ペケペケカクカク
住所
出身
ハンドル名
ちやこさん
ブログタイトル
ペケペケカクカク
ブログURL
http://03310711.blog59.fc2.com/
ブログ紹介文
とうちゃんと二人暮らしになりました。夫婦仲良く互いを思いやりながら暮らしてゆきたい今日この頃。
自由文
-
更新頻度(1年)

75回 / 281日(平均1.9回/週)

ブログ村参加:2012/10/18

ちやこさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 全参加数
総合ランキング(IN) 14,544位 14,530位 14,514位 16,324位 16,387位 17,608位 17,736位 969,278サイト
INポイント 20 10 20 30 30 20 0 130/週
OUTポイント 160 70 90 250 180 50 10 810/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 727位 729位 732位 816位 815位 877位 878位 65,657サイト
50代 自分らしさ 17位 17位 17位 18位 19位 17位 18位 459サイト
今日 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 12,243位 14,007位 14,332位 15,344位 19,663位 23,347位 23,399位 969,278サイト
INポイント 20 10 20 30 30 20 0 130/週
OUTポイント 160 70 90 250 180 50 10 810/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 809位 903位 925位 982位 1,209位 1,407位 1,392位 65,657サイト
50代 自分らしさ 16位 18位 18位 19位 27位 35位 34位 459サイト
今日 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,278サイト
INポイント 20 10 20 30 30 20 0 130/週
OUTポイント 160 70 90 250 180 50 10 810/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 65,657サイト
50代 自分らしさ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 459サイト

ちやこさんのブログ記事

  • 迷惑メールとアホ

    この1週間、急に海外からたくさんのメールが届くんだよね。気持ち悪いので開かないけど英語であることは分かるのね。なんかのサイトを経由して届いているみたいでさそのキーワードみたいなのがメールの頭に書いてあるのでそれらはとりあえず迷惑メールに振り分けられるのだけれど今日はついにそのキーワードを使わない直メールが届いて思わず開いちゃったよ。そしたらさひとことHi chiyako !とだけ。一瞬焦ってメアド捨てようかと...

  • 東京はもういいや

    とうちゃんは欧風カレーというのが好きでレトルトを買うときにはながいこと「カレーマルシェ中辛」を選んでいたのだけれど半年ほど前に、近所のスーパーからカレーマルシェが消えちゃったんだ。ハウスやSBが老舗とか名店とかのレトルトカレーに力を入れ始めたようでスーパーもそれにならったのかもしれない。というわけでとうちゃんの好みの欧風カレーはないかいな、と名店老舗シリーズのレトルトカレーの棚を眺めて欧風カレーと...

  • あれこれ考えない

    まぁね~お盆にきっちり休みが取れる零細企業は先がないってことだからさ、仕方ないんだけどもささすがにこの暑さととうちゃんの年齢を考えると心配にならずにゃあいられんでしょうが。とうちゃんの今年のお盆休みは今日の午後と明日一日だけの一日半、ってところ。当然どこかに行くとか、ぜんぜんない。しかも明日は休みなのに会社に行く用事があるんだって。行ったらきっととうちゃんのことだしお仕事しちゃうんだろうなぁ。お義...

  • 義父さんの入院

    月のうち25日は体調が悪い義父さんが先月の半ば過ぎ、どうも今回は非常に良くないぞと病院に行ったら「別に異常なし」と帰されることになり会計を待っていたところ、義父さんに猛烈な悪寒が始まって体がガクガクブルブルになっちゃって気が付いた看護師さんが体温計を持ってくるとなんと41度を越していたんだって。というわけで緊急入院と相成りましてそれから3週間。高齢でそれだけの高熱が出たわけだから癌性でもない限りな...

  • インスリンポンプ

    この前、まだ2歳にもなっていないだろう男の子の腰にインスリンポンプがついているのを見つけたんだ。インスリンさえ的確に管理出来たら健康な人と変わらない生活が出来るって医療関係者はとりあえず言うし毎日注射を日に何度も打つよりはポンプの方が楽だよって話す人もいるようだけれど大人のおなかや太ももと違ってまだ小さな、やっと赤ちゃんを卒業したばかりの本当に狭い面積しかないお腹にさポンプといえど数日に一度針を刺...

  • 生保の認知症確認面会

    認知症母の入っている生命保険会社から電話があってね母の認知症がどの程度までなのか、確認したいっていうんだ。母が認知症になって10年過ぎててさとっくにそのことは伝えてあったのになんでいまさら実地確認するのかなぁ、ま、詐欺事件とかあるからね、しょうがない、ご自由にどうぞ、と言った次第。でさ、一緒に面会に行きませんか、とか言うからさ面倒なので、一人で行って確認してきてください、と断った。そういうことで日...

