searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

海底人8823さんのプロフィール

住所
玉村町
出身
渋川市

鮎釣りのメイン河川は、魚野川、神流川。ビジター河川は、神通川、那珂川、鬼怒川、桂川、依田川、等々。

ブログタイトル
鮎釣りと薔薇づくり
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/mn882301
ブログ紹介文
主に、鮎釣り、海釣り、渓流釣りの釣行記。あと、ちょっと野菜作りと薔薇づくり、等の雑記録。
更新頻度(1年)

39回 / 365日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2013/01/14

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、海底人8823さんをフォローしませんか?

ハンドル名
海底人8823さん
ブログタイトル
鮎釣りと薔薇づくり
更新頻度
39回 / 365日(平均0.7回/週)
フォロー
鮎釣りと薔薇づくり

海底人8823さんの新着記事

1件〜30件

  • 泳がせ釣りに軍配が上がる山梨桂川

    03.06.21(月)今回は桂川。前回痛い目にあっているので不安が拭いきれない釣行でした。朝5時半、通称〝マスター〟、Eさん、と合流。早すぎることはわかってましたが、マスターが1番乗りしたいポイントがあるとかでその時間に合わせました。しかし、先行者あり。残念その人4時に来てるって。そして3者3様のポイントへ向かう。私は前回唯一、2匹釣れた上流の淵のあるポイント。しかし、時間も6時では鮎も寝てます。そこから下流域へ平瀬釣り。まったく反応なし。大した雨降ってなかったので、相変わらず石色良くない。良い感じはするんですけどEさんが釣ってるポイントは、平瀬から瀬のポイント。いきなりヤマメが2匹釣れちゃったとのこと。続いてマスターの釣ってるところに行くと、まだ釣れていない。見ていると、突然〝ゴン〟と来て、竿を上げる。「掛か...泳がせ釣りに軍配が上がる山梨桂川

  • いまのところ希望の光は〝神流川〟

    03.06.18(金)関東近郊の鮎釣り河川は不調のようです。天気のせいなのか、冷水病のせいなのか、放流量のせいなのか、天然遡上のせいなのか、等々、なんだかわかりませんが困ったものです。〝いずれにしても〟・・・「安心安全の」、「国民の命を守るのが・・」、「こうした中で」・・おっと、どこかの国の首相の口癖が移ってしまいました。〝いずれにしても〟は、語彙力の無い人、発言力の無い人、何の能力も無い人には、便利な言葉です。と、いうわけで?今回も神流川に行って来ました。いまのところ神流川は好調です。鮎がちゃんと追うんです。今回は、初めてのエリアに挑戦です。今年は、全番号制覇が目標です。ピンクは今年行ったポイントさて、最初に入った平瀬が大当たり。最初から当たりが頻発し、1時間ちょっとでッ抜け。鮎も前回より大きくなっている。そ...いまのところ希望の光は〝神流川〟

  • 鮎釣りの合間に〝野菜と薔薇づくり〟

    03.06.16(水)6月の鮎釣りも後半戦です。このところ、良い話はなかなかありません。私の例年の釣行河川は低調です。県外のk川は垢腐れでダメ、県外のK川は数が釣れない、N川は原因不明の不調、W川は情報不足でなんとも言えない。その中で、県内のK川は、型は小さくなったがそこそこ釣れます。ただ、1年前と比べて川の様子が変わってしまって得意ポイントがなくなっちゃった感じです。さて、こんな中、野菜づくりもそろそろ一段落となり、これからは管理に気を配る時期となりました。以下、備忘録として記録しておきます。今年の目玉:トウモロコシ(今年初めての挑戦)・・まわりで作っている人なし今のところ順調、雄しべも雌しべもちゃんと出た。防鳥対策として海釣り用ラインを張りました。主力のスイカ:今年は4株で20個の成果を目指します。赤ちゃん...鮎釣りの合間に〝野菜と薔薇づくり〟

