アディショナルタイム+7min
読者になる
住所
花見川区
出身
習志野市
ハンドル名
nuruinuさん
ブログタイトル
アディショナルタイム+7min
ブログURL
https://jefsoccer.blog.ss-blog.jp/
ブログ紹介文
ジェフ千葉、Jリーグを応援するブログ。他人の意見に流されつつも、持論をなぐり書く、自己満足な内容です
自由文
-
更新頻度(1年)

344回 / 350日(平均6.9回/週)

ブログ村参加:2011/08/08

nuruinuさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(IN) 9,268位 8,551位 8,315位 7,510位 7,055位 7,294位 7,274位 975,709サイト
INポイント 0 30 20 30 30 40 40 190/週
OUTポイント 70 860 1,270 480 370 350 380 3,780/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
サッカーブログ 61位 57位 53位 45位 40位 42位 42位 9,001サイト
ジェフユナイテッド千葉 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 147サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 3,172位 3,338位 3,557位 4,042位 3,853位 3,916位 4,056位 975,709サイト
INポイント 0 30 20 30 30 40 40 190/週
OUTポイント 70 860 1,270 480 370 350 380 3,780/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
サッカーブログ 51位 52位 54位 59位 59位 60位 64位 9,001サイト
ジェフユナイテッド千葉 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 147サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,709サイト
INポイント 0 30 20 30 30 40 40 190/週
OUTポイント 70 860 1,270 480 370 350 380 3,780/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
サッカーブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,001サイト
ジェフユナイテッド千葉 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 147サイト

nuruinuさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、nuruinuさんの読者になりませんか?

ハンドル名
nuruinuさん
ブログタイトル
アディショナルタイム+7min
更新頻度
344回 / 350日(平均6.9回/週)
読者になる
アディショナルタイム+7min
  • サッカーでも儀式に厳格な雰囲気を作りたいね

    どうも、わたしです。 天皇陛下の、 即位礼正殿の儀が行われましたね。 天皇の即位を全世界に向けて宣言する儀式ということで、 とても厳格な雰囲気の儀式であったと思います。 衣装、場所、時間など細かく決まっているとともに伝統的な意味もあり、 それらを厳格に行うことで、式典の厳格さも生まれているのだと思います。 そういった厳格な雰囲気で宣言をすることで、 宣言の意味の重さも変わってきますよね。 厳格にやることで、ここから30年の令和時代の天皇制がどう国民とかかわっていくのか、 重みが出るのではないかと思います。 式典の厳格な形というのは、 必要だなあと感じました。 サッカーでも、シーズンの途中途中で式典もありますが、 厳格さに欠けているように思います。 ..

  • 柏の早い寄せに自由にさせてもらえませんでした<2019年J2第37節柏戦@フクアリ>

    ジェフ0-3柏 どうも、わたしです。 失点自体はセットプレーの流れが多く大きな崩れはなかったように思いますが、 ゲーム全体でジェフはやりたいことはさせてもらえなかったように思います。 柏の守備での寄せが早く、 ジェフは起点が作れなかったように思います。 ゲームを簡単に振り返ります。 ゲームは序盤から柏がスペースにパスをつなぎペースを握るものの、ジェフはラインをしっかり作り、互角に展開に持ち込みます。しかし、19分にCKの流れから三原に決められ失点、22分にも瀬川にミドルを決められ0-2となってしまいます。ジェフはボールを動かすが柏の早い寄せに起点を作れず、奪われてはカウンターを浴び、やや劣勢に。前半は0-2で終えます。後半に入り、堀米や船山を投入するも、柏の早い守備に苦戦。61分にCKの流れから、三原に忌められ0-3とな..

