searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

マリコさんのプロフィール

住所
兵庫区
出身
灘区

自由文未設定

ブログタイトル
ネオマリコチ−ノ
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/zenitama/
ブログ紹介文
辛口と言えば聞こえはいいが社会性に欠ける婆さんと高齢ペットブログ、散歩と称してファッション都市神戸を徘徊している。
更新頻度(1年)

436回 / 365日(平均8.4回/週)

ブログ村参加:2012/02/17

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、マリコさんの読者になりませんか?

ハンドル名
マリコさん
ブログタイトル
ネオマリコチ−ノ
更新頻度
436回 / 365日(平均8.4回/週)
読者になる
ネオマリコチ−ノ

マリコさんの新着記事

1件〜30件

  • 須磨寺縁日☆コロナウィルス余波

    階段を上がると、それでも結構な人出のような気もするが私が毎月楽しみにしている所は、今日は休みで聞けば。。。コロナウィルスの所為だと言うではないか。空気感染では無いが、飛沫感染だと言われるこの感染症は一人一人がまばらに居なければならない。それでも、こんな縁

  • 青梗菜ナムルと鶏アボカドトマト炒め

    最近隣国の料理が多いと思う。ニンニクのピリ辛がだらけた身体に喝を入れてくれる。軽く茹でた青梗菜を醤油大1・ニンニク大1/2・ごま油小1・中華味の素小1で和える。ゴマを振る。去年もこのレシピをUPしたが何だかうまく行かない。トマトの姿が見えないんだもんなぁ~油に

  • 球々☆2018年の動画を観て思う事

    2017年7月頃発病した球々だったがこの動画の頃は8歳だったし病に寄り切られてしまうところまでは行ってなかったか目からは涙が出ているようだが。。。この辺りで、ウサギに強いドクタ-を探すべきだった。精密機械や新薬より、ウサギなど一番後回しにされる動物に必要なの

  • 青竹踏み☆あれからこれ

              20代の頃だと思うが三宮方面へ行くのが好きだった私はこのような物を買った。取り立てて健康効果を意識しての事では無かったが家に長い間あったような気がする。        長い年月の間に、このような色合いになったと思うが一度だけ、毎日青竹

  • 街角ワン・ニャン

    動物好きという訳では無いと思うが子供の頃から動物が居た。そんな訳で歩いていてもそれぞれの動物が気になる。子供の頃は動物の習性を知る機会が無かったので家々のワンちゃんは繋がれっぱなしだった。動物だって心の病に罹ってしまうと知ったのも最近の事。そう言えば、隣

  • 如月の月

    長いようにも思えた人生の幕が下りるどの人生にも波乱万丈が潜む振り返れば虹色ばかりではない暗黒があるケセラセラ。。。と今宵も笑って欲しい思い出に寄り添う献杯の夜

  • シロちゃん☆寒いですw

    下に降りてぺったりと貼りつけば良いのに。。。だいたい夏も冬もこの場所に居ます。霧吹きをした時だけ、このように顔を出します。この時期は寒すぎて殆ど何も食べません。 

  • 煮込みラ-メン☆永谷園

      一週間に一度は出向くス-パ-でこの商品を見つけて”遠藤関”は人気だし。。。一度食べてみようとちゃんこを選んで食べてみた。家族が揃えば、この時期簡単に鍋ものにする。水炊きが超簡単で、好みだったがこれ期待はして無かったが美味しいわぁ~みんなに勧めてやろう

  • ジェニ-♪遊びをせんとや生まれけむ

    すぐ横に常時居るのだからこのタッパーの池でずっとうごめいている。この隣のおじさん的な風貌は年々完成されている。子供の頃はマイナスの口とマイナスの目が可愛いなぁと思っていたが今はこのおっさん顔負けの風貌が何かを語り出しそうで、聞き逃してはならないと待ち受け

  • お花の円座☆完成

    間隔を開けてみると言っていたが。。。淋しい禿げ頭のようになってしまったのできっちり詰めて編みました。アイロンもかけて、取り繕ってみました。矢張り本と同じにならない。不思議ですね?どこか左巻きなんでしょうね?。。。花びらを研究してみます。

  • チュウちゃんのお耳

    お耳が出てしまうのはチュウちゃんだけなんだ。今まで居た子達は立ち耳さんだったのでお耳が出てしまう子は居なかったんだね。最近この場所がお気に入り

  • シュ-ズボックス

    この家に引越して来た時この狭い幅にぴったりのシュ-ズボックスが無いものかと探した。この幅を測って、ちょうど良いものが見つかった時にはやったぁ~と心の中で叫んだ。あまりほめてくれる事の無い姉が「これ、いいやん♪」とほめてくれた。1列に3足しか靴が入らないが

  • 簡単料理がお袋の味

    我が家のおでんはちょっと作るのに疲れたなと思い始めると出てくる料理の定番だ。今日は筑前煮にした。最近こんな地味目の料理を簡単に思い付き簡単に作ってしまえる自分に驚く。

  • スタ-ダスト

    思いつめたように冬の風東の窓叩く寒い朝スタ-ダストの便り聞くそう言えばスタ-ダストの話ばかりする人が居たっけ

  • ボンちゃん、笑ってますか?

