searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ルルさんのプロフィール

住所
長野県
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
アトリエVerde
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/shippoverdeneko/
ブログ紹介文
長野県で猫をモチーフにした七宝焼を作っています。
ブログ村参加
2012/06/04
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ルルさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ルルさん
ブログタイトル
アトリエVerde
フォロー
アトリエVerde

ルルさんの新着記事

1件〜30件

  • 12月の猫町個展

    すっかりご無沙汰してしまいました。毎年恒例の東京谷中「ギャラリー猫町」での個展が12月9日(木)~19日(日)まであります。(13日(月)~15日(水)は休廊です。)今はそれに向けての作品づくりなどに追われています。それと並行して、いよいよ寒くなってきた諏訪地域、今のうちにやっておく事が…フジリンゴの収穫も今月中にやらないといけません。そろそろ朝は氷点下になる日も…漬物などは猫町の前または後にできれば良いと思っています。野沢菜、高菜、大根漬けなど、だんだん少なくはしていますが。薪ストーブ用の薪の調達や薪割などなど今やる事も多くて飛び回っている状況です。そんな中でも猫たちはマイペースですね。ルルは久しぶりにゆっくり顔を見せました。チャーが気に入らずすっかり外猫になってしまい餌だけ食べに来ますが、これから寒くなると...12月の猫町個展

  • 伊勢「招き猫まつり」始まっています。

    今月の16日~24日まで伊勢市おかげ横丁での「招き猫まつり」が始まっています。すっかりお知らせが遅くなってしまいました。初日から2日間は在廊していました。「しろがね屋」さんという生活雑貨とアクセサリーのお店での展示です。9月は三重県も非常事態宣言で延期になりましたが、10月なってからはお客様も増えてきたようです。初日から猫好きのお客様にたくさん来ていただき本当にありがとうございます。他にも見る所、美味しい食べもの屋さんがいっぱいある場所なので楽しんでいただいた事と思います。伊勢神社の内宮も近く私も朝早くにお参りも済ませました。24日でお祭りは終わるのですが、アトリエ・ヴェルデの作品は「しろがね屋」と「吉兆招福亭」で年間通して展示してありますので伊勢にお出でかけの際にはおかげ横丁にも立ち寄っていただけると嬉しく思...伊勢「招き猫まつり」始まっています。

  • 9月も後半になってしまいました。

    すっかりブログもご無沙汰してしまいました。9月に予定していた伊勢の「招き猫まつり」は10月に延期になり、瀬戸の「招き猫まつりとにっぽん招き猫100人展」は中止。イベントの予定が無くなってしまいました。三重県の非常事態宣言が解除されれば伊勢おかげ横丁の「来る福招き猫まつり」は開催されると思います。伊勢に向けて制作した作品を紹介します。今年の招き猫は黄色がテーマ。人と人を結ぶ、良縁を招くと言われていますがこのコロナ禍で元気が出る、楽しくなる色いう事です。これは黄色の小マトリョーシュカ猫です。この色では初めて作りましたがプロバンス風な被り物になりました。ループタイは久しぶりの制作。男女関係なく使っていただ、けるかなー。七宝のペン皿は縦長なので図案が面白いのをつくれそうな気がします。額装もできるように考えています。招き...9月も後半になってしまいました。

  • 8月は晴れから大雨に

    暑い夏は忙しい。早朝と夕方に畑に行き収穫と水やりなどをします。日中は暑すぎるのでなるべく外に出ないようにします。熱中症と日射病に注意しないと。やっと出穂したコシヒカリ、朝顔も元気に咲いてきました。ヘブンリーブルーと日本朝顔。シシリアンリュージュ(トマト)は食べきれない分はせっせとドライトマトにします。ゴーヤもジャングルになったような中からすでに10本は収穫しました。まだまだいっぱいなりそう。畑好きなチャーは長いしっぽを立てては、早く来いとせがみます。そんな夏の日が一転この梅雨のような長雨・・・予報では18日まで雨らしい。今日も咲いた朝顔がしょんぼり下を向いて雨に打たれています。諏訪地方では災害注意の警報も出てしまい果実の生育も心配になってきました。暑くても長雨でもなんか気分はグレーです。コロナ感染者が増えている...8月は晴れから大雨に

