searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

sho__35keibaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Me muero por ti
ブログURL
http://makete-hajimaru.blog.jp/
ブログ紹介文
競馬blogを始めました!主に一口馬主についてですがよろしく!
更新頻度(1年)

70回 / 365日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2012/03/01

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、sho__35keibaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
sho__35keibaさん
ブログタイトル
Me muero por ti
更新頻度
70回 / 365日(平均1.3回/週)
フォロー
 Me muero por ti

sho__35keibaさんの新着記事

1件〜30件

  • 出資馬2歳世代出走直前スペシャル

    企画に丸乗っかりして記事を書きます。今週キャプテンローレルが出走する予定となっているので本当に直前という感じですが、今年の出資馬7頭の現時点での自信度を◎〇▲△で記します。勘違いしないで欲しいのはだからと言って期待していない訳じゃないということです。例とし

  • ゆいPOG2020-2021シーズン振り返り

    今シーズンこそはシーズン中にいくつか記事を書こうと思っていたのですが、ダービーまで書くことがありませんでした。クラシックモチベーションが最大限に高まっている今は「シーズン中にしっかり追っとけや」という気持ちがありますが、簡単な振り返りです。1位スワーヴエル

  • 出資馬近況(6月)

    今月から2歳馬も同じところで書きます。ちょっと頭数多すぎるのですが、そこはご愛敬。・サルトアトランテ(ゴールドアリュール×サダムグランジュテ/田中克典)先日ノーザンファームしがらきから帰厩し、6月2週目のレースを目指しています。レースの選択肢は1勝クラスの牝馬

  • 今年の出資検討をする上での自分なりの指針

    どうやら来週の月曜日にセレクトセールの上場予定馬が出るそうなので、そうすると大体シルクに募集されるであろう馬が絞れていきます。そろそろ今年の募集のことを考えましょうということで、今年の募集のざっくりした狙いを書いていきます。数年前に上記の記事を書きました

  • 出資馬近況(2019年産駒5月)+POG掲載状況

    今年もPOGのシーズンが到来しています。毎年恒例になりますが、出資馬がどのPOG媒体で取り上げられていたかの記録と、現段階での様子を記していきたいと思います。※赤本、青本、まるごとPOGについては現在手元に置きながら記事を書いています。※黄色、黒本については立

  • 京都新聞杯探訪記

    京都新聞杯は探訪するものではないのですが、昨年の2月ぶりにJRAの競馬場に行き、競馬観戦をしました。今回はレッドジェネシスを見るために中京競馬場に行きました。レッドジェネシスは自分の出資馬ではありませんが、なんだかんだもう長い付き合いになる友人が初めて出資し

  • 出資馬近況(5月)

    ・サルトアトランテ(ゴールドアリュール×サダムグランジュテ)転厩初戦となった前走は13着でした。道中の雰囲気は悪くありませんでしたが、内側を走らされる形となり、展開的にも不向きだったと感じています。ただ、これまでとは違う調教過程での挑戦となり、厩舎は最大限

  • 今季ここまで印象に残った5人について

    今季ここまで8位の浦和レッズ。3月は苦しみましたが、基礎が出来ている分、自力で積みあがってきたという感じでしょうか。昔に比べれば全然サッカーを見られていないので、やっているサッカーがどうとか解説するほどの事は書けないですが、自分で見たものと識者の解説を擦り

  • 出資馬近況(2019年産駒4月)

    そろそろ本格的に2歳馬の季節ですね。この記事に組み合わせてしまおうかと思ったんですが、微妙なタイミングで書くことになってしまったので、POG誌で紹介されたかどうかはまたの機会に書きます。・キャプテンローレル(父ドレフォン/母アラフネ/母父クロフネ/羽月智彦)信楽

  • 出資馬イケてなかった列伝~2017年世代編

    昨年の冒頭に世間はコロナで大変と書いているのですが、ほんとに早く終われば良いですよね。そんなこんなで毎年POGの季節を前に書いている勝ち上がれなかった出資馬(2017年産駒編)になります。昨年の記事は下記からお願いします。イケてなかったという文字列はPOGの赤本の

  • 出資馬近況(4月)

    4月になりました。そろそろPOGの季節ですね。今年は何頭掲載されるでしょうか。そして卒業という意味ではアドレがいなくなったので少なくなってきました。どのタイミングで今年の2歳と合体するか迷っています。 ・サルトアトランテ(ゴールドアリュール×サダムグランジュテ

  • ルコントブルー勝利!

    日曜日の阪神7レースに出走したルコントブルーが見事勝利しました!勢司和浩調教師「おめでとうございます。この中間は2週続けてしっかりと負荷を掛けた追い切りを課せたように、状態の良さを感じていましたから、こうして結果を残すことが出来てホッとしています。阪神競馬

  • アドレ引退

    アドレが引退となりました。先週末にペースを上げて強めに乗ったが、週明けに右前裏スジに腫れと熱感が生じたため、本日エコー検査を行ったところ、右前浅屈腱炎を発症していることが確認された。全治9ヶ月以上の診断で、年齢的なことも考慮し、関係者間で協議した結果、残念

  • 出資馬近況(2019年産駒3月)

    ・アラフネの2019(父ドレフォン/母父クロフネ/羽月智彦)スタッフ「年明け後から骨格成長が進んできており、馬体全体がスケールアップしてきた感じがします。綺麗なラインをしている身体つきでも、非常にパワフルな走りで、坂路をまっすぐ駆け上がるようになってきました。

  • 出資馬近況(3月)

    もう3月ですか。早いですねぇ。競馬も終わりと始まりのシーズンです。 ・サルトアトランテ(ゴールドアリュール×サダムグランジュテ)栗東・西園正都厩舎から栗東・田中克典厩舎へ転厩が決まりました。前月に転厩があるかもと書いたのは、いつもは同厩舎のロコポルティと

