ハンドル名
しおさん
ブログタイトル
ウイークエンド果樹栽培(トピックス)
ブログURL
http://weo.blog2.fc2.com/
ブログ紹介文
多種の落葉果樹栽培をしたいとの思いで、狭い庭や畑の果樹はコンパクト樹形です。
自由文
-
参加カテゴリ

花・園芸ブログ / 果樹のみ(家庭菜園)

更新頻度(1年)

38回 / 133日(平均2.0回/週)

ブログ村参加:2012/09/17

※ランキングに参加するとカテゴリ順位・ポイントが表示されます。

今日 04/25 04/24 04/23 04/22 04/21 04/20 全参加数

しおさんのブログ記事

  • 昨年より遅いキウイの開花。

    今年は戻り寒波の影響で、キウイは遅霜被害が多発していました。開花も昨年より一週間ほど遅れた一番花です。昨年は雄木の「早雄」が2日ほど先行して咲き出しましたが、今年は雄木の開花は遅れそうです。戻り寒波の影響で開花の調子も狂ったようです。今日、下の畑2のキウイ棚で今年の一番花を見つけました。「紅妃」の花です。他の蕾を見ますと一気に開花が始まる感じではないですね。同じ紅芯系キウイの「レインボーレッド」は少し遅れ...

  • リンゴの開花も続々と・・。

    玄関先の多品種接ぎシナノゴールドの開花を筆頭に、各畑のリンゴが咲き出しています。庭先に大鉢植えの「メイちゃんの瞳」2ポットも、8~9分咲きで赤い花が目立っています。お任せ受粉でやっています。果皮は濃紅色、果肉の中まで赤いミニリンゴですが、花は大きめで鑑賞価値ありです。2本は並べて置いています。 60リットルポットに植え替えて樹勢が増しました。樹幹上部に少し蕾が残っています。 上の畑内の「シナノゴールド」の元...

  • ジョイント桜桃の開花状況。

    薄曇りの一日でしたが風が無いので過ごしやすい日でした。今日も日課の人工授粉で追われました。暖地特有のダラダラと続く開花は、受粉作業も長丁場です。庭先に1本と下の畑1には4本の月山錦が有りますので、さくらんぼ置き場→下の畑2→下の畑1の順で畑巡りがルーチンです。月山錦はほとんど諦めムードでの受粉でして、何時切ろうかと思案中です。一応、他の佐藤錦などは収穫できていますので、受粉作業は無駄になっていません。ジ...

  • 庭先のさくらんぼ置き場の開花状況

    さくらんぼの開花が始まり、庭先のさくらんぼ置き場や下の畑2のジョイント桜桃など毎日の受粉作業が重要な日課になっています。品種毎に開花状況は異なり、早かった「紅秀峰」はほぼ満開状態です。「紅秀峰」 「紅きらり」 「紅香」が少ない開花です。 「紅ゆたか」 残った小木の「正光錦」。 やや花が大きくなってきたような・・。 さくらんぼ置き場にも「佐藤錦」の幼苗が増えました。 ダメな「月山錦」ですが、一応紅きらりで受粉しています...

  • カリンやマルメロの様子など・・

    今朝は2ヶ月ぶりのクリニックで検診でした。帰宅後、下の畑1に出向きカリンやマルメロの蕾や開花状況を観察してきました。この畑にはカリンの親木とマルメロの親木があり、4年前に頂いたカリンの実生苗を台木にして、カリンやマルメロの接ぎ木苗を作っていました。その接ぎ木苗に初めて花芽が着いて、開花した蕾も確認出来ました。実生台木に同じ実生~穂木を採って接ぎ木しました。4年目で開花です。カリン実生台木に接いだ「マル...

  • 庭先のさくらんぼ置き場の雨避けシート張りなど・・

    この作業は4月1日に実施するはずでしたが、2年前に予備で購入していたPOシートサイズが、屋根骨組みを改良した為、シートの横幅が20cm程足りなくて、展張を止めていました。急遽、ホームセンターでビニールシートを購入して本日の展張になりました。余計な出費でした。4月1日の朝方は風も無くてシートを取り扱うには好天気でした。この日の富士山は春先らしく、やや霞んでいました。雨避けハウス越しに隣の畑のソメイヨシノが7...

  • 梨の開花状況と桜桃の様子など・・。

    当県のソメイヨシノ(静岡市)は暖冬だったので休眠打破が遅れ、開花宣言は昨日のことでした。しかし、富士市のソメイヨシノは標本木より早い開花で平均気温が低めだった事が窺えます。落葉果樹にとっては冬の冷え込みは必須な気象条件でして、暖地ではこの点が頭の痛いところです。それでも何とか今年も開花が始まっています。今日は下の畑2などの梨の開花状況を見て回りました。垣根仕立てや一本立ち株、多品種接ぎ株など様々です...