  • 自分の子供だからわかる?

    「自分の子供なんだから私にはわかる!」と、一斉の迷いなしに言いきった人がいてさ、そのあまりの自信にびっくりしちゃった。その子供っていうのがもう30半ばのお嬢さんでねその年齢の女性に対してさ「自分の子なんだから私は全部わかる!」って言い切れるって、正直「アリエネェ」なぁ・・・と。もしもそれが事実ならば母と娘の関係がよほど濃く密着しているのかあるいはお嬢さんが年齢の割に母親に依存しているのか逆に母親が...

  • お父さんたちはがんばっている

    消費税10パーセントへの増税を前にとうちゃんの属するとある製造業界はいろんな意味で製造を前倒しにしようと頑張っているらしい。前倒しで出荷すれば8パーセントで済むからね、ま、企業としては当然でしょう。で、とうちゃんは6月以降ぎっしりお仕事でお休みが日曜の午後あるかないか、というくらい。もちろんこの前の連休もお仕事出てた。求められる納入数がけっこう多いところへ別業界の製品まで入っちゃったんだそうだ。私...

  • 夏前のミシン終了

    久々にミシン製作の衣類をアップしちゃう~これだよ~娘の~チビ子の~これもチビ子の~要するに母とベビーペアールックですな。うちの娘は兄弟姉妹がいなかったもので、おそろいって言うのに夢があるらしくって最初にチビ子とおそろいを作ったところ、非常に喜んでくれちゃってね、おでかけというとそのおそろいを着てくれちゃうのであんまりそればっかり着られてもこそばゆいので二着目を作ったわけね。赤ちゃんと言うのはどんな...

  • 胸毛もさもさ

    若い頃はけっこう好きだったの、毛深い殿方。誰がきっかけだったのかなぁ007やってたころのショーン・コネリーだったかなぁ。とにかく、顔も渋い二枚目で体もガチムチで胸毛ふさふさしている、そういう殿方に目がハートだった時期があったのよ。でもさ、映画やテレビや青年漫画あたりだとその手の抜群にかっこいい殿方が普通に存在しているのだけれど現実の世界には、そんなカッコイイ殿方はいないのよ、滅多に。もさもさ胸毛の...

  • トイレマットが大嫌い

    今日会社に来てトイレ入ったらさ~アンモニア臭がすごいのなんのって息止めて用を足してあわてて飛びだしたもんね。原因は分かっているんだ~足元に敷いてあるトイレマットなんだわよ。嫌だったけど親指と人差し指でつまむようにしてマットを持ち洗濯機まで走って放り込み多めの洗剤と漂白剤入れて洗濯したもんね。あとからお花の香りの柔軟剤も多めに入れちゃったわよ。臭いを確認しにまたトイレに戻るとまだ多少アンモニア臭が残...

  • 本が高いこと、自己肯定型が苦手なこと

    なんかね~このごろブログが書けないの。いや、書く事ならあるのよ。娘が育児に倦んでしまい1時間ほどベビーの前で泣き叫んだってラインきたりさ親戚の葬式があった同じ週末にその葬式に参列してた人の葬式があったとかさ今年のうちの庭には異様に毛虫が多いとかさ2年目にやっと咲いたギボウシの花が思いのほか美しかったとかさまぁ探せばいろいろあるんですわよ、書くネタなんてさ。たださぁ、ここのところ本を読んでいる時間が...

  • 強い弱いでかい小さい

    「わたし定時で帰ります」の最終回を見終わってつくづく感じたことはだね、あと数分でドラマが終わりというそのときの向井理の「おれんち来るか?」というセリフにきゅんきゅん・・・という大多数の女性たちの感想とは違ってだね、(だって別にキュンキュン来なかったもん、向井理が吉高由里子守って魔物たちと血まみれで戦ったりしてたらきゅんきゅんしたかもしれないけどさ~)ずっと定時で帰っていた吉高由里子が婚約破棄されて...

  • パスワードが多すぎる

    ひと昔、ふた昔前はパスワードってほぼみんなおんなじに設定してあってあっさり自分の目的地にとだり着くことは出来たのだけれどこの何年か「共通のパスワードは危険」「パスワードはときどき変更してください」ってやたらにうるさいためにいろんなパスワードを作りまくってきたらもはやほとんど脳内に記憶されず記録してあるメモ帳などを見ないと多くの必要なサイトに、ログインすることすらできなくなった。我が身の(脳の)老化に...

