searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
安井酒造場のひとこと日記
ブログURL
https://hatusakura.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
滋賀の小さな小さな造り酒屋の5代目の嫁日記。笑顔がこぼれるうまい酒『初桜』です。
更新頻度(1年)

67回 / 365日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2012/03/12

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、はつさくらさんの読者になりませんか?

ハンドル名
はつさくらさん
ブログタイトル
安井酒造場のひとこと日記
更新頻度
67回 / 365日(平均1.3回/週)
読者になる
安井酒造場のひとこと日記

はつさくらさんの新着記事

1件〜30件

  • ふりかえる

    主人が杜氏を務めるようになって24年目先代の杜氏 安栗のおやっさんには多くを教わりました。物静かな人柄で心地よい能登弁が心に残っています。 この頃はちょうど今時分からお酒造りを始めようかという時。今日の朝刊の記事を見てこの日の翌日におやっさんが蔵入りすることになっていて電車で来られるかどうか心配し尋ねましたが予定通り来てくれはったなぁと話していました。主人が杜氏をし始めた当初は蔵元杜氏はまだ少な...

  • ある男のこだわり

    今日は寒さが幾分かやわらぎ日差しがうれしい。息子太郎の担当する生酛の酒母は去年の反省を心に留めながら毎日の管理を続けているところです。瓶詰めやら瓶洗いの合間をぬい主人が再び・・・ 昨年からやり残していた槽場 勾配の低いところだけ今のうちに直そうとしています。 高いところは生コンを入れる予定だそう。今回は範囲も狭いのでひとりでボチボチしてはります。 お尻に火がつかんとできひんタイプ17...

  • 寒いやん

    寒波が猛威を振るっています。表のメダカ鉢は分厚い氷が張ってますが底の方でたくましく泳いでいました。 作業場でも1℃体の芯まで冷え冷え 仕込み蔵は0℃あまりの寒さに毛布を2枚とシートを覆って着ぶくれしてます。こんなに寒かったっけ?歳を重ねるごとに身にこたえますね。造り手もお酒も風邪ひかんといてや。よろしければポチッと応援お願いしますにほんブログ村人気ブログランキング...

  • ミラクル

    新年あけましておめでとうございます。 お正月はゆっくりのんびり。こんな風に過ごすのは滅多になく一日くらいならいいけど、正直ちょっと退屈しました。本日から営業開始しています。  気持ちも新たに本年も笑顔がこぼれるうまい酒をお届けします。  11月に山崎さんに撮影してもらった【添え】なんと偶然にも桜が浮かんでるまた寒波がやってくるそうですがなんどもの寒さを乗り越え本物の桜を愛でる日を...

  • 3ジェネレーション

    大晦日の朝一番は雪かきから始まりました。今日は神社の献酒を配達する日15センチほど積もった雪にビビりましたが無事に夕方には完了し、今年最後の仕事が納まりました。生酛の酛(もと)2本目の玉栄は初暖気 1本目も順調なようです。 ずっと目を離すことなくお世話が続きます。                                  (山崎純敬さん撮影)4代目利彦、5代目利晴、6代目太郎と三...

  • やってる櫂

    特別な事はもう何年もご無沙汰ですがラジオから流れる歌でクリスマスを楽しんでます先週は生酛太郎 吟吹雪の酛(もと)摺りでした。早朝から3番櫂までそれに加えて他の雑用までもコキ使ってしまいましておかげで大変助かりました。ありがとうございました。 古いけど木製の桶は勝手がよろしいようで。 今日はこれに暖気樽を投入。1年目の教訓を生かし今回はどんな風にやってくれるのか横目で見とこと思ってますこの時期...

  • おてもと(手酛)

    あさっては冬至また雪がチラチラしてきました。寒くて背中がどうしても丸まるこの頃気温が低くなって良かったと喜んでいるのは息子太郎明日はいよいよ生酛太郎の酛(もと)すりをします。 朝から夕方まで蒸米を冷ましておきました。目方をはかり、分量の麹を分け、ひとつの桶に合わせます。これまた冷やしておいた水を合わせ手でまんべんなく混ぜます。 オカン混ぜといて4つある桶のひとつを混ぜるのやけど米が固まって...

