searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

世捨人さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
今日のくそったれ(道路交通編)
ブログURL
https://38moto3.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
交通安全ジャーナリスト世捨人が公道を遊び場とする道楽集団、競技用自転車乗りを糾弾します。
更新頻度(1年)

13回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2012/09/19

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、世捨人さんの読者になりませんか?

ハンドル名
世捨人さん
ブログタイトル
今日のくそったれ(道路交通編)
更新頻度
13回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
今日のくそったれ(道路交通編)

世捨人さんの新着記事

1件〜30件

  • ロードバイク「ローリング族」を検挙せよ

    ▼衝撃ニュースが国内を駆け巡った。群馬県警は先日、オートバイで集団暴走したとして、20~50歳代の男5人を道路交通法違反(共同危険行為の禁止)の疑いで逮捕したというのだ。▼報道によると、5人は山道の急カーブを競争しながら暴走する「ローリング族」だという。調べに対し、「サーキットで走る練習のため」などと4人は容疑を認めているが、1人は「ツーリングに行っただけ」と否認しているようだ。▼当ブログが糾弾する...

  • ロードバイクに尾灯を義務づけよ

    ▼自転車の前照灯(ヘッドライト)は、道路上の障害を照らす明るさを持ち合わせていない。歩行者や対抗自転車に、自車の存在を知らしめる程度の役割にすぎない。▼車道を走る自転車は、クルマと同じ左側を通行している。後方のクルマからは自転車のヘッドライトは、当然、見えない。暗闇のなかから突然、自転車が出現し肝を冷やされるドライバーは多い。▼特に競技用自転車は、軽量化やデザインが損なわれるなどと難癖をつけて、反射...

  • 「1ウインカー」で車線変更する輩(やから)

    ▼車のウインカーを誤った使い方で不愉快事案は多々ある。停止する際、ハザードをつけずに左ウインカーで代用したり、ブレーキを踏んでから右・左折の合図を出したりするなどが典型事例だ。▼で、最近目にするのが、ウインカーを1回だけ点灯させて車線変更する輩(やから)だ。動画をみよ。前を走る軽乗用車はトラックを追い越すために車線変更を行ったが、いずれもウインカーは1回しか点灯していない。▼電球の寿命を伸ばすために点...

  • ミニパトの赤色灯点灯を禁止せよ

    ▼先日、郊外の幹線道路を走行中、反対車線に赤色灯をともした車両が見えた(動画)。右折レーンの先頭で止まっている。緊急車両に遭遇したら、進路を譲る義務がある。ブレーキを軽く踏み速度をゆるめた。▼ところがどっこい、交差点に近づいてもサイレン音が聞こえない。緊急走行で赤色灯を点灯させているのではないのだ。いい迷惑だ。前方だけでなく後続の車も減速していた。交通の円滑が疎外され、思はぬ事故を招くのは必至だ。▼...

  • 交通の頻繁な道路はロードバイクを禁じよ

    ▼スケートボードで車道を走行することは、禁止されていない。ただし、「交通の頻繁」な場所では使用してはいけない(道交法76条)ことになっている。いかなる状況が「頻繁」なのかは明文化されておらず、取り締まりの判断は警察官の裁量に委ねられている。▼先日、興味深いニュースを目にした。静岡県沼津署は交通量の多い市道をスケボーで走行していた男性を検挙したというもの。静岡新聞ウェブ版の報道によると、「同署は時間帯...

  • 歩道から車道に進路変更する自転車を追放せよ

    ▼自転車の車道走行を巡って、この国の社会が分断している。交通安全を願うクルマのドライバーは、自転車に車道を走ってほしくないのが正直なところだろう。▼車道は文字通りクルマが通行する道であり、道路幅から推察するに4輪のクルマの走行を想定した設計だ。聖域を冒すかのように、車道に飛び出す自転車がはびこっている。▼動画をみよ。横断歩道を直進中の自転車が後方確認や合図もなく、車道に進路変更するのだ。歩道の通行人...