  • 中二病からセックス依存症にたどりついた日

    洋ドラ「ルシファー」で悪魔の王ルシファーが恋しい人間の女を自分の巨大な純白の羽で隠すように銃撃から守って白い羽が血まみれになっていったりするシーンを見ちゃったもので(白い羽は天使時代の羽なのよ~)ああ、超絶強い男が弱い人間の女を守るために自分を犠牲にするとかもう、そういうシーンめっちゃ弱いの、わたしぃ~ここではサタン=ルシファーだけど、一時猛烈に流行ったトワイライトではドラキュラ王子と狼男だったな...

  • 父と母とを敬え?

    この前の日曜日は父の日だったね。教会ではこの日、十戒の5番目「父と母とを敬え」を取り上げていたんだ。以前にも書いたことがあるけど、この「父と母とを敬え」は私にとっては疑問を感じるみことばなんだわ。牧師は自分の父親の例をあげて大嫌いでもあり恐怖でもあった父親に対していまは愛情さえ覚えているというんだわ。どうもとにかく怖い父親で勉強でも何でも人に抜きんでることを求められて牧師は精一杯それに応えたんだけど...

  • 大草原の小さな家

    毎週土曜日の朝はここ半年くらい「ダウントン・アビー」を見続けてきたのだけれど先週からなんとはじまったんだわよ「大草原の小さな家」が!ダウントンが全部のシリーズを終えないままに大草原に変わっちゃうと知ったときにはなんかすっごく残念だったのだけれども先週今週と大草原を見て今朝なんか感動のあまりに泣いちゃってやっぱり「大草原の小さな家」って最高だわ~と強く強く思ったのでありました。このドラマが最初に日本...

  • きらきら万華鏡が見える

    昨日ね、午前中お習字の時間にさ突然視野の隅っこ左上のあたりにさ万華鏡に見られるような美しい七色のぎざぎざした光の帯が現れたんだわ。でさ、それはまぶしくって、しばらく物を見ることが出来なくってさなんかやばいわ~と思ったんだけど別に苦しくも痛くもないのでさ普通にお習字の時間を終えていつもと同じ道を帰ったのね。さすがに家に帰るとこりゃいかんわ、と目医者行くことにしたんだけどちょうどお昼でさ、午後3時の診...

  • 見捨てられて死んでゆくおさなご

    2才の女の子を放置して餓死させた若い母親とその男が画面に映るとなんだかたまらない気になる。詩梨と書いて「ことり」と読ませるとてもかわいい名前をつけたのにどうして途中から、かわいがるのをやめて死ぬのを待つみたいに放置するようになっちゃったんだろうか。まるまる太った、すべすべのつるつるのかわいいかわいい赤ちゃんだったころの動画が繰り返しニュースで流されてるのを何度も見ることになってその無邪気な愛くるし...

  • 脱水症状で痛かった

    先日、晴れの暑い日に脱水症状を起こした。その日の前から首が寝違えたように痛みその痛みが後頭部にまで達しているなと気づいたときにはもう気持ちが悪くなっていて、吐けば少しは楽になるかとのどにスプーンを突っ込んで吐いてみたところ出るわ出るわ、まるでのどの奥から華厳の滝。そのくらいの勢いで吐くと胃を通り越してその下の消化管までぎゅうっと引きつってくる。ようやく嘔吐がおさまってからいつものようにテレビの前に...

  • 枯れ木のように

    昨日、母が入居している特養で担当者会議があって参加するついでに、母の衣類入れ替えをしてきたんだ。実のところ、母に会うのは4ヶ月ぶりだった。どうよ、私って親不孝でしょう、ほんとサイアクの娘、病気で散々母親に苦労かけてきたのに4ヶ月も会いに行かないなんて、愛がないのかい、情がないのかい?うん、私は人間としてクソなんだ。母が認知症を患って数年後、私を完全に忘れてしまった頃から知らない他人になってしまった...

  • 壁紙をはがした部屋にAMラジオが流れてる

    いまね、私が常にごろごろし、テレビを見、冬はこたつでニコニコしている場所、リビングの壁紙を貼り替えているところ。作業しているのはもちろんプロの壁紙屋さんでさっき電話している様子では、もう忙しくって個人で頼まれた仕事は全然手をつけられないんだって。そうなのか~、いまやこの手の仕事は不動産や工務店に依頼して来てもらうほうが早いって訳ね。ちなみにうちは地元の不動産の建築メンテナンスに頼んだので1週間くら...

