プロフィールPROFILE

おじたりあんさんのプロフィール

住所
北海道
出身
北海道

自由文未設定

ブログタイトル
爺のつぶやき
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/maki3636
ブログ紹介文
石狩川のほとりに住む爺が季節の話題や日本ハムのことなどつぶやいています。
更新頻度(1年)

91回 / 112日(平均5.7回/週)

ブログ村参加:2013/02/20

おじたりあんさんのプロフィール
読者になる

おじたりあんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 全参加数
総合ランキング(IN) 6,641位 6,873位 6,888位 6,193位 8,254位 8,923位 9,615位 978,408サイト
INポイント 0 0 20 100 40 70 60 290/週
OUTポイント 0 0 20 20 10 20 10 80/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
地域生活(街) 北海道ブログ 25位 25位 25位 22位 31位 34位 36位 5,667サイト
道央情報 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 151サイト
今日 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 38,756位 41,386位 41,347位 43,668位 49,206位 52,767位 63,383位 978,408サイト
INポイント 0 0 20 100 40 70 60 290/週
OUTポイント 0 0 20 20 10 20 10 80/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
地域生活(街) 北海道ブログ 207位 222位 213位 225位 261位 289位 384位 5,667サイト
道央情報 2位 2位 3位 3位 3位 3位 5位 151サイト
今日 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,408サイト
INポイント 0 0 20 100 40 70 60 290/週
OUTポイント 0 0 20 20 10 20 10 80/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
地域生活(街) 北海道ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,667サイト
道央情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 151サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、おじたりあんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
おじたりあんさん
ブログタイトル
爺のつぶやき
更新頻度
91回 / 112日(平均5.7回/週)
読者になる
爺のつぶやき

おじたりあんさんの新着記事

1件〜30件

  • 60代は青春たい

    60代は青春たい昨日は国道12号線のアイスバーンのツルツル道を車を運転して、旭川三番館まで行ってきた。カミサンが買い物している間、階段そばの椅子に腰かけてあちこち眺めていた。階段の壁に、三番館の会長の友人荒木雄二氏が書いたという「60代は青春たい」というなかなか味のある文書が飾ってあるのが目について書きとめてきたので紹介したい。折角この世に生きとるけんきょう一日を大切に空気がなけりゃ息できん人がいなけりゃ暮らされん感謝の念を忘れるな人間煩悩の固まりたい金も欲しけりゃ妾も欲しかず~っと死なんでおろこたるばってんそりやむりだけんほどよかところで手ば打とう娑婆の仕事は楽しかばいやり方次第で楽しかばいグチや弱音をぜったい吐くな前向き思考で仕事ばせい情熱かたむけ仕事ばせい他人も同じ人間たい人間関係大切にいつも相手に気くば...60代は青春たい

  • 降雪・強風・冬到来

    降雪・強風・冬到来旭川市を望む旭川市まで出かけてきた。国道12号線はブラックアイスバーンのツルツル路面で慎重に運転したためか帰宅したら肩がバンバンに凝ってすっかり疲れた。道内は14日夜から真冬並みの寒気に覆われて路面凍結や吹雪による視界不良で交通事故も相次いで発生している。道新朝刊を見ると管内15日午後7時の積雪は美唄市21㌢、滝川市20㌢、芦別市17㌢、岩見沢市8㌢、深川市1㌢で気温は長沼町ー4.1度、月形町ー3.8度と冬到来。また、交通事故も多発して赤平市で路外逸脱で男性2人が負傷、芦別市で車同士の正面衝突など4件、滝川、砂川で7件、岩見沢では吹雪で視界不良で8件の事故があった。荒天は明日まで続き、降雪量も上川、空知、石狩の山間部で最大50㌢、平地で20㌢との予報。気温も低い状態が続いて、風速も最大瞬間で3...降雪・強風・冬到来

