searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

chiaraさんのプロフィール

住所
豊島区
出身
中区

スタートは喘息日記、今や備忘録でもあります

ブログタイトル
キアラおばさんのドタバタな日々
ブログURL
http://chiara67.blog105.fc2.com/
ブログ紹介文
3丁目の夕日みたいといわれる古い街に住み、好奇心に逆らえずドタバタ暮らすMacなオバーサン
更新頻度(1年)

3回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2011/07/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、chiaraさんの読者になりませんか?

ハンドル名
chiaraさん
ブログタイトル
キアラおばさんのドタバタな日々
更新頻度
3回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
キアラおばさんのドタバタな日々

chiaraさんの新着記事

1件〜30件

  •  街の本屋

    暖冬と言いながらも、震え上がる寒い日もある。日差しをたっぷり浴びて歩いていれば良いのだが、一度日陰に入ると空気の冷たさが肌を刺す。クリーニング屋に用があって、久しぶりに霊園の中を歩いた。ああ、こんなとこにあった❣️去年の大河ドラマ「いだてん」の始めの方に登場した、日本初のオリンピックチーム監督、大森兵蔵氏のお墓。ドラマを熱心に見ていた娘は、早々と見つけていた。奥まったところではなく、都電の停留所に抜...

  • 暖かな2月

    去年は、この時期ほんの数輪しか咲いてなかったので、もう老木になってしまったのかしら?とがっかりしていたのですが、今年はまだまだ咲きそうです。暖冬だから?いえいえ昨年だってあまり寒くなかったですよね。雪もほとんど積もらなかったし。。。今日はチビ孫の6歳のお誕生日です。「何が食べたい?」『シューマイ』「ケーキは?」『明日』子供の成長って本当すごいです。自分のことは分からないし、我が子のことも細かいこと...

  • ひかり文庫50周年

    地域の点字図書館ひかり文庫が今年50周年を迎える。私が音訳ボランティアとして関わるようになってからは30年ほどになるが、初期からの人たちが残っているうちにちゃんとした記録を残しておかなくては、と2年ほど前から密かに準備をしている。ありがたいことに、ボランティアとして集まってくる人たちは、様々なキャリアの持ち主で、資料集めはじめ着々と進み先が見えて来たところで、館長が記念行事にしようと言い出したようだ。...

  • シャンソニエの新年会

    部屋の窓から外を見ると、どんより曇って寒そうだな〜と思う。ストールとダウンコートで武装して玄関を出ると思ったほど寒くない。手袋もポケットに入れたまま家を出る。地球の温暖化はますます深刻化を増しているのではないだろうか。今日は友人のシャンソニエの新年会。お弁当と手作りのお料理、ビール、ワイン、シャンパン、日本酒が並んで、馴染みの顔、初めて会う同好の志が揃い、もっぱらお喋りに花がさく。ピアニストも控え...

  • 富士山

    朝起きたら素晴らしい快晴です。急いで3階に駆け上がると、雑多な建物の向こうにくっきりと富士山が見えています。こんな綺麗に見える日は滅多にあるものではありません。帰京する前に、もっと綺麗に見える場所に行かなくては何処がいいだろうかと頭を巡らせながら、片付けやら洗濯をすませ、荷物をまとめて駅に向かい、荷物をロッカーに入れたときには、日本平に行くことに決めていました。三保の松原も、世界遺産に指定されてか...

  • 長かった正月休み

    本当に長かったやっと明日から通常運転。いや、一人残ってる。幼稚園だけはまだ始まらない。今日は冷凍庫の中の牛スジがメインだったから1歩も外に出なかった。歩数計は1500にも届かない。それも家の中ではダラダラ歩いての歩数であり、階段の上がり下りもなるべくしないで済まそうとしてるからチョトまずい。出掛ける用事がないという日常は危険だな〜とつくづく思う。電車やバスに乗ろうと思えば、駅までの10〜15分は無意識に速...

  • 久しぶりにスタジオを訪ねて

    いつもならお正月は終わって、今日からみんな仕事に戻る日です。でも今年はカレンダーのいたずらで、まだお休みが続いています。次女一家も昨夜帰ってきて、また8人家族の日々が戻ってきました。なんだか家の中が急に過密になって、つい自室に籠りがちになってしまいます。さりとて特に出かける用事もなく…これじゃ運動不足だわ、と近所をひとまわり。なんとなくスケジュールが合わなくてご無沙汰しているヨガスタジオのぞいてみ...

