searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

マリコさんのプロフィール

住所
兵庫区
出身
灘区

多種類のペットが居たのですが、月へ帰ったり巣穴へ帰ったりしてしまって。。。どんどん孤独になっています。

ブログタイトル
ネオマリコチ−ノ
ブログURL
http://www.2021729.com
ブログ紹介文
辛口と言えば聞こえはいいが社会性に欠ける婆さんブログ。
ブログ村参加
2012/02/17
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、マリコさんをフォローしませんか?

ハンドル名
マリコさん
ブログタイトル
ネオマリコチ−ノ
フォロー
ネオマリコチ−ノ

マリコさんの新着記事

1件〜30件

  • ジェニ-☆嫌な事あったん?

    覗いて見ると、どうしたぁって感じ。呼び掛けてもダメ。やっと。。。やぁマリコぉ~さっきまでの様子は何だったん?

  • 老々介護☆心の領域

    ≪認知症の先輩が教えてくれたこと≫2021.9.26放送のNHK番組を観ていた。認知症は支えてくれる人が居れば、まんざら悪くはない。観ていて認知症になることによって、学びがある事、本人自身が素直で優しくなっていく事に意味があるのでは無いか。元気な時代の夫婦は、あまり

  • ジェニ-☆すっきり

    毎日、手で甲羅を洗うだけでは、綺麗にならないのねぇ~丁度、ベランダに大きな亀の子ダワシがあったのでゴシゴシしてやりました。。。。。

  • 脆弱な平常心

    8月のあの長い長いひと月をどうやって凌いでいたか普通なつもり笑っているつもり泣いてないつもり脆弱な平常心は周囲の盤石な平常心に支えられている

  • 焼きたてパン”リボン”☆長田神社前商店街

    最近長田神社に来て以来、目新しい気分になれる所為か10回に1回くらいは、こちら方面へ足が向く。意外とパン屋さんやケーキ屋さんがあって、若い人好みの街なのか?と興味も湧く。ラスクが好きな私は、ここのラスク好きまだまだ、探検する気満々

  • 旬花ニュ-ト-キョ-☆デュオこうべ浜の手

    夫の末っ子家族が神戸に来た時、こちらで食事をしたと言って居たので前にも来たような気はするが、再度来てみた。弟さん家族が来たのは、もう何年前の事だろう?この近所に住んでいた頃だから6年以上前だと思う。ここは”赤だし”が出て来るが、新潟では飲んだことが無いと驚

  • トラディスカンチア近況

    垂れ下がる植物なので「ハンギングプランタ-にしてよ」って言います。動かない筈のトラディスカンチアだが。。。思案の果てに、つるしてあげたと言うのに。。。知らん間に、この3つのプランタ-から姿を消してしまっていた。(不思議大好きおばさんだけど、いなくなるって事

  • レ-スチュニック

    6月19日にこのレ-スの事を書いている。いつもの年なら、意外と時間が掛かったんだなぁと思うだけだが今年はいつもの年とは違う。今年の初めから、母の足は転倒を繰り返してその度に起き上がれなくなり弱って行ったのか?私も家族も母の頭のシャ-プさに騙され母の人生の灯が消

  • くららベ-カリ-☆神戸市長田区

    神戸大山病院の西側の道を北へ上がる。すぐ北では無く300mは歩かないと駄目かも知れない。黄色の建物が角にあるので、これが目印になる。道路を隔ててお寺もあった。カ-ネルサンダ-さんのような人形が目に付く。こんにちは。。。中を覗いて見る。「いつもは関西ス-パ-北

  • 一日だけ

    神様、一日だけ時間を下さい一日だけ母の思い出の中で泣かせてください

  • ジェニ-☆判り難い性格

    遊ぼう❤遊ぼうと言うので近付くとこんな態度。積極的に愛の手を差し伸べているのに何なんだよぉ~

  • イオン長田南☆ラ-メンまこと屋

    もう秋なんですねぇ~六間道にキムチを買いに行った帰り、地下鉄海岸線の道を通ったのでこのショッピングセンタ-に入った。丁度昼時だったので  背脂。。。なんて書いてあったので、ドキドキ夫の好きな味噌も、私の選びたい塩も無かったのよね。どうりで椅子が引くのも押

  • 秋風

    母の居ない秋かぁ人生の一番の驚き悲しみ秋風が沁みる

  • 老々介護☆母の指先

    今の家に移り住んでからの私と母は以前のJR神戸駅の集合住宅より、一層一心同体になっていた。神戸駅近の住宅は、神戸大学付属病院へは10分ほどで行けたのでザイロリックの副作用で皮膚病を併発し、その皮膚病を治すために使う副腎皮質ホルモンの後遺症で皮膚がベロンと剝け

