悩みを抱えている訳ですから、そんな時は不倫がバレた時にどう

  • 再婚を意識した40代女性がすべきコト

    一度でも離婚を経験した女性にとって、再婚は大きな壁と言えます。離婚後がむしゃらに仕事や育児に精を出していたら、いつの間にか40代となり再婚のチャンスを逃してしまった…なんて話も良く聞きますよね。でもだからと言って、生涯独身を貫き通すのは孤独で寂しいと考える40代や50代の女性は決して少なくはありません。そこで今日は、40代以降の女性が再婚を少しでも意識した時に必要な準備について、ご紹介いたします。まずは自分の家庭の基盤を築いてからこれは再婚に限ったことではあ

  • あなたが選ぶ浮気調査に適した探偵事務所はどっち?!

    いざ、夫の浮気調査を依頼しようと決断したものの、どの探偵事務所にするべきかの判断は難しいですよね。大手が良いのか小さくても地域密着型で選ぶべきかと、悩む女性もきっと多いのではないでしょうか。そこで今日は、大手の探偵事務所とそうでない小規模探偵事務所のメリットやデメリットについて調べてみました。大手と呼ばれる探偵事務所一般的に大手と呼ばれる探偵事務所は、調査実績が豊富であるため、信頼度は高いイメージがあります。また、料金面に関しても、料金体制がしっかりと確立さ

  • ケチな男との結婚で失敗しないために

    できればケチな男との結婚は避けたいですよね。でもだからと言って、出会ってすぐにその男性がケチかどうかを見極める判断は結構難しいものです。そこで今日は、ケチな男の性格や特徴についていくつかご紹介します。ケチな男は自分の得が一番であるケチな男は、何と言ってもその性格の細かさが見て取れます。普通の人が気にもしないようなことにもいちいち執着したり、悔やんだりする傾向があります。基本的に、自分以外の人が自分よりも得をすることは何としてでも避けたい性質をもっているため、

  • 不倫旅行するカップルが死守すべき掟とは

    本人たちは至って平静を装っているつもりでも、なぜか周囲に気付かれてしまう不倫旅行。交際相手が家庭よりも自分を優先してくれたとあって、ついつい喜びが顔に出てウキウキしてしまう気持ちも分かりますが、そこは充分な注意が必要であると言えそうです。そこで今日は、不倫旅行のカップルが絶対にやってはならないコトをご紹介いたします。SNSへの書き込みはしない、させない不倫旅行中に絶対やってはいけない行為の1つに、SNSへの書きこみや画像のアップがあります。今は芸能人など有名

  • 夫の風俗通いは不貞行為とみなされるのか否か

    昔から、浮気の定義は様々な見解があるようですが、夫の風俗通いはれっきとした「不貞行為」とみなされることをご存知でしょうか。つい「出張先のススキノで遊んだだけだから」「1回きりで女性の顔も覚えてない」などとうまく逃げられそうです。しかし、プロが相手だろうが1回だけの割り切った関係だろうが、離婚裁判では完全なるアウトとして判定されることが分かっています。それが出張先の顔も覚えていないような風俗嬢だったとしても、2人の間に性的な行為があったとみなされた段階で、それは夫の不貞

  • 浮気調査を依頼する際に必要な情報とは

    調査が必要と感じましたら、まずは探偵に相談してみることがベストです。調査を依頼するか、否か悩むより、まずは聞いてみる。それによっては、解決のヒントが見つかることもありますし、一歩前進です。しかし、面倒でも電話で簡単に聞いてみるより、面談で会って相談してみることがお勧めです。なぜなら、相談内容の深みが違うのです。相談を受ける立場からお話ししますと、電話ではザックリとした話しかできないのです。それは、お客様の状況を詳しくお聞きしないと状況がしっかり把握できないからなの

  • 産後離婚の引き金になる産後クライシスとは

    シングルマザーの貧困家庭が多くのニュースで取りざたされている中、産後すぐにでも離婚をしたいと考える女性が増加傾向にあることが分かってきました。本来であれば、妊娠中は幸せな結婚生活を噛みしめる時間であっても良いはずなのに、どうして女性は産後すぐに離婚を考えるまでの悩みを持ってしまうのでしょうか。産後クライシスに注目産後クライシスとは、産後急速に夫婦間の愛情が冷え込む状態を指した言葉であり、これにより離婚に至る夫婦は年々増えていると言われています。そもそも、女性の身

  • 夫とより良い人間関係を築くために必要なコト

    芸能界を始め、さまざまな分野で不倫が取り立たされる昨今、今や既婚者における不貞行為が珍しくない時代になっているようです。ですが、だからこそ夫婦のありかたを今一度見直そうと、夫と良い人間関係を築く努力を惜しまない妻も大変多いのだとか。そこで今日は、長年連れ添ったパートナーへの上手な甘え方について、ご紹介いたします。夫を頼ってみる付き合い始めならまだしも、結婚生活が長くなればなるほど夫に甘えるのは難しくなってきますし、人に甘えるのがもともと苦手だと言う女性もきっと

  • キャバ嬢メールの文面で夫の浮気を見極める方法

    「夫が外で仕事をしている以上、付き合いは必要だ」と寛容に考える妻は決して少なくはありません。とはいえ、夫が飲んで帰ってきた次の日に女の子からメールがあると、つい浮気を疑ってしまう女性もきっと多いのではないでしょうか。そこで今日は、キャバ嬢からのメールが、営業メールか不倫メールかどうかを見分ける方法をご紹介いたします。安心できる営業メール仕事の飲み会の二次会としてよく使われるキャバクラやスナック。仕事の付き合いとは言え頻繁に通うようになると、キャバ嬢からのお誘

  • 夫の浮気旅行先として北海道や沖縄などを選ぶ理由とは

    不倫で使われる旅先で人気な場所最近、不倫で使われる旅先で人気な場所として、意外にも札幌市や宮古島といった観光地が選ばれているのだそうです。一昔前の浮気旅行と言えば温泉旅行が主流でしたが、これは当時の社員旅行の定番が熱海や箱根などの温泉街だったことも大きく影響していたと言われています。それだけ、社員旅行と偽って浮気を楽しんでいたカップルが多かったということが分かりますよね。しかし今では、社員旅行が海外や国内でも屈指の観光地などに変わってきたこともあり、それに合わせて浮

カテゴリー一覧
商用