searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

Gさんさんのプロフィール

住所
西東京市
出身
足立区

立体画像も裸眼のディスプレーで見られる時代になりましたが、まだまだステレオペアの方が手軽です。PCのディスプレーがすべて3Dになるまで交差法で頑張ります。

ブログタイトル
立体写真でも撮ろうか
ブログURL
http://leisured-g.cocolog-nifty.com/
ブログ紹介文
立体写真の日常雑記。 交差法で立体視するステレオ写真を自己流で適当に撮って楽しんでいます。
更新頻度(1年)

30回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2011/07/16

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Gさんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Gさんさん
ブログタイトル
立体写真でも撮ろうか
更新頻度
30回 / 365日(平均0.6回/週)
読者になる
立体写真でも撮ろうか

Gさんさんの新着記事

1件〜30件

  • 秋の心ものどけからまし

    昔はすらりとした粋なスタイルのご婦人を『小股が切れ上がったいい女』などと言ったそうですが、さながら江戸…

  • 酒なくて何の己が…

    ひと月ぶりに掛かりつけの医院に向かう…。診療開始直後は毎日暇な爺ィや婆ァで待合室が一杯になることを経験的に知っている私は…

  • 月日変われば気も変わる

     閑話放題-101  人生初めて経験するパンデミックの真っただ中、狭い家の中をうろつくことしかできない現状で、ただでさえ衰えてきた足腰がいっそうギクシャクと悲鳴をあげはじめ...

  • 幸せを呼ぶ赤い…

    令和元年の暮れも押し迫ったある日、久々の寄合に出席するためにやってきたのは平成になって大きな変貌を遂げた場所…

  • お城(タイトルひねりなし)

    美しい神戸ルミナリエと本場の中華料理を満喫し少しだけ夜更かしをした翌朝は、思いのほかすっきりと目覚めることができました…

  • 美しき留美奈理恵(3)

    久しぶりの北野異人館街の散歩も早々に切り上げて三ノ宮まで下りて参りましたが、陽が落ちるまでにはもう少し時間がありそうなので…

  • 美しき留美奈理恵(2)

    さて、ビューンと一気に大阪伊丹空港まで飛んで参りましたが今回の目的は大阪の観光ではありません…。

  • 美しき留美奈理恵(1)

    なにかと忙しない師走のある日、やって来たのは羽田空港…。「令和元年ももうすぐ終わりなのネ」などと呟いているうちに…

  • ドウナンはどうなん?(5)

    最終日の観光もあっという間に時がたち、すでに帰路につかねばならない時間となりました…

  • ドウナンはどうなん?(4)

    函館の温泉といえば 『湯の川温泉』 ですが、今回泊まったホテルには何種類もの変わりだね風呂があってとてもリラックスできました…

  • ドウナンはどうなん?(3)

    洞爺湖を離れて道央自動車道をさらに100km程南下し、木彫りの熊で有名な八雲町のパーキングエリアにやって来ました…

  • ドウナンはどうなん?(2)

    翌朝ホテルの窓を開けると向かいの山が雪化粧しています。 正直、ここまで積もるとは思いませんでした…

  • ドウナンはどうなん?(1)

    最近、各編のタイトルに駄洒落を使うことが多いように思いますが、「本当に爺ィの駄洒落は煩わしい。ウザイ!」 とお思いの…

  • 富士と紅葉とエイリアン(2)

    河口湖を離れて10分ほど走り、富士急行線の 『下吉田駅』 にやって参りました。 駅舎はどこかモダンな雰囲気…

  • 富士と紅葉とエイリアン(1)

    この秋もだいぶ深まって参りました。 夏の間賑わったリゾート地のカフェテラスも少し寂しそうです…

  • 山光水色 久自の秋(3)

    体の一部が 「ヒュン!!」 となるほどスリリングな 『竜神大吊橋』 を離れて北上すること30分、やってきたのは久慈郡…

  • 山光水色 久自の秋(2)

    花貫渓谷の 『汐見滝吊り橋』 を離れて西進すること40分。 常陸太田市にある観光名所に到着です。「こりゃ何だ?!」 とお思いでしょうが…

  • 山光水色 久自の秋(1)

    茨城県南部は関東平野の一部ですから海あり沼あり空港ありと、比較的平坦な地形が広がっています。 一方…

  • 緊急報告 祭りレポート

    『秩父夜祭』 は京都の祇園祭、飛騨の高山祭と並んで日本三大曳山祭の一つだそうです。 毎年12月2日が宵宮、12月3日が…

  • 後志をもっと知るべし(6)

    翌朝はなぜか早く目が覚めてしまいました。 ホテルの窓のカーテンを開けるときれいな日の出が…

  • 後志をもっと知るべし(5)

    秋の一日は本当に短いですね。 『メルヘン交差点』 界隈もすでに夕暮れが迫ってきました。 この辺りは有名なお菓子屋さんが多いのですが…

  • 後志をもっと知るべし(4)

    初めて訪問した 『旧日本銀行小樽支店金融資料館』 でたっぷりお金の勉強をした後は、運河に向かって200mほど歩き…

  • 後志をもっと知るべし(3)

    さて、美しいシャコタンブルーの海を眼に収めた後は、積丹町、余市町を通り過ぎて後志(しりべし)地方最大の観光都市…

  • 後志をもっと知るべし(2)

    さて、雨にたたられた神威岬ではありましたが、天気はどうやら回復してまいりました。 そこで車で20分ほど移動して…

  • 後志をもっと知るべし(1)

    雪の季節が来る前に是非とも行っておきたい観光地といえばやはり北海道 (イヤ、雪の季節もいいと思うんですけどね。 年をとると…

  • ギじゃねんだ「キ」だかんね(2)

    目の覚めるような一面の紅色! これは新手の宇宙生物か?! ではなく…

  • ギじゃねんだ「キ」だかんね(1)

    青々と茂って背の低い木がきれいに並んだ林…。もしやここはブドウ畑か…? ではなく…

  • いずこに出づや秋晴れに(3)

    秋の日はナントカと言いますが、早くも陽が傾いてきました。 帰路につく前にもう一か所だけ観光することに…

  • いずこに出づや秋晴れに(2)

    龍宮窟から20分ほど南下し、伊豆半島のほぼ先端、『石廊崎漁港』 に到着しました…

  • いずこに出づや秋晴れに(1)

    雨天・曇天・荒天に悩まされ続けた関東地方にも、ようやく秋晴れの好天が戻って来ました…

カテゴリー一覧
商用