  • 硫黄岳登山

    17日に梅雨明けとなり、梅雨明け10日と以前は言っていたのに、今年は梅雨明け5日とニュースで聞きました。そこでこの間に恒例の硫黄岳登山に行きました。天気は最高、夏山そのもののイメージです。ルートは桜平の駐車場から出発7時半それから夏沢鉱泉→オーレン小屋→夏沢峠→硫黄岳山頂10時半。約3時間で登りました。山頂は素晴らしい眺望です。横岳、赤岳、中岳、阿弥陀岳八ヶ岳のメインの山々が目の前に現れます。帰りは赤岩の頭→オーレン小屋→夏沢峠→駐車場2時には着きました。下りも約3時間でした。脚の疲れ、だるさと満足感を感じながら帰り道の「縄文の湯」でのんびりしました。下界は結構な雨が一時的に降った気配がありましたが山では全く降らずにラッキーでした。シャクナゲも終わりに近づき、高山植物も白い花が終わりミヤマダイコンソウが咲いてい...硫黄岳登山

  • あすなろ個展お礼

    今回15回目の個展が終了しました。コロナの心配が収まっていない時期で、余り外出ができない時期ですが、大勢のお客様に来ていただいて本当にありがとうございました。少しでも七宝を見て、気持ちを和ませていただければ作家としても頑張った甲斐があると思っています。今回は飾ってみると猫のものばかりでした。お客様から花の七宝は無いの?と聞かれる事もあり、次回は野の花の図案を考えてみたいと思います。いろいろと要望があると思いますので、話していただければお答えできると思います。どうしても七宝では無理な図案はお断りする事もあります。今年も前半が終わり、後半にはいろいろな場所での展示会があります。その時にはまたお知らせいたします。あすなろ個展お礼

  • 「ギャラリーあすなろ」個展

    早くも6月となってしまい、梅雨にであるかのように雨が続いていたのにどうやらこちらではまだ梅雨入りではないようです。17日~21日まで岡谷市笠原書店「ギャラリーあすなろ」で15回目の個展があります。コロナ禍の中ですが、感染対策をしっかり行い展示したいと思います。副題は「Aworldwithlittlehappines」七宝の楽しさ、美しさなど鑑賞してください。また、ご自宅の猫・犬などのオーダーも承りますお近くの皆さまは是非お出かけください。10時~19時(最終日18時まで)全日在廊しています。前回のテッセンの続きですが、なんとカエルが居座っていました。今までに朝顔・ノウゼンカズラなどにいたのは見たのですが、テッセンは初めてなので載せておきます。テッセンはもう散ってクジャクサボテンがゴージャスな花を咲かせ始めました...「ギャラリーあすなろ」個展

  • 七宝ペントレイ

    爽やかな5月のはずが今年は寒かったり、暑くなったりして、それに今日など超強風で不安定な5月となっています。何とか田植えは終わらせホッとしていますが、梨・リンゴの摘果が忙しくなって、七宝の仕事がはかどりません。6月には久しぶりに地元で個展があるのでなんとか気持ちを盛り上げていかないといけません。七宝でペン皿をつくってみました。縦長のサイズなのでそれに合わせて図案を決めていきます。何故かマンボウに乗った猫。ニュースで連日まんぼう、まんぼうと聞くので連想してしまいました。また、リスのは菩提樹の種と合わせてみました。不思議な種ですよね。このサイズは今までと構成が変わって面白くなり、意欲も湧いてきました。個展には新作を中心にしたいと思っています。今日庭のテッセンが早くも咲き始めていて、早くて驚きました。たぶん鳥のフンから...七宝ペントレイ

