searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
ニュースフェラーリ
フォロー
住所
渋谷区
出身
未設定
ブログ村参加

2013/02/18

1件〜100件

  • 最後とは言ったけどアレは嘘。今度こそ最後のファイナルラストなマクラーレンセナが公開

    マクラーレンは世界限定500台で720Sをベースにしたアルティメットシリーズ「マクラーレンセナ」を発売しました。その後派生モデルとしていくつかのモデルが発表され、最後にプロトタイプを使用したアイルトンセナの功績を讃えたMclaren Senna XP Exclusive Editionを2019年に3台だけ発表しましたが、追加で1台Mclaren Senna El Triunfo Absoluto がマクラーレンビバリーヒルズの手によって作られました。今度こそこれが最後でマク...

  • 元F1の帝王バーニー・エクレストンが拳銃所持容疑でブラジルで逮捕 ほか

    F1をここまでエンターテイメントとして育てた超セレブ、バーニー・エクレストンさん(91)がブラジルで逮捕されました。バーニー・エクレストンさんはサンパウロのヴィラコッポス国際空港からプライベートジェットでスイスに旅行しようとしていた所、セキュリティチェック中にX線で荷物の中にLWSeecampが見つかりました。...

  • 【脳みそリバティウォークかよ】ランボルギーニ珍走団が高速道路で堂々迷惑行為を繰り返す

    今年4月に名神高速道路でカスタムされたランボルギーニアヴェンタドールの集団が撮影をしたいが為に追越車線を完全に封鎖し違法に車を撮影している動画が話題となり、ベストカーさんが取材しています。記事の中では最低速度違反など少なくとも6つ以上の違反行為が確認されており日本人ランボルギーニオーナーの民度の低さがまた一つ証明されています。...

  • ソニーはグランツーリスモを映画化へ。監督候補には第9地区のニール・ブロムカンプ

    ソニーは以前から噂のあった人気IPの「ホライゾンゼロドーン」(Netflix)「ゴッド・オブ・ウォー」(Amazon)「ラスト・オブ・アス」(HBO) 「グランツーリスモ」(映画)の映像作品化を認めました。ホライゾンやゴッド・オブ・ウォーはストーリーがあるので分かりますが、グランツーリスモはオリジナルのストーリーなのかドキュメンタリーなのか?...

  • ステランティスのチーフデザイナーの為に作られたレストモッドされたダッジチャージャーがカッコ良すぎる

    SpeedkoreがJeep、Ram、Dodge、Chrysler、Maseratiを統括するステランティスのチーフデザイナーの為に作った1000馬力を発生させる1968年ダッジチャージャーをレストモッドした「Hellucination」が公開。見た目は古い車ですが足回りやインテリア、エンジンは最新技術を使用し、7.0リッター V8エンジンは1000馬力/1288Nmを発揮するレストモッドスーパーカーです。...

  • 【電気自動車は環境にやさしいに騙されるな】タイヤの摩耗による環境汚染は排ガスの1850倍と言う脅威的なデータが出る

    自動車は排気ガスを出すので環境汚染の原因だと言われ、法律でほぼ無理矢理EVへと移行する事が決まって今もテスラを筆頭に電気自動車は環境にやさしい車として大人気です。ですが、EmissionsAnalyticsの研究によると日常運転の中でのタイヤの粒子状物質の排出量が排気ガスの1850倍と言う驚異的なデータが証明されました。...

  • 【PS5 Proが2023年発売?】トヨタハイパーカーに続き、スズキVGTがサプライズ追加!今日から配信開始

    先ほど配信されたグランツーリスモ7の最新アップデートで予告されていたTOYOTA GR010 HYBRID ’21と、収録されると発表されてから1作品スキップし7年半かけて収録される事になった「ロードスターショップ ランページ」と初公開になるスズキビジョングランツーリスモが配信されました。...

  • 新しいマセラティスパイダー「マセラティMC20シエロ」がついにデビュー

    マセラティはブランド新生モデル第1弾としてあのエンツォフェラーリをベースとしたMC12の後継モデルとしてMC20を発表しましたが、そのオープンモデルとなる「マセラティMC20シエロ」をグローバルプレミアしました。基本性能はMC20クーペと変わりませんが、シエロにはエレクトロクロミックルーフ(スマートガラス)を搭載したおかげでわずか12秒でスーパースポーツカーが空を楽しめるスパイダーに変形します。...

  • SSCトゥアタラが新たな最高速度記録を達成!ブガッティの記録にもまもなく更新可能に!

    世界最速のハイパーカー、ブガッティシロンスーパースポーツ300+のライバルとしてデビューしたSSCトゥアタラ。2020年10月にはブガッティの記録をあっさり破り世界最速の平均時速508.73km/h(311マイル)を達成しましたが、GPSデータと速度が一致しないなど多くの矛盾点が指摘され不正がバレてしまい改めて最高速度に挑戦するとして2021年1月から何度か最高速度のテストを行いましたが、SSCは2022年5月14日に行われた最新のテスト...

  • まさかのベビーカーもハイパフォーマンスの世界に「メルセデスAMG GTベビーカー」が発売

    メルセデスAMGとベビーカー会社のハータンは今年でパートナーシップを結んで4年目を迎え、今年もAMGが特別にチューン(?)したAMGGTベビーカーが世界限定299台のみ発売されます。AMGのダイヤモンドパターンと赤と黒を基調としたカラー、ホイールもAMG GTと同じ形状のホイールを使用しています。これでマクラーレンのベビーカー持ってるママさんやパパさんにドヤれます...

  • アウディR8 V10ベースのラフェラーリレプリカが登場。一体なぜ高級車ベースで作った!?

    昔はポンティアックフィエロ、今ではポルシェボクスターなどの弾数豊富な激安中古車で作られる事が多いスーパーカーのレプリカ。このラフェラーリのレプリカはなんとランボルギーニガヤルドの兄弟車でもある2010年アウディR8 V10スパイダーがベースとなったレプリカです。ヘッドライトはあえてのFXX K風にしたのか未完成なのかは不明ですが、クオリティはまぁまぁ低く価格もそれなりの520万円で販売されています。...