  • さむっ

    作業場の室温はひとケタ湖北は雪が降り、ここらもチラチラしてましたそうそう、この足元が冷めたいこの感じ久しぶりによみがえりました。暖パンでも雪用長靴でもアカン冷えは万病の元また腰が悪くなったらどうしようもないので気を付けたいと思います(しかし逃げ場はないよ)雪が降りそうな今夜は仕込み蔵の中での主人のポートレートを。フォトグラファー山崎 純敬さんに撮っていただいたもの白い麹がパラパラと掌からこぼれ落ち...

  • ねんきもの

    毎晩おいしく新酒を味見してます。原酒のままよばれているので、よう回ります。年内のお仕事が終わった佐瀬やん 今朝から鎧をはずして、キレイさっぱりと洗ってもらいました。 少し機嫌が悪くなったりしましたが来年の仕事まで十分に休んでもらいましょ。 それからそれから【もと摺り桶】を出してきて生酛(きもと)担当の息子がトントンタガを締めています。 昔っからの道具、一年ぶりの出番です。新しいのが...

  • 七転び八起き

    いよいよ新酒発売の日を迎えました。 ハツサクラのしぼりたて・にごり酒 今年のラベルは七転び八起きの笑顔こぼれるダルマさん。絵柄を毎年悩みます。あるお客さんが、コロナのこんな時期やからダルマさんの絵をかいて欲しいと頼みに来られそれならしぼりたてラベルにしますと約束したんです。約束が果たせてあぁ良かった。 今朝からは3本目の上槽で蔵人さん達は用事で来られへんかったので親子しぼり。 息子...

  • 意識しすぎ

    いい夫婦の日先日、森林組合にお願いし間伐した杉を取りに行ってきました。毎年場所が違うのですが、切ったばかりの青々した杉カウントダウンに入りましたので急いで杉玉作りをしました。 枝から葉をある程度の長さに切りそろえておきます。 芯も手作り古い葉をはぎ取り、毎年使いまわします。網の穴にまんべんなく差し込んでいき ボサボサですがひと通りさし終わったところ。数年は蔵人さん達に間際に作ってもらっ...

  • 力はいってます

    季節外れの暖かさから今日は北寄りの冷たい風が真っ赤に染まる衣を容赦なくはぎ取っていきました。 甲賀市の奥座敷『大河原温泉かもしか荘』に配達お隣の若宮神社の紅葉もグラデーションが見事でした。モロミの成長は順調陽だまりの中で酒袋を洗いました。  裏表ひっくり返し、空気を入れ風船のように口をふさぎゲンコツを押し込むと布目から水がはじけ出します。 力仕事やし、か弱いオバちゃんはひっくり返すの専...

  • 泡さかり

    行楽日和な日が続きます。紅葉狩りへと繰り出したいです・・・モロミの様子もそれぞれ私が嫁いでから初めて目にする泡消し機 WOWの泡主人が杜氏になってから初めて使こたそうです。 そして佐瀬やんもさっぱりしてもろていつみても男前 GO TOの楽しみはオアズケですが仕込み蔵から漂ういい香り楽しみはここで味わいますよろしければポチッと応援お願いしますにほんブログ村人気ブログランキング...

  • ほのぼの

    お酒造りが始まって約一カ月年内の仕込みを一旦終えました。   上槽は連休明けくらいになろうかと思われます。搾り袋や肝心の佐瀬やん瓶などを洗浄しその日に向けて準備を進めます。今年のしぼりたては12月1日リリース予定 チラ見せモロミが健全に育つよう見守ります。どうぞお楽しみによろしければポチッと応援お願いしますにほんブログ村人気ブログランキング...

