chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • 曇りのち晴れ

    ブログリニューアルしました。 https://blog.goo.ne.jp/haiku819diary しばらくは重複するかも知れませんが移行する予定です。 新しい俳句日記ブログにも是非お越しくださいね。

  • 曇りのち晴れ

    4月9日(金) 晴れ コロナ禍を時は戻らず春うらら ★8月19日は俳句記念日「おしゃべりHAIKUの会」制定日本記念日協会認定。 https://haikukinennbi.jimdofree.com 殻の音椀に沈めて…

  • 曇りのち晴れ

    2022年4月8日(金) 晴れ 花の空どこまでも雲巡りゆく 炙り焼き儚く甘く桜鯛(桜鯛)

  • 曇りのち晴れ

    4月7日(木) 晴れ 真っ新なひとひらの花風に乗り 干鰈皿の絵柄の鰭に浮く(干鰈)

  • 曇りのち晴れ

    4月6(水) 曇り アーケード抜けて一片夕桜 芽キャベツのシチューぐつぐつ身を憂う(芽キャベツ)

  • 曇りのち晴れ

    4月5日(火) 晴れ 花吹雪門より商店街にまで 4月4日(月) 雨 花の雨地球は廻る小惑星 鍋の中若芽広がる宵の口(若芽) 身は心彩り添えて春菜茹で(春菜)

  • 曇りのち晴れ

    4月3(日) 曇り 朝空を見上げ花冷えの日曜日 4月2(土) 曇りのち晴れ 桜ひとひら街角の門低く 春苺混ぜヨーグルトで朝食(春苺) ほうれん草一鉢膳に彩りを(ほうれん草)

  • 曇りのち晴れ

    4月1(金) 晴れ 満開の桜の空に古鳥居 石畳角の茶屋では桜餅(桜餅)

  • 曇りのち晴れ

    3月31(木) 晴れ 花びらが何処からか朝空へひらら 貝殻に夕べの名残り焼き蛤(焼き蛤)

  • 曇りのち晴れ

    3月29(火) 曇り 花冷えの朝一杯の水を飲む 春なすの煮えて蕩ける甘みあり(春なす)

  • 曇りのち晴れ

    3月19(土) 晴れ 朝晴れて綿雲ひとつ春うらら 沢水の清さの宿る青山葵(法蓮草)

  • 曇りのち晴れ

    3月18(金) 曇り 花辛夷明日へ大きく突き開け [画像] 法蓮草キウイと朝のスムージー(法蓮草)

  • 曇りのち晴れ

    3月16(水) 晴れ 囁きが朝にきらめき水温む [画像] ひらひらと香り閉じ込め桜餅(桜餅)

  • 曇りのち晴れ

    3月15(火) 晴れ 朝空へ真白く高く花こぶし 青芽の濃く北の地を出るアスパラガス(アスパラガス)

  • 曇りのち晴れ

    3月14(月) 晴れ 玉響にあって無い嘘雪柳 3月13日 晴れ 償いを始まりとして花つぼみ 3月12日 晴れ 自粛とは天の罰かと梅真白 蕎麦ゆでる脇で青菜を刻む間に(青菜) さくっと…

  • 曇りのち晴れ

    3月11日(金) 晴れ 心もと無くて三色すみれ咲く 一言に心救われ桜漬け(桜漬け)

  • 曇りのち晴れ

    3月9日(水) 晴れ 物の芽の朝に名残の空しらむ 浅利汁夫は一献今日終わる(浅利汁)

  • 曇りのち晴れ

    3月8日(火) 雨のち曇り 春の雨一粒落ちて人まばら 3月7日(月) 晴れ 卒業式記憶のパズル解けぬまま 蓬摘む裏山の影今は無し(蓬) ネープルを絞れば朝が香りだす(ネープル)

  • 曇りのち晴れ

    3月6日(日) 晴れ 春一番どこまで行くの空の声 柔らかにほぐして気付く春キャベツ(春キャベツ)

  • 曇りのち晴れ

    3月5日(土) 晴れ 朝空の碧さ春めく風を呼ぶ 3月4日(金) 晴れ 水際の木橋の袂花馬酔木 春菜入れ鍋の沸く沸く宵の口(春菜) 三葉芹一品加え茶椀蒸し(三葉芹)

  • 曇りのち晴れ

    3月3日(木) 雛祭 晴れ 雛飾り小さな木箱のインテリア [画像] 雛あられ娘気分で色あわせ(雛あられ)

  • 曇りのち晴れ

    3月2日(水) 晴れ 朝空をひかりが走り町動く 菱餅を二つ並べて齢忘れ(菱餅)

  • 曇りのち晴れ

    3月1日(火) 晴れ 春うららビル風の声走り抜け 鶯菜刻む朝仕に陽のほのか(鶯菜)

  • 曇りのち晴れ

    2022年2月26日(土) 晴れ ものの芽の這出る力町の隅 小さな事で今日が始まるしらす干し(しらす干し)

  • 曇りのち晴れ

    2月26日(土) 晴れ 頬白の垣を飛び立ち郵便屋 浅利蒸し陽暮れの灯り六時前(浅利)

