searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

漂流さんのプロフィール

住所
岡山県
出身
岡山県

自由文未設定

ブログタイトル
「仕方なく」百姓やってます
ブログURL
https://67010450.at.webry.info/
ブログ紹介文
私の嫌いなもの。買い物、行列、お祭り、バーベキュー。偏屈オヤジが、山奥で自給自足を目指します。
更新頻度(1年)

30回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2013/01/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、漂流さんの読者になりませんか?

ハンドル名
漂流さん
ブログタイトル
「仕方なく」百姓やってます
更新頻度
30回 / 365日(平均0.6回/週)
読者になる
「仕方なく」百姓やってます

漂流さんの新着記事

1件〜30件

  • 久しぶりの薪割り

    今年の冬は、例年に比べて随分温かいようです。今日は風もあって少し寒かったですが、2、3日前は4月上旬並みの暖かさでした。とは言っても、やっぱり冬ですので、ストーブなしで済ませられるというほどではありません。ストーブは毎日焚いています。 これは我が家の第3薪置き場です。この裏側に第4置き場があります。3年ほど前に、割って積み上げていますので、よく乾…

  • イチゴの草取りと肥料やり

    久しぶりの更新です。この頃は、寒いので何もしていません。毎日、炬燵にあたって、テレビばかり見ているだけですから、ブログネタがなくて困ってしまいます。女房は韓流ドラマが好きで、よく見ていますが、韓国と仲が悪くなったせいで、ドラマをあまり輸入出来なくなったのか、この頃少なくなってきたようですね。「文さん(大統領)が悪い!」とか何とか、ブツブツ文句を言…

  • 今日は麦踏みです

    このところ、ずっと良いお天気の日が続いています。今日は麦踏をしました。 寒い寒いと言っても、平年に比べると、今年は温かい冬なのだそうです。そう言えば、私どもの地方では、この冬はまだ雪が降っていませんね。スキー場や雪まつり会場では、雪がなくて困っておられるようです。美しい雪景色や氷柱などの名所の観光地でも、雪や氷のない今年は、客足が激減して深刻な問…

  • ソバの選別、磨き、そして水洗い

    11月の終わりにソバを脱穀し、唐箕にかけて、ザッと選別しました。唐箕では、大体、大雑把には選別できますが、まだ、石ころや砂、虫の死骸、草の実など、いっしょに混ざっていますので、このまま製粉機にかけることは出来ません。最終的な選別をやろうやろうと思いながら、水車を作ったり(完全に道楽ですが…)とか、色々と忙しくて、取り敢えず年越しそばで使う分を少しやっただけで、まだほと…

  • 水車2号機の完成

    2基目の水車です。今度のは、家に入る門坂の入り口、金魚の池のそばに据え付けましたので、大変よく目立ちます。

  • 2019年を振り返って…その2

    前回の続き、2019年の我が家の10大ニュースです。 ⑥10月、義兄の一周忌亡くなったのは、一昨年の秋でした。今年はその一周忌。亡くなる半年ほど前までは、普通に元気に酒を飲んだりしていましたが、急に体が思うように動かなくなったとか言って入院。よく解らないのですが、筋肉が段々委縮していくという難病らしかったようです。しだいに痩せ細って、だ…

  • 2019年を振り返って…その1

    年末になりますと、テレビとかでは、「今年の10大ニュース」なんてよくやっていましたよね。ブログを書かれている方でも、「我が家の(自分の)10大ニュース」とか挙げて、一年の締めくくりをされているのをよく見かけます。そこで私も、もう年が明けて5日も経ってしまい、ちょっと遅れてしまいましたが、昨年一年の反省と、今年に向けての抱負みたいなものを、ちょっと書いてみたいと思います…

  • 自家製そば粉でソバ打ち

    毎年、年の暮れに、我が家で栽培した自家製のそば粉で年越しそばを打って食べるのが、段々、我が家の恒例になってきました。 「お父ちゃん、今年もよろしくね!」などと、女房、子供に言われると、「俺も忙しいんだけど…」と、もったいつけながらも、本当は期待してもらえるのが嬉しくてたまらないのです。

  • 池のそばのヒノキの剪定

    お正月が近くなりましたので、このところ毎日、家の周りの片付けや掃除、庭木の剪定とかしています。今日は、金魚の池のそばのヒノキの剪定です。

  • 大豆のこなしです

    11月の初め頃に収穫した大豆です。1か月以上干しておいたので、よく乾いています。何とか、年内には脱穀しようと思いながら、なかなか出来ず、今日まできてしまいました。

  • 自走式草刈り機の修繕(応急措置)

    私が使っている自走式草刈り機です。もう10年以上も使っていますので、度々故障もしましたし、もうかなり、ガタがきています。

  • シイタケの原木伐り

    写真の上は、2017年3月に植菌したシイタケのホダ木です。茸が生えだしてから、まだ2年目ぐらいなのでまだまだ木は元気です。

  • 小麦の芽とアズキの収穫

    11月の中頃に蒔いた小麦です。きれいに生え揃っています。今年は、蒔いた後、暖かい日が続き、お天気も良かったので、割合早く芽がでました。蒔いてから10日目ぐらいには、もう出ていたようです。これから、厳しい、寒い冬を耐え忍んで、春になったら丈夫に大きく育って欲しいものです。

