searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
多肉うきうき!Life
ブログURL
https://takoyashiki.jp/
ブログ紹介文
多肉、サボテン、観葉植物、飼い猫、沢蟹、オカヤドカリなど栽培飼育記録です。
更新頻度(1年)

156回 / 365日(平均3.0回/週)

ブログ村参加:2012/02/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、takoyashikiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
takoyashikiさん
ブログタイトル
多肉うきうき!Life
更新頻度
156回 / 365日(平均3.0回/週)
読者になる
多肉うきうき!Life

takoyashikiさんの新着記事

1件〜30件

  • 真夏の夜のチリチリ多肉♪アレコレ~&夜の花

    日中、凄まじく暑いです。昨日ほどではなかったでしょうか。強い日差しですが我が家周辺は結構な風が吹き、暑いながらも日陰で作業できます。真夏はどうしても水やりするのを躊躇して多肉が干からびていたりします。午後3時半頃から下葉取りや花殻残骸など取り除いたり、整理整頓、軽く水やり、ちょっとした植え替えなどしているともう日が落ちた7時でした。真夏の夜のチリチリ多肉♪モナデニウム・ルガルディアエ、リチェイ錦、ユ...

  • 多肉植物サボテン!何とかしたい猛暑対策!花かごトレーで、ピンポイント遮光♪

    真夏の簡易ビニールハウス内、ピンポイント遮光で挿し木・実生苗の葉焼け高温煮えを防ぎたい!我が家の簡易ビニールハウスはこんな感じです。高さ150cm、横幅間口110cm、長さ(奥行)180cm。天アーチに遮光ネットをかけています。ですが、通風をとるために間口を開けていますと間口の方から西日が長くどうしても入り、間口付近が焼けていたりします。考えてみますと、一番暑い時期に実生するなんてバッカ~ン、猛暑...

  • ようやく新茎節が出て来た!遅くない?

    ペニオセレウス・マクラタス(Penioereus maculatus)塊根性柱サボテン6月半ばに植え替えしましたが、思ったように新茎節は芽吹かず、いつになったら動くのか心配していました。ふと見ますとようやく新茎節が伸び始めています。ここからはグングン伸びるでしょうか。もう一度原産地の気候(メキシコ・ゲレーロ)を調べてみますと、一年中暖かく平均最低気温が24℃前後、平均最高気温は31℃前後、年間降雨量1300mm前後、6~10月が...

  • 干からびても、ダイジョブダイジョブ~?

    マミラリア・ルエッティー(Mammillaria luethyi)真夏の姿これ自根です。メキシコ、北コアウイラ州は年間降雨量が400mm未満のようです。春と秋、人が心地よい季節の時に水やりすると急に膨らみ大きくなる感じです。真冬は断水して春を待ち、霜が降りなくなる頃から水やり始めると球体が一気に膨らみ蕾も上がり開する感じで維持しています。只今猛暑、水やりはせず、煮えない様に遮光と断水して休眠中やや干からび中です♪。ダイジ...

  • マズイ~(ToT)、腐っちゃうかも~

    ピレア・グロボーサ(Pilea serpyllacea globosa)ペルー・クスコ原産の様です。見た目まだ何とか大丈夫そうですが、根元が黒く根腐れして腐った枝がたくさんあります。見苦しいので除きましたが、もう萎びてダメな枝もたくさんありました。まだ上の方まで腐っていないのですが、危うい気配です。今年は長梅雨で結果的に日照不足でした。梅雨入り前の5月後半の一時高温時期、場所を移動しました。朝日しか当たらない雨避けできる棚...

  • 自家採取種子と冷蔵庫保存していた海外輸入購入種子の発芽くらべ~ッ

    エキノケレウス(自家採取種子)、テフロカクタス(ヤフオク購入種子)、エケベリア(今年開花にできた種子)他、多肉・サボテン実生苗いろいろ先月、2020.07.27、浅いお弁当パックに穴を空けて種蒔きして置きました。発芽が始まったのは今のところ3品です。①テフロカクタス、今年ヤフオク購入種子ですが、何年採取種子か定かではありません。2020.07.27実生、発芽始まっています。まだ1か所だけですが、大丈夫のようです。②エキノ...

  • いつ弾けても良いように~こぼれタネ、キャッチャー♪

    ユーフォルビア・プラティクラダ(Euphorbia platyclada)マダガスカル原産またもや、良~く見ますと、かなり地味な花と実種子ができています。赤丸が種子ですが、触ってもまだ弾けない感じです。青丸が地味過ぎる小さい花♪古い種子が飛び散って他の鉢内にアチコチまた発芽しています。勝手にこぼれ種発芽~♪徒長してヒョロヒョロ~尺取虫と間違えそうな小苗\(-o-)/。きっと既に鉢外にもこぼれて、せっかくの種子を無駄にしていそ...