  • 想定外に釣れなかった桂川

    03.06.10(木)(写真取り込みの不具合で投稿が遅くなりました)昨年良い思いをした桂川、今年は年券買っちゃいました。放流量が半端ない桂川は、鮎はいっぱいいるし、川の雰囲気も最高です。目標20匹は、実現不可能ではないと・・思ってました。午前7時過ぎ、釣行開始。まずは、お気に入りの上流域の平瀬いかにも釣れそうな雰囲気ムンムンだったが、まったく反応なし。事前情報では、雨が降らないので垢ぐされになっているとのこと。それに、朝会った釣り人の話では、水温が14度で冷たいとのこと。なんか難儀しそうな予感。人気河川の割に人が少ないのも気にかかります。それでも桂川を信じて釣り続けます。・・しばらく釣ってあまりに反応がないため、下流域へ移動。昨年銀座だった瀬に入り当たりを待つがウンともスンとも。ある釣り人は、「誰も釣れてないよ...想定外に釣れなかった桂川

  • 想定外に釣れちゃった神流川

    03.06.08(火)中1日置いての神流川戦先発登板です。早起き体質のため自宅を5時半出発、現地到着6時半。この時間だと先行者少なく好きな場所に入れます。今日のポイントは、変化に富んだ小場所連続の渓流相。ポイントごとに小気味よい当たりありますが、チッチャイ。追いは活発で小さい割には〝やる気満々〟です。良型を求めて下流域へすると、たま~に良型来ます。時間の経過とともに、下流域の瀬は釣り人だらけになってました。そこそこ釣れますが、やはりオトリサイズが精一杯のレベルです。・・お昼は自前のおにぎり・・最近弁当とか作るんです・・午後は、合流したハミアト君・Tさんと相談し、良型を求めて場所移動します。今度の場所は、広いチャラ瀬中心のポイント。対岸の崖下近くの流れが良い色してます。オトリをピンポイントに落とすと、一発でヒット...想定外に釣れちゃった神流川

  • 無謀にも解禁2日目の神流川に行ってしまった。

    03.06.06(日)解禁当初は激混みの神流川、不思議な魅力を持つ河川です。いつもは、激混みは嫌なので絶対行きませんが、今回は、魔が差して行ってしまいました。早起き体質のため川に着いたのが6時半。もう車が何台かありますし、釣ってる人もいます。駐車場は比較的に狭いので釣りには影響なさそうでひと安心です。私の好きな深みが空いていたので早速開始すると、すぐに来たほどよいサイズその後4匹連チャンこんな簡単に釣れるのかと思ったら、その後は当たりは〝沈黙〟釣りきってしまったのかと思ったほど無反応で移動します。上流域では相方が釣ってましたが、まだバラし1匹らしい。チャラ瀬っぽいところで複雑な流れは苦手です。そこでは2匹掛けたけど小さい。チャラ瀬は好きでないので今度は下流域へ移動。下流域へ移動中、気になるポイントを発見。大きい...無謀にも解禁2日目の神流川に行ってしまった。

  • 相性の良い鬼怒川なのに・・・

    03.05.28(金)今年2回目の鮎釣りは、相性が良いと思っている鬼怒川。しかし、あまりに貧果だったので同行者の名前は伏せておきます。今回の釣行は、H君、R子、N,の3人で行きました。現地の釣具屋さんは、朝は水温が相当低いのでゆっくり始めた方がが良いとおっしゃいますが、遠方から来た釣り師には通じません。いま釣れてるポイントを地図から教えてもらい、現場に到着したのが午前8時頃。天気は快晴まずまず好きなフィールドだったので、この場所に決定し、車で移動し、毎年お世話になっている下流域のオトリ屋へ。オトリ屋の話「ここは釣れないよ」と、正直というか、まったく商売っ気なし。とりあえず、日釣券とオトリを購入し、また車で決定したポイントへ移動。朝は人が少なく、好きなポイントに入れます。水は冷たく、さすがにウェットタイツでは無理...相性の良い鬼怒川なのに・・・