  • LEGOテクニックからフェラーリデイトナSP3が6月1日発売決定

    大人向けのLEGOテクニックからフェラーリの最上級クラス「イコーナシリーズ」第3弾のフェラーリデイトナSP3が登場します。デイトナSP3はらフェラーリアペルタがベースのコンバーチブルモデルでV12ハイブリッドではなく、エンツォ以来久しぶりのV12ミッドシップエンジンを搭載した最後のフェラーリです。本物は2億7000万円、限定599台で即完売しました。...

  • ハマーEV SUVプロトタイプが最終テスト開始。こんな急勾配でもラクラク走行可能な電気自動車

    電気ピックアップトラックとして復活したGMCハマーEVが本来のSUVとして2024年に発売するGMCハマーEV SUVのプロトタイプが2023年生産に向け最終テストを開始しました。ミズーリ州やユタ州でもプロトタイプが目撃されており、49度の傾斜面を駆け上がる走行性能とクラブモード(斜め走り)により巨体なボディのわりに回転半径はわずか10mと実用性は抜群なEV SUVです。...

  • 現在来日中のトム・クルーズさん、実は超高級車の◯◯から出禁食らってた

    最近ジェスティン・ビーバーなどお騒がせ有名人がフェラーリのブラックリストに載っており新車が購入できない事を伝えましたが、現在『トップガンマーヴェリック』のプロモーションで来日中のトム・クルーズさんはブガッティのブラックリストに載っていてシロンなど購入できなくなっています。...

  • 史上最高額の182億で落札されたベンツが話題ですが、これまでに高額で落札された名車トップ20を発表

    世界にわずか2台しか無いメルセデスベンツ300 SLRウーレンハウトクーペがこれまでで最も高額な182億円で落札された事を紹介しました。これまで最高額のクラシックカーは自動車界の聖杯とも言われているフェラーリ250GTOがRMサザビーズ2018で61億円で落札されました。これまで落札された自動車トップ20を紹介します。...

  • メルセデスベンツ、ディーラーを大量に削減する事を決定

    先日、マイバッハよりも上位の超限定シリーズのミトスシリーズを発表し、小型クラスをいくつか廃止する事を発表したメルセデスベンツは流通ネットワークの大規模なオーバーホールの一環としてドイツ国内にあるディーラーを15%〜20%、世界全体で10%も削減する事を計画しています。メルセデスベンツは2025年までに売上の25%をインターネット経由で販売する事を望んでいます。...

  • 7歳の子供が親の目を盗みSUVで運転する事件が発生

    アメリカのオハイオ州ミドルタウンで7歳のDaniel Wittenbach君が両親が目を離した隙にKIA Sportageで運転する事件が発生しました。車は逆走しながら対向車にぶつかる事故を起こしましたが、幸いにも大きな事故にはなりませんでした。7歳になったばかりのダニエル君は当然交通ルールも知らず、ペダルに足が付きませんが、車が動くので「自動運転している」と思っていたそうです。...

  • ハイパーカーのオーダーメイドスーツ「パガーニウアイラNC」が公開&GMA T.50のエアバッグテスト

    9月12日にいよいよC9ウアイラの後継モデル「C10」が発表されるパガーニは毎日ハイパーカーと呼ばれるオーダーメイドを作っています。Pagani Special Projectsによって世界に1台だけ作られた最新モデル「パガーニウアイラNC」が初公開されました。AMG製V12ツインターボエンジンを搭載し830馬力に車重たったの1240kg,ギアボックスには7速シーケンシャルシフトが採用されています。...

  • 車重9トン、開発費18億円もする鉄壁のリムジン「ザ・ビースト」がバイデン大統領と共に来日

    アメリカのバイデン大統領が韓国に続き日本に来た際に1台1億6300万円もする大統領専用車両「ザ・ビースト」も一緒に来日しました。ザ・ビーストはトランプ大統領の時に作られた2代目で日本には3年ぶりにビーストが日本の道路を走りました。フェラーリやランボルギーニのワンオフモデルよりも目撃するチャンスが少ないので、エアフォースワンもそうですが自動車ファンはビーストを撮る為に見に行った方も多いでしょう。...

  • 常磐道下りでランボルギーニムルシエラゴが大事故。ツイッター民「ざまぁ」「下手くそ」

    5月22日、茨城県桜土浦ICの常磐道下りでランボルギーニムルシエラゴLP640が事故。路面が濡れていたわけでもなく事故の詳細は不明ですが、ムルシエラゴはフロントとリア共に大破。事故に巻き込まれた車両もあるようです。日曜日だったので仲間たちと一緒にツーリングしていてテンション上がってしまったんでしょうか?アクセル踏み過ぎてコントロール失ってお尻フリフリからの壁に激突しちゃったのかな?...

  • 公表から7年かけてやっとグランツーリスモ7に収録される車種が発表(2万円用意しとけ)

    絶賛大不評のグランツーリスモ7に来週配信されるアップデートで追加される新型車3台のティザーが公開されました。1台は元から発表されていた通りハイパーカーのトヨタGR010ハイブリッドで、まだグランツーリスモSPORTが発売される前の2014年に「将来のグランツーリスモに収録される」と発表されていた2014 GoPro “Rampage” 1970 Chevrolet Camaroがついに収録されます。収録されるまでに7年て……もうハードも世代交代してやっと収録...

  • BMW M4 CSL「あたいの足技みさらせやー」 ほか

    今朝ワールドプレミアされたBMW M50周年記念モデルとして世界限定1000台のみ発売されたBMW M4 CSL。ニュルブルクリンク北コースではBMW史上最も速いラップタイムを記録し、そのオンボード映像が公開されています。...

  • 美人ギャルドライバーさん「あーしのヴェット、ドリフトしたらめっちゃ燃えてるんですけど」

    プロドライバーのコレット・デイビスさんがコルベットC6のドリフトマシンで走行中に車内から火を噴き出す瞬間を捉えた映像が公開されています。事故の原因はドリフト中にフューエルレールが故障し、そこからガソリンがエンジンルームに漏れそのまま火災となってしまいました。...

