searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
都内で院長をしている獣医さんのブログ
ブログURL
https://ameblo.jp/kotarou540/
ブログ紹介文
東京都小金井市のハル犬猫病院院長のブログです。 検査結果の解釈などの情報発信をしています。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2011/10/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、おにっちさんの読者になりませんか?

ハンドル名
おにっちさん
ブログタイトル
都内で院長をしている獣医さんのブログ
更新頻度
集計中
読者になる
都内で院長をしている獣医さんのブログ

おにっちさんの新着記事

1件〜30件

  • サイトマップ(目次)

    目次2012年12月更新ぶんまでの目次です◆血液検査◆・肝酵素関係肝臓から出てくる酵素で、肝障害の指標となります ・犬猫の血液検査。GPT(ALT)って何だ?…

  • けいれん発作4

    抗けいれん薬にはさまざまなものがありますが、動物医療の世界では以前から・フェノバルビタール・臭化カリウムというお薬が良く使用されてきました。コストも低く、今も…

  • けいれん発作3

    前回、特発性てんかん(MRI検査などで脳に異常が検出されないもの)のコは必ずしも治療が必要とは限らない、とお伝えしました。では、どういったコが治療が必要なので…

  • けいれん発作2

    前回、けいれん発作で来院された動物の病気の候補には・てんかん発作(脳の病気)・反応性発作(脳以外の病気)・失神があるとお伝えしました。反応性発作と失神は、通常…

  • けいれん発作1

    けいれん発作はその原因により大きく二つに分かれます。・脳に原因があるてんかん発作・脳以外に原因がある反応性発作また、けいれん発作と見分けがつきにくいものに失神…

  • 食道内異物

    今回は食道内異物の情報をご紹介。食道内異物とは、何かを食べて食道に詰まってしまっているもののことです。特に犬で多いです。海外で調査したデータですが食道内異物の…

  • ショックとは?

    よく「ショック状態にある」とか「ショック症状がでる」とか言ったりします。日常的には「ビックリすること」とか「激しい衝撃をうけること」を意味しますが、医学用語の…

  • 塩中毒その3

    塩中毒の続きです。では、塩を大量に摂取したら一体どうなるのでしょう?結論としては急激に高ナトリウム血症という状態がおこります。急激な高ナトリウム血症で一番重要…

  • 塩中毒その2

    塩中毒の続きです。しかし、スプーン1杯の塩を犬が間違って一気に飲んだりするでしょうか・・・。普通はしませんよね。これだけの塩を一気に飲むのは、異物などを犬が飲…

  • 塩中毒その1

    今回から塩中毒による高ナトリウム血症についてです。塩は別名、塩化ナトリウム。このナトリウムの大量摂取は非常に危険というお話です。では、どれくらい摂取すると危険…

カテゴリー一覧
商用