searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

S.よっしーさんのプロフィール

住所
未設定
出身
大阪府

コトの発端は、旅先で、香港の大富豪に出会ったことから始まりました。 まるで、小説のような話ですがマジです。それ以来、香港の師匠に学びながら、本場仕込みの海外投資を学んでいます。

ブログタイトル
香港投資家ファミリー HKNSC S.よっしーのブログ
ブログURL
https://ameblo.jp/kawakami008/
ブログ紹介文
香港で大富豪に出会い、無理矢理に香港投資家ファミリーに入ったHKNSC Sよっしーのブログ
更新頻度(1年)

762回 / 365日(平均14.6回/週)

ブログ村参加:2011/10/12

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、S.よっしーさんをフォローしませんか?

ハンドル名
S.よっしーさん
ブログタイトル
香港投資家ファミリー HKNSC S.よっしーのブログ
更新頻度
762回 / 365日(平均14.6回/週)
フォロー
香港投資家ファミリー HKNSC S.よっしーのブログ

S.よっしーさんの新着記事

1件〜30件

  • 自分にしか見えない道

    もし、自分にやりたいことがあり、それが周りの人から理解されない場合、孤独を感じたりしますよね。更に、自分には、うっすら見えているビジョンがあっても、それを周り…

  • カンボジアに関するUNDPの発表

    先日、UNDP国連開発計画によるカンボジア成長に関する発表が行われました。 その内容は、カンボジアの今後の成長として、2030年に中所得国上位になり、2050…

  • カンボジアと韓国

    カンボジアと韓国の自由貿易協定が始まり、貿易額が上がってきています。それを受けて、両国からのコメントが発表されました。そこで韓国側としては、今後、両国の関係が…

  • そろそろ自分の中の力に気づいてみよう

    人は誰でも普段気が付かないような能力や力があります。それに気が付かず、誰かの真似をしたり、無駄な意見を聞いたりしていると遠回りしてしまうことがあります。さて、…

  • プノンペンに増えるそこそこおしゃれなコンドミデアム

    プノンペンにはおしゃれな建物が増えてきました。住宅もモダンなデザインが増えたり、コンドミデアムもカッコいいものが増えています。これは、プノンペン都内に新たに建…

  • やるかやらないかは自分次第

    なんでも同じですが、やるかやらないかで結果が変わります。いやいやそんな簡単なもんではないでしょ。と言われそうですが、簡単であろうとなかろうと、関係はありません…

  • プノンペンとカンポット間アクセス時間

    さて、プノンペンからカンポットまでのアクセスですが、今までは4時間くらいかかってました。途中休憩ありです。それが国道3号線の開通により、約2時間で往来ができる…

  • 日本の夏

    七月も終わり、八月に入ろうとしています。さて、夏といえば、もうすぐお盆です。真夏の青空に大きな白い雲、蝉の鳴き声、そして、本堂から聞こえるお経と線香の香りが夏…

  • プノンペン新国際空港の建設

    プノンペンから南へ約20キロのあたりに、プノンペン新国際空港が建設されています。規模してはアジアでも1、2を争うほどの規模となります。オープンは段階を経て行わ…

  • ワイン投資5 長期投資

    ワイン投資というものは、流動的に価格が変動するということはないため、長期投資となります。それも長ければ長いほど良いですね。なので、ワイン投資は、コレクション兼…

  • 首都の人口増加と不動産

    首都に人口が増えてくると、その郊外に膨らんでいくのですが、面白いことは郊外の不動産が上がることです。また、最近は人口増加に合わせて、外国からの投資や支援が入る…

  • ワイン投資4 2019年ヴィンテージ

    2019年に限らず、プリムール価格にというものは、そのヴィンテージの評価と、影響の大きいワイン評論家がつけたポイント、経済情勢などを考慮し、シャトーと仲介業者…

  • メガシティ化にみるチャンス