  • 石本久美子さんの個展を見る

    白と黒のモノクロームシンプルだけど迫力がある札幌在住の全道展会員石本久美子さんの個展が地元のアートホール東洲館で開かれていたので見てきた。主に人物で黒と白のモノクロームでシンプルだけど迫力があった。石本さんは夕張出身、武蔵野美大で油彩画を学んだ。大学卒業から取り組んでいたというモノクロームよる表現に磨きをかけ2015年に全道展会員に推挙された。※今まで数多くの絵画展に触れてきたが、このように徹底したこだわりの絵に遭遇したことがなかった。キャンバスを白で塗り固め、その上に黒色で人体を描いている。それも後ろ向きの老人の「背中」ばっかり、下の3枚の絵も女性美を描写したと思われるが、これも描いた人に聞かないとよくわからない作品である。老いる骨と人結ぶ糸乞う舞踏石本久美子さんの個展を見る

  • 嵐の来る前に・・・

    嵐の来る前に・・・札幌ドームで3日間公演する「嵐」がやってきて、千歳空港や札幌市には全国からのファンが押し寄せているが、一方別な「嵐」で道内はきょうから大荒れになる。予報では前線を伴った低気圧が急速に発達して北海道を通過する影響で14日から風速が強まり日本海側を中心に全道大荒れ今季初の暴風雪になると予報された。気象庁は「10年に1回起きるレベル」と、14~16日は連日見通しのきかない猛吹雪、24時間最大降雪70センチ、瞬間風速は35メートルで外出は控えるよう呼びかけている。気温3度で風が強いがまだ雨も降っていないので「嵐の来る前に・・・」と、わが家から10分ほどのところにある「グリンパーク21」という公園に出かけてきた。一瞬空が暗くなって雨雲が出てきた途中で引き返してきたが雪が舞い始めた。嵐の来る前に・・・

  • 今日の散歩道

    今日の散歩道気象庁は明日昼前から16日にかけて北海道に爆弾低気圧がやってくると、朝からテレビで注意を呼びかけていたが、4時45分に離島の天売・焼尻に暴風注意報が出た。HTBテレビ清水気象予報士の注意予報積雪の予報も出ているので午前中は家の外回りの片付けをして忙しかった。午後から片付けも終わり、雪が積もると歩けなくなるので「大正用水」の散策路を散歩してきた。以前は灌漑溝といわれていたが蓋をし桜を植えて散策路となった今日の散歩道

  • 笑う門には医者いらず 

    笑う門には医者いらず!?今日は久しぶりに深川市立病院で今年2度目の桂枝光落語会があったのでカミサンと二人で出かけて聞いてきました。深川市立病院が主催した落語会は今年で5年目になります。きっと藤沢医院長が落語好きなんでしょうね。いつもタイトルは「笑う門には医者いらず!?」です。切れのいい大阪弁で上方落語を披露する落語家、桂枝光さん(57)。25年前、小児ぜんそくだった2人の子どもの転地療養のために大阪から北海道へ移住した。2005年からさっぽろ市民寄席「平成開進亭」を主宰し、札幌に寄席を復活させる...桂枝光さんには「お笑い屯田兵ただいま奮闘中」北海道新聞社刊「ちりとてちんの味わい方桂枝光の落語案内1」寿郎社「愛宕山の登り方桂枝光の落語案内2」寿郎社などの著書がある。桂枝光さん今日は「紙入れ」「はてなの茶碗」の二...笑う門には医者いらず

  • 初冬の里山を歩く

    初冬の里山を歩く今日は寒さが和らぐという。年を重ねると月日の経つのが早い。11月になって10日も過ぎた。文化の日から気温が下がり7日には初雪が降った。8日の立冬は3.9度だった。今週はかなり気候の変動が大きく14日は南風が吹いて11度になというのに、15日は北風が吹いて気温が急降下し、さらに低気圧が発達し猛吹雪になるという。HTBテレビ清水気象予報士の天気予報から初冬のひととき里山を歩く。初雪も次第に消えてうっすらとした薄化粧、葉を落とした木々はもうすでに裸となって待ち受けていた。こんな風景をみると以前読んだ「葉っぱのフレディー命の旅ー」を思い出す。同じ一つの木に生まれた葉っぱの物語で、仲間が一枚ずつ散っていった。初雪の朝、最後に残ったフレディも静かに枝を離れたことだろう。歩き始めて我が身に齢を重ねれば、腰のハ...初冬の里山を歩く