  • 大芝山散策

    先日塩尻市の大芝山に登ってきました。久しぶりの山です。このところ気温が低く寒い日が続いたのですが、天気が良く風もあまりなく穏やかな陽気に誘われました。車を止めて1時間30分ぐらいで尾根道に出ます。尾根道にはカタクリが群生しているのですが、少し早すぎた様子。まだつぼみが多く、葉っぱも広がっていない様子でした。気づいたことは、葉っぱとつぼみがまっすぐに伸びてから開くのです。初めて見ました。陽だまりの暖かそうな所では咲き始めていました。尾根道はまだ春の芽吹きも始まったばかりの様で、4月下旬頃には緑が鮮やかになる事でしょう。他にスミレ、ネコノメソウの種類?の黄色い花やニリンソウなども咲いてきました。これから山歩きが楽しみな季節になります。大芝山散策

  • 旧小田切家住宅後半展示

    長野県須坂市、旧小田切家住宅での「早春から花の季節へ」という伝統工芸長野会展の後半が今日9日から5月23日まで開催されます。前半の作品の入替を8日にしました。コロナ禍の中ではありますが万全の対策をとり、行う予定でいます。宜しかったらお出かけください。4月12日(月)~21日(水)まで臨時休館になります。ご注意ください。須坂市全体の美術館などが休館になります。後半の展示風景です。庭の椿の花もきれいに咲いていました。高速を使っての帰りに「姥捨サービスエリア」に寄り休憩です。電車で来るとここの駅はスイッチバックとなり鉄道ファンの方がカメラを持ち出す撮影スポットになります。車だと分かりませんね。すでに桜は満開なのにここから千曲川を望む風景はまだ春が遅いように思います。あとひと月も経つと新緑の緑が眩しくなります。旧小田切家住宅後半展示

  • 猫町万葉

    今日から4月。暖かいですね、と言うか暖かすぎる。早すぎる春はこれからが心配になります。例えば田んぼの水不足とか長い夏になるとか・・・季節はゆっくり動いてもらいたいですね。4月1日~11日まで東京谷中「ギャラリー猫町」で「猫町万葉」という企画展が始まります。いろいろな分野の猫作家がそれぞれ好きな短歌を選んで作品をつくるという企画です。万葉集、百人一首、現代歌人、自作なんでも、という話をいただきいろいろと読んでみて平林は笹井宏之さんの短歌「ねむらないただ1本の樹となってあなたのワンピースに実を落とす」という歌を選歌しました。歌集は「えーえんとくちから」。2009年に26歳で亡くなった笹井さんのキラキラした言葉が美しい。このコロナ禍のなか優しい気持ちになれる気がします。猫町さんと許可をくださった笹井さんのお父様に感謝...猫町万葉

  • 猫町万葉

    今日から4月。暖かいですね、と言うか暖かすぎる。早すぎる春はこれからが心配になります。例えば田んぼの水不足とか長い夏になるとか・・・季節はゆっくり動いてもらいたいですね。4月1日~11日まで東京谷中「ギャラリー猫町」で「猫町万葉」という企画展が始まります。いろいろな分野の猫作家がそれぞれ好きな短歌を選んで作品をつくるという企画です。万葉集、百人一首、現代歌人、自作なんでも、という話をいただきいろいろと読んでみて平林は笹井宏之さんの短歌「ねむらないただ1本の樹となってあなたのワンピースに実を落とす」という歌を選歌しました。歌集は「えーえんとくちから」。2009年に26歳で亡くなった笹井さんのキラキラした言葉が美しい。このコロナ禍のなか優しい気持ちになれる気がします。猫町さんと許可をくださった笹井さんのお父様に感謝...猫町万葉

  • 「猫町万葉」のご案内

    3月も半ばを過ぎるとここ信州でもすっかり春めいて暖かくなってきました。今年は一度も雪かきをしていないなあ、とか八ヶ岳にも雪がないと春の水不足が心配だなあとかいろいろ考えてしまいます。コロナ禍の中でもすこしづつ展示会などが増えてきたように思います。現在名古屋の東急ハンズでも20日まで「ネコマチ商店街」という展示会を開催しています。催事場の隣が高島屋で北海道物産展をやっていて大勢のお客様で賑わっているようです。いろいろなジャンルの猫作家さんの作品がありますのでお近くの方はどうぞお出かけください。毎年個展でお世話になっている東京谷中「ギャラリー猫町」でも4月1日から「猫町万葉」という企画展が始まります。27名のアーティストが好きな短歌や自作の短歌などから題材をとり作品に仕上げていきます。うちでは笹井宏之さんの短歌から...「猫町万葉」のご案内

