searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

センさんのプロフィール

住所
世田谷区
出身
江東区

水彩画を楽しんでいます。 主に自然・渓流などです。 ブログ「小林啓子の水彩の部屋」を作ってみました。 水彩画の作品・制作過程・教室の授業の様子等です。 著書 「いちばんていねいな、自然の風景の水彩レッスン」 日本文芸社 自然の描写が上手くなる「水彩画プロの美しい技法」池田書店 掲載 技法書「透明水彩レシピ1・2・3」     日貿出版社

ブログタイトル
小林啓子水彩の部屋
ブログURL
https://mtsk645123.exblog.jp/
ブログ紹介文
水彩画を楽しんでいます。小林啓子の作品部屋を作ってみました。水彩画。その過程などです。
更新頻度(1年)

30回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2013/01/14

参加カテゴリ

美術ブログ / 水彩画

※ランキングに参加していません

読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、センさんの読者になりませんか?

ハンドル名
センさん
ブログタイトル
小林啓子水彩の部屋
更新頻度
30回 / 365日(平均0.6回/週)
読者になる
小林啓子水彩の部屋

センさんの新着記事

1件〜30件

  • 啓子おばさんの水彩レッスンⅣ渓流の描き方とお知らせ

    渓流の描き方How to drawmountain streamsコロナで少しでも応援してくださった水彩ファンの方達の為のお礼の意味の 優しい水彩レッスン...

  • 啓子おばさんの水彩レッスンⅣ桜の描き方

    桜の描き方How to draw cherry blossomsコロナで少しでも応援してくださった水彩ファンの方達の為のお礼の意味の 優しい水彩レッスンで...

  • 6月個展中止のお知らせと作品

    個展中止のお知らせ Notice of cancellation of solo exhibition今年に入ってコロナの為に残念ながら展示会が次々中止に...

  • 啓子おばさんの水彩レッスンⅢ・滲み(バックランで遊ぶ)

    啓子おばさんの水彩レッスンⅢコロナで少しでも応援してくださった水彩ファンの方達の為のお礼の意味の 優しい水彩レッスンです。今回は、滲みは、(バックラン)で...

  • 啓子おばさんの水彩レッスンⅡバックの色を利用して描く烏瓜の静物

    啓子おばさんの水彩レッスンⅡです。コロナで少しでも応援してくださった水彩ファンの方達の為のお礼の意味の やさしい水彩レッスンです。この烏瓜の静物画は201...

  • やさしい落ち葉の描き方の過程

    新型肺炎コロナの突然の出来事で多くの方が自由行動が出来ず好きな水彩レッスンが出来なくなり私も、テンション上がらず暫し絵を描く事だ出来なくてこれではいけない...

  • 緊急【 第10回日本透明水彩会展 中止のおしらせ 】

    今回とても残念なお知らせです。新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、15日からの丸の内丸善本店で開催予定の第10回日本透明水彩会展は中止になり...

  • 緊急【 第10回日本透明水彩会展 中止のおしらせ 】

    今回とても残念なお知らせです。新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、15日からの丸の内丸善本店で開催予定の第10回日本透明水彩会展は中止になり...

  • いちばんていねいな渓流を描く水彩レッスン後編

    Classroom challenges4号サイズ33cm×24cm いちばんていねいな渓流を描く水彩レッス」の後編です。最初に塩の事・色の事を少々。*ポ...

  • いちばんていねいな渓流を描く水彩レッスン特別編・前編

    Classroom challenges4号サイズ33cm×24cmこの絵を描きます「いちばんていねいな」は私の本の題名から付けました(笑)今回コロナ流行...

  • 飛竜の滝の過程・お知らせ

    先日の志賀高原の過程とお知らせのシェアが230件ありましたと驚いていたのですが、結局353件のシェアになりました。拙いブログを応援して頂いてありがとうござ...

  • 志賀高原の渓流とお知らせ

    志賀高原の渓流です。6号です。 Watercolor size 40cm × 30cm7年前のゴールデンウイークに志賀高原に行きました。渓流に詳しい方とお...