  • 花芽は上がりますが、群開花しないのは・・・

    ペニオセレウス・ストリアータス(Penioereus striatus)メキシコ、ソノラ砂漠、バハカリフォルニア、アリゾナ辺り自生地のようです。塊根性サボテン。2016年に分け与えていただいた苗なので、大切に育てています。大切に育てすぎると何か不足して開花しなかったり、我が家では昨年初めて2輪咲いたきりです。どうして蕾が上がらないのかコツがわからないでいます。ふと見ると、目立たない花芽が上がっています♪。長梅雨で多湿...

  • 日照不足のせい?生育が良くない、春秋成長型ミニサボテン

    プナ・白鶏冠(Puna clavarioides)左、プテロカクタス・黒竜(Pterocactus tuberosus)、右どちらもアルゼンチン原産で春・秋期成長型、真夏は小休眠するようです。今年は日照不足と長雨で多湿が続くので今まで水やり少なくしていました。白鶏冠は挿し木苗を頂きもう7年ほどになりますが、未だこんな大きさです。一度キリン団扇接ぎ木成功し急速成長してセッカ茎節が出ましたが、翌年接ぎ下しがうまくいかず腐ってしまいました。自...

  • 5月末に開花して、7月末にタネが採れてる~♪

    ロフォフォラ・翠冠玉(白花)2020.04.29、4月末、早くも開花の様子。この時はその他の株は開花していませんでした。(ダニがいる!)2020.05.29、このころ急に気温が上がり7月中旬の気温などと発表があったりしていました。急いで遮光ネットをかけてその下で3株同時開花していました。この時コショコショ白花同士、交配しておきました。(見えにくいだけでダニだらけ~)今日、おや!っと見ますと、何か黒いゴミが、よく見ると弾...

  • 多肉&サボテン自家採取種子、発芽苗のその後、アレコレ~

    セロペギア・シモネアエ(Ceropegia simoneae)2020.06.26に弾けて採取した種子をまいておきました。発芽して双葉になっています。赤丸部分にまいた種子が見えますがまだ発芽して来ません。まだ発芽するでしょうか、時間差でもいい、発芽して欲しいです。赤丸部分、弾け落ちてしまった種子がやはり鉢内こぼれ種発芽しています。もっと種子がこぼれているはずですが1か所だけ双葉がチラ見え。親株は赤茶色古茎、緑の新茎と混じった...

  • 葉が生えずに花が咲く~

    チレコドン・シナス アレキサンドラ(Tylecodon sinus-alexandra)syn=schaeferianusここ何年か、特に今年は雨が続くので、あまり水やりしていないせいで葉無しで花芽が上がります。花が咲き終わると高温多湿の夏の休眠期に入るようです。ブックホルジアナよりは水やりしても大丈夫な感じです。置き場所は百日紅(落葉樹)の下の簡易ビニールハウスにしています。夏季は百日紅の葉が茂り日陰になり、冬は落葉するので日が当たりま...

  • お弁当パックに種蒔きしました~♪

    サボテン・多肉植物の実生苗床をお弁当パックに穴を空けて作ってみました。ガスコンロでピンセットの先を焼きパックを何枚か重ね、熱いのをジョワッ~と刺すとプスプス簡単に穴が開きます。加減しながら溶かし水抜け穴を作りました。こんな感じ~。薄いパックは、枚数重ねて焼き穴を空けると剥がす時くっ付いていて少し破けてしまい、2枚重ねにしました。結局2枚重ねで穴を空けると問題なくできました。あはは~(ToT)。お弁当パ...

  • 籠つけして何年?そのまんまなシダ~

    プラティケリウム・ビフルカツム(Platycerium bifurcatum)カゴつけして7年上?でしょうか。もうよくわかりません。このブログに初めてのせた2014年3月には、このカゴでもういい感じでした。その何年かグングン成長して以降、周年、寒さなんてお構いなしに屋外に吊るしています。もう根詰まり、水コケの劣化で大きな葉が伸びず成長が止まっている感じです。正面から見ますとこんな感じ~最近の雨続きで若葉がアチコチから出て若緑...

  • サボテンの実を1年保存して水に浸けて戻したら・・・

    サボテン種子の保存方法昨年、エキノケレウス・美花角と桃太郎を交配してみますと実が成りました。実の中には種子がたくさん入っています。たくさん採れたので、実のまま2019.06.29冷蔵庫に保存しておきました。今日、冷蔵庫から萎びた実を出して浸水してふやかし、種子を採取してみました。萎びてドライフルーツの様な実には花柄と刺もたくさん着いていました。指で揉み種子を出そうとしますと刺が手に刺さり痛いのなんの~。仕方...