  • おっさん「迷惑な車通報して晒すわ」→ 車のオーナー「俺の車盗撮していたおっさん晒すわ」

    日々の不平不満をツイッターで呟いて鬱憤を晴らしているアカウント@need_no_nameさんがコンビニ前に駐車していたカスタムしたスズキスイフトに対し、「あーもうめんどくせえ毎日毎日ムカつく。そんな車乗って何が楽しいん?通報する側の気持ちも分かれや。てめえらゴミクズのために平和な暮らしをぶち壊されたり通報する無駄な時間費やしたくないんやこっちは。」と写真を添えてつぶやき、警察に通報した所、車のオーナーもこのお...

  • メルセデスベンツは小型モデルを廃止し超限定商法の「ミトスシリーズ」を立ち上げ

    メルセデスベンツは先日EVスーパーカーのヴィジョンAMGを発表したばかりですが、ランボルギーニやフェラーリ、ロールスロイス、ベントレー、ブガッティなど高級車に続き、コレクター向けの超限定車シリーズ「ミトスシリーズ」を発表しました。ミトスシリーズはマイバッハよりも更にハイクラスなラグジュアリーブランドで第1弾はAMG SLがベースがベースとなった限定車を導入します。...

  • ポルシェタイカンがダイレクト入店する事故が発生。目撃者「今ガチで死にかけました。」

    新潟にあるポルシェセンターにて試乗車だった電気自動車「ポルシェタイカン」を70代の高齢者が運転した所、ペダルを強く踏み込んでしまいディーラーに突っ込む事故が発生。目撃者によると柱があったお陰で助かったが無かったら轢かれていた可能性があると言っています。...

  • M創立50周年記念の一環として世界限定1000台のみ発売されるBMW M4 CSLが1800万円〜発売

    BMW M GmbHは、50周年記念の一環として、プレミアム中型セグメントで成功を収めた高性能モデルをベースにした特別仕様車BMWM4CSLを発表しました。昔ながらのレースへの情熱と革新的なテクノロジーを融合させ、比類のないパフォーマンス体験を生み出します。...

  • AMG初のフルエレクトリックモデル「Vision AMG」のデザインがなんかアジアンカーっぽいと話題

    メルセデスベンツはエンジンを捨て将来「電気」へと完全移行することが決まっています。既にメルセデスベンツでは電気自動車のEQシリーズを市販化しており、パフォーマンス部門のAMGもハイブリッドモデルを導入しEVへの準備は済んでいます。今回公開されたVision AMGはメルセデスAMGの未来のEVパフォーマンスカーのショーカーでデザインもこれまでのメルセデスベンツとは大きく異なる新たなデザインが採用されています。...

  • 【マリオカートにパガーニ来る!?】パガーニの株主、今度は任天堂の大株主になってた!

    2021年8月にパガーニ株を30%取得し長期的なパートナーシップを発表したサウジアラビアの公共投資基金(PIF)が任天堂の株式を5.01%に当たる約650万株保有し第5位の大株主になっていることが、財務省に提出された報告書により明らかになりました。https://gigazine.net/news/20220519-saudi-arabia-fund-nintendo/...

  • 【速報】BMW M4 CSLがリーク!新しいCSLはニュルを7分で走る!?

    BMWは明日正式発表される限定車「BMW M4 CSL」がリークされました。カタログ写真と思われる画像で時期から見ても本物で間違いないでしょう。...

  • ブガッティシロンスーパースポーツがダイナモメーターでスペック以上のパワーを発揮

    1600PS/1600Nm最高速度440km/hを突破する世界で最もパワフルで速いハイパーカー「ブガッティシロンスーパースポーツ」2019年夏に時速304.773マイル(490.484 km / h)に達して以来、生産車両の速度記録を保持しています。これは、自動車の歴史上、技術の傑作としては他に類を見ないものです。そんなブガッティシロンスーパースポーツをダイナモメーターで計測してみました。...

  • ついに9月12日にパガーニ新モデル「C10」がワールドプレミアされる事が正式に決定

    パガーニはウアイラの後継モデルでEV移行前の最後のICEモデルとして「コードネームC10」を9月12日にワールドプレミアすると正式に発表しました。以前から夏頃に公開されると噂されていましたが、その通りの結果となります。コードネームC9のウアイラ、C10の謎のモデルはアルゼンチンの風の神「ウアイラタタ」から由来した名前で登場していたので同じ法則で何かの神の名前が由来する可能性が高いです。...

  • ポルシェLMDhレーシングカーがルマンに向け既に6000キロ以上のテストが完了

    昨日、ランボルギーニが参戦する事を発表したLMP2クラスに代わるLMDhクラスに参戦するポルシェ。初年度から優勝を狙い、1月からテストを始め4ヶ月、6,000キロ以上のテストが完了しました。既にヴァイザッハ(ドイツ)、バルセロナ、アラゴン(スペイン)、スパフランコルシャン(ベルギー)などヨーロッパの主要サーキットで良好な結果を得ています。...

  • 金ピカランボルギーニも登場するワイスピ10がローマで撮影開始も早速ジェイソンモモアが日本のせいで謝罪に追い込まれる

    先週からイタリアローマで撮影が始まったワイルドスピード10(原題FAST X)新キャストのジェイソンモモアの出演シーンが早速撮影されていますが、金色のランボルギーニガヤルドなど登場車種も一部明らかになっています。FSAT Xは予定通りならば2023年5月に公開されます。...

  • コンセプトと90%同じデザインで発売されるBMW XMがリークされる&NEW3シリーズが公開

    BMWは去年11月に発表した4.0リッターV8ハイブリッドエンジンを搭載し750馬力/1000NmとBMW史上最も強力な車としてコンセプトを発表し、2022年に量産版が正式にデビューする事になっていますが、そのBMW XMの量産仕様がリークされました。...

  • ミハエル・シューマッハのフェラーリカリフォルニア(特注)が販売

    ルイスハミルトンと共にメルセデスAMGのF1ドライバーだったミハイル・シューマッハ。ハミルトンに抜かされる前は史上最高のレーシングドライバーとしてフェラーリで活躍しており、フェラーリ在籍時代には430スクーデリアやカリフォルニアの開発にも携わっていました。...