  • 窮屈-柏戦即レポ

    ジェフ0-3柏 どうも、わたしです。 フクアリでの9年ぶりのダービーとなりましたが、 力負けの内容となってしまいました。 柏のしっかりした寄せと守備にジェフは起点を作ることができず、 窮屈なゲームだったと思います。 さて、ゲームは序盤から柏がスペースにパスをつなぎペースを握るものの、 ジェフはラインをしっかり作り、互角に展開に持ち込みます。 しかし、19分にCKの流れから三原に決められ失点、 22分にも瀬川にミドルを決められ0-2となってしまいます ジェフはボールを動かすが柏の早い寄せに起点を作れず、 奪われてはカウンターを浴び、やや劣勢に。 前半は0-2で終えます。 後半に入り、堀米や船山を投入するも、 柏の早い守備に苦戦。 61分にCKの流れ..

  • 何としても勝利がほしい千葉ダービー

    どうも、わたしです。 フクアリでの千葉ダービーですが、 何としても勝利のほしい一戦ですね。 9年ぶりということで、過去の因縁や伝統はなんとなく薄れつつあるようにも思いつつも、 やはり、柏には負けられないという気持ちは、ゲームが近づくにつれ高まってきますね。 勇人選手の引退もあり、やはり残り6試合をすべて勝っていくためにも、 初戦のこの千葉ダービー柏戦が、最も重要なゲームかもしれません。 千葉は、台風15号の被害からまだ復興しきっておらず、 被災地へ元気を届けるゲームでもありますね。 ジェフとしては、背負うものの大きい大事なゲームになり、 チームとして団結して臨むゲームになると思います。 一方、柏は、ここ2戦で連敗しており、 3連敗をしないためにも、昇格に向け、気迫の戦いをして..

  • 《プレビュー》明日はJ2柏戦@フクアリ

    ※10月19日分の更新です どうも、わたしです。 前節アウェイで勝利を収めたジェフは、 ホームに首位柏を迎えます。 引退発表を行った勇人とともに戦うダービーも最後、 9年ぶりのフクアリでのダービーを勝利で飾りたい一戦です。 ジェフと柏の対戦成績は、 ジェフの13勝14敗12分(57得点53失点)です。 ジェフと柏の最終対戦は、今年6月にJ2第29節をアウェイで戦い、 0-2で敗戦しています。 ここ5試合の柏は、2勝2敗1分け(8得点7失点)です。 (ジェフは、2勝1敗2分け(6得点6失点)) 4-4-2をメインに戦っている。高いラインで前から寄せていく守備を見せている。奪うと早めに前線のクリスティアーノ・Mサヴィオに入れての速攻が鋭い。サイドの裏へ江坂らが走って起点を作ることも。一方でパスを..

  • フクアリでのダービーのバナー広告を見ました

    どうも、わたしです。 今週末はフクアリでのダービーですが、 ジェフのダービーマッチに関するバナー広告が表示されるのを見ました。 ジェフのこういったインターネットバナーを見るのは(わたし自身は)たぶん初めてで、 こういった宣伝もやるのだなあと思いました。 見たのは、so-netのTOPページで、 プロバイダのトップページのパッと目に入る場所に掲示されるというのは、なかなかと思います。 近年のインターネット広告は行動ターゲティング広告といって、 検索履歴などで、関連する単語などを検索したことのある方だけなので、表示数は限られるかもしれませんが、 ジェフ、千葉、Jリーグなどの関連する単語で検索している方に表示されることが予想され、 かなり多くの方が見る広告になるんじゃないかなと思います。 ..

  • 寿人選手のようにメディアに注目される存在を増やしたいね

    どうも、わたしです。 寿人選手が、大きく取り上げられるわけではないですが、 インタビューや記事などでちょこちょこ取り上げられるのを目にする気がします。 このところ、チームではなかなか十分な出場機会に恵まれていない印象ですが、 それでも多くの取材などを受けているのだろうなあと思います。 プレーでの実績も大きく、日本代表歴や得点王などのタイトルもあり、 知名度という点でも高いのもあるかもしれませんが、それだけではないのでしょう。 選手会長の経験など、プレー外での多くの活動がメディアにも浸透し、 われわれファンにとっても、話を聞きたい存在になっているのかもしれませんね こういった選手が簡単に出てくるわけではなく、 努力でできるわけではないのかもしれませんが、 ジェフもチームの活動など..

