京丹波町議会議員 山崎裕二 議員活動誌 ブログ版
読者になる
住所
京丹波町
出身
京丹波町
ハンドル名
山やんさん
ブログタイトル
京丹波町議会議員 山崎裕二 議員活動誌 ブログ版
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/yamasaki-kyotambachougi
ブログ紹介文
平成25年11月20日の任期開始より、京丹波町議会議員としての活動の様子を記事にしています
自由文
-
参加カテゴリ

政治ブログ / 政治家(市区町村)

更新頻度(1年)

324回 / 323日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2011/10/19

※ランキングに参加するとカテゴリ順位・ポイントが表示されます。

今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数

山やんさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、山やんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
山やんさん
ブログタイトル
京丹波町議会議員 山崎裕二 議員活動誌 ブログ版
更新頻度
324回 / 323日(平均7.0回/週)
読者になる
京丹波町議会議員 山崎裕二 議員活動誌 ブログ版
  • 宮津市 市税検討委を初開催 財政見通し説明受け議論─京都新聞より

    昨日の京都新聞に、「宮津市市税検討委を初開催財政見通し説明受け議論」とあります。宮津市市税検討委を初開催財政見通し説明受け議論─京都新聞より

  • 身体障害者 スポーツのつどい ボランティアにいきました(昨日)

    昨日9時20分、須知水辺公園へ、町身体障害者丹波支部体育大会スポーツのつどいのボランティアにいきました。社協依頼のボランティアとして、昨年同様、輪投げ競技のお手伝いをしました。歓談しながら、みなさんの交流も深まり、有意義な時間を過ごせました。身体障害者スポーツのつどいボランティアにいきました(昨日)

  • 長崎県西海市 若者視点で地域の課題探る 市長に施策提言へ─長崎新聞より

    9月27日(金)の長崎新聞に、「長崎県西海市若者視点で地域の課題探る市長に施策提言へ」とあります。以下、引用します。長崎県西海市と親和、十八両銀行の若手職員、行員が月に1回集まり、高齢化や人口減、担い手不足など地域の課題について考える「地域政策勉強会」を開いている。議論の結果は12月にも杉澤泰彦市長にプレゼンテーションする予定。親和銀行によると、両行の行員と自治体職員が集い、施策提言に向けた勉強会を開くのは初めて。4月に吉澤俊介頭取と杉澤市長が対談。職員と行員の交流を通して、若者視点を市の施策に生かそうと開催を決めたという。メンバーは20~40歳代。市職員11人、親和銀の地域振興部と市内3支店、十八銀1支店から計11人が参加。6月から月1回、業務終了後の夜に開いている。農業、医療、交通、物流の4テーマについて、...長崎県西海市若者視点で地域の課題探る市長に施策提言へ─長崎新聞より

  • ふるさと納税 泉佐野市除外 新制度巡り総務省と対立─京都新聞より

    本日の京都新聞に、「ふるさと納税泉佐野市除外新制度巡り総務省と対立」とあります。ふるさと納税泉佐野市除外新制度巡り総務省と対立─京都新聞より

  • 台風19号 京滋 各地で被害 施設の休業相次ぐ─京都新聞より

    本日の京都新聞に、「台風19号京滋各地で被害施設の休業相次ぐ」とあります。台風19号京滋各地で被害施設の休業相次ぐ─京都新聞より

  • 台風に注意

    雨風が強くなってきました。この週末は台風に最大級の注意が必要なようです。みなさま、安全に配慮して、お過ごしください。台風に注意

  • 町でソバ見頃 白い花 青空に映え─京都新聞 丹波版より

    一昨日の京都新聞丹波版に、「町でソバ見頃白い花青空に映え」とあります。町でソバ見頃白い花青空に映え─京都新聞丹波版より

  • 議会報告会 丹波会場にいきました(昨日)

    昨日19時半、中央公民館3階へ、議会報告会にいきました。参加者は30人ほど、うち役場職員が半数でした。何回か参加した他議会の報告会でもったイメージと異なり、困惑しました。引きずってしまい、質問も頓珍漢なものになってしまい、参加者のみなさんに迷惑をかけてしまったので…と率直に反省しています。本日の京都新聞丹波版の記事と合わせて。議会報告会丹波会場にいきました(昨日)

  • 町 たんぼアートでサンガ応援─京都新聞 丹波版より

    昨日の京都新聞丹波版に、「町たんぼアートでサンガ応援」とあります。町たんぼアートでサンガ応援─京都新聞丹波版より

  • 京都アイスアリーナ 通年リンク 12月15日開業─京都新聞より

    10月3日(木)の京都新聞に、「京都アイスアリーナ通年リンク12月15日開業」とあります。京都アイスアリーナ通年リンク12月15日開業─京都新聞より

  • 能満神社神輿巡行にいきました(昨日)

