古民家再生と隠れ家田舎暮らし
住所
広島県
出身
ハンドル名
里山のいじわるタヌキさん
ブログタイトル
古民家再生と隠れ家田舎暮らし
ブログURL
http://makoto22620y.jugem.jp/
ブログ紹介文
里山暮らし、家庭菜園、耕作放棄地の再生など四季折々に写真添付して紹介していきます。
自由文
日本の財産、住文化の象徴である古民家。 重量感のある太い柱と大きな梁、過疎地で朽ち果てていく姿を横目でみつつ寂しく思っていました。 定年1年前に広島県の北部で築80年前後の古民家と出会い一人コツコツと改修。 壁は漆喰で仕上げ囲炉裏・薪ストーブの設置など、おじさんの夢である隠れ家を現実に
更新頻度(1年)

55回 / 341日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2013/01/21

里山のいじわるタヌキさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/22 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 全参加数
総合ランキング(IN) 19,483位 19,709位 17,143位 17,056位 14,956位 15,671位 16,611位 969,560サイト
INポイント 0 0 10 10 20 30 10 80/週
OUTポイント 0 0 60 40 30 80 40 250/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 966位 984位 858位 855位 754位 797位 836位 65,698サイト
田舎暮らし 45位 45位 38位 36位 36位 37位 39位 2,281サイト
今日 08/22 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 23,857位 25,284位 21,466位 22,075位 23,123位 22,955位 27,048位 969,560サイト
INポイント 0 0 10 10 20 30 10 80/週
OUTポイント 0 0 60 40 30 80 40 250/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 1,431位 1,499位 1,316位 1,338位 1,399位 1,392位 1,614位 65,698サイト
田舎暮らし 51位 53位 45位 47位 46位 44位 55位 2,281サイト
今日 08/22 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,560サイト
INポイント 0 0 10 10 20 30 10 80/週
OUTポイント 0 0 60 40 30 80 40 250/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 65,698サイト
田舎暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,281サイト

里山のいじわるタヌキさんのブログ記事

  • タヌキの隠れ家に子ダヌキたちがやってきた

       タヌキの隠れ家 にやってきた 孫と、その従妹たち。  年2回会つているせいか、そく意気投合。    前庭の芝生にプールを置き 

  • 夏バテ防止はこれにかぎるね パート2

      手作り燻製器での初めての燻製作り、 手始めは、失敗してもあまり負担のないように 比較的単価の安価な 鶏もも肉で試験的にやってみることにしました。  まずは ソミュール液作りから

  • 夏バテ防止はこれにかぎるね

      今年、収穫して自然乾燥していたスタミナ源のニンニク このほか皮を剥いて冷凍保存して料理に使うものと いじわるタヌキの元気の元です。    そこで 今回は、も

  • 手作り 燻製・乾燥器の試運転

      最近、 燻製について興味がわいてきた いじわるタヌキ なのです。  ネットでいろいろ調べている間に 自分で燻製器を作ってしまえと言う結論に達した。   とは

  • ほ・ほ ホタル 今年のホタルは どこいったぁー

      今年は、5月中旬以降朝晩が冷え込んで、 ホタルの好む蒸し暑い夜がありませんでした。  そのため ホタルは出現の機会を逃しているのだろうか 例年になく、その時期になっても ホタル

  • アジサイ ロードは未完成

      昨年 挿し木で育てた苗を定置して 今年 初めて花を付けました。  ただし、この色の種しか 残念ながら咲きませんでした。   東屋の入り口にも、&n

  • フジの棚 改修作業

       今回は バラのアーチ と 東屋 の中間にあるフジ棚の 老朽化による改修をしました。    材料は 単管3.0m ×4本 、垂木用クランプ&ti

  • 野鳥が窓に激突

      夕食を済ませて風呂上り 一服していると突然、窓ガラスにドスンと 何かがぶつかった大きな音がしたのです。  窓ガラスには何の異常も見られない ・・・ おかしいなぁー? 

