searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
大串ひろしブログ・民主党 衆議院議員
ブログURL
http://oogushi.ldblog.jp/
ブログ紹介文
衆議員議員 大串博志(民主党)のオフィシャルブログです。
更新頻度(1年)

371回 / 365日(平均7.1回/週)

ブログ村参加:2013/03/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、大串博志さんの読者になりませんか?

ハンドル名
大串博志さん
ブログタイトル
大串ひろしブログ・民主党 衆議院議員
更新頻度
371回 / 365日(平均7.1回/週)
読者になる
大串ひろしブログ・民主党 衆議院議員

大串博志さんの新着記事

1件〜30件

  • 菅総理の「国家像」は、あるのか

    菅総理が、先の4連休中で、10名に及ぶ「有識者」と会談し、意見を聞いたということです。報道では、総理就任直後にスタートダッシュ、とされていますが、私は全く違う見方です。「総理になってから勉強なのか」と。総理たる者がしっかり持っているべき「国家像」を菅氏は持っ

  • 目指すべき国の理念を議論したい

    4連休に地元を歩き、また上京直前まで辻々で有権者の皆さんの声をいただいてきました。その中では、菅新内閣がこれから何をしようとしているのかということを知りたい、という声が多かったと感じました。携帯電話料金の値下げも、行政のデジタル化もいいけれど、どのような国

  • 枝野代表の訪佐

    枝野代表が佐賀を訪問しました。佐賀市内で市民集会と街頭演説を行いました。菅総理は「規制改革」を唱え「小さな政府」路線をひた走り「競争」を煽っています。その結果、経済、生活の格差はさらに広がる。菅氏が言う「自助」とはそういう政策です。政府の役割とは何でしょ

  • トビイロウンカ被害にどう対処するか

    地元の、特に天山山系に近いところで広がった、コメのトビイロウンカ被害を昨日に続いて見てまわりました。昨日は小城市の中山間地域をまわりましたが、今日は唐津市、多久市をまわりました。7月末までの冷夏長雨の影響なのか、それともその他の要因があるのか。作業をされて

  • 22日火曜日、枝野代表の佐賀来訪

    合流新党、立憲民主党の枝野代表が22日火曜日に佐賀を訪問します。15:15から、ゆめタウン佐賀の南側で、原口一博代議士、そして私とともに街頭演説会を開催します。よかったら是非聞きに来て下さい!その後は小城市の中山間地域の農業の現状やウンカ被害の状況などを視察す

  • 菅内閣のコロナ対策が全く見えない

    白石町有明地区での座談会でした。新型コロナウイルス対策について、安倍政権を引き継いだ菅政権が、具体的に何をやっているのか。特に秋冬の、インフルエンザとの同時流行の可能性に対してどんな手立てをとっているのか。私が政府から色々なことをヒアリングしている中にお

  • 国会の本格論戦が是非必要です

    今回の臨時国会は、今日、3日間の会期をもって閉会しました。菅新内閣が立ち上がり、総理本人、そして各大臣がそれぞれの所管分野についての政策を語り始めています。したがって、菅総理や大臣から国会の場で所信を述べてもらって、それを本会議や予算委員会でしっかり議論を

  • デジタル庁構想・・組織よりも「人的投資」を

    菅総理は「デジタル庁」の設置構想を打ち出しています。これを設置して、行政のデジタル化を進めようと。行政のデジタル化を進めること自体に私は異論はありません。しかしデジタル庁という新しい組織を作ることが適切な解決策なのか、私には疑問です。今の日本がなぜ先進各

  • 菅氏の目指す「規制改革」とは?

    今日の国会において菅氏が新総理に指名されました。そして菅内閣が今日発足。菅氏が今後どのような国づくり、政策推進をしようと思っているのか、国会でしっかり議論をしたいと強く思います。例えば菅氏が述べる「規制改革」という言葉があります。「規制」を「改革」する。

  • 新「立憲民主党」の結党

    野党の合流新党、新「立憲民主党」が今日、結党大会を迎えました。これまで「バラバラ感」が指摘されてきた野党が、今般、まとまる方向への動きを具体化させることができました。三年前の衆院選の時から、何とか今一度野党をまとめ上げたいと、私自身必死に取り組んできまし

  • 予算委員会で更なるコロナ対策の議論を

    衆議院予算委員会理事懇談会を開催し、今日決定された新型コロナ対策としての1.6兆円の予備費使用について、政府から報告を受け質疑を行いました。この予備費使用は、主に秋冬の流行期に向けて、来年3月末までを視野に医療提供体制を強化するためのものです。しかし問題点が

  • 菅「新総理」とも国会での本格論戦を

    今週も早朝の街頭活動からスタート。そして今日は菅義偉氏が自民党新総裁として選ばれました。菅「新総理」との国会での論戦は一刻も早く行われるべきです。何せ安倍政権の路線を継承するとしているのですから、本当にそれでいいのか、アベノミクスはそのままでいいのか、森

  • 新しい地方組織、「佐賀県連」を作っていく

    立憲民主党、国民民主党の双方が解党の決定を終えたことを踏まえて、佐賀県においての新「佐賀県連」立ち上げの議論を行いました。3年前の衆議院選挙の時以来、県連自体がまたさきのような状態でここまで来ましたが、今回やっと大きな塊を作っていく動きが具体化しました。早

  • 中山間地農業の課題を支える

    今日は有田町の中山間地域の視察にまわりました。典型的な課題のひとつはため池の管理。農家が減る一方で、大雨災害につながらないようにきちんと管理していかなければなりません。先の国会で成立させた議員立法「ため池管理保全法」を活用して、地域のため池管理をしっかり