  • 秘密の「蜜」づくり

    早くも3月となり何となく空の色も青く、春めいてきたように思います。昨年収穫して残っていた二十世紀30個くらいを何とかしなくてはと考え、以前つくった「蜜」を思いだして作ることにしました。痛んでいない梨を皮や種の部分も一緒に大きく切り、大鍋で煮込みます。リンゴだと8時間ほどと聞いていますが梨は早く柔らかくなるので5時間ほど煮ました。できたものは蒸し布を重ねた中にいれ重しをのせて一晩おき汁をとります。ここから相当な時間をかけて水分を飛ばしゼリー状にします。今、煮つめている最中なので出来上あがりは載せれませんがプルンプルンして砂糖も一切入っていない優しい味です。人呼んで「梨の精」?焦がさないように気長に待つしかありませんね。寒い時期に君子欄は満開となりました。このオレンジ色は七宝でもなかなか出せない色です。早すぎるクロ...秘密の「蜜」づくり

  • 2月のイベント

    早いものでもう2月となってしまいました。非常事態宣言が継続して、イベントも予定が変更になってきました。毎年恒例の東京オアゾビル丸善4階ギャラリーで「Catアートフェスタ」があります。2月17日(水)~23日(火)(ビルメンテナンスの為21日(日)は休館になります。)今回は作品のみの展示販売でお願いすることになりました。(他の作家さんは在廊される方もいらっしゃいます。)お客様には是非とは言いにくい状況ですがよかったらいらっしゃってください。例年は作家仲間で楽しいひと時を過ごせたのですが、今回行けないのは残念です。また、長野県須坂市「旧小田切家住宅」で「伝統工芸長野展」が2月19日(金)~5月23日(日)まで開催されます。陶芸・染織・漆芸・金工・人形・七宝と24名の作家が展示をします。会期が長いので前半2月19日~...2月のイベント

  • 2021年諏訪湖畔の散歩

    2021年が始まりました。雪のない寒い正月となりました(ここら辺では雪がない方が寒い)。少し車で行くと大きな山影が現れ、雪を被った八ヶ岳の全体が迫って見えてきます。左が阿弥陀岳、右が権現岳。今年こそ夏にはまた登りたいものです。ルルのお正月スタイル。眠い時にはそーっとミカンの飾りをのせてみました。ルルも10歳になります。今日はネズミを捕ってきました。初狩り?さすがうちのかなめの猫です。毎年恒例のお正月諏訪湖岸お散歩企画。下諏訪赤砂崎公園に伊東豊雄さんの設計した「丘の輪」を散歩しました。(伊東豊雄さんは下諏訪出身で世界でも有名な建築家です)風邪は本当に冷たいけど、散歩やジョギングをする人達が結構いました。散歩はある程度速足で歩かないと効果が無い、と聞いたのでせっせと歩きます。すると寒いのに汗ばんできました。足湯があ...2021年諏訪湖畔の散歩

  • 冬の準備

    遅くなりましたが、13日に「ギャラリー猫町」での二人展が終了しました。後半は思わぬトラブルが発生して最終日の13日だけの在廊となってしまいました。不在の時に来て頂いたお客様、また最終日に来て頂いたお客様本当にありがとうございました。何とか個展も無事終了する事ができました。オーダーを頂いたお客様しばらくお待ちください。さて、諏訪に帰って来て冬の寒さに驚きました。12月は寒くなってくるのですが、今まで暖かかっただけにまだ体が慣れてこないのです。長野県でも長野市とか北部は雪がすごいのですが諏訪地方は雪が少なくただ寒いところです。まだ片付いていない冬の準備を今こなしているところです。まず、野沢菜、高菜、大根など漬け畑の野菜はほぼ終わりました。次に注文していたリンゴの苗が来たので果樹園に定植しました。「アルプス乙女」とい...冬の準備

