searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ニャンタのおばさんのプロフィール

住所
東京都
出身
高山市

日本語のお話は、(原則として)毎週月曜に発信します。『日本語びいき』(中公文庫)のイラストは、ヨシタケシンスケさんです!

ブログタイトル
猫な日本語
ブログURL
http://nekonanihongo.jugem.jp/
ブログ紹介文
日本語教師が語る日本語のヒミツと魅力(猫成分多め)。『日本語びいき』(絵・ヨシタケシンスケ、中公文庫)もよろしく!
更新頻度(1年)

166回 / 365日(平均3.2回/週)

ブログ村参加:2011/09/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ニャンタのおばさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ニャンタのおばさん
ブログタイトル
猫な日本語
更新頻度
166回 / 365日(平均3.2回/週)
読者になる
猫な日本語

ニャンタのおばさんの新着記事

1件〜30件

  • 猫に、負けた.....。

      きのうのウリ地方はよく晴れて、ぽかぽか陽気でした。きょうも暖かくなりそうです。  これ↓は、少し前の、寒い雨が降った日のこと。  焚いちゃった。  

  • お古のおざぶ #全乗り

     先日の記事(⇒☆)では頭をもたせかけてただけでした。  冷たい雨が降り続いたこの日は、全乗り。これでもまだ寒そう。 ストーブまだにゃの?うんうん、ストーブ恋しいよね。でも、煙突掃除がまだな

  • できすぎ

     またまたくつろいでおりますけれども、居る場所が、ちょいとトクベツです。   このところ3日ばかりつづけてここで寝ていました。    グリコ姐さんの祥月命日が近

  • キライじゃなかったっけ?

    ★日本語文型「〜くせに...」    まったりくつろぐ猫。  とっても、まったり。でもさ、そのお尻のとこにあるの、コーヒーのカスだよ?ウリすけ、大嫌いじゃなかった?オバちゃんがコー

  • いまいちクッキング

      陽ざしが出た日、キュウリを干してみた。 干すとうんまい、って何かで読んだから。 で、「箸が止まらない」と評判のレシピによる漬け汁にどぶん&ぎゅう。 結果は......うーん、びみょ〜。ど

  • しごとイス乗っ取りの季節

    お茶をいれに立って、戻って来てみたら...... 乗っ取られました。  *ところで* ウリ猫は起きている時間の半分以上を毛づくろいに費やしているけれど、なぜか目ヤニはついたままのありのまま。顔洗うのが

  • 陽ざしのある写真

      いっぱい降ったですにゃ。 台風はそれてくれましたが、冷たい雨の日が続きました。お日さまが恋しい。恋しいと思う日が来ようとはほんの数十日前までは想像もできませんでしたな。 今はこのぬくぬくがうれしい

  • お古のおざぶとお豆のスープ

    急に肌寒くなってきてウリ猫の居場所が毎日変わる。本日は、ここ。 ソファに置いた小ざぶとん。グリコ姐さんのおさがりです。*朝ごはんにも湯気の立つものがほしくなる。先日ぼーっと見ていたテレビで高山なおみさんの静かな一人暮らしが紹介され

  • 贅沢#2

    またまた買い物欲。 知り合いがSNSで「蓬莱うまい、蓬莱うまい」と連呼しているのを見ているうち気づいたらぽちっていた。ドカン!と5本発注。(蓬莱は飛騨古川のお酒なり。)新学期が本格的に始まる直前、心が何らかのよりどころを欲していた

  • 贅沢#1

    とうとつに湧き上がる買い物欲。 ナガノパープルという、新顔のぶどう。皮ごと食べられる品種です。果物は「丸かぶり」主義のわたくし、少し前から気になっておりました。  しっかし、ドキドキするお値段でしたわよ!&nb

  • 看護師ウリ#5 & 病院ごはん

    ひとり寝を愛する灰色しましまが、この夏のオバの不調時には珍しく添い寝をしてくれた。それがうれしくてうれしくて、5回にわたり薄暗い写真を並べてきました。長々おつきあいくださって、ありがとうございました。ようやくスマホ写真の在庫も尽きたので、今

  • ビビリ猫の大躍進

        先日のananとのツーショット。  この写真は、こちらのスタジオで撮影されました。 巨大段ボール箱の中身はあたらしいガスコンロ。前任者は、勤続17年。なかなか点火

  • 動じない。タピらない。

       若いころはビビリだった。  それが今じゃ、ものすごい雷雨にも平気。  そうそう、先日ガスコンロを交換したんだけど、このビビリでマボロシだった猫が現場監督までしてたん

  • 看護師ウリ #4

    まんまるお目目で献身的看護に努めていた、かと思うと......患者の枕を乗っ取る!いや、温めておいてくれたのかな。できれば、枕は冷やしといてほしいんだが。そんな激務つづきの看護師さんの、夜勤明け。 おつかれにゃん。 先週