    笑っているかのようなお顔。。。春が近いはずなのに冬型になっていると。。。寒い間は食欲も無いようででも今年の冬は暖かかったね

  • 人間臭いジェニ-

    子供の頃は作業用手袋の中で眠っていたが甲羅以外の何かに入るのも大好きなんだ。太陽がさんさんとあたる場所で涙目になって日向ぼっこしている時もある。前に居たニホンイシガメは、ちっとも懐かなかったがジェニ-は子供の頃から居る所為か人懐こ過ぎる。

  • チョコッtoあびれ☆その後

    ご縁って何だろう。従兄とは3歳、従兄の嫁(みやちゃん)とは2歳違いなのだ。従兄は一人っ子で我儘だったが先年亡くなってしまった。嫁に来たばかりの頃、2度ほど「お話ししようよ」と声を掛けて来たみやちゃんと、仲良くさせて貰ったが。。。それが40年も前の話だ。4

  • 晴時々パン☆JR六甲道

    地蔵家のパンに凝っていた義兄が最近はこちらのパンにはまっているそうで。。。夫の知人の食パン好きなお方と言い男性は食パンにはまり込んでしまうのだ。こちらはJR六甲道駅にあるそうで小3までの4、5年をこの街で暮らした私には懐かしい街だったりする。まず”焼かず

  • 凝りもせず☆お花の円座

    前回の花びらが重めでびっちりだったので少し花びら部分を大きく間隔をあけました。本はこんな感じです。ちょっと違うねぇ~次は同じ感じになりますように。。。

  • ジェニ-の住まい事情

    棚の中に収納されちまった。。。手も足もぶら~ん~。。。楽しいなぁ。。。 

  • ささめ雪

    2月の日差しに小さな氷雨笑ってはみるが苦虫をかみつぶしたような雫今更だが遅くは無いと冬空に舞う

  • エンゼル動物病院は自転車に乗って

    エンゼル動物病院は兵庫駅からは500m以内と書いたが家からは、1kmはあるのかと思う。うさのお出かけにはピンクのレジャ-バスケットを使って居たが寄る年波で、小さくなったウサと小さくなった私のお出掛けには布製が自在で自転車の前かごにも乗るので思案の末、でっかい

  • ジョイエ-ル御旅☆新装開店

    月見山の外装に似てますねぇ~湊川へ行くことが多い私はに、こちらへは木曜日の売り出しに時々来るくらいです。広くなった感じはしましたよ。品揃えは今までと変わらず。。。木曜日の売り出し日は、足の踏み場も無いくらいだったのがちょっと隙間が出来たって感じ。レジのと

  • 別荘暮らし

    少し小さめの家に転居した。”マルカンうさぎが上手に飼えるリビングル-ムM”と言う製品らしい。足のマヒが進んでいるので。。。それでもエンゼル動物病院のドクタ-からは「完全麻痺では無いですから」と言われる通りこの足で、ケ-ジ内は一周でも二周でもへっちゃら平気

  • 二人ぼっち

    あなたと一緒に笑うはらはらと笑顔とも涙ともつかぬ一人ぼっちのあなたと一人ぼっちの私と寄り添っている

  • シロちゃんとボン吉の冬

    去年までは電気敷毛布にくるまれて春まで暮らしていた。本格的な飼育設備もない所でも、のんびり長閑な風情で暮らしてくれているのが嬉しい。もう新年を迎えたからには”春”と言うべきか私達がペットを愛するのは自分たちが早々に無くしてしまう童心をいつまでも持ち続けて

  • モチ-フベスト☆その後

    モチ-フ☆ベスト完了2018年に出来上がって母が着ていたが。。。短か過ぎた為、殆ど着ることなく私の所へ。。。母は姿の良い人と言われていたが寄る年波で腰が曲がり、全体的に小さくなった。私はもともと小さいのだが、年と共にもっと小さくなるのか?どうしよう。。

  • サンプラザ地下1階☆正家

    JR三ノ宮駅のホームから山側フラワ-ロ-ドを望む。最近の夫は月に何度かご馳走してくれるように。。。なった。その所為か?雨が多いのは。実は去年の今頃も誕生日にと食事をご馳走してくれた。場所こそサンプラザの地下とミント神戸の地下通路の違いはあるが正家だった。

  • ジェニ-の冬

    音がすればすぐ覗きます。暖かいと言われ続けていますが僕達変温動物にとっては、あまり変わりませんよ。こんな事をしたからと言って、体温が上昇してくれる訳もなくヒ-タ-付きフリ-スに潜り込んで居るのが一番暖かいかも

  • UCCカフェプラザ☆神戸大丸地下2階

    センタ-街も以前の賑わいに近くなりました。コ-ヒ-好きの夫がコ-ヒ-を飲もうと誘うのでこちらに入ったものの。。。ちょっと煙草の煙が目に染みるので。。。夫はこんな時には急に良い人になるので「ごめんねぇ~」と言いながら私達行きつけのこちらへカフェプラザと言う

カテゴリー一覧
商用