  • ランボルギーニが2024年からハイパーカークラスに参戦すると正式発表ランボV12っぽいデザインも公開

    以前から噂されていたランボルギーニのハイパーカークラスの参戦が正式に承認されました。ランボルゲニスクアドラコルセは初のLMDhプロトタイプマシンを開発しており、2024年のFIA世界耐久選手権(ハイパーカークラス)とIMSAウェザーテックスポーツカー選手権(GTPクラス)でデビューします。ランボルギーニはウラカンで2018年〜2020年までのデイトナ24時間耐久レースでGTDクラスで3連覇もしており、同社は24年からル・マン24時間...

  • ケンブロックの新しいおもちゃPorsche Hoonipigasusが初披露

    フォードとの契約が終了し人気動画ジムカーナを引退し、アウディと契約をしたケン・ブロック。6月26日に開催されるパイクスピークインターナショナルヒルクライムレースに参戦する最新のフーニガン「Porsche Hoonipigasus」を初披露しました。...

  • ジャスティンビーバーに続きカーダシアン家もフェラーリのブラックリスト入りに。お騒がせ有名人は客に相応しくない

    先日、ジャスティンビーバーがフェラーリの正規ディーラーから新車を購入できなくなったっと報道がありましたが、新たにブラックリスト入りが報道されたのはカーダシアン家が追加されました。アメリカで最も有名な超セレブ一家で見て分かる通り一般的な感覚とはかけ離れておりジャスティンビーバーと同じく「お騒がせ家族」として有名です。...

  • 将来のEVレーシングマシンとしてポルシェ718ケイマンGT4eパフォーマンスが初公開

    ポルシェは初のEVレーシングコンセプト「ミッションR」のテクノロジーを使用した将来のモータースポーツに向けポルシェ718ケイマンGT4eパフォーマンスのテストを開始しました。これはミッションRと同じく718ケイマンクラブスポーツのシャシーを使用したフルエレクトリックレーサーマシンで...

  • MC20スパイダーの正式名称が決定「マセラティMC20 Cielo」

    マセラティはMC20のオープンモデル「マセラティMC20シエロ」の正式名称を明らかにすると共に5月25日(日本時間26日)にグローバルプレミアすると発表しました。Cieloとは日本語で空と言う意味でスカイフィーリングを特徴とする車の名前を明らかにしました。...

  • 究極のトラックハイパーカー「アストンマーティンヴァルキリーAMR PRO」納車第1号車がアメリカに到着

    アストンマーティンは公道モデルのヴァルキリーをベースにコスワース製6.5リッターV12自然吸気エンジンを搭載したアストンマーティンヴァルキリーAMR PROの納車を開始しました。納車第1号車はアメリカで...

  • 【動画】シャルル・ルクレールが貴重なニキ・ラウダのF1マシンをモナコで破壊

    スクーデリアフェラーリのF1ドライバー、シャルル・ルクレールは昨日行われたモナコ・ヒストリックGPにて1974年F1グランプリでニキ・ラウダが運転していたフェラーリ312B3をデモ走行しましたが有名なララスカスにリアのコントロールを失いガードに激突し貴重なフェラーリを破壊しました。...

  • 去年960万で売れたスープラ、今年は2000万で売れる。ビットコインやNFTの次はスープラだ!

    ワイルドスピードでポールウォーカーが演じるブライアンが運転するトヨタスープラ。この2年で価格化急騰しており、日本でも1000万円以上の個体がバンバン出ているのが現状です。この緑のスープラは1998年モデルの左ハンドル仕様の4速オートマ。...

  • 元々は神戸にあった非常に珍しいフェラーリ唯一のレーシングプロトタイプ「333SP」が出品

    過去50年の間でフェラーリが唯一作ったスポーツレーシングプロトタイプ「フェラーリ333 SP」がRMサザビーズオークションに出品されています。このレーシングカーは、1960年代から1970年代初頭にかけて、世界選手権で優勝した250 P、275P、330 P2、330 P4、312 PBを含む、大成功を収めた「P」シリーズからのフェラーリで唯一のモダンなスポーツレーシングプロトタイプの進化形です。...

  • ドリフトイベントでヤバい事故&オハイオ州の高速道路で大爆破の事故が発生

    オハイオ州の高速道路の77号線で道路脇のゴミを集める為LEAの車両が道路脇で駐車していた所、その車に突進してくるトラック。車はアクション映画の様に大爆発を引き起こす大事故が発生しました。...

  • ミィティア・ボルケルト氏「ランボルギーニウルスはEVの方が理にかなってる」

    ランボルギーニのチーフデザイナーのミィティア・ボルケルト氏は遅かれ早かれ必ずウルスはEVになるとインタビューで答えました。ランボルギーニは年内にウルスの派生モデル2車種の発表を予告していますがこれはハイパフォーマンスモデルとハイブリッドモデルになり、ウルスの様な日常的に運転する機会の多い車はウラカンやアヴェンタドールなどの純粋なスポーツカーと比べ電気自動車化する方が理にかなっていると答えています。...

  • 色だけで◯○万円!?も掛かるマジョーラカラーのカウンタックLPI800-4が完成&全アヴェンタドールでレース

    開発コードLP112にちなんで世界限定112台のみ電化して復活したランボルギーニカウンタックLPI800-4これまで何台かのカウンタックが納車されていますが、12番目のカウンタックにはなんと光の加減で色が変わるアドペルソナム特注のマジョーラカラーが施されています。これは色だけで...

  • FAST X新キャストにReacherの アラン・リッチソン、新監督にはトランスポーターのルイ・レテリエが加わると発表

    撮影開始後わずか数日で監督が降板し早くも公開日が延期しそうなシリーズ10作品目「FAST X」の新たなキャストにアマゾンプライムビデオで配信中の「ジャック・リーチャー 正義のアウトロー」などに主演しているアラン・リッチソンが加わる事が発表されました。...

