chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
エクステリアプランニングショップ4128 http://shinji4128.blog.fc2.com/

品揃えはエクステリア・住空間のデザインと、身近な自然の写真と動画の仮想SHOPです。

近くの山や公園、社寺等の景観、樹木を中心とした植物の写真や動画にしてyoutubeにアップロードしたもの及び、3Dソフトで作成した住宅の外観、エクステリア、インテリアの絵を載せた画像中心のブログです。

しんじ
フォロー
住所
羽曳野市
出身
舞鶴市
ブログ村参加

2012/02/13

arrow_drop_down
  • 二上山散策・寒い、何もなかった。

    大寒波到来。前夜、冷たい風が吹きまくっておりましたが、朝になるとお日さんが出て暖かそうだったので、二上山に行くことにしました。が、帰りは大変寒く、手なんぞはもう痛いほど冷たく凍傷になるかと思ったほどの寒さでした。報告終わりっ。え~、たいして何もブログに書きたいようなことは無かったのですが、せっかくですので報告の方を続けたいと思います。このカメラですが25枚ほど撮ったところでなんと”メモリーがいっぱい...

    地域タグ:太子町

  • 散策・岩橋山

    今回は二上山のちょっと南、岩橋山に登りたいと思います。出発のルートも少し変えて白鳥陵古墳の横を通っております。この古墳は日本武尊が埋葬されているということで宮内庁は認定しているようですが、本当のところは誰なのかは不明です。本日快晴です。気温はそれほど暖かくはなかったと思います。あの風鼻橋東詰めのいいかげんな気温計は7℃を表示しておりました。本当のところは何度なのか不明です。この世の中不明だらけ。二...

    地域タグ:河南町

  • 二上山・ただ黙々とpart3

    え~、1月4日です。まだ街中は閑散としておりますが、外環まで出ると、車は沢山走っておりました。乗用車が多いかも。応神天皇陵。山の方は雲が多いなぁ。正面の金剛山は雪かもしれん。たんぽぽかぁ。首は短い。シシガシラ(タチカンツバキ)やろな。サザンカとの違いは色々あるが、よーく観察してみないとわからない。スイセンも咲いとるなぁ。二上山の麓に着いた。太子温泉は去年から改装工事中。いつオープンするのか。まあ、ど...

    地域タグ:太子町

  • 今年も

    今年もこの階段を登りたいと思います。以上、3コマ写真でした。2022.12.31. にほんブログ村...

    地域タグ:太子町

  • 二上山・ただ黙々とpart2

    今日は少し暖かかったんで二上山に登ることにしました。前回同様、目についた物をただ撮って並べさせていただきました。駒ヶ谷の駅前通過。”チョヤ”がチョーヤとの駄洒落になっております。......こんな説明はいらんか。まだ紅葉が綺麗なところもあるようです。この辺の山もオレンジ色。オオイタビです。幼木の葉はかなり小さいです。コイタビです。テイカカズラの幼木の葉が成木と全然似てないのと同じように全く違った葉っぱです...

    地域タグ:太子町

  • 二上山、ただ黙々と歩く

    続きです。行くぞ、おおっ。着いた。雄岳のオレンジ色は枯れ葉と枝の色に変わっていました。手前の北見岳はまだ綺麗です。さあ登るとするか。何処から。迷ったときはいつもの道からとなる。何を撮るか。今回はこれでいくか。題して、細~い葉っぱの植物です~。このあと、ヒメヤブランを探すが見つけられず。この企画はやめにする。仕方がないテーマを変更して、こんなもんが落っこちておりました。としては如何か。しかしながら他...

    地域タグ:太子町

  • 二上山散策、その前に

    また二上山の散策でありますが、今回はその前にゴクラクチョウカの花を見てきました。先日テレビで出荷の状況をやっていたのですが、この間その花を民家の玄関先で見たので撮らせていただくことに致しました。故にいつもは応神天皇陵の横を通っておりましたが、今回は違うルートで二上山に向かいます。大きな草です。草丈1mぐらいはありそうです。門も立派。オレンジ色が目立っておりますが、これは顎だそうです。鶏冠のような花...

    地域タグ:羽曳野市

  • 二上山散策・まだ紅葉

    一週間の御無沙汰でした。またまた二上山にやってきました。え~、橋脚下のモミジです。先週より少し鮮やかな色になっておりました。阪奈線34番鉄塔を見上げております。前回は見下ろしていました。すぐ下が崖っぷちとなっております。二上山のような穏やかそうな山でも道を外れると、滑落の危険はあちこちにありますので気~付けて頂きたいと思います。キッコウハグマ。 旅立ちの時来る。鉄塔229,228,124です。この山は鉄塔だ...

    地域タグ:太子町

  • 二上山散策・紅葉

    え~、二上山に行ってきました。特にこれと言って珍しいものはございませんが、紅葉などを載せておきたいと思います。ヤマザクラやカキ、シラキ、ハゼやウルシなどの綺麗どころは既に落葉しておりますが、万葉広場のモミジはまだ残っておりました。太子温泉を少し過ぎたあたりから雄岳を撮りました。前回来たときよりはオレンジ色っぽくなったようです。コナラが主体の紅葉ですので、割と地味色です。高速道路の下のモミジを撮りま...

    地域タグ:太子町

  • ケフシグロ

    今回はケフシグロを過去に撮った写真を使って詳しくまとめておきたいと思います。ケフシグロとは、フシグロにちょっと毛が生えたぐらいのものですわっ。.......そのまんま。6月16日撮影。草丈は50cmぐらいでした。葉っぱは単葉で対生です。形は披針形から長楕円形で、長さは3-10cm幅1-3cm。葉先は尖り縁には縁毛があり全縁。と詳しいサイトに載っておりました。この個体についてはもう少し幅が広い感じがしますが未計測です。葉の...

    地域タグ:太子町

  • 二上山散策・11月の花

    11月も半ばを過ぎました。二上山は紅葉の季節になってきましたが、まだ緑の方が多い気がいたします。11月に咲き始めた花と言えば、リュウノウギクやシマカンギク。樹木ではヒイラギやサザンカなどが咲いていました。あとは季節外れか咲き残りの花になります。おなじみのものばかりなので名称ナシで行きたいと思います。八重咲がありました。紅い葉っぱと黄色い葉っぱを集めて撮っときました。葉っぱが落ちない。受験生に大人気.......

    地域タグ:太子町

  • 大江山麓・ダイモンジソウ他

    田舎に帰る用事があったので、空いた時間に1時間ばかし大江山の麓を散策してきました。この時期なので目立った花はありませんでしたが、盛りは過ぎているとはいえダイモンジソウだけはまだ沢山咲いていました。谷に下りる途中の崖にへばりついております。花弁は上3弁が長さ3-5mmの長楕円形で、下の2弁が長さ4-15mmの線状楕円形で、大の字に見えることからこの名が付きました。しかしながら花弁の長さにはばらつきがあり、下の2...

