searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
1000羽の日記
ブログURL
http://fanblogs.jp/1000ba/
ブログ紹介文
趣味のアクアリウムの話題を中心に、不定期に更新中です。
更新頻度(1年)

9回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2012/10/29

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、1000羽さんをフォローしませんか?

ハンドル名
1000羽さん
ブログタイトル
1000羽の日記
更新頻度
9回 / 365日(平均0.2回/週)
フォロー
1000羽の日記

1000羽さんの新着記事

1件〜30件

  • 屋外の水上葉生存競争の結果

    我が家の庭では水上葉を育成保存するため、数種類の水草を水上化させて育成を継続しています。 しかしその中でも力関係があり、強い種類はどんどん増殖し、弱い種類の水草は淘汰され、いつの間にか消滅してしまいます。 以前、屋外の鉢を仕切りで区切り、3種類の水上葉を育成ていた鉢があったのですが、そこでも上記の現象が発生し、結局生き残っているのは2種類という感じになっています。

  • 水上葉ポットの植え直し

    昨年から実験的に育成していたパールグラスとアメリカンスプライトの水上葉を植えたCDケースポットですが、気が付けばぼろぼろに枯れてしまっていました。 特にパールグラスの枯れ具合が豪快で、底の方は茶色になって腐ってきてしまっています。 ↑枯れてボロボロにな…

  • 水草の植え直し他

    年末の大掃除を行った屋内水槽ですが、45cm水槽は1週間放置するとところどころ藍藻がしぶとく発生しています。 まだまだリン酸の除去が不十分なのかもしれませんが、本当にそれだけが原因なのかがわからないです。 とりあえず毎週底床の汚れを浮き上がらせて換水して様子を見ています。

  • 年末の大掃除

    今年も今日で最後という事で、室内水槽の大掃除を行いました。 ここ最近多忙につきお手入れの頻度も落ち、順調に汚染が進んでいる45cm水槽と30cm水槽ですが、ついに藍藻の発生が認められるようになってしまいました。 このままだと以前の無間地獄のような日々に逆戻りになってしまいますので、思い切って大規模な掃除に踏み切ったというのが実際のところです(しかも大晦日に) 藍藻の発生の原因としては、水質の悪化(特…

  • ここ最近の状況

    夏も過ぎ、本格的な秋に突入してきました。 我が家の水槽やビオトープも大きなトラブルなく、維持できている(?)感じです。 45cm水槽は相変わらずスクリューバリスネリア専用水槽になってしまっています。 バリスネリア100%にしてからは藍藻の発生もめっきり治まってしまい、平和そのものという感じです。 ただ気になるのはバリスネリア個々の株はどんどん巨大化しているのにも関わらず、ランナーを伸ばして子株を増…

  • 屋外の水草の状態

    9月に入り、真夏の日々から台風の季節になってきました。 我が家の屋外のビオトープ達も猛暑の季節をこまめな水やりのおかげで干上がる事もなく生き残ることが出来ました。 水上葉を育成している鉢では、それぞれの区画で水草の水上葉が元気に育っていますが、パールグラス、ラージパールグラスの勢いが強く、間仕切りの隙間をランナーがすり抜けて、隣接するヘアーグラスの領域にまで勢力を伸ばしつつあるようです。 ↓ヘ…

  • メダカの生存状況

    以前、屋外の鉢を復旧する際にホームセンターから購入したヒメダカを20匹程度あちこちに分散して投入飼育を始めました。 一時期は産卵の兆しや、稚魚の孵化等が一部見られたのですが、その後の状況としては芳しくありません。 それぞのれ状況はというと・・・ 復旧した睡蓮鉢

  • 渓流散策

    ここ最近、長い梅雨が明けたと思ったら今度は激しい猛暑の日々が続いています。 あまりに暑いので山間の渓流に出かけて涼んできました。 ↓とある河川の上流域にある渓流の様子。

  • 水草救出ポットでの育成結果

    今年の初めに、色々な水草を45cm水槽に植え込み定着を試みた時期がありましたが、結果的にはことごとく失敗し、結局バリスネリアだけが残るという結果になってしまいました。 その際、育成の失敗が見えてきた時点で、その時植えていた水草の一部をソイルを敷き詰めたCDケースのポットに移植し、水上葉として培養、育成を試みていました。育成開始時点はパールグラスの状態が悪く、保険として状態が比較的良さそうな新芽を数本移…

  • 害虫の襲撃-その後

    先日バッタの幼虫の集団暴行を受けた屋外の水上葉の鉢の状況です。 何とかバッタを駆除しようと思い、色々な方法を検討しました。 まずは手っ取り早く殺虫剤を撒いてしまう方法ですが、殺虫剤の成分は魚にも有効で、うっかり撒き散らしてしまうと近隣の飼育容器で飼育している魚たちにも悪影響が及んでしまいます。 農薬も同じくです。 むしろ農薬の方が残留しやすく、水上葉を水槽に入れるとエビが全滅といった悲惨な事態…

  • 梅雨の影響?