  • ブガッティEB110と全く同じインテリアで作られるチェントディエチ、これだけで3ヶ月掛かるって遅すぎだろ

    定価10億円を超える限定車ブガッティチェントディエチ。元々は90年代に創立110周年を記念して発売されたEB110のオマージュモデルとして世界限定10台のみ発売される事が発表され1年弱の開発期間の末、もう間も無く納車が始まります。オーナーの中にはEB110と同じブルーのボディカラーにインテリアも当時と全く同じ仕様にオーダーする人がおり、インテリアだけでかなりの時間が掛かります。...

  • 2023年BMW3シリーズがリーク やっぱり伝統的なこのグリルが良いよって人今更いるか?

    BMWはM4 CSLの発表を控えていますが新しいBMW3シリーズ(G20)がいつも通りリークされました。兄弟車だった4シリーズは大型グリル化されましたが、どうやらBMWは3シリーズと5シリーズには伝統的なキドニーグリルをこれからも採用していくようです。...

  • 自動車界の聖杯フェラーリ250GTOの2倍の金額、メルセデスベンツ300SLRが史上最高額の180億円で落札

    これまで自動車の聖杯と言えばば1962年フェラーリ250GTOが最も高価な車としてオークションで90億円で落札された事がありますが、噂では5月6日にメルセデスベンツ博物館で開催されたコレクター向けのオークションで世界に2台しか存在しない1955年メルセデスベンツ300SLR、通称シルバーアローが日本円で180億円で落札されたと噂されています。90億円のフェラーリも驚きですが、...

  • 時速113km/hでビルに突っ込むテスラモデル3がやばい&セミトラックの予約がやっと開始

    テスラモデル3がオハイオ州コロンバスにあるコンベンションセンターにノーブレーキで突っ込む事故が発生。車は時速113km/hでノーブレーキでビルに突っ込んでいるのが分かります。その事故の瞬間の映像が公開されました。...

  • 雨のムジェロサーキットを爆走するアストンマーティンヴァルキリー、リアディフューザーのエグさが良くわかる

    納車が始まったばかりのハイブリッドハイパーカー、アストンマーティンヴァルキリー。イタリアのムジェロサーキットでの走行テストがプロトタイプで行われています。フルスロットルでゴールラインを突破した時、一瞬トラクションを失っているのが動画でも分かりますが路面が濡れてなければ多分こんな事は起きない。...

  • これが最後のV12エンジンモデルになるか?2023年ロールスロイスファントムデビュー

    世界最高のラグジュアリーサルーン、ロールスロイス・ファントムは2017年に第8世代が発表され、そのフェイスリフトモデルとなる2023年ロールスロイスファントムシリーズIIがデビュー。ライアントの要求とフィードバックに沿った「ライトタッチ」の視覚的および美的強化が含まれ、...

  • エリザベス女王の為にワンオフで作られたプラチナのマクラーレンアルトゥーラが公開

    イギリスのマクラーレンはエリザベス2世女王陛下の70年治世を記念し、オーダーメイド部門のマクラーレンスペシャルオペレーションズ(MSO)でたった1台だけ作られた特別なマクラーレンアルトゥーラを発表しました。これはイギリス君主としては歴代初となる在位70年目を迎えたプラチナ・ジュビリーと言う記念すべき年を称え、同じ名前のカラーリング「プラチナ・ジュビリー」を施したV6ハイブリッドスーパーカーです。...

  • 【悲報】正規ディーラーでコルベットZ06が既に定価に1000万上乗せのぼったくり価格で販売、日本の方が安そう

    2023年シボレーコルベットZ06フェラーリやマクラーレン、ランボルギーニなどのスーパーカー並みの性能で自然吸気V8ミッドシップエンジンでわずか1100万円〜と言うどの会社も真似できないスペックとコスパを実現しており、大人気のアメリカンスーパーカーですが、メーカー希望小売価格で購入するのは難しいようです。シボレー正規ディーラーでは既に定価から1000万円以上上乗せされているディーラーも存在している事が判明していま...

  • BMW M50周年を記念し限定オマージュモデルを年内に発表か

    BMW Mは今年で50周年を迎え、20日にはBMW M4 CSLをデビューさせます。これとは別にもう1台サプライズモデルを用意していると噂され、1972年のBMW E9 CSLのオマージュモデルが限定50台発売されると噂されます。デザインは2015年に発表された…...

  • ランボルギーニCEO、通勤にはライバル会社の◯◯に乗ってた

    どんな不況でも最高収益を更新し続けるランボルギーニ。ブガッティCEOから再びランボルギーニCEOへと復活しカウンタックなどを始め様々な限定モデルで成功し続けている会社を率いるステファン・ヴィンケルマンさん。昔はガヤルドで通勤していましたが、今はまさかの◯◯◯◯◯◯に乗ってる事が判明しています。...

  • インディ500のコルベットZ06ぺースカー&レンタカーHertzに900馬力のマスタングが登場

    シボレーは5月29日から始まる第106回インディ500に向け最新のペースカーを発表しました。ペースカーになるのは2023年コルベットZ06 70周年エディションにカーボンファイバーホイールやカーボンセラミックブレーキなど装着したZ07パフォーマンスパッケージを追加した特別カラーのZ06となります。コルベットは1978年以来インディ500のペースカーとして長年登場していて今回で19回目、コルベットとしては6年連続でペースカーに採用さ...

  • 池袋事故遺族中傷のLFAアルテッツァくん(22)ようやくあおり運転でも捕まる #ピンクアルテッツァマグナムトルネード #LFAアルテッツァ

    Twitterで池袋事故遺族を誹謗中傷したとして愛知県に住む22歳の無職の男性が侮辱罪で書類送検された事は報道でご存知だと思いますが、この人物は以前紹介したLFAアルテッツァ君でした。この人物は去年12月に大阪であおり運転をしてニュースになり全国デビューしましたが、ようやくあおり運転でも書類送検されました。あおり運転に誹謗中傷……。もうどうしようもないな。...

  • 思った以上にコンビニっぽいフォードマスタング「711」が当たるぞ

    日本ではNo.1のコンビニエンスチェーン「セブンイレブン」海外ではガソリンスタンドと一緒にコンビニがありSNSではセブンイレブンと一緒に車の写真を撮るのが人気です。セブンイレブン仕様にカスタムされた2021年モデルのフォードマスタング711がカッコイイと話題に。...