    地域タグ:京都府

  • 金剛南尾根探索・ほぼセンブリ

    今回は島の谷から十字峠経由で、金剛南尾根(ダイトレ)に登りたいと思います。植林地の中は、薄暗くて水分少なく草も生えないところが多いですが、このあたり、地図を見てもよくわからない林道が沢山出来ているようです。その日当たりの良い道端に何かがきっとあるに違いない。楽しみやなぁ。ーーーが、タイトルにほぼセンブリとすでに書いてしまっておるではないか。ということで、残念ながらセンブリぐらいしか花は咲いていません...

    地域タグ:河内長野市

  • 湿地の仲間たち・ウメバチソウ他

    あれから3か月、またあの湿地にやってきました。目的はウメバチソウです。もうそろそろ花が咲いていると思うのですが、う~んどうでしょうか。ヤマハッカはどこでも咲いとりますなぁ。青紫色の花は綺麗んですが、ちょっと見飽きた感んはありますなぁ。ツリガネニンジンです。青紫色の花は綺麗んですが、ちょっと見飽きた感がありますなぁ。あれっ、どっかで同じようなセリフを言ったような気がしますが、思い過ごしですわなぁ。ア...

    地域タグ:河内長野市

  • 二上山周辺散策・朝だ元気で

    朝の太陽がまぶしいです~。右が二上山で、真ん中の煙はごみ焼却場です。さあ!今日も爽やかな一日が始まるぞ。♪朝だ朝だよ、朝陽が昇る。空に真紅の陽が昇る。みんな揃って揃って起きよ。朝は心もからりとはれる。あなたも、私も、君らも僕も。みんなも残らず起きよ朝だあ~あ~。チャカチャン♬”朝だ元気で”の歌でした。亀も甲羅干しの陣取りで大変です。仲哀天皇陵です。綱を張って引き寄せながら御濠を渡るんですなぁ。橋などはござい...

    地域タグ:太子町

  • 岩湧山散策・後編

    岩湧山散策後編です。ここから本番が始まります。さあ、登るぞ! ハイハイ。アキノキリンソウ。道はススキでいっぱい。かき分けながら進みますが、顔に花や葉っぱが触るので、傷だらけになりそう。お肌が弱いので気負つけなければいけない。ツルニンジンがまだ咲いとった。ススキの根元から顔を出したリンドウです。花一つです~。ヒキオコシ。もう終わりに近そうな感じです。歯抜けのシラヤマギク。え~、これはフシグロですか。...

    地域タグ:河内長野市

  • 岩湧山散策・前編

    今日は朝から曇りがち、雨は降らんそうなので山登りに行ってきます~。え~、マンションの廊下を自転車に乗って移動するとんでもない人がおります。玄関ドアを開くとまともに当たり怪我をする可能性がありますので、良い子はこのようなことはやめましょう。 良い子より。前回載せた誉田天皇陵のコスモスですが、人が集まっていました。なんとキッチンカーなども出ておるようです。何のイベントやら。コスモスつみ取り会会場となっ...

    地域タグ:河内長野市

  • 二上山花散策、4日ぶり

    4日ぶりに二上山に行ってきました。多分何も変わってはいないやろけど。良い天気だったので、どこかへ行かなくてはいけない。誉田天皇陵横の空き地のコスモスが満開になっておりました。団体さんです。道端のホソバアキノノゲシ。ここから山中です。セトウチホトトギスの綺麗なのが一輪残っておりました。ヤマハッカ。久しぶりに北見岳に登ってみました。北見岳から二上山を見てみるの図。鉄塔が多いですなぁ。他には感想なし。ス...

    地域タグ:太子町

  • 二上山散策・10月中旬

    前回来てから2週間ほどたち、いつのまにやら10月も中旬になってしまいました。さて、どんな花が咲き始めているのやら。キッコウハグマ、まだ咲いておらず。デイコンソウはまだ咲いておりました。ここで黄色い花の一覧です。ヒメキン。ヘビイチゴ。コナスビ。カタバミ。黄色の花の咲き残りが多いですなぁ。あたらしくは、ヤクシソウが咲き始めておるようです。黄色の花のコーナー終わり。アキノタムラソウの咲き残りかと思いきや、...

    地域タグ:太子町

  • 二上山散策・久しぶりです。

    昨日は曇りだったので久しぶりに二上山に行ってきました。特に変わったものはございませんが、台風が2-3通り過ぎて幾分涼しくなったような気がいたしますが、皆様方には如何お過ごしでございましょうが。ケシロ~ のシーズン到来です。本格的に咲き始めました。今年初めてのセトウチホトトギスです。既にあちこちで咲いておるようです。これは少し白っぽいタイプですかな。倒木あり。台風の影響でしょうか。あまり風は吹かなかっ...

    地域タグ:太子町

  • 葛城山散策 後編

    黒い雲が出始め、雷の音が聞こえ始めましたが、やはりここまで来たら頂上まで行かんといかん。オトギリソウは開いておらず。ツリガネニンジンは咲いておりました。ネコハギ。山頂横着です。大阪側をバックにしておりますので、すっごく良い天気に見えますが。ゴロゴロと雷さんがなっておるのが気になります。シラヤマギク。サワヒヨドリ。ノダケ。ノダケってこんな日当たりのよいところでも咲くんですなぁ。オミナエシです。オミナ...

    地域タグ:河内長野市

  • 葛城山散策 前編かも

    9月に入っても、真夏のような暑さが続いております。この日は朝から曇っていたので、山に出かけることいたしました。え~、久しぶりに葛城山へ行きたいと思います。天狗谷にタニジャコウソウが咲いているそうなので探してみたいと思います。シオデ果実。ボタンヅル。ゲンノショウコ。天狗谷です。数年前の台風でかなり荒れてしまいましが、あまり道は良くはなっていないようです。昼前から天気は回復してカンカン照りになっており...

    地域タグ:河内長野市

  • 二上山・山麓・道端

    台風一過。本日は曇天なり。山登りには最高の天気となりました。AM9時頃、気温23℃、湿度は高いが多少の妥協は必要。青空一つない曇り空です。よし、二上山に行くぞ。おおっ。(見えている山は少し北方向にある高尾山です。.....大阪だっ)道草コーナー。ユウゲショウ。マルバアメリカアサガオの横顔。マルバツユクサは2段咲き。田んぼの仲間たちのコーナーです。ヒレタゴボウ。こんな花です。飛鳥川の河川敷にもいっぱい咲いていま...