  • 車道を走るランナーを追放せよ

    ▼最近、車道を走っているランナーをよく見かける。昼夜問わずだ。先日も車を運転中、道路左端を高速でジョギングしている輩(やから)に遭遇した。▼車道ランナーが増えた背景には、「自転車ナビライン」に原因があろう。路面にペイントされた自転車マークだ。今回目撃したランナーはみな、ナビライン矢印と同じ方向を走っている。▼古来、自転車と歩行者は、歩道で共生してきた歴史がある。「自転車が通行できるのなら歩行者だって同...

  • ロードバイクに「マイナンバー」をひも付けよ

    ▼外出自粛の影響で、出前サービス「ウーバーイーツ」が盛況だ。が、配達員の自転車が信号無視をしたり爆走したりして危険だと非難されている。▼街中を走る自転車で、「ウーバーイーツ」だけが危険運転をしているわけではない。彼らは「ウーバー」のロゴが入った専用バッグを背負っているため”身元”がわかることで、苦情の標的になっているのだ。▼危険運転の代名詞といえる競技用自転車。走行音もなく後方から猛スピードで追い抜か...

  • ロードバイクにがん保険を義務づけよ

    ▼大型ダンプカーやタンクローリーが行き交う車道で、身体がむきだしの競技用自転車が走行している光景は戦慄だ。乗員はオートバイのようにフルフェイスヘルメットを着用していない。排気ガスを吸引しながら爆走しているのだ。▼歩道の信号が点滅しているときなど無理に渡ろうとしたり、原付バイクを追い越そうとしたりするときなど、爆走して過呼吸となりがちだ。排気ガスの吸引量は計り知れない。▼言うなれば競技用自転車乗りは、...

  • ロードバイクは無期限の自粛せよ

    ▼新型コロナ感染防止のため、不要不急の外出を控えよというお達しがあった都下。新宿や渋谷など都心部の人通りはめっきり減った。▼が、郊外に目を向けるとどうか。多摩川沿いの遊歩道は散歩やランニングする人がたくさん集まっている。競技用自転車も交じっている。間隙(かんげき)を縫うように爆走し、安全・安心を脅かしている。▼長距離移動を得意とする競技用自転車にあっては、身体がむき出しの乗員が保有するウイルスが、広...

  • ロードバイクの海岸走行を禁止せよ

    ▼競技用自転車は車体重量は軽い。軽量化のため、強度を置き去りにしたカーボンフレームを採用しているほか、前かごや泥除け、荷台、スタンドなど省いた。▼結果、車体は片手で持ち上げられるほどで、総重量は10キロを下回るという。スーパーで売っている「お米10キロ」よりも軽いのだ。▼難点は、走行中に横風にあおられやすいことだ。強風は何ら前触れもなく吹いてくる。ふらついた時に、後続車に追突されたり、並走車両を傷つ...

  • ロードバイクに禁煙車を義務づけよ

    ▼自転車に乗りながら喫煙する輩(やから)が目につく。先日都会に出没したモンスターは右手で傘を持ち、2本の指にたばこをはさんだ左手でハンドルを操作するビジネスパーソンだ。▼車のように密室空間がない自転車にあっては、乗員がたばごを吸うと煙が周囲に拡散する。副流煙による被害は図りしれない。▼バス・タクシー車内では禁煙が当たり前だ。自家用車も車内に灰皿が標準装備されていない車種が売り出されるなど「脱タバコ」...

  • 自転車に重量制限を設けよ

    ▼電動アシスト自転車が流行している。バッテリーやモーターを積載しているため、車体重量はかなりある。▼先日、路上で電動アシスト自転車が倒れていた。通行の妨げとなっているので、元に戻そうと持ち上げようとしたら、とてつもなく重い。30キロ超はあろうか、二の腕が痙攣(けいれん)した。▼子どもを前後に座らせ、3人乗りで運転するシングルマザーらをよく見かける。総重量100キロを超える自転車が歩道を爆走しているの...

