searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Blumen−Kranzさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
時をこえて ー百年の庭ー
ブログURL
https://ameblo.jp/blumen-kranz/
ブログ紹介文
百年の歴史を持つ庭の様子をお楽しみください。
更新頻度(1年)

298回 / 365日(平均5.7回/週)

ブログ村参加:2011/09/11

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、Blumen−Kranzさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Blumen−Kranzさん
ブログタイトル
時をこえて ー百年の庭ー
更新頻度
298回 / 365日(平均5.7回/週)
フォロー
時をこえて ー百年の庭ー

Blumen−Kranzさんの新着記事

1件〜30件

  • ヒガンバナの開花1 ─お地蔵さまのまわり─

    いつもはひっそりしていますお地蔵様のまわり。 しかし、数日前からヒガンバナ(彼岸花)が咲きだし、 庭の中で一番華やかな場所となってきています。 ヒガンバナの蕾…

  • ハナトラノオの様子

    少しずつ開花が進んでいますテラスの花壇のハナトラノオ。 若々しい感じがするベビーピンクの花なので、 開花が進むにつれて庭は明るくなってきています。 そんなハナ…

  • ピンクのサルビアとハマギク

    こぼれ種から育ちましたサルビアが、 どんどん咲いてきています女性像のレンガの小道。 そのピンクの花越しに見ます女性像は、いつもよりもロマンチックです。 ピンク…

  • レンガの小道 ─ルリマツリ・ヒガンバナ・サマーポインセチア─

    華やいできていますレンガの小道の両側。フェンス側ではルリマツリが花を咲かせていますし、家側ではこぼれ種から育ちましたサマーポインセチアが咲き始め、その間には蕾…

  • キキョウのまわり

    紙風船のようにプックリ膨らんだキキョウの蕾。 その横にはオキザリス・パーシーカラーのタグが見えますが、 今はタグだけで何もありません。 1週間ほど前に花が咲い…

  • タマスダレとハナトラノオ

    「わぁ、きれいだな。」 芝生の中でたくさんの白い花を咲かせていますタマスダレ。 昨日見ました時もきれいだと思いましたが、 今日はさらに花数が増えて見事な眺めで…

  • つる性植物 ーフウセンカズラとブルースターー

    小さな実ができ始めましたフウセンカズラ。 フウセンカズラはこぼれ種から生えだしたものですが、 同じくこぼれ種から育ちましたピンクのサルビアを取り囲むようにして…

  • 秋の風情 ─萩・ヤブラン・ハナトラノオ・シュウメイギク─

    ずいぶん咲いてきました萩。ピンクの小花が秋の風情を感じさせます。萩がありますのは西の花壇ですが、その花越しには古倉庫の前で咲くヤブランが見えます。以前よりも花…

  • レンガの小道の花壇 ーイタリアンルスカスのまわりー

    手入れが終わりましたレンガの小道の花壇。 こぼれ種から育ちましたカラミンサの花越しには、 オレンジ色の実が見えます。 オレンジ色の実はイタリアンルスカスの実で…

  • トウテイランと紫サルビア

    「紫サルビアはどうなったかな?」 レンガの小道ではピンクのサルビアが、 女の子の像がある東の花壇ではメドーセージが咲き始めましたので、 新しく作りました男の子…

  • サルビアの季節

    涼しくなりましてから急に咲き始めましたピンクのサルビア 。これまでも蕾はできていたのですが、猛暑で咲かずに枯れていました。サルビアはこぼれ種から育ったもので、…

  • 驚きの子宝草

    葉の縁にびっしりと子株をつけています子宝草。子宝草の鉢は室外機の上に置いていますが、例年と比べまして子宝草がとても大きく、鉢を覆い隠しています。そんな子宝草の…

  • サマーポインセチア

    ついに咲きましたサマーポインセチア。 サマーポインセチアはショウジョウソウともいわれますが、 赤い部分は葉の一部で、花は中央の緑の部分です。 先日リリーピリー…