  • 新しいトラクターがやってきた

    40年近く愛用していた古いトラクターが、ついにオシャカになってしまいました。ちょっと前のことですが、小さい畑を耕していて、外周一周ほどしたところで、水温計が異様に上がりだしました。ボンネットを開けてみますと、煙モクモク、ラジエーターから、シューシュー音を立てながら水が噴き出しています。

  • 水車発電を考える

    少し前に自作しましたミニチュア水車です。このところ、雨が少なくて、チョロチョロ水しか出ませんが、それでも結構よく回っています。 動画をブログに取り込むやり方が、やっと解りましたので、今回は水車の回転の様子を、動画でご覧ください。デジカメで撮る初めての動画ですので、撮影がすごく下手くそですが、まあ、我慢してください。

  • 蕎麦の脱穀

    10月の終わりに刈り取り、ビニールハウスの中に干していた蕎麦が、よい感じに乾燥してきましたので、本日は脱穀を行いました。

  • 手作り温室の屋根の修繕

    これは、メロンを栽培している手作り温室です。先の台風19号で、風に煽られ、屋根の波板が4枚ほど吹き飛んでしまいました。

  • 小麦を蒔きました

    20日ほど前に、ソバを刈り取ったあとの畑です。ちょっと前に、肥料を入れ、耕しておきました。本日はここに小麦を蒔きました。小麦は水はけのよい圃場を好むので、畝を作ってその上に蒔くのが良いそうですが、クワを使って畝を作るのは、なかなかしんどい作業なのです。畝立て機も、去年から買おう買おうと思いながら、未だに買っていません。

  • 大豆の収穫です

    今年は、枝豆を長期にわたって食べ続けようという、欲張りな考えを起こして、大豆を5月の初めと6月の初めの2回に分けて蒔いてみました。

  • 金魚池の網の張替え

    これは、家の前にある防火用水です。防火用水は部落の共用のものですが、私の家の前にあるということで、水の管理とかは私がしています。その代わり、と言っては何ですが、この中で金魚を飼わせてもらっています。

  • 長芋と自然薯の収穫

    これは長芋と自然薯の畝です。今年は、近所の人に自然薯の種芋を15本ほど頂き、自家製の長芋の種5本と合わせて、20本を植えました。種芋は、毎年ホームセンターで買っていましたが、今年は買わずに済ませました。

  • 水車を作る…その4

    コンパネで作った小屋の屋根と周囲の壁に、トタンの平板を貼り付けました。これで、いくら水車の水しぶきがかかっても平気です。ちょっと遊び心を発揮して、「日本昔ばなし」にでも出てくるような、田舎のあばら家風に仕上げてみました。デザインのうまい下手は言いっこなしですよ。まあ、素人のやることですから、この程度です。

  • 蕎麦の刈り取りです

    蕎麦の実が、大体、黒く熟れてきましたので、本日は刈り取りを行いました。去年は大風で、縦横無尽に倒れてしまいましたので、バインダーでは刈れず、全部手刈りにしましたが、今年は、何とかしっかりと立っているようなので、試しにバインダーを使ってみました。

  • シイタケ、一本だけ

    本日は今秋初のシイタケの収穫です。残念ながら、今日のところは、たった一本だけでした。

  • 水車を作る…その3

    今回は水車小屋の制作です。本来、水車小屋は、おまけで水車の横にくっついているわけではなくて、水車からの動力を利用して、杵を上下運動させたり、石臼を回転させたりして、精米や粉ひきの作業をするところなのです。また、発電機を回転させて、発電を行っているところもあります。

  • 水車を作る…その2

    トタンで作った「輪板」と、アルミアングルの「くも手」をネジでくっつけました。何となく水車らしい形になってきましたね。ちゃんと回転するかどうかは、このような台を作って試してみます。これは、取り合えず、水を当ててみる実験のために作った仮の台で、最終的にはこの傍に水車小屋のようなものを作る予定です。

  • 田んぼの耕うん

    台風19号は、東海から関東、東北方面には、各地に甚大な被害をもたらしましたが、私どもの地方では、雨も風も大したことはなかったようです。私のところの被害と言えば、家の裏にある木工作業所の、ドアのガラスが割れたことぐらいです。前日に、ドアをキチンと閉めていなかったために、夜中に風邪でバタバタと煽られて、壁や柱にぶつかった衝撃で割れたものと思います。

  • 水車を作る…その1

    水車小屋のある風景って、何となくのどかで、心が和むというか、いかにも田舎という感じでいいですよね。昔、昭和40年頃まで、私どもの集落の小川にも、水車小屋がありました。子どもの頃、まだ、精米機とか無かった頃、コットンコットン、ゆっくりと一日がかりぐらいで、米などをついたりしていました。のんびりした時代でした。

  • 稲刈り終わりました

    5日、6日、7日の3日間で、稲刈りを行いました。当初は、8日、9日、10日頃を予定していましたが、天気予報によりますと、8日に雨が降るということで、まだちょっと青いようですが、急遽、早めにやってしまいました。 <…

  • イチゴの植え付け

    10日ほど前に、肥料を振って、畝を作っておいた畑に、本日はイチゴの定植を行います。まず、畝にマルチをかけます。毎度おなじみのストライプ入りマルチ。

カテゴリー一覧
商用