    地域タグ:太子町

  • 二上山山麓散策

    今回は曇り空だったので、二上山に行ってみることにしました。AM10時ぐらいだったと思います。太陽はあまり出ていなかったのですが、湿度が高かったせいかむしむしとかなり暑かったです。風鼻橋東詰の気温計は34°Cでした。そこまでは暑ないやろと思っておったのですが、カメラを向けた瞬間36°Cに変りました。一気に2℃もサービスしていただきました。因みにこの日の大阪の最高気温は32.7°Cだったようです。平地より太陽が近いですか...

    地域タグ:太子町

  • 夏のエビちゃん・南河内

    今回は夏のエビちゃんを探しにやってきました。大阪ではあまり多くは見られないようですが、ネットで調べてみると、南の方がどうも怪しい。生育環境は

    地域タグ:大阪府

  • 岩湧山・ニャンニャンルートです。

    今回は根古谷からダイトレ経由して根古峰まで登り、根古峰より葦谷を下って流谷の道に合流し帰還したいと思います。ネコ谷からネコ峰までのニャンニャンルートです。山頂までは行かない。しんどいから。コロナも熱中症もご勘弁いただきたいと秘かに思っております。前回来たときに見つけられなかった、ホンゴウソウを探したいと思います。かなり小さいですからなぁ、見つかるかどうか。絶対見つけるぞ! おおっ。紀見峠駅に到着で...

    地域タグ:河内長野市

  • 棒谷から砥石谷

    今回は岩湧山の東麓です。棒谷から入ってぐるっと回り、砥石谷から戻ってきました。天見の駅からも近いのでお手軽コースとなっております。流谷の民家が立ち並ぶ道をそれて、棒谷へ入って行こうとしているところです。この辺りには田んぼも沢山あるので、帰りには田んぼに生える雑草などを見ておきたいと思っておるところです。ヤブミョウガ。オオハンゴウソウ。ヒヨドリバナ。ミズタマソウ。ウバユリ。花弁は6枚、上部の2枚の先端...

    地域タグ:河内長野市

  • 二上山の予定がほぼ田んぼの草観察になった。

    昼からは天気予報に雲のマークが入っていたので、二上山に出かけることにいたしました。誉田天皇陵の横の空き地で毎年見かけるチョウトンボです。いつもは数匹が草原の上を飛び廻っておるのですが、今日は珍しく草に止まっていたのでズームで撮っときました。意外と綺麗に撮れた。二上山に行く道沿いにある田んぼです。白い花がチラッと見えたので、何やろと思って見てみたら。アメリカタカサブロウでした。他にも色々と雑草が生え...

    地域タグ:太子町

  • カキランと湿地の...その後

    あの日からちょうど一か月後のこの日に、カキランの咲いていた湿地にまた行ってきました。カキランの花は既になく、ミソハギやコオニユリが目立っていました。ミソハギを拡大。ヌマトラノオも咲いておりましたが数は少なめで、オカトラに比べると地味な感じの花です。オトギリソウ。コオニユリもそれほど多くはなかったですが、咲いておりました。何故かピントが合っていないが、これがコオニユリです。ハハハッ、こんなこともあろ...

    地域タグ:河内長野市

  • 散策 二上山と周辺

    本日、曇り時々晴れ。湿度高く、汗だくです。また二上山に行ってきました。道端に咲くオニユリ。ムカゴ付きです。マルバツユクサは外来種。ツユクサより葉っぱは丸く、2段咲きです。花はかなり小さいので、目につきにくいと思います。コモウセンゴケの花は既に終わっておりました。花穂の下の方は開花せずに終わったように見えます。リンドウの葉っぱ。ここでもノギラン開花です。キキョウの根元を撮っております。弱々しい感じの...

    地域タグ:太子町

  • 散策二上山・7月13日

    ほぼ終日曇りで、時折日差しがある天気でした。いつもの二上山に登りたいと思います。道端のツユクサ。今回は万葉の森の管理道からごく平凡に、登って行きたいと思います。デイコンソウ。キツネノボタン。チダケサシ。道端の草刈りが少しされております。刈りっぱなしのかたずけなしなんで素人さんの仕事でっしゃろけど。左の古代池のほとりに生えるハンゲショウを見たいと思います。咲いておりました。が、かなり数が減ってきてい...

    地域タグ:太子町

  • 散策二上山周辺・7月

    昨日、昼前に雨があがったので、久しぶりに二上山方面に散策に出かけました。しばらくの間は曇りだったのですが、きつい日差しが出始めると、一気に炎天下です~。ほんとに困った天気です。飛鳥川の横に生えていたヤブカンゾウです。八重咲なのですが、ほぼ全て花弁がぐしゃぐしゃでどれを撮るか迷いつつ、遠目には綺麗かったこの花にいたしました。今回は3段池方面です。ジャノヒゲ。ホタルブクロ。土手の上にハナハマセンブリが...

    地域タグ:太子町

  • 散策二上山・6月26日

    暑い日でしたが二上山へ行ってきました。ササユリが終わってしまったので、他はアジサイが咲いてはおりますが、特にこれといった花はありませんでした。祐泉寺の方まで行くとキヌガサダケが見られるようですが、遠いので止めました。体力温存。まずは涼しい方へ。コクランです。咲き始めておりました。上の方はほぼ蕾です。下の方の2-3個が咲いておりました。黄緑色に見えるのが蕊柱です。その前の唇弁は紫褐色で説明が難しい形を...

    地域タグ:太子町

  • カキランと湿地の仲間たち

    カキランが咲いているという情報を得て、見にやってきました。場所はどこなのか、ネットで調べさせていただきました。まあ、大体あの辺でしょう。住宅街を通り抜け、坂を少し下ってきました。こんな所に湿地はあるんやろか。カキランは日当たりの良い湿地がお好みだそうです。ムラサキカタバミや、ウツボグサが咲いております。これは、ユウゲショウですなぁ。沢山生えております。ミゾカクシは溝を隠すほどではなかったですが、咲...

    地域タグ:河内長野市

  • 散策二上山・6月20日

    二上山に行く前に、まずは屯鶴峯に行ってきました。道淵からクマノミズキが咲き始めていたのが見えたので撮っときました。ヒナキキョウソウです。北アメ出身。屯鶴峯ではイソノキが咲き始めていました。ガンピは最後の花です。二上山に登ります。アクシバ開花です。ユニークな花の形。2018年の風台風で倒れたネズミモチです。そのままで起こすのは無理だったので、上の半分ほどをカットしました。葉が無い状態になりましたが、何と...

    地域タグ:太子町

  • 散策岩湧山・後編

    あ~あ~あ~あ~。本日は晴天なり。え~後編を始めたいと思います。ノアザミ。山頂を通り越し、西方面に下るもススキだらけ。下りすぎても戻らなければいけないことを思うと、そこそこでやめた方が賢明と言える。ススキに混じってい様々な植物が生えてはおるようではあるが、目立った花は無しです。キキョウが元気そうな勢いの良い葉を付けて沢山伸び出しておりました。写真はナシです。オカトラノオは開花はまだでしたが、蕾が白...