  • 立憲民主党、解消して合流新党へ

    野党合流のプロセスを進める中で、今日、立憲民主党においては党を解消する決定を行いました。全国の代議員・総支部長会議、そして両院議員総会を経た上での決定でした。3年前の衆議院の際に、多くの皆さんの支えを背景に立ち上げられた立憲民主党。私も一昨年の1月から統一

  • 合流新党の代表、党名を決定

    合流新党の代表、そして党名が、投票を通じて今日決まりました。代表に枝野幸男氏、党名として立憲民主党。「代わり映えしないではないか」ということを自民党の稲田朋美氏などが言っています。しかし大切なことは、見た目を変えることではありません。大事なことは、これま

  • 「横浜の顔」にカジノはいらない

    カジノ・IR問題で、横浜の山下埠頭を視察し、横浜港運協会の皆さんと意見交換を行ってきました。このコロナ禍においてすら、まだ安倍総理、そして菅官房長官はカジノ・IRの推進に執着しています。山下埠頭を見れば見るほど、こんな「横浜の顔」とも言うべき一等地に、わざわ

  • 新型コロナ対策の予備費の内容は、しっかり明らかにされるべき

    第二次補正予算の中で措置されていた10兆円の「予備費」。その使い途が「政府の勝手」となってはなりません。今日、6714億円の予備費支出に関して、閣議決定が行われ、衆議院予算委員会理事懇談会において内容の説明がありました。理事懇談会において、私から確認のための質

  • 台風10号の被害

    台風10号は九州の西岸をなめるように北上し、通過していきました。その被害が各地で少しずつ明らかになってきています。尊い人命が失われ、怪我をされた方々も多くいらっしゃいます。停電被害も広範囲に及びました。家屋への影響や土砂崩れなどの被害に加えて、農業面での被

  • 台風10号…暴風、大雨、そして高潮にも厳重注意が必要

    台風10号、佐賀県も暴風域に入りました.暴風、大雨は言うまでもなく、今回特に注意を促されているのが高潮。確かに佐賀は、有明海からの高潮による被害が懸念されます。有明海の満潮時間はちょうど日付が変わる頃。台風の通過時間帯と重なります。「大潮」ではないものの、

  • 台風10号…大きな被害が出なければ良いのですが

    台風10号が九州・沖縄に接近しています。中心気圧920hPa、最大瞬間風速70メートル/秒という、台風に比較的慣れた私たち九州の住民にから見ても、ちょっと想像できないような勢力です。地元では、皆さんがあちこちで建物や家屋の補強に取り組んでいらっしゃいます。窓を強化す

  • 新党の代表選に向けて

    合流新党へ今般参加することとなったのは、立憲民主党、国民民主党、そして無所属の皆さんから、総勢149名ということが確定しました。合流に至らなかった皆さんもいらっしゃったわけですが、将来に向けてやはりさらなる大きな塊を作れるよう模索をしていかなければならないと

  • 意義のある代表選としていきたい

    野党合流新党に、今般参加する国会議員については、今日までの署名提出をもって4日午前にその総計が確認、発表される予定です。これから合流新党における新代表選が実質的にスタートしていきます。そして4日午後枝野氏が出馬会見をします。私は昨年10月に立憲民主党に入党し

  • 菅「総理」に問い質さなければならない

    衆議院予算委員会の閉会中審査において質疑に立ちました。取り上げたの新型コロナウイルス対策について。安倍総理の辞任表明で、新型コロナウイルス対策について「空白」が生まれてはならないと訴えました。また、Go Toトラベルキャンペーンも取り上げました。今、新自民党総

  • 総理辞任表明の中でもコロナ対策の空白はあってはならない

    明日2日、衆議院予算委員会の閉会中審査において質疑に立ちます。(9時50分から30分間)先週金曜日に安倍総理が辞任会見を行った際、新型コロナウイルス対策について新たな政策パッケージを発表しました。その内容を確認し、問い質していきたいと思います。安倍総理はまもな

  • 安倍総理が残り任期で「敵基地攻撃能力」を議論する?

    安倍総理が、残りの在任期間中に、「敵基地攻撃能力」の議論に関して、方向性を出す考えだとの報道があります。https://news.yahoo.co.jp/articles/e02d7f3d57673d2a036f2938d44de5787d3fe409私は、本当か?と目を疑いました。先週体調不良のために任期途中での辞任を表明し

  • 暑さに負けず、でも十分注意しながら

    暑い日がまだまだ続いています。地元活動も熱中症に十分注意しながら、の毎日です。この週末は、唐津唐房トンネルの起工安全祈願式から始まって、自転車に乗りながらの街頭活動まで。とにかく水分補給。皆さんも、この暑さ引き続きご注意下さい。 

  • 日程をめぐる神経戦

    政局が著しく流動化しています。そのような中、政治日程の決め方が政局を左右します。例えば、私たち野党側は今回の合流に関して、16日に結党大会を開催することを目指すとしています。それに対して、安倍総理辞任後の自民党は、巷間言われるところでは、14日に総裁選、17日

  • 新型コロナウイルス対策の新政策パッケージは続くのか

    安倍総理は昨日、辞任表明と同時に新型コロナウイルス対策の政策パッケージを発表しました。秋冬のインフルエンザとの同時流行に備えて、という意図だそうです。ただ、私には不思議に思われる点があります。それは、新しい総理がまもなく決まった後、その新しい総理がこの政

  • 安倍総理の辞任表明会見を受けて

    安倍総理の辞任会見のテレビ生中継を、国会内で見ました。持病が悪化しての辞任判断だということです。治療に専念して、快癒されることを念じています。一方、国政においては、新型コロナウイルスの感染拡大が続いていることなどから、停滞があってはなりません。そのような

カテゴリー一覧
商用