searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

デビャさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
まったり温泉 時々パン
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kawasakimon
ブログ紹介文
宮城県の温泉、中でも鳴子温泉郷を中心に日帰りで湯巡りしています。おいしいパンも時々紹介しています。
更新頻度(1年)

137回 / 365日(平均2.6回/週)

ブログ村参加:2013/03/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、デビャさんの読者になりませんか?

ハンドル名
デビャさん
ブログタイトル
まったり温泉 時々パン
更新頻度
137回 / 365日(平均2.6回/週)
読者になる
まったり温泉 時々パン

デビャさんの新着記事

1件〜30件

  • 東鳴子温泉 ホテルニューあらお NO878

    やっぱり大好き東鳴子~。最初はいさぜんさんに行こうとおもったけど,駐車場がとても混んでいて。予定変更であらおさん。コロナ禍にあっても,しっかり日帰りやってます。21:00までと遅くまで。湯巡りシールを使うと,2枚分。500円しない料金ですよ。(湯巡りシールは6枚で1300円)今回はゆっくりしたかったので,初めて広間休憩してみたいと思います。 消毒・検温してお風呂ですじゃ。女湯は手前ですじゃ。かけ流しですよ。炭酸水素塩泉100%?です。脱衣所のかごは間引いていました。換気もしていますね~。う~ん,ジャグのぶくぶくからほんのり甘いアブラ臭~。石膏臭も混じっているかな?ここ東鳴子の赤湯の香りです。確か,あらおさんは自家源泉。400年の歴史ある「御殿の湯」と銘打っています。そよそよと源泉が注がれていて,この日は白い物は...東鳴子温泉ホテルニューあらおNO878

  • 東鳴子温泉 旅館 なんぶ屋 NO877

    久しぶりのホームグラウンド鳴子温泉をぶらり。鳴子の湯巡り駐車場に車を停めて,徒歩で東鳴子までやってきた。鳴子の町はそこそこにぎわっていました。若い人が多かったぞ。こけし電話ボックスで写真を撮ったり,足湯に入ったり。そうそう,湯巡り駐車場の地獄足湯(正式名忘れ)も復活していました。よしよし,活気のある鳴子いいぞ。さあ,久しぶりのなんぶ屋さん。 換気のため玄関は開けっ放し。検温あり。今のところ(9月7日時点・鳴子温泉観光協会HPより)は宮城県内の人に限って宿泊を受付けているようです。この日は珍しく,向かって右手の岩風呂露天の方が女湯。夕方に男女入れ替えになるようです。なんぶ屋さんも,立派なかけ流し。ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉です。こっちの脱衣所は,ヒノキ露天側よりもちょっと狭いのね。特に,かごを間引くなどの感...東鳴子温泉旅館なんぶ屋NO877

  • 銀山温泉 古勢起屋別館 NO 876

    猛暑はもう勘弁~。最近宮城県も35度近い気温。われらが川渡温泉なんて,デビャエリアより暑いんだから,なかなか足を運ぶ気にもならない。温泉入って,クーラー聞いた部屋で休憩出来たらいいんだけど,鳴子の日帰り休憩できる宿は,ノンエアコン。早く涼しくなってくれい。といいながら,山形温泉パスを使うために,せっせと山形に行っております。山形は宮城よりも暑いんだけど。大いなる矛盾。ま,気にしない。久しぶりに銀山に行ってみました。平日ならいいかなって。でも,結構人がいました。若いカップルが多い。いいねぇ,青春だねぇ。(昭和BBAのつぶやき) 山形温泉パスに載っていたのは,ここ古勢起屋別館さんと,銀山荘さんと滝見館さんの3軒。その中で源泉かけ流し&リーズナブルということで,古勢起屋別館をチョイス。雰囲気ある~でも,きちんとリノベ...銀山温泉古勢起屋別館NO876