  • 1月の教室、雪景色過程その他

    1月の教室。我が家に飾っている技法書に描いた 雪景色の希望が在り教材にしました。雪の色はウルトラマンライトとマンガニーズブルーノーバ―の混色です。後、私の...

  • 秋の露切狭

    秋の露切狭を描きました。6号サイズWatercolor size 40cm × 30cmです。いつもと違って絵の具のほとんどがウインザーニュートンを使って...

  • お正月下田取材

    Happy New Year. Health, happiness and good fortune to youあけましておめでとうございます。皆様に健...

  • 更科大滝の渓流(仮題)の過程と12月の教室

    Watercolor 56cm × 38cm 全紙の半分です。今回の絵は10月初めに行った 長野県の更科大滝の手前の渓流を描きました。この場所に着いたのが...

  • 黄金の滝の川床を描いて見ました(まだ題名は未定です)

    Watercolor size 40cm × 30cm黄金の滝の川床を描いて見ました(まだ題名は未定です)黄金の滝は観光客も滅多に足を踏み入れる事のない林...

  • 11月教室年賀状作りの過程

    November classroomNeu Year's card process今月11月の教室は毎年恒例になっている年賀はがきの絵を描きました。我が家...

  • 輝く渓流の過程

    Watercolor 56cm × 38cm10月初めに長野県川上村の金峰渓谷に行って来ました。以前から訪れたいと思っていましたが車が無いので 知り合いに...

  • 10月の教室課題の過程

    October classroom challenges of the process of今回初めて生徒さんに声をかけて描いて見たい風景画の写真を持って...

  • 黄金の滝の過程

    Watercolor size 40cm × 30cm Early spring golden waterfall今回黄金の滝を描いて見ました。四万温泉の...

  • 久しぶり9月の教室と奥入瀬渓流の朝Ⅱ

    September classroom and Oirase mountain stream morning Ⅱ今週は久しぶりの教室です。8月は夏休み。自...

  • 奥入瀬渓流の朝の過程とネット販売のお知らせSales information

    Watercolor size 40cm×30cmIt is the morning of Oirase.奥入瀬渓流の朝の風景を6号サイズで描きました。8...

  • 岩塩を使った時の水彩の変化とお知らせ

    残暑お見舞い申し上げます。今年は暑い日が続いています。もう外に出かけたくない気分で過ごしていますが丸善の東京こだわりの風景画展も後2日になりました。この月...

  • 魚屋の絵とお知らせ

    It is size 40 cm × 30 cm 水彩画40cm×30cm 魚屋シリーズ終わりの作品です。この魚屋の作品は、来週から始まる丸善の「東京こ...

  • 7月の課題苔むした渓流説明とお知らせ

    7月の課題・・・苔むした渓流を描く自宅教室来月は夏休みになりますのでここらへんで、もう少しステップアップな課題をしたいとトライしてみる事にしました。長く通...

  • 8月号の美術の窓の巻頭特集に参加・その他

    今月8月号の美術の窓の巻頭特集の 「水の表現を描く㊙技法講座」に参加しています。発売日は7月20日です。どうぞお手に取って頂けると嬉しいです。 よろしくお...

  • 仕事の課題でちょっと変わった絵を描いています^^

    Watercolor 56cm × 38cm 水彩画56cm×38cm 仕事で昭和の東京物語と言う課題を頂きました。私の家業は魚屋です。何時も自然風景を描...

  • 「薫風」過程とグループ展のお知らせ

    Watercolor. It is size 40 cm × 30 cm新緑に魅かれて描いて見ました。6号サイズです。「薫風」新緑を渡る風という意味です。...

  • 西沢渓谷のF20号の過程

    Watercolor size 72.7 cm × 60.6 cm 息子と登った西沢渓谷です。F20号です。4月のJWS本展に角度が違う6号の西沢渓谷を描...

カテゴリー一覧
商用