  • 自転車よ交差点付近は歩道に上がれ

    ▼先日、クルマで走行中のこと。右折のため交差点内で待機。片側1車線の道路のため、後続車は当方が通過しなけば直進できない状況だ。▼しばらくして対向車の列が途切れる状況に。が、そのクルマの速度が遅い。理由はすぐにわかった。チンタラと走る自転車にブロックされてスピードが出せないのだ。▼結局、信号が変わるまで右折することができなかった。自転車がいなかったら、とっくに右折でき、後続車もスムーズに通過でき安泰で...

  • ロードバイクを集中治療せよ

    ▼自転車の歩道通行は法律で認められている。にもかかわらず、競技用自転車は車道を走っている。1トン超の鉄の塊であるクルマが往来する車道を、身体がむきだしとなる自転車で走るのは狂気の沙汰だ。▼車道は4輪の車の走行を想定して設計されている。幅60センチの自転車は、歩道の幅で十分だ。自転車で車道を走るのは、4人掛けの座席を1人占めしているようなもので、贅沢極まりない。▼片側1車線の交通量が多い道路で、自転車...

  • ロードバイクに「補助犬」を義務づけよ

    ▼競技用自転車乗りは速度超過を起因とする自損事故が多いと聞く。小石に乗り上げて転倒したり、カーブを曲がりきれずガードレールに激突したりするのは、日常茶飯事といっても過言ではない。▼乗車定員の関係から、競技用自転車乗りはソロで走ることが多い。緊急事態発生時に救護してくれる仲間や通行人がいなければ、手当てが遅れ最悪の事態となりかねない。▼そこで競技用自転車に「補助犬」を義務づけてみてはどうか。犬を市販の...

  • ロードバイクに「けんけん乗り」を義務づけよ

    ▼競技用自転車乗りは、青信号に変わらぬや否や、カナダの元陸上選手ベンジョンソン顔負けのロケットスタートを切る。ビンディングペダルを装着する時間を考慮して、周囲の交通に乗り遅れないようスタートを早めに切っているからだ。  ▼青信号に変わっても、左右の安全を確認をしてから交差点を通過するのが鉄則だ。赤信号のクルマにひかれて痛い思いをするのは、身体がむき出しの自転車だ。 ▼そこで競技用自転車に「け...

  • ロードバイクに「岡持ち」を義務づけよ

    ▼自転車のフロントブレーキを強くかけると、後輪が浮いて制動が不安定となる。最悪の場合、転倒して周囲の交通を巻き込み一大事となりかねない。▼後輪浮遊現象は軽量の競技用自転車に顕著だ。利き手で操作する右レバーが前ブレーキと連動しているため、後輪ブレーキよりも強く握りがちで、見過ごせない状況だ。▼前ブレーキは極力避けたいなか、右レバーに手を触れないようにすることで対処できよう。そこで、競技用自転車に「岡持...

  • ロードバイクに集音器を義務付けよ

    ▼先日、車を運転していたときのこと。ウインカーを出して左に曲がろうとしたら、すり抜け競技用自転車に出くわし、肝を冷やされた。▼「バカヤロー」と、最高レヴェルで怒鳴りつけてやった。が、全く反応がない。何食わぬ顔で走り去った。▼無理もない、時速30キロ超で爆走する競技用自転車は、風切り音で周囲の状況が把握できないのだ。耳から入る情報は安全の運転の確保に不可欠というのは論を待たない。▼そこで競技用自転車乗り...

  • ロードバイクにスコップ携行を義務付けよ

    ▼競技用自転車のタイヤは幅が数センチしかない極細だ。23Cの長径サイズは、スピードを出すのには適しているが、悪路にめっぽう弱い。▼砂利道を走行すると、タイヤが取られて危険極まりない。動けなくなり立ち往生(スタック)でもすれば、交通の円滑を阻害しかねない。▼自転車から降りて押し歩け、というのは競技用自転車乗りの自尊心を傷つけよう。スタックに備え、走路を確保するためのツールが不可欠だ。▼そこで競技用自転車...