  • フクアリでのダービーはもう9年ぶりなんですね

    どうも、わたしです。 今週末は、フクアリで、 柏とのダービーということで、楽しみですね。 リーグ戦でのフクアリでの柏とのダービーは、 9年ぶりということで、そんなに空いてしまっているのかと、驚きもありますね。 ちばぎんカップで、1年おきにはフクアリでの対戦がありましたし、 フクアリでは無いにせよ、天皇杯での対戦もあり、そこそこ柏とは対戦している印象でした。 ただ、リーグ戦では前回は2010年9月ということで、 まさに9年たってしまっていますね。 当時の写真がジェフのHPに特集として載せられていますが、 そのゲームには、勇人選手、工藤選手、岡本選手らが先発出場しており、それぞれがんばっていますね。 当時はジェフ・柏ともにJ2に降格し、1年での復帰を目指していましたが、 ..

  • 他競技が使うときは芝のつかいわけはどうしているのだろう

    どうも、わたしです。 ラグビーのW杯、 日本が勝ち進みましたね。 日本での開催のW杯での快進撃、 素晴らしいことと思います。 このスコットランド戦は、横浜で開催されていたとのことですが、 きれいな芝だなあ、なんて思いながら見ていたのですが、 サッカーの時よりも短く感じ、 またラインなんかは、ラグビー用に引き直しているのかなと思いました。 また来週以降Jリーグもあるのでしょうから、 芝の手入れをサッカー用にもし、ラインも引き直すのでしょうね。 ただ、芝というのは生き物で、 長さを急に伸ばしたりというのはできないもの。 他競技で使うことによって、 サッカーの方にも制約は出てくるのでしょうね。 その点、サッカー専用スタジアムというのは、 ..

  • 勇人選手が引退を発表。ジェフの歴史を作った選手でした

    どうも、わたしです。 佐藤勇人選手が、2019年をもって現役引退することが、 発表となりました。 今年は契約更改のときに、今期にかける思いを表明していただけに予感はありましたが、 それだけに昇格をして引退させてあげられなかったことが悔しいですね。 ジェフへは、1994年にジュニアユースになってから、2000年にトップチーム昇格、 そして2019年の現役引退まで、ほとんどのシーズンでジェフのユニフォームを着続けてくれました。 その間、ジェフの多くの歴史に立ち会い、 作ってきてくれた選手ですね。 臨海時代からフクアリへの移転の時期や、オシム時代にナビスコ連覇や、 J2に来てからは多くの監督の下で、キャプテンも務めてくれました。 わたし的には、オシム時代の前に飛び出す攻撃的なスタ..

  • 今節は台風に集中して、即レポはお休みします

    どうも、わたしです。 ジェフは長崎に勝利したと、ツイッターで見て、 素晴らしいですね。 わたしは今節は、台風に集中して、 ゲームは見ないようにするので、今日のブログはお休みすることにしました。 これを書いているころは、台風は神奈川県内を通過中で、 千葉はこれから風が強くなっていきます。 災害との戦いに集中して、 情報収集や、危険な場合は避難などに備えようと思います。 現地組の皆様や、選手たちは、 くれぐれも安全第一で、お帰りください。       にほんブログ村     にほんブログ村

  • さすがに台風が気になってゲームに身が入らなそうです

    どうも、わたしです。 ジェフの長崎戦は18時からですが、 ちょうど台風が接近しだす時間帯となり、なかなか身が入らなそうです。 予報を見ると、ゲームの終わる20時ごろは台風が日本上陸しそうな時間帯で、 危機迫るかんじかもしれませんね。 関東で予定されていたジェフレディースやほかのJリーグのゲームは早々に延期が決まり、 陸路や空路の交通もストップが予想されてきています。 世界的にも史上最大級の台風との予想がされてきている中、 大きな被害が出ないことを祈るのみですね。 今節は、さすがに応援に身が入らないと思いますが、 ジェフを見ながら通過を待ちたいと思います。       にほんブログ村     にほんブログ村

