searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
映画と車が紡ぐ世界
ブログURL
http://kootaroo11.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
映画や車を通して聴こえてくるHeart Warmな想いをShort storyで
更新頻度(1年)

26回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2012/09/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kootaroo11さんの読者になりませんか?

ハンドル名
kootaroo11さん
ブログタイトル
映画と車が紡ぐ世界
更新頻度
26回 / 365日(平均0.5回/週)
読者になる
映画と車が紡ぐ世界

kootaroo11さんの新着記事

1件〜30件

  • ハリケーンアワー ~ ランティス TypeR 1996~

    寺社仏閣を回って御朱印を集めるのが趣味の僕とブランドショッピングが趣味の君(きみ)どうして こんな両極の趣味を持った二人が結婚できたのか僕自身 今でも不思議だただ・・・佐野厄除け大師を訪れたあと濃厚なミルクソフトを食べるため アウトレットに寄った僕が何の気なしに座ったベンチの横につば広の麦わら帽子をかぶった君がやってきたふんわりと漂うラベンダーの香りが心地いい・・・と思った瞬間・・・ まだ秋口だと...

  • 大いなる勇者 ~ ランドクルーザー40 1982 ~

    ジョンソン(Robert Redford)がマウンテンマンになった理由を 僕は知らないしかし 祝瓶山を望みながら ランクル40を駆って この地にきた僕には彼の生き方がバイブルだクロウ族に妻を殺され復讐を続けた人生を ロッキーの大自然はやさしく包み込み 最後まで彼を見捨てなかったそんな自然に愛された彼は 今もロッキー山脈のふもとワイオミング州コディのオールドトレイルタウンに眠っているというランクル40が 絡まるように...

  • パーフェクトセンス ~ ゴルフGTI Ⅲ 1996 ~

    人に与えられた5つのセンス嗅覚 味覚 聴覚 視覚 そして触覚これらがひとつづ失われていく「そんな 恐ろしいこと 耐えられない」最後・・・スーザン(Eva Green)に 最高の笑顔を向けるマイケル(Ewan McGregor) モニターに流れるエンドロールを見ながら呟くカノジョを僕は 壁に掛けられた姿見越し 確認した確かに突然発生したウィルスで 準備することもできず 五感を失っていくことは恐ろしいことだしかし・・・カノ...

  • ザ・ゲスト ~ チェロキー1990 ~

    山奥のロッジに青年がやってきたのはセミたちのコーラスに代わって 秋の虫たちのオーケストラが始まるころだった日本横断旅行中の青年を山道で見かけた私はチェロキーで買い出しを終えて 自宅に帰る途中だった「これから 大雨になるらしいわ! 危険だから 乗りなさい!」主人が亡くなったとき都会の暮らしを捨てて 彼が残したロッジに移り住んだ私は買い物以外での人との接触を避けてきたそんな 私が 素性も定かでない青年...

  • オール イズ ロスト ~ テラノ 1988 ~

    我らの男(Robert Redford)は手紙を書こうと思える相手がいただけ幸いだ・・・「父の法要も 13回忌を迎えたの  いよいよ この街ともお別れ・・・」過疎が進む 猫の額ほどの盆地にある古民家長屋の小さな商店街 最奥にある唯一 長屋から外れた洋風な喫茶店でカーペンターズの歌詞のようにカノジョは言った父が淹れたコーヒー氷に牛乳を入れた特製アイスカフェオレを今年も僕が カノジョに届ける商店街を見渡すロートアイア...

  • エンジェルシェア ~ ファイヤーバードトランザム1992 ~

    僕らの生きている 「今」は退屈だ平和すぎて 何の刺激もない・・・人は 地球上で最も優れた安全を手に入れることができる生物なのにそれを 完全に成し遂げようとは思わない自ら 危険を作り 刺激を生産する世界中で独裁的な指導者が生まれ 自国第一主義を掲げるのも 仕方のないことなのさなぜなら・・・平和に 飽きてしまうから・・・安定に なれてしまうから・・・だから・・・理想のカノジョと出会い そして結婚・・・...

  • ハッピー・デス・デイ ~ ベロッサ 2004 ~

    ハッピー・デス・デイ・・・ツリー(Jessica Rothenberg)は誕生日の夜に殺されるしかし 目が覚めると 再び誕生日の朝 タイムループに陥った彼女は 生き残る道を探すために何度も 死を繰り返しながら 正しい選択を見つけていく正しい選択が 幸せとは限らないのに・・・ヴェロッサのハンドルを握りながら僕は思った時代を席巻したマークⅡの系統にありながら中途半端なアルファロメオ顔と過去の栄光を捨てきれなかったボディ...

