searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

フウ&ウララさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
のほほん〜お庭作り&ハンドメイド〜
ブログURL
http://nohohonn150.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
姉フウと妹ウララ。お庭作りとハンドメイド<ビーズ,編み物,粘土,押し花>を楽しんでます。
更新頻度(1年)

15回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2012/01/31

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、フウ&ウララさんの読者になりませんか?

ハンドル名
フウ&ウララさん
ブログタイトル
のほほん〜お庭作り&ハンドメイド〜
更新頻度
15回 / 365日(平均0.3回/週)
読者になる
のほほん〜お庭作り&ハンドメイド〜

フウ&ウララさんの新着記事

1件〜30件

  • 風薫る五月

    フウとウララの「のほほん」へようこそ。来てくださってありがとうございます。新型コロナウイルスで自粛生活を送っておりますとこれまでバラの季節に、こんなにも庭でゆっくりと過ごしたことはないなってつくづく思います。特に5月は何かと外出する機会が多かったからね。それに比べて、今年はオープンガーデンのお宅訪問の予定もありません。さみしい限り! お花が大好きな皆さま!!ステイホームでお庭の草花目いっぱい楽しみ...

  • チューリップ 2020

    フウとウララの「のほほん」へようこそ。来てくださってありがとうございます。緊急事態宣言の対象区域が全国に拡大しました。地方においても感染者の増加の加速が収まらず毎日不安な気持ちでいっぱいです。国民一人ひとりが自粛することでなんとしてでも新型コロナウイルスを封じ込めましょう!自分自身と大切な人を守るために。  お籠り生活はじめてもうすぐ一か月経ちます。先が全然見えなくて、変化に乏しい生活にストレス感...

  • バラ苗の入れ替えでイメージチェンジできるかな

    フウとウララの「のほほん」へようこそ。来てくださってありがとうございます。新型コロナウイルスとの闘いはいつ収束するのでしょう。ワクチンが実用化になるまで一年以上掛かるとされていますからそれまで目に見えない恐怖に脅えなければならないのかしら。いつもの日常が奪われ、やり場のない毎日。戸惑うばかりです。だけどもう長期戦になることは間違いなさそうですよね。自分たちで予防できること、手洗いうがいきっちり行っ...

  • 椿まつり

    フウとウララの「のほほん」へようこそ。来てくださってありがとうございます。先日高速ジェット船セブンアイランド号で大島に行ってきました。アメリカの航空機メーカーが開発した船で、ジェットエンジンで海水を吹き出し、空気のかわりに海水から揚力(浮き上がる力)を得て飛ぶ「海のジェット機」です。 シートベルト着用で「テイクオフ」まるで飛行機のようですね。海水の抵抗が少ないので時速80kmのハイスピード波の影響...

  • 愛しい薔薇とのお別れ

    フウとウララの「のほほん」へようこそ。来てくださってありがとうございます。どうなんでしょう?薔薇の寿命って何年ぐらいなんでしょうか。品種によってことなるようですがだいたい10年から20年、中には30年以上も元気な薔薇もあるとのこと。日々の管理に問題があったのかもしれませんがここ数年のあいだに花の数が極端に少なくなった薔薇が目立つようになってきました。昔の写真を見ると歴然とわかります。10年以上も可...

  • わんこのこと

    フウとウララの「のほほん」へようこそ。来てくださってありがとうございます。今日はうちのワンコのことです。うちのワンコ 明日が17才のお誕生日のはずでした。ブログに度々登場しておりましたし毎年のバースデイ写真が途切れてしまいますのでたいへん遅くなってしまいましたがお伝えすることにいたしました。実は、半年ほど前にうちのワンコ お星さまになりました。徐々に徐々に足腰が弱くなってはいましたがまさかと思うほ...

  • クリスマスの飾り物

    フウとウララの「のほほん」へようこそ。来てくださってありがとうございます。今年もクリスマスの飾り物つくりました。といっても、自分で考えた訳ではなくレッスンに通っている先生方のオリジナルを教えていただいたものです。軽量粘土で作った芍薬毎年 新たな作品を生み出すのは大変ご苦労なことだと思います。ディップフラワーで作ったポインセチア私もいつの日か 材料選びからアレンジまで出来る日を夢見て、頑張ろう!(^^)!そ...

  • 種まきしました♪

    フウとウララの「のほほん」へようこそ。来てくださってありがとうございます。木々の葉っぱが 紅や黄色に染まり始めましたね。一か月ぶりの更新です。さまざまな出来事がありましたが全くもって一日はあっという間で輪をかけて一か月は瞬く間に過ぎていきます。出来事のひとつに、ガーデニングのお仲間が大切に育てたお花の種をたくさんいただきまして、何年振りかでほんとに久しぶりに種まきしました!今のところ順調!特に自分...