  • 2023ベントレーベンテイガEWBデビュー&アストンマーティンDBX707がロールオフ

    イギリスのベントレーはグランドツアラーSUVのベンテイガにエクストラホイールベース(18cm)延長された2023年ベントレーベンテイガEWBを初公開しました。航空機と同じクオリティの座席には世界初のウェルネステクノロジーを搭載したシートが搭載され、シートに座るだけで体温をはかり長時間座っても快適に乗員の体温を調整します。...

  • 【名古屋+安定のランボルギーニ】3000万円のスーパーカーで煽り運転wwww

    日本一運転マナーが悪いマッドシティ名古屋。「信号が青なら行け。赤なら注意して行け。」や「名古屋走り」などなど独自の交通ルールがあり、日本の自動車用運転免許制度なんて通じません。そんな名古屋で3000万円のスーパーカー、ランボルギーニウラカンで煽り運転している恐怖のドラレコ動画が公開。ランボルギーニオーナーと言えば珍走団の諸星一家が有名で、スーパーバカーの辰巳会が深夜にエンジン空吹かしして「スーパーカー...

  • AMG初のEVハイパーカー「VISON AMG EVコンセプト」が5月19日発表&新デロリアンも今月末デビュー

    AMG ONEを始め既にメルセデスベンツのパフォーマンスカーも電化が始まっていますが、AMGは初のフルエレクトリックパフォーマンスカーとなる[VISON AMG]を5月19日に公開すると発表しました。この製品はコンセプトカーですが2025年にはVISON AMGを発売予定です...

  • 【そんな車あったんだ】左ハンドルの日産スカイラインGT-Rが販売中

    ワイルドスピードジェットブレイクのラストシーンでも登場する日本の90年代を代表するスポーツカーR34GT-R。なんと左ハンドル仕様の日産スカイラインGT-Rが販売されています。本来であればR34には右ハンドルしか存在しないのでわざわざ左ハンドルに改造した特注モデルになっています。...

  • フォード、超迷惑なリモート空ぶかし機能の特許を申請 #珍走団

    アメリカのフォードはこれまでEV用マニュアルトランスミッションなど様々な特許を申請していますが、5月5日、米国特許商標庁(USPTO)に新たに申請されたのが「リモートエンジン始動」です。これはスマートフォンなどのアプリを通してエンジンを始動するシステムになります。...

  • 3Dプリント技術で作られたワンオフモデル「フェラーリSP48UNICA」の一部内部が公開

    フェラーリのワンオフモデルシリーズ最新作でV8エンジンを搭載したF8トリブートをベースに発表された「フェラーリSP48ユニカ」特別プロジェクトの顧客はかなりの台数のフェラーリを購入し、完成までに何年も待つ必要がります。SP48ユニカのボディパネルの一部には3Dプリント技術など新しい技術が採用されています。...

  • 女子大生にモテる車種ランキング発表するよ  モテないおじさん「シュババババ!!!!」

    女子大生にモテる車種ランキング3位 クラウン2位 ハリアー1位 レクサス...

  • BMWデザイナー「巨大なインフォテインメントスクリーンに未来はない」

    現在の自動車のインテリアは大きくデザインが変化しつつあります。まず物理ボタンが無くなり、i Padのようなタブレットを付けたインテリががテスラなどで登場し、2020年以降はダッシュボードが全画面化するのがトレンドです。BMW i のデザインディレクターのMatthiasJunghannsはどんどん大画面化するインフォテインメントシステムとダッシュマウントスクリーンはいつか終わると予想しています。...

  • テスラは4月末のモデルから旋回ディスプレイ機能を導入&NISMOもついに電化が行われる

    今年初め、一部のモデルのディスプレイに画面を動かせるハードウェアが搭載されている状態で出荷されていましたが、ディスプレイを動かすモーターは付いていなかったのでこれは一体なんだ?と話題になっていました。4月29日に納車されたテスラモデルSからディスプレイを左右に動かす事が出来る機能が搭載されていた事が明らかになっています。これは地味に便利な機能ですね。...

  • フェラーリSF90のハイパフォーマンスモデルが目撃

    ボディの一部パーツにカモフラージュを施したフェラーリSF90ストラダーレ。派生モデルのスパイダーも昨年登場しており、早くもハイパフォーマンスモデルの限定車の開発が始まっています。このプロトタイプでは2008年のF1から、市販車では488ピスタから採用されたエアロソリューションをつけたボンネットが隠されており、フロント部分のダウンフォース性能を高めます。...

  • VBからウラカンSTO向けのエキゾーストが40ユニットのみ発売&ランボルギーニランボV12作ってみた

    元ランボルギーニのテストドライバーで自身の名前が付いた初の後輪駆動のガヤルドも発売されたバレンティーノ・バルボーニさんが立ち上げたエキゾースト専用会社「VB」からウラカンSTO向けのカスタムエキゾーストが発表されました。これまでVBからはランボルギーニアヴェンタドールSVとSVJのエキゾーストが限定販売されており、V10モデルでは初のカスタムマフラーになります。...

  • パガーニC10が再び目撃。なんとパワートレインは2種類登場

    パガーニウアイラの後継モデル、コードネームC10(ウアイラはC9でした)が年内にもデビューする予定です。C10の正式名称は不明ですがデビューはイタリアのレオナルドダヴィンチ美術館で公開が予定されています。カモフラージュ柄で新たに目撃されたC10はダミーと思われるヘッドライトが装着されています。...

  • 【心まで貧乏になるな!】前澤友作さん、1億円のアストンを買っただけでヤフコメ民から叩かれる

    スーパーカーコレクターの前澤友作さんが世界限定88台のアストンマーティンV12スピードスターを購入した事を発表。この車はF/A-18戦闘機をイメージしたデザインでヴァンテージのボディにDBSの5.2リッターV12ツインターボエンジンを搭載しています。この事がYahooに掲載されヤフコメ民はなぜか大激怒。前澤さんはもう一台アストンマーティンヴァルキリーって言うハイパーカーも購入して納車待ちなんだけど、その時またキレるのか?...

