searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

チョーサンさんのプロフィール

住所
姫路市
出身
姫路市

弱体化したジャイアンツの球界の盟主復活と、原監督の胴上げが見たい。競馬は血統・特に母系のルーツを楽しんでいます。特にリボー・ニジンスキーの系統に興味を持っています。

ブログタイトル
ジャイアンツ永遠
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/ti611731/
ブログ紹介文
プロ野球の発展とジャイアンツの盟主復活を願う。 競馬は血統。
更新頻度(1年)

440回 / 365日(平均8.4回/週)

ブログ村参加:2012/05/04

参加カテゴリ

旅行ブログ / 夫婦旅行

野球ブログ / 読売ジャイアンツ

競馬ブログ / 血統理論

※ランキングに参加していません

フォロー

ブログリーダー」を活用して、チョーサンさんをフォローしませんか?

ハンドル名
チョーサンさん
ブログタイトル
ジャイアンツ永遠
更新頻度
440回 / 365日(平均8.4回/週)
フォロー
ジャイアンツ永遠

チョーサンさんの新着記事

1件〜30件

  • 追加点?

    ​​​相手の無策に助けられた大量点、ジャイアンツベンチには勝負勘が優れたコーチ陣と監督。誰となく勝負あったと安心感が蔓延?あの長嶋監督の名言をクレグレ忘れることなく(勝負は家に帰って風呂に入るまで)。大

  • 期待を裏切らない?

    ​​​​​​大量点の筈?まるで先日の繰り返し。岡本の存在、Wプレーのオンパレードには監督の怒りは想像を絶す筈。(本人は解っている筈と監督談)。何とかするのが4番バッター。5番中島・6番亀井にはジャイアンツフ

  • 惨敗も惜敗も1敗

    ​​明らかに戦闘気力の欠如、何とか逃げたい?交わしたいでは持ちません高橋。この様な気持ちでジャイアンツのマウンドに立って欲しくない、次回が在れば名誉挽回に努めるべき。まるで放火魔?戸根に田中豊!!この程

  • 新しい力?

    ​​此の所余り新戦力を起用しない原監督、手駒が無く使った為仕方なく?八尾板起用彼が一気に空気を換えた。重信、広岡、石川、北村あたりではチームに新風は送れない。外人ハイネマンは意外と拾い物?ファームには鍛

  • 丸違い?

    ​​​​​​​此の所新しい戦力に魅力を感じて居ない原監督が起用?(残り戦力は彼以外居ない)。打席に入った彼の雰囲気が非常に良かった、私はライバルファンの妻に此のバッターは結果を残すと一言!!大当たりです。自

  • カリスマ性が無くなった?

    ​​今季が契約最終年原監督に過去二年前のカリスマ性を感じない。二年間で新戦力は投手の戸郷にバッターの松原のみ、他球団が新戦力の台頭が顕著なのに比してドラフトの大失敗と不良外人問題と何らチーム力のアップは

  • 陽岱鋼降格

    ​​​​今シーズン初めて一軍登録を勝ち取った陽岱鋼が再び降格へ。5年契約の最終年、高額契約で入団したが全くの期待外れに終わった。ジャイアンツが再契約を交わす可能性は極めて少ない、古巣ハムだって若返りの段階

  • 監督の焦り?と初物好き

    ​​問題児中田の獲得は監督の懐の大きさがなした業。更に急遽補強のハイネマンを準備の段階から一軍登用した「せっかち起用」二人に共通するのは監督の焦り?早く見てみたいと言った初物好きの性格を物語っている。中

  • 坂本外しで狂ったコンピュータ

    ​​​​​連敗の阻止は監督の頭の整理にある。日替わり打線と先発捕手の入れ替えが投手陣への負担増になっている。序盤の大量点は致命傷、接戦での負けも大量点差の負けも一敗に違いない。むしろ接戦での敗戦を反省して

  • 監督の原点復帰が先決

    ​​​​​余りにも監督の采配に迷いと焦りが目立つ。まだ本当の勝負は先?先発陣の不規則登板は必ず付けになって帰ってくる。この時期捨てゲームが在っても良い、全員が調整に苦慮している。打線だって意味不明の先発メ

  • 窮地脱出・丸

    ​​​​​​昨日の同点打はやっとトンネルを奪取した感がある。彼が健在でないと岡本が生きない、「岡本さん」の冗談が出ないとジャイアンツ打線は沈黙する。​私はあの場面立岡にチャンスを与えて欲しかった。少しベテラ

  • 中田入団で何処か変に

    ​​​​投手陣が崩壊?打線に繋がりが欠如と此のところのジャイアンツには勝ちパターンが無くなった。監督の采配に選手が答えられない、選手の現状の力を監督がが把握できていない、4連敗は監督の采配ミスもあってベン

  • 宮國賞賛

    ​​​​彼の頑張りにはジャイアンツファンとして称賛を送りたい。戦力外に続くトライアウトもダメと野球人生の終焉を告げられた。諦めずに次の機会を待った彼の努力は横浜が認めた。育成枠ながら野球ができる環境は彼の