  • 生きているのはこの辺だけよ~(ToT)

    エキノケレウス・銀紐2017年実生苗。今年、植え替えたせいもあり、立ち上がり太く成長しています。う~ん、実根苗で開花するまであとどれくらいかかるのでしょうか。凄まじく開花している苗は接ぎ木苗が多いようで、実根では花付きもそう多くはないのでしょうか。エキノケレウス・御旗、大仏殿、フィッチー、青花エビ他、2017年秋実生苗。これらも同じく接ぎ木と実根では成長花上り度合いがかなり違うようです。ですが今年大仏殿は...

  • 上手く育っていない実生苗の植え替えは、辛いよ~(ToT)

    アストロフィツム・兜丸(瑠璃兜、ウルトラ花園兜)2018.08.30実生苗の生き残り蒔いた時期も悪かったのかもしれません。まだ暑すぎる8月末でした。生き残っているのですが、発芽小苗の内から芋虫に頭を食い荒らされ、ご覧の通り既に分頭しています。この苗の大きさで丸2年って、自分のせいですが、全然育っていないです。ひぃ~アストロフィツム・兜丸~赤花昭和兜1苗だけ生きていました。白兜7苗、瑠璃兜1苗、ウルトラ花園兜...

  • 予定通りに進まなひぃ~\(-o-)/

    サボテン実生苗いろいろ、光山、太陽、兜、エキノプシス他など・・・もういい加減、植え替えなければと思っています。今日は午後植え替えしましょうと準備していました。ですが、混雑するメダカ若魚の選別や水草の整理整頓などしていますと、あっという間にお昼になってしまいました。午後、湿度マックスな空模様と日照不足に水やりするのもままならず。植え替えようと作業場に取り込みましたが止めて、元の場所に戻しました。正直...

  • 取りまきしたら、だいたい1週間で発芽♪&巨大オガマちゃんとメダカちゃん

    ノトカクタス・青王丸今年開花した1株の花同士の自家受粉で自家採取種子がたくさん採れました。2020.07.16ほとんど取りまき実生しておきました。左端に多く発芽しています。大体1週間で発芽始まっています。今年のサボテン、多肉植物の実生は腰水をせずしています。今までは蓋ができ水をためて腰水もできる容器に入れ発芽、以降も虫食い防除に蓋もして管理していました。今時期、晴れ間が出ますと容器内の温度が上がり過ぎて一瞬...

  • 思いもよらず、失敗しちゃた・・・

    ミルチロカクタス・竜神木(Myrtillocactus geometrizans)今年2月、30㎝上高さ程に成長した竜神木が3本ありました。今後の接ぎ木のためにも永久台木として挿し木して増やそうと簡単に考えていました。とても暖かい2月でサボテンの植え替えや株分けなどもしていて、簡易ビニールハウスも閉じて暖かくいました。胴切りした上部は乾いた清潔な赤玉土単用を浅く入れ立てかけて置く程度にしてその内発根したら植え付けよう思っていまし...

  • 嬉し~い♪1cm伸びてる\(^o^)/♪

    ウェルウィッチア・ミラビリス、奇想天外、砂漠万年草(Welwitschia mirabilis)昨年、2019年10月20日の画像です。私の記憶では昨年の台風15号、9月9日の後、台風19号10月12日、どちらで痛めたのか定かでありませんが、この時点で片方の葉が実は折れて取れそうでした。無理やりとっても良かったですが、なんとなく取れず皮一枚で2葉がまだ付いていました。その後、霜には当てたくないので毎年室内防寒していますが、屋外に出した後...

  • ガステリア・春鶯囀錦の葉挿し木苗のその後・・・

    ガステリア・春鶯囀錦(Gasteria bateshiana f. variegata)初めに葉挿ししたは、2017年12月でした。様子がおかしいので抜いて見ますと完全に根腐れでした。当時は何枚か葉が残り5枚くらいは葉挿ししてみたのですが、結局成功したのがこの2枚だけでした。1年前の記事では枯れてしまった方の新葉が真っ黄色でほぼ全斑入りな感じでもキレイに生えていました。このところ悪天候が続く中、木陰に置いて調子よく来ていたので気に掛けずに...