  • T-34 レジェンド・オブ・ウォー ~ スカイライン2000RS 1981 ~

    群青の空 水色の積乱雲 そして どこまでも続く牧草地ときおり 走り抜けていく南風が 牧草地を胎動させる30年前と変わらない景色ただ・・・あの日は カノジョがいたドイツ軍との戦闘を控えた前夜イヴシュキン(Alexander Petrov)とアーニャ(Irina Starshenbaum)が交わした約束の地も こんな風景だった都会に出れば 自分はもっと輝けるこのまま田舎にいてはダメだ若者たちは みな同じ夢を見るそれでも 大概は 現実とい...

  • バードボックス ~ RVR 2019 ~

    カノジョが僕の家で一緒に生活をはじめたころ我が家の敷地全体はビーチボーイズのmusicのような会話と笑顔があふれ出ていた寸分の狂いもない 僕とカノジョのリズムがとても気持ちよかったしかし・・・それは まさにメトロノームの上の生活だった相手を必要以上に気遣い無理を重ねた調和の暮らし・・・目に見えない恐ろしい何かから逃れるため偶然 一つの家に集まった人々生き残るという人としての最大の目的であっても人の間に...

  • ミッドサマー ~ フェアレディZ Z32 1989 ~

    ジャーマンカモミールの花で一面の丘を湿度100%の南風が 撫でるように流れてくる仄かに鼻腔を蕩かすリンゴのような香りは新婚旅行で初めて知ったカノジョの大好物アップルティーを思い出させた目の前に広がるエデンの園を思わせる非の打ちどころのない風景は僕を不安にさせる何事にも手を抜かず完璧に こだわるカノジョはいつしか 自分に不釣合いな生活態度の僕を 蔑むようになったその結果・・・ カノジョの本当の笑顔はも...

  • シャドウズ・ゲート ~ エレメント2005 ~

    コロナ禍で自宅に缶詰になっていた僕はベッドに横になるとパソコンの待機画面に広がるマリブのオーシャンビューの風景を眺めながら バドワイザーを開けた今日は 半休にしておこう・・・ ZZZ・・・ 夢の中の世界では僕は5年前に別れた カノジョと 相変わらず楽しい日々を過ごしていた現実世界では一人暮らしに なんら わずらわしさを感じず のんびり生きてきた僕だったがカノジョとの生活は 独りでは味わえない 充実した...

  • アンドロメダ ・・・~ シャレード デ・トマソ 1995 ~

    高層マンションのベランダから外を眺める緊急事態宣言が出た 湾岸エリアはスクープ計画により落下した人工衛星の回収場所である映画アンドロメダのニューメキシコ州ピートモントのように 車も人も 動くものが見当たらない ゴーストタウン・・・これは写真かと思ったとき真っ青な空を のんびりと旋回する ユリカモメが これが 現実の風景であることを 僕に認識させたコロナウィルスによる自宅待機が始まって一か月僕は 余...

  • IT ~ ヤリスZ 2020 ~

    27年目の同窓会しかし 世界中に蔓延したウィルスによって 毎晩 ステイホームを叫ぶ 政治家たち大人たちの言うことに ことごとく 反発していたあの頃と違い従順になった僕たちは 早々に同窓会の中止を決めたこれがペニーワイズの街デリーだったら大勢の子供たちが生贄になってしまうだろうそんなことを思った僕はひとり同窓会を決行することにしたブルーのヤリスは下町の迷路のような路地裏でも苦もなく走り回れる 街の隅々...

  • 三人の信長 ~ i3 2018 ~

    FRでワインディングを楽しむドライブが彼の気分転換だったKyaaaaaaa!!カーブでロールするたびに 小さな叫び声をあげる私を見ながら いたずらっ子のように笑う彼は 影武者A目的地の峠の駐車場に到着すると私という 可憐な連れがいるのも忘れてぼんやりと 目の前に広がる関東平野を眺めているそんな脱力感に満ちた彼は 影武者Bドライブの帰り道少しむくれた私に 気付いて慌て 最近見た映画の話で 場を盛り上げようとする...

