searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

とここさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

量子力学と人間社会との関係を明らかにしたい。人間社会がより幸福なものへとなるように。

ブログタイトル
ムカデとことこ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/ariyosi-hatena7013
ブログ紹介文
ひとが幸福になること、社会が幸福になることを哲学と科学から探る 日常の心の動きから探求する
ブログ村参加
2012/10/23
参加カテゴリ

哲学・思想ブログ

※ランキングに参加していません

フォロー

ブログリーダー」を活用して、とここさんをフォローしませんか?

ハンドル名
とここさん
ブログタイトル
ムカデとことこ
フォロー
ムカデとことこ

とここさんの新着記事

1件〜30件

  • 何故こうなのか

    久しぶりだ。書こう書こうと思っているのにパソコンの調子が悪くて面倒に思ってしまってる。で、これはスマホから。何故私はこうなのか・・・最近そんなことを思う。何故こうでしかないのか・・・能天気というが当たっている気もする。のうてんきと打ったらこの字が出た。娘と話しているとき、よく彼女は「悔しい」という言葉を発する。それを聞いて、私は悔しいと思ったことがあまりないなぁと思った。けれど、自分がしていないことをしたと言われ、非難された事なんかでは悔しいという気持ちになった事はある。けど、自分の持っている能力以上のことについては直ぐに諦めてしまう傾向は大有りだと思う。出来ないことを出来ないままにしていることに抵抗がない。小学生の時から・・・鉄棒で逆上がりが出来なかった。縄跳びの二重跳びなんてとても出来なかった。走ることは出...何故こうなのか

  • 「菌の声を聴け」毎日新聞書評から

    昨日の毎日新聞書評欄に「菌の声を聴け」という本が出ていた。その欄の一番最初にその本のことが。とても興味深く面白かったよ。自然の中から調達する菌でパンやビールを作っている人が書いた本のよう。自然の中から調達する!?菌・・・蒸した米を竹筒に入れてひたすら「降りてくるのを待つ」・・・のだという。麹菌はいつもやって来るとは限らず、黒いカビしか降りて来ないときもあり、どうもそれは農薬の空中散布や車の排気ガスが関わっているらしい。そういう経験なんかで大切なことは、環境を整えること、菌がやって来る器になることだという。菌も含め、生き物全てそうなっているのだなぁと思う。人間だって勿論そうだ。かつて、私は環境です、という言葉を知ったけど、そういうことだ。菌についていろいろな経験を経て、「・・・発酵の失敗は、必ずしも一つの要因に還...「菌の声を聴け」毎日新聞書評から

  • 10回目のぎっくり腰

    今月の半ば過ぎから、ぎっくり腰かと思うが、それが三回も発生。おやおや!やれやれ!だよ〰️2才の孫とほぼ同居してるから、夫と二人だけの暮らしとはまるで違い、それまでにあまりしてない体勢をしてるからだろうか・・・さっき友人と電話でお喋りしていて聞いたんだけど、オムツ替えするときの姿勢はあまり腰に良くないようだ。昨日、オムツ替えであの、ぎっくり腰のいや〰️な痛みが起こり、あれ〰️!またぁ!?。で、昨夜から今まで、ほとんど布団の中で過ごしてる。少しの間は立っていられるから、さっき夕飯の支度をちょっとしたよ。しゃっくりしても腰に響く。ネットで見たけど、くしゃみや咳が出そうなときはテーブルとか固い動かない物に手をつくといいそうだ。そうか、そういう手があったのか、知らなかった。でも、なるほどと思った。ぎっくり腰メモをつけてる...10回目のぎっくり腰