  • 徳良湖温泉 花笠の湯 NO875

    大好きなドラマが次々と終わり、寂しさいっぱいのデビャです。それにしても,MIU404は面白かった!源さん好き~。菅田将暉の演技すごいわと感心しながら見てました。 新庄の「てる井」さんで武蔵野うどんに舌鼓をうち,その後に向かったのが徳良湖。運動不足なので,徳良湖2・8キロ一周歩いて汗をかいたので,温泉で汗を流そう~。ここ徳良湖温泉は,かけ流しではないけど、温泉パスが使えるので。近くの遊具エリアやパークゴルフ場,オートキャンプ場にはそこそこのお客さんがいて,意外とにぎわっていることを初めて知りました。(失礼な) りっぱなセンター系ですよぉ。入浴料は400円。温泉パスで100円引きの300円。中には食事コーナーや売店,産直エリアなどなかなかの充実ぶり。そうそう,入館時にはしっかり検温,消毒がありました。(カメラの前に...徳良湖温泉花笠の湯NO875

  • 蔵王町老人憩いの家 黄金川温泉白鳥荘 NO874

    もうずっと前から気になっていた白鳥荘。高速からも見えるし,お湯がいいのも知っていたけど「混んでいる」という1点だけが気になって未湯でありました。駐車場は,目の前に10台くらい。この建物の裏手にも広い駐車場があります。日曜の昼過ぎ,混んでいるかしら。あ,目の前にあった足湯はお休み中でした。町内と町外で入浴料が違います。町内の人は300円。町外は350円です。75歳以上の人はさらにお得。75過ぎたら蔵王に移住?がいいかも。正面玄関を奥の休憩ベンチからのアングルで撮ったもの。おじいちゃん,券売機で券購入中。玄関では,検温がありました。時間が変更になっているようです。受付を過ぎてすぐ右手に曲がるとすぐお風呂。ちょっとした地場産品なども売っていました。男風呂は「長寿の湯」女風呂は「美肌の湯」というらしい。男湯と女湯の間に...蔵王町老人憩いの家黄金川温泉白鳥荘NO874

  • 山形市 伊熊商店 PO293

    8月29日,焼肉の日になぜかカツオのたたきを食べたデビャです。ども~暑くて今日はほとんど外に出ていません。では,天童と寒河江でほおばっていたパンを紹介しましょう~。もう、山形では有名になってしまった「伊熊商店」さん。山形のはずれにある「すげさわの丘という団地の入り口にひっそりとある小さなパン屋さんです。お母さん一人でやっているのかな?前回13時半頃に行ったら,ほとんど商品が残っていなかったので,今回はオープンアタックで。オープンは12時。なんと3台分の駐車場はもう満車。どうしようと,路駐しながら様子を見ると運よく一台空きましてピットイン。 中は狭いので,コロナ対策として入れる人数は2人まで。中をのぞくとまだお二人いたので外で待つことに。しばらくすると一人出てきたので中に入ります。バゲット・ベーグル・丸パン・フォ...山形市伊熊商店PO293

  • 天童温泉 はな駒荘 NO872

    ホテルシンフォニーアネックスを出て次に向かったのが,天童温泉に6月にオープンした公共の施設「はな駒荘」です。コロナでオープンが遅れていたのですが,めでたくオープン。今は,時短で営業しています。35度を超える気温の中の昼下がり・・・誰もいないのでは?と思ったら,結構いるじゃん。にぎわっているようです。   まず,モニターの前に立って検温。寒河江で温まっていたので熱があったらどうしようとドキドキしながら立つと,安定の36.3度。めでたく入館です。検温の後は,靴をしまい、券売機で券を購入します。65歳以上の方と障害がある方は250円の入浴料。それ以外は350円です。ピカピカの新館を350円で利用できるのであれば,いいでしょう。中には,休憩スペースはもちろん,多目的室や貸切風呂もあります。 場所はこの辺り。昔「かまた荘...天童温泉はな駒荘NO872