    地域タグ:河内長野市

  • 散策岩湧山・前編

    久しぶりの岩湧山です。今回は何と! 山頂まで登りました。林道うめさこ線に入ります。谷は金山谷と言う名前が付いております。布引の滝まで行きたいと思います。何かきっと素晴らしいものが見つかると思います。まずは、シライトソウです。この谷はサツマイナモリが大繁殖しておりますなぁ。このような林道を歩いてきましたが、もうそろそろ林道とはお別れすることになります。狭い谷道になりました。右に行ったり左に飛んだり。...

    地域タグ:河内長野市

  • 散策・十字峠から紀見峠 後編

    ダイトレに到着いたしました。これから紀見峠方面に向かいたいと思います。まずはクモキリソウをチェック。10日前に比べると花穂は伸びていますが、花はまだでした。成長はあまり早くはないようですなぁ。穂先に沢山の小さな蕾らしきものが付いておりますが、開花はいつになるんでしょうか。次は前回見忘れたヒトツボクロの花をチェック。二株が穂状に花を付けておりました。小さな花ですし、色も地味色なので前回はゴミだと思って...

    地域タグ:河内長野市

  • 散策・十字峠から紀見峠 前編

    また天見にやってきました。今回は島の谷を通ってジュジトゲ米からタンボ山方面に登り、ダイトレを西へ。紀見峠までの散策であります。

    地域タグ:河内長野市

  • 散策二上山・6月1日

    6月の初日、曇り空。二上山にやってきました。どんな花が咲いておるやら、いないやら。まずは、ウメモドキをチェック。咲いておりました。意外に早かったような気がしますが、去年はいつ頃だったか覚えてはおらず。昨日の晩飯も忘れました。ハハハッ。白花もあり。小さな花です。見る気でないと見落としてしまうほどです。ウメモドキは雌雄異株、どちらも雌株、雌花です。雄株は実が付かないので見つけづらく、まだ見たこと無しで...

    地域タグ:太子町

  • ブンタ谷から金剛南尾根・後編

    休憩終了です。出っ発~っ。前回はここから出てきました。あのピースの場面のところです。引き続き植物観察です。え~、クモキリソウだと思います。金剛山以来のお久しぶり。花穂が出ていますのでもうすぐ開花だと思います。金剛山でもそうでしたが、わりと固まって生えるようです。密にはなっておりませんが5-6株が生えておりました。タンボ山到着。ダイトレを少し離れて登ったところに、このプレートがありました。特に何もなし...

    地域タグ:河内長野市

  • ブンタ谷から金剛南尾根・前編

    今回はこの道から入って行きたいと思います。え~、あまみすたちおんが左で、右がいしみがわ ジュジトゲこめ........欧米かっ。 (最近聞きませんなぁ、このギャグ。)日本でございます。しかもド田舎。なんでこんなプレートをつける気になったんでしょうねぇ。とりあえず十字峠方面へ。棚田の田植えの準備が進んでいるようです。もう少し奥の方では苗代造りをされていました。コバンノキ。ウツギが咲いております。道端。エゴノキ...

    地域タグ:河内長野市

  • 散策・二上山及び周辺 5月22日

    だんだんと夏のように暑くなってきました。あの適当な気温計はと。今回27℃です。ちょっと高めですがまあまあ良いせんだと思います。で、ほんとの気温は何度なんやろか。道端のウツギが綺麗に咲いております。テイカカズラも咲き始めましたなぁ。花の匂いがいたします。ちょっと雑味ありです。フタリシズカはほぼ終わっております。相方に先立たれた花が、ヒトリシズカで頑張っておりました。ナワシロイチゴ開花。ノアザミ開花継続...

    地域タグ:太子町

  • 散策二上山・5月18日

    二上山は前回来てから2週間ほど経ちますので、かなり雰囲気も変わってきているものと思います。もうタツナミソウは終わったと思いますが、同じ道を通りたいと思います。あらっ、まだ咲いていました。まだまだ元気そうな感じです。この青紫色の斑点模様が結構綺麗です。オニタビラコ。いつでもOK.ニガナ。ダイトレルートから見える景色です。奈良側から見ると、この砕石場の姿は見れないと思いますが、大阪側だと見えます。どこまで...

    地域タグ:太子町

  • 散策・千石谷

    久しぶりに滝畑ダム湖にやってきました。向こうに見えるは岩湧山、手前がダム湖になっております。天気はいいし、山の緑も綺麗です~。最高の散策日和になりました。ハハハハハッが、お腹の調子が悪し。(泣笑)閉鎖されていた園遊路は通れるようになっていました。多分だいぶ前からだと思います。(最近来てなかったものでよくは知らずです。)コツクバネウツギ、いつからかわからんけど開花。エニシダも開花。ツクバネウツギも開...

    地域タグ:河内長野市

  • 散策二上山・5月4日

    え~、二上山でございます。今回はタツナミソウを見るためにいつもと違う道を選びました。ダイトレ直登ルートです。タツナミソウは咲いていますでしょうか。これは微妙というか、明日開花ですなぁ。トウバナは少し咲いた花もあるようですが、これも明日ですなぁ。この階段を上ればすぐにダイトレに到着です。到着しました。ヒメハギ一株あり。少し暗いところだったので開花遅めかも。この階段のとこに、タツナミソウが沢山生えてお...

    地域タグ:太子町

  • 散策・島の谷からタンボ山方面

    また、天見にやってきました。今回は特に目的の草はなしですが、なんかないやろかなあと思いながら、ぶらぶら散策してきました。今回も島の谷方面に向かいます。ヒラドツツジの散策路を南へ。折れて東へ。東へ、東へ。集落の家並みが、昔ながらの雰囲気を醸し出しておりますなぁ。蔵がいい。少し汚いが。右に行けばブンタ谷です。金剛南尾根登山口です。帰りに利用するかもしれないので、一応写しておきました。前回写したシュンラ...

    地域タグ:河内長野市

  • 散策二上山周辺

    今回は二上山の周辺を散策したいと思います。今日の気温は...と。44℃です~。あったかくなりましたなぁ。(......そろそろ引退ですかなぁ、この体温計。)道端のコウゾリナです。道端のポポタンです。同じ花です。.....ってことは無い。道端の、ヤワゲフウロ。外来。ムクノキの花。もう終わりかけのようです。カキドオシの花。フジから二上山が見える。崖の上のエリゲロン。今回はなんとなく.....神山に登りたいと思います。フタリ...

