chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
越後悠々散歩 http://yuuyuuetigo.blog.fc2.com/

新潟県を中心に、四季の景色を写真で紹介します。

写真ブログ / 風景写真

※ランキングに参加していません

S-masa
フォロー
住所
柏崎市
出身
柏崎市
ブログ村参加

2013/01/02

1件〜100件

arrow_drop_down
  • 朝の月

    新潟県小千谷市「山本山第二調整池」から(2022.11.12撮影)長々続けた、11月12日夜の徘徊も今日が最終回。・・・長々のお付き合いに感謝!夜が明けて、山本山から下山して見られた、朝の月景色。※本日コメント欄を開きます。...

  • 朝焼け

    新潟県小千谷市「山本山」から(2022.11.12撮影)星空の雲海から、朝焼け空の雲海に変わる。※本日コメント欄を開きます。...

  • 雲海の朝

    新潟県小千谷市「山本山」から(2022.11.12撮影)空が少し明るくなって、赤く色づくころ、朝霧はさらに濃さを増す。※本日コメント欄を開きます。...

  • 霧の夜

    新潟県小千谷市「山本山」から(2022.11.12撮影)星撮影で夜の徘徊をした日、魚沼「星の家}から「上原高原展望所」を周って、最後は小千谷「山本山」に寄って来た。ここも星空の下に雲海が広がり、三者三様の夜景色を景色をせてくれた。※本日コメント欄を開きます。...

  • 光の競演-2

    新潟県柏崎市緑町「松雲山荘」から(2022.11.09撮影)昨日は太陽の光と紅葉の競演であったが、今日は人工のライトと紅葉の競演。※本日コメント欄を開きます。...

  • 光の競演-1

    新潟県柏崎市緑町「松雲山荘」から(2022.11.09撮影)当地は紅葉もすっかり落葉になり、後は白いものが舞う日も近い季節になっている。夕日に照らされた紅葉を惜しみながら、冬を迎える。※本日コメント欄を開きます。...

  • 月の夜

    新潟県魚沼市山口「上原高原展望所」から(2022.11.12撮影)星の空から少し左にカメラを向けると、月の空が・・・・!※本日コメント欄を開きます。...

  • 星の夜

    新潟県魚沼市山口「上原高原展望所」から(2022.11.12撮影)魚沼市須原「星の家」から、小出方面が雲海になっているのが見えたので、山口「上原高原展望所」に寄って来た。星空の下に、広く朝霧が横たわる。※本日コメント欄を開きます。...

  • 秋の道

    新潟県柏崎市緑町「赤坂山公園」から(2022.11.09撮影)「赤坂山公園」に流れる小川に沿って、遊歩道が整備されている。例年なら、紅葉のモミジを楽しんで歩けるのだが、今年は赤く鮮やかな木がない。これも気候の悪戯であろうか?※本日コメント欄を開きます。...

  • 秋の流れ-2

    新潟県柏崎市緑町「赤坂山公園」から(2022.11.09撮影)「赤坂山公園」から水の流れをもう1枚。冬枯れの枝と、静かに流れる水に。晩秋の気配を感じる。※本日コメント欄を開きます。...

  • 秋の流れ-1

    新潟県柏崎市緑町「赤坂山公園」から(2022.11.09撮影)当市の紅葉名所「松雲山荘」の隣にある「赤坂山公園」僕は「松雲山荘」よりここの」紅葉景色が好きだ。今年の紅葉はここも鮮やかさに欠けていたが、公園内を流れる小川は秋の風情を楽しませてくれた。※本日コメント欄を開きます。...

  • 星の家

    新潟県魚沼市須原「星の家」から(2022.11.12撮影)ここに来ると必ず捉える、“星の家”のドーム型天体望遠鏡と星とのコラボ。今回は北極星が見えたので、20分間の天体ショー。※本日コメント欄を開きます。...

  • 魚沼の夜-2

    新潟県魚沼市須原「星の家」から(2022.11.12撮影)昨日は須原スキー場頂上付近から西を眺めたが、今日は東方向。里灯りが国道252号線に沿って、左(東)方向に繋がっている。先は豪雪地“入広瀬”方向。・・・その先に行くと福島県会津地方。※本日コメント欄を開きます。...