  • 《プレビュー》明日はJ2長崎戦@トラスタ

    ※10月11日分の更新です。 どうも、わたしです。 前節ホームで4失点で敗戦となったジェフは、 アウェイで長崎と対戦します。 前節の敗戦を払しょくするべく、 しっかりした戦いを見せたい一戦です。 ジェフと長崎の対戦成績は、 ジェフの2勝5敗4分(13得点15失点)です。 ジェフと長崎の最終対戦は、今年6月にJ2第16節をフクアリで戦い、 1-4で敗戦しています。 ここ5試合の長崎は、3勝1敗1分け(6得点6失点)です。 (ジェフは1勝2敗2分け(5得点8失点)) 4-4-2を基本とし、2枚ブロックを作って、やや守備的な姿勢をとっている。自陣でコンパクトに布陣して奪うと、前線でFW呉屋が広く動いて起点を作り、SH澤田・大竹、FW玉田らが絡んでの攻撃は鋭さがある。前からのプレスも強く、高い位置で奪っ..

  • 遠征にも台風の影響が大きくなりそうですね

    どうも、わたしです。 台風19号が、土曜~日曜にかけて、 千葉に近づく予報になってきましたね。 非常に大型で勢力も強い台風ということで、 15号のような被害にならないといいなと、心配しています。 ジェフは土曜のゲームは長崎でということなので、 ゲームは影響なく行われそうですが、 選手や、サポーターの遠征には、 大きな影響があるかもしれませんね。 土曜の夕方がゲームなので、多くのサポーターは土曜当日に飛行機で移動を考えていたかもしれませんが、 土曜はが飛ばない可能性も出てきましたね。 帰りも、いつまで飛行機が飛ぶかわからない面もあり、 選手たちも帰りが遅くなる可能性もありますね。 ゲームへの影響は少ないものの、 遠征にも大きな影響をもたらしそうな今回の台..

  • 次節はケガや出場停止が心配ですね

    どうも、わたしです。 ホームの山形戦ではジェフは敗戦となってしまいましたが、 それだけでなく、ケガでの交代や、イエローカードなど、次節出場できるかどうかのところでのアクシデントも多かったように思います。 クレーベ、増嶋がゲーム途中に足のケガで交代となっており、 心配ですね。 2人ともチームの中心選手なので、 替えの利かないところの離脱ということになってしまうかもしれません。 また、アランピニェイロ選手がイエローカードの累積で、 出場停止となる見込みです。 クレーベが出られないとすると、アランがCFWとして入る可能性もあったと思うので、 このアランの出場停止もジェフにとっては厳しいタイミングになってしまったかもしれませんね ただ、特定の選手の個に頼らず、 誰が出てもいいサッ..

  • 玉際の激しい戦いに苦しみました<2019年J2第35節山形戦@フクアリ>

    ジェフ1-4山形 どうも、わたしです。 今節は、ジェフは流動的に動いたものの 山形のコンパクトな布陣や、早い寄せに苦しんだと思います。 球際の激しい戦いでは後手に回り、 けが人も出て、苦しい戦いになったように思います。 流れを簡単に振り返ります。 ゲームは両軍とも縦に早い展開で始まり、ジェフもどんどんサイドの裏に入れていって、サイドからチャンスを作った。アランとヨネのコンビでクロスまでいくシーンがあるものの、得点には至らないでいると、徐々に山形に収まるようになり、押されるように。ややジェフが下がるようになると、35分、クリアボールを相手に奪われると、カウンターから本田に決められ失点、前半を0-1で終えます。後半に入ると、すぐの46分、ジェフは右サイドで起点を作り、アランとヨネのコンビから、ヨネのクロスを、ファーサイドの矢..