  • 鮎釣り開幕

    03.05.25(火)プロ野球の開幕と同様、いや、それ以上に〝ワクワク感〟を持っての鮎釣り開幕です。スタートは鬼怒川の予定でしたが、予行演習として、秩父荒川に決定。情報では、そこそこ釣れてるらしい。今回ハミアト君を誘い同行してもらいます。自宅から1時間ちょいで行けるので、意外に近い。現地到着7時半、思ったより混んでいない。トロ場での泳がせは、苦手です。しかも、上流で土木工事していて濁りが入るし。間違ってか、30分後1匹掛かりました。待望の1匹目は、ゴンゴンという特有の当たりで〝感動もの〟です。坊主は免れたのでひと安心・・第一関門突破次の目標は、2匹ゲットしかし、その後は、無反応。で、トロ場はベテランのハミアト君に任せ上流域の瀬を目指します。水が澄んだ平瀬そこでは、すぐに掛かってしまった。第二関門突破次の目標は、...鮎釣り開幕

  • 毎年恒例の、菜園&薔薇づくり

    03.05.12(水)あと半月で鮎釣り開始です。なので、その前に、別ジャンルの菜園づくりと薔薇作りについて少し触れておきたいと思います。・・まず、薔薇づくり。今年の新戦力は、「クシエル」・・ピンク系の四季咲き大輪まだ咲いてないのでこれからの〝お楽しみ〟毎年期待を裏切らないクリスチャンディオール我が家の4番バッターは、プリンセス・ミチコ私好みのシャルル・ド・ゴール紫色が何かいいつるバラのピエール・なんとか?名前忘れた早く咲いてしまったので1輪しかないクイーン・エリザベスオレンジ系のにくいヤツです全体的には、バラバラに咲くので華やかさはありません・・バラだけに(笑)いっぺんに咲けば綺麗なんだろうけど・・・・・・・さて、次に菜園の部今年の新戦力は、〝トウモロコシ〟まわりの人達は、作っていません。理由は、うまくいかない...毎年恒例の、菜園&薔薇づくり

  • 強行軍のアジ・キス釣り釣行

    03.05.07(金)その前日20時就寝、3時間の睡眠後の翌日0時自宅を出発し、現地の釣具店で餌、仕掛けの調達、現場到着が午前4時過ぎでした。薄暗い中、何人かの釣り人がもういます。キス釣り開始が5時過ぎ、なんと最初からキス3匹の鈴なり。期待大ですが、その後は渋い。ビビッと来る当たりが気持ちいいです。まだ盛期前で型は小さめ、当たりもたまにあるって感じでいささか退屈になる感じです。11時過ぎ、まったく釣れなくなって終了。釣果は2人で21匹・・お昼は、時間的余裕があるため、お気に入りのカップ焼きそば時間的にまだ余裕があるためドリップコーヒー釣りで余裕が出ることは珍しいことです。お昼に堤防上の釣り座を確保。今日は意外に空いています。寝不足を補うために車中で仮眠。3時間寝てしまいました。気がついたら、午後4時ちょい前。堤...強行軍のアジ・キス釣り釣行

  • 初心者に釣りを教えるのは・・むずかしい

    03.05.03(月)これまで何人もの釣り初心者を川や海に連れて行きました。私の使命は、釣り人口の増加に貢献し、釣り人減少に歯止めをかけること。しかし、現実は相当厳しいものでした。会社時代の部下達、釣りをやらない友人達、個人的にネットで募集して集まった人達、親戚関係者、等々かなりの数に上りますが、まだ一人もその後釣りを続けている人はいません。・・めげずに今回は、親戚関係者。釣りがしたいと云うので渓流釣りに誘いました。集まった家族の人員構成は、大人男子1名、大人女子1名、学生男子2名、小学女子1名、となぜか、犬1匹。これって、レジャー的リクレーション?こちらは渓流釣りに目覚めてもらいたい、あちらは簡単に魚を釣ってみたい、というすれ違い感覚。この差は大きいです。5人分の竿を用意して、仕掛けも作って持って行きましたが...初心者に釣りを教えるのは・・むずかしい