  • 魚沼の夜-1

    新潟県魚沼市須原「星の家」から(2022.11.12撮影)空が澄んでいる。星空に誘われて、深夜2::00に目が覚め、早朝出勤!この日は濃霧注意報が発令され、霧も程よく発生している。ここは須原スキー場の頂上付近、もう直ぐ山道も雪で閉ざされ、今年はこれで来れなくなるであろう。※本日コメント欄を開きます。...

  • 越路もみじ園

    新潟県長岡市朝日「越路もみじ園」から(2022.11.09撮影)先日掲載の、当市「松雲山荘」の前に、お隣長岡市の「越路もみじ園」に行って来た。訪れるのが少し遅かったか?落葉の木が多かったが、何とか残る紅葉を捉えてみた。※本日コメント欄を開きます。...

  • 星空

    新潟県小千谷市「山本山」から(2022.10.26撮影)撮影順不同で掲載している。星明り・街灯り、空気が澄んだ秋だからこその景色かも知れない。※本日コメント欄を開きます。...

  • 北アルプスの山並み

    長野県須坂市仁礼から(2022.11.06撮影)3時間かけてやって来た、槍ヶ岳に夕陽が刺さらず。気落ちしている目に、日没後の北アルプス山並み景色に清々しさを感じる。「また来年来ようか」の思いが強まって、3時間かけて自宅に戻る。※本日コメント欄を開きます。...

  • 記念日

    新潟県柏崎市緑町「松雲山荘」から(2022.11.09撮影)2012年11月11日から、今日でブログ開設して10年目の記念日!現役を引退前に、引退後余暇をどう過ごそうかと考えて始めた写真活動。撮るからにはどこかに発表したいとブログを開設。10年の間には、数か月のお休みや、いろいろ紆余曲折を経てここまで来た。その間に多くの訪問者に来ていただき感謝!感謝!10年前の開設時に、初掲載した「松雲山荘」の紅葉を記念日に載せる。・・...

  • 的外れ!

    長野県須坂市仁礼から(2022.11.06撮影)11月6日。一昨年・昨年そして今年と、3年同じ場所に立っている。「槍ヶ岳に夕陽が刺さる」を目指して。一昨年・昨年は雲に阻まれて、今年は三度目の正直と挑んだが・・・・。雲はなく絶好の夕日であったが、位置が・・・・ミス!僕と同じように“的外れ”の写真になってしまった。(泣)・・・・来年こそは?????。※本日コメント欄を開きます。...

  • 皆既月食は?

    新潟県柏崎市自宅近郊から(2022.11.08撮影)昨日は“皆既月食”の夜。我が家地方の空は雲が厚く諦めていたが、18:30頃に空を見ると、雲の切れ間に欠け始めた月が見える!急いでカメラを持って、自宅を飛び出し田んぼ広がる農道へ。しかし時すでに遅し、空は再び雲に覆われカメラで“皆既月食”を捉えることは出来なかった。(涙)折角飛び出したので、自宅近郊の夜景を1枚・・・・※本日コメント欄を開きます。...

  • 雲海に浮かぶ

    新潟県小千谷市「山本山」から(2022.10.26撮影)霧の濃さが丁度よく、下界の灯りを映すしてくれた、星の夜であった。※本日コメント欄を開きます。...

  • 霧流れる朝

    新潟県小千谷市谷内から(2022.10.某日撮影)越後に戻って。秋の朝霧が静かに流れる。※本日コメント欄を開きます。...

  • 岩手八幡平

    岩手県八幡平アスピーテライン御在所ゲート付近から(2022.10.19撮影)秋田県側のアスピーテラインは“蒸ノ湯休憩所”で断念し、この日の出発点のホテル近くまで戻る。そこから東北自動車道で岩手県“松尾八幡平IC”まで行き、岩手県側からアスピーテラインで行ける所まで向かう。岩手県側は“御在所ゲート”から先は通行止め。・・・・・その付近で岩手県側からのアスピーテラインでの紅葉を楽しむ。削られた山は“松尾鉱山”の名残であろ...

  • 紅葉と噴煙

    秋田県鹿角市八幡平アスピーテライン「蒸ノ湯休憩所」から(2022.10.19撮影)八幡平大沼を後にし、ここは「蒸ノ湯休憩所」。紅葉の山に噴煙が見える。下に“蒸ノ湯温泉”の地熱浴を楽しめるオンドル小屋があるらしい。アスピーテの名前に相応しい、噴煙と紅葉である。PS:さらに頂上を目指そうとするが、道路にゲート。・・・「積雪・凍結」のため通行止め。※本日コメント欄を開きます。...