  • 立ち直ったお花たち

    フウとウララの「のほほん」へようこそ。来てくださってありがとうございます。先月に引き続き台風が上陸しました。今回の台風は大型で関東東北地方に甚大な被害をもたらしました。被災された方々には心からお見舞い申し上げます。川の氾濫、自然災害の怖さを改めて思い知りました。温暖化の影響なのでしょうか。今年の伊豆地方は10月になっても汗ばむ日が多く半袖ですごしておりました。台風15号でなぎ倒された大木がまだその...

  • 台風のつめ跡

    フウとウララの「のほほん」へようこそ。来てくださってありがとうございます。先日の台風15号の被害にあわれた方にお見舞い申し上げます。千葉県の広範囲では未だ 停電、断水で 復旧の見通しが立たないなんてそれはそれはたいへんなことですね。私が住んでいる伊豆の某所でも、当日の23時ころから翌日の21時ころまで停電しました。電気がないと何もできないことを実感しました。日が暮れると何も見えない暗闇の暗さを思い...

  • 真夏の庭は早朝に限る

    フウとウララの「のほほん」へようこそ。来てくださってありがとうございます。台風の影響が心配ですね。くれぐれもお気を付けください。肌寒かった梅雨明けとともに連日、朝から晩まで蝉の合唱隊の声が高らかに響き渡り夜になっても残響が残っているかのよう。。もうしばらくのあいだですから、自然豊かな住環境に感謝しつつ 夏の風物詩 満喫しようと思います!それにしても大音響なのですよ(^^)さて、庭のここ最近のようすで...

  • 刺繍が楽しい♪

    フウとウララの「のほほん」へようこそ。来てくださってありがとうございます。梅雨に入ってからというもの雲の上のおひさまと長いことお目にかかれません。暑いのは苦手ですが、7月も半ばになってこんなに肌寒い日が続くだなんて・・・私としては汗だくの庭仕事から少しのあいだ楽をさせてもらっているけどお庭の植物は早く梅雨が明けないかとさぞかし心待ちにしていることでしょう。先日遊びに行ったとき妹ウララ家のエキナセア...

  • バラと一緒に楽しもう♪

    フウとウララの「のほほん」へようこそ。来てくださってありがとうございます。庭づくりをしていてバラと何か他の花を一緒に咲かせるのは楽しみのひとつです。球根植物、宿根草など 手間を掛けずに毎年大きく育ってくれているのも嬉しい限り。そんなお花たち まとめてみました。アリウム ギガンチュームこぼれ種からの ポリジ矢車草  マツムシソウ  百日草最近 切り花でもよく見かける アストランティア夏が本番の エキ...

  • 庭の薔薇

    フウとウララの「のほほん」へようこそ。来てくださってありがとうございます。遡って 薔薇がみごろの頃。まとめてみました。アイスバーグ♪ポチッと押して頂けたら嬉しいです    にほんブログ村    人気ブログランキングへ...

  • バラと宿根草のガーデンです

    フウとウララの「のほほん」へようこそ。来てくださってありがとうございます。5月中ごろ バラの季節を迎えました。今年は例年になく雨模様の日が多くその都度 見頃のバラが台無しになったりして本当に残念でした。とはいえ、バラが一斉に咲いてくれる一刻は年間を通して一回だけ。嬉しくて写真たくさん撮りました。人気のブルー・フォー・ユー 早咲きですバラより一足お先に終わってしまうデルフィニウムそして・・・徐々に咲...

  • 大好きなお花に囲まれて♪

    フウとウララの「のほほん」へようこそ。来てくださってありがとうございます。目まぐるしく変化していく庭のようす、マメに更新することができずにいます・・・なるべく多く 少しずつですがブログに残しておきたいと思います。写真って好いですよね。後から思い返すと、そのときの記憶が蘇ってきますから。今年も真っ白い庭になりました!!オルレア・ホワイトレースに埋もれています。真っ白すぎて、みなさん驚かれます。それに...

  • ベル・オブ・ウォーキング

    フウとウララの「のほほん」へようこそ。来てくださってありがとうございます。クレマチスの「ベル・オブ・ウォーキング」みごとに咲きました。たくさんの蕾を確認したときガーデニングやっててよかったなって思える瞬間でした。蕾はパステル調のやわらかいグリーンです。開花が進むにつれ、徐々に色がなんともいえないパープルに変化していきます。繊細で弱そうにみえますが雨に降られても大丈夫でした。綺麗な花形を保ち花もちも...

カテゴリー一覧
商用