プロフィールPROFILE

ぽーさんのプロフィール

住所
アメリカ
出身
西区

自由文未設定

ブログタイトル
息子のテニスな日々
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/poe921/
ブログ紹介文
母が綴る、息子たちのテニス日記。テニストーナメントの記録など。
更新頻度(1年)

26回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2011/09/09

ぽーさんのプロフィール
読者になる

ぽーさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,032サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 30 40 10 30 0 10 120/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 65,180サイト
死別シングル育児 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 101サイト
テニスブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,287サイト
ジュニアテニス 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 117サイト
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35,333サイト
アメリカ南部情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 257サイト
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(OUT) 34,594位 33,544位 33,553位 36,310位 32,541位 35,135位 29,684位 980,032サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 30 40 10 30 0 10 120/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 2,130位 2,121位 2,119位 2,208位 2,007位 2,172位 1,862位 65,180サイト
死別シングル育児 13位 13位 13位 12位 12位 14位 11位 101サイト
テニスブログ 45位 45位 45位 47位 40位 45位 40位 1,287サイト
ジュニアテニス 22位 21位 21位 23位 20位 22位 20位 117サイト
海外生活ブログ 2,809位 2,771位 2,766位 2,865位 2,758位 2,850位 2,570位 35,333サイト
アメリカ南部情報 27位 26位 25位 26位 24位 27位 21位 257サイト
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,032サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 30 40 10 30 0 10 120/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 65,180サイト
死別シングル育児 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 101サイト
テニスブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,287サイト
ジュニアテニス 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 117サイト
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35,333サイト
アメリカ南部情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 257サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ぽーさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ぽーさん
ブログタイトル
息子のテニスな日々
更新頻度
26回 / 365日(平均0.5回/週)
読者になる
息子のテニスな日々

ぽーさんの新着記事

1件〜30件

  • プランB

    8歳の頃からプロを夢見、10年経った今も矛先を全く変えない向こう見ずなマサキ。そして母の心配や諦め気分をよそに、まだ真っしぐらに突き進むのに、ケンタの強い意志も加わっている。考えなしのマサキと真反対に、リサーチや知識を増やす事が大好きでそれが習慣のケンタ

  • マサキ、とうとう18歳

    今年7月頃から最近まで、母の仕事は狂ったように忙しく、昼時間も取らずに毎日十時間以上働いた。ここ数日は少し落ち着き、そしてふと今日思ったのだ。日々の楽しみであった、テニスブログを読んでいない。そして埃が積もりに積もり、カビでも生えているような自分のブログ

  • 頑張るテイラー

    USオープンで頑張っているテイラー。残業続きの母だけど、午後5時過ぎには仕事を途中で止めて携帯電話にかじりついた。仕事をできる状態ではなかったからだ。それはあのハレプとの激戦を観ていたからだ。支店長が驚いて休憩室にやってきたほど、母は超興奮していた。 彼女

  • ビーナスがやって来た日

     先々週のことだった。ケンタが出勤途中の車の中で言った。「ビーナスが近所のテニスセンターへ、今度の月曜日に来るんだって。」最初母はケンタの言っている事が、何の事かはっきりわからなかった。そうして再度尋ねたのだった。「誰が来るって?」そう、我が家から車で三

  • ライバル

    マサキが目標としていたジュニアトーナメントまで、残り1ヶ月を切った。そして彼は数ヶ月でとうとう18歳になる。ジュニアでいれる期間も、1年と数ヶ月になってしまった。テニスを始めて12年。トーナメントに出始めて、9年半経とうとしている。長いようだがあっと言う

  • 18歳以下セクションレベル2 その2

    去年末にコーチWから貰ったラケットの一つがいきなり壊れてしまった。3本しかなかったから、それをどうするかを思案していた。そんな時に運良く知り合いのプロテニスプレーヤーからの推薦で、ラケットのスポンサーの話が舞い込んだ。だがフロリダへの遠征が1ヶ月半以上だっ