  • 八幡平大沼

    秋田県鹿角市八幡平アスピーテライン大沼から(2022.10.19撮影)秋田県鹿角市の湯瀬温泉で二泊目を過ごし、東北の旅三日目は、一番の目的である“アスピーテラインに向かう。秋田県から、八幡平の紅葉を見ながら岩手県に抜ける予定であった。・・・しかし・・・(詳細は後日)秋田県側アスピーテラインに入って、まず訪れた「八幡平大沼」。紅葉が丁度見ごろであった。※本日コメント欄を開きます。...

  • 宝仙湖

    秋田県仙北市田沢湖玉川下水無「宝仙湖」から(2022.10.18撮影)田沢湖を後にして国道341号線で鹿角市に向かう。途中、玉川ダム湖“宝仙湖”で湖畔からの眺めを楽しむ。※本日コメント欄を開きます。...

  • 田沢湖

    秋田県仙北市田沢湖から(2022.10.18撮影)今日は観光写真!東北の旅の二日目、「抱返り渓谷」から「田沢湖」に寄る。田沢湖は何回か来ているので、定番「たつこ像」「漢槎宮」「御座石神社」を見ながら田沢湖を一周して、秋田県鹿角市に向かう。※本日コメント欄を開きます。...

  • 鮮やかに

    秋田県某所から(2022.10.18撮影)11月に入って、いよいよ平地でも紅葉が始まる。・・・冬支度も始まる。(汗)東北旅行に戻って、鮮やかな紅葉から再スタート。※本日コメント欄を開きます。...

  • 夜明け前

    ...

  • 里の星

    新潟県長岡市木沢から(2022.10.21撮影)北極星が見えたので、少し遊んでみた。※本日コメント欄を開きます。...

  • 月の夜

    新潟県長岡市木沢から(2022.10.21撮影)東北紅葉旅を一時中断して、夜の徘徊写真を。街灯りの夜景色が多かったので、たまには里の夜景色を撮りに行って来た。月明かりと、数個の街灯の灯りが里の夜を作り出す。※本日コメント欄を開きます。...

  • 抱返り渓谷

    秋田県仙北市田沢湖卒田「抱返り渓谷」から(2022.10.18撮影)秋田県湯沢市から北上し「田沢湖」に向かう。その途中にある「抱返り渓谷(だきがえりけいこく)」に寄ってみる。渓谷に沿う遊歩道の先には“回顧の滝(みかえりのたき)”もあるが、片道40分かかると云うので断念。渓谷入り口での1枚!※本日コメント欄を開きます。...

  • 滝飛沫の虹

    秋田県湯沢市皆瀬湯元「子安峡」から(2022.10.18撮影)「子安峡不動滝」からもう1枚。不動滝の飛沫に日が当たり、虹の景色を作ってくれた。※本日コメント欄を開きます。...

  • 子安峡不動滝

    秋田県湯沢市皆瀬湯元「子安峡」から(2022.10.18撮影)昨日掲載写真中央“子安峡不動滝”の反対方向に回ってみた。高さ20mで水量も多く雄大な滝である。(崖上の建物が昨日掲載写真の撮影場所)※本日コメント欄を開きます。...

  • 渓谷の紅葉

    秋田県湯沢市皆瀬湯元「子安峡」から(2022.10.18撮影)山形県から秋田県に入り湯沢市で一泊。宿の近くの「子安峡」で、水の流れと紅葉を楽しむ。ここは地表に噴き出す「大噴湯」で有名だが、時間の都合で遊歩道での噴湯景色は断念した。※本日コメント欄を開きます。...

  • 霧に向かって

    山形県上山市「蔵王エコーライン」から(2022.10.17撮影)東北巡りは、まず山形県から。まず目指した蔵王御釜であったが、山頂に向かう途中から霧が濃くなり、山頂付近は霧で視界ゼロ、御釜を眺めることが出来なかった。ここは何回も来ているので、中腹付近の紅葉を見られただけで良しとし、再び山形方面に下山。霧の中に向かう“蔵王エコーライン”で1枚。※本日コメント欄を開きます。...

  • 河岸段丘の地

    新潟県中魚沼郡津南町「川の展望台(河岸段丘と信濃川)」から(2022.10.14撮影)昨日掲載の「空の展望台」から少し下がった所に「川の展望台」がある。津南町は信濃川とその支流によって階段状につくられた、河岸段丘地形になっているようである。その形状がこの展望台から眺められるようであるが、夜は???であった。※本日コメント欄を開きます。...