  • 猫町個展前半終了しました

    12月の東京は案外と寒くて、雨の日は余計に寒く感じます。また、コロナ禍の中ですが、来ていただいたお客様には本当に感謝いたします。ありがとうございました。マスク姿がもう当たり前となり、お客様とはくぐもった声でお話するのに違和感をかんじましたがそれでも久しぶりにお会いする皆様と猫話などしていつもと変わらないホッとできる時間をもつことができました。前半が終わりその日に諏訪に帰ってきました。諏訪ではずっと晴れの日が続き乾燥気味の天気でしたが、いよいよ寒さは厳しくなってきました。車のタイヤもスタッドレスに履き替えたかどうかが時候ののあいさつになります。さて、「平林義教・利依子二人展」の後半は10日(木)~13日(日)までです。七宝と猫に興味のあるお客様、できる限りの感染対策もしておりますのでご無理なさらないようにお出かけ...猫町個展前半終了しました

  • 12月猫町個展のお知らせ

    先日、雅叙園東京百段階段での展示会が無事終了しました。コロナ禍の中来ていただいたお客様、本当に感謝いたします。また、私どものミニ個展に日にちを合わせて来てくださったお客様には久しぶりに元気な様子を拝見できて本当にありがたい気持ちでいっぱいです。お話をすると初めて雅叙園に来ていただいた方も大勢いらっしゃったように思います。ゴージャスなお部屋での猫展、楽しんでいただけたらうれしいです。さて、12月になりすぐに谷中「ギャラリー猫町」での個展が始まります。恒例の個展ではありますが、今回は東京でもコロナ感染者が増えている状況で不安はありますが全日在廊予定です。会期は3日(木)~13日(日)までで7日~9日(月・火・水)は休廊ですのでお気をつけください。時間は11時~18時(最終日17時終了)です。最近の作品は「森」をテー...12月猫町個展のお知らせ

  • 雅叙園個展始まっています。

    15日(日)~18日(水)まで目黒雅叙園「草丘の間」での個展が始まっています。早2日過ぎ、残り17日・18日となりました。月~木の時間が10時~17時までで16時30分に最終入館となりますので、お気をつけください。金・土は20時まで入館できます。床の間という狭いスペースではありますが、七宝の面白さを沢山見ることが出来ると思います。百段階段という場所も普通には来ることが余りない場所であると思いますが、この機会に訪れるのも面白いのではないでしょうか。展示は「もりわじん」の作品が中心です。驚きと多彩な表現そしてその数に驚く事、間違いありません。会期は11月23日(月)までですのでまだ時間はあります。雅叙園個展始まっています。

  • 15日から雅叙園個展

    目黒雅叙園での「千の福ねこアート展」百段階段はすでに始まっています。コロナ禍での開催ですが大勢のお客様に来ていただきありがとうございます。「草丘の間」での「アート床の間展」は現在松風直美さんの「幻象奇譚」展を開催中です。平林義教・利依子は15日~18日まで七宝展「七宝のかたち」を開催します。会期中は会場に在廊します。どうぞ気になるお客様は声をかけて下さい。七宝は大きいものではありませんので、近くで見て頂きたいと思っています。立体の泥七宝も是非ご覧ください。泥七宝帯留です。12月には谷中ギャラリー猫町での個展もあり引きこもりで制作しています。天気が良くて日中は暖かくなるので猫たちも外猫となります。ムーチャはこの時期には何故かこの場所で陽に当たっています。チャーは外のハウスか藁の上がお気に入り、気持ちよさそうです。...15日から雅叙園個展

  • 名古屋から雅叙園に

    19日に名古屋松坂屋での「猫アートフェスタ」が終了しました。久しぶりの名古屋でしたが、会場は一日中換気をしていて午後になってくると寒く感じてきます。このコロナ禍の中での百貨店の対策なのでしかたありませんが。そんな中、来ていただいたお客様には本当に感謝いたします。ありがとうございます。七宝を初めて見た方、七宝が好きな方、猫が好きな方いろいろなお客様とお話ができました。味噌煮込みうどんも久しぶりに食べましたよ。名古屋から諏訪に帰って来るとやはり一段と寒くなったと感じます。薪ストーブを燃やしたいが薪が少ないのでまだ早いかな、とかいろいろな悩みがでてきます。ところで明日の10月23日~11月23日まで東京目黒「ホテル雅叙園東京」「百段階段」で「千の福ねこアート展」が始まります。猫アートの草分け「もりわじん」さんの福猫千...名古屋から雅叙園に

