searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

しおさんのプロフィール

住所
富士市
出身
富士市

自由文未設定

ブログタイトル
ウイークエンド果樹栽培(トピックス)
ブログURL
http://weo.blog2.fc2.com/
ブログ紹介文
多種の落葉果樹栽培をしたいとの思いで、狭い庭や畑の果樹はコンパクト樹形です。
更新頻度(1年)

77回 / 365日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2012/09/17

参加カテゴリ

花・園芸ブログ / 果樹のみ(家庭菜園)

※ランキングに参加していません

読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、しおさんの読者になりませんか?

ハンドル名
しおさん
ブログタイトル
ウイークエンド果樹栽培(トピックス)
更新頻度
77回 / 365日(平均1.5回/週)
読者になる
ウイークエンド果樹栽培(トピックス)

しおさんの新着記事

1件〜30件

  • 今日は兄貴にブドウのお裾分けしました。

    ここ2,3日で秋らしさが感じられる気温で果樹も色付きや糖度を増すでしょうか。先行気味の黄色ブドウの「ハニービーナス」や「瀬戸ジャイアンツ」、「サンヴェルデ」などは糖度が感じられる様になりました。兄にも一房!!小粒ながらマスカット香と味は健在です。 「昭平紅」は赤さが乗りにくい品種です。味的にはもう少しですが色付きを増してほしいところです。 この房は薄い色付きの一房です。 「クイーンニーナ」は2年前で...

  • 下の畑2でレインカットブドウと垣根仕立て梨の試し採り

    熱帯夜が連続で夜間の冷え込みが無い当地の果樹は色付きと糖度が上がりません。リンゴでは蜜入り品種でも当地では蜜入りはありません。外見は本場と変わらないリンドでも味は素っ気ないリンゴです。果樹全般がそうですが、たまにブドウが甘かったり、梨が美味しい年もあり・・期待しないで待っています。レインカットブドウは何度も新梢を切り詰めていますが、雨除け下は葉が茂っています。 レインカットブドウでは、「高妻」が大...

  • 下の畑2で柑橘類や雑多果樹の様子など・・

    猛烈な台風10号、恐怖ですね。何時、わが身になるかと落ち着きません。命の危険性を感じます。皆様のご無事を願うばかりです。久しぶりのブログ更新です。畑には毎日出かけていますが、午前中でパンツまでぐっしょりです。午後はのんびりして過ごします。今日は朝一でジョイント桜桃にボルドー散布や、他の果樹に殺虫剤を散布してきました。畑2では柑橘類の栽培中でして、若干木が大きくなってきたようです。絵描き虫被害で葉が汚...

  • 信じ難い今月4回目の分蜂群捕獲です・・

    昨日のブログ記事に対して果樹仲間のコメントは”蜜蜂は暫く続くかもしれませんね。”でした。それが現実となりました。今朝は歯医者さんに予約の電話を入れて、11時に診察の予定でした。10時45分ころ出かけるつもりで、ふと庭先に目をやると桜桃の「月山錦」の上空周辺を日本蜜蜂が群れ飛んでいました。まさしく分蜂群です。歯医者さんに出かける時間なので、飛び交う様子と、   月山錦に集まりだした様子をカメラに収めてその...

  • なかなか思い通りにならないブドウです。

    4日前の下の畑1では、垣根仕立てブドウが猿の襲撃で全滅していました。電気柵で囲った果樹畑でしたが、侵入は畑外の雑木の枝からの侵入でした。畑内の2坪のビニールハウスの屋根に飛び移っての侵入です。垣根仕立てブドウには雨除けビニールシートとハクビシンの侵入をブロックする防獣ネットや防鳥ネットを張っていましたが、猿はビニールシートを破ってブドウを全て食い散らかしていました。雑木の枝は鋸で切り落とし、侵入経路...

  • 何と言うことでしょう!また分蜂群捕獲です。

    先日、8月の分蜂群捕獲で驚き・喜んだのですが、またまた今日も分蜂群が上の畑内のキウイ棚に蜂球を作っていました。キウイ棚の下を通り過ぎる際、やけに蜂の羽音が聞こえるなぁ~なんて思いながら見上げることもしませんでした。日曜日に捕獲した分蜂群の様子を見に来たので、順調に巣門から出入りしているので、ほくそ笑みながら戻ろうとした時です。何と、キウイ棚に蜂玉が・・先日の蜂玉を一回り小さくした感じですが、なかなか...