  • 新寒河江温泉 ホテルシンフォニーアネックス NO872

    この日の山形は35度を超える猛暑。でも,パンと温泉を求めてドライブ。こんな日はしっかりクーラーが効いたホテルのお風呂に行っちゃおう。ホテルシンフォニーさんの本館は入湯済み。ホテルなのに源泉かけ流しでとてもよい。で,アネックスさんはどうかしら。おそらく循環だろうけど,平日は1000円の入浴料が「山形温泉パスポート」で半額になるから寄ってみた。 お蕎麦屋さんも併設している。ホテルの入り口から入るべきか,「湯」の暖簾が掛かっている蕎麦屋の入り口から入るべきかしばらく悩む。とりあえず,ホテルの正面から入り,大浴場の表記の方へ。でもな~温パスにハンコもらうし、やっぱりフロントかしら?とちょっとうろうろする怪しいBBA。フロントのお姉ちゃんんはとてもさわやかな対応。温パス利用者にも優しい。昼間のホテルの浴室。誰もいない。そ...新寒河江温泉ホテルシンフォニーアネックスNO872

  • 中山平温泉 花渕荘 NO871

    久しぶりに花淵荘さんへ。時々目の前を通っていたけど,駐車場がにぎわっていることが多かった。今日も3~4台停まっている。混んでいるのかな。ここは,鳴子温泉郷でも珍しい露天風呂のある宿。久しぶりにMT泉といきましょう。 玄関にはアルコールが常備。泊り客には検温があるようです。日帰り客は特になし。ただし,入浴は1時間,玄関ロビーでの休憩は10分程度までにしてくださいとお願い。入浴料は500円。日帰りシールは2枚です。コロナのせいで,3月~6月まで鳴子に行けなかったせいで,湯巡りシールが1枚無駄になってしまった。冬場コロナがどうなるか分からないから,ここで湯巡りシールを買うのはやめました。玄関には,たくさんの亀とウサギさん。茶色いのが「むぎちゃん」白いのが「こめちゃん」だそう。二羽ともおとなしい。どうやら,メスのようで...中山平温泉花渕荘NO871

  • 東松島市 パン工房 コナリナ PO292

    久しぶりに東方面へ。松島や東松島に新しいパン屋ができているようです。まずは,東松島しにある「コナリナ」さんです。大阪や千葉で腕を振るった職人さんが地元に戻り開いたパン屋さんだそう。3~4人入ればいっぱいの小さなパン屋さんで,かつコロナ対策で中に入るのは3人まで。先客ありでまた外で待つデビャ。豚の丸焼きになってしまうよ。駐車場は隣に2台。次々にお客さんが来てました。生スコーン。140円。しっとり柔らかいスコーン。バターの風味がして美味しい。ただ小さいのであっという間に胃袋の中に・・・もう一回り大きいのを希望!他にも紅茶生スコーンなんてのもありました。クルミパン160円とブドウパン140円。次の日の朝ごはんに。クルミパンはもっちりと力強い歯ごたえで,食べ応えあり。ブドウパンは,配偶者が食べました。おいしかったそうで...東松島市パン工房コナリナPO292

  • 栗駒山荘 NO870

    暑いよ~ということで夏季休暇中の配偶者と涼を求め栗駒方面へ。須川温泉もよかったけど,配偶者が山荘をご所望。久しぶりだ~。雲一つない晴天。気温は25度。もっと涼しくてもいいくらい。 入浴料は750円。9時から日帰り入浴を受付けてくれています。検温して,消毒して中に入ります。 至るところにアルコール消毒が置いてある。浴室へゴーです。営業時間が短くなるようです。といっても,令和3年度から。大広間休憩は、1350円。入浴料込みで1350円で,15:30まで何度も入れるって意外とお得。源泉名仙人温泉。泉質が長いので省略。酸性泉ですよ~。 脱衣所は広くて,脱衣かご100個はあると思う。ドライヤー,扇風機など不自由なく利用できます。中は撮影禁止なので,栗駒山荘のfacebookからお写真をいただきました。ちなみに,「許可なく...栗駒山荘NO870