  • お正月も今日で終わり

    穏やかな三が日でした。大晦日の冷たい風が応えて、とうとう元旦のミサにも与らず、誰にも新年のごあいさつもする機会ないまま終わりました。昔は、親戚にお年始回りに行ったりお客を迎えたりで、バタバタ過ごしたものでした。子供にとってはお年玉の集まる嬉しい時でしたが、うちは一人っ子で、他所にあげるばっかりで大変!なんていつも母がボヤいてて、私のせいじゃないも〜ん、なんて私は心の中で思ってたものです。今は、お正...

  • 晴天のお正月

    ポカポカ暖かな正月二日です。霊園はお墓詣り日和で賑わっています。この辺り、江戸時代にはお鷹部屋があったという、今も残る松。ここを舞台の諸田玲子さんの小説『お鳥見女房』はシリーズ何巻まで読んだっけ?背後の超高層ビルとの間に横たわる悠久の時を思いながら、都電停留所に向かう。都電に乗ってどこへ行く?のど飴買いに。お医者さんで出してもらうトローチより効くお気に入りです。夕方、離れて暮らす息子がやってきて、...

  • 令和2年〜今年もどうぞよろしく〜

    令和2年になりました。新年号が決まるまでは、もうめんどくさいから西暦1本に統一してほしいわ!なんて言ってた私ですが、令和という語の響きがなんか心地よく、大好きな万葉集からの出店だと知ればさらに嬉しくすっかり好きになりました。とはいえ、年賀状は西暦にしました。これは親戚や古い共通の知人向けに、毎年夫が作っているもので、私はまた簡単な写真をあしらったものを個人的な友人宛に別に出しています。もうこの年齢...

  • 令和元年終わリます

    今日も綺麗な青空でした。お昼頃までは暑いくらいだったのですが、お正月のものなど買い足しに娘と出かけた時は冷たい北風に吹き飛ばされそうでした。最近このサイトが何故かとても使い難いのです。今もタイトルの「令和」が一発変換できなくて、時には1語の1部だけひらがなのまま残ったりとかわけわからんそればかりでなく、ただでさえめんどくさがりが体力も気力も落ちて、iPhoneで写真撮るのさえ億劫になると、ブログネタも尽...

  • アマチュア狂言の会

    アマチュア狂言の「吉祥会」の案内をいただいて、「粟田口」「月見座頭」「素袍落」の3番を観てきた。お「能」はちょっと苦手なのだけれど、狂言は面白くて好き。特に最近は、映画でもお芝居でも深刻なものより喜劇が好み。暗いもの、泣くものは極力敬遠する。この会はアマチュアといっても、なかなか見応えがあるのに無料でありがたい。会場も、渋谷のホテルの中の能楽堂で新しくてキレイ。ところがこの渋谷という場所がちょっと...

  • 明日から師走

    やっと青空。布団が干せる。四季がなくなったという人がいる。四がなくなったのではなく、季がなくなったのだ。と私は思う。空気は冷たい。いつの間にか冬になったようだ。秋はいつだったのだろう。。。でも、木々はちゃんと色づいて来ているから秋はあったのだ。千葉のオバさんが持ってくる大根が美味しくなって来た。大きな葉っぱが付いてるからすももが大喜び。葉っぱはいらないと置いてった人の分までもらう。お歳暮も年賀状も...

  • 雨ばっかり

    どうしちゃったんだろうこのお天気。秋雨前線なんて聞いてないし、毎日梅雨のように雨ばかり。歯の治療が思いのほか大変でなことになって週1で通わなくてはならないし、寒いし…そんなこんなで、ちょっと落ち込んでいるというより無気力になっているのですが、その合間には、前々から約束の友達のコンサートなんかあるので気持ちは忙しい。今日の会場はまた銀座ヤマハホール。1丁目から行くので、いつもなら銀ブラゆっくり楽しみな...