  • アバウト・タイム ~ プレリュード BB4 si 1996 ~

    この交差点を左折した後VTECパワー全開にすると ギリギリ次の交差点も抜けられるそうすれば この先の信号はオールブルーでも・・・今日の僕は 気まぐれに アクセルを緩めた信号が変わった瞬間 飛び出してきた女性は・・・Mika-san だった高校の一つ年上の先輩・・・カノジョを見送った卒業式以来の出会いだったあれから6年・・・部活で 小麦色に焼けたボーイッシュなカノジョが色白で セミロングの髪型になっていたのに ...

  • 記憶にございません ~ イヴォーグ2019 ~

    アイツから また突然の呼び出し「明日 ドライブにいかないかい? できれば お弁当があると嬉しいな」もう!!私は お手伝いさんじゃないんだからそう思いながらも 明日の天気は快晴 ドライブは 悪くない新型イヴォーグは 彼がナビをつけていてもデュアル画面だから 気兼ねなくテレビも楽しめる仕方なく 彼の大好きなクロワッサン・パストラミのサンドウィッチをバスケットに詰め込んでイヴォーグの助手席に乗った春の ...

  • プーと大人になった僕 ~ CX-30 2019 ~

    「父さん 車の運転練習に付き合ってくれないかな」1年前 免許を取得した息子が言った週明けの会議資料とTレックスのような上司の顔がちらつく・・・家族のためにも 仕事を優先しなきゃならなかった「Kenji 今日じゃないとダメかい」絶対零度の 視線を息子にあてた「どっ・・・どうしても 今日じゃないとダメなんだよ」私の視線を避けながら Kenjiは 強引に 助手席に私を押し込んだ去年納車されたばかりのCX-30助手席に乗...

  • パラサイト ~ 300C 2015~

    南カリフォルニアの潮風が感じられるオフィスのオープニングスタッフとして半年間限定の転勤のはずだったところが 現地スタッフの急病や 出産などが重なり日本に戻ってくるまで 5年を要したこの5年間が僕にもたらしたことまずは プラスの要素から・・・その一英語が苦手だった僕が字幕がなくても なんとか映画のストーリを 感じられるようになったことその2仕事終わりに 同僚と呑んだワインのおかげでビール以外のアルコ...

  • レオン ~ イグニス 2019 ~

    海が見える丘の上ぐるりとクレマチスの垣根で覆われている駐車場敷地内にはcafeがある”Leon”冬咲きの 真っ白なユンナンエンシスの花の香りが海風に押されて 僕と一緒に 店の中に流れこんだ「やあ」cafeの店主である アビシニアンのマチルダが 言った その日は店の一番奥にあるリザーブ席で駐車場とカフェの所有者である女主人のNamiさんがフランネルのスーツを着た男と 話し合っていた「なんとかならないかなぁ お願いしま...

  • テルマ&ルイーズ ~ サンダーバード 1966 ~

    目を合わせれば言葉はいらない私たちは テルマとルイーズ いつも一緒! 男どもとの恋愛なんかよりずっと 固い絆で結ばれている1966年式 サンダーバードを駆ってゆっくり温泉旅行を楽しむのが 私とカノジョの週末の過ごし方仕事の悩みも 幌を外して風にあたれば 朝霧のように消えてゆくフラッシュのように 今・・・輝いていることそんなジャイブのような毎日を過ごしていた・・・ のに・・・いつものように来週の予定で盛...

  • 麗しのサブリナ ~ クワトロ 1986 ~

    なじみの中古車店で手に入れた念願のクワトロ30年以上たっているのに 走行距離は12000キロ車体の劣化もほとんどない 掘り出し物だった年末にできなかったクワトロの大掃除をポカポカ陽気の正月に行う・・・車内に溜まった30年分の埃を払うためボディと同じトルネードレッドのカーマットを外すとその時・・・ シートの下に キラリと輝き イヤリングが転がり落ちたララビー家のパーティに現れた美しく成長したサブリナの耳で輝...

  • グリーンブック ~ アストロ 2000 ~

    故郷は 真っ黒な水に沈んでいた15年前 貧しい家庭に育った 僕とカノジョは高校卒業と同時に 都会に出た小・中・高校と偶然にも同じ道を歩いた僕とカノジョは学生時代 毎日のように貧乏を理由に いじめられた自宅に帰れば貧乏から脱却するための 装置としてのプレッシャーを両親からかけられた自由を取り戻すべく 僕たちは逃げ出した何一つ 楽しい思い出のない街・・・二度と帰ってくるものか そう心に誓った都会に出た僕...