  • 日本一周の旅豊橋を通過しました

    11月1日にポイント浜松より2km進んだ地点を出発して昨日11月8日にはポイント豊橋まであと3㎞の地点まで来ていました。今日の歩数5、279を登録すると、豊橋を通過しました。浜松から豊橋まで32kmを9日間かかったので1日当たり約3.55km歩いた計算になります。2017・9・11北海道旭川市をスタートしてから799日で、豊橋まで3、218km歩きました。日本一周8、955kmの約36%です。豊橋市は東三河地方の中心都市で人口373、000人。豊橋は日本一の次郎柿の生産地と聞いて早速スーパーに出かけてきました。産地を見ると豊橋産の柿がありました。早速購入し賞味したがとてもおいし柿でした。私は現役時代、近くの豊川市「ひまわり農協」を視察したことがあります。次はポイント岡崎で36kmの旅です。日本一周の旅豊橋を通過しました

  • 立 冬 の 朝

    立冬の朝暦の上では冬の始まりをしめす立冬。今朝の気温はー0.8度予報では2.5度しか上がらない。厳しい寒さになりそうで峠の道路は凍結し、街でも雪が積もるという。HTBテレビ清水気象予報士の天気予報より積雪に備えて庭木の囲いも終わった外戸炉峠へ向かうが道はアイスバーンだった雪の降り始めは事故が多いので気をつけよう。外戸炉峠の「ねこバス」はこれから積雪に耐えて春が来るのをじっと待つ登山家三浦雄一郎さんが校長のクラーク記念国際高校キャンパスアグリ工房まあぶコテージ・加工実習・温泉・レストランなどがあるイルムケップスカイラインへの道も凍結しているイルムケップの山もすっかり雪化粧になった教会の入り口囲ってあるところにヒツジがいたはずだが見えないセントマーガレット教会(結婚式場・レストラン)芸能人もよくここで式を挙げている...立冬の朝

  • 初   雪

    初雪ついにやってきました初雪!!でも平地まで降りてきませんでした。カムイスキーリンクス尚武山深川特産「黒毛和牛」の放牧場道内最低気温道内最大積雪-4.1標茶町層雲峡6センチ-3.4帯広空港夕張市4センチ0.2旭川市幌加内3センチ2.5深川市遠軽町3センチ4.7札幌市上川町2センチ札幌管区気象台では手稲山で初冠雪、あの「あげいも」が有名な中山峠は吹雪、旭川は初雪で平年より14日遅い。明日夜から明後日にかけて12月上旬の寒気が入り日本海側の留萌・深川・・旭川・は積雪という。初雪

  • 冬の足音が聞こえる

    冬の足音が聞こえる峠などではすでに積雪状態となった北海道、今月2日には稚内で初雪を観測した。今明日にかけて上空に強い寒気入り込むため峠・山間部以外の平地でも雪が降るという。今朝の深川市の最低気温は2.5度と寒い、日中でも8度までしか上がらないという。久しぶりにグリンパーク21の公園を散歩してきた。木々も葉が落ちて裸になっていた。冬の足音が聞こえる

  • 晩秋の山麓を走る 

    晩秋の山麓を走る道央道の高速を降りて山麓に向かう途中に長寿園という秘湯があるキタキツネに出会う全国から信者が集まってくるあと5キロで外戸炉峠になる外戸炉峠で「ねこバス」が待っていてくれた外戸炉峠から眺める石狩川とわがマチ峠を降りるとクラーク高校のャンパスが見える。校長はあの冒険家の三浦雄一郎先生白樺林の中のオートキャンプ場まで下ってきた鉄砲水が流れたので昨年景観を考えて工事したこんなところにも田んぼがある晩秋の山麓ドライブはここまで石狩川(向陽橋から)晩秋の山麓を走る