  • パンブーム

    話題の高級食パンをいただいた。普段我が家では、食パンはホームベーカリーで焼いたものばかり。でもそれでは飽きてしまうので、あちこちのパン屋さんでデニッシュを買ってきたりはする。いただいたパンはずしりと重い。厚めに切ってまずそのまま食べてみる。何やらやたら重い感じで1枚食べるのが苦痛になって来た。厚く切ったことを早くも後悔する。でも娘は美味しいね、と言って喜んでいる。ネットで場所と値段を検索してみると...

  • あれから

    多少の違和感があるものの、漸くペンを持っても痛くなくなりました。持病のある私はただでさえ病院通いが忙しいのですが、最近は、バネ指の手術をしたり今度は歯の治療です。もともと虫歯が酷いというほどではないのですが、歯茎がダメで、歯周ポケットなども抱えているので、定期的にお掃除に通って割と平穏に過ごしていたのですが、半月ほど前に突然左上がぽっこり腫れて診て戴いたら、どうやら神経が死んでるらしいと、治療に通...

  • ばね指術後1ヶ月

    日毎に少しずつ良くなっていることは確かだけど、ほんの5分ばかりの手術なのに…なかなか前回の記録を見ると、1ヶ月後の診察で、「あとひと月かな…」と言われている。でも前回は左手だったからそれほど不自由を感じていなかったのかも知れない。でも今度は利き手なのでいささか参っている。やっと少しは包丁やハサミを使うことが出来るようになってきたが、皮むきは出来ないし、すぐに痛くなってくるので沢山のことはできない。こ...

  • バネ指その後

    手術から3週間。今回は抜糸なし。2日目後に消毒に行っただけで、次は1ヶ月後。痛みはまだまだだけど、日毎に良くなってる実感はある。こんな歳になってもまだ再生力あるんだ、生きてるってことか…なんてシミジミしたり。でもね、ほんのちっちゃなこんな傷なのに、腕だの肩まで凝って痛いなんてのは勘弁してよ、とも思う。取り敢えず、今のところ家族8人の夕食賄いは免除してもらっている。しかし、出てくるものが賄い人の好み次第...

  • お会式が終わると…

    お会式が終わると、今年ももう残り少ない感がドッと押し寄せる。昨夜は、雨の中の万灯行列に参加した若い人たちが帰ってきたのはもう日が変わる頃。流石に今日はみんな家で1日中ゴロゴロ。3日間纏を振り続けた高校生男子など、夜になってもまだ手が痛いとぼやいてる。「万灯を持つ人が足りないんだって!」と、家族の中でムコ殿に白羽の矢が立つ。半端な重さではない万灯は、体力のある人が交替で持って練り歩く。しかも時々振っ...

  • バネ指術後の痛み

    今年もみかんの季節が始まった。街に出回って来たのを見たので、三ケ日みかん農家に電話をした時は、まだだよ〜、と言われたので、収穫始まったらすぐ送ってもらうように頼んでおいた。このシーズン最初の極早生みかんは、程よい酸味がありながら甘くて美味しい。中の袋も薄くて食べやすいので、みんな大好き。でも、時期は本当に短くて、すぐに早生種に変わってしまう。とりあえず10kg送ってもらったけれど、さて何日持つだろう。...

  • 神無月

    久しぶりに霊園の中の道を歩いた。もう終わってるだろうと思っていた彼岸花がまだ其処此処に綺麗に咲いていた。いつもは、お彼岸の頃には巾着田の5万本という見事な群生をテレビで見せてくれるのだが、今年はまだ見てない気がする。そろそろみかんも店頭で見るようになったので、いつも送ってもらっている三ケ日のミカン園に電話をしてみたが、まだ始まってないという。梨を勧められたが、北の方から送っていただいたのがまだある...

  • 秋の味覚

    朝夕は随分凌ぎやすくなったし、日中は陽射しが強くても日陰を選んで歩けば心地よい風を感じたりもする。いい季節になったな〜、と思ったのだけど…近所のお庭のサルスベリはまだまだ綺麗に咲き誇っています。朝資源ごみを出しにでたら、ん???なんだか胸のあたりがゴソゴソして心持ち息苦しい。そういえばまた台風がこっちに向かっているそうです。私個人としては、このまま早く通り過ぎてさえくれれば良いのですが、またどこか...

