searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

トチヤさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

趣味は料理、庭いじり、社交ダンス、エアロビクス、卓球。短歌は趣味というより生活の一部かな。

ブログタイトル
花々に贈る短歌集
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/tochiya2
ブログ紹介文
自然に身を委ね、小さな息吹を見逃さないよう。時には人にエールを送る短歌集
更新頻度(1年)

102回 / 365日(平均2.0回/週)

ブログ村参加:2013/01/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、トチヤさんの読者になりませんか?

ハンドル名
トチヤさん
ブログタイトル
花々に贈る短歌集
更新頻度
102回 / 365日(平均2.0回/週)
読者になる
花々に贈る短歌集

トチヤさんの新着記事

1件〜30件

  • たんぽぽ

    「たんぽぽの陽をいっぱいに受け止めて逞しこころ少し貰いて」下手の持ち味で、絵手紙のインスタ始めました。よかったら覗いて下さいね🙇たんぽぽ

  • 公園

    「公園の花に囲まれ本を読む今までにない静かな時間」公園

  • 散策

    「カレンダー真っ白なれど一歩出て重きこころに春風通す」散策

  • インスタ始めました。

    tochiya22でインスタ始めました。ブログと同じものもありますが、絵手紙を投稿していきますのでよければフォローして下さいね。インスタ始めました。

  • 花冷え

    「しんしんとこころも凍る花冷えに追い撃ちかける悲しいニュース」友が自分のより先に作ってくれた、孫のマスク。優しい心遣いに、いつも癒されます。花冷え

  • 今だから

    「今だから料理にたっぷり時間かけ免疫アップの春日上向く」コロナで色んな予定も中止になり、思うように外出もできず時間をどう使えばいいのか?自分で出来る趣味もしれている(^_^;)食べることだぁ~いすき🎵やっぱり料理よね。豚の肩ロースを手製の塩麹に浸けて、これも手作りステーキソースで。今だから

  • 思い

    「何事もないかの如く桜咲くひとひら毎に思いを込めて」思い

  • 胡蝶蘭

    「長い冬越せば未来へ咲く花の一輪ありて今日を生きたし」実家から去年の10月に株分けしてもらって、見つめ続けること何ヵ月。やっと咲きました(^-^)v一輪ですが、、、ちなみに実家のはこれ😂胡蝶蘭

  • レモン

    「爽やかなレモンいっぱい届く朝心の芯までレモンに浸る」卓球の友が九州産の立派なレモンを届けて下さった。久しぶりの爽やかな気分~🎵まずは塩レモン作りました。レモン

  • あんずの花

    「すっぽりと孤独に陥る昨日今日手をさしのべる杏子の花よ」あんずの花

  • フクロウ

    「くるくると首を回して射る瞳フクロウに寄りしばし癒やしむ」夜行性でもないのに、なぜかフクロウのフアン😂フクロウ

  • 散策

    「どんな世も春は必ずやって来る早咲き桜楚々とそよぎて」散策

  • 外出

    「鶯に導かれしの外出も常に躊躇のまばらのひと人」何か分かります?愛用のリュックなんです。😆外出

  • ゾロ目

    昨日は悲しいような、嬉しいような?回目の誕生日。平成2年、2月22日、2020年でもあります。年をとるのは悲しいけれど、色んな友からいつもと違うメッセージをもらうのは格別。川柳の師匠から頂いた言葉。「誕生日命がひとつ実る音」何日か前に買ってた百合の花この日にバッチリ裂いてくれました。雌しべは取っていますが。「誕生日笑顔のような花の咲く感謝は空の母におくりて」ゾロ目

  • 大阪天満宮

    「ひと枝に祈りを込めて咲く梅の冷たき風にも凛と愛らし」わざわざ寒いこの時期に、大阪天満宮に梅を見に行ってきました。世間はざわついて息苦しい毎日で、衛生面に免疫力も大事ですが心のケアも大切ですね。大阪天満宮

  • 春呼ぶ

    「春を呼ぶ花の一輪あるだけで会話の弾むマンネリ夫婦」春呼ぶ

  • クエ

    「地味だけどオーラ発するクエのいる王者はいつも静かに光る」クエ

  • スイーツ

    「スイーツに春の気配を忍ばせて贈りし人の深さ噛みしめ」そスイーツ

  • 「赤青の鬼にもなって何十年今日はひとまず外に出てよう」鬼

  • 選択肢

    「どちらにも一長一短選択肢梅香る道真っ直ぐに行く」選択肢

  • 「囲む鍋全ての素材溶け合って締めの雑炊煮詰まる話題」鍋

  • メリハリ

    「生活にメリハリつけて友は今南の国で豪快に咲く」ご夫婦でバカンスに行っている友からの写メール。メリハリ

  • 「小さな手いっぱい摘んで蓬もち」川柳で「もち」というお題で載せて頂きました。「二軒目はスイーツでもいい女子会の趣味で広がる話題の宝庫」餅

  • 「久々の友と電話で失敗談励まし合ったり安心したり」友

  • ありのままに

    「ありのまま前を向いて生きようと決めて目に入る今日の紅色」ありのままに

  • 冬野菜

    「カルシウムいっぱいやったと故郷の野菜の甘さに蕩ける至福」冬野菜

  • カサブランカ

    「平穏な時の流れに香り立つカサブランカの汚れなき白」今年のお節はいつもの手作りプラス、娘夫婦のお気に入りの和食のお店のお節。研ぎ澄まされた技術に真心込めて、、う~ん勉強になりました。カサブランカ

  • 朝焼け

    「朝焼けの眩しきばかり佳き年の予感を秘めたコーヒーに溶け」明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。朝焼け

  • 今年も

    後半、なかなか思うようにブログも載せられなくてご迷惑をかけました。にもかかわらず、暖かく見守って頂き心よりお礼申し上げます。来年もマイペースではありますが、短歌を愛するこころを見失わないよう頑張りたいと思います。よろしくお願い致します。_(._.)_「乗り越えるものの多きに勇気出る千両の実の艶つやとして」今年も

  • 料亭「たけむら」

    「繊細なこころが味を引き立てるさらなる上へ味覚の神秘」堺で今年一番の和食と思った料亭「たけむら」与謝野晶子の資料館なども近くにあってお薦めスポット。料亭「たけむら」

カテゴリー一覧
商用