  • いつかフラッと現れてくれ

    オードリーのオールナイトニッポンで度々触れられている若林の膝の怪我。箇所は若干違えどほぼ同じ怪我をしていたので、怪我した時のことを思い出して膝が痛くなります。膝の靭帯は一度緩んだら治らないというのはなんとなく知られていることですが、膝の靭帯が緩んだあの感

  • モシーンの2019の馬名決定【カーペンタリア】

    モシーンの2019の馬名が決定しました。カーペンタリア(Carpentaria「オーストラリアの湾名」)父ロードカナロア/母モシーン/美浦・木村哲也厩舎所属予定/出資経緯良い名前に決まりましたね。自分もオーストラリア系の名前をいくつか考えていて、自分の中の第二候補が同じく

  • コケレールの2019の馬名決定【エフジーノット】

    コケレールの2019の馬名が決定しました。エフジーノット(F G Knot「糸と糸を結束する最強の結び方の一つ」)父ドゥラメンテ/母コケレール/美浦・黒岩陽一厩舎所属予定/出資経緯ドゥラメンテの産駒は初年度で名前がかなり渋滞している感じでしたね。それだけドゥラメンテとい

  • ルパンⅡの2019の馬名決定【ルピナスリード】

    ルパンⅡの2019の馬名が決定しました。ルピナスリード(Lupinus Lead「マメ科の植物+母母名の一部」)父ダイワメジャー/母ルパンⅡ/栗東・吉岡辰弥厩舎所属予定/出資経緯馬名が全く浮かばなかった上に、どんな名前で応募したかも覚えていないのですが、その分良い名前で決ま

  • マンテラライの2019の馬名決定【ファンジオ】

    マンテラライの2019の馬名が決定しました。ファンジオ(Fangio「人名より」)父モーリス/母マンテラライ/栗東・藤岡健一厩舎所属予定/出資経緯父のモーリスの由来が英語圏、フランス語圏の男性の名前ということなので、じゃあ母の母国のアルゼンチンだろうと、某サッカー選手

  • サトノアーチの2019の馬名決定【フィアーミー】

    サトノアーチの2019の馬名が決定しました。フィアーミー(Fear Me「我を恐れよ」)父カレンブラックヒル/母サトノアーチ/美浦・小野次郎厩舎所属予定/出資経緯この馬の馬名については個人的に全く浮かびませんでした。カッコイイ名前がついたので本当に良かったと思っていま

  • シャンスイの2019の馬名決定【ビーナスローズ】

    シャンスイの2019の馬名が決定しました。ビーナスローズ(Venus Rose「ローマ神話に登場する女神+バラ」)父キタサンブラック/母シャンスイ/栗東・清水久詞所属予定/出資経緯母のシャンスイはキャロットクラブ所属の馬で、その子供も多くクラブで提供されてきていました。そ

  • アラフネの2019の馬名決定【キャプテンローレル】

    先日、加入している各クラブの馬名が発表されました。まずはローレルクラブ所属のアラフネの2019から紹介していきます。キャプテンローレル(Captain Laurel「船長+冠名」)父ドレフォン/母アラフネ/栗東・羽月智彦厩舎所属予定/出資経緯まずは馬名についてですが、個人的に

  • ヴェールクレール6着

    エルフィンステークスに出走したヴェールクレールは6着でした。着順も良くなかったので、レース後のコメントがどこからも拾えてない状況でこれを書いているのですが、クラシックに向けたラストチャンスを落としてしまいました。もちろんこの先の状況次第では出走しないことが

  • 移籍について思うこと

    浦和レッズはリカルドロドリゲス体制の下で沖縄キャンプを行っています。トレーニングマッチが3試合行われていますが、映像媒体で見ることができたのは1試合目のほぼワンハーフなので、どんな意識付けがされているか等は確認できていません。結果だけで目立つところだと、武

  • 出資馬近況(2月)

    1月中に片目を開けることができました。今年の目標まで残り7勝です。・サルトアトランテ(ゴールドアリュール×サダムグランジュテ)ノーザンファームしがらきで調整中。中京開催で復帰できるかなぁと思いましたが、なかなか厩舎に帰れません。あと1年猶予がありますが、もし

  • グロリアスホープ、勝利!

    1月31日の日曜日、東京競馬1勝クラスダート1600mのレースに出走したグロリアスホープが見事に勝利しました!田辺裕信騎手「ペースが落ち着いたことで、道中は脚を使わせず余力を持って追走することができました。直線で少し甘くなるところがありましたから、我慢して走れたこ

  • 繁殖入りした出資馬を追いました。

    昨年の全日本2歳優駿で出資馬カサロサーダの産駒、アランバローズが勝利しました。母は現役時に能力のあった馬で、そういう馬の子どもが活躍するのは嬉しいことです。今回の記事では過去に出資していて繁殖入りしている出資馬について書いていこうと思います。・ラディーア(

  • 出資馬近況(2019年産駒1月)

    早いものでそろそろシルクは馬名の時期ですね。他の時期は例年より遅いかな。この時期のコメントは何かあれば書かれるし、至って順調なら書かれないという感じなので、まぁそんな感じです。・アラフネの2019(父ドレフォン/母父クロフネ/羽月智彦)「素直ではなく人の指示に

  • 2021年の浦和レッズ展望

    本当は2020年の振り返りという記事を12月に書くつもりだったのですが、最終節まで待つか…新加入選手が発表されるまで待つか…などとしていたら、下記のリンクに掲載されている大槻前監督による2020年シーズンの振り返りがされていたので、何にも振り返ることが無くなりまし

カテゴリー一覧
商用