  • 8月なのに分蜂群を捕獲しました。

    危険な酷暑が続いています。果樹の世話も怠りがちで、活動性の低下が著しいブログ管理者の”しお”です。7月も手抜きでしたが、8月もコロナ騒動にかまけて更新が滞っています。今日は朝一で既存の日本蜜蜂4群の内検を実施しました。特に異常はなく、今年捕獲した分蜂群も大分強群になっています。 11時少し前のことです。家の裏でメダカの世話をしていましたら、家内が慌てて呼びに来ました。我が家の南側で野菜を作っている農家のご...

  • 久々の果樹だより(りんご編)

    長雨続きで果樹ブログの更新作業も滞ります。貴重な曇天日は農薬散布で天手古舞でして、ブログネタは皆無の日々でした。昨日・今日は降雨が無くて、下の畑2に農薬散布を実施しました。午後は下の畑1の周囲の草刈りです。今日の話題は昨年放置で全滅状態だったリンゴです。管理不十分で消滅させた品種も数知れずです。そんなリンゴも今年は防除作業をしっかり実施して、無袋で収穫を目指しています。今日も農薬散布しながら写真撮影...

  • スモモも無駄な枝折れ多数で・・・

    各地で梅雨の豪雨で被害にあわれた地方の方々にお見舞い申し上げます。当地も昨夜からの長雨で危険な状況かも知れません。この時期の果樹は長雨で傷みやすいのが難点です。スモモやプルーンはすぐ実割れで傷んでしまいます。少し色つくと、ヒヨドリなどが突っつきます。畑のスモモの半分は鳥の餌食になっています。下の畑2では「アルプス王子」が比較的大玉になっていました。今年の実付きは特に多くはないですが、玉サイズが大き...

  • キウイ・りんご・桃…などの様子

    下の畑1ではブルーベリーの「スパルタン」が良い感じで色ついていました。ところが先日、畑に行きますと色ついている筈のスパルタンが1粒も見えません。この畑では桃の日川白鳳がハクビシンに食い荒らされていましたのでBBもこのハクビシンの仕業かと思っていました。それにしても色ついたBBが1粒もありません。今日は果樹の様子見と伸びた梨などの新梢を剪定していました。洋梨の伸長枝を切っていたところ、突然剪定ばさみの向こ...

  • 梅雨時の果樹:アンズの収穫

    梅雨入り初日が警報級の豪雨です。富士宮在住の長女の子供は今年から富士東高校です。通学は電動自転車ですがこの時期は両親の送り迎えとなっています。昨日は16時半頃に家内の携帯に孫女子高生から連絡が入り、学校まで迎えに行き、そのまま富士宮の自宅まで送り届けてきました。今朝は野菜畑のトウモロコシが強風で倒されていましたので、起こして支え紐を張ってきました。野良着がびっしょり濡れて即着替えでした。上の畑内のア...

  • 昨年は駄目だった蜜絞りです。

    春3月は越冬巣箱からの分蜂で賑わいました。結局、落ち着いた現在では残ったのが3群で、4群残っていた越冬群は、まともな分蜂をした1群のみが残り今日の採蜜となりました。他の3群は分蜂したものの、群として存続できずで親巣箱まで消滅しました。今日は残った巣箱から蜜の詰まった巣を回収したり、まともな強群から重箱1段を採蜜したりで蜜量は5~6リットルほどでしょうか。この巣箱は、昨年頂いた分蜂群から6月に分蜂した群を捕獲...

  • 日本ナシの袋掛けとキウイ棚の様子など・・

    下の畑2の垣根仕立て梨ではまだ袋掛けが完璧な状態でなく、裸の果実が目立っていました。ニュースで今年はカメムシの発生が多い予想でした。さくらんぼや桃、梨、リンゴと被害を受けそうな果樹も多いです。一応、頻繁な農薬散布は心がけていますが、袋掛けも最も効果的な対処法ですね。そんなことでしばらく放置していた垣根仕立て梨の残り果に袋掛けを行いました。愛宕・にっこり・かおり・幸水・豊水新高・なつしづく・甘太・八...

  • ブドウ品種ごとに異なるジベレリン処理濃度の使い分け・・

    今日は野菜畑で玉ねぎの収穫後、シャインマスカットの雨除け屋根下で吊るし干しです。庭や上の畑内ではブドウ品種が4品種ほど栽培中です。大粒品種では開花満開時に種無しブドウを目指して1回目のジベレリン処理です。各畑にもブドウがあるので子のジベレリン処理は開花時期が揃わないので結構大変です。昨日が1回目25ppmジベ処理の最終日でした。6月8日が2回目のジベ処理日となり、2回目は一気に終わる予定です。玄関横のヒムロッ...