  • 最悪のコンディションでも堤防激混み

    03.04.24(金)現場到着午後3時、いつもの駐車場は超満杯。仕方なく堤防からかなり離れた場所に駐車。そして、とりあえず釣り座の確保のため堤防上へ。堤防上を歩いて行くと、強風と大きな海のうねりが目を引きます。ぶらぶら様子を見ながら歩いて行くと、アレ、入る釣り座がない。等間隔に釣り人が並んでいて先端まですき間なし。いままでこんなことはなかった。花金だからか、海釣り人口急増したのか・・反対側の釣り座は誰も釣ってませんが、波が大きくうねっていて酔ってしまいそうです。満員を確認し車に戻り昼寝待機。・・午後5時半、再度堤防上へ。今度は波しぶきが堤防上を水浸しにしています。もう風と波しぶきとうねりで釣りをする雰囲気ではありません。しかも、釣り座はまったく空いておらず。あきらめて違うポイントへ移動。でもそこも満員状態。なん...最悪のコンディションでも堤防激混み

  • 1日2食で人間ドックの数値改善

    03.04.11(日)先日1ヶ月前に行った人間ドックの結果が送られて来ました。毎年人間ドックの前には、必ず悪あがきをします。通常3ヶ月前からウオーキングを開始しドックに臨むのですが、昨年はしっかりウオーキングしたのに、数字は悪化。要再検査4項目とボロボロでした。でもコロナ禍で再検査せずに1年を過ごしてしまいました。・・今回のドック対策は、ウオーキングはほどほどにし、食生活改善に傾注です。YouTubeを見てたら〝空腹こそ最強の薬〟という書籍が紹介されていて、1日16時間の食べない時間を作ると、内蔵は休まり、その機能は回復、空腹になると内臓脂肪の脂肪が燃焼し、減少するというもの。理にかなってます。とにかくすべての生活習慣病に良いらしい。ただ、ドック1ヶ月前からの実践だったので、あまりの、〝にわか仕込み〟・・〝にわ...1日2食で人間ドックの数値改善

  • 今年のアジは分散回遊?

    03.04.07(水)~08(木)また大アジ釣りに行って来ました。先週十分釣って飽きたはずなのに、次の日にはまた行きたくなるのが不思議です。新潟方面の山々は、雪が名残惜しくなっています。午後1時過ぎにいつもの場所に到着。堤防上は、釣り人で賑わっています。釣り座を確保し、しばらくは、ぐだぐだ過ごします。堤防の先端でサゴシが釣れています。同行のUさんがルアー開始。あっという間に5匹くらいサゴシをゲットです。私もUさんからルアーを借りてやってみますが、やっぱり相性悪く釣れません。あげくのはて、ルアー3つほど根掛かり、糸切れでなくしてしまい、恐縮して見学にまわりました。一昨年知り合いになった埼玉のNさんご夫婦と再会しました。埼玉から4~5時間かけて来て3日くらい滞在するという釣り大好きご夫婦です。千葉、静岡、新潟を股に...今年のアジは分散回遊?