  • 看護師ウリ#3 & 動画のお稽古

    熱発中の飼い主の脚にぴっとり寄り添う献身猫。 過ぎぬる8月初旬のことです。エアコンを設置したとはいえ、暑かったんでないかい?寝室は暗いので、目がまんまるでかわいい♪*さてさて突然ですが、YouTube。これまで視聴するだけでしたが

  • 看護師ウリ #2

    さて、純猫ブログのかまえ、とうぶん続きます。*7月末から8月初めのオバの不調にとことんつきあってくれたプロ意識の高い猫。温かい生き物がそばにいてくれて、ほんとうに救われました。ウリはりっぱなセラピー猫。 もう秋♪ってことでいいのか

  • anan

     ananが届いた。anan 2020.9.16刊 2217号表紙には、うつくしい2人のおのこ。地味な日本語教師には縁もゆかりもなさそうなこの雑誌がなぜに送られてきたかというと、・・・・・・こんな特集があったから。特集「言葉のチカ

  • 看護師ウリ

    純猫ブログ宣言をしたので、正々堂々、猫まみれでお送りします。*朝、目覚めたとき枕のわきに猫がいる幸せ。7月末、オバが体調をくずしたころふだんはひとり寝の好きなウリ猫がほとんど毎日毎晩、オバに添い寝してくれました。飼い主の具合が悪いのわかるん

  • つもりだった。

      月曜ですが、日本語バナシはお休みです。たぶんこの先(また!)しばらく純猫ブログです。来週から授業が始まるの。自転車操業の始まりなの。写真と記事は、まっったく関係ありません。 夏休みの間に書きたかったこと。・

  • 労働運動してみた。

    JUGEMテーマ:日本語教育  私は日本語教師です。3つの大学で非常勤講師をしています。そのうちの1つから、8月初め、とてもヒドイ連絡を受けました。 ——コロナ禍で留学生が減っている、授業が開講できない場合、非

  • ウリ猫を探せ! #何回目だ編

      晩夏の台所。ウリ猫を探せ!ここは、お初です。冷蔵庫の上、せいろの陰。見つかっちった。またべつの日。 薄曇りの日ではあったが、まだじゅうううぶんに暑い!ぐにゃ猫。頭寒足熱。頭熱足暖。おーい、だいじょぶかぁ?9

  • 夏の敷物、いまむかし

     2017年の夏。写真をクリックすると過去記事に飛びます。(以下同じ)  2018年の夏。 1年飛んで、2020年の今。こうして見くらべると順調に色あせてきていますな。*この夏はドタバタしていていろい

  • 夏の居場所

    ★日本語【タラちゃんしゃべり】ウリ猫のこの夏の居場所は家じゅうを転々としましたが、梅雨が明けてから8月いっぱいはここにいることが多かった。寝室の、クローゼットとベッドの間の細長い空間です。突き当りのこの小窓は、先代猫ニャンタ専用の通用口でし

  • かっこいい猫と梅干しメモ

    ちょっと涼しい日には二階のこのお気に入りのイス。妙にエラそうだ。へたに話しかけたら、何か説教されちゃうに違いない。*そっとしておいて、おまけの梅干し情報。梅漬けを干せと言うけど、干からびちゃっておいしくない。——というご相談を以前、受けたこ

  • 飼い主の覚悟&お知らせ

    どうあがいても、9月。9月始まりの手帳をば買い来たりて、 静かに秋学期への覚悟を固めんとす。猫にそう言ったら、すごく冷たい顔をされて、無視されました。ふん。お知らせです。今年も仲よし4人さんはやるのです!ねこここち vol.5!&

  • 猫はカワイイでできている。

    ★日本語【格助詞「で」】この夏のウリ猫の居場所は定まりません。昨秋、グリコが天国に異動して5年ぶりに一人っ子生活に戻ったウリ。自由と安全を確認しているのかも。この日は、ここ。1階の廊下の奥。乗っかってるのは、じつは亡父手作りの碁盤でしてな。

  • ねこが先かたまごが先か

       灰色しましまが生真面目な顔をしてハマっているのは——、 ——のは?そう、たまごの空き箱。   この少し前まで、ネコロジーラボのおもちゃでこうやって↓遊んで

  • 梅干し日和と夏の朝ごはん

    病院から戻って真っ先にやりたかったのはこれ。梅雨が明けたころは絶不調で、梅漬けがどうなっていようと確かめる気力もありませんでした。8月も半ば過ぎ、カビてるかも?とドキドキしながら瓶を開けたら、とてもきれいに漬かっていました。喜んでざるに並べ

  • 甘え猫と病院で拾った日本語

    ★日本語【(〜し)てもらっていいですか?】 えー、いきなり見苦しい写真で失礼します。おばが出所してきた晩、さっそく足首温め猫が出動。  このとき室温33度。カワイイけどメイワク!翌朝、締め切り過ぎのしごとに取り

  • 桃に会えて

     わたくしくだものの中で桃がいちばん好きです。     いろ、かたち、香り、手のひらにしっくりくる重み、何もかもが大好き。  旬の短いこのくだものをこの夏も食べ

カテゴリー一覧
商用