    昨日午前、三日市公民館で、能満神社神輿巡行がありました。並行して、地元の秋祭りとして、子ども神輿の飾り付け、会食やビンゴゲームなどを通じて懇親しました。ところで、町長選挙前討議資料のなかに、約束として、神社・祭礼など伝統文化、行事への助成とあります。他方、本年度予算より、各種団体への補助金を削減していると聞きます。同資料にある図書館の設置同様、これまた、実現可能性は極めて低そうです。能満神社神輿巡行にいきました(昨日)

  • 三日市 秋祭り 準備をしました(昨日)

    昨日午後、三日市公民館に集合し、秋祭りの準備をしました。お菓子やビンゴゲームの買い出しにいきました。マーケスデーだったようで、卵1パックがもらえました。三日市秋祭り準備をしました(昨日)

  • 丹丹 味な店 町質美 panzozo cafe─京都新聞より

    本日の京都新聞に、「丹丹味な店町質美panzozocafe」とあります。丹丹味な店町質美panzozocafe─京都新聞より

  • 町 豪留学生 日本料理に挑戦 須知高生と楽しく交流─京都新聞 丹波版より

    本日の京都新聞丹波版に、「町豪留学生日本料理に挑戦須知高生と楽しく交流」とあります。町豪留学生日本料理に挑戦須知高生と楽しく交流─京都新聞丹波版より

  • 各町議会議員の質疑回数(11議会中)

    16人の町議会議員の質疑回数(11議会中)を町民の方がまとめられています。本会議における質疑を1度も行っていない議員が複数います。議案に関する疑義はないのでしょうか。来週、開催予定の議会報告会の参考になるものと察します。各町議会議員の質疑回数(11議会中)

  • 各町議会議員の一般質問回数(8議会中)

    16人の町議会議員の一般質問回数(8議会中)を町民の方がまとめられています。来週、開催予定の議会報告会の参考になるものと察します。各町議会議員の一般質問回数(8議会中)

  • 山形県河北町 2DK町営住宅 家賃800円 実はミス 10年以上─朝日新聞より

    8月24日(土)の朝日新聞に、「山形県河北町2DK町営住宅家賃800円実はミス10年以上」とあります。以下、引用します。山形県河北町は23日、町営住宅の家賃の計算を誤り、2005年度以降、延べ93世帯に合計約1430万円少なく請求していたと発表した。1世帯当たりは最大56万5千円。築51年の2DK(53.08平方メートル)の部屋が月額800円になっており、町職員が「安すぎないか。このまま経年で減額すると間もなく無料になる」と誤りに気付いたという。対象は、1974、91年築の東団地と、68年築の田井(だい)住宅の、05年度以降の入居者。04年度に改正された公営住宅法施行令の解釈を誤り、築年数に応じた減額率の計算法を間違えていた。町は入居者や現住所が判明した元入居者に、おわび文書を送付。職員が今後、戸別に訪ねて不足...山形県河北町2DK町営住宅家賃800円実はミス10年以上─朝日新聞より

  • 京丹後市が安全装置の費用助成 高齢者の踏み間違い事故防止へ─京都新聞より

    25日(水)の京都新聞に、「京丹後市が安全装置の費用助成高齢者の踏み間違い事故防止へ」とあります。以下、引用します。アクセルとブレーキの踏み間違い事故を防ごうと、京都府京丹後市は10月から、75歳以上の高齢者が急発進を抑制する安全装置を取り付ける費用の一部を助成する。都市部と比べて公共交通が不十分で、免許の返納に踏み切れない高齢者のために安全対策に乗り出す。同市で運転免許を持つ75歳以上の高齢者は4295人(7月末時点)で全体の11.4%を占め、府内の6.6%よりも高い。市は鉄道やバスの定期券などが付与される免許の返納事業を実施し、今年も8月末で前年同期比19人増の73人が返納した。一方、市域が広く農作業や生活維持のために返納をためらう高齢者も多い。市内のカー用品店によると、事故が全国的に報道された今春以降問い...京丹後市が安全装置の費用助成高齢者の踏み間違い事故防止へ─京都新聞より

  • 丹波地域開発 公金支出問題 京都地裁 証人尋問 前町長 適正な支出─京都新聞 丹波版より

    昨日の京都新聞丹波版に、「丹波地域開発公金支出問題京都地裁証人尋問前町長適正な支出」とあります。丹波地域開発公金支出問題京都地裁証人尋問前町長適正な支出─京都新聞丹波版より