  • 18歳以下セクションレベル2 その1

    18歳以下セクションレベル2ジョージアレベル1ジョージア州ピーチツリー・コーナーズ市マサキは久しぶりに、ジュニアのテニストーナメントに出た。セクションのランキングを保持しないと、夏の終わりにある全国大会の出場権を失ってしまうから。 (出場権=サザンセクショ

  • なんと母が!のその後

    さて母のテニストーナメントの話。これまでは傍観者だったが、実際に自分のUSTAアカウントを作り、ドローに自分の名前が載り、対戦相手を調べてたりする。なんとも新鮮で、心を沸き立たせ、興奮と緊張の日々を試合当日まで過ごした。そしてその当日は、試合会場に到着直前の

  • なんと母が!

    なんと!母がテニストーナメントに!数週間前にコーチTから、アダルトトーナメントの詳細が母のメルアドに送られてきた。ドライフィットTシャツ、ウイルソン景品と更にパーティ+バンド付きで、なんとも楽しそうな内容。今週月曜日が締め切りだった。試してみたい気持ちがも

  • 経験と出会いと

    ケンタとマサキのドサ廻りは、今週末でとりあえず終わり、日曜日の遅くには帰ってくる。彼らのいない週末は、あまり一緒に遊ぶわけではないが、母は暇を持て余し、だらだらと時間を過ごしている。 マサキはこれまで、 三つのプロトーナメントの予選に入ることができた。結

  • ラケットって精密道具

    最近は母もマサキのいる テニスセンターにあるフィットネスジムへ行き、機械を使って走ったり柔軟したり、することができるようになった。もちろん我が家は誰も何も支払ってはいないが、ディレクターに許可を貰い、母も会員のように出入りできるようになったのだ。受付を越

  • チャレンジャーのワイルドカード

    二、三週間前の事だったらしい。チャレンジャーのワイルドカードの話を、ケンタは誰かから耳にした。詳細をストリンガーのチャックが知っていると聞き彼に尋ねたが、その後何も情報は入ってこなかった。三日前の金曜日の朝の仕事中、ケンタから母に電話が入る。「今晩パーテ

  • ジュニアのメンタル

    以前は試合がある度に、その結果を逐一書いていたが、最近は母にその意欲がない。それが残念な結果だと特にそう。しかしマサキが成長していないと言うことではない。技術的にはまだ伸び代もあるし、体作りも小さいなりに、更に動けるようトレーニングしている。何と言っても

  • 怒りが止まらない

    テニスとは全く関係ないけど、どうしても言いたい事がある。私は今とても怒っている。怒りすぎて午前4時半を過ぎても、眠る事ができないほどに。20年以上住んでいる、アトランタの郊外にある静かな住宅街。黒人の人達が多いせいか、あまり安全な方ではないと一般的には言

  • アカデミア・サンチェス・カサル

    マサキの通っているテニスセンターに入ってきたASC(アカデミア・サンチェス・カサル)は、これが正式名で創立20周年らしい。オーナーのサンチェスコーチは、スペインから二人の息子達と、フロリダにあるASCの分校から、数人のコーチを引き連れて、やってきたのである。1月

  • サンチェス・カサル・アカデミー

    マサキが毎日通っているテニスセンターと、サンチェス・カサル・アカデミーが 、パートナーシップを結んだと、とうとう公に発表された。「グランド・オープニング」と大々的に称され、今週金曜土曜にかけて行われる。金曜日は夕方からワールドクラスのダブルスマッチ・エクセ

  • 無謀な挑戦

    毎日仕事に追われ忙しく生活をしている母は、週末が近付く度に嬉しくなるが、時が経つ事を本当に早く感じるのは、それだけ年を取ったと言う事だろう。生活に何も変わりなく、時間だけが無情に過ぎていく。大きな変化はないが、今年からケンタとマサキは家にいない事が多くな

  • ケンタの話

    我が家は何処に行くにも何を食べるにも、マサキを中心に考える。これは母だけではなく、マサキの姉も兄も同じ。時間的にマサキに負担がないよう、食べるものもマサキの体に できるだけ良いものを選ぶ。その考え方が定着し始めたのは、マサキがアカデミーに入った10歳頃か

  • おめでとう、なおみちゃん!