    ここ最近長引く梅雨の影響で、屋外の育成鉢はことごとく水が満杯になってしまっています。 金魚鉢に関してはあまり水位が高すぎると上にのせている簾が水に浸かってしまい、腐ってしまうので、ある程度の水位が来たら換水用のパイプで水抜きをしなくてはいけません。 そして、梅雨の影響はほかの鉢にも現れています。 以前紹介したメダカ鉢も、連日の日照りの中、植物性プランクトンが増殖し、グリーンウォーター化していま…

  • 害虫の襲撃

    今回は屋外の水上葉育成鉢に発生した異変についての話です。 ある日の午前中、いつものように水をやりがてら水上葉の状態を確認していたところ、ロタラインディカの葉がことごとく穴だらけになっていることに気が付きました。 ここ最近夏も近くなり、虫も結構な数湧いてきているのは気になっていましたが、ここまでボロボロにされたのは初めてです。 すかさず鉢の中をよく観察したところ、無数のバッタの幼虫が住み着いている…

  • 領域侵犯?

    屋外の水上葉育成鉢のじょうきょうについてです。 この鉢は立ち上げ当初に異なる種類の水草同士が入り混じって生存競争にならないように、予め間仕切りを入れてそれぞれの区画に水草を植え込んでいました。 間仕切りはそれなりの深さまで埋め込んでいるので、おそらくそのままおとなしくそれぞれの区画で育っていってくれるものと思っていたところ・・・

  • 水上葉育成鉢の状況

    春先にリセットした水上葉育成鉢の状況のその後です。 全体的に概ね順調ですが、クワイの球根が思った以上に残っていたようで、ほぼクワイ鉢状態になりつつあります。 クワイの株は大きいので、結構な圧迫感があります。 今回は水草の水上葉を育成する方が主目的なので、ちょ…

  • メダカの繁殖開始?

    ここ最近、屋外の金魚鉢の跡地と、リセットした睡蓮鉢ビオトープの2か所でメダカを飼育し始めていますが、元金魚鉢の方はカラスの被害もあったので、普段はすだれを被せて外敵からメダカを保護するようにしています。 そのおかげで、金魚鉢のメダカは特に数を減らすことなく順調に飼育できているようです。 すだれは餌をやる時や、水が蒸発して水位が下がった時に足し水をするのに時々外して中の様子を家訓するようにしてい…

  • 室内45cm水槽からパールグラスを撤去した結果2

    45cm水槽の藍藻対策として、パールグラスを撤去したその後の状態です。 前回の投稿時には、まだまだ藍藻の残党が微妙に勢力を保っていましたが、換水時にホースで根気強く藍藻が付着した砂を吸い出しては都度洗浄し続けたところ、ある期を境に藍藻の増殖がパタッと見られなくなりました。 ↓現在の45cm水槽の状態。バリスネリアの根元…

  • 屋外睡蓮鉢の状況(異変)

    春も過ぎて、初夏の季節に入りました。 気温も30℃前後まで上昇し、湿度もだいぶ上がってきています。 そんな中、屋外の睡蓮鉢ビオトープに異変が生じています。 ↓最近の睡蓮鉢ビオトープの様子 全体的に水の透明度が下がり、モワモワしているのが分かります。 ちなみに、カ…

  • 室内45cm水槽からパールグラスを撤去した結果

    パールグラスを育成している中で、藍藻の大増殖に見舞われてしまった45cm水槽のその後の状況です。 今のところ狙い通りとまではいきませんが、徐々に藍藻の増殖は沈静化しつつあるようです。 とは言っても、まだ局所的に増えて砂や水草の根元にへばりついていますので、水替えの度にホースで藍藻がへばりついた溶岩砂を吸い出し、バケツで濯いで水槽に戻すという作業を継続していますが、1週間経つと、ちらほらと増殖し、再…

  • 屋外睡蓮鉢の状況(続き)

    ここ最近気温も上がってきて植物にも勢いが出てきています。 庭で育成している睡蓮鉢も今のところ順調です。 ↓水上葉育成鉢はクワイがあちこちから生えてきていますが、パールグラスは水上葉の新芽が出てきています。 ちょっと植える本数が少なすぎたかな?と思ったりもしま…

  • 屋外睡蓮鉢ビオトープのその後

    屋外の睡蓮鉢の状況の続きです。 パールグラスを移植した間仕切り付きの睡蓮鉢は、あちこちからクワイの芽が出てきてしまいました。 どうも昨年まで栽培していたクワイの球根が残っていたようです・・・ 今更掘り返しても遅いので、このまま生えてきてもらうことにしました。 また、隣の有茎草の水上葉を育てている植木鉢では、ロタラインディカがピンク色の花を咲かせようとしていました。そしてその水上葉の根元にはヘ…

