searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ナレイさんのプロフィール

住所
東京都
出身
未設定

悲しいとき、苦しいとき どうにもならない感情が噴き出したとき しきりに浮かぶ、言葉たちを この場に紡いで落とします。 (無断転載禁止! Reproduction Prohibited without permission.)

ブログタイトル
ネガティブのままでいい
ブログURL
https://slowly48.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩やら散文やら
更新頻度(1年)

362回 / 365日(平均6.9回/週)

ブログ村参加:2012/07/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ナレイさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ナレイさん
ブログタイトル
ネガティブのままでいい
更新頻度
362回 / 365日(平均6.9回/週)
読者になる
ネガティブのままでいい

ナレイさんの新着記事

1件〜30件

  • 不眠の町(再掲載)

    人生の長さと孤独の長さは比例するみんな すやすや夢の中灯りの消えた家々を恨めし気に 眺めながら私は今日も不眠の町を ただ さまよう我が家だけに 点いている黄色い灯りが一点だけ遭難者のための灯りのように映ってる...

  • いのちを食べる

    いのちが いのちを食べているいのちを食べて 生きているそうしなければ生きられないだから私も いのちを食べる感謝すれば済むなんてただの言い訳割り切れない思いを抱えたまま私は今日も いのちを食べる割り切れない割り切れないいのちが いのちを食べているいのちを食べて 生きている...

  • 太陽から逃げたくて

    24時間 照りつける私の心はぎらぎら 太陽のようで眠れない逃げ場がない羽を休める木陰が欲しいせめて煙草1本燃え尽きるまで...

  • まだ月が

    辺りが白んで来るとまた 今日も一日生きなくては と思う名残惜しそうにまだ出ている月を上目遣いに見つめながら...

  • マスクの次はイソジンかよ

    吉村府知事もまったく!余計なこと言いやがって。案の定、うちの近所のドラッグストアでもポビドンヨードのうがい薬が棚から消えてたよ。ちょっと調べればわかるっしょ?はい、以下のように出てたよ!【イソジンなどのうがい薬が「新型コロナウイルスの感染予防になる可能性がある」という大阪府の発表が話題となるなか、世界保健機関(WHO)の直轄機関「WHO神戸センター」が8月5日、「科学的根拠はない」との見解を公式Twitterに...

  • 必要とされないと嘆くより

    自分は必要とされない と嘆くより必要とされようがされまいが自分は ただ生かされていることを知れ...

  • 割り切れない悲しみ(再掲載)

    割り切れない 悲しみをどう割り切ればいい?一日でも長く愛する者と 一緒にいたいだけど人類の医学を駆使して自然の流れに逆らって苦しませてまで生きることを強いたくはないこの矛盾をどう解決すればいい?どんな難しい方程式でも解けることのない 悲しみが部屋中に 満ちている...

  • ちいさいいのち・おおきい宇宙(再掲載)

    ちいさいちいさい いのちたちが戻って来るよ夏の 宵お前たちが迷わないでちゃんと 戻って来られるようにお迎え火代わりのアロマキャンドルに 火を点けたよ線香を あげたよお前たちは 猫だけど人間と 同じように戻って来ると 思いたいでもそうだねお前たちはおほしさまになったから夜空いっぱい 広がってるねお前たちは土に帰ったから大地いっぱい 広がってるねおほしさま なんて子供だましなのにお前たちの 愛苦しさが...

  • さよなら安倍政権

    コロナが徐々に猛威を奮い始めている・・なのにねえ、100年前のスペイン風邪当時の対策をそのままやろうとしてたわけだ・・・この現代で?まだ電子顕微鏡さえなかった当時の?と思うと呆れる・・・・。当時は人口だって全然少ないだろうしお店 なんてのも今ほどなかったでしょう?「人との接触8割削減」とか「ソーシャルディスタンス」とか「マスクをしましょう~」とか私には物凄い違和感で、なんでこんなバカなことを?と思って...

  • 昭和の祭り(再掲載)

    友は 金紗(きんしゃ)の帯つけて廓街を 通りゆく私は 見知らぬ国めざし海にて 船をこぎい出す昭和の宵に 灯りつく友と私は はしゃいでる峠を 越えると兄さまや姉さまたちに 連れられて友と私は 幼子になる峠の犬を ハチという茶屋の親父は 次郎と呼ぶ友と私は 餌をやるゆっくり 峠を降りたらばここに戻ると 知っていた私も友も 知っていた昭和の 灯りが消えてった兄さま 姉さま消えてった越えた 峠も見えなくな...