  • 大アジ祭りに突入

    03.03.30(火)~31(水)情報によると新潟では大アジが釣れてるらしい。・・またこの季節が来たかと思ったが、なかなか重い腰が上がらず。歳を重ねると、ちょっと〝おっくう〟な感じが出てきてしまいました。それでも、これではいけないと思い、ようやく意を決して出かけたのでした。30日、午前7時半に出発し、雪景色の残る豪雪地域を抜け上越方面に向かいます。午前11時過ぎに現場に到着。簡単にお昼を済ませ、2~3時間は待ちの姿勢でぐだぐだ過ごし、3時過ぎに仕掛け準備完了。釣れないのはわかってるけど、リハーサルとして投げサビキ開始。久しぶりの感触で遠投すると追い風のため、かなり遠くへ飛ぶのがうれしいです。午後4時過ぎ、ご一緒させていただいたUさんに早くも良型のアジが来ました。明るいうちに釣れるとは期待が持てます。そしたら、本...大アジ祭りに突入

  • なんとか釣れました。

    03.03.14(日)前回の釣行で完全なる敗北を喫したので、今回は雨の日の翌日を狙っていました。・・昨日は一日しっかりした雨が降ったので今日は期待大です。あと、前回ブドウ虫でダメだったので、いくらを準備・・・とはいっても、塩イクラはなかなか見つからず苦労しました。何日間かスーパー巡りです。ベイシア、とりせん、フレッセイ、ヤオコー、ベルク、アバンセ、ダイレックス、生鮮卸売市場、等々見て回ります。でも、あるのは、〝醤油漬けイクラ〟のみ。他の買い物はほとんでせずに、何をやっているのでしょう。そして最後に、角上魚類店でようやく〝塩イクラ〟発見。涙ぐましい努力です。さて、今回は、平坦な渓流ではなく、山岳渓流を目指しました。放流ヤマメではなく、天然イワナが狙いです。U村の毎年行ってるかなり上の方の小渓流で、ダム湖の上にある...なんとか釣れました。

  • 釣りモードに突入したのに、初日から完封負け

    03.03.03(水)昨年12月から先月(2月)まで巣ごもり状態で過ごした日々。たまに出かけるのは、地元のスーパーとホームセンターくらい、いたって真面目でした。そして、3月に入り、いよいよ釣りモードに突入しました。まずは、渓流釣りから始動です。ハミアト君に同行させてもらい某河川に到着したのは、午前7時30分、相当寒い。先行者3~4人、しばらく見てたけど、釣れてる気配なし。それでも準備して早速釣り開始。しばらくは久しぶりの感触に浸る。しかし、〝うんともすんとも〟当たりなし。解禁日3日目だというのに、魚影もまったく見えず。我慢できず、上流へ、歩く、歩く。ちょっとした深みがある場所には竿を出しては見るが、まったく反応なし。おかしいでしょう。魚も見えないし。1時間経過、元の場所に戻ると、先行者は消えていました。この場所...釣りモードに突入したのに、初日から完封負け

  • 『朝倉さや』にハマっています。

    1ヶ月くらい前のこと、何気なくスマホのYouTubeを見ていると、山形弁で「木綿のハンカチーフ」を歌っている女の子がいました。「何だ、こりゃ」、とその時は思いました。それから、しばらくは忘れてましたが、たまたま、またYouTubeで彼女の歌を聞いて自分の中に〝異変〟を感じ取りました。「なんかいい」・・・いままであまり感じなかった不思議な感覚でした。山形弁によるカバー曲がどんどん出て来ます。しかも昭和の時代の私の好きな曲がいくつも、いくつも。木綿のハンカチーフ、タッチ、ロビンソン、島唄、ひだまりの詩、私がおばさんになっても、さくら、木蓮の涙、等々。なまり歌というらしいですが、方言で聴く歌は、田舎者には、より心に入り込んで来ます。これらの歌を聴いていると、単なるカバーではなく、朝倉さやの歌として入ってきます。You...『朝倉さや』にハマっています。