  • ロードバイクにコクピットを義務付けよ

    ▼戦闘機やフォーミュラカー(F1)に代表されるように、定員一人の乗り物は狭いコクピット(操縦席)が備わっている。「コクピットに乗り込んだ乗員は、意識が高揚し操縦に集中できる」という。▼自転車はどうか。戦闘機やF1と同じく乗車定員は1人が基本だ。ヘルメット着用義務がないばかりか、身体がむきだしの状態で運転することになり、危険と隣り合わせだ。▼老若男女が利用できる手軽な乗り物ということで、自転車乗りは緊張...

  • ロードバイクに僧衣を義務付けよ

    ▼競技用自転車の運転にあたっての服装は自由だ。競輪選手を持ち出すまでもなく、半袖・短パンで肌を露出させている競技用自転車乗りが目に余る。▼転倒時のものでおろう、ひざやひじにすり傷を追っている輩も少なくない。交通の安全の確保から、露出を減らし機能的な衣服を着用することが求められる。▼そこで競技用自転車乗りに僧衣を義務付けてみてはどうか。僧侶が着る簡易な「布袍(ふほう)」だ。色あざやかな紫や緑など、ド派...

  • 競技用自転車に立ち乗りを義務づけよ

    ▼大型トラックやダンプカーの運転席の位置は高く視界が開けている。水泳・プール施設の監視員のように、周囲の状況を見渡しながら安全を確認することができる。▼ドロップハンドルの競技用自転車はきつい前傾姿勢を強いられる。視線は下向きで、3メートル先を見るのが限界ともいわれる。▼しかも高角に周りを見渡すことができないのだ。歩行者の飛び出しや路上の障害物を避けることが困難など、安全運転に支障をきたしかねない。▼そ...

  • ロードバイクにアルミ缶を義務付けよ

    ▼車輪やペダルがむきだしとなっている、自転車の加害事故は重大な結果を招く。特にスピードが出しやすい競技用自転車にあっては、歩行者への衝突事故は無慈悲だ。▼自動車には、保安基準で歩行者への保護性能が盛り込まれている。ボンネットなどに頭部が接触した場合、衝撃が大きくなりすぎないよう、基準値を設けている。衝突被害軽減対策だ。▼時速40キロ超で爆走が可能な競技用自転車にも、衝突被害軽減対策は必至だ。画像を見...

  • ロードバイクに回転灯を義務づけよ

    ▼バスの安全装置として、異常時対応システム(EDSS)なるものが注目されている。ドライバーが運転中に意識を失った場合に、乗客が客席などに設置されたスイッチを押すと自動で車両が停止するものだ。▼ハザードランプが点滅したり警告音が鳴り、周囲の車両にも異常を知らしめることができるという。脳や心臓の疾患などドライバーの健康起因による重大事故を防ぐ目的で開発されたものだ。▼競技用自転車とて同じだ。高速ペダリングで...

  • ロードバイクにエチケット袋を義務付けよ

    ▼競技用自転車は、ドロップハンドルとサドル高によって、きつい前傾姿勢を強いられる。2足直立歩行のホモ・サピエンスには、相容れない格好であり、内蔵への負担は避けられない。▼競技用自転車乗りは、長距離や長時間の移動で使用する輩(やから)が多い。彼らは目的地へ急ぐため、乗車中に補給することが多々ある。しかもカロリーの高い、固形物を好んでいる。▼胃の中の物が十分に消化されない状態で自転車をこげば、食物の逆流...

  • ロードバイクよ リュックは前に抱えよ

    ▼競技用自転車には、自転車の生命線ともいえるカゴが備わっていない。通勤・通学や買い物利用で荷物を運べないのは、機能不全にほかならない。▼苦肉の策として競技用自転車乗りは、リュックを使っている。リュックを背負いながら走行が不安定となりがちな自転車を運転する、という暴挙に出るのだ。▼きつい前傾姿勢を強いられるドロップハンドル車で、背中に荷物を載せて運転すれば後ろを振り返るのに困難を伴う。上体を起こして反...

カテゴリー一覧
商用