プロフィールPROFILE

山やんさんのプロフィール

住所
京丹波町
出身
京丹波町

自由文未設定

ブログタイトル
京丹波町議会議員 山崎裕二 議員活動誌 ブログ版
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/yamasaki-kyotambachougi
ブログ紹介文
平成25年11月20日の任期開始より、京丹波町議会議員としての活動の様子を記事にしています
更新頻度(1年)

367回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2011/10/19

参加カテゴリ

政治ブログ / 政治家(市区町村)

山やんさんのプロフィール
読者になる

※ランキングに参加するとカテゴリ順位・ポイントが表示されます。

今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数

新機能の「ブログリーダー」を活用して、山やんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
山やんさん
ブログタイトル
京丹波町議会議員 山崎裕二 議員活動誌 ブログ版
更新頻度
367回 / 365日(平均7.0回/週)
読者になる
京丹波町議会議員 山崎裕二 議員活動誌 ブログ版

山やんさんの新着記事

1件〜30件

  • 令和元年第4回定例会 一般質問の傍聴にいきました(昨日)

    昨日、令和元年第4回京丹波町議会定例会で、7人の議員各位の一般質問があり、傍聴にいきました(本日も5人の議員各位が一般質問を行います)。令和元年第4回京丹波町議会定例会一般質問通告一覧表令和元年第4回定例会一般質問の傍聴にいきました(昨日)

  • 上和知中部村おこし委員会長 竹内浩さん 活動の輪を広げたい─京都新聞 丹波版より

    本日の京都新聞丹波版に、「上和知中部村おこし委員会長竹内浩さん活動の輪を広げたい」とあります。上和知中部村おこし委員会長竹内浩さん活動の輪を広げたい─京都新聞丹波版より

  • 町 下山駅近く レールのくぎJR鉄橋から30m下に落下 けが人なし─京都新聞より

    昨日の京都新聞に、「町下山駅近くレールのくぎJR鉄橋から30m下に落下けが人なし」とあります。以下、引用します。JR西日本福知山支社は2日、京都府京丹波町下山のJR山陰線の高屋川橋りょうから、レールを枕木に固定する「犬くぎ」が、約30メートル下の府道に落下した、と発表した。けが人や列車運行への影響はなかった。府道を通った人が長さ16センチ、幅1.6センチで重さ約370グラムの鉄製の犬くぎが落ちているのを発見し、2日午前10時35分にJRに連絡。点検したがレールに異常はなく、1日夜間から2日早朝にかけて行われたレール交換の際に誤って落下したとみられる、という。同支社は「このようなことがないよう再発防止に努めたい」としている。町下山駅近くレールのくぎJR鉄橋から30m下に落下けが人なし─京都新聞より

  • 令和元年第4回定例会の傍聴にいきました(昨日)

    昨日9時より、平成30年第4回京丹波町議会定例会が始まりました。傍聴にいきました。会期は18日(水)までの17日間です。行政報告、議案の提案理由説明がありました。12月より、会計管理者を中尾参事が兼務することになったようです。どちらも要職です。一抹の心配を覚えます。令和元年第4回定例会の傍聴にいきました(昨日)

  • 護持会 斎米集金がありました(昨日)

    昨日8時半より、護持会斎米集金がありました。3月末で理事を退任して、早8か月が経ちます。理事を経験した1人として、お寺の発展を願っています。護持会斎米集金がありました(昨日)

  • ひかり小 人権に関わる授業参観にいきました(昨日)

    昨日9時半、ひかり小へ、人権に関わる授業参観にいきました。奥さんと一緒です。班のみんなと、言葉によるコミュニケーションを通じて、協力して課題に向かう様子は微笑ましかったです。ひかり小人権に関わる授業参観にいきました(昨日)

  • 町職員 カメラ 手に訪問 双葉町の復興 友好の取材─京都新聞より

    昨日の京都新聞に、「町職員カメラ手に訪問双葉町の復興友好の取材」とあります。町職員カメラ手に訪問双葉町の復興友好の取材─京都新聞より

  • 町 補正予算など23議案を発表─京都新聞 丹波版より

    本日の京都新聞丹波版に、「町補正予算など23議案を発表」とあります。町補正予算など23議案を発表─京都新聞丹波版より

  • 公明党 竹内衆議院議員 日本政治の分析 英語で出版─京都新聞より

    23日(土)の京都新聞に、「公明党竹内衆議院議員日本政治の分析英語で出版」とあります。公明党竹内衆議院議員日本政治の分析英語で出版─京都新聞より

  • 音訳ボランティア ともしびにいきました(一昨日)