  • 上品の郷 ふたごの湯休業中

    ちょっと運動しようと,東松島オルレにお出かけ。が,歩いて10分であちこち虫に刺され,坐骨神経痛が出て・・・30分しか歩けませんでした。その後.せっかくだから上品の郷に行こうと石巻方面へ。道の駅「上品の郷」に併設されている「ふたごの湯」たしかここには,非加熱の源泉があったはず。熱湯とぬる湯の交互浴を楽しもうと向かったのですが・・・・なんと・・・昨日から休館!!!何ということだ~ということで,今日の温泉はなし。仕方がないから、デビャ温泉(家の風呂)で我慢しよう。12月上旬までお休みだそう。皆様,ご注意を~。にほんブログ村にほんブログ村   上品の郷ふたごの湯休業中

  • 蔵王温泉 蔵王プラザホテル NO869

    配偶者の遅い夏季休暇。平日の蔵王に行ってきました。平日なら空いているだろう・・・ちょっと甘かったかな?共同浴場は密だったそうです。温泉は安さとかけ流し!という配偶者を途中で降ろし(ひどい妻)デビャは車で蔵王バスターミナルの向かいの上ノ台に向かう道路をのぼっていきました。急坂の途中に見えてきたのが,プラザホテルさんです。ここを選んだのは,①未湯②山形温泉パスポートで割り引いてくれるから。久々~温パス発動です。割引のお客にも優しいフロント。入浴料800円が500円に割引。ウシシ。蔵王の日帰りは,午後13時~が多いのでなかなか時間が合わず,なんと初めての訪問。わくわく。まずは,内湯から。内湯はフロントから見て左奥へ進んでいくとすぐありました。コロナ対策もばっちり。あ,ちなみに大浴場があるのは4階ですよ。1号館と2号館...蔵王温泉蔵王プラザホテルNO869

  • 中山平温泉 蛇の湯 湯吉 NO868

    あまりの暑さに温泉欲も低下中・・・今日はいくらか涼しかったのでまた中山平に行ってきました。国道47号線は交通量が多く,人がたくさん移動しているのが分かります。旅館はきっと日帰りはやっていないだろうなということで、日帰り入浴のみの湯吉さんへ。きっとしんとろは混んでいるでしょうし。と着いたら???張り紙が。そして人気が無い・・・と張り紙を見に行くと・・・入り口の場所が変わったというお知らせでした。 玄関は旧藤治朗の跡地側に移動していました。コロナ対策だそうです。藤治朗の場所は更地になっていました。これを見ると藤治朗を思い出す~って移店しただけだけど。マスクをしていざ!入って正面が受付。これは受付を右側から見たもの。入浴料は500円。時間は10時~15時。火曜日が定休日なので気を付けて。利用方法が変わりましたね~。前...中山平温泉蛇の湯湯吉NO868

  • 中山平温泉 なかやま山荘 NO867

    久しぶりに鳴子方面へ。1カ月くらい来てなかったかな?平日の鳴子はひっそりしていました。ただ.不思議と「すがわら」さんは大盛況。日帰り客で駐車場いっぱい。県外のナンバーも。ほんと,お盆の帰省については悩みますね。久しぶりに中山平へ。にゅるにゅるを堪能しに。今回は湯巡りシールを買いませんでした。だって,緊急事態宣言中に期限きれちゃって損したから。また,外出自粛になると損しちゃう。まずは桐の湯へ。女性タイムであることを確認して奥へ。あ,なかやま山荘さんのコロナ対策は「まず手の消毒」をしてから「券売機で入浴券を買う」そして,検温としっかりしていました。ここまでの道のりでは,なかなかの盛況ぶり。ほとんどが県内のお客さん。みなさん,連泊を楽しんでいるようでした。部屋がにぎやか。これがコロナを広めちゃう。宿も一生懸命対策して...中山平温泉なかやま山荘NO867

