searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

師匠さんのプロフィール

住所
バハマ
出身
海外

自由文未設定

ブログタイトル
罐のゆくえ・・・
ブログURL
https://ameblo.jp/kazu-1963/
ブログ紹介文
激動の昭和を駆け抜けた汽罐車、平成の現代に見事に蘇った雄姿と旬な鉄ニュースをお届けします
更新頻度(1年)

150回 / 365日(平均2.9回/週)

ブログ村参加:2012/04/12

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、師匠さんをフォローしませんか?

ハンドル名
師匠さん
ブログタイトル
罐のゆくえ・・・
更新頻度
150回 / 365日(平均2.9回/週)
フォロー
罐のゆくえ・・・

師匠さんの新着記事

1件〜30件

  • ❝ テストの結果 ・・・ ❞【20th 中央線 その16】

    昨日より霞や薄雲もなく、81レの時は良い感じで光ってくれましたが、5875ではどうでしょう  せっかくの原色重連ですが、昨日より光線は強いのでハッキリと日向と…

  • ❝ 今日もスカスカ ・・・ ❞【20th 中央線 その15】

    午後の部は性懲りもなく再び此方へ  原色機が来ましたが、積荷の少なさは相変わらず・・・ この辺りを走っている時はそれほど目立ちませんが・・・ 此処まで来ると隠…

  • ❝ お好きな構図で ・・・!❞【20th 中央線 その14】

    3発目は前日、新緑の進み具合の様子を見ていたお立ち台ですが、此方も誰も来ず、好き放題に構えることが出来ました  本務機では新緑と不思議な空模様を大きく取り入れ…

  • ❝ ぼっち ・・・ ❞【20th 中央線 その13】

    そして追っかけます   同業者との密を避けるために裏街道を進みます   此処でも始まったばかりの新緑が目の前に広がっていたのに、私の他には誰もおりませんでした…

  • ❝ プランB ・・・ ❞【20th 中央線 その12】

    明けて翌日、この日は6088レが無いので8084に向けてロケハンをしていましたが思いの外時間を取られ、昨日目をつけていたポイントに向かうも、既に同業者が構えて…

  • ❝ やはり山影に ・・・ ❞【20th 中央線 その11】

    81レ通過後、空には薄い雲が広がり始め、さらに続行の5875レの頃は、さすがにお日様は山影に沈んでしまったようで、列車には陽が当たらなくなってしまいました そ…

  • ❝ This is KISO ・・・!❞【20th 中央線 その10】

    木曽川に迫りくる山の尾根々々を回り込むように線路は続きます  眼下のカーブから姿を現した81レですが、思いの外積み荷が少なく、列車の存在感が今一つとなってしま…

  • ❝ 木曽谷をゆく ・・・ ❞【20th 中央線 その9】

    後半戦、下りのポイントもこの時期ならではのポイントを探しました  日の入り時刻が伸びたとはいえ、木曽の谷を縫うように走る路線故、山影に入ってしまう恐れもありま…

  • ❝ 季節の移り変わり ・・・ ❞【20th 中央線 その8】

    そして8084の最後は、定点観測地へ  枯れっ枯れの頃に見つけて、桜の時期を経て、ようやく山々が彩りました  桜の時期  枯れっ枯れの時期 いつもご訪問いただ…

  • ❝ 目に優しかったので ・・・ ❞【20th 中央線 その7】

    続いて此方も、前回より緑が多くなって目に優しい景色になっていたので立ち寄ってみました  此方が前回画像です。  いつもご訪問いただき有難うございます  皆様の…

  • ❝ 今年まで ・・・?!❞【20th 中央線 その6】

    そして定番の引きの画を  廣島更新罐と新緑、この組み合わせは来年もあるのでしょうか  いつもご訪問いただき有難うございます  皆様の応援と下のボタン “ ポチ…

  • ❝ お立ち台でも新緑始まる ・・・ ❞【20th 中央線 その5】

    続いては急いで下山して、お立ち台ポイントへ  ここも背景が良い感じに色づいておりました  先ずはいつもの飛び出しを 何故かこの日も先頭は1046号機、廣島更新…

  • ❝ 山笑う ・・・ ❞【20th 中央線 その4】

    そして本務機ではいつものシュートポイントまで引き付けて  時間があったので周辺をウロウロして、シュートポイントを前回までと少し変えてみたところ、高圧ケーブルの…

  • ❝ 待ちに待った ・・・ ❞【20th 中央線 その3】