  • いよいよメルセデスベンツのレベル3自動運転システムが70万円で利用可能になる

    日本では高齢者の事故など年々酷くなっており自動運転が普及さえすれば悲しい事故が減ると信じられているし実際そうだと思います。各メーカーEV化と共に自動運転技術を開発しており、レベル3から皆さんが想像する自動運転が可能になります。既にテスラで自動運転サービスは始まっていますが、メルセデスが開発したレベル3運転技術ドライブパイロットはSクラスとEQSで利用可能です。...

  • 【GTAに出てきそう】メルセデスAMGのワンオフモデル「The Flip」がマイアミGPでデビュー

    世界的に有名なミュージシャンで起業家のwill.i.amとメルセデスAMGとのコラボレーションで、表現力豊かなデザインと遠大なメッセージを込めた自動車の傑作「ザ・フリップ」が誕生しました。これはAMG GT4ドアクーペをベースにした特別モデルで今週末に開催されるF1マイアミGPに向けワールドプレミアしました。...

  • マクラーレン初のNFTとして特別仕様のP1とP1GTRが登場&ロータスエミーラGT4実車初公開

    既にランボルギーニがいくつものデジタルアート作品を世に出していますが、マクラーレンのNFT専用部門「MSOLAB」から早速マクラーレンを象徴するアルティメットシリーズの「P1」と世界初のハイブリッドハイパーカーのトラック専用モデル「P1 GTR」のNFTを5月11日から限定2012個登場します。...

  • 【速報】フェラーリの新たなワンオフモデル「FerrariSP48Unica」初公開

    フェラーリはワンオフシリーズの最新作フェラーリSP48ユニカを世界初公開しました。F8トリブートをベースとした2シータースポーツベルリネッタで812コンペティツィオーネと同じくリアガラスを完全に塞いだ特別なフェラーリです。...

  • ブラバス初のスーパーオフロードカー「BRABUS Crawler」がデビュー

    メルセデスの有名なチューナーブランド、ブラバスは独自開発のシャシーをベースにした世界初のブラバス製スーパーカー「BRABUS Crawler」がデビューしました。オフロード専用のスーパーカーで世界限定15台のみ発売されます。最近流行りつつあるオフロード用マシンでGクラスがほネイキッド状態にカスタムされていてカッコイイ...

  • ジャスティン・ビーバーさん、フェラーリから出禁食らってたwブラックリスト入りの条件はこれ?

    カナダ出身の歌手ジャスティン・ビーバーがイタリアの高級スポーツカー「フェラーリ」から車を購入する事を一生禁止されている事がわかりました。ジャスティンビーバーは16歳で初めてF430を購入、17歳ではカリフォルニア、など所有し有名なのがリバティーウォーク仕様にカスタムされた458イタリアなど所有していました。なぜジャスティン・ビーバーはフェラーリのブラックリストに載ってしまったんでしょうか?...

  • フェラーリは新モデルに搭載される全く新しいV12エンジンのティザーを公開

    2022年第一四半期がデイトナSP3のデポジットのおかげもあり前年比12%増加の4億2300万ユーロに達成し、販売台数は前年比17%増の3,251台を記録しました。今年は296GTSやGT3など新モデルも発表し、完全新モデルのSUVプロサングエも控えています。フェラーリは珍しく車ではなく、新型のV12エンジンのティザーを発表しました。このエンジンを搭載した新しい跳ね馬は今年後半に発売が予定されています。...

  • アストンマーティンCEOが辞任を発表。後任には元フェラーリCEOが就任

    2年前にアンディパーマーに代わってAMGの代表からアストンマーティンCEOになったトビアス・ムアースさんがアストンマーティンから去る事が発表されました。後任には元フェラーリCEOのアメデオフェリーサさんが引き継ぎます。辞任の原因はアストンマーティン会長のローレンス・ストロールとの対立が原因と言われています。...

  • 【おい関口!悪質すぎねーか?】スーパーGTのレース中にパーツが観客席まで飛んでくる大クラッシュが発生 #SUPERGT

    先ほど富士スピードウェイで行われたスーパーGTにてGT500クラスの車両3台がホームストレートで全開走行中にスロー走行中の300クラスを避ける際にNo.3 CRAFTSPORTS MOTUL Zがクラッシュ。車体は大破しパーツの一部が観客席に到達するほどの事故でドクターヘリも出動しました。これまでにも事故が発生しており荒れたレースとなりました。...

  • ロータスから新モデルが5月5日デビュー&ホンダシビックタイプR、7月デビュー決定

    最後のエンジンを搭載したスポーツカー「ロータスエミーラ」その新バージョンが5月5日にトラック走行に焦点を当てた派生モデルが公開されます。エミーラはファーストエディションにトヨタ製V6スーパーチャージドエンジンを搭載し、通常版はAMG製4気筒エンジンを搭載していますが、サーキットモデルはどちらのエンジンを採用するのか?...

  • マイアミGP開催を記念し特別仕様のアルピーヌA110が発売。この80年代風ポスターは最高にオシャンティ

    今週末にも開催されるF1マイアミグランプを記念しフランスのアルピーヌはA110サウスビーチカラーウェイを発表しました。パーソナライズ部門であるAlpineAtelierによって作成された2つの特別なエクステリアシェードが含まれており、ローズブリュイエール(ピンク)とブルーアズール(ブルー)のボディカラーと白い18インチホイールが特徴です。...

  • 【これ絶対怨恨による犯行だろ】レクサスとヴェルファイアがボコボコにやられる

    フルフェイスヘルメットにハンマーと剥離剤を使って自宅に停めてあるレクサスLSとトヨタヴェルファイアなどボコボコにされている防犯カメラの映像が公開。投稿者は犯人を探しているようですが、これピンポイントでこの人宅の車を狙っているけど、犯人は相当この人に恨みがありそう。...