  • がんばります拒否症(再掲載)

    「これからも一生懸命努力してあきらめないで頑張ります!」スポーツ選手や芸能人、もうさんざん頑張ってる人たちがなんで、いつもこんな 常套句 を言うんだろう・・?と、素朴に不思議な私。そもそも「努力する」とか「頑張る」のは 美徳 とされてるから問題なんだと思う。無駄な努力だったらしないほうが良いし、頑張ってもダメなときはダメだし自分をあきらめる ことのほうが大事だと思えるけどね、私には。「私はもう十分...

  • 児玉教授国会議員に懇願児玉教授・その2

    東大・先端研・児玉先生のコロナ対策、何度も何度も読んで少しわかって来た。エピセンター(震源地)「集積地」が最も問題なのであってクラスターとは全く違うらしい。そのエピセンターを制圧するためにはとにかく検査!無症状者を見極めることが必須で、感染者・非感染者を徹底的に分けること。えっと・・韓国だったか、中国だったか、1000床の病院を二つ作りました と言っていたからおそらく一つは一般病院、もう一つはコロナ専...

  • 鬼畜になりそうな夜は(再掲載)

    辺りが 薄墨色に染まる頃私の頭は 霞がかかり体は 鉛を背負ったように重たいこんな日は腫瘍が 体を蝕むように闇が私の心を 蝕む怒りや不信疑念や欲望を抑えきれず周囲に 撒き散らしてしまいそうで慌てて それらを掻き集めきつく縛って 心に戻す闇に 心を蝕まれると優しい気持ちも穏やかさも どこか遠くへ吹っ飛んでしまう闇に 蝕まれた心にコーヒーを 流し込みタバコの煙を 吸い込んで何とか人間でいようとする 私人...

  • 児玉教授国会議員に懇願

    昨日のつづき~~と言っても、昨日の高橋とかいうおっさんとは真逆の人の話です、今回は。東大・先端研(東京大学先端科学技術研究センター)児玉龍彦名誉教授が国会の参考人として出ていました。私は全然別ジャンル専攻の、同じ先端研の教授と知り合いです。なので「東大先端研の・・・」と聞いたとき彼が?まさか!と思いました。昨日の高橋泰という医者とは真逆。いわば悲観論です。私は、児玉先生の話、エピセンターとか、交差...

  • コロナ・とんでもねえ医者登場

    ちょっと今日はコロナについて真面目に書きます。数日前、朝のワイドショー「とくダネ」に高橋泰 という医者が出て来た。こいつの話には驚愕した。高橋氏によれば「日本人の98%はコロナに罹っていても自然免疫で治っている」と言う・・・・。感染力は強いが、毒性は低いと言う・・・・。コロナで死亡する確率は、0.001% だと言う・・・。なんじゃ?!こいつ!!ちょー胡散臭い!にわかに信じ難いことばかり言っていた。で、ま...

  • いつも、ひとりぼっち(再掲載)

    梅雨夏お盆暦が どう変わってもひとりぼっち明けても暮れてもひとりぼっちメールも 来ない電話も 鳴らない助けてと 言えない私ひとりぼっち夏祭り並ぶ 夜店忘れかけた 記憶ひとりぼっちテレビの 賑わい遠くの世界のお祭り騒ぎひとりぼっち死ぬも 生きるもひとりぼっち...

  • 誕生(編集)

    愛した猫の亡骸を引きずったままアザの消えなくなった足で歩く戦う男たちは傷を 負う女たちは乳の 出なくなった乳房を赤子に しゃぶらせながらもう一人の 幼子を看る老婆は杖と オールマイティパスを持って笑う科学は 進歩し続けるそのうち 私のクローンも出来るだろうそれが 万物の霊長ということなのか私は 未だに亡き母とへその緒で 繋がっている忌まわしいへその緒なんか自分で 食いちぎって血まみれになりながら私...

  • 悲しみの反芻(再掲載)

    悲しみを 食べるだけでは泣けない私は牛みたいに悲しみを一個一個 反芻しては何度も 食べる何度も咀嚼するいくら 反芻しても悲しみは 涙にならず 胸につかえたままで苦しいこんなに何度も 反芻しているのにね...

  • 母に魂を売った娘

    悪魔なら まだいい母親に 魂を売った娘は永遠に 無意識の声に振り回される母親に魂を売った娘はいつ自分自身に戻れるのか...