  • 津南の街灯り

    新潟県中魚沼郡津南町「空の展望台(マウンテンパーク)」から(2022.10.14撮影)お隣長野県に近い津南町。空には雲が広がっていたが、ロケハンを兼ねて夜景獲りをして来た。ここはスキー場の頂上付近。少し木立が邪魔ではあるが、津南の街灯りが良く見える。※本日コメント欄を開きます。...

  • 紅葉を求めて

    山形県上山市「蔵王エコーライン」から(2022.10.17撮影)「全国旅行支援」を利用し、二泊三日で““山形県”“秋田県”“岩手県“の東北3県を周って来た。今回、撮影は二の次で主目的は「女房孝行」・・・(エライ)・・・雲と霧と雪に少し阻まれたが、東北の紅葉を楽しんで来た。写真も少し撮って来たので、整理後に掲載予定であるが、先発の1枚だけ掲載。※本日コメント欄を開きます。...

  • 秋の実

    紫式部白式部新潟県柏崎市自宅から(2022.10.16撮影)ナナカマド、ナンテン、ウメモドキ、・・etc。秋に実をつける木々は色々あるが、赤い実の木々が多い。これも秋に実をつける木かと・・・。※本日コメント欄を閉じます。(掲載は予約投稿です)...

  • 秋の彩

    新潟県柏崎市自宅から(2022.10.16撮影)秋は紅葉!でも、この花は青紫の花色で秋を彩ってくれる。※本日コメント欄を閉じます。(掲載は予約投稿です)...

  • 一片の紅葉

    新潟県柏崎市自宅から(2022.10.16撮影)周囲の木々はまだ緑で、紅葉にはもう少し時間が必要のようである。我が家のもみじで、枝先の葉を・・赤く染めた木が一枝だけある。一足早く紅葉を楽しむ。※本日コメント欄を閉じます。(掲載は予約投稿です)...

  • 霧に包まれて

    新潟県小千谷市「山本山」から(2022.10.01撮影)パッチワークのような、幾何学模様を撮りに来るカメラマンも多い“池ケ原”の景色。朝霧が、薄くその模様を消していく。※本日から3日間留守をしますので、コメント欄を閉じます。(掲載は予約投稿で更新します)...

  • 日の出

    新潟県小千谷市「山本山」から(2022.10.01撮影)そして、日の出!※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 朝の始まり

    新潟県小千谷市「山本山」から(2022.10.01撮影)東の空が少し明らむころ、星の輝きは消えて、もう直ぐ朝が始まる。※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 霧に浮かぶ

    新潟県小千谷市「山本山」から(2022.10.01撮影)信濃川に沿って湧き上がった霧は、魚野川との合流地点でさらに広がり、下界の灯りを綺麗に透かしてくれた。※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 遠くの街灯り

    新潟県小千谷市「山本山」から(2022.10.01撮影)少し日時を戻して、10/1日六日町の街灯りを撮った後に、小千谷“山本山”に寄って来た。空にはまだ星が輝き、遠くの街灯りは十日町か?流れる信濃川に沿って朝霧が漂っていた。※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 米百俵フェス花火-2

    新潟県長岡市「米百俵フェス」から(2022.10.08撮影)3日間開催された「米百俵フェス」~花火と食と音楽~。メインイベントは特設会場で行われた音楽アーティストによるライブ。そして各日の最終には,花火が打ち上げられた。僕は会場にはいかず、遠く離れた所で、花火だけの観戦。※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 米百俵フェス花火-1

    新潟県長岡市「米百俵フェス」から(2022.10.08撮影)10/7~9日に開催された「米百俵フェス」。各日の最終に花火が打ち上げれた。ライトアップされた長生橋を前景にしての構図で花火を捉えてみた。(これは長岡花火フェニックスのミニ版か?)※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 月とライトアップ

    新潟県長岡市「長生橋」から(2022.10.08撮影)星空の次は“月”を!お隣長岡市で花火が上がると聞いて出かけてきた。撮影地の長生橋近く、信濃川河川敷に着くと長生橋がレインボーカラーにライトアップされていた。空には13夜の月が!※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 星屑

    新潟県南魚沼市「魚沼スカイライン」から(2022.10.01撮影)昨日、一昨日の景色の後方には、天の川の空が! ※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 南魚沼の夜-2