  • シロちゃん☆お早う

    少し前に脱皮が済んだばかりのシロちゃん。白とベ-ジュのまだらがはっきり出る日もある。暗い所にいると、目がぱっちり明るくなると、目を閉じるらしい。動物より子供の方が面白いと言う飼育係2(夫)。それでも最近同じ部屋で暮らして居る所為か 観察眼を発揮している。

  • 老々介護☆花嫁修業の果て

    老女が二人で病院へ出入りするようになると若い女性と違って大変だった。一人を介助するには二人の手が要るのよ。花やお茶、挙句の果ては礼法まで習うような世代人の母。優秀になればなるほど、人は厳しく冷たい。花嫁修業だとて、練習を重ねるとその分が他者への厳しさにな

  • ジェニ-☆淋しがりやな散歩

    散歩の筈が、ついつい中を覗く。何で、そんなところに居るのよ。

  • 宮ちゃんからの贈物☆小さな冬瓜

    母の一族では、宮ちゃんは2人目の嫁になる。母の兄嫁と、宮ちゃんは従兄の嫁だ。同列なら良いが、母の兄嫁と従兄の嫁は心の出来が違う。子供だった私には同じようなもの。。。だったかも知れないが今となっては大きく違う。従兄は母の兄嫁の息子だったが、意地悪でどの従兄妹

  • ジェニ-☆嫌がりながら楽しい。。。

    朝のこの時間が楽しいと言えば楽しい。馴れ馴れしく触るオバサンしつこいオバサン違う遊びがしたいけど

  • 人は死なない☆矢作直樹

    母が生きて居る頃、母に人は死んだらどうなると思う?と聞いたことがあった。母は「それで終わりだと思う。」と答えた。そんな母の子でありながら、姉は母の死に際して「今度はもっと良い所に生れておいでよ。」と言って居たし私は私で、何度でも生まれ変わって、魂の浄化の

  • イオンモ-ル神戸南☆京都白川/ラ-メン魅力屋

    どこへ行くと言っても、近隣に出かけて、そそくさと買い物をして帰るのが関の山。母とも買い物と言えばここに来るだけだった。本日もフ-ドコ-トへまずやって来た。母が居る頃は、このような場所で食事をするのが母を疲れさせたので、この時期の外食は我が家の歴史では一番

  • 銀座 に志かわ☆高級過ぎるパン

    この食パン。。。銀座ですから一本、¥900って言ってましたねぇ。県庁前に出来たのはずいぶん前の事でしたが最近六甲道にもあるそうで。。。灘マダムたちが買いそうですね。これをお使い物にするのが、理にかなっているそうです。私御用達のス-パ-のパンと違って、防腐剤も

  • 今年の秋は

    母のいない秋どこからともなく金木犀の香懐かしさにうつむくこんな日が来るなんて惑う空無の闇

  • さすらいのギタ-☆小山ルミ

    ベンチャ-ズ世代ですので、レコ-ドも買ったような気がします。下世話な話ですが、加藤茶さんと恋仲になった?若しくは小山さんが、一方的に加藤さんを好きになったと言う週刊誌ネタで騒がれた事もありました。本当はどうだったのでしょうね?加藤さんは最近も若い奥様と幸

  • 不確かだった風

    秋の陽差しを感じながらぼんやり木陰に座るこの世のどこにも居場所が無いような思いあなたも私もそんな気持ちで暮らしていた二人で居れば楽しかったがフワフワと揺れ惑う寄る辺なき身の上が時折悲しかった

  • ジェニ-☆終日のたりのたりかな

    何してんのかなぁ~とベランダに出たついでに覗く。こんな感じでぼんやりしているようです。今年の夏は意外とこの100均収納グッズの中に入っていることが多かった。

  • 老々介護☆爪切りニッパ-

    母との生活は、愛情だけに縋って日々を費やしてきたが生半可な私なので、なかなか完全とは行かなかった。気丈な母も、だんだん自分の爪を切ることが出来なくなってきた。以前書いた爪つるりんと言う記事の頃から、おそらく私は母の爪切りに苦慮し始めて居たのではないかと思

  • ピビンバ風サラダ

    豆もやし・人参・小松菜。。。レンチン3分(w600)レタスは水に浸け置く。薄切りもも肉は、ごま油小1・塩コショウ少々・炒りごま少々で炒めておく。ナムル調味料として、塩小1/4・胡椒少々・ごま油大1。左はピリ辛ダレとして、ごま油小1・コチュジャン大1/2・水大1/2。最後

  • 輪廻にほかならぬもの

    葉の揺らぎ風の記憶散り行くとも巡る季節の予感輪廻にほかならぬ木々の未来は夢を紡ぎ愛を紡ぎ夢語る明日の語り部

  • ジェニ-☆毎度な実力行使

    頑固なジェニ-そんな訳で、毎度・毎度実力行使なワタクシ静止画なので大人しく見えますが手足を駆使して、私の手を跳ね除けようと画策し続けます。2枚の無念顔

カテゴリー一覧
商用