  • 憤り

    ミシンね、そこそこ上手になった気がする。ミシンが来てからまだわずかだけどちび子のものを7着娘の物を1着私の物を3着、そして袋ものを1個縫いあげたので多少は縫えるようになったと言ってもいいかもしれない。娘とちび子のペアールックとかとーってもかわいく出来たんだけどね写真はもうここに上げまいと思って。今またあらためてネットの怖さを考えてしまっているんだわさ。ところで昨日の川崎の事件、本当に強い憤りを感じ...

  • あじさいの花がちいさいんだよぅ!

    むーん、今年の5月は涼しいなぁと喜んでいたら今日から月曜日まで30度以上の真夏日になるんだっていうじゃないのさ~うちのあじさい、ダンスパーティという人気の品種でね去年娘が母の日にくれてさ大事に育てたらいっぱい花芽がついてさ喜んでいたのだけれど、がーんΣ(゚д゚|||)目立つはずの装飾花(花の周囲に咲いてるやつね)がすんごく小さいじゃないのよっ!これじゃ普通のガクあじさいそのものじゃないかっ!しかも色がぼん...

  • どうしたってありがとう

    私が納得できない理由でぶすっとして不機嫌そうになるとうちゃんのことはどうにも好きになれないけれど普通の状態のとうちゃんのことは、まぁ好きです。この前長年続いている大家族シリーズを見たのだけれどお父さんとお母さん、あんなにたくさんのお子さんを産んで育ててしかもその子たちみんないい子に育ったというのにお父さんとお母さんの中は、あまり芳しいものじゃなかった。大家族のドキュメントにありがちなんだってね、両...

  • スカスカの痩せた土に植えられた美しい花

    娘の家にはごくわずかな植え込みがあって最初からつつじとか、月桂樹とか、パンジーとかが植えられているんだ。虫全般がとにかく嫌いな娘は、家の周囲に緑なんかいらない! と言い切っていたのだけれどこの美しい花の時期に周囲の家々の窓辺や植え込みに生き生きとした花々を見てついに「誰かお花植えてくれないかなー」と言った。そういわれたらもう、うきうきわくわくさっそく行って参りましたよ、手入れが楽で丈夫で強い花苗を...

  • 虚しい

    なんか虚しくなっちゃったよ。磯野貴理子さんの離婚の理由を聞いて、なんにも感じない大人の女ってほぼいないと思うよ。貴理子さんは55歳で、別れたご主人は24歳年下なのだそうだね。「俺は自分の子供が欲しい」っていうその理由、あんまりまっとうすぎて、言われた女はぐうの音も出ないよね。これを言われて「私の年を知ってて結婚したんじゃないの?」って切り返す人はもちろんいないとは思わない、きっといるよ、でもその切...

  • 趣味の時間を上手に使いたいんだけど

    いまねー多趣味なのーでね、その趣味のための時間をどう取るか、けっこう迷っているんだよねーまずガーデニングでしょこれは朝涼しいうちに作業するって決まっているからそれほど難しいことはないんだよね。庭が狭いおかげで作業もちょうどいい量だしね。それから最近ハマりにハマってしまった洋裁ねーまぁ洋裁って言ったってたいしたものを作るわけではないから縫物というくらいかな。それでもさ、ブラウスとかそのあたりのものな...

  • 谷津バラ園と幕張

    バラの季節がやってきた!ということで5月12日、関東のバラの聖地、日本バラ界の立役者というか中心的人物いやいやもはや日本バラ界の伝説ともいうべきミスターローズ鈴木省三が所長を務めた京成バラ園へ行こうと思って、まず最初にそのご近所鈴木省三が手掛けた、元谷津遊園のバラ園現在の習志野市立谷津バラ園へ行ってみたのであった。もちろんとうちゃんに連れて行ってもらった。とうちゃんの美点ともいうべき一番好ましいとこ...

  • デジタル・タトゥー

    NHKのあさイチで、デジタル・タトゥーを取り上げていたのだけど知れば知るほど怖くなってきちゃった。もうこれはしょうがないって言うfacebookを筆頭としてtwitterやメジャー掲示板への書き込み当然ブログだってデジタル・タトゥーそのものだ。若い若いころ、初めて新聞に自分の記事が載ったときこんなにもいろんなところに影響があるのかって怖くなったことがあった。ほんの小さな記事だったのに日本全国のいろいろな人から手...