  • このところの目眩は…

    なんかもう、闘病ブログになってきた。今日はもともと呼吸器内科が4:00の予約入ってたのだけど、このところほとんど毎朝めまい。昨日は、宿六送り出した後吐き気までして、しばらくトイレから動けない有様。こんなじゃ病院行くにも救急車呼ぶしかないじゃんなんて思いながらなんとかベッドに辿りついて、横になってたらお昼少し前には収まってきた。そういえば、めまいが起きるのは、朝だけだよな~そんなわけで、呼吸器の前に飛び...

  • 手術は2週間後

    昨年手術覚悟で行った手外科のT先生に打ってもらった3回目の注射が意外に長く効いてて、回避できるかと思ったこともあったけど、2ヶ月くらい前からまた痛くなって、でも、もう1度という期待もチョッピリ持ちながら予約。「あ〜、指伸びなくなっちゃったね〜。手術しよっ!」あっさり決まって…左手やったときの記録読み返してみると、ほんの数分の手術だったのに、止血バンドが痛かったとか、手のひら麻酔がもっと痛かったとか書...

  • 「記憶にございません」@グランドシネマサンシャイン

    この周辺再開発の真っ只中。一足早く完成したグランドシネマサンシャイン。もともとサンシャイン60通りにあったシネマサンシャインが、首都高速の際に移ってグランドとなってオープン。最上階にはとてつもなく超大型のスクリーンがあって怖い映画を見せるらしい。建物全体はQプラザとかいって、下の方の階には飲食店やらゲームセンターみたいなものもある総合ビルだ。ともあれ、この三谷さんの映画は前々から楽しみにしてたので...

  • 2ヶ月ぶりにルーシー

    今回の台風の被害は想像以上に深刻だったようで、水・電気といったインフラ関係には私たちには手の出しようがなく、友人知人もいる地域なのに、ただもどかしいばかり。毎週土曜日に野菜を持ってきてくれるオバさんの地域もどうなのか果たして今日来れるのか?でも色々大変な最中に電話をするのもはばかられ、ただ待っていた。そして、嬉しいことにいつもの時間にいつもと同じ位の量の野菜を積んで現れた。聞けば2日間停電したけれ...

  • クレアチニンの検査数値が

    3ヶ月ぶりの総合診療科受診。この間の呼吸器内科の血液検査の結果で、クレアチニンの数値が上がってると言われ、「何か他の薬飲んだ?」と主治医に訊かれたのだけれど心当たりなく、今日の総合診でしっかり訊かなくちゃと構えて受診。要は年齢とともに腎臓の機能が低下してきているという事なのだろうけど、最近、足のむくみも気になっている所だし…血圧も中性脂肪もしっかりコントロールできてるし…塩分だってとりすぎないように...

  • 台風一過、帰途につく 2019.9.9

    昨夜は、温泉入って部屋でおしゃべりしているうちに苦しくなってきた。台風が近づいてきてる。皆んなが寝る頃になったら横になれないほど苦しくなって来たので、そのままソファに残る。体を起こしたまま少しトロトロしてたら突然すっと楽になった。あ、台風通過したんだなと布団に入った。台風の度に喘息患者は何かしら影響があるものだが、今回の台風は小さくて速かったから短時間で楽になれた。最近、台風のルートが変わったのか...

  • 9月になりました

    7月に朝顔市で娘が買ってきた朝顔が、今になって咲き乱れています。今年は梅雨が長くて、私には辛い日々でした。やっと梅雨明けしたと思ったら、次々と台風が来てなかなか湿度は下がらず蒸し暑い毎日でした。漸くここに来て落ち着いてきましたが、初めて喘息の診断を貰ったのは、随分昔ですが9月10日のことでしたから油断はできません。今になってみれば、なんだか今年の夏は短かったような気もします。いえいえ、これから厳しい残...

  • 大船渡温泉 2019/8/16 (2)

    終点盛に降り立った私たちは、ほぼ途方にくれました。付近を散策でもと思ってたのですが、駅舎の中に数人いるだけで、観光案内所みたいなものもありません。とにかく一旦宿に荷物を置いてからにしましょうと、電話を入れたら、BRTに乗って下船渡で降りてくださいお迎えにあがりますという。一ノ関〜盛間を走るJR大船渡線は、気仙沼〜盛間の被害が大きく、今もまだBRTが運行されています。専用道路に並走する線路が時に胸をつきます...

カテゴリー一覧
商用