  • 加美町 le pain conacona る・ぱん・こなこなル PO291

    なかなか見つけられずあきらめていた加美町のパン屋さん。この前久しぶりに栄楽でお昼を食べた時に,探してみようと足を向けてみました。普通に見つけたよ?なんでこれまで見つからなかったのか?一見普通の民家です。パンの旗の目印がないと分かりません。駐車場は2台。先客がいると中に入れません。コロナがなくても,中は3人までです。なかなか先客の親子連れが出てこない。暑いよ~早く~。かわいい手書きの営業予定表。基本,木・金・土曜日の営業のようですね。中では,娘さんとお母さんかな?二人で一生懸命お店を切り盛り。焼き立てパンを出したり、トレイを渡したり大忙し。二人で回す割には,パンの種類も多くて選ぶの楽しい。特にデビャさんが好きなベーグルが4~5種類あってルンルン。で,ほうじ茶だったかな?ベーグルです。中に大納言入りと書いていたよう...加美町lepainconaconaる・ぱん・こなこなルPO291

  • 蔵王温泉 不忘の湯 NO866

    宮城県南のお湯へ。住所的には白石となるのでしょうか。不忘の湯さんへ行ってきました。遠刈田を抜けて,ずっと山奥へ行くと高原の住宅地?別荘地かな?にある公衆浴場的なお風呂です。といっても,露天風呂一つしかなく,体を洗いに行くというよりは露天風呂の解放感を味わいに行くといった感じでしょうか。濃い霧の中付くと元気なおじさんが車を誘導してくれて,受付。めちゃくちゃ元気なおじさんと奥様でしょうか。ずっと話しかけてくれるので、外の写真は撮るタイミングがありません。受付で500円を払い,消毒済みの脱衣かごを受け取り建物の奥にある浴室入り口まで案内をしてもらいます。脱衣所の外で靴を脱ぐのですが,そこで脱ぐと靴下が濡れて気持ち悪い。脱衣所まで外靴オッケーにしてほしい。さて、一人サイズの脱衣所を出ると外は独特な空間です。でーんと露天...蔵王温泉不忘の湯NO866

  • あつみ温泉 かしわや旅館 食事編 NO865

    では,かしわや旅館さんの食事編です。食事は玄関隣の食事処でいただきました。茶色いソファーのところにあるドアが入り口です。 中は広くてゆったりしています。かしわや旅館は,全7室の宿なので食事のテーブルも7つ?(実は数えたら6つでした。なぜ?)もしかしたら,コロナ対策で間引いたのかもしれません。平日で宿泊客は2組だったので,お客同士が近くにならないよう配慮してありました。食事を運ぶのが遠くなるのに,ありがたいです。食事は,海の幸満載。お食事グレードアッププランなので,お刺身盛りがすごいぞー。お吸い物も天ぷらも岩ガキ。もちろん,生の岩ガキも付きました。(生ガキ苦手。配偶者へ移動~)山形牛ステーキ。甘い味付けがおいしい。岩ガキでかい~。イカぷりぷり。鯵の塩焼き。新鮮なので臭みなし。茶わん蒸しは餡掛けタイプでした。お刺身...あつみ温泉かしわや旅館食事編NO865

  • あつみ温泉 かしわや旅館 お風呂編 NO865

    山形の最上川の氾濫,すごいですね。いつも見ていて,川の大きさと水量に恐怖感さえ覚えていましたが,その川が氾濫ってすごい怖いと思う。一日も早く復旧されることを祈っております。であつみ温泉はかしわや旅館さんのレポの続きです。3階の部屋から1階のお風呂場へ降りていきます。ミシミシいう階段を降りるとすぐ目の前は浴室です。 スリッパは外に脱ぎます。かしわやさんは日帰りも受け付けているようです。温泉分析~。混合源泉ですね。どこの旅館も共通なのでしょうかね。レトロなタイルの洗面台がアクセント。アルコールも常備。どうも~初めまして。あつみ温泉さん。とドアを開けると(しゃべってませんよ)なんてことでしょう。出迎えてくれたのは,濃厚な焦げ硫黄臭ではありませんか。あつみ温泉ってこんなにいい香りするの?もう虜になっちゃいました。近くの...あつみ温泉かしわや旅館お風呂編NO865