  • 日本一の直線道路を走る

    日本一の直線道路を走るでっかいどーといわれる北海道~札幌から旭川まで南北を縦断する国道12号線。途中の美唄、奈井江、砂川、滝川の4つの市と町をまたぐ29.2kmが日本一直線道路です。北海道の道路は幅が広く直線が多い。明治の開拓時代から何もない原野に街並みより先に道路工事が始まったので直線道路をつくることができた。当時の状況が展示している樺戸集治監国道12号線も明治初期に旭川地方の開拓を進めるため樺戸監獄の囚人によって道路工事が始まり美唄から旭川までが明治19年に、札幌までは明治22年に開通した。国道12号線の直線道路はここまで(滝川市)当初、直線道路は美唄市光珠内の鉄道を越える橋から、砂川の空知太まで27.7kmだったが、平成2年11月の新空知大橋完成で直線区間が1.5km延長し29.2kmになった。青空だった...日本一の直線道路を走る

  • 日本一周の旅は浜松を通過しました

    10月23日にポイント掛川を出発して昨日10月30日にはポイント浜松の1㎞手前まで来ていました。今日の歩数5、170を登録すると、浜松を通過し2km豊橋に向かって進みました。掛川から浜松まで30kmを9日間かかったので1日当たり約3.33km歩いた計算になります。2017・9・11北海道旭川市をスタートしてから790日で、浜松まで3、184km歩きました。日本一周8、955kmの約36%です。浜松市は静岡県の沿岸部にある市で人口792、000人、うなぎ養殖発祥の地とも言われる浜名湖のうなぎは、出荷数もおいしさもピカイチ!とかいわれています。浜松には、ヤマハ、カワイ、ローランドをはじめとする200社以上の楽器関連企業が集まって、ハーモニカをモチーフにした超高層ビル、アクトタワーの近くには、世界中の楽器を展示してい...日本一周の旅は浜松を通過しました

  • 晩秋の坂道を歩く

    晩秋の坂道を歩く英国クラッシック「聖マーガレット教会」です結婚式場とレストランがあります。「四季の窓」というお菓子屋さんです若い男女が10人ほど来てましたいつも羊がいますが今日は見えません「黒毛和牛」が放牧されてますオートキャンプ場まで降りてきました。この時期まだキャンプしている人もいます疲れました。今日の散歩はこれでおしまい。晩秋の坂道を歩く

  • 深まる秋ー落ち葉のジュウタン

    深まる秋ー落ち葉のジュウタン市内の丸山公園には多種の広葉樹があり今は淡黄や紅色の落ち葉のジュウタンが広がり目を楽しませてくれる。冬支度にいそしむエゾリスに会えるかもと思ったが、あいにく今日は、西日が降り注ぎ雪虫が飛び交っていた。ここは道内有数のカタクリの群生地として知られ、黄金週間中に満開になって大勢の観光客が訪れる。ここを訪れた北原白秋の歌碑ここから眺める田園風景は日本一のコメどころ道の鳥獣保護区で周囲2キロ10㌶の敷地がある二十四節季の「霜降」を送りもうすぐ長い冬が訪れる深まる秋ー落ち葉のジュウタン

