住所
-
出身
-
ハンドル名
自然の摂理研究会さん
ブログタイトル
生命の原理・自然の摂理
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/gensenkeijiban-seimei/
ブログ紹介文
現代が自然の摂理に則った社会になるには?分析と追求をしています。
自由文
更新頻度(1年)

42回 / 2354日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2012/09/08

自然の摂理研究会さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 全参加数
総合ランキング(IN) 9570 10705 10719 10227 10206 9399 9761 949096サイト
INポイント 32 32 26 28 30 38 26 212/週
OUTポイント 30 36 26 30 30 38 28 218/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
科学ブログ 16 18 18 17 18 15 17 2154サイト
自然科学 2 2 2 2 3 2 2 282サイト
哲学・思想ブログ 257 286 283 265 258 250 260 12823サイト
人間・いのち 2 2 2 2 2 2 2 353サイト
今日 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 29466 30859 30912 29970 29894 28546 29151 949096サイト
INポイント 32 32 26 28 30 38 26 212/週
OUTポイント 30 36 26 30 30 38 28 218/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
科学ブログ 20 23 22 24 25 21 20 2154サイト
自然科学 3 4 3 3 4 3 3 282サイト
哲学・思想ブログ 447 474 470 463 464 436 435 12823サイト
人間・いのち 5 5 5 5 5 5 5 353サイト
今日 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 949096サイト
INポイント 32 32 26 28 30 38 26 212/週
OUTポイント 30 36 26 30 30 38 28 218/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
科学ブログ 0 0 0 0 0 0 0 2154サイト
自然科学 0 0 0 0 0 0 0 282サイト
哲学・思想ブログ 0 0 0 0 0 0 0 12823サイト
人間・いのち 0 0 0 0 0 0 0 353サイト

自然の摂理研究会さんのブログ記事

?
  • 自然に摂理に従う人体~新月の生理と満月の生理~

    [自然手技療法 せたがや手技均整院]のサイトより「新月の生理と満月の生理(リンク)」より転載します。人間の体は、自然に摂理に従って動物と同じく、影響を受けています。しかし、>男性に比べて骨盤が広く、仙骨の動きの大きな女性が自然界の影響に対して敏感であります

  • 植物の知性

    ■植物の知性とは?進化を通じて、植物は個々の器官に機能を集 中させずに、体全体に機能を分散させたモジュール構造の体を作り上げてきました。これは、体の各部分を失っても、個体の生存が危険にさらされることがないための根本的な選択です。植物は、 肺も、肝臓も、胃も

  • 生死一如

    リンク生死一如って聞いたことあるでしょうか?「しょうじいちにょ」って読むんですが、  普通は聞いたことないですよね。『生死』とは、生きることと、死ぬこと。  この二つは、  普通別々の反対の言葉のように思いますが、  そうではありません。  『一如』とは

  • ご注文は? 肝臓は臨機応変な“エンジニア”~考究:食と身体(9)鍛冶の神ヴァルカン篇

    『深夜食堂』というマンガ作品がある。作者は安倍夜郎。深夜営業の小さな「めしや」を舞台に客たちの人生模様を描く、一話完結の佳品である。小林薫主演でテレビドラマや映画にもなっているので、ご存知の方も多いかもしれない。2018.12.28(Fri) 大平 万里 **************

  • NASAも研究中の老化スイッチは耳の中に?!

    下記,リンクより引用***************************宇宙空間において人は地球と比べた時間枠で考えると、なんと恐ろしいことに10倍も早く人体組織の老化現象が進んでしまうことがわかっています。筋肉も低下し、骨ももろくなり、また糖質、脂質が分

  • 「対話」によって、多剤耐性緑膿菌を制御する

    微生物社会は人の社会よりも存在する種が多く、複雑で多様なコミュニケーションが行われている。多くの微生物は細胞の外に言語となる化学物質を分泌している。そして、その濃度を認識する能力を持っている。病原菌である緑膿菌は、3種類の言語を用いるトライリンガルだ。他の

  • 地下数十メートルの水が浸透する範囲や、火山溶岩ルート近くでも生命体は生息しているのではないか?