    新潟県南魚沼市「魚沼スカイライン」から(2022.10.01撮影)昨日掲載の“南魚沼市六日町の街灯りと星空”からカメラを少し北側に振って、今日も“南魚沼市六日町の街灯りと星空”を!写真左側の魚沼市方向では少し霧が出ているようである。※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 南魚沼の夜-1

    新潟県南魚沼市「魚沼スカイライン」から(2022.10.01撮影)星と街灯りシリーズ!雲海に少しの期待を持ってやって来たが、望み叶わず、星空と街灯りを数枚撮って移動の早朝出勤になった。南魚沼市六日町の街灯りと星空である。※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 曼珠沙華

    新潟県柏崎市自宅から(2022.10.01撮影)彼岸時期になると、この花の写真をよく見かける。我が家に生えているこの花で少し遊んでみた。※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 秋の町灯り

    新潟県魚沼市「上原(うわっぱら)高原展望所」から(2022.09.29撮影)霧に覆われた町も、もう直ぐ夜明けを迎える。※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 秋の夜

    新潟県魚沼市「上原(うわっぱら)高原展望所」から(2022.09.29撮影)昨日までの秋の朝景色から、時計を逆に回し、秋の夜景色を!この時の気温は14℃と、ようやく秋らしい気温になって、朝霧が下界を覆うのも多くなりそうである。※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 朝霧

    新潟県魚沼市「上原(うわっぱら)高原展望所」から(2022.09.29撮影)日の出とともに、朝焼けの霧が騒ぐ。※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 秋の朝日

    新潟県魚沼市「上原(うわっぱら)高原展望所」から(2022.09.29撮影)昨日掲載の朝日を少し引いて撮ってみる。空に“うろこ雲”、地上に“すすき”、秋だ!※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 朝日

    新潟県魚沼市「上原(うわっぱら)高原展望所」から(2022.09.29撮影)今日から10月!残暑が遅くまで続いているが、少しづつ秋の気温になりつつある。朝日も澄んだ空気で見られるようになってきた。※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 秋の朝

    新潟県魚沼市「上原(うわっぱら)高原展望所」から(2022.09.29撮影)気温も下がり、そろそろ雲海が見られるかと思い、早朝出勤して来た。いつもの山本山は撮影場所が霧に覆われ、辺り一面真っ白。少し足を伸ばし魚沼市で、秋の朝景色を楽しんで来た。※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 夕空

    新潟県柏崎市「石川峠」から(2022.09.25撮影)我が市のシンボルともいえる米山。その米山頂上に夕陽が沈むのを撮りたかったが、なかなか天の神が微笑んでくれない。ベストは9/22日であったが、太陽が雲に隠れる日が続き、ようやく3日後の25日にお日様の見れる天候になった。頂上に沈むには日が過ぎてると思いながらも、山に沈む夕日が撮りたく出かけてみた。残念ながら山の峰には雲が広がり、単なる夕空の写真になってしまった。※...

  • 星降る夜

    新潟県小千谷市「山本山」から(2022.09.05撮影)今日も蔵出しで!昨日と同じような撮影場所で、比較明合成を使って星を流してみた。(30秒×40回=約20分の撮影を行ったが、星の軌跡が多すぎたため、15回分(約8分)を比較明合成)※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 星の夜

    新潟県小千谷市「山本山」から(2022.09.05撮影)掲載する写真が底をついてきたので、蔵出しを!最近、こんな夜空が見られない日が続いている。※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 魚沼平野

    新潟県南魚沼市石打から(2022.09.22撮影)ゴンドラに乗って山頂駅までやって来た。(スキー場では中腹付近)8月にオープンした展望台から、魚沼産コシヒカリの産地、魚沼平野を眺める。(山頂駅付近は風が強く、登ってくる時ゴンドラがかなり揺れた。・・・風で運転中止にならないうちに、2~3枚撮って直ぐ下山)※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 秋空を遊泳

    新潟県南魚沼市石打から(2022.09.22撮影)「サンライズエクスプレス」2018年に石内丸山スコー場に出来たゴンドラリフトである。ここは、若いころ年に何回も通ったスキー場であるが、当時は2人乗りリフトであったと記憶している。今年8月から山頂駅近くに展望テラスが出来て、南魚沼が一望できるとの事で行って来た。(ゴンドラの中からゴンドラを!左に小さく見えるは、昨日掲載の“天空米”リフト)※本日コメント欄を開きます。(...