  • 年賀状から解放された。

    例年今頃は年賀状書きに悩まされていましたが、今年は違います。・・そうです、年賀状やめました。昨年の年賀状で〝一身上の都合により今年限りで年賀状を失礼させていただきます〟として宣言。いわゆる〝年賀状じまい〟をしたのです。年賀状じまいのメリットは、1.義理で出していた人間関係の整理が出来る。学生時代、社会人時代の人達とは接点がなくなってしまっている。2.年賀状を書く手間や無用な悩みが消える。毎年パソコンで格闘、インクがなくなったり、手書きのコメントに苦労したり・・3.ライン等の新しい連絡手段に切り替えることで交友関係が実感出来る。現在付き合っている人達とは今後も大事にしないと。このようにメリットは多く、そして煩わしさはなくなります。これで年末は大掃除に専念出来るというもんです。毎年のフローリングのワックス掛けは、な...年賀状から解放された。

  • オンライン飲み会をやってみた。

    久々のブログ更新です。最近の、まったくネタがない中、やっとひねり出したのが今回のオンライン飲み会です。ちょっと流行遅れにはなりますが、忘年会時期なので〝良し〟としましょう。さて、今回は1対1の飲み会をスマホで行いました。準備として、CLIPHOLDER・・スリーコインズで330円で買いました。セット前セット後オンライン飲み会段取り・まず、日程と時間を決めておきます。・当日開始30分前、飲み物とつまみを用意。・そして、ラインでビデオ通話開始となります。画像も声も問題なく、スムースに会話が進められました。・・最初はちょっと味気ないかなと思っていましたが、意外に楽しい時間が過ごせました。やはり相手の顔が見えると、盛り上がるものです。2時間経過した頃、スマホが充電不足になり、慌てて充電。やってる間は充電接続をしたままが...オンライン飲み会をやってみた。

  • アジとカマス

    02.10.27(火)~28(水)秋も深まり紅葉も本格化していく中、その自然の美しさに見向きもせず、また日本海に釣りに行ってしまいました。道路上脇に車を止めると、夕方の日本海に夕陽が沈みます。海なし県民にとってはうれしい光景です。自宅から250キロ車を走らせ、現場に到着。4時半過ぎには薄暗くなり、いよいよ、そのときが来ました。仕掛け準備が完了し、何回か遠投していると、隣りのIさんのウキが「ポコッ」と沈みました。それを皮切りに、戦闘開始です。電気ウキを点灯、すると何秒も経たない内にウキが水中に消えました。リールを巻くと重い手応えで良型だとわかります。そして釣り上げたアジは思った以上に大きい。いつも行ってる堤防とは大違いです。20センチオーバーの良型です。それからというもの、誰も声を発しず、投げては釣り、投げては釣...アジとカマス

  • 第5の趣味になるか・・DIY

    02.10.17(土)つい最近、ひょんなことから日曜大工(DIY)をすることになりました。地元のホームセンターに行った時、店頭にこんなものが「あ、そうだ」農具を立てかけるこれと同じボックスを作ろう・・。思い立ったら吉日、実家にあったリフォーム後の残りの木材を使って翌日早速DIY。・・ノコギリと金づちと釘を使うのはいつ以来だろう。学生時代の技術家庭の成績は、いつも〝3〟、どっちかというと不器用な人種です。ノートに簡単な設計図を書き、サイズを決め、木材をノコギリで切って釘で打ち付けます。なんか意外に〝良い感じ〟。特に釘を打ち付け、最後の叩きで釘の頭が綺麗に収まる時には快感です。・・途中割愛・・出来上がったのがこれ良い感じに農具が入りました。これに味を占めて、3日後、今度は、支柱立てを作ります。半日かけて出来上がった...第5の趣味になるか・・DIY