    メガシティとは、人口1,000万人以上の都市を指します。今後、アフリカでは首都に人口が集中して人口増加が進み、人口が増えるとそこに市場が生まれ、経済圏となり、…

  • チュロイチャンバーが賑やかなワケ

    チュロイチャンバーのスマートシティ開発が進んでいて、これから2023年にかけて多くのプロジェクトが完成していきます。さて、どうして2023年なのか?そのワケは…

  • ワイン投資3 プリムール

    具体的なワイン投資の方法に、プリムールという仕組みがあります。これは樽で熟成中のワインを一部先行販売するという、ボルドー独自のシステムなのですが、「プリムール…

  • 弱者が絶望する時代であってはならない

    昔から、強い者は強く、弱い者は弱いという社会でした。また、それが当たり前のこととして、まかり通ってきたわけです。これは、学校や社会というコミニュティの中の全て…

  • ワイン投資2 ワインコレクター

    アメリカのワイン経済ジャーナルの調査によると、世界の4分の1の富裕層がワインコレクターであり、資産の2%をワインで保有していると推測されるとしています。例えば…

  • ワイン投資 実は手頃に始めることができる

    最近、手頃な金額でできる投資について調べてみました。少し前に書いたコイン投資もその一つですが、実は、ワイン投資も手頃な金額で始めることができます。ワイン投資に…

  • 神を創った者

    神という存在は、この世に実在するものではなく、創造の中に宿るものであります。 さて、神様が人を創ったといわれたりしますが、人を創ったのは自然です。 更に、神の…

  • 2035年のマスタープラン

    プノンペンでは、マスタープランによる都市開発が進んでいますが、これは時々アップデートされますが、最近、アップデートされるようです。 内容は、現時点では、プノン…

  • 賢い買い物 価値を買う

    アンティークコインの価格って、ほぼ世界共通です。これはワインもそうですが保管や移動を考えた場合、コインの方が簡単です。 しかし、よく考えるとロレックスも同じで…

  • アフリカに行った時に政府に質問した件

    この話もアフリカで聞いた話です。アフリカに限らず紛争地のある国では、厳しい貿易規定があります。簡単にいうと、車や電化製品は輸出できないということです。 さて、…

  • 上半期投資国に意外な顔ぶれ

    2021年上半期のカンボジアへの投資国が発表されました。 第1位は、予想通り中国です。金額は20億ドル(約2,200億円)です。これは投資された総額の69%に…

  • Naga3の建設進む

    プノンペンでも一等地に建設されているナガワールド3の建設は順調に進んでいます。さて、この辺りやダイヤモンドアイランドは、プノンペンでも人気の一等地になりますの…

  • 太らないお酒の飲み方

    この時期になると、夜にお酒を飲みたくなりますが、やはり生ビールですよね。しかし、ここ近年はシャンパンやスパークリングがメジャーになりました。僕も以前、シャンパ…

  • 短縮されたプノンペンとカンポット間

    プノンペンとカンポットを結ぶ国道3号線の工事がほぼ終了しました。そのため専門家の間では、カンポット、ケップへの不動産投資が活性化するとコメントされています。こ…

  • 夏なので怖いはなし

    たまたま聞いた話ですが、銃規制のない国から銃を購入して、紛争地帯に売りに行く人がいるそうです。その人たちは、個人や数名で動くため実態が掴めないそうです。 購入…

  • 韓国金融カンボジアへ投資拡大

    韓国最大の金融グループDGBファイナンシャルグループが、カンボジアに投資を拡大すると正式に発表しました。 目的は、カンボジアでの商業銀行を中心に投資を拡大する…

  • 人気高まるチュロイチャンワー

    プノンペンから日本友好橋を渡ると、そこがチュロイチャンバーエリアです。クメール語では、チュロイチャンワーとも言います。 さて、ここは人気エリアになっています。…

  • ダラサコールの開発内容が発表される

    カンボジア西部タイランド湾沿い位置するダラサコールでは以前から開発が進んでいます。 今まで、その詳細内容について、公開はされていませんでしたが、最近、その内容…

カテゴリー一覧
商用