  • 流動-山形戦即レポ

    ジェフ1-4山形 どうも、わたしです。 ジェフはホームでよく動いて、 流動的な戦いをよく仕掛けたと思います。 ただ、山形の方が一枚上で、 流動的な飛び出しで、さらに上のゲームをされてしまった印象でした。 さて、ゲームは両軍とも縦に早い展開で始まり、ジェフもどんどんサイドの裏に入れていって、 サイドからチャンスを作った。 アランとヨネのコンビでクロスまでいくシーンがあるものの、得点には至らないでいると、 徐々に山形に収まるようになり、押されるように。 ややジェフが下がるようになると、35分、クリアボールを相手に奪われると、 カウンターから本田に決められ失点、前半を0-1で終えます。 後半に入ると、すぐの46分、ジェフは右サイドで起点を作り、 アランとヨネの..

  • 山形戦は気温差に注意ですね

    どうも、わたしです。 山形戦は、 気温差に注意が必要かもしれませんね 前日であった今日は、最高気温32度となっていて、 真夏のような暑さになりました。 一方で、ゲームのある明日は26度予想になっていて、 一気に6度下がる予想とのことです。 26度でも平年よりは高いようですが、 この温度差が、体にこたえそうですね。 選手たちのプレーにも影響が出るかもしれないですし、 観客も、体が大変かもしれませんね。 逆に山形は、この気温差の影響は少ないかもしれませんが、 昨日は山形付近を温帯低気圧が通過していたり、アウェイへの移動でなかなか練習もできていないかもしれません。 この温度差での体調への影響が少なくし、 いいゲームにしてほしいですね。 現地に行..

  • 《プレビュー》明日はJ2山形戦@フクアリ

    ※10月5日分の更新です。 どうも、わたしです。 前節スコアレスで引き分けたジェフは、 ホームで山形を迎えます。 上位を相手に、 厳しい戦いを競り勝っていきたい一戦です。 ジェフと山形の対戦成績は、 ジェフの7勝5敗4分(24得点17失点)です。 ジェフと山形の最終対戦は、今年5月にJ2第13節をアウェイで戦い、 1-3で敗戦しています。 ここ5試合の山形は2勝1敗2分け(10得点7失点)です。 (ジェフは1勝1敗3分け(5得点5失点)) 3-4-3を基本に戦い、ボールサイドにコンパクトに構え、アグレッシブなサッカーを展開している。コンパクトな布陣でボールを奪うと、速攻・遅攻多くのパターンで攻める。CFWの大槻が広く動いてボールをおさめて起点になると、シャドーの山岸・坂元が絡んで..

  • 湿度との戦いというのもあるのだろうね

    どうも、わたしです。 ラグビーのW杯が進んできていますが、 強豪国のコメントでも、驚くべき湿気との戦い、というのも出てきていますね。 暑く感じるのもそうですが、 湿度や汗などでボールが滑ってしまい、落球してしまうのだとか。 落球が反則になってしまうラグビーですから、 大きな問題点なのかもしれないですね。 日本は慣れているという面もあるのかもしれませんが、 日常的に日本人同士で戦うリーグ戦などにおいては、この湿度との戦いというのも、大きな問題なのかもしれませんね。 サッカーでもその辺は大きな問題であると、 思います。 ラグビーのように、 ボールが滑ってしまうということはあまり影響はないかもしれませんが、 湿度による汗をかくことでの脱水や、パフォーマンスの低下と..

  • 守備的な交代を減らしたいね

    どうも、わたしです。 ジェフはこのところ、 守備的な交代が多くなっていますね。 前節は、勇人から鳥海、矢田から船山、為田からエベルトの3交代となっていて、 うち2つがが守備的な選手の交代といえますね。 守備的な選手が疲弊していることが原因だとすれば、 それだけ前のプレッシャーが弱く、ディフェンスが下がらされているということなのかもしれません。 やはり、後ろが下がって疲弊するより、 前がプレッシャーをかけてディフェンスの体力を保ち、前にフレッシュな選手が入れる状況を作りたいですね。 前にフレッシュな選手が入ってこれれば、全体的に前でプレッシャーがかかり、 下がらないでプレーしやすくなるとともに、 前のフレッシュな選手が攻撃の流れを変えて、 得点を狙うこともしやすくなりま..