  • 忘れる忘れる

    高齢者の四人に一人の割合で認知症になるという。これはかなりの確率だ。きみまろが「だから、四人で行動しないことです!」という馬鹿話をしてたけど、最近も最近でない過去も四人で行動するようなことはあまり無い人生だったなぁと振り返る。それなら、認知症にはならないはずなんだが、怪しい。以前、ここであまりにも忘れるのが激しいから、ブログ名を改めて、ムカデとここの認知症日記にして書こう、なんぞと書いた記憶があるけど、その日も遠からずなのかと思うことがあるよ。なので夫はいろんなことを確認してくれる。私より5才年長だけど、四人のうちの三人に入る感じ。無意識的に行為してることが忘れやすい。それと何か別のことを考えたり、思ったりしてるとダメだ。そう、「上の空」で行動してると駄目だ。以前は上の空でしたことも覚えていたような記憶があるけ...忘れる忘れる

  • スナック菓子の食べ過ぎは・・・

    昨日の毎日新聞で、コロナ関連でもあるけど、人は理性では動かず、直観で動くものだ云々・・・という学者の文章があった。え〰️と、東京大大学院・奥原剛准教授、ヘルスコミュニケーションを研究するひとらしい。面白かった。なるほどと思った。「スナック菓子の食べ過ぎは脂質、糖質、塩分のとり過ぎになるから健康によくない」と理性に訴えても効果は乏しいけれど、「スナック菓子一袋には約30グラムの油を一気飲みしたのと同じになります。飲めますか?」の方が効果的、とあった。人の判断や行動は99%が直観で、理性の力はたったの1%だといわれるらしい。ふ〰️む。なるほど。私たちは人間である前に動物であるため、直観で感じる快の不快をもとに行動するもの。人に対してどう訴えていったら、コロナ禍が収まる方向に行くか、というテーマでの記事だけど、日常の...スナック菓子の食べ過ぎは・・・

  • ゼロで聴くこと

    「我当然執抹殺」という言葉があった。私はコレコレこう思う、私はコレコレこういうやり方が正しいと思う、私はコレコレが好き、私はコレコレするのが当たり前と思う、私はコレコレするなんてとても出来ない、私はソンナコトは無意味と思う、私はコレコレするなんて恥ずべきことだと思う、・・・こういうような自分の思いや考えを持っているのは当たり前のことだ。人それぞれいろんな価値観、人生観、世界観を持っているのは当然だ。けれど、その考えを知らぬうちに正しいと決めつけていることが多い。他人じゃなく、家族とか、ごく身近な人の言葉や行動を見聞きしている、その時、その瞬間、自分の機嫌が悪くなってるとしたら、自分の考えは正しい!と思い込んでいる証拠。・・・・それは間違っているよ・・・・・なんで又こんなことを言うんだ・・・自分の気持ちがこんなふ...ゼロで聴くこと

  • 私には何も出来ない

    ちょっといろいろなことが起こって、「私には何も出来ない」(その人に)この思いが頭に浮かんだとき、その人にこんなふうに思ったのは初めて、かもしれない・・・と、思った。そして、私には何も出来ない、という思いが初めて、ということは、それまでは、私には何か出来る、と思い込んでいた・・・ということじゃないか・・・そう思った後、そうか。そうだよね。が、来た。そして、次には、なんだか、気持ちがすうっとした。軽くなった。お手上げ。そうだ。お手上げ。降参。何に降参したのか?降参する、ということは戦っていたのか・・・・勝負してたのか、わたしは。何に勝とうとしてたのか・・・勝負など、最初から有り得ないのに。無い勝負を放棄したのか、わたしは。さて・・・・・私には何も出来ない

  • 世代交代が社会変える

    一昨日だったか、毎日新聞の「時代の風」欄。総合研究大学院というところの大学長の長谷川眞理子さんの。世代交代が社会変えるが大きなタイトル。オリンピックのナンタラの会長だった森さんの女性蔑視発言について何だかんだとあって、森さんは辞職した。森さんは何でこうなるのか、わかってなかったんだろうなぁ・・・と、私も思った。顕在意識じゃなくて、潜在的な価値観が女は男より下というのが森さんにはあった。森さんを一方的に責められない、と思った私だ。森さんの発言は昭和のものだとかのことを立憲民主党の人が言ってたね~本当にその通りだとは思う。森さんも私たちも知らぬ間にいろんなその時代の価値観を植え付けられている。今の若い人もいろんな今の価値観を知らぬ間に持つのかと思う。顕在意識では妻や娘や孫娘を女だからと言って差別したりは森さんもしな...世代交代が社会変える