    一昨日9時半、音訳ボランティアサークルともしびにいきました。担当は『その他の読み物』でした。1月から、プラスチックゴミの捨て方が変わるようです。しばらく混乱がつづきそうな印象でした。音訳ボランティアともしびにいきました(一昨日)

  • 町 新庁舎工事が入札不調 完成遅れ 21年8月末に─京都新聞 丹波版より

    本日の京都新聞丹波版に、「町新庁舎工事が入札不調完成遅れ21年8月末に」とあります。篠塚議員のブログにも記事があります。合わせて。町新庁舎工事が入札不調完成遅れ21年8月末に─京都新聞丹波版より

  • 7月参院選 府内10代投票率 30.99%─京都新聞より

    一昨日の京都新聞に、「7月参院選府内10代投票率30.99%」とあります。7月参院選府内10代投票率30.99%─京都新聞より

  • 西田亮介 東京工業大准教授 史上最長首相 一強体制 もろさ露呈─京都新聞より

    昨日の京都新聞に、「西田亮介東京工業大准教授史上最長首相一強体制もろさ露呈」とあります。西田亮介東京工業大准教授史上最長首相一強体制もろさ露呈─京都新聞より

  • 町総合計画審議会アンケート結果 町民 自然や特産品が魅力─京都新聞 丹波版より

    本日の京都新聞丹波版に、「町総合計画審議会アンケート結果町民自然や特産品が魅力」とあります。町総合計画審議会アンケート結果町民自然や特産品が魅力─京都新聞丹波版より

  • 与謝野町 職員停職 上限超えた懲戒処分取り消し─京都新聞より

    17日(月)の京都新聞に、「与謝野町職員停職上限超えた懲戒処分取り消し」とあります。与謝野町職員停職上限超えた懲戒処分取り消し─京都新聞より

  • 町議会の新構成

    昨日、臨時会があり、町議会の新構成の決定があったようです。本日の京都新聞丹波版に記事がありました。篠塚議員のブログにも構成表のアップロードがありました。町議会の新構成

  • 町 瑞穂中 JAXA元教授 はやぶさ語る─京都新聞より

    本日の京都新聞に、「町瑞穂中JAXA元教授はやぶさ語る」とあります。町瑞穂中JAXA元教授はやぶさ語る─京都新聞より

  • 町 須知高ホッケー 府外募集を強化─京都新聞より

    本日の京都新聞に、「町須知高ホッケー府外募集を強化」とあります。町須知高ホッケー府外募集を強化─京都新聞より

  • 町 旧質美小 驚丹波塾が開講 若者の知恵 古里に─京都新聞 丹波版より

    本日の京都新聞丹波版に、「町旧質美小驚丹波塾が開講若者の知恵古里に」とあります。町旧質美小驚丹波塾が開講若者の知恵古里に─京都新聞丹波版より

  • 第2次京丹波町食育推進計画のアップロードがありました

    町役場のホームページに、『第2次京丹波町食育推進計画』のアップロードがありました。第2次京丹波町食育推進計画のアップロードがありました

  • ひかり小 4年2組に読み聞かせにいきました(一昨日)

    一昨日8時半、ひかり小へ、読書支援員の読み聞かせへいきました。担当は4年2組です。昨年の息子の担任の先生のクラスでした。先生には、感謝のしっ放しです。少しでも、恩返しになっていれば、嬉しいです。ひかり小4年2組に読み聞かせにいきました(一昨日)

  • ひかり小の給食をいただきました(12日(火))

    12日(火)お昼、和室で、ひかり小の給食をいただきました。献立は牛乳、ごはん、塩鮭、こんにゃくとれんこんの甘辛炒め、のっぺい汁でした。毎年、お話会前のこの時間を楽しみにしています。ひかり小の給食をいただきました(12日(火))

  • ひかり小 持久走大会 応援にいきました(一昨日)