    地下5kmに生物が!地下世界に地表とは別の「巨大な生物圏」を発見(341636)非常に興味深い内容です。よく工事現場で、地表から15m、30m深くの地層に向かって建設現場では、杭工事の打設や、ボーリングデータの採取を行います。地表から数十mの範囲では,地下水の湧き水も

  • ケイ素を中心にすると、すべての宇宙の出来事がつながっていく

    リンクより引用・・・・・・・・・・・・・引用開始・・・・・・・・・・・・・・・・ケイ素を中心にすると、すべての宇宙の出来事がつながっていく東學氏との対談記事の抜粋を紹介します。 ===■昔話の不思議な現象はケイ素で説明がつく東;自然現象をいろいろ研究する

  • 水晶・ケイ素の不思議⑥~ケイ素と炭素は同属元素=親戚筋

    高純度化学研究所公式ブログリンクを引用、参考にさせていただきます。---------------------------------ケイ素は炭素と同属の元素。同属元素とは同じ縦列に属する元素のことで、似た性質をもつ。炭素は地球上の生命体を構成している主要元素で、地球上の生命体は炭素生物だ

  • 水晶・ケイ素の不思議⑤~地味だが身体に効用をもたらすケイ素

    代替治療研究会リンクから引用させていただきます。-------------------------------------------珪素は栄養素としては一般にはあまりなじみのないものです。しかし、私たちの体のすべての部位に重要な働きをもって存在している物質です。この物質を摂取したからと言ってすぐ

  • 精子はどのように卵を見つけるか? ホヤが受精するときの繊細な認識機構

    ***以下、academist Jornalから引用 リンク■精子の走化性ヒトをはじめ多くの動物は性を持ち、雄由来の精子と雌由来の卵とが受精という融合をおこすことによって新しい世代を生み出します。その過程で精子は卵を探す必要がありますが、精子は雄の体外に出るとわずかな時間し

  • 植物は人間が触れた30分後にはゲノムを変えてしまう

    植物は人間が触れた30分後にはゲノムを変えてしまうという。リンク植物は人・動物・昆虫などとのわずかな接触によっても遺伝的防御反応を示し、接触が繰り返されると成長が著しく阻害されることが研究で示されました。植物は接触から30分以内にゲノムが変わると研究者は述べ

  • ハチを大量死から救うカギは「キノコ」にあり? 著名な菌類研究者が発見

    ハチを大量死から救うカギは「キノコ」にあり? 著名な菌類研究者が発見リンクより転載。-------------------------------------------------------------------ハチの大量死を招く原因の一つとされている「羽変形病ウイルス」。一部のキノコ抽出物に 、このウイルスからハチ

  • 意識は、物事が振動するのと同じように存在する?

    リンク■振動について私たちの宇宙にあるすべてのものは常に動き、振動している。静止しているように見える物体でも、実際には様々な周波数で振動し、共鳴する。共鳴は運動の一種であり、2つの状態間の振動によって特徴づけられる。そして、最終的にすべての問題は、さまざま

  • 波動医学の二大原理~生命体は「波動」で生まれ、それぞれ固有の周波数を持つ

    ●生命体は「波動」で生まれる‐生命は波動で生まれ、波動で営まれる‐それは、どういうことでしょう?水の表面に、周波数1088ヘルツの波動を与えたとき、水面には亀の甲羅にそっくりな模様が浮かび上がってきます。つまり亀の甲羅は1088ヘルツの波動エネルギーで生

  • 森がもつ神秘の世界

    「建物の中にいると脳は3割くらいしか働かない。でも、森林の中にいると8割は働いている」。 またドイツでは、自然療法として森林浴を取り入れるなど、森林の不思議な効果に注目し始めています。リンク 森林には、不思議な力が宿っています。真夏日に木陰に入り、一瞬、ヒ

  • 体の中の“庭師”、腸内細菌の多様性を維持する方法~①

    考究:食と身体(8)農耕の神セレス篇:大平 万里******************************************************************「私たちの体は庭のようなもので、私たちの意志の力は庭師のようなものだ」 これは人間の情動の作用について、シェイクスピアが『オセロ』の中で使ったセ

  • 体の中の“庭師”、腸内細菌の多様性を維持する方法~②

    ○ 抗生物質を摂取しすぎると“不毛な地”に プレバイオティクスの他に、健全な腸内細菌の構成維持のため、重要なことがもう1つある。それは不必要に、安易に、抗生物質を服用しないということである。 抗生物質は、腸内環境にとって強力な除草剤のようなものである。本来