  • 河合隼雄さんの・・・もうひとつ の言葉

    ・・・・・カウンセリングで相手(学生)が「行けなかった」と言った時、「でも行けるよ」って言ったら、行けなかった悲しみを僕は受け止めていないことになる。ごまかそうとしている。「そうか」と言って一緒に苦しんでいるんやけど、望みは失っていない。望みを失わずにピッタリ傍におれたら、もう完璧なんです。だけど、それがどんなに難しいか。・・・・・これ。河合隼雄さんでも難しいことなんだと。でも、それしか方法はないんだなと思った。河合隼雄さんの・・・もうひとつの言葉

  • 聴く・・・河合隼雄さんの言葉

    もう亡くなっているけど、河合隼雄さんと作家の小川洋子さんの対談集を読んだ。「生きるとは自分の物語をつくること」だ。聴くという中身がとてもわかりやすい表現であった。日常のなかで何気なく人を励ましているつもりでも、全然励ましてない場合があって、それは「頑張れよ」。それは切っていること。「さよなら」と同じだという。「あなたが持ってきた荷物は私も持ってますよ」という態度で別れる、のが河合隼雄さんの、カウンセラーの、別れかただという。あなたが持ってきた荷物は私も持ってます・・・これって凄い。聞き方が相手と一体になってる、と思った。相手の上でも下でもない。同じところに立っている。私も心が多分もやもやとしてる状態の人と話をすることがあるけど、これをどう聞いたらいいんだろう?となることがよくあるんだ。あなたが持ってきた荷物は私...聴く・・・河合隼雄さんの言葉

  • 変わる為に何もしてないのに・・・・・

    肉体的苦痛が続いていたひとのこと。「こんな自分は嫌だ・・・こんな目に遇うのは嫌だ・・・・・こんな状況は嫌だ・・・・・イヤだ!イヤだ!イヤだ!・・・」と、嘆き、悲しむ日々が続いていたよう、そりゃ、不快感や肉体的苦痛は誰だって嫌だ。肉体的苦痛や不快感が好きという人は多分居ない・・・と、思う。ずっとそういう思いを持ち続け、少しでもいっとき気持ちが和らぐ他者の言葉を追い求めながら、嘆き悲しんでいた。願い通りになる兆しもなかった。そう、状態は変わらなかった。それがある日、何の行動もしないのに状態が変わったよう。「自分の身体の状態を受け容れてない、んじゃないかな?嫌だ嫌だと否定ばかりしているんじゃないかな?」そういう言葉を掛けて貰ったそう。その言葉を聞いて・・・・・どか〰️ん!という衝撃はなかったようだが、何か響いたよう。...変わる為に何もしてないのに・・・・・

  • コーヒーショップで

    来週はもう、手術した病院へ診察してもらいに行く週だ。早いなぁ。明日で2月も終わる。いま、娘の医者送りのドライバーでそこに着き、近くのコーヒーショップでコーヒー飲んでる。空席がいっぱいある。窓からは車の往来がよく見える。車を走らせているひと、一人一人に何かの用事があって走らせているんだろうなぁ。何を思って何処に向かって走っているのだろう。ぼうっと見ているとそんなことが浮かぶ。同じ物を見ても何を思っているのか、何をどう捉えているのか、全く異なる!ということに気がついて、驚愕したことを思い出した。小さな頃、一人一人が全く別の世界に生きていることに気がついた時の驚きったらなかった。この世界には私一人しかいない、そういう世界のこと。こういう一人でいるとき・・・そんな気持ちに戻れる。私はナンタラという名を持ってこの意識を生...コーヒーショップで

  • 危うい集団思考 麻痺

    ・・・けれど、それだけじゃない。麻痺だ。集団の中にいると、段々麻痺してくる。意識が正常な働きをしなくなる。それが当たり前になって、麻痺してることがわからなくなってくる。怖いものだ。「それ」以外が無いと、「それ」の、おかしさ、間違い、に気付かなくなる。危うい集団思考麻痺