  • 西洋蜜蜂の巣箱内検と貯蜜層の追加など・・。

    初心者モードの西洋蜜蜂飼育です。昨年の11月に巣板4枚群から始めた西洋蜜蜂飼育ですが、各種果樹の開花が始まった果樹園では働き蜂が花粉や蜜を求めて飛び交っています。何とか冬を越せたようで、温かい日は巣門からの出入りが旺盛です。午前中の内検時、各巣板に分布していましたので、内蔵の給餌箱を取り出して、新しい巣板を追加しました。  これだけ蜂数が増えれば「フローハイブ」の設置が可能かと・・給餌箱を取り除いた...

  • 梅の結実が確認出来ました。

    今朝は昨夜の雨が自家用車に凍り付いていました。寒の戻りでキリッとした朝です。庭先や上の畑内、下の畑1などに農薬散布を行いました。各畑では梅の結実が確認出来るように成りました。晩生種の「豊後」はまだ花柄が落ちていませんが、結実は確認出来ました。今年の「玉梅」は例年にない結実状況です。 南高梅もまずまずの実付きでしょう。梅ジュース材料の確保は大丈夫そうです。 畑2のスモモ類は順調に開花中です。訪花昆虫もそこ...

  • 桃や柿の様子など・・。

    今日は上着の要らない暖かな日です。長崎でソメイヨシノの開花宣言が出た模様。今日の暖かさで一気に開花宣言は増えることでしょうね。我が園地では桃の開花が待ち遠しいところです。そんな果樹の開花を予想したのか、マメコバチの羽化が始まっていました。桜桃の開花に備えて環境に順応中!!さて、上の畑の「なつっこ」は既に6分咲きですが、畑2はやや遅れています。 「野沢白桃」はこの1輪のみが開花していました。「はなよめ」や「...

  • アンズ・スモモ・モモ・梨などの各種果樹の開花状況

    天気が不安定で降雨の予報でしたが、一次強風が吹いただけで雨は降りませんでした。陽差しがあると暖かさを感じ、野良仕事も良いモノです。上の畑内にあるボケが開花中です。花木瓜ですが咲き分け品種の「日月星」です。アンズ類の開花も進んでいます。畑1のアンズは2品種が同時期開花です。 上の畑内では昨年の生らせ過ぎで、少ない蕾です。 画像の太い樹幹がハーコットで、株元に接いだ「ニコニコット」が開花中です。 畑1のアンズ...

  • 各種果樹の開花が続いています。

    梅の開花から始まった春の訪れは、中国実桜・スモモと続き、梨類ももう直ぐ開花の模様です。三寒四温や強風・強雨など春の天気は不安定ですが、確実に果樹の動きは進んでいる様です。昨日の強風も収まった今朝は、ヒンヤリするモノの陽差しは暖かで、下の畑2の見回りもゆったりと過ごせました。畑ではスモモ類の開花が日毎に進んでいます。「涼呂」は西洋蜜蜂巣箱の横で開花中。美味しいスモモの「彩の姫」は少なめの開花が丁度良い...

  • 梨やスモモなどの様子

    午後から明日は降雨の予報なので、早朝から下の畑1,2を足早に訪れました。下の畑1では次郎柿に高接ぎで甘柿と渋柿を接ぎ木しました。この柿の木1本で次郎・いさはや・甘秋・甘百目・宗田早生・蜂屋柿の多品種となった。興津20号と水島は枝処分した。この畑のスモモ類の開花は早い。スイートカレンとハリウッドは同時期に咲き出している。 ほぼ満開に近い状態です。 「トパーズ」は開花直前と言ったところです。 貴陽には高接ぎで...

  • 暖地桜桃やスモモの開花が始まりました。

    天気は不安定ながら比較的暖かい日が続いています。梅の花も散り出して晩生種が満開と言ったところです。梅に続く開花は暖地桜桃で次がスモモでしょうか。下の畑2では昨日暖地桜桃の一番花を観察していましたが、今日は数輪咲いていました。上の畑内の暖地桜桃の蕾も開花し出す直前です。下の畑1の梅の晩生種「金紅梅」はほぼ満開でした。 畑1のスモモ類が咲き始めていました。トパーズはもう直ぐにも開花しそうです。 早咲の「ハリ...