  • あつみ温泉 かしわや旅館 NO865

    大好きな山形で川の氾濫による被害が・・・肘折温泉も、蕎麦のおいしい大石田も,スイカが旬を迎える尾花沢も・・・ニュースを見ていると胸が締め付けられるような思いです。この雨で被害にあわれた皆様にお見舞い申し上げます。さて,先日山形に泊まってきました。新潟・長野・栃木は私だけで行ったので,配偶者がやきもちを・・・っていうわけではないのですが,珍しく平日休みが取れたのでGOTOトラベルの初日に初めてあつみ温泉に行きました。じゃらんでとても評判のよかった「かしわや旅館」さんをチョイス。レトロな建物を選ぶのは珍しい配偶者。おいしい海の幸に惹かれたようです。 外観だけでなく中もレトロ。でも,ピッカピカに磨き上げられています。奥から玄関を撮ったの。出迎えてくださったのは,若夫婦。とても感じが良かったです。階段もピカピカ。ミシミ...あつみ温泉かしわや旅館NO865

  • 岩倉温泉 NO864

    なかなか足を運べない大仙市。稲庭うどんとセットで行ってきました。実はここ岩倉温泉さんについて知識がなくって,温泉の他のブログでも見かけず,配偶者が提案してきたときは?岩倉温泉?えどこ?という感じでした。家からおよそ3時間半。いやいやよく行った。駐車場は,なんと建物の1階。3台くらい置くことができました。その駐車場の目の前にもちょっとしたスペースがあるので,そこに駐車してもいいのかも。 なんと,岩倉温泉は「秘湯を守る会」の会員。「深い眠りの宿」というキャッチフレーズでお湯の良さにこだわったお宿なのです。日帰りは10時から19時まで。入浴料は400円。なんと,お子様お断り!古くてもピカピカのロビーに・・・中庭を眺める空間。落ち着きます。そうそう,入浴料を払う時に,お金を乗せるトレイに1000円おいてお釣りをもらうと...岩倉温泉NO864

  • 那須 NAOZO PO290

    大鷹の湯を出てお子を那須塩原駅に降ろし,前々から行きたかったパン屋に直行!那須の有名店ですね。NAOZOさんです。NAOZOさんは天然酵母の窯焼きパンがおいしいと有名で、県外からもはるばる買いに来るほどの人気店です。大鷹の湯に泊まったのは平日だし,予約は前日でいいだろうと電話してみると・・・一番人気の「山食」は11時・13時・15時30分の1日3回焼くのですが,もう15時の予約しか残っていないと・・・くーなんと。もっと早くに予約しておけばよかった。で仕方なく(失礼!)バゲットを11時半に予約しました。外は雨のため写真はなし。店内は一枚の絵のように美しい~。右手に釜があって若いお兄さんが一生懸命パンを焼いています。11時半のちょっと前について,バゲット予約してたものですけど・・・というと「あと20分くらいかかりま...那須NAOZOPO290

  • 西那須温泉 旅館 大鷹の湯 大浴場編 NO863

    大鷹の湯さんの最後のレポ。大浴場です。だいぶ前に日帰りで利用したことがあって,お湯がいいお湯に自信があるという印象をここで持ちました。入り口は写真撮り忘れです。広くて使いやすい脱衣所ですよ~。コロナ対策としては,脱衣かごを減らした方がいいのかな。 緑を眺めながらゆったり入れる大浴場。10人は優に入れますね。階段で上がってお湯に入るなんて珍しいわん。貸切風呂や露天風呂よりも古いためか,石は析出物でコテコテ。やぱりお湯成分が濃いんですよね。時間がなくてさらりとしか入りませんでしたが,湯口一つでは足りないような・・・昔のレポを見てみよう。内湯から直接行ける露天風呂ができていました。小さめですね。ここは、眺めるだけ。湯温や浴感はごめんなさい。ということで,急ぎ足の大浴場レポでした。どのお風呂も湯量豊富で新鮮,効能豊かな...西那須温泉旅館大鷹の湯大浴場編NO863