  • 冬のあしおと

    気温が下がり寝床の毛布、ファンヒーターを導入しました。作業場では暖パンを履くのですが室に入る時には主人みたいに脱がないので暑くて困るはめに。順調に酛ができ、今日から本仕込の添え。 照明が変化しただけのいつもの放冷風景 iPhoneのliveの使い方を覚えたとこで ええところで保存できます。 蒸米を投入する勢いが強すぎてブツブツゆうてる主人Tシャツにもかかってるし 主人の丁寧さを見習うべき...

  • アカルイミライ

    もう10月最終日酛は元気に育っています。 先日、京都松尾大社へ醸造祈願 に行ってきました。これは恒例行事、必ず行く事にしています。今年もお酒造りが出来ることのお礼と今季、最後まで安全でありますようにと願いました。腰から90度深々と頭を下げそれも一礼の時間がとても長く頭に血が上らないかと心配するくらい丁寧にお参りされる方がいらっしゃいました。いつもと違うコロナ禍の、松尾さんで見かけた印象深い風景...

  • 待っていてね

    酛(もと)仕込み、来月初旬には本仕込が始まり年末には新酒が出来る予定です。コロナの影響は否めません。製造量は残念ながら減らしましたがそんな中でも造れるのは本当に嬉しいことです。 出麹した後、ほぐして均して眺めているとなんとも愛おしい気持ちに。 1本目が湧き付き 2本目の蒸米を投入したところ 室で蒸米風呂に入る杜氏(笑)今年はこの室(むろ)を作ってもらった恩人との悲しい別れがありました。...

  • 心は亡くさぬよう

    いよいよ令和2年度の酒造りがスタートしています。 ええ具合に蒸上がるか、いつもドキドキの初蒸し。 洗米も初っ端は緊張・・・ 親子ならぶのは今年で2年目 LEDスポットライトが付きました。井戸まわりで作業するのに明るくなって助かってます。 静かな半年余りを過ごしましたがまた今季もお酒造りが出来る事ありがたく、うれしく、楽しく精一杯取り組んでいきたいと思います。よろしければポチッと応援...

  • あらいチュウ

    今までずっと主人の補助をしてきたのですがここへきて息子とバディを組むことに(内心なんで~) 櫂棒やハシゴ小タンクの蓋や諸々の道具を洗浄高圧洗浄機で洗うのは息子道具を持ってきて洗ったものを運んで干すのが私ちょっとちょっと割に合わへんのとちゃう?とブツブツ独り言を言いながら澄み渡る青空、お天気に助けられ洗い切る事が出来ました 仕込み時期だけ使用する会所部屋も掃除これから休憩時間をここで過ごしま...

  • 気持ちの整理も

    朝晩と昼との寒暖の差が激しすぎ昼間は一度仕舞ったTシャツを引っ張り出してきました。10月10日の滋賀33蔵のブレンド酒で乾杯とても美味しくいただきました 瓶がゴージャスで空になってから捨てるのは忍びなく取っておくつもり。井戸替えが無事に終わり、来週からいよいよ酒造期の始まり補修後のそこらじゅうのコンクリートのホコリも念入りにキレイにして気持ちよく迎えたいと思います。 土間の掃除がしやすくなって、...

  • まいどおおきに2020

    新酒を年内に発売できるように仕込みの時期を年明けから10月にしたのは数年前から。その仕込みに合わせて年に一度『井戸替え』をしています。今年は残念ながら密を避けるためボランティアの方の募集を取りやめることに。親子3人では心許ないと思っていましたが心配してくださった方が手伝いに来てくださいました。 朝一番、井戸の水をすべて水中ポンプで汲み出します。 今年の井戸まわりはすっきりとキレイになり ...

  • 日本酒の日2020

    10月1日は日本酒の日本日リリースするお酒はキモタローでおなじみの生酛太郎 吟吹雪の火入れです。 半年間常温で熟成ええ子に育っていますよ(数量限定につきお早めにお求めくださいませ)そして今夜は中秋の名月天気が良いのできっときれいに見えるはず 今季第1号の土鍋いっぱいのおでんで今宵は月を眺めながら日本酒で乾杯といきましょう!!よろしければポチッと応援お願いしますにほんブログ村人気ブログランキング...