  • 秋色 イチョウ並木

    秋色イチョウ並木道内で有名な北大イチョウ並木の黄葉状況をテレビで見た。北大には380メートルにわたり70本のイチョウの木がありもうすぐ見ごろという。わがマチにも北大に負けず劣らずのイチョウ並木があり毎年観光客らがドライブをしながら黄色いゲートの景色を楽しんだり沿道でカメラを向けている姿が見られる。市によると、イチョウ並木は国道12号との三差路からの3.4キロで520本植えてある。まだ葉が緑色の木もあるが、1987年から道路拡幅に合わせて整備してきたという。寒くなると一気に黄色に染まり、強風になると落ち葉が路面を覆う。写真を撮りに行くときれいに清掃されていたが、毎朝、町内の人総出で清掃作業をしているという。秋の日差しの中黄色に染まる並木道を行き交う車秋色イチョウ並木

  • 紅葉に誘われ里山を歩く

    紅葉に誘われ里山を歩くわが家から見える大雪山の頂上はすでに雪化粧して、このところの好天で凛としたたたずまいを見せている。晩秋ひととき紅葉に誘われ里山を歩く。里山は紅葉が真っ盛りである。黄やら、山吹やら、あかねやら・・・。広葉樹が千変万化、ふわふわの落ち葉を踏みしめる感触がいい。パサッ、という音に身構える。クマさんか・・・。何のことはないどんぐりが落ちてきた。今年の秋は好天気がつづき比較的過ごしやすい。札幌気象台の予報を見てもまだ雪マークがない。日ごと日照時間が短くなるこの時期外気温は1ケタになり雪虫が飛び交う昨秋は、冬に備えエサを蓄えようと忙しく動き回るエゾリスを見かけたが、今秋はまだ見ない。紅葉に誘われ里山を歩く

  • 日本一周の旅は掛川を通過しました。

    10月11日に静岡を出発し掛川を目指して歩いてきました昨日は掛川の3㎞手前の地点まで来ていました。今日の歩数5、762を登録すると、掛川を通過し1km浜松に向かって進みました。静岡から掛川まで44kmを12日間かかったので1日当たり約3.66km歩いた計算になります。2017・9・11北海道旭川市をスタートしてから781日で、掛川まで3、154km歩きました。日本一周8、955kmの約35%です。掛川は安土桃山時代は山内一豊の城下町だったところです。静岡県西部で人口115、000人の都市です。一度も行ったことがありませんが、地元スーパーで「深蒸し掛川茶」というのをよく見かけます。次は浜松のポイントで29kmの道のりです。日本一周の旅は掛川を通過しました。

  • りんご狩り

    りんご狩り高齢者サークル「いこいこサロン10月例会」市内で18種類3000本のりんごを栽培している藤谷果樹園の「りんご狩り」に参加してきました。藤谷果樹園は園内を自由に開放しており、ゆっくりと「りんご狩り」を楽しみ、休憩所や直売所もあってりんごのほか、米、梨、プラム、ぶどうなど買い求めることができます。今日の参加者は38名で「りんご狩り」を終えた後はみんなでバスで移動、イルムの湯「アグリ工房まあぶ」で食事をして温泉に入浴し楽しいひと時を過ごしました。「りんご狩り」の説明を聞く参加者たち都市と農村交流センター(まあぶ)(会議室・加工実習室・レストラン・温泉)まあぶの温泉会長からのあいさつのあと食事となったりんご狩り

  • プロ野球ドラフト会議

    プロ野球ドラフト会議日本ハムきのうのドラフト会議で日本ハムは大船渡高の佐々木投手を指名したが抽選で逃がし外れ1位で即戦力といわれる社会人ナンバー1の左腕河野竜生の交渉権を獲得した。2位は高校からプロ注目逸材で東海理化の立野和明、直球は最速152キロで昨年日本選手権で室蘭シャークスに延長12回4安打1失点10三振を奪いその名を知らしめた。日本ハムは昨年2桁勝利の上沢、マルチネスが負傷離脱し先発投手の駒不足と救援陣の登板過多で7月末には0.5差まで追い詰めたが8月20敗して息切れし5位に沈んだ。Bクラスから抜け出すためには、まずは投手の立て直しを急がなければならない。したがって河野竜生の獲得は大きな補強となり先発ローテーションに入る逸材である。道新スポーツによるとドラフト1位の河野、2位の立野をはじめ即戦力候補がず...プロ野球ドラフト会議