  • 幸せのレシピ ~ スパイダー 1980 ~

    報酬をもらうということは 完璧な仕事を求められるということだ常に緊張感をもって業務にあたるその姿勢が 会社のためでもあり 自分のスキルアップにもつながる私は そう部下たちに指導してきたその結果は 数字として表れた会社の業績を下支えしたのは 間違いなく私のチームだったそんな私が 上席から呼ばれた会社が新規事業を進めていることは 噂で聞いていたついに私も役員に・・・自分自身に さら厳しいハードルを課す...

  • 夜霧のマンハッタン ~ ヴェゼル 2017~

    12月に入り 寒冷前線の動きもトップギアーに入った行きかう人の息と車のマフラーから 立ち上る真っ白な水蒸気がいつまでも消えずに もくもくと 立ち上り 街全体に 霞がかかる家の前にある駐車場に停まっているはずのパープルヴェゼルRSも よく見えない「行ってきます」部屋の奥にいるカノジョに言った・・・ 見送りも 返事もない二人の会話は 9割がカノジョ発で 残りの1割が適度に相槌を打つ僕の担当これが僕らの ベス...

  • ブライトバーン ~ クロスビー 2018 ~

    「私だったら あんな風にはならないなぁ」こんな感じで いつも唐突に 話しを はじめるカノジョ普通 人は 君の思考回路を のぞき見ることはできないのだから会話を楽しみたいのなら多少 話しの前後に 内容がわかる ヒントを出したほうがいいよ助手席で 小春日和の日光に照らされ  必死に睡魔と闘っていた僕の口は「そうだねぇ・・・・」当たり障りのない言葉を 自動的に発していたそんな僕を 横目で見ていたカノジョ...

  • ゴジラ キング・オブ・モンスターズ ~ CR-X 1991 ~

    映画館の扉が勢いよく開くとお母さんに手を引かれながらから 大泣きする男の子が出てきた「お前を はじめて 映画館に連れて行ったときのことは 忘れないよ」それは 父の口癖だった「映画館の扉を開けた瞬間 Gooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooo ってねゴジラが 火を吐いたそしたら お前は ゴジラよりも大きな声で 泣き出したんだ 映画館の滞在時間は 20秒・・・」家に 友人を連れてい...

  • 七つの会議 ~ GT-B 1997 ~

    男のポケットにはバーバリーのハンカチと フリスク ブラックミントがあった「会社に必要なのは 見てくれの業績ではない!! 築き上げた信頼を 継続していくこと それが大切なんです」平凡に働いて 平凡に最期を迎えるそんなサラリーマン人生をレール通り進んでいた 万年係長の男は 掌からにじみ出てくる汗を抑えるようにポケットのハンカチを Gyuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuu と握り閉めながらKitonのスーツを自慢する出世頭...

  • ジョンウィック ~ ロータスセブン 1960 ~

    「田舎街でも デザインを」というスローガンを 掲げた僕らは なけなしの資金をはたいて ロータスセブンを社用車にした自分たち自身が宣伝になるように「この車は 俺たちの絆だ 座席は2つ お前と俺 それだけでいい 二人の会社が存続する限り  セブンに乗り続け 毎年 ここで乾杯しよう セブンは 俺たちだけのものだ」寂れた街で 唯一スィートルームをもつホテル・コンチネンタルのロビーラウンジで 僕らは未来を誓...

  • X-Menダークフェニックス ~ アバルト595 2017 ~

    天気図上ではコンパクトだったハリケーンは猛烈な牙を隠し持っていた100年に一度の強風と大雨が 街を通り抜けると見慣れた のどかな田舎街はダークフェニックスが降臨したかのように 半分が消失し 残りは大きなダメージを受けたそれから2週間たった今も ライフラインは復旧しないNebraska - Bruce Springsteen 誰もが 大きな疲労を抱え街中のため息が 雨雲となり だらだらと 雨を降らせたアバルト595を駆って 都心に出た...

  • エイリアンVSプレデター ~ S12 シルビア 1985 ~

    父親から譲ってもらったS12シルビアが僕の自動車ライフのスタートになった初心者マークの僕が 運転で一番気を遣ったのは 自分の駐車場にいるときだった右側には 黒紫のGT-R 左側にはLuster YellowのレクサスLCが仁王像のように鎮座する駐車時間は 毎回 ゆうに30分をかけたもちろん なれないマニュアルシフトであることも原因の一つだが・・・GT-Rの所有者は アラサーのOLその運転は豪快で ぬけのいいテノールのマフラー音...

カテゴリー一覧
商用