  • 海釣りでフィッシング・ハイ

    02.10.10(土)~11(日)鮎釣りが終わり、畑作業が一段落、時間が出来たので半年ぶりに海に行ってきました。場所はいつもの直江津方面。今年は海水が温かいのか、サヨリも釣れない、アジも回遊が少ないらしいです。天気は晴れ、気温は高め、波は穏やか、と、いうことなし。到着は午後1時、土曜日だったため、K堤防は混雑しています。見回りしてみると、ルアー釣り、サビキ釣り、カゴ釣り、キス釣り、タコ釣り、等それぞれやってはいますが釣れてる人はあまり見られず。・・釣り座を確保し、夕方を待ちます。なんて空?午後3時頃からカゴ釣り開始・・・釣れない。午後4時半頃からサビキに変更・・釣れない。午後5時過ぎ、電気ウキに替え、そのときを待ちます。電気ウキが沈んだのは6時過ぎ、なかなかの中アジが釣れました。20センチは超えています。いつも...海釣りでフィッシング・ハイ

  • 鮎釣りと海釣りの間のひと仕事

    02.10.02(金)鮎釣りが終わり10月中旬以降の海釣りまでの間は、秋野菜のおっつけ仕事です。畑に行くと、みんなから「しばらくだねぇ、釣りは終わったのかな?」とからかわれました。本来なら9月中旬から畑の土作りをして、もう苗も植え終わっているころなのですが、一週間前に苦土石灰と肥料を入れ、今日地元の花木店に行って苗を買い、即植えました。忙しい、忙しい。ネギの植え替え、イチゴの植え替えがめんどうです。なんだか雑です。ブロッコリー、キャベツの苗をとりあえず植えました。キャベツの数が足りなかったので明日補充します。11月のタマネギ準備、土は知り合いの人が機械で耕してくれました。人力で耕したら大変です。我が家の庭には、まだナスが頑張っていて片付けられません。来年は早めに植えないと・・薔薇は、春までは定期的に肥料を与え、...鮎釣りと海釣りの間のひと仕事

  • 魚野川でコロガシ釣り体験

    02.09.26(土)オトリ屋さんが閉店してしまった魚野川、もう自分でオトリを取るしかない。そこで,ほぼやったことがないコロガシに挑戦。仕掛けは海釣りの先輩(鮎釣りを卒業したため)にもらったものを使用、やり方は見よう見まね、あとは実践のみ。当日は小出方面の最近お気に入りのポイント。河原の駐車スペースには車2台と少ない。天気は、朝から小雨だったり曇りだったり。早速硬い竿(昨年買っておいたもの)に仕掛けをセットし、平瀬から開始。見よう見まねで竿を振りかぶり、下流に向かいぶち込み一方方向にアクセントをつけて竿を引くだけ。オモリが川底をころころと転がるのを感じながら引くと時々根掛かり。でも思ったより竿をあおると外れる。何度も何度も繰り返すがむなしく時は過ぎる。〝こんなんで鮎が引っかかる?〟と思っていると、ぶち込んだ瞬間...魚野川でコロガシ釣り体験

  • 魚野川で四面楚歌だった1日

    02.09.20(日)その前日はあまりに鮮やかな夕焼けで、まるで何かを暗示しているようでした。明日は良いことあるのか、悪いことあるのか?翌日9月20日は、魚野川有数の鮎釣りエリアである小出地区のコロガシ解禁日です。午前8時、いつものオトリ屋さんに到着すると、駐車場満杯、しかもオトリは売り切れ。川を見ると、超激混みでビックリ。友釣りとコロガシの内訳はわかりませんが・・写真右中上の黒い点々は釣り人?別のオトリ屋さんでなんとかオトリを買うことが出来、お気に入りのポイントへ。すでに車が十数台止まっていて、見渡すと釣り師が川のあちらこちらに。ひとりひとり確認すると、全員コロガシ釣りをやってます。〝ボコ、パシャ〟オモリをぶち込む音があちこちから聞こえます。まさに四面楚歌状態そんな中での、友釣り開始。気温低く、水も冷たいので...魚野川で四面楚歌だった1日