    地域タグ:太子町

  • 散策二上山4月22日

    10日ぶりの二上山です。季節は一気に進んでおります。前回来たときは、カスミザクラやウワミズザクラが咲き始めたところでしたが、桜はほぼ散り終えスミレの花さえ見られなくなってしましまいました。カマツカ開花。ミヤマガマズミは終わり、コバノガマズミが最盛期を迎えようとしています。チゴユリはまだ咲いていました。モチツツジが満開近くなってきました。この花はまだまだ続くと思います。アマドコロ。ツクバキンモンソウも...

    地域タグ:太子町

  • 大江山山麓散策

    今回は帰省する用事があったので、空いた時間に大江山の山麓を散策してきました。目的の植物は、A地点のユキワリイチゲの葉っぱ、B地点のキクザキイチゲ、そしてC地点バイカオウレンです。古い資料を参考にして行き先を決定いたしました。まずはA地点から。え~、ヤマアイ....か。マムシグサ。ミヤマハコベ。アケビ。ムラサキケマン。ユキワリイチゲは見当たらず。そう簡単には見つからないと思っておりましたが、的中いたしました...

    地域タグ:福知山市

  • 散策・二上山4月12日

    応神天皇陵横の空き地に生えるポポタンたち。一斉に旅立ちの時が来た。スミレ科スミレ属スミレ。ノジスミレによく似ていますが、側弁には毛があり、葉柄には翼ありです。二上山麓の変形カスミザクラが開花しておりました。オニタビラコ。アカフタチツボスミレかと思いますが、花弁がやけに細い。湿った所にタネツケバナ。タチツボスミレが沢山咲いているところから登ります。マムシグサ。シハイスミレのような。感じではありました...

    地域タグ:太子町

  • 散策二上山3月7日

    また二上山にやってまいりました。暇なときはここに来ることになっております。麓のソメイヨシノはもう終わりに近づいていますなぁ。道には、舞い落ちる花びらいっぱい~。♬という歌を知っている人は少ない。オオシマザクラは少し開花が遅かったようで、今が満開です。タチツボスミレの団体さんです。団体さんを見ると何となく撮っときたくなるもんです。今回はスミレの柱頭を撮影しようと、この時点では思っておったのですが、ど...

    地域タグ:太子町

  • 散策・島の谷

    今回は島の谷へ散策に出かけることにいたしました。目的は オカオグルマです。河内長野の駅で高野山方面行きの、南海電車が来るのを待っておるところであります。来たっ。乗った。着いた。天見到着後、島の谷へ向かう。ムラサキケマン。クサノオウ。キランソウ。バイモ。バイモは中国原産で江戸時代に日本に入ってきたそうです。野生化しているようです。え~オカオグルマですが。Sさんのブログを見させていただき、大体この辺に...

    地域タグ:河内長野市

  • 散策二上山・屯鶴峯

    応神天皇陵の広場のソメイヨシノがほぼ満開なっておりました。正面に見えるのが二上山です。ほとんど見えておりませんが。今回まずはドンズルに行くことにしました。日当たりの良い西峰のコバノミツバツツジが咲いているかもしれない。葉っぱは出始めておりましたが、花はまだでした。蕾が二つほどあったのでとりあえず、撮っとく。リョウブの新葉が綺麗。サルトリイバラ。ミツバアケビ、まだ開花なしです。二上山へ移動。道端にノ...

  • 散策二上山周辺

    特に目的もなく、二上山の周辺をぷらっと散策してきました。道端のフラサバソウ。イヌノフグリかと思って撮ったのですが、花弁の切込みが少なく毛が多かった。道の駅のハクモクレンが綺麗に咲いていました。春は風がきつい日が多いので、風当たりの強いところに植えてあるのはすぐ傷んでしまいます。3日ぐらいもてばいい方ですかねぇ。我マンションのハクモクレンはもうほぼ散ってしまいました。花の命は短くて.......国道沿いのキ...

  • 二上山ヤマザクラ開花

    シハイスミレが咲き出しました。少し小さくて色味が濃いスミレです。葉の裏は名のごとく紫色をしております。今回はいつものネジキの道から登りたいと思います。尾根まで登ると少し遠くではありますが、ヤマザクラがすでに開花しておるのを見ることができました。早春が終わり、春本番になったようです。この道にはたくわんの臭いが充満しております。ヒサカキ。赤みを帯びた花です。これは雌花ですなぁ。花弁が杯形に開き、花柱の...

  • 散策二上山及び周辺 3月16日

    え~、2週間前に撮った写真です。今回はこの白花のショウジョウバカマがもう咲いているころだと思い、見に行くことにいたしました。道端のキブシです。ほぼ開花です。真ん中から花柱が少し出ていたように見えました。雌花だったと思います。ショウジョウバカマが咲いている階段辺りに到着いたしました。ジメッとした場所の階段を上ります。この先に白花のショウジョウバカマの蕾があったのですが、なんと、もう普通のショウジョウ...

  • 散策二上山3月12日

    二上山に行くとき、いつも通る応神天皇陵の横の道ですが、空き地の柵にまわしやバスタオルなどが沢山干してありました。この風景は春の風物詩としてすっかり定着しているように思います。去年はコロナの影響で中止でしたが、今年は春が来るのと同時に大相撲が大阪にやってきました。左の茶色の建物が宿舎かと思います。多分。この日はお相撲さんは近くにはいませんでしたが、洗濯物を干したり談笑したりしているのをよく見かけます...

  • 散策二上山・祐泉寺付近から

    今回は祐泉寺付近の藪の中を探索いたしたいと思います。前回載せたネコノメソウが生えていたあたりに何かがあるか。.......ないか。いきなり岩屋峠を下るところから。薄暗く湿った道には、シダシダシダシダ。サンショウソウ。シダシダ。祐泉寺の庭に生えてたフユノハナワラビです。あまりいいものは植えてありません。ここから谷を渡りやぶの中に入って行きたいと思います。人が周辺にいない時にササっと渡ってやぶの中に潜り込み...

  • 岩屋から葛城市クリーンセンターまで散策

    今回はいつもの二上山の岩屋から南東方向に尾根伝いに下って行きました。いつもは通らない道に何かがあるかも。........ないかも。スタートの岩屋です。カワチスズシロソウの根生葉が出ていました。美味しそうな葉っぱですが、これは食べてはいけない。貴重な草なので、みんなで守りましょう。岩屋峠です。左が山頂方面です。ダイトレを右に竹内峠への道を進みます。ここを左に行くと祐泉寺の手前の水飲み場に出ます。2日前にここ...