  • 天空米

    新潟県南魚沼市石打から(2022.09.22撮影)昨日の天日干し稲架木米よりさらに付加価値を高めているのが、この“天空米”。塩沢のスキー場で、使用していない秋のスキーリフトに稲をかけて乾燥させ、“天空米”として売り出される米である。※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 秋の原風景

    新潟県柏崎市某所から(2022.09.22撮影)稲架木(はさぎ)掛け米!米所越後の原風景であろうか?今は乾燥機と云う“文明のリキ”が出来て、この風景も少なくなった。ただ、従来からの天日干しの方が、お米が美味しい。自家で食べる米や、付加価値を高めて販売するため、稲架木掛けの風景も最近ではよく見かける。※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 秋の花畑

    新潟県長岡市「東山ファミリーランド」から(2022.09.17撮影)訪れた日が少し遅く、コスモスも終わりの時期を迎えていたが、頑張って咲いている花を捉えてみた。※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • コスモスの丘

    新潟県長岡市「東山ファミリーランド」から(2022.09.17撮影)心配した台風14号は、当地を直撃したものの、少しの雨とともにやって来て、弱い吹き返しの風と、乾ききった畑に潤いを残して去っていった。一昨日の30℃越えの気温が、昨日は一気に寒さを感じる気温に下がった。これから本格的な秋がいよいよやって来る。※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 秋の青空

    新潟県長岡市「東山ファミリーランド」から(2022.09.17撮影)夜景・花火と夜遊びの写真が続いたので、昼間の徘徊を!いよいよ秋の青空になって来たようだ。勢力の強い台風14号が、今日当地を直撃しそうである。静かに・静かに通り過ぎてくれれば良いのだが。台風が去れば、夕陽が”釣瓶落とし”の時期に突入である。※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 夜景

    新潟県魚沼市小出から(2022.09.05撮影)X万$の夜景?夜景の価値は何をもって計る?この日、この時、僕には百万$に見える。(百万ドルの夜景=六甲山から見える神戸の電灯の数を算出し、その電気代の換算値が百万ドルとか、 ・・・・ここの電灯の数は? 今は電気代も上がっているし? さていくらの夜景か?????)※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 霧の漂う夜

    新潟県魚沼市小出から(2022.09.05撮影)9月になって朝霧が見られるかと期待して出かけた。期待は外れて、少しかかった霧が街並みを覆っていたが、もう少し気温が下がらないと・・・・。街灯り・薄い霧・星空のコラボレーション!※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 片貝花火9/10

    新潟県小千谷片貝「片貝まつり」から(2022.09.10撮影)昨日掲載の“片貝花火9/9“は打ち上げ位置の南側から撮影。今日は“片貝花火9/10“打ち上げ位置の北側から撮影。(「山の花火片貝」はこれが表位置になるのかも)こちら側から撮影すると帰りが大変!四尺玉が終わって、即退散準備をして早めに帰宅体制に入ったが、すぐに渋滞!・・・帰宅した時間は翌日になってしまった。(通常なら30分で帰れるのに)※本日コメント欄を開きます...

  • 片貝花火9/9

    新潟県小千谷片貝「片貝まつり」から(2022.09.09撮影)“片貝花火“は他の花火大会とは違い、町の浅原神社への”奉納煙火“で江戸時代後期からの歴史がある。人工4000人弱(2015年調査)の町民が、誕生や結婚などの慶事や年忌などの弔事、成人や還暦の厄払い名地にちなみ“煙火”奉納する。古くは町内の各家庭で花火をつくり打ち上げていたほどの、花火の町である。今日は1日目9/9日の花火を数枚掲載。※本日コメント欄を開きます。(コ...

  • 比較

    新潟県小千谷片貝「片貝まつり」から(2022.09.09撮影)この日は2台のカメラでアングルを変えてセットしていた。正三尺玉で両方を開放し、1台は終了後シャッターを閉じたが、もう1台を閉じるのを忘れ、シャッターは開放状態で次の花火も取り込んでいた。(ミス)昨日、この日一緒だったブロ友さんのブログで、正三尺玉と尺玉(一尺玉)の合成写真を拝見し、大きさの比較が面白いと思い、“正三尺玉”と“尺玉”の比較写真を載せる。(ミ...