  • 曇りのち晴れ

  • 曇りのち晴れ

    2月23日(水)天皇誕生日 晴れ 陽の当たる鉢の宇宙に春来る 菜の花が散りばめられてすまし汁(菜の花)

  • 曇りのち晴れ

  • 曇りのち晴れ

  • 曇りのち晴れ

    2月20日(日) 曇り 東より黒潮香る常春花 並々と注ぐは白酒姉妹(白酒)

  • 曇りのち晴れ

    2月19日(土) 曇り 朝晴れて春光のミラージュが部屋へ 2月18日(金) 晴れ 木立より芽の出る目覚め晴れ晴れと 2月17日(木) 晴れ 今日は今日一歩前進葱坊主 ほうれん草炒め…

  • 曇りのち晴れ

    2月16日(水) 晴れ 沢山の朝陽を集め梅開く 香り立ち鍋を鳴らして浅利汁(浅利汁)

  • 曇りのち晴れ

    2月15日(火) 曇り 一粒のチョコに熟年夫婦愛 菜の花の束に夕べの灯り点く(菜の花)

  • 曇りのち晴れ

    2月14日(月) 曇り 春浅く雲間より朝空ひらく バレンタインチョコを元気に噛み砕く(バレンタインチョコ)

  • 曇りのち晴れ

    2月13日(金) 晴れ 冴え返る朝のキッチンジャムを煮る 両の手に零れて籠へ春キャベツ(春キャベツ)

  • 曇りのち晴れ

    2月12日(土) 晴れ 朝空が木々の芽生えを呼んで来る 2月11日(金)建国記念の日 晴れ 朝晴れて風は春色春ひかる 引き潮の浜の松原若芽干す(若芽) 蒸ししらす粥の米粒より真白(…

  • 曇りのち晴れ

    2月10日(木) 曇り 梅が香に何度も何度でも目覚め 草餅の餡子内外串団子(草餅)

  • 曇りのち晴れ

    2月9日(水) 曇り 曲がり角小さな草の芽が光る 行儀よく草の色着て鶯餅(鶯餅)

  • 曇りのち晴れ

    2月8日(火) 曇り 雲低く町を押し込め春浅し 2月7日(月) 晴れ 人まばらホームの先に朧月 山椒の芽香りの名残り瓶の蓋(山椒の芽) ひじき飯炊飯ジャーで炊き上がる(ひじき飯)

  • 曇りのち晴れ

    2月6日(日) 晴れ 早春の目覚めにひとつぶの涙 薇のぜにの解けて風緩む(薇)

  • 曇りのち晴れ

    2月5日(土) 晴れ 春浅く息で両の手暖める 菜の花の束を解けば黄の欠片(菜の花)

  • 曇りのち晴れ

    2月4日(金) 晴れ 立春に織りなす雲の波昇る 豆撒きの豆の欠片の靴の中(鯛焼き)

  • 曇りのち晴れ

    2月3日(木) 晴れ 節分の空の渇きに鬼が飛ぶ 2月2日(水) 晴れ 淹れ立ての珈琲に朝の陽伸びる 鯛焼きを割れば餡まで湯気かおる(鯛焼き) 納豆に米粒の白く椀の内(納豆)

  • 曇りのち晴れ

    2月1日(火) 晴れ 朝空に握る拳の寒の肌 煮凝りの小鍋下せば湯気の沸く(煮凝り)

  • 曇りのち晴れ

    1月31日(月) 晴れ 早梅の空より除く入院棟 火を弱め鰤大根に宵迫る(鰤大根)

  • 曇りのち晴れ

    1月30日(日) 晴れ 朝晴れてまぶたを擦る寒の内 蓋の穴鳴らし湯豆腐具沢山(湯豆腐)

  • 曇りのち晴れ

    1月29日(土) 晴れ 時折の雲の白さに淑気立つ 蕪の束葉ごと解いて夕支度(蕪)

  • 曇りのち晴れ

    1月28日(金)晴れ

  • 曇りのち晴れ

    1月26日(水) 曇り 早梅の莟に明日の風が鳴る 地へ長く伸びては抜かれ冬牛蒡(冬牛蒡)

  • 曇りのち晴れ

    1月25日(火) 晴れ 山茶花の石段に午後の陽当たる 根菜の煮えて蒟蒻問答か(蒟蒻)

  • 曇りのち晴れ

    1月24日(月) 晴れ 朝空のオレンジに町淑気立つ 鮟鱇のぷるぷる煮られ肝までも(鮟鱇)

  • 曇りのち晴れ

    1月22日(土) 晴れ コロナ禍の続く大寒雲も無し 葱晒す水の音無く笊を抜け(葱)

  • 曇りのち晴れ

    1月21日(金) 晴れ 風速く松の緑に目を休め 味噌汁の湯気に白蕪香る宵(蕪)

  • 曇りのち晴れ

    1月20日(木) 晴れ 大寒の空は無限の宙開く 鱈鍋の蓋の重さに年数え(鱈)