  • サカキ 二上山

    ダイトレから少しそれて獣道のような脇道を歩いております。少し暗めの道です。大きな葉っぱの木が一本ありました。葉身12cmぐらい、互生で水平に付いております。これはサカキですなぁ。遠目ではヤブツバキによく似ているんですが、葉っぱに鋸歯なし。また、新芽を見ればすぐわかります。ということで、今回は花の時期とは関係なく、サカキを載せておきたいと思います。上の方を見ると、結構背の高い木でした。7mぐらいか。神棚や...

  • 散策二上山1月29日

    いつものように、誉田陵の横を通って二上山に向かっておりますが、スイセンが空き地に咲いていたので撮っときました。で、ふとその足元を見てみると、アメリカフウロの根生葉が生えておりました。このよく見るタイプの葉っぱの形です。北アメ原産。フウロソウ科フウロソウ属。葉には長柄があり円形で深裂し、更に細裂する。ここのところブログのネタに困っておりましたが、今回はこれで行きたいと思います。題して、”丸くて切れ込...

  • 散策二上山1月9日

    ブログのネタ探しに二上山へ行ってきました。山に入る前にまずは麓で雑草などをチェックしときたいと思います。溝渕に早くもオオカワジシャが咲いておりました。花期は春から夏にかけてらしいですが、ちょっと寒そうに開花です。草丈は伸びておらず地面に這ったような状態でした。ヨーロッパからアジアにかけての原産です。オオバコ科クワガタソウ属。おなじみの同じ仲間、オオイヌノフグリも開花です。こちらもユーラシア・アフリ...

  • カラスノゴマ 二上山

    9月の末ぐらいに載せたカラスノゴマですが、季節遅れではありますがもう少し詳しく載せておきたいと思います。え~、この辺にまばらに咲いておりました。 このような花です。上から撮ったところです。雄しべが目立っております。 葉腋から1つ、黄色の花が葉の下から出ております。花柄は3cm程あり、垂れ下がった印象です。短い雄しべ10本と長さが7-8mmある仮雄しべ5本が真ん中の雌しべを取り囲むように付いております...

  • 2022年の年賀状

    今年の年賀状はこんな感じにいたしました。本年、もなにとぞ、よろしくお願い申~し上げたてまつります。...

  • ハマヒサカキ他

    今回はハマヒサカキの花を見るために、地方独立行政法人大阪府立環境農林水産総合研究所にやってきました。夕方4時近くになっていたので、薄暗く写っております。左右にイチョウが植えられている大通りです。黄葉なんぞはとっくになくなっており落ち葉さえもなし。左側に沢山生えていた針葉樹の高木は伐採されて日当たりよく明るい道になっております。ここは生垣の展示コーナーです。これがハマヒサカキ。少し奥にはシシガシラや...

  • 二上山花散策12月3

    今年も押し詰まってまいりました。残すところあと10日あまり。でもそんなの関係なく、二上山へ。ネジキの道からスタートします。ネジキの新葉が紅くなっておりました。これは幼木ではなく、切られた株の根元から出てきた枝の葉っぱです。うぉおお、モチツツジがいっぱい咲いております。タカノツメの黄葉は全て散ってしまいました。こんな姿に。シワシワシャシャンボの果実。ネズミモチの果実。まさにネズミの糞です。ソヨゴ。アカ...

  • 二上山花散策12月2

    花があるわけではございませんが、一応続きということで花散策ということにさせて頂きます。まずは周辺を散策いたします。春一番に咲くスミレ、アオイスミレの葉っぱです。......かと思います。カキドウシではないとは思いますが他のものかもしれません。沢山生えておりました。来年花をチェックしたいと思います。この道に生えておりました。おっ、これは。フタリシズカの葉っぱがまだ残っています。今年中には枯れると思いますが...

  • 二上山花散策12月1

    12月に入り寒くなってまいりました。が、この日は穏やかな小春ちゃん日和です。相変わらずの二上山です。12月ですさかいなぁ。花なんぞはないとは思いますが、紅葉などを見つつ登ってきたいと思います。アキニレの黄葉。エノキの黄葉。エノキはニレ科からアサ科になったそうです。何故か、いつのことなのか、専門的なことはようわかりませんが。他にはムクノキもアサ科だそうで。ヤクシソウはまだ咲いていました。コシロノセンダン...

  • 二上山花散策11月2(後編)

    え~、前回の続きではありますが、少し戻って登山口辺りに咲いていた花を載せておきたいと思います。てーふてふ、てーふてふ♬モンシロチョウによく似た蝶々がひらひらと。追っかけて写真を撮りましたぁ。―これはきっと珍しいシロチョウに違いない。―あっ止まった。........モンシロてふてふでした。それにしても良い天気ですなぁ。小春日和というやつですなぁ。花を。ムラサキカタバミ。南アメリカ原産。花期は6-7月となっておりま...

  • 二上山花散策11月2

    久しぶりに二上山の花散策を続けたいと思います。まずは、あのリンドウがどうなったか見てきました。10月26日に撮った写真です。草丈10cm程の小さなリンドウがこれまた小さな蕾を付けておったのですが、どうなったか。まさか咲いたりはしていないでしょうなぁ。もう11月下旬でっさかいなぁ。咲いた!咲いておりました。もう咲いてから数日は経っているような感じです。リンドウの花期は9-11月だそうで咲いてても不思議ではないか...

  • 神山からドコモ道へ(後編)

    本日雨降りなので、後編を書くことにいいたしました。前回の続きです。前回はこの倒木を飛び越えていましたが、本当はこのように下をくぐりました。快適な尾根道です。倒木もありますが、その向こうが見えておりますので、全然問題なしです。カマツカの紅葉がここでも綺麗ですなぁ。最初のa分岐です。左は122緑の鉄塔方面ですので、ここは右の道へ。参考にまた航空地図を載せておきたいと思います。ここがb分岐となります。右が120...

  • 神山からドコモ道へ(前編)

    今回は、二上山の南側の山、神山に久しぶりに登ってきました。326mの山です。低い~。頂上まではほぼ20分でした。startから30番の鉄塔までです。startから約3分後の景色です。こんな山に登ろなんちゅう人はそうはいませんが、それほど道は悪くない。ぺケもあり。左が空いているので通らしていただきます。イチヤクソウ、葉っぱ残っていました。3株程ありました。日は当たらないし、土は乾燥しているので成長は難しそうな場所です...

  • 二上山花散策11月1

    11月に入ると二上山に行っても花は少なくなってきております。新しく開花したのはシマカンギクぐらいだったと思います。ので、今回は目についた果実や紅葉などを織り交ぜて載せていきたいと思います。家を出てすぐの仲哀天皇陵です。キンモクセイが爽やかな香りを漂わせていました。植木屋はんが剪定してはったのはついこの間だったと思いますが、樹形は整っていてしかも花が沢山付いております。花芽を落とさず樹形を整える、さす...