    今朝の午前3時半から、なおみちゃんの試合を見た。そしてまた今も、二度目をテレビで見ている。7−6, 5−3, 40−0。マッチポイントまで行ったが、なおみちゃんは取れなかった。そして5−4の後の彼女のサービスゲームで失点し、彼女はラケットを蹴り両手で自分の耳を

  • 日本へ (2018.11)

    私達は去年の11月に、一時帰国、里帰りをした。と言ってもそれは母だけで、アメリカ生まれの息子達にとって、日本国籍はあるけれど、「帰国、里帰り」とは言えない。それでも彼らは日本が本当に大好きであるし、特にケンタは自分が半分以上日本人だと思っている。今回も私

  • 初来客の続き (2018.10)

    去年のことになるが、日本からの来客があった。それは突然の事だった。彼の名前はリョウタ。 リョウタのお母様とこのブログで知り合い、彼がITFの試合で我が州へ来る事で、メールのやり取りをしていた。コーチが突然引率できなくなり、代わりの世話人を探したが、なかなかそ

  • 2019年

    あけましておめでとうございます。去年は更新する機会がなかなかありませんでしたが、7年以上ダラダラと続いているこの拙いブログを覗いてくださり、心から感謝しています。本年も細々と書いてきますので、よろしくお願い致します。 地図上での「東京」にて。  

  • Merry Christmas!

     メリー・クリスマス!日本から帰ってきて、そろそろ時差ボケから解消されなければならないが、まだまだ日中眠い母。昨日日曜日は久々に教会へ行き、礼拝後のクリスマスパーティで、たくさんの美味しいものを食べた。年末のこの時期は、本当に気持ちがほっこりする。今日は

  • プロフォトグラファーの写真

    10月の遠征試合へ行った時、そこにプロの写真を撮る会社が、試合会場にいた。同じ会社かどうかわからないが、随分前に母も試合中のマサキの写真を買ったことがある。やはり上手く撮れていたから。今回も撮ってと頼んではなく、勝手に撮られた写真を後で見て気に入った、と

  • 10月に試合三つ

    二か月前の10月に、マサキは三つのトーナメントに出場している。10月初旬に州内であった、セクションレベル3。シングルス、ダブルスをどちらとも優勝した。10月中旬の遠征は、セクションレベル2。ダブルスはクオーターで敗退してしまったが、シングルスは優勝した。

  • 師走近況報告

    マサキの誕生日から、既に二ヶ月が経ってしまった。 目まぐるしくぎっしり話題が詰まった期間のどこから書いていこう。とりあえずは近況から。 母は相変わらず、日々残業続きで忙しい。体がいつまで保つのか、あまり考えてないけど。ここに殆ど登場しない長子の一人娘がい

  • 17歳

    マサキが17歳になった。やはり我が家の末っ子が、歳を取る度に母は嬉しいやら寂しいやらで複雑な気持ち。でも言える事は、よくここまで大きな病気もせず、健康な優しい子に育ってくれて、それだけで本当に感謝している。たくさんの知識や愛情を、父親から与える事ができな

  • 初来客

    現在ぽー家には、日本からのジュニア選手が来ている。彼はこの街とフロリダ州で行われる、ジュニアITFの二つのトーナメントへ出場予定だ。 一昨日と昨日は、食料をたんまり買い込み、母はここ二日間食事を作りまくっている気がする。息子達も日本からの新しい友達を嬉しく思

カテゴリー一覧
商用