    一昨日11時、ひかり小持久走大会の応援にいきました。息子も3年目です。自己ベストは更新できたかなひかり小持久走大会応援にいきました(一昨日)

  • ひかり小 お話会がありました(昨日)

    昨日午後、ひかり小の地域交流センターで、お話し会をしました。低学年、高学年の2部構成で2回しました。絵本は『だごだごころころ』、『こわいこわいおるすばん』、そして、『なしとりきょうだい』、『100年たったら』です。本を通じての子どもたちとの交流を一同、喜んでいます。いつも、ありがとうございます。ひかり小お話会がありました(昨日)

  • 精華町キャラ 4日間で目標額達成 ふるさと納税 返礼グッズ作成費 目標額に─京都新聞より

    2日(土)の京都新聞に、「精華町キャラ4日間で目標額達成ふるさと納税返礼グッズ作成費目標額に」とあります。精華町キャラ4日間で目標額達成ふるさと納税返礼グッズ作成費目標額に─京都新聞より

  • 茨城県守谷市 消費増税を機に上下水道料金2%値下げ その狙いは…─産経新聞より

    9月22日(木)の産経新聞に、「茨城県守谷市消費増税を機に上下水道料金2%値下げその狙いは…」とあります。以下、引用します。茨城県守谷市は22日、10月の消費税増税に合わせ、上下水道料金の税抜き単価から消費税増税分の2%相当額を値下げする料金改定を行うと発表した。29日に開会する定例市議会に条例改正案を提出する。市民の痛税感の緩和を図ることに加え、東京のベッドタウンの一つとして「住みやすさ」を広くアピールする狙いもある。市上下水道課によると、消費税増税に合わせて上下水道料金を値下げするケースは極めて珍しいという。料金改定は10月の算定分から適用する。これまでの税込み料金を税抜きに変更した上で、基本料金を1カ月当たり10円、従量料金を水道は1立方メートル当たり3~5円、下水道は同1~4円、それぞれ値下げする。これ...茨城県守谷市消費増税を機に上下水道料金2%値下げその狙いは…─産経新聞より

  • 町 サークルや小中学生600点 陶器や絵画 力作ずらり─京都新聞 丹波版より

    本日の京都新聞丹波版に、「町サークルや小中学生600点陶器や絵画力作ずらり」とあります。町サークルや小中学生600点陶器や絵画力作ずらり─京都新聞丹波版より

  • 町へCATV審議会が提出 民営化が妥当と答申─京都新聞 丹波版より

    本日の京都新聞丹波版に、「町へCATV審議会が提出民営化が妥当と答申」とあります。町へCATV審議会が提出民営化が妥当と答申─京都新聞丹波版より

  • 長崎県大村市人口 50年連続増 周辺自治体から吸収─西日本新聞より

    10月18日(金)の西日本新聞に、「長崎県大村市人口50年連続増周辺自治体から吸収」とあります。以下、引用します。大村市の人口(9月末時点)は9万6866人で、県内の市町では長崎、佐世保、諫早に次ぎ4番目。1970年から50年近く連続で増加し、2005年以降も年間500人増のペースだ。近年の人口増の背景に、周辺自治体からの“吸収”がある。県の異動人口調査によると18年、大村市への県内の他自治体からの転入は2522人。うち諫早から727人、長崎から622人、佐世保から407人が移住した。大村から県内の他自治体への転出は1733人。差し引き789人が増えた計算になる。宅地が比較的安価で、JRや長崎自動車道など交通の便も良く、市は「市内に家を建てて諫早などの職場に通う例が増えている」と分析。隊員約3千人とされる自衛隊...長崎県大村市人口50年連続増周辺自治体から吸収─西日本新聞より

  • リスナー交流会にいきました(昨日)

    昨日11時、中央公民館で、リスナー交流会がありました。音訳ボランティアサークルのメンバーとリスナーさんのつどいです。大正琴の演奏を聞いたあと、みんなでお弁当を食べ、各班の歌、朗読やクイズなどの出し物で楽しみました。また、リスナーさんによるビンゴ大会も開催していただきました。交流の場として、毎年、開催しています。いろいろな思いを共有する場になりました。いつも、ありがとうございます。リスナー交流会にいきました(昨日)

カテゴリー一覧
商用