  • 二上山花散策10月4

    今回も二上山の周辺を散策してから山道に入っていきました。道端のチャノキ。オケラです。上部のいくつかの花は終わっておりますが、下の方には咲き始めの花がありました。下の方の花です。寒くなってくると、逆に緑色になってくるんですかねぇ。コモウセンゴケ。それとも新葉だからか?蕾ありです。まさか今頃咲くことは無いと思いますが、う~んどうでしょう。ワレモコウです。なんとこれはタチツボスミレか。ホトケノザが咲き始...

  • 二上山周辺散策10月1

    今回は二上山には行かず、周辺の散策をしてきました。最初は前回とほぼ同じ道をたどっております。 ミズとアキノウナギツカミ。ミズの花をもう少しわかり易く撮ろうと思ったのですが、うまく撮れませんでした。まだ蕾なんだと思います。  アオミズも同じような環境で生えているので、近くにありましたが、この花もいまいちよくわからず。  同じ道なのでまたキッコウハグマが登場いたしましす。前回は一輪のみでし...

  • 二上山花散策10月3

    え~、10月3を載せたいと思います。まずは周辺ということになりますが、3段池の方からぐるっと廻って二上山の方へと向かいたいと思っております。道端のミズ。白っぽいのが花だとは思いますが、詳細よくわからず。雄花と雌花があって、雄花は球形で小さく、2つの花被片と2つの雄しべ、雌花は3つの花被片でうち一つは小さいようです。キッコウハグマです。5cm程の草丈でしたが、風が止まず大揺れのぶれた写真ばかりしか撮れません...

  • 二上山花散策10月2

    一週間のご無沙汰で、また二上山に行ってきました。特に目新しいものはございませんが、たらたらと前回とおんなじような花などを載せときたいと思います。応神天皇陵の横の空きスペースに植えられたコスモスが、満開を迎えようとしております。よく通らせていただくジャリ道です。広々としておるので、向こうの方の葛城山や金剛山も見えております。 今回も前回と同じ道から登りたいと思います。ヨシノアザミ。 モチ。&#...

  • 二上山花散策10月1

    9月末以来の二上山です。ヤクシソウが本格的に咲き始めました。 コウヤボウキはまだチラホラ。小群落のところでは、まだまだ蕾が多い状態でした。 蜘蛛の巣にかかったドングリ。相棒の方は先に落ちてしまったようです。 セトウチホトトギスはもうほとんどが花は終了のようです。が、ないことは無い。花被片が3枚に見えたので、これは珍しいと思ったのですが、よ~く見てみると、内花被片の方はまだ開いてなかったよ...

  • 二上山周辺散策9月3

    今回は周辺の散策です。昨日、9月30日の撮影です。淡いピンクのゲンノショウコ。まさか雨に降られるとは思っていなっかったのですが、登り口にたどり着く前ににわか雨にあってしまいました。故に水滴あり。 久しぶりにこの道を通ると、池の土手の草刈りが済んでおりました。ワレモコウやツリガネニンジンなどスッキリか刈り取られております。 道端にイヌツゲの小群落。 ケシロヨメナです。 谷に入ってイヌシ...

  • 二上山花散策9月3

    二上山花散策、9月最後になるかと思います。今回は、いつもの道から旧ダイトレ、馬の背、祐泉寺、登り返して岩屋。帰りは中道から下山いたしました。両方の山頂及びその付近には行かずであります。キチジョウソウの蕾。草刈りの後が生々しく葉っぱの切断面に残っております。 去年の果実もあり。 馬の背近くまで登ると、この辺りは刈ってないので、ササやらひっつき虫の草をかき分けながら登ることになります。ひっつき...

  • 二上山花散策9月2

    周りをうろついていたので、二上山本体に登るのは久しぶりだったかも。道沿いの花畑にアメジストセージとコスモスがなんとなく自然な感じで咲いていたので、撮っときました。草丈が両方ともあるので、見ごたえのある景色を創っていたように思います。 太子温泉横。ヤクシソウがもう咲き始めておりました。 いつもより早いような気が致しますが、去年はいつ頃だったか。 ケシロヨメナも咲き始めていました。 よ...

  • ツリフネソウ 二上山周辺

    前回載せたツリフネソウをまとめておきたいと思います。ツリフネソウが咲いた! 小群落ではありますが、沢山花を付けておりました。 花を。上から見てみる。 前から見てみる。間口2cm程度です。 横からも見てみる。長さは3-4cm。 花序は葉腋から斜上しく紅紫色の花を4-10こ付ける。え~、花は3枚の花弁と3枚の顎片で構成されております。雄しべ5本で花糸は短く、白色の葯が合着して雌しべを包み込む...

  • 二上山周辺散策9月2

    周辺散策第二弾!と言っても大したものはござらんかった。竹内街道の石畳を通り、二上山方面に向かっております。周りには民家や蔵、塀などの古い家並みが残っており、風情がありますなぁ。マンホールの蓋もあり。 本日最初の道草は、ブライダルベールでございます。こんな所にも生えておりました。熱帯アメリカ出身、ツユクサ科ギバシス属部屋。花径は7mmぐらいの小さな花、葉っぱも大きいので3cmぐらいで、地を這った感...

  • 二上山周辺散策9月1

    二上山の周辺を散策ししてきました。道端に生えるコマツナギですが、普通のコマツナギより背が高くて、駒があまり連なっていない。花序も少し大きいようです。中国原産のキダチコマツナギとかトウコマツナギという品種が入ってきているようなので多分それかと思います。 実るほど頭を垂れる稲穂かな~。実った方は頭を低うして頂けたらと思います。私なんぞは実っていませんので。...........後ろに倒れるほど反り返って........

  • 二上山花散策9月1

    あっさて、あっさて、さてはなんとかタマスダレかと思ったら、同じゼラフィンサスと呼ばれるタマスダレ属のサフランモドキでした。ピンクの花です。道端。本日ほぼ曇りで、山登りには良い天気かと思って二上山にやってきました。 オオヒキヨモギも登り口の手前の道端に咲いていました。これって、ホントに希少植物なんですかねぇ。 ピンぼけですみません。シュウブンソウです。 ツユクサ。近くにトキワツユクサが咲...

  • ミソハギ 二上山周辺

    前回載せたミソハギをまとめておきたい思います。 この株は上部近くの15cmぐらいのところに花を10数輪付けていました。花は葉腋に1-3個付くようです。 花を拡大してみました。紅紫色の花の径は約15mm、花弁の長さは6-7mmです。しわしわの花弁が6枚、雄しべ12個、雌しべは短いのが1つ付いております。 横から見てみると、全体の長さはこれも15mm程で、花茎1mm、顎筒7mm、花弁が7mmといったところです...