  • コミュニケーション能力というのも大事だね

    どうも、わたしです。 年度末と消費税アップの対応で、 とっ散らかっている今日この頃です。 あわただしくしているせいか、相手のとのコミュニケーションが細かいところのニュアンスがうまく伝わらず、 双方でつじつまが合わなくなるようなことが多いです。 こういう時、上手なコミュニケーション能力があって、 端的にうまく伝えられたらいいのにと思います。 サッカーでも、コミュニケーションで細かいニュアンスが伝わっていると、 劇的にチームがよくなるように思います。 11人が連動して動くわけですから、 細かい点を正確に早く伝えることができると、いいですよね。 また、ゲームの最中のように、混乱している場面でも変化しないといけない時もあって、 そういう時の、早く的確な指示やコミュニケーション能力..

  • 後半の戦い方にも工夫が欲しい<2019年J2第34節岡山戦@Cスタ>

    ジェフ0-0岡山 どうも、わたしです。 ジェフは安定した戦いで、 引き分けに持ち込んだゲームに思います。 一方でペースを握った前半に対し、後半は劣勢となり、 後半の戦い方にも、工夫が欲しいと感じる一戦であります。 流れを簡単に振り返ります。 序盤から岡山が前からプレスをかけカウンターを狙って始まったが、ジェフが徐々にボールを落ち着けて、主導権を握った。序盤はジェフが奪われると岡山に裏に入れられる展開もあったが、ジェフの早いパス回しでペースをにぎり、奪われても相手の速攻を遅らせる守備でペースを握った。全体的にジェフペースで進み、左サイドを中心に数的優位を作りクロスまでいくが、決めきれず、前半を0-0で終えます。後半にはいるとややルーズな展開となり、岡山の出足が目立つように。局面で出足で負けると、前線へボールを出され、裏への..

  • 形作-岡山戦即レポ

    ジェフ0-0岡山 どうも、わたしです。 ジェフは前半はややペースを握り、後半は岡山ペースで進んだゲームで、 スコアレスドローでした。 引き分けでしたが、徐々にチームの形がしかりと見えてくる、 そんなゲームになったと思います。 さてゲームは、序盤から岡山が前からプレスをかけカウンターを狙って始まったが、 ジェフが徐々にボールを落ち着けて、主導権を握った。 序盤はジェフが奪われると岡山に裏に入れられる展開もあったが、 ジェフの早いパス回しでペースをにぎり、奪われても相手の速攻を遅らせる守備でペースを握った。 全体的にジェフペースで進み、左サイドを中心に数的優位を作りクロスまでいくが、 決めきれず、前半を0-0で終えます。 後半にはいるとややルーズな展開となり、 岡山の出足が..

  • 消費税アップ前にチケットを買う方はお早めに

    どうも、わたしです。 10月から消費税が上がるのが、 もはや確実になってきていますね。 わたしも消耗品のかけこみで、 いろいろ買っています。 チケットも消費税アップで値上げになるとのことですが、 駆け込みが可能とのことなので、早く買った方がいいものですね。 9月中に10月以降開催のチケットを買う場合、 8%でOKとのことです。 9月もあと数日ですが、 予定を早めに決めて、チケットを入手しておいた方がお得ですね。       にほんブログ村     にほんブログ村

  • 《プレビュー》明日はJ2岡山戦@Cスタ

    ※9月28日分の更新です。 どうも、わたしです。 前節はホームで引き分けたジェフは、 アウェイ岡山に乗り込みます。 前回対戦の天皇杯では、ホームで大敗しているだけに、 アウェイの地で、勝利を奪いたい一戦です。 ジェフと岡山の対戦成績は、 ジェフの10勝6敗3分(21得点13失点)です。 ジェフと岡山の最終対戦は、今年7月に天皇杯2回戦を戦い、 0-3で敗戦しています。 ここ5試合の岡山は、3勝1敗1分け(8得点5失点)です。 (ジェフは1勝2敗2分け(5得点8失点)) 4-4-2を主体として戦っている。コンパクトな守備でしっかりと守ると、早めにFWイヨンジェに入れていき、全体が上がって分厚い攻撃を仕掛ける。攻撃時は、FWに加え、SH仲間・関戸、ボランチ喜山・上田、サイドバック廣木・増谷ら..