  • 危うい集団思考

    今朝の毎日新聞の火論。大治朋子さん(専門記者)を読んだ。集団思考に陥りやすいグループとは、強い結束力を持ち、外部からの影響を受けにくく、支配的なリーダーがいて、多様な選択肢を検討する手続きを持たない・・・などが特徴。こういう集団は、自集団を万能と思い込み、自分たちのモラル(倫理観)に信念を持ち、外部の人々を見下し、疑問や異議を持つことを自己規制し、満場一致が何より大事と考え、反対者には圧力をかけてしまいがち・・・・・こういう集団思考は組織委の森喜朗会長の問題、ひいては近年の日本政治にも通じるがある云々・・とあるけど、自分が居たところも幾らかは例外点があったかもしれないけど、まさしくそうだったと思う。自分も勿論そのうちの一人だ。何故そうすることが出来てしまったのか。集団は嫌いだった自分だったが、理想的な世界を現実...危うい集団思考

  • 自己に発し 自己に還る

    自分が他者にしてきたことの結果はちゃんと自分に還って来る。所謂いいことも悪いことも。子育てなんてまさにそうだなぁと思う。悪いことの方はもう取り返しなんてつかないけど、目の前の姿は自分がしてきたことの結果だと心底思ったら、少しでも、何かが変わって行くだろうか。やってもいないうちに図々しいよ。そう自分に言う。やってみてから言えよ。と、自分に言う自己に発し自己に還る

  • 🎵三線の花 BEGIN

    録画してた鶴瓶とBEGINが出てるテレビ番組を観た。夫が三線を習ってて、そのグループから紹介されて、録画してたもの。最後に三線の花♪で終えたんだけど、その前まではトークに笑っていたりしたのに、その演奏が始まったら涙がいきなり出て来た。流れるほどに。録画だから、もう一度観た。又もや涙がぼろぼろ。自分でもびっくりした。なんで???その歌が特に好きだとか、思い出があるとかはない。夫とカラオケで歌ったことはあるけど。昨日だか、太極拳の友人に、石垣はよかったけど、四季のある内地の方がやっぱり住むにはいいなぁ・・・なんて言ったばかりだ。それが歌を聴いていたら、石垣島での暮らし、その時の自分の心境・・・そんなものがふぁーっと押し寄せて来たのか・・・又、南の島で暮らしたい・・・・・そんな気持ちがむくむくっと湧いてきたのには自分...🎵三線の花BEGIN

  • 嫌なこと。

    何故、彼のはっきりと意思表示しないのが嫌なのか?こうして、とかは彼は言わないことが多い。自分のせいにされたくない、と彼が思っている、と、私が観てる。言葉を使って意志を出すことをしないことが多い。彼がそうしたら駄目か?何故駄目か?私が結論つけて、私の意志でやることになるからか?それが嫌なのか?私のせいになる、のが嫌なのか。そう思ってたよ!じゃじゃ~ん!!!これだ、大きな間違い。「だれそれのせい」これだ。私がこう言ったから相手がこうした、のではないはずだ。私の言葉を聞いたひとが、その人の意志でなにかの行動をした。そういうことなんだ。私が言ったから、でも、彼が言ったから、でもない。それを聞いた人の行為は聞いた人による行為だ。書いてよかった。嫌なこと。

  • 大腿骨頚部骨折 39

    木曜日に手術した病院の外来診察へ行って来たよ。いつものようにレントゲンを撮ってからの診察。異常無しで安心。けど、痛みはある。階段を上るのをやりだしてから痛みが来るようになった気がするので、と話したら、あっけなく、「筋肉を使ったらよく揉みほぐして下さい」と。階段を杖なしで上るのは早すぎるとか、やり過ぎるなとか、言われるかなぁと思ってた。拍子抜けするような言葉だったよ。周りから、やり過ぎるな的な事を言われることが多いので、そうなのかなぁと自分でも思っていたからね。でも、痛みが目に見えて減って来るまで、階段を手すりも使わずに上がるのはやめようと思ってる。今はそれをするのは痛いからね。痛いのはイヤだ。で、今回は薬を処方された。破骨細胞の働きを抑える薬。そんな薬があるんだねぇ。私はれっきとした骨粗鬆症なんだ。だから自転車...大腿骨頚部骨折39