  • 生命体は、細胞レベルから電磁波でエネルギーや情報の交換をしている。~光編その1

    生物の外部世界の認識機能の内、最も進化している人の視覚(人の脳の約半分が視覚の情報処理に関わっている)についての記事を転載しますヒトには第三の目(第6感)があるといわれています。哺乳類は光を目(視床下部)で受けその信号を脳に送るのですが、原初的には脳の一

  • 生命体は、細胞レベルから電磁波でエネルギーや情報の交換をしている。~光編その2

    その2_____________________________________________________【眼で機能するピノプシン】私たちは、ロドプシンや錐体視物質に近いアミノ酸配列を持つ光受容タンパク質、”ピノプシン”に注目しました。ピノプシンはニワトリの脳内から見つかった光受容タンパク質で、ロドプ

  • ミツバチの新たな驚異、「親がオス2匹」の個体発見

    <オスとメスを意のままに産み分ける不思議に加え、初めて母親のいないミツバチが見つかった>(リンク)父親が2匹いて母親がいないメスのミツバチが発見された。こうしたケースが確認されたのは初めてのことだ。ミツバチは半倍数性であることが知られている。受精卵がメスに

  • すべての生物は振動する物質から形成されている①

    雨滴、水晶、岩石、星、細胞、植物、樹木、そしてすべての生物は、振動する物質から形成されている。したがって、人間もまた「振動的な存在」であり、私たちの肉体と血液は、お互いに調和し、私たちの身体の構成する生物学的物質として現れる繊細な電磁気の周波数から成り立

  • すべての生物は振動する物質から形成されている②

    IN DEEP より転載ですリンク(①のつづきです)-------------------------------------------------------音が細胞の組織に入ると、音響エネルギーのパターンが、「細胞体パターン」または「ファラデー波(水を入れた容器を一定の振動数で動かすときにに水面に出現する波形

  • 生命体は、細胞レベルから電磁波でエネルギーや情報の交換をしている。~その1

    「生命体は、細胞レベルから電磁波でエネルギーや情報交換をしている。」この仮説を裏付ける試験報告が有りましたので転載しますIn Deep リンク より_______________________________【ピタゴラスが2500年前に述べた「病気は音で治療でき

  • 生命体は、細胞レベルから電磁波でエネルギーや情報の交換をしている。~その2

    その1(リンク) の続き_______________________________________________音が細胞の組織に入ると、音響エネルギーのパターンが、「細胞体パターン」または「ファラデー波(水を入れた容器を一定の振動数で動かすときにに水面に出現する波形のこと)」として知られる波形を作

  • 人間は冬眠が可能なのか?

     2012年2月、記録的な寒波に見舞われていたスウェーデンで、雪の下に埋もれてほとんど食料もない状態の車の中に、40代半ばの男性が2ヶ月も閉じこめられていたところを発見されたというニュースが世界を賑わせた。 男性は生きていた。救出された男を診察した医師によると、

  • ケイ素を中心にすると、すべての宇宙の出来事がつながっていく

    ケイ素を中心にすると、すべての宇宙の出来事がつながっていくリンク東學氏との対談記事の抜粋を紹介します。 ===■昔話の不思議な現象はケイ素で説明がつく東;自然現象をいろいろ研究すると、ケイ素で多くのことがつながります。日本昔話はとてもよく出来ていて、あれ

  • 千島博士の断食論」~不食時のエネルギーは元素転換と生命小体ソマチッドによる

    常温核融合は本当だった< 千島博士の断食論> リンク より__________________________________________________________【断食が宇宙とつながる】「腹八分に医者いらず」「腹六分で老いを忘れる」「腹四分で神に近づき悟りを開く」 これは1万年以上もの歴史を誇るヨガの

  • 「千島博士の断食論」~断食時、細胞が赤血球に逆分化(細胞の初期化)する

    (リンク)の続きです______________________________【第2原理 赤血球と組織との可逆的分化説】(1)断食(半断食)による組織から血球への逆戻り 第1原理で述べたように健康で、栄養のよいときは、赤血球から凡ての体細胞や生殖細胞へ分

  • 【生物の細胞において、外圧を電磁波で感じて、細胞間のコミュニケーションも電磁波でやり取りしている】

    下記の事例は「電磁波=悪」の視点で捉えられていますが、「電磁波=益」の視点、もしくは「電磁波は何故、人体に影響を与える?」といった視点で捉えると【生物の細胞において、外圧を電磁波で感じて、細胞間のコミュニケーションも電磁波でやり取りしている】が見えてきま