  • 国保京丹波町病院含む424公的病院 再編必要 厚労省 名称公表─京都新聞より

    昨日の京都新聞に、「国保京丹波町病院含む424公的病院再編必要厚労省名称公表」とあります。本日の新聞記事と合わせて。昨日、田中記者から依頼があり、記事にコメント登場する町の方を紹介しました。近所の人で、30年来のお付き合いです。以前、JRバス停でバスを待たれていた際、声をかけると、京丹波町病院まで行くんや…とのことだったので、そのまま、病院まで、車で送っていたことがありました。そのことを思い出しました。国保京丹波町病院含む424公的病院再編必要厚労省名称公表─京都新聞より

  • 田中良興さん 温暖化世界から身を守っていこう─京都新聞 丹波版より

    23日(月)の京都新聞丹波版に、「田中良興教諭温暖化世界から身を守っていこう」とあります。田中良興さん温暖化世界から身を守っていこう─京都新聞丹波版より

  • ひかり小 運動会にいきました(昨日)

    昨日8時40分、ひかり小の運動会にいきました。先週土曜から延期となっていました。奥さんと一緒です。赤・青・黄の3チームに分かれてでした。低学年から高学年まで、それぞれの一生懸命な様子で輝いていました。すべての関係者のみなさんに感謝申しあげます。ひかり小運動会にいきました(昨日)

  • 町営バス 思い思いに描画─京都新聞 丹波版より

    昨日の京都新聞丹波版に、「町営バス思い思いに描画」とあります。町営バス思い思いに描画─京都新聞丹波版より

  • 地元三日市 環境整備にいきました(昨日)

    昨日8時、地元三日市の環境整備にいきました。幾つかに分かれて作業しました。蒲生野団地前の道路がすっきりしました。昨日夜、周辺の方からお礼の電話がありました。また、みなさんに報告いたします。地元三日市環境整備にいきました(昨日)

  • 町 ふるさと納税で活性化 返礼品目増 魅力アップ─京都新聞 丹波版 丹索より

    昨日の京都新聞丹波版丹索に、「町ふるさと納税で活性化返礼品目増魅力アップ」とあります。町ふるさと納税で活性化返礼品目増魅力アップ─京都新聞丹波版丹索より

  • 町で歓迎会 豪の留学生6人 1ヵ月 体験楽しみ─京都新聞 丹波版より

    本日の京都新聞丹波版に、「町で歓迎会豪の留学生6人1ヵ月体験楽しみ」とあります。町で歓迎会豪の留学生6人1ヵ月体験楽しみ─京都新聞丹波版より

  • 草津市公共ホール 公演中の舞台にコンクリ片約10個落下 あわや惨事─京都新聞より

    17日(火)の京都新聞に、「草津市公共ホール公演中の舞台にコンクリ片約10個落下あわや惨事」とあります。以下、引用します。滋賀県草津市の市教育委員会は17日、市立草津クレアホール(野路6丁目)で14日午後3時半ごろ、舞台の屋根裏の約20メートルの高さからコンクリート片約10個が舞台袖に落下した、と発表した。ダンスの公演中だったが、けが人はなかった。市教委生涯学習課によると、落下したコンクリ片は最大で長さ7センチ、幅5.5センチ、厚さ2.5センチ、重さ約70グラム。ほかは2センチ~4センチ。当時は、小学生から大人約100人によるダンスのイベント中で、落下場所近くには出演者ら約10人がいたという。翌日に点検したところ、屋根裏の梁の鉄骨の上で約30個の破片を見つけ、回収した。同ホールは1988年に「滋賀県立草津文化芸...草津市公共ホール公演中の舞台にコンクリ片約10個落下あわや惨事─京都新聞より

  • ひかり小 読書支援部会 打ち合わせがありました(昨日)

    昨日午後、ひかり小読書支援部会お話会に向けた打ち合わせがありました。図書室をお借りしました。みなさんと一緒に、本の選択と分担をし、会の流れなどを確認しました。ひかり小読書支援部会打ち合わせがありました(昨日)

  • 町丹波マーケス 違法公金支出返還訴訟 寺尾前町長 証人尋問の日が決定

    本日の新聞折込に「町丹波マーケス違法公金支出返還訴訟寺尾前町長証人尋問の日が決定」とあります。原告団によるニュースです。町丹波マーケス違法公金支出返還訴訟寺尾前町長証人尋問の日が決定

  • 第1回町議会報告会開催のお知らせ

    使送文書のなかに入っていました。第1回町議会報告会開催のお知らせです。第1回町議会報告会開催のお知らせ

カテゴリー一覧
商用