    6088を木曽の入り口の新緑で捉えた後は、8084まで時間があるので一気に北へ移動  翌日は雲行きが怪しそうなので、若干春霞がかかっているものの此方へ  「背…

  • ❝ 輝きの中を ・・・ ❞【20th 中央線 その2】

    昨日ご紹介したポイントで、ひと際輝いていた新緑をアップで  ロクヨンも少しだけ眩しそうに通り過ぎていきました  いつもご訪問いただき有難うございます  皆様の…

  • ❝ 山々の目覚め ・・・ ❞【20th 中央線 その1】

    3週にわたって追いかけてきた桜のシーズンも沿線北部の一部を除き終焉を迎えましたが、続いて訪れるのが新緑のシーズンです  桜同様、沿線南部木曾の入り口からそれは…

  • ❝ 陽の高さまでは ・・・ ❞【19th 中央線 その6】

    気を取り直して次へ向かいます  此処は冬枯れの時にロケハンをしていて見つけたポイントです  小ぶりではありますが、桜の並木を見つけていたので、その時期になった…

  • ❝ 散々な ・・・ ❞【19th 中央線 その5】

    昨日ご紹介したポイントがあまりにも綺麗だったので、下りも此方で撮ってみることにしました  ところが最初に来る筈の81レは定刻になっても現れず、SNSでも “通…

  • ❝ 新緑始まる ・・・ ❞【19th 中央線 その4】

    午前の部の最後は新たなポイントに挑戦です  沿線北部では桜が見頃だったのに、此処まで南下するだけで優しい新緑の風景が広がっていました  そして相変わらず、列車…

  • ❝ 足りなかったモノが ・・・ ❞【19th 中央線 その3】

    此方は以前ご紹介したお立ち台ポイントですが、前回足りなかったモノが今回は見えましたので立ち寄りました  そうです。こんなに間近に中央アルプスが拝めるのです  …

  • ❝ いつも以上に分からない ・・・ ❞【19th 中央線 その2】

    続いては花桃が見事だった此方へ  此処はこの樹だけではなく、集落を囲むように何本もの花桃が連なっていました  どうしてもこの樹々と絡ませたくて撮りましたが、い…

  • ❝ よく見ると重連だと分かります!❞【19th 中央線 その1】

    南北に延びるこの路線の桜のシーズンは3週目になると沿線北部が見頃となっていました  あまりにも見事な桜を強調しすぎて、肝心な重連が分かりにくくなってしまいまし…

  • ❝ シメは ・・・ ❞【18th 中央線 その13】

    本遠征最後はこちらへ  見事な桜の古木が見頃を迎えておりました  サブ機では引いた編成も  いつもご訪問いただき有難うございます  皆様の応援と下のボタン “…

  • ❝ 罐を探せ ・・・?!❞【18th 中央線 その12】

    そして今回、一番頭を悩ませたのがこちらのポイントです  ロケハン中に見つけた見事な大樹と源平咲きの桃が見事なコラボをしていました  本番前に普電で確認すると、…

  • ❝ 定点観測 ・・・ ❞【18th 中央線 その11】

    前日のロケハンで、お気に入りのポイントにも桜があることが判明  交通状況やセッティングに手間取ることを危惧して、途中寄り道もせずに此方へやって来ました  いよ…

  • ❝ 盛りは昨日・・・?❞【18th 中央線 その10】

    明けて翌日、前日の近くのお立ち台で  予定ではお立ち台構図ではなく別のものを考えていたのですが、現地に来てみてウロウロしてみましたが予想通りにはいかず、結局皆…

  • ❝ 記録として ・・・ ❞【18th 中央線 その9】

    この日も5875レに絶滅危惧種の1046罐が先頭で来ました  それを見越してのお立ち台ではありません(あくまで桜が見頃だったので・・・)が、記録のためにサブ機…

  • ❝ 遂にドン曇り ・・・ ❞【18th 中央線 その8】

    そして本命の5875レの時間になると、は完全に厚い雲の中にお隠れになってしまいました  81レからの若干のアングル修正にて飛び出しを  そして満載のタキも入れ…

  • ❝ サブ機の編成撮り ・・・ ❞【18th 中央線 その7】

    サブ機では編成も押さえます  いつもご訪問いただき有難うございます  皆様の応援と下のボタン “ ポチッ ” がランキングアップになり、更新への活力  になり…

  • ❝ あれあれ ・・・ ❞【18th 中央線 その6】

    本番の1発目、81レの頃になると雲行きが怪しくなってきました 先ほどの “WVしなの” の時と比べて、光が弱くなっていきます  山男の顔出しからの・・・  い…

カテゴリー一覧
商用