  • パークゴルフの大会で2位

    パークゴルフの大会で2位朝から曇りで気温も低く寒い。峠など標高の高いところは雪の予報もある。9時スタートでパークゴルフ同好会の10月例会があった。パークゴルフ場に駆け付けると男23人女14人計37人が集まっていた。早速コース順を決める割りばしの抽選棒を引くと、Aコースからスタートとなった。いつも集中心を切らさないようにと自分に言い聞かせながら回ってスコア24。Bコースもスコア4が2個あったが2が4個と25で回ることができ前半スコア49で幸先が良い。Cコースは3番のロングはいつも3打なのに4打になったが、2打が3コあり、スコア25とここまで順調にきた。Dコースが23で上がれば100を切って優勝する。結局は意識して力み過ぎてスコア26と落としプレーが終わった。2000年からパークゴルフを始めもう19年になる。以前は...パークゴルフの大会で2位

  • 完歩をめざすカチ歩き

    完歩をめざすカチ歩き以前は10月10日が体育の日だったのにいつの頃からか、10月の第2月曜日となってハッピーマンデー制度とかいうそうです。東京オリンピックがある来年は名称が変わって「スポーツの日」になり7月24日になるという。なんでも勝手に変えて人様に聞かれても爺には答えられない。今朝は寒かった。道内のマチの大半が氷点下になり、オホーック海側の枝幸町歌登ではー4.2度にもなっていた。我が家の寒暖計も朝6時で今年一番の寒さで0度だった。体育の日は、わがマチも「スポーツ・レクリェションフェスタ」と、教育委員会が知恵を絞ってがいろんなイベントを企画しているが、「完歩を目ざすカチ歩き」に参加してきた。5kmと10kmがあり、男の意地と10kmに参加したが、元気いっぱいの子供たちに対し82歳の爺は終始遅れ気味で息も絶え絶...完歩をめざすカチ歩き

  • 再び「神居古潭」まで・・・。

    再び「神居古潭」まで・・・。国道12号線を深川から旭川に車で20分トンネルの手前から脇道へ・・・神居古潭と書かれた石柱が立っている。アイヌ語で「神の集落」を意味する石狩川の荒々しい岩肌と急流ここはかって舟を交通交通の手段としたアイヌの人にとっては何度も事故が起きた難所である。自然の恐ろしさと美しさが胸に迫ってくる。白いつり橋一度に100人以上渡れませんと書いてある。つり橋を渡ると赤い屋根の神居古潭駅舎に出た。明治31年函館本線旭川まで開通した1910年建てられ20年に復元されたという。近くに蒸気機関車D51・C57など3両並んでいた。この鉄路を黒煙を上げて走っていたことだろう。駅の表示板おさむない(深川)いのう(旭川)石狩川沿いのハイキングコースを少し歩いてみた。この地にはアイヌの人々を滅ぼそうとした魔神ニッネ...再び「神居古潭」まで・・・。

  • 「ボケ封じ」観音像

    「ボケ封じ」観音像ボケという言葉が身に迫る年齢になった。この頃、思い出せない。覚えられない。人の名前が出てこない。度忘れが増えた。もしや認知症ではと心配事が多い。わがマチのとなり秩父別町の大光寺という禅寺に「ボケ封じ観音」がある。最近、ボケの予備軍が増えたのか、参拝する人が多くなったと聞いた。今日、たまたま国道233号線で秩父別町に用事があり車でお寺の前を通ったので、丁重に参拝し「ボケ封じ」をお願いをしてきた。少しでもご利益があることを期待したい。旭川市と留萌市を結ぶ国道「ボケ封じ」観音像