  • 屋外睡蓮鉢ビオトープの再構築ー生体追加

    ゴールデンウィークにリセットした睡蓮鉢ビオトープは、今のところ水草も枯れることなく順調です。 ただ、水面に虫の死骸等が浮いていることが多く、外観的にはちょっとアレな時もあったりします。 そういえば思い出したんですが、この睡蓮鉢ビオトープ、全盛期はアメリカンスプライトの水上葉が巨大化して鉢からはみ出て伸びていた事もありました。 その後、ソイルの肥料成分を使い切ってしまい、アメリカンスプライトは縮…

  • アフリカンランプアイの繁殖状況

    前回までは藍藻にまみれてしまった45cm水槽の話にまつわる一連の流れしたが、今回はお隣の30cm水槽の話題です。 30cm水槽は、枯れかけたロタラ系の水草を引っこ抜いてからは、藍藻の増殖はいったん治まっている状況です。 ただ、アオミドロ系のコケが水草に絡みついて良い感じで増殖中です。 そのアオミドロのおかげか、春先になるとアフリカンランプアイは産卵をして、定期的に繁殖をするようになっています。 ↓コケに少し…

  • パールグラスの選別と植え替え

    45cmで育成中に藍藻の被害に遭い、全撤去となったパールグラスのその後についてです。 大半の部分が藍藻まみれのドロドロになったとは言うものの、先端の新芽は綺麗な状態で育っていたのと、やはりここまで増やしたので、全部捨てるのはちょっと勿体ないです。 ちょうど屋外の水上葉育成用の睡蓮鉢が一つリセットしていたので、そこで育成しようと思いました。

  • 室内45cm水槽からパールグラスを撤去する件について

    以前から藍藻の増殖が深刻化してきた45cm水槽がそろそろ潮時を迎えようとしています。 ↓現在の45cm水槽の状態。 遠目で見るとパールグラスもしっかりと増殖し、一見順調そうに見えるのですが・・・

  • カラスによる被害に対する対策状況

    ゴールデンウィーク初頭にカラスの襲撃を受けてしまった我が家の屋外金魚鉢ですが、暫定で防虫ネットを張ってからはカラスもあまり見かけなくなってきました。 やはり上空から鉢の中に泳ぐ金魚の姿が見えなくなると、興味を示さなくなったのかもしれません。 ただ、このままではあまりに不格好なので、恒久対策を考えました。 例年はこれらの金魚鉢は夏場の強すぎる日差し等を避けるため、すだれを被せていました。 しか…

  • 水上葉育成鉢のリセット

    ビオトープ鉢に続き、今度は水上葉育成鉢のリセットを行いました。 水上葉育成の鉢は2つあり、片方はロタラインディカ、グリーンロタラの育成鉢で、もう一つはラージバールグラスの育成鉢です。今回は特に状態が悪い、ラージパールグラスの鉢をリセットしました。 ↓リセット前のパールグラス鉢。植えていたラージパールグラスが軒並み枯れてしまい、ボロボロです。

  • 屋外睡蓮鉢ビオトープの再構築

    カラスの被害で気分も少し落ち込み気味ですが、時間は限られていますので、睡蓮鉢ビオトープの再構築の続きを投稿しようと思います。 水草の残骸や枯れ葉、ヘドロを取り除き、再度水を張った状態で数日間放置した結果、睡蓮鉢の水は再び嫌いな透明な状態に戻りました。 砂利の部分…

  • カラスによる被害について

    ゴールデンウィークに入り、天気もいいので屋外のお手入れに手を付けだした今日この頃ですが、しょっぱなからトラブルが発生しました。 それはカラスによる被害です。 ここ最近外出自粛要請で街中の食べ物が減っているせいか、一つがいのカラスが我が家の近所に現れるようになっているのは知っていました。 ある日、2Fの道路に面した部屋でパソコンをいじっていると、窓の正面の電線に例のカラスがうちの庭から飛び上がってき…

  • 屋外睡蓮鉢ビオトープのリセット

    我が家の屋外には6つの睡蓮鉢があり、それぞれ魚や水草類を育成していますが、その中には長年にわたる放置の結果、荒れ放題になっているものも見受けられます。 その典型的な例が先回の記事で紹介した下記の睡蓮鉢ビオトープです。 ↓立ち上げて数年時点の綺麗だった頃の状態 <…

  • 屋外ビオトープ他の状況

    ここ最近水槽の水草の話題がほとんどでしたが、ここ最近気候も良くなってきたので、屋外のビオトープ他の状態について書いてみようと思います。 まず、金魚を飼育している睡蓮鉢(フィルター付き)ですが、この冬は特に目立った犠牲者鳴く、春を迎える事ができました。 従来はヒーターなしで冬眠させる感じで餌もほぼ与えずに越冬させていたのですが、春を迎える直前で結構な数の個体が病気になったりしていました。 この冬は…

カテゴリー一覧
商用