  • 腐った性根のままで(再掲載)

    腐った性根のままで真面目に 生きる捻じ曲がった根性のままでしっかりと 自分の生き方を貫き通すそれはきっと茨の道だけれど歩くしかないのだから...

  • 謝罪文

    安倍さんいつもお世話になっております。小池さんにも、お世話になります。ごめんなさいね。いつもあなたがたに犠牲になって頂いてます。と言いたい気分。いや、コロナについて思ってる内容は事実だけど私と言う人間は、本当はもっともっとラディカルなことをへーきで言う者なんです。でも、ブログというのは、いわば全世界公開。なのでこれでも、自分の文章をここまでなら書いてもいいな、これ言ったらマズい、と、相当ジャッジし...

  • ひとりぼっちのふたり(再掲載)

    ひとりぼっちの 白猫とひとりぼっちの わたしとひとりぼっちの ふたりが互いに そっと寄り添えば束の間 さびしい気持ちが癒えるひとりぼっちの ふたりをやわらかな風がふっと 包んでくれるひとりぼっちの 白猫とひとりぼっちの わたしとひとりぼっちの ふたりは互いに失った何かを埋め合わせるように 暮らすひとりぼっちの 白猫と ひとりぼっちの わたしとひとりぼっちの ふたりは互いの体温で ぬくもるひとりぼっ...

  • 苦しみを隠すため(編集)

    フレアが広がる鮮やかなブルーのワンピースを着るのは苦しみを 隠すためローズピンクの口紅を 引くのは悲しみを 隠すため全ての感情を 封印して今日もまたこの心を しばし止め通勤ラッシュの 人に揉まれる...

  • コロナ感染列島ニッポン

    コロナの感染者数が増えてようやく分母をゲロしたね。「4000件検査したから、感染者数も増えると思います」は?!よんせん!それで多いとな?なんで200程度しかして来なかったの?今まで。PCRは人員が必要だからとかぬかしてたけどだったら抗原検査でも抗体検査でも、しないよりずっといいんだよ!で、なに?コロナで死んでく人がいるのに、国と都で、なーに揉めてんだよ?ケンカしてる場合じゃねーだろ?国は都道府県に丸投げ。そ...

  • 雨粒の行方(再掲載)

    雨粒がひと粒 ふた粒肩に 腕に落ちたそれだけで自暴自棄になるのはなぜ?それだけでこんなにも 悲しくなるのはなぜ?雨粒は どこへ落ちるの?渇ききったわたしの心などまるで 無視して...

  • 死にたい理由(再掲載)

    このまま ずっとひとり かと思ったら怖くて買ったばかりのお気に入りの キャミソールが汗まみれになったことが悲しくて死にたくなった死にたい理由なんていつだって そんなもの...

  • ジャケットと罪(再掲載)

    蝉の声が無性に恋しい冬の夜ジャケットと背負った罪が重過ぎて...

  • 人生の階段

    階段は上りより 下りのほうが案外 きつかったりする不安やら虚無やら背に負うた 荷物も下れば下るほど増えて行くことの重たさに明日から 目を背けて見ないようにする...

  • 隠蔽と大ウソだらけのコロナ対策

    なんでコロナ対策、大ウソと隠蔽で塗り固めるの?政府や都知事は。私の見立て通りだったよ。6月だっけ?あの無意味な感染者数が少なくて落ち着いてる(かに見える)時期があったでしょ?あの頃って、200とかせいぜい300しか検査してなかったのねーそれじゃあ2桁に収まるに決まってるべさ~で、7000やってますとか12000やってますとかなんでそんな大ウソつくの?最近増えたもんだから、3000くらいやってるように出てたけどそれも相...

  • 苦しみというギフト(再掲載)

    苦しむために 生まれて来ただけのこの いのちには苦しんだ そのあとに雨上がりの虹という素敵なギフトなんかもらえない私がもらえるのは「次の苦しみ」という鉛のように重たいギフト愛する者を失うというギフト病というギフト孤独というギフト次々と贈られて来る苦しみというギフトに堪えながら家々にともる灯りが私にはこの苦しみを分かつ人さえないと淡々と 伝えて来る神はいない...

カテゴリー一覧
商用
読者になる
clear この画面を閉じる

読者登録してブログ村リーダーで
このブログをチェック!

ネガティブのままでいい

ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩やら散文やら

読者になる