  • 日本一周の旅は静岡を通過しました

    日本一周の旅は静岡を通過しました。9月29日に富士のポイントから2km進んだ地点を出発し、昨日は静岡の2km手前まで来ていました。今日10日の歩数5、095を登録すると、静岡を通過し2km先に進みました。富士をスタートし静岡間は38km、12日間かかったので1日当たり約3.16km歩いた計算になりました。2017・9・11北海道旭川市をスタートしてから769日、静岡まで3、110km、日本一周の旅は8、955kmで約35%歩きました。こうして毎日歩いているのに足の筋肉が落ちたのかふくろはぎが痛い。年は取りたくないね。三保の松原静岡市清水区の三保半島にある景勝地で、その美しさから日本新三景静岡市は清水市と2003年に合併、人口70万人という政令指定都市、駿河湾に面して観光では三保の松原と久能山東照宮が有名で、お茶...日本一周の旅は静岡を通過しました

  • トトロ峠でねこバスが待っていた

    トトロ峠でねこバスが待っていた道央道のガード下を抜けて深川市街地と周辺の田園地帯を一望できるトトロ峠まで散歩してきた。広葉樹はもうすでに紅葉が始まっている。収穫を終えた畑もすっかり秋景色となった歩くこと1時間戸外炉峠の表示板まできたトトロ峠で「ねこバス」が待っていた誰もが知っているスタジオジブリ制作の「となりのトトロ」その中で登場する「ねこバス」は巨大ねこで、猛スピードで迷子になったメイを七国山病院にいる母親のもとに送り届けた記憶がある。1998年「深川まちおこしグループ戸外炉」によって近くの農家が休憩所として使われていたバスを譲り受けて「ねこバス」模様に塗装して設置した。そんな「ねこバス」がある場所として知られた「戸外炉峠」一躍深川の観光スポットになった。トトロ峠から見る石狩川と深川市街オートキャンプ場の道路...トトロ峠でねこバスが待っていた

  • 歩 花 灯 ( ぽかっと)

    歩花灯(ぽかっと)国道275号線札幌に向かって走ると妹背牛町がある。稲作が中心の農業の町、87年妹背牛商業高校の女子バレーボール部が全国優勝で一躍有名になった。妹背牛の市街を車で走ると道路わきに手入れの行き届いたきれいな花が飾られた「歩花灯(ぽかっと)」と名付けられた花立が並んでいる。話を聞くと町が設置して町民が管理しているという。夜になるとソーラーががぼんやり灯り幻想的になる歩花灯(ほかっと)に交じってかかしが並ぶ案山子コンクールもやっていたようだが、ところどころにある案山子がほほえましい。ドライブが好きで道内のいろいろなマチを見てきたが、こんなに素敵で歓迎されているマチはあまり見かけない。歩花灯(ぽかっと)

  • 道の駅「大収穫祭」

    2019道の駅ライスランドふかがわ実りの秋大収穫祭昼近くにライスランドふかがわで「実りの秋大収穫祭」があることを思い出し早速かけつけました。目的はおコメの購入とカレーを食べることです。少し遅かったので駐車場はもうすでに満車になっていました。車を駐車して、早速カレーの列に並びましたが最後尾です。おいもとニンジン豚肉がゴロゴロ入って200円です。りんご・かぼちゃ・やさいも並んでます「ゆめぴりか」と「ななつぼし」を1袋づつ買ってきました。道の駅「大収穫祭」

  • サンマ不漁

    さんま不漁「史上最悪」の不漁、遠洋へ出たサンマ漁船「第65慶栄丸29トン」が9月17日転覆した。漁獲量は最悪といわれた昨年の1割、全体的に小ぶりで脂乗りが良くないという。今日さっぽろcoopに出かけてサンマを買ってきた。いつもの年より小ぶりだ。報道によると今年は大不漁で9月末現在全国で4、594トン昨年の同期の1割程度という。秋の味覚サンマも獲れなくなり値段も高くこの先どうなるかいつも楽しみに食べた庶民の味が遠くなるのが心配だ。サンマ不漁

カテゴリー一覧
商用