  • 下の畑1で桃の袋掛けなど・・

    今朝は町内の清掃日、調整池の草刈りでした。一汗かいた後は、下の畑1へ出かけましたが、うっかり虫よけが不完全で、昼食後に再度出かけました。やぶ蚊が発生しているのでこの時期は蚊取り線香と虫よけスプレーは欠かせません。この畑には6、7本の桃が栽培中ですが、防虫対策が不完全でまともに収穫できていません。今年は、一部の桃品種に袋掛けして収穫を目指します。昨日は「ハネージュ」や「西王母」に少し袋掛けを施していま...

  • 2年ぶりの和梨に袋掛け・・

    昨年は梨類に袋掛けしませんでした。まともな果実は収穫できずで、袋掛けの重要性を再認識しました。今年はしっかり摘果して、少なめの袋掛けで終了予定です。梨類は各畑で栽培していますが、今日は下の畑2での袋掛けでした。受粉樹の「豊水」は少ない開花でした。多品種接ぎの梨には、にっこりや愛宕などの大玉品種が接いであります。「にっこり」はビコーを使って袋掛けしました。 愛宕もビコーを使っての袋掛けです。 「愛宕」...

  • 庭や上の畑内でブドウの房整形

    ブドウも開花を前に房作り作業が待っています。特に3倍体、4倍体品種は大玉品種が多く、房整形が必須作業です。平均的には1房の粒数が30~40粒前後となり、房整形段階では果房の先端部を3cmほど残す作業です。上の畑内の小さなブドウ棚にはゴルビーと他品種が鬩ぎあいです。場所があれば広いブドウ棚で栽培してみたい品種の「ゴルビー」です。一粒づつの蕾が確認できます。大きなブドウ棚であればもっと大きな果房ができますが、...

  • 我が家の「月山錦」で、気づいたこと・・。

    正直なところ、今年の月山錦の人工授粉は真面目にやりませんでした。何をやってもダメな月山錦・・。今年も同じだろうし2,3粒黄色いさくらんぼを収穫したところで何の自慢にもならないし・・。そんな心境で、一応3,4日は人工授粉を行いましたが、例年の実施内容に比べると明らかに手抜きでした。ジョイント桜桃の方は真面目に通って、人工授粉を2時間ほど繰り返していました。1,2年前から我が家の桜桃樹の樹勢が弱い感じを持って...

  • 各種果樹の開花・結実状況とブドウの花穂(房)など・・

    春の天気は長続きしません。変わりやすい天候に振り回されます。今日は午後から降雨かと予想して下の畑2へ出かけ、草刈り機のスロットル調整後に駐車場の草刈りを実施です。その後、果樹の様子をカメラに収めていますと、何やらポツポツト・・9時前から雨が降って来ました。目的の作業は完了したので早目の帰宅となりましたが、家内は洗濯物を干したまま出掛けていたので、軒下に退避しました。キウイ棚では1週間前から紅芯系の雌...

  • 庭や上の畑内の結実状況 

    STAY HOMEステイ 畑、ステイ 果樹園、ステイ 野菜畑ここ一週間、家内以外の人との会話は、昨日の兄貴と今朝の野菜専門のお爺さんとの挨拶程度です。安全第一で今日も上の畑内で各種果樹の結実状況観察です。先ずは、ブルーベリーから早生種の「ユーリカ」です。大粒で美味しい品種です。既に大粒の気配満載です。色付きも早そうなユーリカです。 「ピンクレモネード」も美味しいBBです。ピンクの着色が面白いBBです。 今年はメ...

  • 受粉作業が続くジョイント桜桃・・など

    我が家のジョイント桜桃や庭のサクランボも受粉作業が終盤戦となってきました。そんな折、山形の師匠から紅きらりの花粉が届きました。当地で受粉作業中に花粉が届くとは、今年は早いです。山形も暖地化の傾向にあるのでしょうか。今日の受粉時のジョイント桜桃の写真を何枚か・・。ほぼ8分咲と言ったところでしょうか。 今年は奥側(北面)も花数が増えてきたようです。 最奥部 奥から南面を眺めています。 結実した花も見られま...