  • 西那須温泉 旅館 大鷹の湯 貸切風呂編 NO863

    いや~レポが長引いてすみません。今回は貸し切り風呂を紹介します。日帰りでも利用できるようですが,貸し切り料はなかなかのお値段だったと思います。宿泊者は空いていたら何度でも利用できます。結局デビャ2回,お子2回と計4回入りましたよ。貸切風呂は,本館の食事処の前を通り過ぎ奥に進むと,サンダルに履き替えるところがあり外に出ます。すると,こんな大きな建物が見えます。手前が1号室奥が2号室です。1回の利用時間は45分。フロントで鍵を借りキッチンタイマーをポチリして,用紙に部屋番号を記入していきます。 脱衣所は2人サイズ。シンプル。ぬおおお~広い。広すぎる。これを貸し切りで利用できるなんてすばらしい。泉質は,他のお風呂と同じナトリウムー塩化物炭酸水素塩泉。お湯は温めでじっくりと温まることができます。つるつるの金気臭のお湯は...西那須温泉旅館大鷹の湯貸切風呂編NO863

  • 西那須温泉 旅館 大鷹の湯 露天風呂編 NO863

    さて,大鷹の湯には宿泊者専用の露天風呂についてレポしましょう~。場所は泰山と本館の間にある裏山の中腹?です。山を登る階段には2種類あって,傾斜の緩い女坂とちょっと急な男坂をのぼっていくと,この入り口に到着します。行き着く場所は一緒です。露天風呂は鷹見の湯というようですね。入り口にはでかでかとした看板。がらーんとした脱衣所前のスペース。広い脱衣所。三密は避けられそうなスペース。ドアを開けると数段の階段があり木製の手作り感を感じる湯舟が目に入ってきます。半分は寝湯スペースかな。外ということもあり,温め適温。でも,しっかり温まります。お湯はつるつるして,ほんのり金気臭とモール臭が混じったような芳しい香り。 掛湯も源泉かな。泉質のため,浴槽内は滑ります。温め適温なので、舐めていましたが?なかなかズシンとくる浴感で長時間...西那須温泉旅館大鷹の湯露天風呂編NO863

  • 西那須温泉 旅館 大鷹の湯 施設編 NO863

    新潟長野の湯巡りの興奮も冷めないうちに,次は栃木県へ。なかなか時間が取れないお子と時間を何とか合わせて那須に1泊してきました。※お子は首都圏在住ではありません。(一応確認)で,マスクで肌荒れがひどいということで,お湯がいいと評判の大鷹の湯へ。お金があれば露天付きの方でもよかったのですが,ここ大鷹の湯は貸し切り風呂2つ・露天風呂(宿泊者用)そして,日帰り者も利用できる大浴場の4つのお風呂があるので,普通の部屋「泰山」の方にお泊りすることにしました。入ってすぐの建物が泰山。本館,大浴場をはさんで奥が貸し切り風呂、その奥が別邸鷹山です。これ泰山これ別邸鷹山これが大鷹の湯全体図。敷地が広い!そうそう,本館前にハンバーガー屋さんができていましたよ。デビャさんたちは,泰山の一番奥506号室。変わったつくりの扉。中はいたって...西那須温泉旅館大鷹の湯施設編NO863