  • 伊勢「招き猫まつり」始まっています。

    先日伊勢おかげ横丁の「招き猫まつり」の搬入に行ってきました。車で約5時間の道のりでした。例年は「大黒ホール」での展示ですが今回はコロナ対策としてそれぞれ作家は分散しての展示となり、私たちは大黒ホール隣の「しろがね屋」さんでの展示です。しろがね屋さんはアクセサリーのお店で落ち着いた雰囲気です。隣には本場、御木本パールのお店もあります。お客さまは9月の連休過ぎてから増えてきたとの事で、まだ昨年ほどの混雑はないようです。でも私には久しぶりの観光地で大勢お客さんがいらっしゃっているようにみえてしまいます。全国各地から久しぶりに会った作家仲間で搬入後、夕食会となりました。自粛期間中のお互いの活動やこれからの事、健康問題を話題に(皆さん結構年齢層高いです…)励ましあえて楽しい時間でした。29日(招き猫の日)は午前中からいつ...伊勢「招き猫まつり」始まっています。

  • 秋の気配

    9月になって8月の暑さも忘れてしまいそうなほどの涼しさを感じるようになりました。夏の名残り、ゴーヤです。今年は良く出来て沢山食べたなあ。まだできているのですが、葉がジャングルのようになり気が付かず破裂。黄色と種の真赤が南国の野菜だという事を感じさせます。赤くなった種は舐めるとほの甘い。変な野菜ですね。涼しくなってムーチャは廊下の隅が気に入っているようです。チャーは相変わらず畑が大好き、畑に行くとどこからか飛んで来ては近くをウロウロします。ルルは昼間はどこにいるか分かりません。ご飯には帰ってきますが、ほとんど外で生活するようです。三匹がそれぞれの秋です。秋明菊も咲いてきました。さて、毎年恒例の伊勢のおかげ横丁「招き猫まつり」が時期をずらして29日から始まります。コロナでいろいろなイベントが中止になっている中、今ま...秋の気配

  • 白駒池散策

    暑すぎる諏訪を離れ一時間弱、冷風の吹く爽やかな八ヶ岳に向かいます。標高2020mの麦草峠から北八ヶ岳白駒池を経由し高見石小屋に散策に行きました。ここは「苔の森」ですべての名前は分からないのですが沢山の苔が倒木や地面を覆っています。何も音のない静かな山道に苔・キノコなど多少乾燥気味ですが迎えてくれます。倒木の中にぎっしりの小さなキノコを発見!よくこんな所に、と感心します。このシーズンいつもは観光客でにぎやかな白駒池も静かです。オニヤンマがしきりに湖面をまい、産卵場所を確保するのに何匹も牽制しあっているようです。他にも尾っぽがきれいな青色のとんぼ(ノートンイトトンボ?)がいましたが、小さいうえに動きが速いので写真を撮るのは無理でした。高見石小屋の山頂は石だらけでヨッコイショーと上がると下に駒池が見360度見渡せます...白駒池散策

  • 猛暑の8月

    あれだけ雨あがれ、雨あがれ、雨もう飽きたと言っていたのにこの猛暑になるとは。雨が降れ、雨が降れと今度は言っている人の勝手を天はどう思うのでしょうか・・・相変わらずの「コロナ」毎日何人発症したのかというニュースばかりで落ち着きません。作家の皆さんは「アマビエ」をつくり、少しでも災難から逃れるよう願っています。七宝でも作りました。ウロコ(?)はきれいな青緑色にしようと3,4種類の釉薬を重ねました。後ろで猫が拝んでいるのがお判りでしょうか。ところでうちの災難はチャ―の怪我。どこかの猫と喧嘩をしてきたようです。しっぽを触ると嫌がり、おとなしいのでわかりました。早速いつも連れて行く獣医さんに連れて行き注射を一本ととりあえず抗生剤だけ飲ませれば治るとの事でした。2、3日して傷が3㎝ほど開きぱっくり肉が見える状況だったので心...猛暑の8月