  • 戸田・巻解説付きシートは面白そうですね

    どうも、わたしです。 ジェフは千葉ダービーである柏戦(10月20日)で、 戸田・巻応援解説付きプレミアムジェフシートを販売するとのことです。 ゲーム前に両氏とのピッチでの写真撮影があり、 ゲーム中は、ヘッドセットで解説が聞きながらゲームが見られるようです。 価格は7000円で、通常のジェフシートが5200円なので、 プレミアムなサービスがついての価格という感じですね。 限定100席ということですが、 こういうサービスも面白いかもしれませんね。 レジェンド選手が特別に解説してくれて、普段聞けないような話もしてくれるでしょうし、 そういう雰囲気の中ゲームを観戦するというのは、なかなかできるわけではないですね。 観客としても是非参加してみたいでしょうし、 クラブとしても参加して..

  • ジェフレディースが無敗記録を更新。優勝を目指そう

    どうも、わたしです。 ジェフレディースは、月曜の新潟戦で引き分けたものの、3位に浮上するとともに、 リーグ戦での不敗記録を9に伸ばしました。 これは、2015年に記録した8を更新するもので、 ジェフレディースのチーム記録になるということです。 リーグ後半戦が始まるときに、すでに6試合くらい負けなしとなっていて注目していたのですが、 そこからも負けないチームになってきていますね。 前節は逆転勝利、今節も追いついての引き分けで、 粘り強く戦っている印象です。 首位浦和とは勝ち点差8で、ちょっと離れましたが、 優勝も見えてくる位置ですね。 先日の台風の影響で1試合未消化もあり、順位が上の浦和や日テレとのゲームも残しているので、 逆転も可能な位置にいると思います。 ..

  • ジェフの前後は激戦に。勝ち点を積んでいこう

    どうも、わたしです。 ジェフは今節引き分けて勝ち点35で17位のままでしたが、 勝ち点36から33の3ポイントの間に6チームが入る激戦になってきました。 勝ち点36に山口・琉球、35に愛媛・ジェフ・福岡、33に町田となっていて、 14位以下の集団になりつつあります。 勝ち点差が少ないので、一つの勝ちや負けで、 順位が大きく動くこともありますね。 また、降格圏のチームも勝ち点を積み上げてきつつあるので、 まだまだ油断ができない位置であります。 下位とはいえ、勝ち点を一つ一つしっかりと積み上げ、 一つでも上の順位を取っていきたいですね。       にほんブログ村     にほんブログ村

  • 走れてゴール前に人数をかけられるようになってきました<2019年J2第33節徳島戦@フクアリ>

    ジェフ1-1徳島 どうも、わたしです。 ジェフは走ることを意識し、 ゲームを通じて局面でコンパクトにプレーできたように思います。 攻撃面でも前線に人数がかかるようになり、 ゴール前に人数が入って、絡んでの攻撃が増えたように思います。 ゲームを簡単に振り返ります。 ゲームは徳島がパスをつなぎつつ来るのに対し、ジェフは高い位置からプレッシャーをかけ、積極的に入った。ジェフがコンパクトに布陣し徳島にパスの入りどころをなくす形を作ると、徳島はサイドの大外から攻める形をとり、互角の展開となる。ジェフは前線の寄せが弱まりやや劣勢になっていたが、43分、前線で人数をかけ波状攻撃を仕掛けるとPKを獲得、クレーべが決めて先制に成功し、1-0で前半を終えます。後半に入ると、ジェフと徳島と攻守の切り替え早い展開となり、双方にチャンスが..

カテゴリー一覧
商用