  • 暖地桜桃の蕾が割れて来ました。

    今日は自家用車の車検でした。法定費用が¥51,430・・無駄に高い!会社通勤に使っていた頃は往復50kmの週5日でしたから、それなりに積算距離は伸びていましたが最近は月に2,3回で通院・ホームセンター程度ですから年間の運転距離は2,3千kmにもなりません。任意保険や車検代を見ますと維持費も年金暮らしには馬鹿になりません。昨日から今日の午前中、タップリの降雨でした。午後から下の畑2に出かけて、S.F.Takaさんから要望の...

  • 「豊後」梅が漸く咲き出しました

    厳しい冷え込みも峠を越したようで、比較的穏やかな日が続いています。適度に降雨もあるので、果樹の芽動きには丁度良い気象でしょう。下の畑2の梅も本格的な開花モードに成りました。梅の香りが漂う「南高」の開花です。 「玉梅」も咲き誇っているようです。 晩生の「豊後」も開花し出したようです。 みのりに高接ぎの「紅映」や「白加賀」が咲き出しています。 「翠香」はほぼ満開の様子。 花梅の「鹿児島紅」や「思いのまま」も咲いていました...

  • Takaさんから頂いたマメコバチのマユの羽化準備

    先日、山形のS.F.Takaさんからマメコバチが届いていました。空のヨシ束も多数入っていましたので、営巣用に利用します。昨日はマユの取り出し作業でした。土栓の詰まったヨシを割ってマメコバチのマユを取り出します。取り出した繭は土などが一杯着いていまして、流水で洗い流しました。今日は風乾後の繭と葦を持って下の畑2に出向きました。昨年も使った羽化用の段ボール箱に今年のマユを入れました。 段ボール箱には昨年の羽化後...

  • 今年も「デコポン」を頂戴しました。

    下の畑1の垣根仕立てブドウの雨避けビニールシートが劣化、見窄らしい破れシートの張り替え準備です。序でに単管とΦ19mm直管をクロスメタルで強固に接合し直しました。直管のクロス部分もクロスワンで固定しなしました。シートは後日展張する予定です。昨年は管理が不十分で収穫はほとんど無いような状況でした。品種的には面白いブドウもありますので、今年はしっかり仕上げたいところです。 シャインマスカット・ブラックビート...

  • 庭先のさくらんぼ置き場の雨避け屋根の改良

    庭先のさくらんぼ置き場の雨避け屋根は簡易的な骨格でしたので、ビニールハウスの屋根っぽい形状に変更します。今日は一部資材をホームセンターで調達しに出かけましたが、ビニペットの固定具の「ヒロパイプジョイント」が欠品しており、購入予約してきました。帰宅後、早速天井のパイプジョイントの取り付け作業を始めました。その後は屋根アーチパイプの長さ調節で切断作業です。 南北にアーチパイプを設置しますが、微妙に長さが...

  • 金柑多品種高接ぎの収穫

    12月にほとんど収穫済みながら、少し残した金柑「ぷちまる」を収穫しました。小粒でしたが酸味が抜けて甘い金柑です。この木には「南津海」と「黄金柑」が高接ぎしてあり、収穫時期は早めながら全収穫です。残りの金柑でしたが酸味が抜けて甘い「ぷちまる」でした。 甘露煮にします。生らせ過ぎの「南津海」です。 大・小様々でした。 数は少なく初生りの「黄金柑」です。 味見はしていません。どんな味なのか後日のお楽しみに・・。 ...

  • 柑橘類の名札は立札レベルが良いかも・・。

    今日の気温は何なでしょう。22.3℃と暖かさを超えて熱いくらい。蜜蜂は普段は気温が上昇する午前10時過ぎからの活動ですが、今日の動き出しは早く動きも活発でした。花粉を付けた働き蜂も帰巣していました。さて、我が果樹園の果樹品種名は多くがラミネートパウチで樹幹内部に吊しています。 落葉果樹の場合は茂ってきても、枝や葉の間から名札が確認出来ます。 しかし、常緑果樹の柑橘類では葉が茂ると、樹幹内部の名札は見通せま...

  • 下の畑1のカリン苗など・・

    今夜は雨が降る予報ですが、日中は穏やかに晴れていました。庭先のさくらんぼ置き場の雨避け骨格の手直しや下の畑1の様子見などでノンビリ過ごしました。畑1には「カリン」の親木・原木が有りまして、この時期は小さな芽吹きが見られます。この芽からやがて赤い蕾が覗いてきます。樹高が高くなり中も混み合ってきましたので冬期剪定時に若干の縮伐をしています。 株元には自然落下した実を放置していますのでカリンの香りが漂いま...