  • 大腿骨頚部骨折 38

    骨折してから3ヶ月過ぎた。ここのところ一進一退という感じ。杖なしで五階まで上がったのは先月だけど、それきりで最近はしてない。どうも良くない。右脚の太ももの裏側とか、ふくらはぎが階段を上がる時に痛むようになってやめたんだ。少し無理だったのかなぁ。それで階段上がりはやめた。痛いのはイヤだもんね。お正月も終えて誕生日も過ぎてびっくりものの71才になったよ。娘の家で新年会のようなものをやったんだけど、そこで今年の抱負はと聞かれ、抱負とは言えないと思うけど、びっこを引かずに歩けるようになることとと、太極拳教室をやっている市の会館でボタニカルアートの教室があって、前からちょっとやってみたいなぁと思ってたので、それに申し込んだのが骨折前で、今はまた家庭の事情?でコンスタントに行かれそうもないので、もう少ししたら行けるかなと楽...大腿骨頚部骨折38

  • 大腿骨頚部骨折 37

    なんだかんだと雑用ばかりでここに来るのを忘れていたよ。右脚は少しずつ良くなっているかなというところ。先週の16日水曜日に初めてマンションの階段を五階まで杖無しで上がれたよ〰️それ以前は杖無しで上がろうという気がまるで出てこなかったんだけど、その数日前から公園の幾つかの石段を上がる時、杖無しで歩いていたんだ。16日の前日まではマンションの階段の段差を見ても、トライしてみようという気持ちが出て来なかった。そして16日、マンションの階段の前に立つと、杖無しで上がろうかなという気持ちが自然に湧いて来たんだ。こういうのって身体の声っていうんだろうね。なんか不思議な感覚だった。自然からの声、とも言えるんじゃないかなぁ。そして、これを毎日してたら右脚のテレンテレンした筋肉も段々引き締まって来るのではあるまいか、、、と希望の光...大腿骨頚部骨折37

  • 大腿骨頚部骨折 36

    昨日は退院してから2回目の外来診察日。前回もそうだったけど、今回も最初に痛みはありますか?と。今回はひとつき前より、股関節のところが痛むことがあると話した。結構痛む場合は折った所が腐って来てることがあるとドクターが。そういうは場合は叉手術して、前のを取り出して、金属で出来ている球形に棒が付いている物を入れるという手術をするという。その現物と同じサイズの偽物を見せて貰った。話を聞いて想像したのより大きな球でピカピカしていて重そうだった。あんなのを入れたらきっと重く冷たく感じるんじゃないかと思ったよ。1割から3割位の割合でそういう手術をすることがあると。私の骨折はかなりなもんだから云々と話しされ、骨折して2ヶ月も経ってから、かなりなもんだと聞かされたよ。私の大事な骨が腐ったりしなければいいなぁ。結構リハビリの進みも...大腿骨頚部骨折36

  • 大腿骨頚部骨折 35

    28日土曜日とうとう太極拳の審査会が終えたよ。それほど緊張せずにやれてよかった。この教室に入って2年も経つのに一人では出来ず、人のを見ながらしか出来なかったことに自分でもほとほと呆れ、覚えるには試験がなければ出来ない!と、これを受ける目的は24式太極拳を覚える!だったので、大体は覚えることが出来て、受けてよかったなぁと思ってる。会場では全く知らない人から無理しないで下さいねとか、言われたりしたけど、無理というのはなかったなぁと思う。太極拳教室の先生が救急車の後について来てくれて、救急車から移って診察が終えて会ったとき、大腿骨骨折ですって、と、なんの不安も心配もなく、元気に言った自分を思い出す。同じ箇所の骨折を経験した友人の話は幾らかは知っていたのに、そんな自分だったので、太極拳の審査会まで2ヶ月近くあるし、受け...大腿骨頚部骨折35