  • 果樹の開花が進んでいます。

    スモモや桃の花が終了に近くなると梨の開花が大きく進み、そしてリンゴ類の開花が始まります。下の畑2ではリンゴの「スリムレッド」が咲き出しました。小さく可憐な花です。実も卵を一回り成長させたようなリンゴです。 最近はやりの赤い果肉のリンゴです。 鉢植えの「メイちゃんの瞳」は開花も早い品種です。 畑では萌黄色に芽吹いた柿の新芽が鮮やかです。 ジョイント桜桃も開花が始まっていまして、連日人工授粉で通っています...

  • 下の畑2では各種果樹の開花が続いています。

    寒の戻りや強風など、不安定な春先の天候が続きます。朝晩の冷え込みも気を付けませんと、体調を崩すこともあり得ます。外出は畑への往復のみで、極めて健康的な毎日です。下の畑2では一本立ちの梨品種と多品種接ぎ梨、更に垣根仕立て梨で開花が始まっています。豊水は多くの和梨・洋ナシの受粉樹になります。結実性の高い梨品種の「愛宕」です。小苗でも良く実が付きます。 中国梨の元木に8~9品種の梨を高接ぎしています。高接ぎ...

  • 日本蜜蜂:今年4群目の分蜂捕獲

    今年は絶好調です。既に昨日までの分蜂捕獲群は3群であります。この3群はすべて1つの巣箱から分蜂しています。そして、今日の午後、庭の東側に置いている巣箱で分蜂が始まりました。 30分ほど乱舞していましたが、やがて6mほどのところにある河津桜の幹に蜂球を作りました。2.5mの高さに蜂球があるので脚立で足場を確保し、手製のたも網で蜂球を確保しました。昨日までは、たも網の入った分蜂群は用意していた空き巣箱に払い落し...

  • 庭先「さくらんぼ置き場」に雨除けシート展張

    ここ2,3日、肌寒い日が続いています。その前の陽気は暖かくて、日本蜜蜂の初分蜂が発生し、28日には2回目の分蜂があり、運よく回収出来ました。昨日は庭や上の畑内、下の畑2の全面に農薬散布を行いました。その際、ジョイント桜桃やさくらんぼ置き場で桜桃の開花が始まっていました。今朝は風もなくてビニールシートの展張には好都合でした。庭先の「さくらんぼ置き場」に雨除けシートを展張しました。展張し始めたことはまだ降雨...

  • 各種果樹の開花が始まりました。

    昨夜は荒れた天気で、スモモの花がだいぶ散りました。隣の畑ではソメイヨシノが咲き出しています。庭のブルーベリー圃場では、各種のBBが開花中で、咲いた花には蜜蜂よりメジロの訪花が頻繁です。この圃場の品種も減少気味で、今年はバックアップ体制を強化しています。 その一環として北部ハイブッシュ種の「スパルタン」接ぎ木苗を準備しています。 穂木の芽吹きが確認できたので、接ぎ木苗が確保できたようです。 「ピンクレモ...

  • ブドウ棚やレインカットブドウの雨除けシート張り・・など

    これらの作業は一昨日と昨日で終わる予定でしたが、昨日は朝から強風で1,2mの展張で諦めました。今日は7時から畑に出向き、無風状態でビニールシートを展張できました。ブドウ棚の雨除けシート受けの骨組みを完成しました。まだ、シートは展張しませんがビニールシート止めのビニペットも設置しました。2,3日前の下の畑1の様子から。杏やスモモの花が咲き、桃も咲き出していました。アンズの「紅浅間」は昨年で終わりかと思う...

  • 各種台木の挿し木状況・・・など

    1月の末に直挿しで挿し木した各種台木の挿し穂の状態は・・?昨日、確認していました。午後は強風が吹き付けていましたが、午前中はのんびりでした。挿し木後40日以上経過で芽吹きも明確に確認出来ます。 スモモの「貴陽」は台木として樹勢が良いので、利用率は高い台木です。 桜桃の台木として定着したコルト台です。 キウイ類は台木としての利用とそのまま成木としての利用も出来ます。 紅芯系キウイの各種穂木が芽吹いています...

  • 5日前の下の畑2です

    物忘れが激しくて、撮影した画像を忘れていた・・と言う訳ではないですが3日分の撮影画像がSDカードに残っていました。スモモも品種により開花の状況は異なります。この品種の受粉樹が不明です。「サマーエンジェル」の花数は少なくても着果率は高い品種です。 古木感を漂わせる「涼呂」です。 ここにも中国実桜が有ります。賑やかしには開花の早い暖地桜桃が外せません。 今年のさくらんぼはどうなんでしょうか。一応の農薬散布は...

カテゴリー一覧
商用