  • STOのレーシングバージョンとなるランボルギーニウラカンGT3EVO2がデビュー

    ランボルギーニのレーシング部門スクアドラコルセは新モデル「ランボルギーニウラカンGT3EVO2」を世界初公開しました。こちらはロードカーのウラカンSTOをベースにしたGT3レーシングマシンの新バージョンになります。てっきりシアンや年内に発表予定のウルス、先日発表されたウラカンテクニカの様なフロントデザインになるかと思いましたが、STOが基準でしたね。...

  • 車の速さはタイヤの性能で本当に大きく変わるのか?→じゃあF1のタイヤつけて計測してみた

    サーキットでラップタイムを短縮する方法は馬力を上げたり軽量化したり色々ありますが、最も効果が高いと言われるのがタイヤの性能です。ニュルブルクリンクなどで量産車最速タイムに挑む時もタイヤの性能で大きくラップタイムが変わるので使用タイヤが公道用なのかサーキット専用タイヤなのかが表記されますが、トヨタMR2にF1マシンのタイヤを付けてみたら速くなるのか実験してみた。...

  • ランボルギーニがフェラーリを購入していた事が判明&ヒュンデとリマックの提携が終了

    ランボルギーニの工場の中に入っていくフェラーリSF90ストラダーレ。自動車メーカーと言うのは競合他社の「秘密」を探る為にライバルメーカーの自動車を購入する事が一般的ですがランボルギーニはV8ハイブリッドのフェラーリSF90ストラダーレを購入し、エンジニアが分解したりしてフェラーリの秘密を研究し将来のランボルギーニに使用されます。...

  • VWグループCEOはアウディとポルシェのF1参戦を正式に決めたと報道

    去年あたりからアウディとポルシェがF1に参戦すると報道され、ポルシェとアウディも正式にF1参戦に向け協議中とプレスリリースを出し、ロイター通信もF1参戦すると報道していましたが、フォルクスワーゲングループのヘルベルト・ディースCEOが両ブランドがF1に参戦する事を決定したと発表しました。...

  • フォルツァ8が旧世代機でも発売か。開発中の画面がリーク

    ソニーのグランツーリスモシリーズのライバルになるマイクロソフトのフォルツァモータースポーツ。最新作の8作目となる「Forza Motorsport」は次世代機のXboxシリーズX/Sでのみ発売とアナウンスされていますが、PS4でも発売されたGT7と同じく旧世代機のXbox Oneでも発売するとリークされています。これはPS5と同じく転売ヤーの手によってXboxシリーズX/Sも全く入手出来ない状況にある為、旧世代機でも発売は十分に可能性のある話で...

  • AMGから謎のモデルのティザーが公開 こんな車見た事ないけどなんだこれ!?

    メルセデスベンツのパフォーマンス部門AMGは5月5日に公開予定の謎のクーペのティザーを発表。最近のベンツって顔が全部同じで分かりにくいですが、これはこれまで見たことのないような角張ったヘッドライトと盛り上がったエンジンフードカバーを付けたクーペのようでこれまでのAMGとは違うモデルの様です...

  • とんでもない安さのコルベットZ06の隠された新機能にはエンジン回転数のカスタムが可能に

    夏からいよいよ生産開始される注目のアメ車、2023年シボレーコルベットZ06.現代のスポーツカーにはローンチコントロールが搭載されていますが、2023年モデルのZ06には新機能としてカスタムローンチコントロールが搭載されています。この機能を使うと最大エンジン回転数を最低3500RPM〜最高5000RPMまでドライバーが選択できるようになっています。...

  • ヒョンデがめちゃくちゃ便利なカニ歩きモードの特許を申請

    韓国のヒュンデ自動車は米国特許商標庁に四輪独立ステアリングシステムの特許を申請しました。これはGMCハマーEVに搭載されている斜め歩きが可能なクラブモードに似た技術でヒュンデが提出した特許ではGMのクラブモードのさらに発展系となった技術になっています。...

  • おもちゃのホットウィールがハリウッド映画化決定&アイルトンセナが亡くなって28年が経過

    世界中の子供達が遊んできたミニカーメーカーのホットウィールがワーナーブラザーズによって実写映画化される事が発表されました。ホットウィールは1968年から現在まで60億台以上のミニカーが作られプレミアが付いているものまで大人からも愛されているおもちゃで昨年レースゲームとしてもリリースされていました。...

  • レクサスのヨークステアリング、テスラとは比べ物にならない位便利だった

    テスラに搭載され話題だったヨークステアリング。F1マシンのようなかっこいいデザインで人気でレクサスもRZ450eのオプションでヨークステアリングが搭載されています。レーシングカーとは違い市販車ではバックしたり色々小回りが必要なので円形ステアリングホイールがこれまでずっと採用されていますが、テスラのヨークステアリングの場合は通常のステアリングと同じシステムを使っているので、くるくる回す時にステアリング操作に...

  • 第3世代のフォーミュラEマシンが初公開 なんとリアブレーキは削除。一体なぜ?

    先日モナコで発表された新しいフォーミュラE(Gen3)三角形の車体デザインで時速320km/h以上の速度に到達出来るため、これまでで最も速いマシンになっています。自動車には必ずブレーキが必要ですが、なんと第3世代のフォーミュラEにはリアブレーキが削除されています。一体どういう事なんでしょうか?...

  • LEGOランドオープンを記念し等身大のフェラーリF40が公開

    5月12日にオープンするレゴランドカリフォルニアリゾートの新アトラクション「レゴフェラーリビルド&レース」の展示品としてLEGOで作られたフルスケールのフェラーリF40が公開されました。LEGOグループによって開発されたLEGOFerrari F40は、開発に1,800時間、構築に1,900時間以上かかりました。...

  • 5月10日全く新しいベントレーがデビュー&ホンダとフォードがSEMAショーから撤退

    ベントレーは日本時間の5月10日20:30にポートフォリオに加わる5番目のモデルを発表します。これが完全な新モデルなのかそれとも既存モデルのEVモデルなのかはこのティザーではまだドアパネルと言うこと以外分かりません。...

ブログリーダー」を活用して、ニュースフェラーリさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ニュースフェラーリさん
ブログタイトル
フェラーリランボルギーニニュース
フォロー
フェラーリランボルギーニニュース

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用