  • レンゲショウマとヤマシャクヤク

    下向きに咲き始めています薄紫の花。 レンゲショウマの花です。 そのレンゲショウマ、今朝見ますと花びらがさらに開いていました。 レンゲショウマの花を初めて見まし…

  • キキョウとオキザリス

    「あっ、キキョウが咲いている。」 テラスの花壇を覆っていましたクラウンベッチを短く切りますと キキョウが咲いているのに気がつきました。 上の方には小さな蕾らし…

  • 斑入りの細葉 ースイショウラン・ヤブラン・オリズルランー

    以前に比べて白い花穂がはっきりしてきましたスイショウラン。 植物の中には花よりも葉の方が美しいものがあり、 前回ご覧いただきましたレックスベゴニアもそのひとつ…

  • リリピリーのまわり

    また咲き始めましたリリピリー。 リリピリーはフトモモ科の植物ですが、 初めて咲きましたのは7月初めでした。 実ができるのを楽しみにしていましたが、 今のところ…

  • ニチニチソウのある光景

    庭のあちらこちらで咲いていますニチニチソウ。 こちらは勝手口のまわりで咲くニチニチソウですが、 一番見事なのは男の子と女の子の像のまわりで、 淡いピンクと 濃…

  • ボードの前の珍事 ーブルースターとフウセンカズラー

    「何か茶色のものがある。」 アイビーが絡まるボードの前に茶色のものがありますので近づいて見ますと、 それは熟してはじけたブルースターの実でした。 はじけた実の…

  • クレマチスとルリタマアザミ

    庭の中央で花を咲かせていますクレマチス。 6月にはたくさんの花を咲かせましたが、また少し花を咲かせています。 前回ご覧いただきました時は咲き始めたばかりでした…

  • 庭のフォーカルポイント6 ー男の子と女の子の像ー

    百年の庭のシンボルであります男の子と女の子の石像。 私がここに来る前から庭のフォーカルポイントとなっていて、 像の前では今ニチニチソウがたくさんの花を咲かせて…

  • 庭のフォーカルポイント5 ー男の子の像と小道ー

    引っ越してきました5つの石像。 最後に残りました男の子の像は、 いろいろ悩んだ末に男の子の像に続く小道に置くことにしました。 小道は延長しましたので、合計3つ…

  • 庭のフォーカルポイント4 ーニチニチソウと女性像ー

    男の子と女の子の像の横で咲く淡いピンクのニチニチソウ。 像の前では濃いピンクのニチニチソウが咲いていますが、 そのニチニチソウの後方に見えます石像。 石像は鉢…

  • 庭のフォーカルポイント3 ─西の花壇の花台─

    実の一部が紫色に色づいてきていますコムラサキ(ムラサキシキブ)。紫色になっていますのは茎の根元の方の実で、先の方はまだ緑色をしています。コムラサキがありますの…

  • 庭のフォーカルポイント2 ー東の花壇の女の子の像ー

    台の上にのせました女の子の像。 像の横に鉢植えの矮性サルスベリを置きますとなかなかいい感じです。 女の子の像はすでに東の花壇のオレガノの前に置いていましたが、…

  • 庭のフォーカルポイント1 ー妖精像と男の子の像ー

    やっと着手しました庭のフォーカルポイント作り。 庭の奥まった所に置いていました引っ越ししてきました石像たち・・・ まずはそれぞれの石像の配置を決めました。 男…

  • タマスダレ

    「咲いている。咲いている。」 タマスダレが芝生の中で白い花を咲かせています。 昨日見ました時は蕾でしたが、今朝見ますと4輪ほど花を咲かせています。 タマスダレ…

  • サルスベリとゼラニウム2

    日当たりのよいテラスに移動させましたら、 花の色がまた以前の色に戻りました矮性サルスベリ。 購入しました時はこのような色でしたが、 玄関に置いていましたら 驚…

  • シュウメイギクと椿の実

    庭の奥まった所でひっそりと咲いていますシュウメイギク。その後ろには鈴なりの椿の実が見えます。シュウメイギクや椿がありますのは、お地蔵さまの後方・・・・離れた所…

  • ムクゲのまわり

    「ムクゲがきれいだな。」 花が少なくなりました庭で、ひときわ目立ちます西の花壇のムクゲ。 一日花ですので、あっという間に散ってしまいますが、 近づいて見ますと…

カテゴリー一覧
商用