  • 長雨の7月

    例年恒例の「原村高原朝市」はコロナ禍の心配があり中止となってしまいました。7月8月と夏の高原の涼しさと、大勢のお客さん、出展者の賑わいで盛り上がっていた朝市がなくなりうちとしても寂しい夏の予定です。ずいぶん長く参加していましたが、こんなことで中止になるとは思ってもいませんでした。用事の帰りに朝市会場に行ってみましたが、いつもの場所には大型のキノコがたくさん出ていました。雨が降り出してきて車に戻ろうと思ったら、林の中にホタルブクロがひっそりと咲いていました。高原は夏から少し季節が進んでいるように思いました。そしてもうすぐ8月になるというのに明けない梅雨。7月は日照不足で農作物が心配というより不安になってきます。ハウスで育てている料理用トマト、「シシリアン・ルージュ」の一段目、二段目が色づいてきて4キロほど収穫出来...長雨の7月

  • 猫町文庫始まっています。

    前回お知らせした東京谷中「ギャラリー猫町」での「猫町文庫」の企画展が始まっています。完成した作品です。前回書きましたが選書は「ロボット・イン・ザ・ガーデン」バックのマットに水彩で描いた絵は七宝の作品の延長のように仕上げています。こじつけですが主人公のダメ男のモノクロームだった世界がロボットのタングが現れることで現実の生き生きとした世界に戻ってこれたことを表しています。今は無理な話ですがイギリスからアメリカ、日本(秋葉原!)パラオとデコボコな旅の様子が楽しいです。今年の梅雨は大雨の時間が長く、各地で災害が多発しています。こちらでも公報で川の危険水域を超える可能性があり避難警報がでた日もありました。幸いその後小降りとなり回避されましたが、まだ油断は出来ない状況です。一日も早く雨が止み、災害にあわれた皆様が日常に戻れ...猫町文庫始まっています。

  • 猫町文庫

    いつの間にか7月に入ってしまいましたが、何かまだいつもの調子が出てこない気分です。何とか気合を入れねば!と思い、今回の東京谷中「ギャラリー猫町」での企画展「猫町文庫」の作品を制作中です。27名の猫作家さんたちが一冊ずつお薦めの文庫本を選び作品を制作、展示するというもの。私はイギリスの作家デボラ・インストールの「ロボットイン・ザ・ガーデン」を選択しました。ついシビアな本を読んでしまうこの頃ですが、この本はユーモアがあって楽しい作品です。会期は7月9日~19日(13~15休廊)です。最近になってルルが家に帰ってこない日がありました。4日間ほど姿が見えないし、ごはんを出しておいても食べた形跡がない。雨も降るし、夜はどこで寝ているのだろうとこちらもおちおち寝ていられないほど心配しました。ついに探し猫のチラシをつくること...猫町文庫

  • 梅雨入り

    しばらくブログを書いていないうちに梅雨に入ってしまいました。いろいろなイベントが中止になり今年の夏は静かな季節になりそうです。ようやく小淵沢「おもだか屋」のArtStegeが7月から始まり猫の作品を出す予定です。7月18日(土)~10月11日(日)(定休日火・水・木)秋になれば少しずつですがイベントやギャラリーも動きそうな感じです。それまではじっくり作品づくりをしたいと思います。今出来るうちにアクリル板で皿立てを作っています。アクリル板を電熱器で温め一気に曲げていきます。アクリル板はいつも額でお世話になっている岩谷画廊さんで不要になったものをリサイクルしています。微妙な角度が難しいものですが数をつくるとだんだん慣れてきました。今週はオーダーをいただいたお客様に作品をお渡しすることができました。とても気に入ってい...梅雨入り

カテゴリー一覧
商用