  • 曇りのち晴れ

  • 曇りのち晴れ

    1月18日(火) 晴れ 寒の空からから風のターン飛ぶ コロナ禍の大根が苦くも甘く(大根)

  • 曇りのち晴れ

    1月17日(月) 晴れ 山茶花の角に子供の声通る 白菜の芯まで蕩け鍋の底(白菜)

  • 曇りのち晴れ

    1月16日(金) 晴れ 早梅の奥にいつしか住宅地 時折の風にも負けず葱抱え(葱)

  • 曇りのち晴れ

    1月15日(土) 晴れ 今朝晴れて枝に葉は無し初昔 忙しなく厨晴れ晴れ小豆粥(小豆粥)

  • 曇りのち晴れ

    1月14日(金) 晴れ 万物の命の叫び凍る空 人参の煮えてお鍋の蓋重く(人参)

  • 曇りのち晴れ

    1月13日(木) 曇りのち晴れ 枯木立夕べの空が押し寄せる 大トロの刺身目出度く本鮪(鮪)

  • 曇りのち晴れ

    1月12日(水) 晴れ 両足に厚手の靴下寒の朝 煮凝りの鍋に火をかけ朝はじめ(煮凝り)

  • 曇りのち晴れ

    1月9日(日) 晴れ 雪解けて雲無く空はグラデーション シチューの夜しんしんと蕪の芯浸みる(蕪)

  • 曇りのち晴れ

    1月8日(土) 晴れ 朝空の青く大きく松明ける すずしろの苦さ噛みしめ歳深む(すずしろ)

  • 曇りのち晴れ

  • 曇りのち晴れ

    1月3日(月) 晴れ 三ヶ日晴れてこの歳歩み出す 黒豆の箸に一粒上手く取る(黒豆)

  • 曇りのち晴れ

  • 曇りのち晴れ

    12月31日(金) 晴れ 終わらない宇宙の欠片大晦日 河豚鍋の骨身に沁みる夜の闇(河豚鍋)

  • 曇りのち晴れ

  • 曇りのち晴れ

  • 曇りのち晴れ

  • 曇りのち晴れ

    12月22日(水) 晴れ 冬至柚子ひとつ大事に買う町居 厳しくも海の幸入れ冬至粥(冬至粥) [画像]

  • 曇りのち晴れ

  • 曇りのち晴れ

  • 曇りのち晴れ

  • 曇りのち晴れ

  • 曇りのち晴れ

    12月17日(金) 雨 朝時雨昨日を探し明日想う 陽の落ちて山牛蒡の泥を落とす(葱)

  • 曇りのち晴れ

    12月16日(木) 晴れ 朝空に鳥の声聞く冬木立 葱刻む蕎麦のゆで汁ふく前に(葱)

  • (無題)

  • 曇りのち晴れ

    12月11日(土) 晴れ 朝の陽を部屋一杯に冬うらら ずわい蟹啜る身紅く頬染める(ずわい蟹)

  • (無題)

    12月11日(土) 晴れ 朝の陽を部屋一杯に冬うらら ずわい蟹啜る身紅く頬染める(ずわい蟹)

  • 曇りのち晴れ

    12月10日(金) 曇りのち晴れ 極月の空ラベンダー色に開く ほくほく頬張る湯豆腐の具沢山(湯豆腐)

  • 曇りのち晴れ

  • 曇りのち晴れ

  • 曇りのち晴れ

  • 曇りのち晴れ

  • 曇りのち晴れ

  • 曇りのち晴れ

  • 曇りのち晴れ

    11月30日(火) 晴れ 陽の方へビルの谷間の冬黄葉 反射して午後の陽を受け葱の束(葱)

  • 曇りのち晴れ

  • 曇りのち晴れ

    11月27日(土) 晴れ 水涸れて枝の間に間の太鼓橋 鱈の身の利尻の香り首都の夜(鱈)

  • 曇りのち晴れ

    11月26日(金) 晴れ 今朝晴れてぽつり山茶花紅深し 白菜の尚葉のちじれ鍋料理(白菜)

  • 曇りのち晴れ

  • 曇りのち晴れ

    11月24日(水) 晴れ 小春日の空を突き抜け鳥の鳴く 朝晴れて蜜柑をひとつ剥くキッチン(蜜柑)

  • 曇りのち晴れ

  • 曇りのち晴れ

    11月22日(月) 雨のち曇り 朝時雨いつしか大地へ葉は眠る ) キッチンに林檎剥く声母娘(林檎)

  • 曇りのち晴れ

    11月21日(日) 晴れ 枯れ紅葉小鳥の声にざわざわと キッチンに林檎剥く声母娘(林檎)

  • 曇りのち晴れ

    11月20日(土) 晴れ 新しくなった毛布に顔隠す 圧力なべ鳴らし大根煮える午後(大根)

  • 曇りのち晴れ

  • 曇りのち晴れ

ブログリーダー」を活用して、おしゃべりHAIKUの会By上野貴子さんをフォローしませんか?

ハンドル名
おしゃべりHAIKUの会By上野貴子さん
ブログタイトル
曇りのち晴れ
フォロー
曇りのち晴れ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用