  • 先発陣は万全

    ​​​​信じたい菅野の復活、急遽入団の山口もやっと調整に成功した感はある。波があるが戸郷だって確実にペース配分に成長の後が顕著、オリンピック疲れの取れたメルセデスは安定感だって増した、最多勝を狙える高橋も

  • 野球センスを磨け吉川

    ​​​​吉川あの打球でWプレーは?練習で打力、守備力はアップします、でもセンスは持って生まれた資質です。あの場面で何故打者を封殺し一・二塁間のランランプレーが出来なかったのか、吉川には寂しいがまだ一流選手

  • 後半への布石3番吉川・5番中田

    ​​​​岡本を挟むクリアップは固定が理想、監督は吉川を此の所起用している。地位は人間を作るの例えでは無いが何か板についてきた、ジャイアンツの将来を見越した彼の3番は大賛成です。一喜一憂したは行けない中田の

  • 飛ばし過ぎ?戸郷

    ​​​​​余りにも調子が良すぎた?適度にランナーが出ることが彼に取ってリズムが取れた筈。コーチは彼の疲労度を見過ごした、また大城も戸郷の勢いに乗りすぎた。阪神打線を甘く見た。反省材料は多数あるが問題は打線

  • 予測は出来た

    ​​​​​ビエイラの記録ジ・エンド。記録達成後ビエイラが緊張感からやっと解放された感じ。いずれはこの日が来ることは解っていたが、ベンチが総力で彼を守った。途中交代は如何に彼にダメージなく降板させるかで踏み

  • 隠れた強み

    ​​中田の加入はジャイアンツの内野陣に取って大きな贈り物です。彼はG賞を複数獲得しています。俗に言う名手です。岡本、坂本に吉川と言った名手に交じっての彼の好守は大きなプラス材料です。外野陣だって丸、松原

  • 地位は人間を作る

    ​​​​​何故❓3番吉川。ジャイアンツファンとしては入団時から彼はジャイアンツの中心選手になると信じていた。でも入団してからの彼は全く期待外れ?故障に怪我が付いて回りやっと昨年規定打席達成。今期だって開幕か

  • 無理をする時期ではない

    ​​​ヤクルト、タイガースと続く今回の6連戦。急遽ローテーを変えて勝負に出る原ジャイアンツ。残り50試合を切った時点では追い込みに入ったと思いますが勝負はまだ先だと思います。問題は打線です。捻りに捻った

  • 早いほど効果

    ​​​二階幹事長の交代?早いほど効果が出る。一歩々先を行く言動で安部政権での長期幹事長を務めた二階幹事長、その言動には最早悪しき時代の自民党を思わせる独伝的党運営が行われた。権力の権化と化した彼には若手

  • 誰かが言った、今年の阪神は違う

    ​​開幕から絶好調のタイガースが遂に首位陥落した。ドラフトの大成功?で新人が大活躍し外人選手が運よく?全員集合と他球団に比して好条件も重なって一時は独走状態が続いた。怪物?佐藤の大活躍でタイガースファン

  • 頑固?

    ​​​​丸一番を継続?ジャイアンツの私設評論家として愚策です。彼ら三人が並んでジャイアンツ打線です。遂に吉川3番なんてオープン戦でも在り得ない。今日の中日戦を終えての策の練り直しを望みたい。監督ゆっくり休

  • 基本は崩して欲しくない

    ​​​​​丸一番?ウレーニア三番・岡本、中田のクリンアップに憤懣やるかたない。何故大野を怖がってるんだ。ジャイアンツは坂本、丸、岡本の揃い踏みが正当な攻撃陣でしょう。監督が悪い夢を見たのではないか。山口に

  • 直江降格

    ​​​​再三の機会も結果的には力不足が歴然。投手センスは全員が認める所、問題は彼には根本的に力量感が不足、球速だってやはり5K超のアップが必要、手術後の今シーズンは少し準備時間が足りなかった、監督の期待が

  • 直江には少し重荷?

    ​​​​まとまった投手だが完全に力不足は否めない、昨年の大手術の後だけに無理な期待は将来の彼に取っては厳しい。今期は中継ぎで経験を積み来期は大きく羽ばたいて欲しい、球速は150K超までは十分可能な筈。岡本は

  • 打線が?

    ​​​相手投手を考えて欲しい?今永に森下、日本を代表する左右のエース級です。簡単に得点なんて取れる筈がない。粘り強い投手陣の守りで何とか逃げ切った。私の記憶では外人投手3人で勝利なんて有ったかな?でも彼

  • 中田問題?

    ​​​メディア諸氏が彼には厳しい評論をやっている、けじめ?謝罪等々。しかし彼に要求するのは結果がすべてです。理屈は後から付いてきます。才能を摘むのがメディア?生かすのもメディアです。今後の彼が今回の問題

  • 名刺代わりの一発

    ​​非難も受けましょう、彼に大きな問題を持ってジャイアンツに入団した。人間完璧な人なんて存在しない、過ちの大小はあるが、反省が可能なら正せばいい。何時までも傷に塩を擦り込む行為は正しくない。長嶋名誉監督

カテゴリー一覧
商用