  • 久々の降雨後の梅の様子

    昨夜はカラカラ天気が続いた当地に恵みの雨が降りました。20~30ミリの降雨で、有り難いお湿りでした。富士山も久しぶりの雪化粧でした。下の畑2では先日、一番花が見られた「翠香」梅などが、開花数を増し、「南高」梅も蕾が白く膨らんできました。「翠香」の花が複数輪咲いていました。 南高梅は近づいてみますと、膨らんだ蕾が見られます。 明日にでも開花しそうな白く膨らんだ南高の蕾です。 薄緑の蕾が特徴的な「玉梅」です。 晩生...

  • 掲示板が変わりました。

    お世話になっております。この度、以前使っていました掲示板が閉鎖との連絡を受けました。ご利用いただいた方々には申し訳ないことですが、過去の記事は消滅します。新たにFC2BBSにお世話になり開設となりました。利用法はほとんど変わりませんので、ご活用いただけましたら幸いです。しお...

  • 梅の一番花を見つけました(^_^)。

    午後から強風が吹き始めましたの、作業は午前中で終了でした。野良作業と言いましても、果樹の手入れでは無く剪定して落とした太目の剪定枝を一輪車に拾い集めただけです。3,4往復して、焼却ドラムの脇に積み上げました。その後、ビワの様子でもカメラに収めようと見回っていますと、見つけました。今年の梅の開花一番手です。僅か一輪ながらしっかり咲いていました。膨らんだ蕾も見られますので、開花は少しずつ進むことでしょう...

  • 剪定枝の粉砕処理など・・

    北国では大荒れの天気のようですが、当地は連日のカラカラ天気です。空気も乾燥しており、昨日は裾野市のガソリンスタンドでバイクに給油後、蓋を閉めようとした瞬間、気化したガソリンに静電気と思われる火花で燃え上がりました。幸いにも店員の消化作業で大事には至りませんでした。自分もバイクや農機具にガソリンを入れる作業はよく経験していますが、こんな出火もあるんだと肝を冷やしました。上の畑内の「素芯蝋梅」が満開状態...

  • 連日の接ぎ木作業も今日で一段落・・。

    昨日は下の畑1で梨やキウイの接ぎ木作業で、今日は畑2でアンズやプルーンのバックアップ苗用の接ぎ木作業でした。畑1にも8,9本の梨苗が栽培中ですが、これ以上本数を増やせないので必然的に多品種高接ぎとなっています。昨日も中国梨の幼木の枝を切り詰めて多品種接ぎ梨に改造しています。元々「愛甘水」を高接ぎしていましたので、その枝を残して他の枝は異品種に更新の改造です。 他にも豊水の単独木や大天梨の枝にも異品種を...

  • 今年最初の接ぎ木作業です。(下の畑2)

    果樹栽培作業の中でも好きな作業の一つが、接ぎ木作業です。接ぎ木作業も単なる品種増強のための苗作りや、品種更新時の高接ぎや1本に多品種を高接ぎするなど遊び方は多種多様ですね。今日は手始めにキウイの品種更新を目的で、実生苗に高接ぎで作業しました。実生の雄木苗を利用して、紅芯系キウイの高接ぎです。キウイ棚周りにある幼苗を利用して高接ぎしています。 梨も面白くなってきました。中国梨の「ツーリー」に多品種の梨...

  • 新苗植え付けと梅の様子など(下の畑1)

    午前中に下の畑2の接ぎ木圃場から昨年の居接ぎ苗を掘り起こし、午後から下の畑1の桜桃樹を撤退した場所へ植え付け作業です。桜桃は下の畑2のジョイント桜桃と庭先の「サクランボ置き場」に絞り込みます。下の畑1には既に撤退した桜桃樹の空き地に柿の木を植え付けていましたが、今日は他の場所に梅や杏苗を移植しました。以前ここには「ジャンボ高田」梅があり、横には受粉相性の良い「金紅梅」を植え付けていました。しかし、ジャ...

  • キウイ棚の剪定・第二弾(下の畑1)

    このキウイ棚をやっつければ峠は越したかと・・。二日前から着手したキウイ棚の剪定作業ですが、今日は午後から誘引作業の続きを行って、3時頃に完了となり、メデタシ・めでたし・・!!1月7日に撮影していた剪定前のキウイ棚の繁茂具合。横から・下からと4枚の画像です。畑2のキウイ棚より若干狭いですが、2.5日を費やしました。剪定後はすきすき状態をイメージしていますが・・。 葉の茂った状態では棚下は薄暗いです。 来季の棚...