  • 正三尺玉花火

    9/9正三尺玉9/10正三尺玉新潟県小千谷片貝「片貝まつり」から(2022.09.09~10撮影)「片貝の花火」“正四尺玉”の次は“正三尺玉”!四尺玉に比べると大きさは少し小さくなるが、それでも600mの上空まで打ち上げられて、600mの大輪を咲かせる。9/9と9/10各3発=計6発、その他真昼に1発打ち上げらる。・・花火の町片貝ならではの数である。(真昼の正三尺玉は、まだ見たことがないが、約90㎝の花火玉が600mの空に上がる様子が見ら...

  • 正四尺玉花火

    9/9正四尺玉花火9/10正四尺玉花火新潟県小千谷片貝「片貝まつり」から(2022.09.09~10撮影)新潟の空を彩る「越後三大花火」(海の柏崎・川の長岡・山の片貝)コロナの影響でいずれも一昨年、昨年は中止となり、3年ぶりの開催である。片貝花火の魅力は何といっても、この“正四尺玉”花火である。・・・ここ片貝でしか見られない“世界一の大玉花火” 四尺(約120㎝)の花火玉が、高度800mまで打ち上げられ、大輪の花を咲かせる。・...

  • 朝日

    新潟県小千谷市「山本山」から(2022.09.05撮影)そして”日の出※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 朝焼け

    新潟県小千谷市「山本山」から(2022.09.05撮影)長岡市川口で薄い朝霧を撮ったあと山本山に戻り、朝焼けの空を眺める。※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 夜明け

    新潟県長岡市川口中山から(2022.09.05撮影)「山本山」での星撮りの後、霧を止めて2~3箇所廻って来た。薄くかかった朝霧、この日はこれが限界だった。※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 小千谷の夜

    新潟県小千谷市「山本山」から(2022.09.05撮影)昨日掲載写真の撮影ポイントで少し遊んでみた。先日設定が分からず失敗した“星回し”街灯りもこうして撮ると雰囲気が違ってくる。・・・時間と気持ちに余裕があれば、またやるかも?????。※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 街の星空

    新潟県小千谷市「山本山」から(2022.09.05撮影)棚田の星空の次は、街灯りと星空を。雨上がりの翌朝に、朝霧を期待して出かけたが、この日は台風11号の影響か、フェーン現象気味で湿度が低く霧はあまり発生していなかった。止む無く方向転換、山本山から眺めた小千谷の街灯りと星空を撮影。※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 星降る棚田

    新潟県長岡市比礼から(2022.08.28撮影)珍しくこんな写真を撮ってみた。もともと性格がせっかち(短気)なのか?現役時代植え付けられた「Time is Money」が残っているのか?長時間かけての撮影は苦手である。現役を引退して、時間は充分ある。たまには良いかと挑戦してみたが、撮り方がよくわからない(汗)・・・星が点々々・・・流れていない(涙)帰宅したのが0時過ぎ、時間を癒したわりには・・・。※本日コメント欄を開きま...

  • 棚田の夜

    新潟県長岡市比礼から(2022.08.28撮影)星空の下、棚田はまだ“緑緑”している。黄金色になるのはもう少し先なのであろう。※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 星の夜

    新潟県長岡市比礼から(2022.08.28撮影)栃尾の花火を撮り終えた後、久しぶりの星空だったので、比礼の棚田に寄って来た。時間21:00頃、辺りは暗く、空の星だけが輝いていた。※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 花火の舞

    赤の舞白の舞新潟県長岡市栃尾「とちお祭」から(2022.08.28撮影)今日は少し遊んで。花火が夜空で舞う姿を!※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 栃尾花火

    新潟県長岡市栃尾「とちお祭」から(2022.08.28撮影)ここの花火は3か所から打ち上げられるようである。その内、山の2か所から打ち上げられた花火を捉えてみた。※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 街の花火

    新潟県長岡市栃尾「とちお祭」から(2022.08.28撮影)ここの花火は1時間15分の間に5000発の花火が上がる。ほとんど4号・5号・7号が主で、尺玉はわずかに上がる程度の花火大会である。街を見下ろす高台から打ち上げられるので、広い範囲で見物することができる。※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 街の光

    新潟県長岡市栃尾「とちお祭」から(2022.08.28撮影)8月中旬以降いくつかの地で花火大会が催されたが、所用があったり雨を避けたりして見に行けなかった。28日昼過ぎからの空は快晴!久しぶりに花火撮りに出かけた。まずは打ち上げ前に、観覧スポットから1枚。※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 天体観測-2