  • 二上山周辺散策8月3

    8月最後の日に二上山の周辺を散策してまいりました。人っ子一人出会わずでした。人以外はオニヤンマと蟹に出会いました。特に挨拶も交わさず、お別れしてきました。ワレモコウ。 この池の土手に毎年咲いております。今年は何故か草刈りがなされてない様で、様々な雑草が生えております。ツリガネニンジンも咲いているはずですが、この状況では探し出すのは困難、止めときたいと思います。暑いし。 ショウキズイセンが今...

  • ナンバンキセル 二上山

    前回載せたナンバンキセルをもう少し詳しく載せておきたいと思います。 ナンバンキセルはイネ科など単子葉植物の根に寄生する、一年生の寄生植物です。根に絡ませて栄養分を横取りするとは、悪いやつですなぁ。宿主はイネ、ススキ、サトウキビなどですが、ミョウガやショウガなどにも寄生するようです。と言っても、必ず寄生している訳でもなく、たくさん見かけることは無し。探してもそう簡単には見つからないですなぁ。日当...

  • 二上山花散策8月2

    え~、8月2回目の花散策であります。道端のサネカズラ。 ガガイモ。 トイレの前にやってきました。文字の辺りに鍵が沢山引っ掛けられておるんですが、忘れものです。 で、この草冠にかかっているのが、忘れもしないあの突然のバケツをひっくり返したような大雨にあったときに落とした私のカギでございます。家の玄関と自転車のカギです。誰かがここに届けてくれたんですねぇ。ありがとうございました。あの日からも...

  • 二上山周辺散策8月2

    長く続いた雨がやっと止んだので、久しぶりに二上山方面に行くことにしました。とは言え、天気予報は終日曇りで、にわか雨があるとのこと。雨具を用意して出かけました。土曜日なので人密を避け二上山には登らず周辺を散策したいと思います。道端に生えていた見慣れないキノコ。洋傘のようなユニークな形です。 後で調べたら、ハナオチバタケと言う名前らしいです。傘のサイズは10-15mm程と小さいキノコです。乾燥すると縮...

  • 砥石谷他・岩湧山

    今回は岩湧山の東の山麓を散策してきました。天見駅下車にて流谷の集落の道を歩いております。稲が元気に育っております。 田んぼの道路側にオモダカの花が咲いておりました。 オモダカは水路や水田などに生育する抽水・湿生植物の多年草です。雌雄異花。花序の上方に雄花が、下方に雌花が付くようです。これは雄花です。雌花は残念ながら写っていませんでした。 葉は根生して葉柄は15-60cmぐらい、矢じり形の葉身...

  • 二上山花散策8月1

    本日終日曇りの予報。出かけるときは、ほんの少し雲にお日さんが隠れる時もありましたが、ほぼカンカン照りのよいお天気でございました。8月の二上山です。いつもの道を登っております。尾根道なので下りもあり~の。 花なし。 岩場、花なし。ひたすら前に進むのみ。 こんにちは、タマムシくんですか? タマムシくんです。 今回も旧ダイトレに下りたいと思います。ミズタマソウの群落アリ。 花拡大...

  • 二上山周辺散策8月

    天気予報は昼に雨、3時ごろは曇りで段々良くなるという予想。昼過ぎに降ってなかったので、出かけることにいたしました。道淵のサネカズラです。花が咲いているようです。 サネカズラは雌雄異株、又は同株。緑色の花なのでこれは雌花ですなぁ。 で、上の方に咲いているのは赤いので雄花のようです。え~、因みに右上から垂れ下がってるのはテイカカズラの果実です。サネカズラ、テイカカズラ、絡み合っているようです。&...

  • 二上山花散策7月3

    毎日暑い日が続いていますが、この日は少し曇りがちだったので、久しぶりに二上山に行ってきました。前回通った所のヒヨドリジョウゴがまだ咲いていました。 この根こそぎヤマザクラが倒れている所です。このヤマザクラまだ生きています。 スズサイコの蕾が再び出ておりました。この場所は日当たりが良すぎるので、開花する前に枯れてしまいそうです。地面はカラからです~。 暑いので谷道に入りました。ミズタビラ...

  • 二上山周辺散策7月

    今回は、二上山には登らず周辺を散策してきました。6月の末に行ったときに不明だった草の正体を突き止めるべく出かけたのではありますが、結果としてはまだ不明のままです。わかり次第、載せたいと思います。ひょっとしてどえりゃー珍しいものかもしれません。ご期待あれ。道端に咲いていたアキノタムラソウが、本格的に咲き始めました。 野菊ですが、前回はミヤマヨメナかもとしてましたが、正しい名前は不明。 平石峠...

  • 二上山花散策7月2

    本日も曇りがちで、いつ雨が降るか分らんような天気でしたが、二上山に行ってきました。この季節,、花は少な目。咲き始めたのはイワタバコぐらいですかねぇ。いつものネジキの道を行く。 オオトンボ、アクシバ、スズサイコの花が終わり、小さなヒメヤブランのみが目立っていました。ダイトレへ出るまで、他には花は見あたりませんでした。 ダイトレ。前回載せた時はまだ蕾が多かったのですが......... 満開は過ぎて...

  • 二上山花散策7月1

    雨が降りっぱなしで、なかなか山に行ける日が無かったのですが、本日曇りで3時ごろに小さな傘がヤフーの天気予想では出ていたので、早めに家を出ました。まずはいつものように、道淵の花から。ネジバナ。 ツユクサ。本来ならば上の段の主軸の花は退化しているのですが、このような2段タイプはわりとよく見かけます。 レストラン横のトイレ前。小雨が降り出したので、軒下に避難している猫にご挨拶を。 それでは山に...

  • 二上山周辺散策6月末

    今回は二上山には登らず、周辺の散策をしたいと思います。 3段池方面から入っていきます。池のほとりのガクアジサイが満開となっていました。 まずは、その前に道端で見た草などを。溝に咲いていた白い小さな花。シソ科の植物だと思いますが、なんでっしゃろなぁ。ヤマトウバナかも。 タイサンボクが咲いていました。もうすでに咲き終わったイメージがありますが、まだ咲いていました。 ハクモクレンのような...

  • 二上山6月3

    久しぶりに梅雨空の二上山にやってきました。もうササユリの花は無くなってしまいました。アジサイがあちこちに咲いております。他に何か珍しいものはございませんでしょうか。アクシバからスタートです。階段横の樹高10cm足らずの草のような木に、花が付いていました。いつも見ている株は70cmほどの高さですが、こんな小さくても花を咲かせることができるんですなぁ。近くにもう一株あり、7cm。今回もいつもの道から登って...

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、しんじさんをフォローしませんか?

ハンドル名
しんじさん
ブログタイトル
エクステリアプランニングショップ4128
フォロー
エクステリアプランニングショップ4128

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用