  • 大腿骨頚部骨折 34

    今日は今までになく、足取りが軽いというか、びっこ引きながらだけど、杖無しでさっさと歩けた。午前に近くの公園で太極拳をした。同じ教室の人じゃないんだけど、夫の趣味の三線(沖縄の弦楽器の)繋がりの人と。その人は太極拳を私たちよりずっと前からやっていて、その公園で太極拳を一緒にやることになったんだ。夏頃かな、始めたのは。今日は5人だった。大きな樹がたくさんある公園でやるのは気持ちいい。部屋でやるのと全然気分が違う。それに太極拳やった後は骨折した右足の足取りが軽い。そうなんだ。やっぱり、そう感じる。前に太極拳はリハビリにいいと書いたけど、やっぱりやっぱりそう思う。勿論人によって違うかもしれないけど。明後日、審査会なるもので、緊張せずに太極拳やれたらいいな。そして、もっと足取りが軽くなるといいな。大腿骨頚部骨折34

  • 大腿骨頚部骨折 33

    今日は25日、あと3日で太極拳の検定というか、審査会というらしいが、その日。太極拳教室の審査会前の最後の練習日が今日だった。その教室では初伝というのを受けるのは私入れて四人。同じ頃にこの教室に入った仲間なので、もう二年になる付き合いだ。こちらに夫と住んで丸三年になるけど、ここでの新しい友人たちだ。スタートが一緒なのは同級生的感覚で面白いもんだ。太極拳をやって来て良かったなぁと思う。身体的には勿論だけど、そういう意味でも。私の右足は日にち薬的によくなっているんだとは思う。相変わらず、朝布団から出てトイレに行くときは、あ〰️〰️。だけども。あっ!!というような事はない朝です。変わった点はここのところ、びっこを引きながらだけど、部屋では杖を使わないことが増えてることかなぁ。びっこ癖が付かないことを信じて、自分の自然に...大腿骨頚部骨折33

  • 大腿骨頚部骨折 32

    今日は17日。日記見たら先月の19日、リハビリの部屋の平行棒の中で数メートル歩けた!とあった。そして、21日は病院の屋上でも杖無しで歩いたんだった。それからもうじき、ひと月近くも経つのに、、とつい書いてしまうほど、その後の歩きは進歩してない感じがする。まぁ、長くは歩けるようにはなってるなぁ。こんなんでいいのか?何処か、おかしいことがあるんじゃないか?そんな?が出て来て、股関節のところに金属の板状のものを入れた手術を今年の4月にした友人に聞いてみたよ。そうしたら、手術してまだ1ヶ月ちょっとで何言ってるのぉ‼️と、言われたよ。若くないのよ!とも言われたよ。そんなに焦っているつもりはないんだけど、、、ただ、おかしいなぁと思ったんだ。昨日、たまたま一万歩ちょっと歩いてしまったんたけど、その事も言ったら、まだ日数もそんな...大腿骨頚部骨折32

  • 大腿骨頚部骨折 31

    昨日は太極拳教室に参加して来たよ。クラスメートの皆さんが喜んでくれて嬉しかったです。回復が早い、びっくりしたと言う人が何人もいて、そうか、そんなに驚くことなのかと思ったよ。けれど、今の時間、あまりに喉がからからで、隣の部屋からえっちらおっちら加湿器を運ぶさまを見てると骨折したんですね~大変ですね~と自分に言いたくなる感じ。その時によって動きがかなり違うんだ。朝起き上がった時なんて、かなりのお婆さん風。一番いい時は歩いたり運動したりした後。今日も太極拳した後は身体が軽い。動けよ〰️と身体から言われてるんだろうと思う。ドクターからどんな動きもオーケー👌が出てるから、そういうことなんだろうと思う。夫から回遊魚と言われてる私にはちょうどいい。けれど、床に座って好きな段ボール工作をしたい気持ちはあるのだけれど、やりたい気...大腿骨頚部骨折31