  • バラの次は菖蒲の花が・・・

      バラの花 、アンジェラもそろそろ散り始めると 次は菖蒲の姿が見え始めました。    今年は株が、なんとなく勢いがないようです 手を抜いたわけではないのだが・

  • タヌキの庭でもバラの花

      毎年 前庭に咲くバラの花。  竹の支柱で支えていたのですが 雪の季節になると重みに耐えきれず潰れてました。  そこで、廃材料で作ったのが このアーチです。 

  • 料理をしている時のストレス解消対策

      月の 2/3 は隠れ家生活をしている いじわるタヌキなのです。  そんなことで食事の用意は必然的に重要なことになってきます。  と言って、本格的な料理をする言うと嘘になるが&n

  • たき火場 鍋吊りハンガー作り

      たき火場を作ってから年月が過ぎ ハンガー支柱は風雨に耐えきれず朽ちて倒れてしまいました。  それもそのはず、松の生木で作った門型支柱でしたから  そこで 今回は耐久性

  • 赤と白

      古民家再生当初のコンセプトを赤・白・黒に掲げて 改修してきました。  今回は、いじわるタヌキの隠れ家の植物で 表現してみました。  もともと庭にあったひ弱で

  • アヤメ満開

      前回咲き始めたアヤメもこの暖かさで あっという間に、こんな状況で   満開になりました。    菖蒲と書いて アヤメ とも ショウブ と

  • 続-山野草

       いじわるタヌキの庭では ツツジも散り始めました。     先般咲いていたイカリ草もあっという間に散って、 東屋周りには、 次の山野草が咲き始めま

  • 山菜の女王 収穫時期を見逃すな

      そろそろ山菜の季節だなぁー  夕暮れ時、カウンターに座り、一杯 やりながら裏庭を眺めていると コシアブラの新芽が目に止まった。    翌朝 まず一

  • 清楚で心癒す山野草

      今日も朝食をしながら 庭を眺めていたら ピンクの花が目に入った。     どうも ヤマツツジの花が咲き始めたようである。   

  • 色づき始めたタヌキの庭

      いじわるタヌキの隠れ家も いよいよ外を眺めるのが楽しみな季節になってきました。  満開の桜を借景に タヌキの庭のスイセンも黄色い花をつけてます。  アーチに絡んだバラ

  • サクラの花を見ながら野菜つくり

       いじわるタヌキ の菜園の3本サクラ 今年は例年より少し早めの開花でした。  サクラの花を見ながらの野菜づくり 楽しいですね。   先般植えたジャ

  • 防鳥網のご開帳

      雪の重みで崩壊するので、冬場は閉じている防鳥網も いよいよご開帳。  春に植える野菜の準備は 牡蠣殻石灰、 落ち葉を集めて1年寝かした自家製腐葉土を たっぷり入れ込んで耕運が終

  • ボイセンベリーの挿し木成功

      3年前にネットで ボイセンベリーの苗 3本購入して 育てています。  この程度の苗で1本 1、500円 には驚きでした。    ブラックベリーとラズベリーの交配種と言

  • タヌキの隠れ家にもようやく春の訪れ

      8畳間の炬燵から外を眺めると まだまだ外は寒そうです。  しかし 先日からウグイスの鳴き声も聞こえ始め 老木のウメの花もほころび始めた いじわるタヌキの隠れ家 です。 

  • ジャガイモの植付け

      標高313mの位置にあるタヌキの隠れ家では 少し早すぎる作業と思いつつ 今年は暖冬を考慮してジャガイモの植付けをしました。     キタアカリと出

  • 原木シイタケの植菌作業

       桜の花が咲くまでにはと シイタケの駒菌を打つ作業を開始したのです。  必ず毎年かかすことなく やらないと椎茸の収穫が途切れてしまうで・・・  &

  • タヌキの庭園の今年の雪は?

      例年に比べると積雪は 非常に少なかった。    雪掻きをするには楽なのですが、 日本の四季の一旦としての風景は 少し物足りない気分である。&nbs

  • アプローチの雪掻き

      今年になって雪らしい積雪になりました。  昨年 作った門扉も開かなくなったので 本日は雪掻きでもすることに。  ところで、昨年のこと 隠れ家のまわりを防獣柵

  • 雪景色

      タヌキの隠れ家、  今年初の本格的な雪景色。  朝起き掛けに目に飛び込んだのが この景色でした。  積雪 約30cm かなぁー  &nb

  • 白菜の漬け込み

       今日こそはと 積んでいた白菜の漬け込みをスタートした。  少し小ぶりなので半割で漬け込むことに、      少し天気は良くな

  • 初仕事

      今年、年男の いじわるタヌキ なのです。  何回目の年男かは忘れてしまったが 猪突猛進は 徐々にスローペースになって 今日もあれば明日もある・・・で過ごすことにしました。&nb

  • 野鳥にも愛の恵みを

       いじわるタヌキ メ  自分だけ 毎朝デザートに旨い柿を食べているが 野鳥にも分けてやったらどうなのだ・・・と天の声が ・・・ !    クマ や