    新潟県魚沼市須原「星の家」から(2022.08.22撮影)位置を変えて月と天体望遠鏡施設を入れてみた。こんな夜空を天体望遠鏡で眺めてみたい。暗い状況でSSを長くし過ぎて、星が流れてしまった。・・・もう少し明るいレンズが欲しい。(叶わぬ欲求が多いこの頃・・・)※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 天体観測-1

    新潟県魚沼市須原「星の家」から(2022.08.22撮影)ここは「魚沼市自然科学館 星の家」標高555mの位置にあり、口径400mmの反射式天体望遠鏡を備えた天体ドームがある。その天体望遠鏡位置に、天の川が見られたので撮ってみたが、はっきりと天の川を捉えることが出来なかった。(まだまだ技術不足・・・涙)※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 雲海の夜

    新潟県魚沼市須原から(2022.08.22撮影)雨上がりの翌早朝、そろそろ雲海が見れるのでは?と夜の徘徊をして来た。この時の気温22℃。霧は発生しているが、まだ高い位置にあって、狙った撮影ポイントは霧の中。・・・もう少し寒くならないと霧が下がってくれないようである。高い所を求めてここまでやって来た。・・・ようやく見られた雲海の夜。※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 暗い棚田

    新潟県十日町市峠「星峠の棚田」から(2022.08.19撮影)上越市の「棚田のきらめき」を撮った後、十日町市の「星峠の棚田」に寄って来た。ここに来るのは何年ぶりだろうか?・・・あまりにも有名になり過ぎて、モラルなき写真家が多くなり、嫌気がさし遠のいていた。さすがに、この時期、この時間は誰もいない。・・・暗い棚田に独り立つ。※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 青のきらめき

    新潟県上越市牧区泉「棚田のきらめき」から(2022.08.19撮影)4~5年前、東京渋谷の「青の洞窟」を見に行ったことがあるが、都会の木々に飾られた“青”のイルミネーションとは違い、ここの “青”の光は、素朴な田園風景を演出してくれている。「黄」「緑」「ピンク」「青」と15分おきに変わる変わるLEDの光の中で、“青”が一番ここの雰囲気に合っている気がする。(個人的な感覚)※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定...

  • 天の川の下

    新潟県上越市牧区泉「棚田のきらめき」から(2022.08.19撮影)執念深い性格ではないと思うが、月明かりでのこの光景が見たくてリベンジ訪問であった。残念ながら月とのコラボは叶わなかったが、星空の下で「棚田のかがやき」を捉えることが出来た。・・・さらに天の川も画角に参加してくれた。※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 月夜の里灯り

    新潟県魚沼市須原から(2022.08.22撮影)“海の月”に続いて“山の月”を!月の空の下、山裾の里に薄く霧がかかる。※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 月の夜

    新潟県柏崎市青海川「鴎が鼻」から(2022.08.12撮影)この日見たかった月景色!(望んだ目的地は上越市の「棚田のきらめき」)場所は違いど、最後に見られた月景色に満足。(半笑)※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 流れ星

    新潟県柏崎市青海川「鴎が鼻」から(2022.08.12撮影)“漁火”を撮っていると、空に流れ星が!運よく、解放30秒のカメラに収まってくれた。(細い光線のため見にくいかも?)願う月空の「棚田の輝き」リベンジが叶うのであろうか?????。※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 漁火

    新潟県柏崎市青海川「鴎が鼻」から(2022.08.12撮影)月空の「棚田のきらめき」が撮れず、意気消沈しての帰り道、我が市内に入った頃、車窓に月明かりが!・・・時は22:30頃。せめて、ここの月景色を撮ろうと、帰宅時間を遅らせ、いつもの鴎が鼻(恋人岬)に途中下車。月空の前に眼に入った、海に輝く“漁火”を1枚!※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

  • 新潟県上越市牧区泉「棚田のきらめき」から(2022.08.12撮影)この催しを見物に来る車!全体を見渡せる位置の東屋に、レンズを向けてシャッターを切った瞬間、偶然のライトアップ!狙った月明かりとは別の輝きが面白いと思い掲載!※本日コメント欄を開きます。(コメント欄は不定期に開く予定です)...

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、S-masaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
S-masaさん
ブログタイトル
越後悠々散歩
フォロー
越後悠々散歩

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用