  • 魚野川に入り浸り

    02.09.13(日)このところ、魚野川にはまっています。9/8,9/11、に続いて、今日も魚野川です。朝起きたときは行く気はなかったのですが、午前中からの雨予報が、午前6時発表の天気予報で雨は午後4時からというので、飲みかけのコーヒーをそのままにして急遽車に乗り込みます。いつもより1時間半遅れ今回は、前回2回と同じ場所では芸がないと思い、別の場所に挑戦です。到着すると、知り合いの方がオトリ屋さんで談笑してました。9時過ぎなのになぜ始めないかお聞きすると、「鮎はまだ追わないからね。」と、ガツガツしていない。オトリ屋さんの話では、「芯は垢が飛んでいるから、対岸のヘチを狙うと大きいのが出るよ」とのこと。オトリ屋さんの話は素直に聞きます。ヘチまでは、立ち込んで腕を伸ばしてやっとという距離でしたが、忠実に従います。する...魚野川に入り浸り

  • デカ鮎に魅せられて魚野川

    02.09.11(金)3日前に行った魚野川、今回は相方、ハミアト君との3人で同じ場所に出撃。午前9時、ちょっと増水した本流から開始。しばらく釣ったが、なんだかやっぱり釣れない。最初からそのつもりでしたが、他の2人を残して、放浪の旅へ。前回のお気に入りになった深瀬から開始して1分、強烈な当たりに隙を突かれ寄せに失敗してバラし。気を取り直して次へ。しばらくして、また強烈に目印が瞬間移動、今度は竿を立てながら下流へ小走りして引き抜き成功。やれやれですそして次は、「ガクン」という手応えと同時に軽くなる。仕掛けを見ると、ワンピースの中ハリスが切れている。0.8のナイロンが一瞬で・・恐るべし・・その後は、時々タモへ。ただただ大きい大鮎ばかりで疲れる釣れると必ずよろよろと下流へ10メートルくらい小走りし、近距離で引き抜きする...デカ鮎に魅せられて魚野川

  • やっと本来の鮎釣りが出来た感じの魚野川

    02.09.08(火)久々のブログアップです。パソコンが壊れ、修理に2週間を要したためお休みしてました。この間、神通川に行ったネタがあったのですが、もう忘れました。さて、魚野川釣行の話題を書きたいと思います。その前に、その前日、素晴らしい虹が見られたので披露しておきます。端から端まではっきりした虹なんて見たことあったかな?色が虹色です・・・・さて、魚野川に到着したのが午前8時、おとり屋さんにどこが釣れるか聞いたところ、「どこも釣れるよ」と素っ気なし。で、橋下流の深瀬で釣ろうと思ったら、深瀬が浅瀬に変わってる。毎年のお気に入りの場所に入って釣り開始。まだ釣り人はちらほら。10分経過、30分経過、釣り下がり、1時間経過、もっと釣り下がり、瀬で勝負、1時間半経過、深トロの対岸に竿を伸ばして2時間経過。「釣れないじゃん...やっと本来の鮎釣りが出来た感じの魚野川

  • 神通川と高原川

    02.08.20(木)~21日(金)遠征初日の神通川、皆さんが30匹だ、60匹だ、束釣りだ、と爆釣している中、20匹そこそこの釣果(他の河川なら大威張りなのですが・・)では自慢も出来ないので、2日目の高原川の話を書きたいと思います。でもちょっとだけ神通川情報人気の場所に入ります。まさか釣り開始1時間ちょっとで10匹釣れるとは自分でも驚きです。これだから神通川はやめられません。みんな釣れてます。だから釣れます。午前中で16匹、意気揚々とお昼にします。・・午後は同じ場所から釣り返し。すぐに掛かり、大漁の予感・・しかし、その後だんだん当たりが遠のき、いつもの雑な釣りが災いします。釣れなくなると釣れなくなりますなんだかんだで結局午後は4匹で終わり。午後の釣りは鬼門です。この性格、なんとかしなくちゃなりません。型はバラバ...神通川と高原川

カテゴリー一覧
商用