  • 長岡温泉 湯元館 NO862

    長野県に大雨警報が出ていたため,野沢温泉から直でお子のアパートに帰宅することに。ラインで,そろそろ帰るわ~と連絡すると用事があるので時間をつぶしてきてほしいと。長岡方面に向かうと天気も良くなってきたため,気になっていた長岡温泉を目指すことに。国道7号線から大きな温泉マークが見えるので,すぐ分かりました。日帰りはお昼12:00~。入浴料は400円です。なかなかの鄙びっぷりとネットでも褒められている(?)味のありすぎる建物です。 この雰囲気・・・どこかで見たような。クアハウス巣郷に似ているような。造花がいい味出してます。入ってすぐ左手に受付があって,そこで400円支払います。まっすぐ進むと大浴場入り口。泉質は単純温泉ですね。カラフルでポップな脱衣所。古いけれどきちんと手入れされています。わー面白い浴室。窓がカーブを...長岡温泉湯元館NO862

  • 野沢温泉 十王堂の湯 NO861

    時間的に最後の外湯となりました。中尾の湯を見つけられなくて,たしか近くに十王堂あったなって歩いたら,新田から3分くらい。十王堂のこの雰囲気が大好きでまた寄ってみました。わ~相変わらず渋い。昭和の雰囲気を漂わせ,他の外湯と違うコンクリの建物がなんともかっこいい。 ここは外湯には珍しい2階建て。男湯が2階にあります。100円入れておじゃましまーす。そうそう,十王堂は入り口から左右どちらにも脱衣所があったんだ。かなりの人数が利用できます。お,熱そうですよ~。新田と同じく湯口の下には塩ビ(大)とさらに源泉を外に逃がすパイプがのっかっています。ふ~中に体を沈めると,熱めの適温。44度くらいかな。ほんのり硫黄臭も・・・ちょっと焦げ硫黄臭的な香り。さっぱりした浴感ですよ。この湯気抜きや水色のタイルがいいんですよね~。十王堂に...野沢温泉十王堂の湯NO861

  • 野沢温泉 新田の湯 NO860

    宿をチェックアウトし,当初の予定では赤倉・燕温泉に向かう予定が,大雨警戒情報が出てしまったので念のため野沢からまっすぐお子のアパートに帰ることとしました。せっかくだから,もう一つ二つ入っておこうと新田の立体駐車場に車を停め雨の中外湯巡りに出かけました。新田の立体駐車場は1時間まで無料なので,徒歩圏の新田・中尾・十王堂あたりは歩いていくことができると思います。で,目の前の新田の湯へ。ここは新しいのですね。昔の建物は白くレトロな建物で,湯舟の形も今と全然違う。観光協会があるメインストリート(県道38号線)を南に進むとすぐに分かるくらい大きくて目立つ場所にありました。(昔と場所も変わったのかな?)賽銭箱に100円を投入し,中へ。わー@ピッカピカ。なんと,脱衣所の奥にはちょっとした洗面台というか,ドレッサー?的なコーナ...野沢温泉新田の湯NO860

  • 野沢温泉 大湯 NO859

    桐屋旅館さんでぐっすり寝た次の日は朝早く起きて外湯巡りの続きです。(といっても4つ目) 朝7時頃外に出ると大雨。傘をさしてとぼとぼと坂道を降りていくと,野沢温泉の中心部に出ました。そこには,野沢温泉のシンボル「大湯」とすぐ近くに「川原湯」がありました。 まだ大湯には入ったことが無かったので,携帯も忘れたし(大反省)混んでいてもいいかと大湯を選択。風格ありますね。ということで,野沢温泉観光協会のHPと信州の紹介HPから写真をお借りします。<(__)>中は野沢の典型脱衣所浴室一体型で,天井も高く広いです。大湯も新しいのかな?とてもきれいでした。ちょっと広めのぬる湯浴槽と小さめのあつ湯浴槽に分かれています。お湯はうっすら緑がかっていて,濃厚な硫黄の香りと柔らかい浴感がたまりません。地元の方もいて,熱かったら水を入れて...野沢温泉大湯NO859

カテゴリー一覧
商用