  • 廃材だもの

    今回のDIYの中でいろんな道具を知ることになりました。井戸の近くに手洗い場を設けコップや湯飲みを立って洗えるようになり(今まではしゃがんでた)ついでに試桶(ためおけ)を置く場所もすぐそばに作りました。 その名も『しぶろく君』 なんでもとっておく癖のある主人が、もう何年も眠っていたガス管を利用。しぶろく君はねじ切りマシ~ンカットしてねじ切りしてスゴイ出来るヤツ 大概の使い方を知っていることなん...

  • 熟れますように

    日毎に秋らしくなってきました。 半紙に書いて見せてくれた文字小学1年生から中学3年までは書道を続けただけあって基本は忘れてへんのやな  今回の肩貼りは息子とオカンのチグハグ文字のドッキングです。来週はもう10月や。少し焦り始めてきたこの頃  床の補修は終わりましたがまだこれもやるかというくらいとことん修繕するつもり3月ころから始まったメンテ今季の造りはきっと快適な環境に近づくはずです。そ...

  • 28回目のよろしく

    いつもと変わらず穏やかな日の今日は28回目の結婚記念日でした。これからもよろしく  お互いの挨拶笑って過ごせる日常に感謝忍耐という文字も消えませんけどよろしければポチッと応援お願いしますにほんブログ村人気ブログランキング...

  • 2020秋へ

    寒さで目覚めた今朝お彼岸が近づくと一気に秋を感じますスマホに溜まった写真を眺めていました。去年の今頃は地酒の祭典IN東京井戸替えはみなさんに来ていただきました。小蔵元の浴衣イベントだったり。いろいろあって楽しゅうございました。 息子が戻ってきて1年が経ち来月からは2年目、主人は杜氏24年目の酒造りを迎えようとしていますがコロナ禍の影響を受け、今季はいつもとは明らかに製造量は減りそうです。何もなくて...

  • ピカイチ

    穏やかに月が改まりましたが時折激しく打ち付ける雨台風の被害が心配です。9月はじめから秋のお酒『ひやおろし』の発売が始まりました。お馴染みになりました初桜の秋桜 【純米吟醸 山田百恵】 ひやおろしのためのスペシャル肩貼り燗にしても氷をうかべてもお好きなように百恵ちゃんをお楽しみください。そして蔵の補修工事の床部門が完成しました。 井戸まわり酒造りの間はここで洗米をしています。 井戸のおと...

  • 足元を固める

    いくつかある老眼鏡のひとつが壊れてしまいました。『ネックハグ』というやつは家にいる時常に私の首にハグしてくれていました。無くしたとたんに他の眼鏡を探し回る始末一方、スマホも新聞も裸眼でおまけに白髪染めもしたことがない主人おんなじもん食べてるのにズルいやん老化とビールの関係性って・・・?  残暑きびしいですが三期補修工事始まってます 井戸の周りと 釜の周りから仕込み蔵の入り口まで す...

  • もっと知りたい

    現在の店の建物は創業する前からある町医者の建物だったと聞いています。元々はは2.5キロほど離れたところで酒造りをしていたそうですが良い水が出るとの理由でこちらに移ってきたそうです。義父は母親が早くに他界し祖母に育てられ、20歳の時には祖父が他界それから家業を継ぐことになったので大変な苦労があったでしょう。他にも聞いておきたいことがあるので昔をよく覚えている義父にたくさん話をしたいと思っています。作業場...

  • みつめてる

    うだるような暑さの中ですがマスクは必需品少しでもマシなようにと冷感マスクを手に入れましたが一日中付けっぱなしでないことが救いです今回は帰省を自粛してもらったので少しさみしい静かなお盆でした。老いた両親の為には致し方ないことですが、お正月も不安が残りますね。それとお墓参りも施餓鬼もいつもとは違い密を避け、名前の記入から体温の測定まで徹底されていました。ちょっとしたことに過敏になるこの頃お店の入口に設...

カテゴリー一覧
商用