  • 小型団扇って~じれった~い、じれったい~♬

    亀甲団扇オプンチア・ゼブリナ レティキュラータ(Opuntia zebrina f. reticulata)今年は元肥入りの草花用培養土を加えて鉢増しをしました。すると新葉が急にたくさん出てきました。今まで成長が遅いのは、肥料分の少ない用土に植え続けていたせいかもしれないと今更気づいた感じです。地植えていたら花でも咲いていたでしょうか。(-o-)よく見ますと、団扇の古茎節から新しい茎節が出るのではなく、株元から元気な新茎節が出始め...

  • アカバナマユハケオモト、常緑葉と落葉タイプ2品のこぼれ種実生苗のその後・・・

    アカバナマユハケオモト(常緑葉と落葉葉)2品とも鉢内にこぼれ種発芽していたのを発見し、鉢上げしたのは2020.02.11でした。本当のこと言いますと、常緑に落葉を掛け合わせたり、同品同士でかけ合わせたりしていたので、なんだかよく分からないのが現実です。ふりり返りますと常緑は葉が残るのは当たり前ですが、掛け合わせならどうなのか?落葉同士で結実なら小苗の場合落葉休眠して葉が枯れるのか?分からないでいます。小苗の...

  • アリオカルプス、自家採取種子♪もう発芽\(^o^)/♪&初めて食べた~真っ赤っか蝦

    アリオカルプス交配種、牡丹類2020.07.10実生(自家採取種子)しました。赤花(亀甲牡丹系)もう、発芽始まっています。白花(三角牡丹系)は同じ日にまきましたが、まだのようです。明日かも~♪ここまでは、誰でもできる~ここからどれだけ生き残るかは、自分次第~で責めないで~涙は出なひぃ~♪突然ですが、今日のお昼は初めて出会った、ツノナガチヒロエビ♪、シラス、ワカシの中落ち丼♪を食べました\(^o^)/♪午前中、近所のスー...

  • ビックリ仰天!一輪だけ~これがホントの、狂い咲き~ッ(ToT)

    コノフィツム・エクティプム(Conophytum ectypum )一日中鈍曇りで夕方5時は、まだ明るいはずなのに暗いです。今日、ちょうどお昼12:06、どうなっているか点検しなくてはと見ますと、あらまあ~ピンク花が1輪だけ、本当に1輪だけ狂い咲いています。7月15日梅雨真っただ中のむせぶ霧雨の中ビックリでした。この袋の中はもう花芽が一杯かも~ひぃ~このところ気温が20℃~23℃で肌寒いです。それと雨に当てていませんが...

  • 一つの株で種子が採れるサボテンってどのくらいあるのでしょ?

    ノトカクタス・青王丸(Notocactus ottonis)一つの球体から自家受粉で同時開花の別花花粉を付けで種子がたくさん採れました。♪知らなかったのよ~こういうことを~イイのいいの今更知ったら得した気分♪エコエコ実生ができます。種子ができていると花柄を引っ張っても取れない、そういう事は知っていました。膨らんだ果実ができその中に種子ができているのですが、種子が熟れている頃合いがイマイチ分かりません。サボテンの種類にも...

  • 全然ダメ~(ToT)、溶けるというより、赤く縮む感じ?・・・どうして?

    アストロフィツム・兜丸(Astriphytum asterias cv.)最終記事は1月17日でした。その時は23個、そこそこ緑に育っていました。その後、今年の冬は暖かかったので、調子づいて2020.02.27に植え替えしていました。この時もまだ大丈夫。↓そう、根を切って整理して2月に・・・2020.02.27大育苗バットに間隔を持たせ植え替え、このバットでいい感じに大きく育ってくれる予定でいました。実は、先月や今月に入り痛んでいたのではなく...

  • 雷に打たれ、落ちたと思う?

    セレニセレウス・夜の女王系せっかくできていた花芽があっけなく夕方落ちていました。昨晩、凄まじい雷とにわか雨が降り、ドッカーンという音と蛍光灯のようにピカピカ光る窓の外でした。そのせいと思いたいですが、花芽の成長大きさがイマイチ遅いようにも感じていました。1週間前触る感触は硬く伸びてきた気配でしたが、それから言うほど大きくならずでした。もしや、毎日降り続く雨に当て続けたからでしょうか。今日を除くこの...

  • 寒さに弱い球根・・・殺菌消毒して干したけれど・・・

    スカドクサス・ムルチフロス(赤花夏型球根)昨年冬から今年初め一応寒さに当てないようにプレハブに取り込んでいました。ですが球根の堀上げをせず、おまけに用土が濡れていたせいもあり、あまりに乾かない根土から掘り上げてみますと、球根がほぼ腐りかけていました。その後慌てて洗い殺菌消毒粉をまぶし干して乾かしておきました。その後、今年4月26日に植え付けて花芽を待ちましたが一向に出ず、もうだめかと諦めかけたとこ...

カテゴリー一覧
商用