  • 大腿骨頚部骨折 30

    昨日ドクターから何をしてもよい、転倒しなければ、と言われた。私にはとてもいい言葉だった。右足骨折だけど、もう車の運転もやれそうな気がする。骨折した方の右足でアクセル、ブレーキ踏むのだけど、椅子に座ってその動きをやってみるけど、動ける気がする。なんせ座っているんだからね。今は公園に来てるけど、さっきはDVD見ながら太極拳を一人でやってみた。右足の片足立ちは先生のよりずっと短時間だけど、自分で安心して出来る範囲でやっている。なんせ、転倒はしてはいけないのだから。毎日暮らしてみて、疲れて椅子に長く座るのはなるべくしない方がいいなぁと、やってみて思う、、、、立ち上がって歩こうとすることが大変というか、おっかなびっくりと言うか、スッとはいかない。その時、あぁ、又最初からだぁ!などと思ってしまう。まぁ、当たり前のことなんだ...大腿骨頚部骨折30

  • 大腿骨頚部骨折 29

    骨折してひとつきと二日経ったよ。今日は退院後初めての診察。レントゲンを撮ってもらう。入院中も何度か撮ったけど、見るのは初めてだった。一本のボルトのようなものが入っているのかと思ったら大違い。上の方に斜めに二本の棒が映り、下の方向、脚側に別の棒が上の二本と繋げてあった。想像したのとまるで違った。今日のドクターは手術してくれた人。してはいけない動作とか、動きはあるかと聞いたら、「何もありません。あるとすれば転倒はしてはいけません」と。そりゃそうだ。太極拳もやっていいかと聞いたら、やって構わないと。専門的なリハビリを受けた方がいいのではないかと夫が聞いたら、必要ない。歩けているのだから、日常の動きがリハビリだと。全くその通りと私も感じる。退院してから毎日近くの公園を歩いているけど、最初の日は終えて家に戻るとどどど~~...大腿骨頚部骨折29

  • 大腿骨骨折 28

    今朝も近くの公園に。周囲を二周して、一才半の相手もして、帰宅。杖無しでも歩けるようになったけど、勿論以前のようではない。後ろ姿を夫に見て貰って言ってもらった。「少し、びっこ(夫は私を差別していません。ちょうどいい表現なので使っている)だけど、でも段々と前のようになるんだと思うよ」との優しい言葉。若い人は「びっこ」という言葉を聞いても何のことかわからないのかもしれないな・・・と思ったよ。若い人向けに、歩くたびに片方の肩が少し下がる歩き方、と言えばわかりやすいのかなぁ。野坂昭如の「じゃあ、『めくら滅法』じゃなく、『視覚障害者滅法』と言えと言うのかっ!!」の言葉を思い出すよ。・・・・・以上寄り道です。最近、朝起きる時、右脚が丸太のように感じる。以前はそれが当たり前だったから、意識に上らなかったのか、それとも、最近の右...大腿骨骨折28

  • 大腿骨骨折 27

    今朝も近くの公園へ夫と行き、テニスコート周りを歩いた。一周して600歩。そこを二周半し、ベンチに座り上半身のストレッチ。次に夫が太極拳の練習をしてる傍に行き、見学。やろうとしてはいなかったんだけど、見てるうち、少しなら動けるかも!?、、、で、本当に注意深くやってみた。始まりが右足を軸にしての片足立ち。この右足軸の片足立ちは、さぁ、、やるぞやるぞ、、というへっぴり腰で始まるのが最近なんだけど、今日はなんと!夫の動きに自然に合わせて、やれました!けど、骨折以前と比べれば、片足立ちの時間は短かったと思う。でも、それから引き続き、夫の動きに合わせてやれたよ。片足立ちして、反対の脚を何秒か上げたりするポーズも幾つかあるけど、それはちょっと上げる振りをする程度にして、最後までなんとかやれた。静か〰️に、嬉しかった。来週の水...大腿骨骨折27

カテゴリー一覧
商用